auカブコム証券の評判・口コミを独自で調査!メリット・デメリットやおすすめの人の特徴も紹介

auカブコム証券の評判ってどうなの?
auカブコム証券のメリット・デメリットは何があるの?

このような疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで本記事では、auカブコム証券の評判・口コミについて独自調査をもとに詳しく解説します。

また、auカブコム証券のメリット・デメリットやおすすめの人にはどのような特徴があるのか紹介していますので、auカブコム証券の評判を確認してから口座開設したいと考えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

この記事でわかること
目次

auカブコム証券の基本情報|au・Pontaポイントユーザーは使わないと損

auカブコム証券HP画像
引用:auカブコム証券
証券会社名auカブコム証券
国内株式約3,000銘柄
米国株式約1,800銘柄
最低手数料(現物取引)55円
クレカ積立の還元率1%
NISA
iDeCo
詳細公式HPを見る
※2024年4月25日時点

auカブコム証券は、三菱UFJフィナンシャル・グループのインターネット専用の証券会社です。

国内株式(現物・信用)や米国株式、FX取引、投資信託など幅広いサービスを提供しています。また、取引手数料は業界最低水準のため、投資初心者にも利用しやすい証券会社です。

普段からauPAYのスマホアプリを使って決済している方は、貯まったPontaポイントを投資に利用できるメリットがあります。これから投資を始めたいけど、いきなり現金で投資するのは不安という方は、気軽にPontaポイントで投資できるauカブコム証券で始めるのがよいでしょう。

編集部が独自で調査!auカブコム証券の口コミ・評判を一挙紹介

それでは編集部が独自に調査した結果をもとに、auカブコム証券の良い口コミ・悪い口コミを紹介します。

auカブコム証券を実際に利用している方の口コミ・評判を確認し、納得してから申し込むか検討してみてください。

auカブコム証券の口コミ・評判

悪い口コミ・評判

まずはauカブコム証券の悪い口コミ・評判から紹介します。

悪い口コミ・評判

「非常に満足」★★★★★
リサーチレポートなどの情報が他社に比べて少ないところが個人的にはデメリットに感じました。
男性|31〜35歳|会社員|米国株式|iDeCo

「やや満足」★★★★☆
デメリットは特に思いつきませんが、強いて挙げるなら電話が繋がらないことがあった点でしょうか。
男性|60代以上|自営業・自由業|FX|現物取引

「やや満足」★★★★☆
他と比べると外国株の取り扱いがかなり少ないので、選択肢の幅が狭いところがデメリットに感じました。
女性|36〜40歳|会社員|国内株式|現物取引

「普通」★★★☆☆
まずデメリットとしては1約定制の場合取引に手数料がかかってしまいます。1日の注文回数が多い方や100万円以下の取引を行う方には1日定額制とするか他証券会社には1約定制でも手数料がかからないものもあるのでそちらを選択した方がよさそうです。
男性|36~40歳|自営業・自由業|国内株式|NISA・積立NISA

「普通」★★★☆☆
不満な点は、リアルタイム入金可能な銀行が少ないこと。特に三菱系以外のネットバンクで取引を考えているなら、注意すべき。
男性|51~55歳|自営業・自由業|国内株式|現物取引

「非常に満足」★★★★★
サイトが全般的に読みにくい。これから投資をされたい方には不親切です。
男性|56〜60歳|自営業・自由業|米国株式|NISA・積立NISA

調査結果によると「情報量が他社に比べて少ない」「外国株の取り扱いが少ないので選択肢の幅が狭い」「1約定制の場合取引手数料がかかる」「リアルタイム入金可能な銀行が少ない」などの口コミがあります。

他にも「電話がつながりにくい」「サイト全体に読みにくい」といった意見もあり、豊富な銘柄から選択して取引をしたい方や情報の充実した証券会社を利用したい方には不向きかもしれません。

とはいえ、全体的には星3つ以上の評価となっているため、満足度は平均以上を獲得している証券会社と言えます。

良い口コミ・評判

こちらでは良い口コミを紹介します。デメリットとメリットを比べてご自身に合っているか判断してみてください。

良い口コミ・評判

「非常に満足」★★★★★
操作がわかりやすく、初心者でも使いやすいサービスが提供されていることと、電話やメールでの問い合わせに迅速に対応してくれるところがメリットだと個人的には感じました。
男性|31~35歳|会社員|米国株式|iDeCo

