AXIORY(アキシオリー)の口座開設方法とは?デモ口座の開設方法や口座タイプ、スプレッド幅など解説

AXIORY(アキシオリー)の口座開設方法とは?デモ口座の開設方法や口座タイプ、スプレッド幅など解説のアイキャッチ
  • 「AXIORYの口座開設をしたいけど、どうすればいいかわからない…」
  • 「AXIORYの口座開設の具体的な手順がわからない…」

この記事を読まれている方はこのような疑問を抱えているのではないでしょうか。この記事ではAXIORY(アキシオリー)の口座開設方法を知りたい方のために、AXIORYのリアル口座・デモ口座の開設方法をご紹介します。

また、AXIORYには5つの口座タイプに分類され、初心者から上級者まで対応可能です。AXIORYの口座開設方法がわからない方やどの口座タイプが自身に合っているのか判断できない方のために、各口座ごとの概要とメリット・デメリットについてわかりやすく解説します。

この記事内でAXIORYの口座開設における手順や注意点も含めて全て網羅できるため、ぜひ口座開設に役立ててください。

目次

AXIORYのリアル口座開設方法

ここでは、AXIORYのリアル口座開設方法について解説します。

リアル口座にはライトステージ・フルステージの2種類があり、以下は各ステージごとの特徴をまとめたものです。

ステージ名ライトステージフルステージ
入金入金金額合計120,000 JPYまで金額制限なし
出金・金額制限なし
・利益の出金が可能​
・金額制限なし
・利益の出金が可能​
入出金方法国内銀行送金*・クレジット/デビットカード(VISA・Mastercard・JCB・Apple Pay・UnionPay/銀聯)・SticPay(出金のみ)・NETELLER・Skrill国内銀行送金・国際銀行送金(出金のみ)・クレジット/デビットカード(VISA・Mastercard・JCB・Apple Pay・UnionPay/銀聯)・デビットカード by Curfex(VISA・Mastercard)・SticPay(出金のみ)・PayRedeem・NETELLER・Skrill
提出必要書類​本人確認書類本人確認書類
現住所確認書類
セルフィ
取引開始までの時間約5分営業日24時間以内
※ライトステージでは、ご入金額(上限12万円)と利益額を、フルステージでは、ご入金額(上限無し)と利益額の出金が可能です。
※引用:AXIORY公式サイト/2024年7月

フルステージをご利用の方はライトステージの口座開設を済ませる必要があります。
ライトステージの口座開設が完了次第、フルステージの口座開設手順に進んでください。

デモ口座の開設方法が知りたい方はこちらを参考にしてください。

ライトステージまでの口座開設方法

ここでは、ライトステージまでの口座開設方法です。

ライトステージの口座開設が完了している方はこちらを参考にしてください。

STEP
AXIORYのホームページより画面右上の口座開設ボタンを選択する

初めにAXIORYのホームページを開いてください。

ホームページの画面右上にある口座開設ボタンを選択しましょう。

STEP
口座開設フォームより必要情報を入力しましょう

口座開設フォームより以下項目を入力しましょう。ここで入力ミスをしないようにしましょう。

入力内容
  • 氏名
  • メールアドレス
  • 居住国
  • 電話番号
  • パスワード

「取引を開始する」ボタンの上部にある各種規約にチェックを入れて同意することを忘れないようにしましょう。

STEP
入力完了後、メール認証を完了させる

「取引を開始する」ボタンを選択後、入力したメールアドレス宛にAXIORYから確認メールが届きます。

そちらのメールを開いてメールアドレスの認証を完了させてください。

メールが届かない方は、メールアドレスの入力が正しくできていない可能性があります。再度入力内容が間違っていないか確認しましょう。

STEP
「リアル口座の開設」ボタンを選択

メール認証が完了した方は、次に「リアル口座の開設」を選択してください。

デモ口座の開設方法が知りたい方はこちらを参考にしてください。

STEP
アカウントタイプ(口座タイプ)等の各種設定をする

レバレッジ、プラットフォーム、通貨、アカウントタイプを設定します。

アカウントタイプ(口座タイプ)選びで迷った方はこちらを参考にしてください。

STEP
個人情報の詳細を入力しましょう。

個人情報の入力内容は以下のとおりです。入力が完了したら送信しましょう。

個人情報の入力内容
  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 出生国
  • 国籍
STEP
本人確認書類を提出しましょう

