Exness(エクスネス)に口座開設・入金ボーナスはある?キャンペーンなしでも最強な理由を解説

「Exnessで現在開催中のボーナスキャンペーンは?
TariTali経由の口座開設でキャッシュバックがあるって本当?

「ボーナスがお得な海外FX業者はどこ?」

Exness(エクスネス)のボーナスについて、このような悩みを解決します。

Exnessは口座開設・入金ボーナスキャンペーンを一切開催していない海外FX業者です。そのため、ボーナスキャンペーンを開催している業者が大半である海外FX界隈において、Exnessは珍しい存在といえます。

一方、Exnessでは他社にはない圧倒的な取引スペックや会員特典があるため、ボーナスがなくてもユーザーからの支持は絶大です。

この記事を読めば、Exnessがボーナスキャンペーンをあえて開催しない理由がわかり、本当にお得な海外FX業者を理解した上でトレードを始められます。ぜひ最後までご覧ください。

この記事でわかること
  • Exnessに口座開設・入金ボーナスはあるのか?
  • ボーナス無しでもExnessが最強と言われる理由
  • Exnessのプレミアプログラムで獲得できる会員限定特典
  • TariTali(タリタリ)経由の口座開設で得られるキャッシュバック情報
  • ボーナスがお得なおすすめの海外FX業者
目次

Exness(エクスネス)に口座開設・入金ボーナスは存在しない

Exness(エクスネス)では口座開設・入金ボーナスが存在しませんが、海外FX業者の中で「最強」と言われることがあります。

・口座開設ボーナスとは、新規で海外FXの口座を開設した際にもらえるボーナスのことです。
・入金ボーナスは、口座開設後に入金することで獲得できるボーナスのことを指します。

口座開設・入金ボーナスは、海外FX業者が開催するキャンペーンに申し込むことでもらえる場合が多いです。ボーナスキャンペーンでは、海外FX業者とユーザーそれぞれに以下のようなメリットがあります。

スクロールできます
対象メリット
海外FX業者新規ユーザーの獲得やトレードの活性化に繋がる
ユーザーボーナスをもらえることでお得なトレードができる

海外FX業者とユーザー両方にメリットがあるにも関わらず、Exnessではなぜボーナスキャンペーンを開催しないのでしょうか?

また、Exnessはボーナスを獲得できないのにユーザー満足度が高く、海外FX業者の中で最強と言われる要因はどういった点にあるのでしょうか?

以下では、ボーナスキャンペーンをあえて開催しないExnessが「最強」と言われる理由について解説します。

ボーナス無しでもExnessが最強と言われる理由

ボーナス無しでもExnessが最強と言われる理由は、Exnessはトレード環境をより良くすることに資金を割いているためです。

具体的には、口座開設・入金ボーナスに資金を使うのではなく、以下のようにトレード環境を整備しています。

Exnessが整備しているトレード環境
  • レバレッジ実質無制限で取引が可能
  • ロスカット水準0%かつゼロカットシステム採用
  • 海外FX業者の中でも狭いスプレッド
  • 取扱FX通貨ペア・金融商品が豊富
  • ボーナス無しでも業界トップクラスの取引量

Exnessは「トレード品質」を最重要視した海外FX業者だと覚えておきましょう。

このようなトレード環境を整備しているため、Exnessへのユーザーからの支持は圧倒的です。Exnessが重視しているトレード環境について、以下で詳細に解説します。

レバレッジ実質無制限で取引が可能

Exnessの最大の魅力は、レバレッジを無制限(実質21億倍)で取引が可能なことです。レバレッジを無制限で設定できるのは、すべての海外FX業者の中でExnessのみという希少性があります。

海外FX業者の最大レバレッジ比較表は以下の通りです。

スクロールできます
海外FX業者最大レバレッジ
Exness無制限(実質21億倍)
TradersTrust3,000倍
BigBoss2,222倍
HFM2,000倍
AXIORY2,000倍
XMTrading1,000倍
FXGT1,000倍
IronFX1,000倍
TitanFX1,000倍
2024年7月現在

最大レバレッジを1,000倍前後で設定している海外FX業社が多いことがわかります。

Exnessでは無制限レバレッジの設定ができますが、以下の適用する条件があるので注意してください。なお、Exnessの口座開設直後は、すべての口座タイプでレバレッジ2,000倍に設定されています。

Exnessで無制限レバレッジを適用する条件
  • 取引口座の有効証拠金が1,000USD未満
  • リアル口座で取引回数10回以上
    ※指値注文を除く
  • リアル口座で取引量5ロット(50万通貨)以上

※2024年7月現在

Exnessの無制限レバレッジは、取引口座の有効証拠金が1,000USD未満でないと設定できません。よって、継続的に無制限レバレッジを適用したい場合は、口座残高の管理に注意する必要があります。