「やや満足」★★★★☆
メリットとしては信用取引一覧が見やすくて、ツールも充実していて利用しやすいことです。トレーダーの情報も多くて初心者でも使いやすい証券会社という感じで使いやすいです。購入にかかる手数料もお得で利用して良かったです。デメリットは今のところはございません。
女性|20~25歳|会社員| 国内株式|NISA・積立NISA

「やや満足」★★★★☆
利用者数(取引数)が多いので初めての人でも安心して利用できる、基本的に操作など分かりやすくて使いやすいこと、何か不明なことや困ったことが起きたときサポートの対応が丁寧な点などが主なメリットです。他にも、手数料が他社と比べて安いことも魅力の一つです。
男性|60歳以上|自営業・自由業|FX|現物取引

「やや満足」★★★★☆
現物取引の手数料が安いので余計なコストをかけなくて済みますし、ツールやアプリが本当に使いやすくて助かっています。慣れない人向けにシミュレート機能が利用できるようになっているので、チャートで比較しやすくて情報を瞬時に知ることができて便利です。
女性|36~40歳|会社員|国内株式|現物取引

「普通」★★★☆☆
メリットとしてはauユーザーであればキャンペーンの特典を受けられたりPontaポイントを貯めることができるのでお得感を得られます。
男性|36~40歳|自営業・自由業|国内株式|NISA・積立NISA

「やや満足」★★★★☆
自分自身としては国内株式取引の手数料無料サービスが充実しており、高機能のアプリとツールであること。またリスク管理追及型であり、初心者からベテラン投資家まで幅広いニーズに応えする充実のラインアップであるのでインターネット取引がはじめての方からベテランの方まで幅広いサポートをしてくれることです。
女性|41~45歳|会社員|国内株式|NISA・積立NISA

「普通」★★★☆☆
満足な点は、通信業界と金融業界の最大手が組んで運営する証券会社にふさわしく、日々の取引に必須であるシステムの安定性や、取り扱う金融商品の種類や数量が豊富なこと。またau回線との連携が優れており、普段からau端末を利用しているなら、Pontaポイントがたまりやすいし、じぶん銀行に口座を持ってる場合も、円普通預金の金利で優遇される。
男性|51~55歳|自営業・自由業|国内株式|現物取引

「やや満足」★★★★☆
信用取引一覧が見やすいと感じました。ツールやスクリーニング機能も充実しているし、サイト自体もとても分かりやすいです。取引銘柄も多いです。サポートも充実しているので、初心者でも使用しやすいと感じました。
女性|36~40歳|会社員|米国株式|NISA・積立NISA

「やや満足」★★★★☆
取引が増えると課金が必要になるのはデメリットですが、サポートの丁寧さを考慮しても信用性は非常に高いですし、情報量がとにかく多いので、市場の動きを把握しやすくてトレードをするにはとても使い勝手が良いです。
男性|36~40歳|会社員|国内株式|現物取引

「非常に満足」★★★★★
au経済圏にどっぷりはまっている人には優位性が高く、ポイントがどんどんたまるメリットがあります。
基本的に、新nisaで活用し、すべてオールカントリーに投入していますが、こうした使い方であれば問題ないです。
男性|56〜60歳|自営業・自由業|米国株式|NISA・積立NISA

auカブコム証券の良い口コミ・評判は「操作がわかりやすく、初心者でも使いやすい」「利用者数(取引数)が多いので初めての人でも安心して利用できる」「サポートの対応が丁寧」「au経済圏ならポイントが貯まりやすい」といった口コミが寄せられています。