本人確認書類の提出をしましょう。書類の発行国を選択し、IDタイプを選択してください。

本人確認書類に使用できる書類は以下のとおりです。

本人確認書類に使用できる書類
  • 自動車運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
STEP
登録完了

本人確認が完了し、ライトステージの登録が完了した方は、「入金・取引を開始」ボタンをクリックすることで、ライトステージで取引を開始できます。

フルステージまでの口座開設方法

ここでは、フルステージまでの口座開設方法をご紹介します。

フルステージの登録には、ライトステージの登録も必要です。ライトステージの登録が完了していない方は先にライトステージの登録を完了させましょう。

ライトステージの口座開設はこちらを参考にしてください。

STEP
ライトステージの登録が未完了の方は先にライトステージの登録を行なってください

フルステージの登録をするには初めにライトステージの登録を完了させる必要があります。

まだライトステージの登録が完了していない方は登録してからフルステージの登録手続きをしましょう。

ライトステージの口座開設はこちらを参考にしてください。

STEP
「フルステージへ登録」ボタンをクリックします

「フルステージへ登録」ボタンをクリックしましょう。

STEP
学歴や財政情報など投資に関する質問に回答しましょう

学歴や財政情報など、投資に関する質問に回答しましょう。回答後、「次に進む」ボタンをクリックします。

STEP
現住所確認書類をアップロードしましょう

現住所確認書類を提出しましょう。現住所確認に使用できる書類は以下のとおりです。

現住所確認に使用可能な書類一覧
  • 現住所が印字された各種健康保険証など
  • 公共料金の請求書/領収書
  • 電話料金の請求書/領収書
  • 銀行及びクレジットカード会社の利用明細書/請求書
  • 納税関係書類
  • 住民票/印鑑登録証明書
  • 保険/共済関係書類
  • 運転免許証(本人確認書類にパスポートまたはマイナンバーカードを提出した場合のみ)
STEP
セルフィ画像の撮り方

セルフィ画像はウェブカメラで撮影する事ができます。
「カメラへのアクセスを許可してください」というポップアップメッセージが表示されたら、「許可」をクリックし、その場で撮影してください。

STEP
フルステージの申し込みが完了

フルステージの申し込みが完了すると以下の画像が画面に表示されます。

フルステージの認証には最大1営業日程掛かる場合があるため、しばらく待ちましょう。

AXIORYの5つの口座タイプ

ここでは、AXIORYの5つの口座タイプについて解説します。

各口座ごとの特徴について詳しく解説しているため、まだどの口座タイプにするか迷われている方はぜひ参考にしてください。

AXIORYの5つの口座タイプ
口座タイプ名概要おすすめな人
マックス口座最大レバレッジ2,000倍という高いレバレッジ設定が特徴で、取引手数料がかからない最大レバレッジ2,000倍でかけたい方向け
スタンダード口座最大レバレッジ1,000倍で取引手数料がかからない癖がなく使い勝手が良い口座を求めている方向け
ナノ口座最大レバレッジは1,000倍で口座通貨はEUR・USD・JPYに対応。ゼロカット保証も適用MT4でスキャルピングトレードをしたい向け
テラ口座最大レバレッジ1,000倍で取引手数料が1ロットあたり往復6USD(FXのみ)MT5でスキャルピングトレードをしたい方向け
アルファ口座最大レバレッジは1倍でEUR・USD・JPYの口座通貨に対応しており、ゼロカット保証は適用されない株式・ETFへ投資したい方向け
※引用:AXIORY公式サイト/2024年7月