また、Exnessのリアル口座で取引回数10回以上(指値注文を除く)、取引量ロット(50万通貨)以上という条件達成も必要です。

これらの条件を達成したら、Exnessにログインしてレバレッジを無制限に変更できるようになります。

ロスカット水準0%かつゼロカットシステム採用

Exnessでは、ロスカット水準0%かつゼロカットシステムを採用しています。

・ロスカットとは、口座残高が一定水準に達した段階で保有ポジションを強制的に決済することです。
・ゼロカットシステムとは、口座残高がマイナスになった場合にそのマイナス分を海外FX業者が負担してくれるシステムのことです。

一般的に、ハイレバレッジ取引とロスカット水準の低さは相性が良いといえます。なぜなら、ハイレバレッジ取引で大きな含み損が出たとしても、ロスカット水準が低ければロスカットされず一時的な含み損に耐えられるからです。

つまり、Exnessでは無制限レバレッジとロスカット水準0%という究極の組み合わせを採用していることがわかります。

なお、レバレッジ無制限とゼロカットシステムを採用しているExnessがボーナスを提供してしまうと、ユーザーによるボーナスを利用したハイレバレッジトレードでゼロカットが相次ぐことは明白です。

Exnessがボーナスキャンペーンを開催しないのには、このような背景もあることを知っておきましょう。

海外FX業者の中でも狭いスプレッド

Exnessは海外FX業者の中でも狭いスプレッド(最小0.0pips〜)を誇ります。

スプレッドは同じ通貨ペアを買う時と売る時の価格差のことで、実質的な手数料です。「pips」はスプレッドの単位を意味しています。

例えば、USD/JPYのスプレッドが1pipsの場合、1ドルあたり1銭のコストが発生するということです。

Exnessでは、すべての口座タイプで以下のようにスプレッドが狭くなっています。

スクロールできます
口座タイプUSD/JPYEUR/USDGBP/USDEUR/JPYGBP/JPYAUD/USDUSD/CHF
スタンダード口座1.1pips1.0pips1.2pips2.2pips2.5pips1.4pips1.4pips
スタンダードセント口座1.1pips1.0pips1.2pips2.2pips2.5pips1.4pips1.4pips
ロースプレッド口座0.0pips0.0pips0.1pips0.3pips0.5pips0.2pips0.3pips
ゼロ口座0.0pips0.0pips0.0pips0.0pips0.0pips0.0pips0.1pips
プロ口座0.7pips0.6pips0.8pips1.4pips1.6pips0.9pips0.9pips
引用:Exness公式サイト/2024年7月現在

スプレッドが特に狭いのは、ロースプレッド口座とゼロ口座です。

また、スプレッドにあわせてExnessの取引手数料も押さえておきましょう。各口座タイプの取引手数料は以下の通りです。

口座タイプ取引手数料
スタンダード口座なし
スタンダードセント口座なし
ロースプレッド口座3.5USD(片道)
ゼロ口座0.05USD(片道)
プロ口座なし
引用:Exness公式サイト/2024年7月現在

スタンダード(セント)口座とプロ口座で取引手数料が無料なことがわかります。

Exnessでは複数口座の開設が可能です。スプレッドと取引手数料のどちらを重視して取引するか、トレード手法に応じて使い分けましょう。

取扱FX通貨ペア・金融商品が豊富

Exnessは取扱FX通貨ペアと金融商品が豊富な海外FX業者です。ExnessのFX通貨ペアは約100種類で、海外FX業者で有名なXMTradingのFX通貨ペア55種類と比較すると約2倍もあります。

Exnessの各口座タイプにおける取扱銘柄と銘柄数は以下の通りです。

スクロールできます
口座タイプFX通貨ペア貴金属エネルギー仮想通貨株価指数株式CFD
スタンダード口座96銘柄15銘柄3銘柄MT4:10銘柄、MT5:10銘柄10銘柄MT4:72銘柄、MT5:93銘柄
スタンダードセント口座MT4:34銘柄MT4:2銘柄
ロースプレッド口座73銘柄15銘柄3銘柄MT4:10銘柄、MT5:10銘柄10銘柄MT4:72銘柄、MT5:93銘柄
ゼロ口座73銘柄15銘柄3銘柄MT4:10銘柄、MT5:10銘柄10銘柄MT4:72銘柄、MT5:93銘柄
プロ口座96銘柄15銘柄3銘柄MT4:11銘柄、MT5:11銘柄10銘柄MT4:72銘柄、MT5:93銘柄
引用:Exness公式サイト/2024年7月現在

ExnessのFX通貨ペアは、以下の3つに分類できます。

メジャー通貨ペア
メジャー通貨ペア一覧

AUD/USD、DXY、EUR/USD、GBP/USD、NZD/USD、USD/CAD、USD/CHF、USD/JPY

引用:Exness公式サイト/2024年7月現在

マイナー通貨ペア
マイナー通貨ペア一覧

EUR/JPY、GBP/JPY、AUD/JPY、NZD/JPY、CAD/JPY、CHF/JPY、HKD/JPY、AUD/CAD、AUD/CHF、AUD/NZD、CAD/CHF、EUR/AUD、EUR/CAD、EUR/CHF、EUR/GBP、EUR/NZD、GBP/AUD、GBP/CAD、GBP/CHF、GBP/NZD、NZD/CAD、NZD/CHF、USD/CNH、USD/HKD、USD/THB