また、アプリや取引ツールが初心者でも使いやすいという意見もあり、こらから投資を始めたい方にもおすすめの証券会社と言えます

特にau経済圏を利用している方は、投資をしながらポイントも貯められる点は大きなメリットになるでしょう。

auカブコム証券の悪い口コミからもわかるデメリット|対処法も紹介

auカブコム証券の悪い口コミからわかるデメリットについて解説します。また、その対処法も紹介するので、申し込みを判断する参考にしてください。

米国株のみ海外銘柄は取り扱うので選択肢の幅は狭め

auカブコム証券は、米国株式しか海外銘柄を取り扱っていないため、選択肢の幅は狭いというデメリットがあります

例えば、SBI証券の取り扱っている海外銘柄は、米国株や中国株、インド株、ベトナム株など様々な国への投資が可能です。

一方、auカブコム証券を利用して海外銘柄へ投資する場合、選択肢が限定されるため、様々な海外銘柄に投資したい方には物足りないと言えます。

外国株式にも幅広く投資したい方は、SBI証券や楽天証券などとうまく併用しましょう。

また期間限定ポイントはPontaポイントとの交換ができないため、auカブコム証券の投資には使用できない点にも注意が必要です。

期間限定ポイントとは、以下の2種類があります。

期間限定ポイント
  • リクルート期間限定ポイント:リクルートの参画サイトで使用可能
  • サイト限定ポイント:利用できるサービスや有効期限が限定された、そのサービスでのみ利用できる限定ポイント

IPO銘柄の引受件数は少なめで主幹事の引き受けもない

auカブコム証券の2023年のIPO銘柄の引受件数は27件と少なめで、主幹事の引受けは過去にありません

IPOとは、東京証券取引所などの証券取引所に上場していない未上場企業が証券取引所に新たに上場し、投資家から資金を調達することです。

他の証券会社と比較した下表からも少ないのがわかります。

以下は2023年の各証券会社のIPO銘柄件数です。

証券会社名IPO銘柄引受件数
auカブコム証券27
SBI証券91
楽天証券61
マネックス証券54
参考:auカブコム証券,SBI証券,楽天証券,マネックス証券
※2024年4月25日時点

IPO銘柄にも積極的に投資したい方はSBI証券や楽天証券も検討してみましょう。

auやPontaポイントを使っていないとお得感が薄れる

auカブコム証券を利用する際に、auやPontaポイントを使っていないとお得感が薄れる可能性はあります

auユーザーは利用額によってPontaポイントが貯まりますが、せっかく貯まったポイントを投資信託やプチ株に投資しなければ、このメリットを活かせないからです。

例を挙げると、10,000Pontaポイントある場合、月に1,000Pontaポイントずつでも投資信託のスポット購入をすれば、10回は買付できます。

日常生活で自然に貯まったポイントを活用すれば、現金で購入する必要はありません。できるだけ貯めたポイントを投資に回せば、現金で投資するリスクを抑えられます

また特定のキャンペーン期間中にポイントを使って株を購入すると、買付手数料がキャッシュバックされたり、Pontaポイントで投資信託の積立をしても購入手数料がかからなかったりするメリットもあります。

以上より、日頃からPontaポイントを貯めている方にとって、auカブコム証券は魅力的な証券会社と言えるでしょう。

シストレFXナビゲーターのサービス終了でFXの参入障壁が上がった

「シストレFXナビゲーター」のサービス終了で、FXへの参入障壁が上がったという点です。

シストレFXナビゲーターとは、auカブコム証券が提供しているリッチクライアント型取引ツールのことです。

しかし、サービス終了と同時にauカブコム証券はリッチクライアント型取引ツール「シストレFXナビゲーター」に代わる、新リッチクライアント型取引ツール「auカブコム FX ナビ」をリリースしました。

「シストレFXナビゲーター」と同様に充実した機能が備わり、操作性やカスタマイズ性にも優れているため、情報収集から発注までをワンストップで行えるFX取引ツールが利用できます。

よって、これまでと参入障壁はそれほど上がらずFX取引を行える可能性は高いでしょう。

信用ロボアドで取引サポートはあるが手数料とのバランスが微妙

auカブコム証券のサービスである「信用ロボアド」で取引サポートはありますが、手数料とのバランスが重要です

ふるさと本舗 ネット証券編集部

信用ロボアドとは、信用取引の投資助言を行うサービスです。具体的には、値上がり・値下がりが見込まれる推奨銘柄の助言を配信したり、発注アシスト機能を有効にすれば、発注作業を自動化できたりします。