各口座タイプの比較表

スクロールできます
口座タイプ名マックス口座スタンダード口座ナノ口座テラ口座アルファ口座
レバレッジ2,000倍※11,000倍※11,000倍※11,000倍※11倍※1
取引手数料なしなしあり※2 あり※2 あり
口座通貨EUR, USD, JPYEUR, USD, JPYEUR, USD, JPYEUR, USD, JPYEUR, USD, JPY
ゼロカット保証適用適用適用適用
裁定取引数量0.010.010.010.011
最大注文ロット
(1ポジションにつき)
1,0001,0001,0001,000100,000
取引単位1lot = 100,0001lot = 100,0001lot = 100,0001lot = 100,000
最大保有ポジション制限なし制限なし制限なし制限なし制限なし
対応商品FX
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
FX
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
FX
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
FX
日本株CFD
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
現物株式
ETF
プラットフォームMT4, cTraderMT4, cTraderMT4, cTraderMT5MT5
※1 一部の取引商品および銘柄にて制限がある場合があります。詳細は各取引商品ページをご確認ください。
※2 パラジウム、プラチナ、エネルギーCFD、株価指数CFDは手数料をいただいておりません。
引用:AXIPRY公式サイト/2024年7月

マックス口座

マックス口座は、少額の資金で大きな利益を目指すトレーダーや、スキャルピングやデイトレーディングを行うトレーダーに最適な口座タイプです。

この口座は、最大レバレッジ2,000倍という高いレバレッジ設定が特徴で、取引手数料がかからない点も魅力です。

口座通貨はEUR・USD・JPYが利用可能で、ゼロカット保証が適用されます。最低取引数量は0.01ロットからで、1ポジションあたり最大1,000ロットまでの大規模な取引ができます。

取引単位はFXの場合、取引単位は10万となっており、最大保有ポジション数に制限はありません。対応商品はFX・株価指数CFD・エネルギーCFD・貴金属CFDで、取引プラットフォームはMT4とcTraderに対応しています。

口座タイプマックス口座
通貨単位1ロット10万通貨
最大レバレッジ2,000倍
取引手数料なし
口座通貨日本円・米ドル・ユーロ
ゼロカットあり
最低ロット数0.01
最大ロット数1,000
最大ポジション数制限なし
取引商品FX・株式CFD・株価指数CFD・エネルギーCFD・貴金属CFD
プラットフォームMT4・cTrader
引用:AXIPRY公式サイト/2024年7月

スタンダード口座

スタンダード口座は、幅広いトレーダーに適しており、特にスイングトレードや中長期的なトレードを行うトレーダーにおすすめです。

この口座は、最大レバレッジ1,000倍で取引手数料がかからないことが特徴です。

口座通貨はEUR・USD・JPYに対応し、ゼロカット保証が適用されます。最低取引数量は0.01ロットから可能で、1ポジションあたり最大1,000ロットまで取引可能。取引単位はFXの場合、1ロット=100,000と設定されており、最大保有ポジション数に制限はありません。

また、対応商品にはFX株式CFD・株価指数CFD・エネルギーCFD・貴金属CFDが含まれ、取引プラットフォームはMT4とcTraderに対応しています。

口座タイプスタンダード口座
通貨単位1ロット10万通貨
最大レバレッジ1,000倍
取引手数料なし
口座通貨日本円・米ドル・ユーロ
ゼロカットあり
最低ロット数0.01
最大ロット数1,000
最大ポジション数制限なし
取引商品FX・株式CFD・株価指数CFD・エネルギーCFD・貴金属CFD
プラットフォームMT4・cTrader
引用:AXIPRY公式サイト/2024年7月

ナノ口座

ナノ口座は、狭いスプレッドを活用して取引コストを最小限に抑えたいトレーダーにおすすめです。

この口座は、極めて狭いスプレッドを提供し、取引手数料が1ロットあたり往復6USDが特徴となります。

最大レバレッジは1,000倍で、口座通貨はEUR・USD・JPYに対応しており、ゼロカット保証も適用。最低取引数量は0.01ロットから可能で、1ポジションあたりの最大注文ロットは1,000ロットまで取引できます。

また、取引単位はFXの場合10万で、最大保有ポジション数に制限はなく、対応商品にはFX・株式CFD・株価指数CFD・エネルギーCFD・貴金属CFDが含まれます。

取引プラットフォームはMT4とcTraderに対応しており、特にスキャルピングや短期取引を好むトレーダーに適した口座設計となっています。

口座タイプナノ口座
通貨単位1ロット10万通貨
最大レバレッジ1,00倍
取引手数料往復6ドル(FXのみ)
口座通貨日本円・米ドル・ユーロ
ゼロカットあり
最低ロット数0.01
最大ロット数1,000
最大ポジション数制限なし
取引商品FX・株式CFD・株価指数CFD・エネルギーCFD・貴金属CFD
プラットフォームMT4・cTrader
引用:AXIPRY公式サイト/2024年7月