引用:Exness公式サイト/2024年7月現在

エキゾチック通貨ペア
エキゾチック通貨ペア一覧

AUD/DKK、AUD/MXN、AUD/NOK、AUD/PLN、AUD/SEK、AUD/SGD、AUD/ZAR、CAD/MXN、CAD/NOK、CAD/PLN、CHF/DKK、CHF/MXN、CHF/NOK、CHF/PLN、 CHF/SEK、CHF/SGD、CHF/ZAR、DKK/JPY、DKK/PLN、DKK/SGD、DKK/ZAR、EUR/DKK、EUR/MXN、EUR/NOK、EUR/PLN、EUR/SEK、EUR/SGD、EUR/ZAR、GBP/DKK、GBP/ILS、GBP/MXN、GBP/NOK、GBP/PLN、GBP/SEK、GBP/SGD、GBP/ZAR、MXN/JPY、NOK/DKK、NOK/JPY、NOK/SEK、NZD/DKK、NZD/MXN、 NZD/NOK、NZD/PLN、NZD/SEK、NZD/SGD、NZD/ZAR、PLN/DKK、PLN/JPY、PLN/SEK、SEK/DKK、SEK/JPY、SGD/HKD、SGD/JPY、USD/DKK、USD/ILS、USD/MXN、USD/NOK、USD/PLN、USD/SEK、USD/SGD、USD/ZAR、ZAR/JPY

引用:Exness公式サイト/2024年7月現在

また、Exnessの金融商品は250以上あり、株価指数や株式CFDに加えて仮想通貨も取り扱っています。仮想通貨の銘柄数も増えてきているので、チェックしておきましょう。

豊富な銘柄に投資したい方にはExnessがおすすめです。

ボーナス無しでも業界トップクラスの取引量

Exnessにボーナスはありませんが、それでも取引量は業界トップクラスを誇ります。Exnessの月間取引量などは以下の通りです。

スクロールできます
項 目内 容
月間のCFD取引総額(2023年12月3.6兆ドル
アクティブユーザー(2023年12月時点)685,374人
ユーザーの出金総額2023年第4四半期16億2千万ドル
パートナーの総報酬支払額2023年第4四半期1億3220万ドル
引用:Exness公式サイト/2024年7月2日更新

例えば、Exnessの月間取引量は3.6兆ドルで、Exnessのトレード環境整備がユーザーに幅広く支持されていることがわかります。

長期的に好条件でトレードしたい方はExnessの利用を検討するべきです。

【豪華】Exnessはプレミアプログラムで会員限定特典をもらえる

Exnessプレミアプログラム
引用:Exnessプレミアプログラム

Exnessでは「Exnessプレミアプログラム」があり、アクティユーザーを対象に様々な限定特典が用意されています。Exnessプレミアプログラムの階層(会員ランク)は以下の3つです。

Exnessプレミアプログラムの階層(会員ランク)
  • シグネチャー
  • リート
  • プリファード

上から順に高階層となっており、受けられる特典も高次元になると覚えておきましょう。

Exnessプレミアプログラムの加入条件と報酬(限定特典)について、以下で詳細に解説します。

プレミアプログラムの加入条件

Exnessプレミアプログラムの加入条件は、階層(会員ランク)ごとに以下のように設定されています。

スクロールできます
階層(会員ランク)加入条件
シグネチャー累積入金額1,000万ドル
四半期あたりの取引量2億ドル
エリート累積入金額50,000ドル
四半期あたりの取引量1億ドル
プリファード累積入金額20,000ドル
四半期あたりの取引量5,000万ドル
引用:Exnessプレミアプログラム

各階層での加入条件は、「累積入金額」と「四半期あたりの取引量」の2つです。

一番下の階層であるプリファードになるには、「累積入金額20,000ドル」「四半期あたりの取引量5,000万ドル」の2つを満たす必要があります。入金力・取引量ともにアクティブユーザーでないと達成できない水準です。

また、一番上の階層であるシグネチャーでは、「累積入金額1,000万ドル」「四半期あたりの取引量2億ドル」の2つが必要になります。シグネチャーになるためのハードルは非常に高く、加入できるのは一部の方のみです。

まずは、一番下の階層であるプリファードへの加入を目標としましょう。

Exnessのプレミアプログラム報酬一覧

Exnessのプレミアプログラム報酬一覧は以下の通りです。

スクロールできます
プレミアプログラムの報酬プリファードエリートシグネチャー
プレミア会員限定ウェビナー・セミナー
Exness専属トレーダー相場分析レポート
一般ユーザーより優先したサポート
特別特典・豪華賞品がもらえる抽選会
担当アカウントマネージャーとの交流×
祝賀ディナー・経営陣との対談×
プレミアイベントへの招待××
引用:Exnessプレミアプログラム