ただし、投資顧問料として月額1,000円(税込)が必要になるため、実際に利用する場合は、信用取引をサポートを受けられる利便性との費用対効果を見比べる必要があるでしょう。

auカブコム証券の良い口コミからもわかるメリット

こちらでは、auカブコム証券の良い口コミからわかるメリットをみていきます。

国内株式は100万円まで取引手数料が無料で少額投資向きである

auカブコム証券のメリットとして、国内株式は現物取引の投資額100万円までの取引手数料を無料で利用できるため、少額投資に向いています。

例として、投資資金が10万円しかない場合、株価10万円の株式を購入しようとすると手数料が必要な証券会社では10万円+手数料が必要になり、資金が不足するため購入できません。

しかし、auカブコム証券なら国内株式100万円まで手数料無料のため、10万円でそのまま株式を購入できます。

また、1日に少額で何回も取引する方にとっても大きなメリットになるでしょう。

Pontaポイントを使ってポイント投資ができる

auユーザーには特にメリットとなるのは、Pontaポイントを投資信託(スポット購入のみ)やプチ株にポイント投資できる点です。

日頃からauスマホやau経済圏を利用している方なら、自然に貯まったPontaポイントをそのまま投資に利用できます。

またauカブコム証券は、アプリやWebブラウザから簡単に口座開設できるうえ、口座管理料は無料です。これから投資を始める方にとっても、現金を使わず投資できるため、リスクを抑えた投資ができる環境は大きなメリットになるでしょう。

auカブコム証券以外にポイント投資をできる証券会社は、楽天ポイントで投資ができる楽天証券や三井住友カードのVポイントを積立投資に利用できるSBI証券などがあります。

日常生活で自然に貯めたPontaポイントを効率的に投資へ活用することで、低リスクな資産形成を始められるでしょう。

au PAYカードでクレカ積立すると最大3.0%の高還元率でポイントが貯まる

auカブコム証券では、クレカ積立のサービスも提供しています。

auPAYカードでクレカ積立すると最大3.0%の高還元率でポイントが貯まるメリットがあり、またポイントを投資に使うことも可能です。

auPAYカードの一般カードとゴールドカードの比較表はこちらです。

一般カードゴールドカード
年会費無料(※)11,000円(税込)
クレカ積立還元率1.0%1.0%

上記からもわかるとおり、クレカ積立の還元率はどちらのクレジットカードでも1.0%の還元を受けられます。

ふるさと本舗 ネット証券編集部

最大還元率3.0%を受けるには、auマネ活プラン加入+au PAY カード決済なら毎月の投資信託積立金額の最大合計1.5%ポイントの還元です。さらにau PAY ゴールドカード保有&NISA口座保有で、最大合計3.0%ポイントの還元が受けられます。

しかし年会費は一般カードなら無料ですが、ゴールドカードなら年間11,000円(税込)が必要になるため、どちらのクレジットカードを使うのがお得かは、利用状況によっても変わるためよく検討したほうがよいでしょう。

kabuステーションは操作性に優れており初心者でも使いやすい

auカブコム証券が提供している「kabuステーション」は操作性に優れているため、初心者でも利用しやすいツールです

kabuステーションとは、現物取引や信用取引などに対応したauカブコム証券が独自開発したPC用の高機能ツールです。

取引画面が見易いです

株式の取引ツールであるKabu STATIONの画面が見易く、ストレス無く株取引に没頭できます。リアルタイムの株価は見易く、ニュース速報もオンタイムで入ってくるので、状況の変化を瞬時に把握でき、確実な収益をあげることができす。チャート分析機能やリアルタイムで株価予想してくれるので、取引の際にとても参考になります。株式取引初心者だった私でも、毎月、収益をあげることができているので、これから株取引を始める方にもおすすめです。

引用元:みん評
ふるさと本舗 ネット証券編集部

チャート分析・注文・情報収集すべてに対応し、1クリックで発注できるため、スピード感をもって取引したい方にも最適です。

また、リアルタイム株価予測注文情報から株価を予測する機能も備えており、この機能を利用すれば値上がりや値下がりしそうな銘柄の予測にも使えます

月額制の有料ツールで費用が発生するものの、1取引以で無料になるため、1ヶ月に1回以上の取引をすれば費用は実質かかりません。

単元未満株の投資(プチ株)で積み立てもできるため少額から投資を始めやすい

これから投資を始める方には、少額から始めたいと考えている方も多いでしょう。

auカブコム証券は単元未満株の投資(プチ株)で積立投資ができるため、少額から投資を始めやすくなっています。

プチ株とは、1株から売買できる株式投資のことです。

プチ株の特徴
  • 1株でも株主になれる
  • Pontaポイントで購入できる
  • プレミアム積立なら手数料無料

仮に単元未満株で積立投資をできない場合、まとまった資金が必要になり、投資初心者は特にハードルが高いでしょう。

その点、auカブコム証券は単元未満株で積立投資を少額から始められるため、大きなメリットになります

auじぶん銀行との口座連携すると預金金利が高まる(auマネーコネクト)