テラ口座

テラ口座は、特にMT5を使用したいトレーダーや、狭いスプレッドと低い取引コストを求めるトレーダーにおすすめです。

この口座は、最大レバレッジ1,000倍で、取引手数料が1ロットあたり往復6USD(FXのみ)が特徴となります。

この口座はEUR、USD、JPYの口座通貨に対応し、ゼロカット保証が適用。最低取引数量は0.01ロットから可能で、1ポジションあたり最大1,000ロットまでの取引が許可されています。

取引単位はFXの場合、1ロット=100,000となっており、最大保有ポジション数に制限はありません。対応商品はFX・日本株CFD・株式CFD・株価指数CFD・エネルギーCFD・貴金属CFDで、取引プラットフォームはMT5に対応しています

口座タイプテラ口座
通貨単位1ロット10万通貨
最大レバレッジ1,000倍
取引手数料往復6ドル(FXのみ)
口座通貨日本円・米ドル・ユーロ
ゼロカットあり
最低ロット数0.01
最大ロット数1,000
最大ポジション数制限なし
取引商品FX・株式CFD・株価指数CFD・エネルギーCFD・貴金属CFD
プラットフォームMT5
引用:AXIPRY公式サイト/2024年7月

アルファ口座

アルファ口座は株式投資に特化しており、海外の大手企業や多様なETFに投資したいトレーダーにおすすめです。

この口座は現物株式とETFに特化した口座で、最大レバレッジは1倍で、EUR・USD・JPYの口座通貨に対応しており、ゼロカット保証は適用されません。最低取引数量は1からで、1ポジションあたり最大100,000ロットまで取引可能です。

アルファ口座では、FX通貨ペアの取引はできず、対応商品は現物株式とETFのみとなっています。取引プラットフォームはMT5に対応しており、取引手数料がかかりますが、具体的な手数料率は公開されていません。

口座タイプアルファ口座
通貨単位
最大レバレッジ1倍
取引手数料あり
口座通貨日本円・米ドル・ユーロ
ゼロカット
最低ロット数1
最大ロット数100,000
最大ポジション数制限なし
取引商品現物株式・ETF
プラットフォームMT5
引用:AXIPRY公式サイト/2024年7月

AXIORYの各口座タイプのメリット

AXIORYの各口座タイプにはそれぞれメリットがあり、以下のとおりです。

AXIORYの各口座タイプのメリット
  • マックス口座 | スプレッドが無料で最大レバレッジ1000倍である
  • スタンダード口座 | 癖がなくFXトレード初心者でも利用できる
  • ナノ口座 | スプレッドが狭く、MT4でスキャルピングトレードできる
  • テラ口座 | スプレッドが狭く、MT5でスキャルピングトレードできる
  • アルファ口座 | 株式・ETFへ投資できる

各口座タイプで初心者から上級者まで利用可能であるため自身にあった口座タイプや気になっている口座タイプに目を向けてみましょう。

マックス口座 | スプレッドが狭く最大レバレッジ2,000倍である

マックス口座はスプレッドが狭く最大2,000倍までレバレッジをかけられる点が最大の特徴です。

この口座は、取引コストの低さや約定力の高さも特徴的。加えて、他ブローカーに引けを取らない最大1,000倍というレバレッジが使える点は非常に魅力的です。

有効証拠金マックス口座スタンダード口座・ナノ口座・テラ口座
0 〜 30万円まで2,000倍1,000倍
~50万円まで1,000倍1,000倍
~70万円まで800倍400倍
~140万円まで600倍400倍
~700万円まで500倍400倍
~1,400万円まで400倍400倍
~2,800万円まで300倍300倍
~4,200万円まで200倍200倍
~7,500万円まで100倍100倍
7,500万1円以上50倍50倍
引用:AXIPRY公式サイト/2024年7月