プリファード階層の場合でも、プレミア会員限定ウェビナー・セミナーや一般ユーザーより優先したサポートといった充実した特典を受けられます。

エリート階層では、プレミアイベントを除くすべての報酬を受け取ることが可能です。

シグネチャー階層はExnessプレミアプログラムの最高のため、全特典を獲得できます。

各報酬の詳細について、以下で解説します。

プレミア会員限定ウェビナー・セミナー

Exnessのプレミアプログラムでは、プレミア会員限定ウェビナー・セミナーなどの限定学習コンテンツを獲得可能です。

プレミア限定トレード条件やトレード素材を幅広く扱っているため、FXトレーダーにとっては最高の学習教材になります。

これらの学習教材は基本的に英語で制作されていますが、日本語字幕などを活用して視聴可能です。

本特典はプリファード階層から獲得できるため、これらの教材を活用してトレードスキルを上げていきましょう。

Exness専属トレーダーの相場分析レポート

Exnessプレミア会員は、Exness専属トレーナーの相場分析レポートを優先して配信してもらえます。

Exness相場分析レポートの内容は以下の通りです。

Exness相場分析レポートの内容
  • 分析対象:FX、仮想通貨、株式、商品
  • 分析手法:テクニカル、ファンダメンタル
  • 分析期間:週刊、四半期など

Exness相場分析レポートでは分析対象や分析手法が幅広く網羅されており、プリファード階層から利用できます。

FXトレードのプロであるExness専属トレーダーの貴重な配信を見逃さないようにしましょう。

一般ユーザーより優先したお客様サポート

Exnessプレミア会員になると、一般ユーザーより優先したお客様サポートを受けられるのも魅力です。本サポートは、Exnessの専属サポートチームが行っています。

本特典はプリファード階層から利用可能です。また、エリート階層やシグネチャー階層になると、担当アカウントマネージャーと個別のやりとりができます。

Exnessプレミア会員になって、一般ユーザーより優先したお客様サポートを受けましょう。

特別特典・豪華賞品がもらえる抽選会

Exnessプレミア会員は、特別特典や豪華賞品がもらえる抽選会に参加できます。Exnessでは一般ユーザー向けのボーナスキャンペーンは開催していませんが、プレミア会員になるとこのような特典を獲得可能です。

特別特典・豪華賞品には以下のような内容があります。

特別特典・豪華賞品の内容
  • 旅行の招待券
  • 高級車
  • 現金のキャッシュバック

他の海外FX業者が提供しているボーナスなどの特典と比較して、非常に豪華な内容です。

一番下の階層であるプリファード階層から本抽選会に参加できるため、貴重な機会を見逃さないようにしましょう。

担当のアカウントマネージャーとの交流

Exnessプレミア会員は、担当のアカウントマネージャーとの交流ができます。ただし、本特典はエリート階層以上にならないと利用できないので、注意してください。

担当のアカウントマネージャーは、最高優先度でユーザーの要望に個別に対応してくれます。

VIP会員の体験をしたい方は、Exnessプレミア会員のエリート階層以上を目指しましょう。

祝賀ディナー・経営陣との対談

Exnessプレミア会員になると、祝賀ディナーや経営陣との対談も可能になります。ただし、本特典も上記の「担当のアカウントマネージャーとの交流」と同様、エリート階層以上の方が対象になるので注意しましょう。

祝賀ディナーや経営陣との対談を行うことで、ライフスタイルがさらに充実します。

エリート階層以上の特典にはなりますが、可能な範囲でぜひ体験してみましょう。

プレミアイベントへの招待

Exnessプレミアプログラムでシグネチャー階層になると、プレミアイベントへ招待されます。本特典はシグネチャー階層の方のみが対象の生涯記憶に焼き付くスペシャルイベントです。

夢のシグネチャー階層になって、他では得られないユニークな体験をしてみましょう。

Exnessで今後ボーナスキャンペーンが開催される可能性はある?

