詳しく見る

北海道紋別市

ほっかいどうもんべつし

北海道紋別市について

オホーツク海沿岸のほぼ中央に位置する、水産業を中心とした港町。
「紋別市」と言えば何と言っても「流氷」です。沿岸を真っ白に埋めつくす雄大な景色は圧巻で、流氷砕氷船「ガリンコ号」と共に北海道遺産に登録されています。
オホーツク海の流氷が運んできた栄養たっぷりのプランクトンの恵みを受けて育まれた、毛ガニ・ズワイ・タラバの三大ガニ、ホタテなどの豊富な魚介類をご堪能ください。
いただいた寄附金は、全国的にもめずらしい「アザラシの保護活動」などの環境保全事業にも活用しております。

寄付の使い道

01

アザラシの保護活動などオホーツクの海洋環境に関する事業

「オホーツクとっかりセンター」では、傷ついたアザラシや親からはぐれた幼獣を保護・治療し、野生復帰させる活動を行っており、この施設と保護活動を運営する経費に充当させていただいております。

02

医療、福祉又は子育て支援の充実に関する事業

神奈川県より広大な面積である地域の医療をカバーするために、医師をはじめとした、スタッフの確保、適切な施設および医療器材の維持・管理、休日夜間急病センターの運営管理経費などに使わせていただいております。

03

次世代を担う人材育成に関する事業

学習サポーター配置事業(少人数指導によるきめ細かな指導を行うことで、次代を担う子どもたちの教育環境向上を図るための経費)、小学校施設整備事業(学校、PTAの要望事項を考慮し、計画的に施設整備を実施するための経費)などに使わせていただいております。

職員の声

皆様からいただいたご寄附は医療・福祉や子育て支援のほか、全国的にもめずらしい「アザラシの保護活動」等の環境事業にも活用させていただいております。
寄附という温かい気持ちを通じて、たくさんの繋がりが日本中に生まれました。
その繋がりを大切に育み、返礼品を味わうことで「紋別市は美味しい」と思っていただき、少しずつ紋別市を知ることで「紋別市のファン」になっていただき、最終的には「紋別市に来たい!」と思ってもらえることを目標に、これからも尽力してまいります。

紋別市のお礼の品

返礼品一覧を見る