スタンダード口座 | 癖がなくFXトレード初心者でも利用できる

スタンダード口座は取引手数料が無料で、大ロットで取引するときもナノ口座やテラ口座より取引コストを抑えて取引が行えます。

一方でスプレッドはナノ口座やテラ口座よりも広めの設定であるため、短期売買ではなくデイトレードやスイングトレードなど中長期的なトレードしたい方におすすめの口座タイプです。

ナノ口座 | スプレッドが狭く、MT4でスキャルピングトレードできる

ナノ口座は、スキャルピングトレードを検討している方におすすめです。

ナノ口座は、スプレッドが狭く1ロットあたり6ドル(=0.6pips)と取引手数料を含めても、スタンダード口座より安い取引コストで取引が行えます。

なお、ナノ口座で利用できるのはMT4もしくはcTraderのみです。MT5でトレードしたい方はテラ口座がおすすめです。

テラ口座 | スプレッドが狭く、MT5でスキャルピングトレードできる

テラ口座もナノ口座と同様に、スキャルピングなど短期売買をメインとしているトレーダーにおすすめの口座タイプです。

取引条件はナノ口座と変わりませんが、テラ口座は取引ツールがMT5に対応しています。そのため、ナノ口座かテラ口座で迷った時は利用したい取引ツールで検討することも良いでしょう。

アルファ口座 | 株式・ETFへ投資できる

アルファ口座は、株式やETFの現物取引をしたいトレーダーにおすすめです。

アルファ口座で取引できる商品は米国株式やETFの現物のみとなります。レバレッジをかけることはできないため、自己資金を入金したりFXトレードの利益分を回して、中・長期的な資産運用をしたい方にもおすすめの口座タイプです

AXIORYの各口座タイプのデメリット

ここでは、AXIORYの各口座タイプにおけるデメリットを解説します。

現在気になっている口座タイプやこれから利用するかもしれない口座タイプもあるかもしれません。

あらかじめ各口座タイプの弱点について理解を深めておきましょう。

AXIORYの各口座タイプのデメリット
  • マックス口座 | スプレッドが広がりやすい
  • スタンダード口座 | スプレッドがさほど狭くなくスキャルピングには不向きである
  • ナノ口座 | 取引手数料が発生するほか、MT5利用不可
  • テラ口座 | 取引手数料が発生するほか、MT4・cTraderは利用不可
  • アルファ口座 | 取引手数料が発生するほか、MT4・cTraderは利用不可

マックス口座 | スプレッドが広がりやすい

マックス口座は他の口座タイプと比べると、スプレッドが広がりやすい傾向があります。

スプレッドが広がって取引コストが高くなることもありますが、取引手数料無料、かつ最大レバレッジ1,000倍で取引可能な点などを踏まえると、かなりスペックの高い口座タイプと言えるでしょう。