Exnessで現在開催されているボーナスキャンペーンはありません。

では、Exnessで今後ボーナスキャンペーンが開催される可能性があるかについて、次の2つの観点で解説します。

Exnessで今後ボーナスキャンペーンが開催される可能性
  • 過去に行われたボーナスキャンペーン
  • 今後のボーナスキャンペーン開催可能性は非常に低い

以下で順番に見ていきましょう。

過去に行われたボーナスキャンペーン

Exnessで現在開催中のボーナスキャンペーンはありませんが、過去にボーナスキャンペーンが行われた実績はあります。

具体的には、数年に一度の頻度で以下のボーナスキャンペーンが開催されました。

Exnessで過去に行われたボーナスキャンペーン
  • 10%入金ボーナスキャンペーン(2016年)
  • キャッシュバックキャンペーン(2017年)
  • キャッシュバックキャンペーン(2019年)

Exnessで過去に行われたボーナスキャンペーンは2019年が最後です。ただし、ボーナスキャンペーンでありませんが、2022年に「Amazonギフト券プレゼントキャンペーン」が開催された実績はあります。

今後、Exnessで新たなボーナスキャンペーンを実施する場合はExnessの新着情報のページに掲載されるため、参考として押さえておきましょう。

今後のボーナスキャンペーン開催可能性は非常に低い

今後、Exnessでボーナスキャンペーンが開催される可能性は非常に低いといえます。理由は次の3つです。

Exnessで今後ボーナスキャンペーン開催可能性が低い理由
  • 日本でのサービス再開以降、ボーナスキャンペーンを開催した実績がない
  • Exnessマイアカウントの「ボーナス」タブがなくなった
  • Exness公式サイトのよくある質問で「ボーナスキャンペーンに資金を割かない」と明言している

Exnessは2008年に設立され、2020年に日本でのサービスを再開しました。しかし、2020年以降はExnessでのボーナスキャンペーンが開催された実績はなく、今後も開催される可能性は低いと推測できます。

また、以下の画像のように、Exnessのマイアカウントで「ボーナス」のタブがなくなったのも理由の一つです。Exnessでボーナスタブをなくしたのは、今後ボーナスキャンペーンを開催する予定がないからだといえます。

Exnessのマイアカウント
引用:Exnessのマイアカウント

最後の決定的な理由は、Exness公式サイトのよくある質問で「ボーナスキャンペーンに資金を割かない」と明言していることです。Exness公式サイトには以下の記載があります。

Exness公式サイトのよくある質問
引用:Exness公式サイトのよくある質問

以上から、Exnessで今後のボーナスキャンペーンが開催される可能性は非常に低いです。

Exnessはボーナスキャンペーンではなく優れた取引環境の実現に注力している海外FX業者だと認識しましょう。

ExnessはTariTali(タリタリ)でお得なキャッシュバックを受けられる

TariTali公式サイト
引用:TariTali公式サイト

ExnessはTariTali(タリタリ)経由で口座開設することで、お得なキャッシュバックを受けられます。

TariTali(タリタリ)とは、主に海外FX業者を対象としたキャッシュバックサービスを提供するIB業者です。

TariTali経由で口座開設すると、FX口座の取引量に応じて現金がキャッシュバックされます。なお、IB業者とはFX業者に送客した顧客の取引高に応じて報酬を受け取る紹介業者のことです。 

Exnessに関するTariTaliキャッシュバックについては、以下のポイントを押さえておきましょう。

Exnessに関するTariTaliキャッシュバックのポイント
  • TariTali特定IB限定口座のキャッシュバック
  • TariTaliでのキャッシュバック口座開設方法
  • TariTali経由の口座開設にデメリットはない
  • キャッシュバックを貯めやすくExnessと相性が良い

各ポイントについて以下で詳細に解説します。

TariTali特定IB限定口座のキャッシュバック

Exnessでは、TariTali特定IB限定口座のキャッシュバックを受けられます。

特定IB限定口座とは、TariTarliのようなIB業者からのみ開設可能な限定口座のことです。Exnessの場合は、TariTali経由で開設できる「スタンダードプラス口座」が該当します。

海外FX業者の場合、口座開設で一時的にキャッシュバックを受け取るより、取引ごとにキャッシュバックを受け取れる方がコストを削減できます。

なぜなら、海外FX業者では国内FX業者と比較してスプレッドが広めに設定されており、スプレッドを可能な限り狭くできた方が長期的にコスパが良いからです。

TariTali経由でExness口座の開設をすると、取引に応じてキャッシュバックが適用されて実質コストを3分の2程度まで抑えられます。TariTali経由でExnessの口座開設した場合のキャッシュバック額は以下の通りです。

スクロールできます
Exnessの口座タイプ取引ごとのキャッシュバック
通常口座スタンダード口座
スタンダードセント口座
スプレッドの40%
+10ドルあたり最大1.75ドル自動加算
プロ口座スプレッドの25%
+10ドルあたり最大2ドル自動加算
ロースプレッド口座
ゼロ口座
0.1〜200USD
TariTali特定IB限定口座スタンダードプラス口座0.19〜1,500USD
引用:TariTali「Exness(エクスネス)のキャッシュバック口座開設」/2024年7月