スタンダード口座 | スプレッドがさほど狭くなくスキャルピングには不向きである

スタンダード口座は使いやすいスペックの取引口座という魅力もありますが、これといった特徴がないとも言えます。

特徴がないからこそ使いやすい口座ではありますが、確固たるトレードスタイルを持つトレーダーにはあまり需要のない口座タイプでしょう。

特に近年人気のトレード手法であるスキャルピングに向いていない点はデメリットと言わざるを得ません。

しかし、まだトレードスタイルを固めていない初心者トレーダーであれば、非常に使いやすく取引に慣れるにはうってつけの口座タイプです。

ナノ口座 | 取引手数料が発生するほか、MT5利用不可

ナノ口座の最大の特徴は取引コストを最も抑えられる点です。取引回数が少なく取引コストの安さを重視していないトレーダーの場合、ナノ口座の恩恵は少ないでしょう。

また、取引プラットフォームのMT5を使い慣れたトレーダーもナノ口座では使えないため使いづらく感じるかもしれません。

ただし、後述しますがテラ口座を利用すればMT5を使えるため安心してください。

パラジウム、プラチナ、エネルギーCFD、株価指数CFDは手数料がかかりません。

テラ口座 | 取引手数料が発生するほか、MT4・cTraderは利用不可

テラ口座は取引手数料が発生するほか、MT5以外の取引ツールを使用することができません。

そのため、MT4における取引に慣れていて、MT4で取引したい方にはテラ口座は向いていないです。そのため、MT4に対応しているナノ口座を検討してみましょう。

ナノ口座であれば、AXIORYの口座タイプの中で一番取引コストを抑えることができるため、取引コストを抑えて取引したい方におすすめです。

パラジウム、プラチナ、エネルギーCFD、株価指数CFDは手数料がかかりません。

アルファ口座 | 取引手数料が発生するほか、MT4・cTraderは利用不可

アルファ口座は取引手数料がかかるほかMT4を使用することができません。取引手数料は証券取引所によって異なる設定がされています。

各国の取引手数料
  • 米国市場の取引手数料=$1.5
  • 欧州市場の取引手数料=$3

このように証券取引所によって取引手数料が異なるため少し複雑に感じることもあるでしょう。

とはいえ、とりわけ取引手数料が高額であるというわけでもないため、そこまで気にする必要はありません。

パラジウム、プラチナ、エネルギーCFD、株価指数CFDは手数料がかかりません。

また、アルファ口座はMT5しか利用できないため、MT4を利用して取引をしたい方はアルファ口座・テラ口座以外の口座タイプを検討しましょう。

AXIORYのデモ口座開設方法

ここでは、AXIORYのデモ口座開設の方法について解説します。

リアル口座開設をしたい方はこちらを参考にしてください。

STEP
AXIORYのホームページより画面右上の口座開設ボタンを選択する

初めにAXIORYのホームページを開いてください。

ホームページの画面右上にある口座開設ボタンを選択しましょう。

STEP
口座開設フォームより必要情報を入力しましょう

口座開設フォームより以下項目を入力しましょう。ここで入力ミスをしないようにしましょう。

入力内容
  • 氏名
  • メールアドレス
  • 居住国
  • 電話番号
  • パスワード

「取引を開始する」ボタンの上部にある各種規約にチェックを入れて同意することを忘れないようにしましょう。

STEP
入力完了後、メール認証を完了させる

「取引を開始する」ボタンを選択後、入力したメールアドレス宛にAXIORYから確認メールが届きます。そちらのメールを開いてメールアドレスの認証を完了させてください。

メールが届かない方は、メールアドレスの入力が正しくできていない可能性があります。再度入力内容が間違っていないか確認しましょう。

STEP
「リアル口座の開設」ボタンを選択

メール認証が完了した方は、次に「リアル口座の開設」を選択してください。

デモ口座の開設方法が知りたい方はこちらを参考にしてください。

STEP
アカウントタイプ(口座タイプ)等の各種設定をする

レバレッジ、プラットフォーム、通貨、アカウントタイプを設定します。

STEP
アクセス・ログインの上、ご利用を開始してください。

各プラットフォームのログイン情報、ダウンロードリンク、WebTraderへのリンク等が表示されますので、アクセス・ログインの上、ご利用を開始してください。

cTraderの場合は、Spotware社から届くメールにログイン情報が記載されています。


ログインには、cTID(もしくは初回登録時のメールアドレス)とパスワードが必要です。


初回の場合には、パスワード設定に関するメール (英語)【件名:Welcome to cTrader ID 】が届くため、「Set password」をクリックして、パスワードを設定してください。

口座開設前に事前準備すべき必要書類

ここでは、口座開設までに準備しておきたい書類について解説します。

あらかじめ準備をし、円滑に口座開設ができるようにしておきましょう。

必要書類の一覧
項目必要書類名
本人確認書類自動車運転免許証
パスポート
マイナンバーカード
在留カード
特別永住者証明書
現住所確認書類現住所が印字された各種健康保険証など
公共料金の請求書/領収書
電話料金の請求書/領収書
銀行及びクレジットカード会社の利用明細書/請求書
納税関係書類
住民票/印鑑登録証明書
保険/共済関係書類
運転免許証(本人確認書類にパスポートまたはマイナンバーカードを提出した場合のみ)

本人確認書類

本人確認には以下の書類からいずれか1つが必要です。

本人確認書類に使用できるもの
  • 自動車運転免許証
    パスポート
    マイナンバーカード
    在留カード
    特別永住者証明書

提出書類には注意事項もあるため下記を参考にしてください。

有効期限が切れた書類は利用できません。

現住所確認書類

現住所確認には以下の書類からいずれか1つの提出が必要です。

現住所確認書類に使用できるもの
  • 現住所が印字された各種健康保険証など
  • 公共料金の請求書/領収書
  • 電話料金の請求書/領収書
  • 銀行及びクレジットカード会社の利用明細書/請求書
  • 納税関係書類
  • 住民票/印鑑登録証明書
  • 保険/共済関係書類
  • 運転免許証(本人確認書類にパスポートまたはマイナンバーカードを提出した場合のみ)

提出書類には注意事項もあるため下記を参考にしてください。

発行から6ヶ月以上経過した書類は利用不可

書類を提出するときの注意点

書類を提出する際には、以下の点に注意してください。

書類を提出するときの注意点
  • カラーのみ受領不可
  • 顔写真が不鮮明である
  • 有効期限以内である

受領不可の例は以下のとおりです。

受領不可の例
  • 写真がぼやけている
  • 写真に影が写っている
  • 写真に反射光が映っている
  • 写真が加工されている
  • 写真が小さすぎる
  • 四角が写っていない
  • 白黒コピーされている

AXIORYの口座開設時の注意点

ここではAXIORYの口座開設時における注意点について解説します。

AXIORYの口座開設時の注意点
  • 口座維持に手数料はかからないが一定の期間放置すると休眠口座指定される
  • 現住所確認書類は発行から6か月以内でないと承認されない
  • AXIORYの口座開設ボーナスは期間限定で開催される
  • メールアドレスの認証は7日以内に行う必要がある

口座維持に手数料はかからないが一定の期間放置すると休眠口座指定される

AXIORYのリアル口座における入出金や資金移動及び取引を行わない状態が1年以上続いた場合、自動的に休眠口座となります。

複数の口座を所有している方でいずれかの口座で一年以内に入出金や取引が行われていた場合は休眠口座の対象外です。

口座維持費にかかる費用
残高がある場合にかかる費用毎月5USDを取引口座の通貨に換算して徴収
残高がない場合にかかる費用3ヶ月後に口座を凍結し、取引口座は全て削除となる

現住所確認書類は発行から6か月以内でないと承認されない

現住所確認書類は発行から6か月以内でないと承認されません。以下は現住所確認書類の一覧です。口座解説前に前もって準備しておきましょう。

現住所確認書類に使用できるもの
  • 現住所が印字された各種健康保険証など
  • 公共料金の請求書/領収書
  • 電話料金の請求書/領収書
  • 銀行及びクレジットカード会社の利用明細書/請求書
  • 納税関係書類
  • 住民票/印鑑登録証明書
  • 保険/共済関係書類
  • 運転免許証(本人確認書類にパスポートまたはマイナンバーカードを提出した場合のみ)

AXIORYの口座開設ボーナスは期間限定で開催される

常にボーナスキャンペーンを開催している海外FX業者もありますが、AXIORYでは夏季・冬季に期間限定で入金ボーナスキャンペーンが行われます。

詳しくは、AXIORY公式ホームページをご覧ください。

メールアドレスの認証は7日以内に行う必要がある

口座開設時にメールアドレスの認証を行う必要があります。

メールアドレスの認証は7日以内に行う必要があるため注意しましょう。

AXIORYのデモ口座の有効期限は90日間で放置すると削除されログインできなくなる

デモ口座には有効期限が設けられており期限は90日間です。

90日間ログインせず放置すると自動的に削除され、ログインできなくなります。

しかし、これを逆手にとってデモ口座を新規開設したい方は90日間デモ口座を放置して新たに作成することも可能です。

まとめ

この記事ではAXIORYのリアル口座・デモ口座の開設方法についてご紹介しました。

また、AXIORYのリアル口座には5つの口座タイプがあり、各口座ごとの特徴やメリット・デメリットについて解説。口座解説する前にご自身にあった口座タイプを見つけられたでしょうか。

AXIORYの口座開設では本人確認書類と現住所確認書類の2パターンを提出する必要があります。書類提出時の注意事項についても簡単に触れているためぜひ参考にしてください。

この記事を読んで無事に口座開設ができることを祈っております。

この記事を書いた人

目次