Exnessの通常口座でのキャッシュバック率は「スプレッドの40%」のように設定されているため、時間帯によりキャッシュバック額が変動します。

一方、TariTali特定IB限定口座であるスタンダードプラス口座では、平均スプレッドがやや広めなもののキャッシュバック額は固定です。

ロースプレッド口座とゼロ口座ではスプレッドが非常に狭いため、キャッシュバック額はスタンダードプラス口座と同様に固定で設定されています。

メジャー通貨ペア「USD/JPY」に関するスタンダード口座とスタンダードプラス口座の実質コスト比較表は以下の通りです。

スクロールできます
口座タイプ平均スプレッドキャッシュバック実質コスト
スタンダード口座拡大時:4.6pips
平常時:1.1pips
拡大時:1.84pips
平常時:0.44pips
拡大時:2.76pips
平常時:0.66pips
スタンダードプラス口座2.0pips0.49pips1.51pips
引用:TariTali「Exness(エクスネス)のキャッシュバック口座開設」/2024年7月


USD/JPYのトレードをスプレッドが広がりやすい時間帯にも行う場合は、スタンダードプラス口座の方が実質コストを抑えられることがわかります。

TariTaliのキャッシュバックやTariTali特定IB限定口座を活用し、取引コストを大幅に削減しましょう。

TariTaliでのキャッシュバック口座開設方法

キャッシュバックを受け取れるTariTali経由でのExness口座開設方法は、以下の4ステップです。

TariTali経由でのFxness口座開設方法

簡単な手続きで長期的に取引コストを削減できるキャッシュバックを受け取れるため、ぜひTariTali経由でのExness口座開設を検討しましょう。

TariTali経由の口座開設にデメリットはない

TariTali経由でExnessの口座開設をしても、デメリットは特にありません。逆に、Exnessの口座をTariTali経由で行うことで以下のメリットがあります。

Exnessの口座をTariTali経由で行うメリット4選
  • スプレッドのキャッシュバックにより取引コストを大幅に削減できる
  • 取引コストが下がることで短期トレードを効率的に行える
  • トレードで損失が発生してもキャッシュバックでカバー可能
  • 取引の度にキャッシュバックを受け取ることでトレードのストレスが減る

一方、他の海外FX業者の口座開設や入金では、キャッシュバックを利用するとボーナスや取引ポイントを獲得できないのがデメリットです。

デメリットがないTariTali経由でのExness口座開設は、Exnessに興味のある方全員におすすめといえます。メリットの多いキャッシュバックを、ぜひトレードで有効活用しましょう。

キャッシュバックを貯めやすくExnessと相性が良い

TariTali経由の口座開設はキャッシュバックを貯めやすく、Exnessとの相性が良いです。

Exnessは唯一無二のレバレッジ無制限を採用している海外FX業者で、キャッシュバックによりハイレバレッジ取引を効率的に行うことができます。

また、Exnessのスプレッドは他の海外FX業者と比較して狭めに設定されているため、TariTaliのキャッシュバック効果でさらに取引コストを抑えることが可能です。

Exnessと相性の良いTariTaliのキャッシュバックを積極的に活用しましょう。

ボーナスがお得なおすすめ海外FX業者5

ボーナスがお得なおすすめ海外FX業者5選は以下の通りです。

ボーナスがお得なおすすめ海外FX業者5選
  • BigBoss
  • XM
  • iFOREX
  • FXGT
  • IS6FX

それぞれの海外FXボーナスキャンペーンの詳細を以下で解説します。

BigBoss

引用:BigBoss公式サイト

BigBossで開催されているボーナスキャンペーン一覧は以下の通りです。

スクロールできます
キャンペーン名ボーナス内容ボーナス期間
100%入金ボーナスプログラム入金額に応じて最大13,700ドルのボーナス常時
BigBossコイン(BBC)入金10%ボーナスBBC入金に応じて入金額の10%ボーナス常時
BigBossポイント(BBP)ボーナス取引に応じてBBP付与・ガチャなど常時
BigBossロイヤルティプログラム(BLP)取引に応じてBBP付与・ステータスアップなど常時
2024年7月現在

BigBossの100%入金ボーナスプログラムでは、新規口座開設者限定で入金に応じて3段階式で最大13,700ドルのボーナスがもらえます。入金額とボーナス付与額は以下の通りです。

累積入金額ボーナス付与レートボーナス付与額
$0 ~ $700100%$700
$701 ~ $5,70030%$1,500
$5,701 ~ $63,20020%$11,500
引用:BigBossの入金ボーナスプログラム/2024年7月現在

BigBossコイン(BBC)入金10%ボーナスは、FX口座へのBBCの入金により入金額の10%のクレジットボーナスを獲得できます。ボーナスの上限は月間5,000ドルで、BBC入金の上限額は1回あたり10,000BBCです。

BigBossコイン(BBC)とは、BigBossが発行する独自のトークンをいいます。仮想通貨専用のオプション口座「CRYPTOS口座」で購入してください。

その他、BigBossポイント(BBP)ボーナスやBigBossロイヤルティプログラム(BLP)も常時開催中のため、有効活用しましょう。

このように、BigBossは海外FX業者の中でも豪華なボーナスキャンペーンが充実しています。

XM

XMTrading公式サイト
引用:XMTrading公式サイト

XMTradingで現在開催中のボーナスキャンペーンは以下の通りです。

スクロールできます
キャンペーン名ボーナス内容ボーナス期間
取引ボーナスプログラムプロモーション新規口座開設により13,000円の取引ボーナス常時
XMTradingボーナスプログラム入金額に応じて最大10,500ドルのボーナス常時
XMTradingロイヤルティプログラム取引でXMTradingポイント付与・ステータスアップ常時
2024年7月現在

XMTradingの取引ボーナスプログラムプロモーションは、リアル口座を新規で開設することで13,000円の取引ボーナスがもらえるキャンペーンです。

入金は不要で新規口座開設のみでボーナスをもらえるため、実質の口座開設ボーナスといえます。

XMTradingボーナスプログラムでは、入金額に応じて2段階式で最大10,500ドルのボーナスを獲得できます。入金額とボーナス付与額の関係は以下の通りです。

累積入金額ボーナス付与レートボーナス付与額
$0 ~ $500100%$500
$501 ~ $50,50020%$10,000
引用:XMTradingボーナスプログラム

また、XMTradingロイヤルティプログラムにより、取引に応じてXMTradingポイントの獲得やステータスアップもできます。

XMTradingのボーナスキャンペーンを利用して、トレードを効率的に行いましょう。

iFOREX

iFOREX公式サイト
引用:iFOREX公式サイト

iFOREXで開催中のボーナスキャンペーンは以下の通りです。

スクロールできます
キャンペーン名ボーナス内容ボーナス期間
100%+25%ウェルカムボーナス入金額に応じて最大2,000ドルのボーナス常時
bitwallet入金ボーナスbitwalletを使用した入金で50ドルのボーナス常時
2024年7月現在

iFOREXの100%+25%ウェルカムボーナスは、入金額に応じて2段階で最大2,000ドルのボーナスを獲得できます。入金額とボーナス付与額は以下の通りです。

累積入金額ボーナス付与レートボーナス付与額
$0 ~ $1,000100%$1,000
$1,001 ~ $5,00025%$1,000
引用:iFOREXの100%+25%ウェルカムボーナス/2024年月

また、iFOREXではオンラインウォレットであるbitwalletを使用して入金することで、50ドルのボーナスを追加でもらえます。

iFOREXのボーナスキャンペーンもお得なので、ぜひ活用してトレードを有利に行いましょう。

FXGT

引用:FXGT公式サイト

FXGTで現在開催中のボーナスキャンペーンは以下の通りです。

スクロールできます
キャンペーン名ボーナス内容ボーナス期間
新規登録ボーナスアカウント認証完了で15,000円のボーナス常時
Welcomeボーナス初回の入金に対して最大80,000円の100%ボーナス常時
2回目入金ボーナス2回目の入金に対して最大15万円の50%ボーナス常時
Unlimited Loyaltyボーナス入金や資金移動で25%の継続的なボーナス常時
2024年7月

FXGTの新規登録ボーナスは、新規口座開設(アカウント認証完了)で15,000円のボーナスを獲得できます。本キャンペーンの対象口座は以下の3つです。

新規登録ボーナスの対象口座
  • ミニ口座
  • スタンダード+口座
  • Crypto MAX口座

FXGTのWelcomeボーナスでは、対象口座への初回入金で最大80,000円の100%ボーナスをもらえます。

例えば、80,000円を入金すると、80,000円のボーナスを獲得できるということです。

FXGTの2回目入金ボーナスは、対象口座への2回目の入金で最大15万円の50%ボーナスを獲得できます。Welcomeボーナスと2回目入金ボーナスの対象口座は、新規登録ボーナスの対象口座と同じです。

また、FXGTではUnlimited Loyaltyボーナスも常時開催されており、入金や資金移動で最大120万円の25%ボーナスが付与されます。

盛り沢山のFXGTボーナスキャンペーンを利用したい方は、FXGTの対象口座での口座開設を検討しましょう。

IS6FX

引用:IS6FX公式サイト

IS6FXで現在開催中のボーナスキャンペーンは以下の通りです。

スクロールできます
キャンペーン名ボーナス内容ボーナス期間
口座開設ボーナス新規口座開設で3,000円のボーナス常時
ウェルカムボーナス3回の入金に対して最大100%ボーナス常時
2024年7月現在

IS6FXでは新規の口座開設で3,000円のボーナスを獲得できます。本キャンペーンの対象口座は、スタンダード口座とクリプト口座です。

また、ウェルカムボーナスでは、3回の入金に対して以下のようにボーナス付与率とボーナス上限額が変わります。

入金回数ボーナス付与率ボーナス上限額
1回目100%6万円
2回目50%10万円
3回目30%20万円
2024年月現在

入金回数が多くなるほどボーナス付与率は小さくなりますが、3回の入金で最大36万円のボーナス獲得が可能です。

本キャンペーンは、3回目以降の入金には適用されないので注意してください。

IS6FXのボーナスキャンペーンに魅力を感じた方は、ぜひIS6FXでの口座開設を検討しましょう。

Exnessのボーナスに関するよくある質問

Exnessがボーナスキャンペーンを開催しないのはなぜですか?

Exnessがボーナスキャンペーンを開催しないのは、ボーナス分の資金もトレード環境の整備に充てているからです。

Exnessはトレード品質を重視しており、トレーダーからの信頼がExnessのユーザー数や取引量に反映されています。

長期目線でお得にトレードしたいなら、Exnessの口座開設を前向きに検討しましょう。

TariTali以外のキャッシュバックサイトはありますか?

TariTali以外にもキャッシュバックサイトはありますが、TariTaliのキャッシュバック率は特に高いといえます。

例えば、TariTali以外のキャッシュバックサービスであるSTICPAYとTariTaliのキャッシュバック比較表は以下の通りです。

スクロールできます
EXnessの口座タイプTariTaliのキャッシュバック率STICPAYのキャッシュバック率
スタンダード口座
スタンダードセント口座
スプレッドの40%
+10ドルあたり最大1.75ドル自動加算
スプレッドの20%
プロ口座スプレッドの25%
+10ドルあたり最大2ドル自動加算
スプレッドの17%
ロースプレッド口座
ゼロ口座
0.1〜200USD1USD
スタンダードプラス口座0.19〜1,500USD
引用:TariTali「Exness(エクスネス)のキャッシュバック口座開設」,STICPAY/2024年7月現在

スタンダード口座で比較すると、TariTariではSTICPAYの2倍のキャッシュバックがあります。

キャッシュバックを適用する際は、TariTaliのようなキャッシュバック率が高いIB業者を選びましょう。

Exnessはどの口座タイプがおすすめですか?

Exnessのおすすめ口座は、ユーザーの目的により異なります。Exnessの各口座タイプの特徴とおすすめの人は以下の通りです。

スクロールできます
口座タイプ特徴おすすめの人
スタンダード口座無制限レバレッジが利用可能なバランス型口座初心者から上級者が幅広く利用可能
スタンダードセント口座10通貨からの小ロットで最大レバレッジ利用可リスクを最小限に抑えて取引したい人向け
ロースプレッド口座最狭スプレッドで利用できる手数料を抑えたい人向け
ゼロ口座取引量の上位30銘柄でスプレッド0EA(自動売買ソフト)で取引を行う人向け
プロ口座取引手数料無料、即時約定方式を選択可能経験豊富な上級トレーダー向け
引用:Exness公式サイト/2024年7月現在

即時約定方式とは、トレーダーが指定した価格で注文を約定させる方法をいいます。

どんなトレードをしたいかを確認した上でExnessの口座タイプを選択しましょう。

MT4・MT5へのログイン・サーバー情報確認はできますか?

MT4・MT5へのログイン・サーバー情報の確認は以下の手順で可能です。

MT4・MT5へのログイン・サーバー情報の確認手順
  • Exnessマイページへログイン後に「メニュー」を選択
  • 「口座情報」を選択
  • MT4・MT5へのログイン・サーバー情報を確認

以下で画像付きで解説します。

まずは、ステップ1でExnessマイページへログインし、「メニュー」を選択してください。

MT4・MT5へのログイン・サーバー情報確認1
引用:Exnessのマイアカウント

続いて、ステップ2として「口座情報」をクリックします。

MT4・MT5へのログイン・サーバー情報確認2
引用:Exnessのマイアカウント

最後にステップ3として、以下の画面でMT4・MT5へのログイン・サーバー情報を確認して完了です。

MT4・MT5へのログイン・サーバー情報確認3
引用:Exnessのマイアカウント

Exnessのパートナーコードとは何ですか?

Exnessのパートナーコードとは、TariTaliなどのIB業者からキャッシュバックを受け取るための新規口座開設で使用するコードです。

IB業者のアフィリエイトリンクは、「パートナーリンク」と呼ばれています。パートナーコードはパートナーリンクの最後に記載される英文字です。

キャッシュバックありの新規口座開設でパートナーコードを入力することで、自動的にキャッシュバック口座になる仕組みになっています。

【まとめ】Exnessはボーナスがないがトレード環境は特に優れる

この記事では、Exnessがボーナスなしでも最強の理由やプレミアプログラムで獲得できる会員限定特典について解説しました。

Exnessはトレード品質を重要視する海外FX業者で、ボーナスに資金を割く代わりにトレード環境に資金を投じています。

その結果、Exnessでは無制限レバレッジの適用や最狭スプレッドといった他の海外FX業者にはないサービスを受けられるため、ユーザー評価は絶大です。

本記事で解説したExnessがボーナスキャンペーンを開催しない理由やキャッシュバックの詳細を理解し、Exnessで長期的にお得なトレードを行いましょう。

この記事を書いた人

目次