auカブコム証券とauじぶん銀行との口座連携をすると預金金利が高まります

auマネーコネクトとは、auじぶん銀行とauカブコム証券間の入出金がスムーズになり、証券の取引資金を口座振替の自動引落しサービスです。

auマネーコネクトはお得なサービスで、設定すると以下のメリットがあります。

auマネーコネクトのメリット
  • 円普預金金利が0.1%(通常の100倍)になる
  • 資金不足時にはauじぶん銀行からauカブコム証券へ手数料無料で自動振替
  • auカブコム証券で不使用の資金をauじぶん銀行へ手数料無料で自動出金

auじぶん銀行の口座開設後、auマネーコネクトの設定をすれば利用可能です。

入出金の手数料が無料だったり、証券取引の際の資金移動を自動で引落したり、auじぶん銀行を利用する方は利便性が上がるでしょう。

FX・CFD(株365)・先物オプション・外貨建てMMFなど中~上級者向けの商品も揃う

auカブコム証券では、FXやCFD(株365)、先物オプション、外貨建てMMFなど中〜上級者向けの商品も揃っています

例えば、先物取引の代表的な日経225先物や日経225mini先物、さらに注目が高まりつつあるJPX日経インデックス400先物や東証グロース市場250指数先物など、豊富なラインナップです。

FX取引や先物取引などをメインで取引を行う、中〜上級者は幅広い銘柄に投資ができるでしょう。

またauカブコム証券の取り扱う先物・オプション取引はSLA(サービス品質保証制度)の対象になっていることはメリットと言えます。

SLA(サービス品質保証制度)とは、auカブコム証券が指定する金融取引所(海外取引所は含まず)の取引等で、注文執行時にシステム障害や事務ミス等のauカブコム証券側の事由で注文執行に遅延が要因で不利益が生じた場合、原状回復を行う制度です。

このような品質保証サービスがあるのは、投資家にとっても安心材料になるでしょう。

auユーザーやKDDI株主には手数料の割引がありお得に使える

auカブコム証券には様々な割引サービスがありますが、特にauユーザーやKDDI株主には手数料の割引があり、お得に使えるメリットもあります

auユーザー・KDDI株主の割引特典
  • auで株式割:auID登録で、現物取引や信用取引の手数料が1%割引
  • au割+:KDDI株を100株以上保有すると、現物取引や信用取引の手数料が最大15%割引

「auで株式割」はauIDに登録し、ワンショット手数料を選択することで、現物取引や信用取引の手数料が1%割引されます。

また「au割+」では、KDDI株式の保有株数と保有期間に応じた手数料割引が適用されるためお得です。

このようなお得な割引サービスを利用できる、auカブコム証券で今すぐ始めてみましょう。

新NISA・iDeCoでの利用にauカブコム証券が向いている理由

ここでは新NISA・iDecoでの利用にauカブコム証券は適しているのか解説します。

向いている理由
  • 新NISA・iDeCoの投資信託取扱数は豊富にあるため投資ニーズに合わせた選択が可能にある
  • 取引手数料は他のネット証券に引けを取らず低コストに抑えられる

新NISA・iDeCoでの利用に向いているポイントには、対象の銘柄数は250銘柄以上と豊富な投資先があるため、たくさんの投資ニーズに適した選択肢がある点や、有名ネット証券に引けを取らずコストを抑えられることです。

特に投資初心者の場合、できるだけコストをかけたくない方もいらっしゃるでしょう。

その点、auカブコム証券なら投資先を選ぶ際の手数料が安い銘柄を選択することで、取引コストを抑えられます。NISAやiDeCoの税制優遇を受けながら、コスト面も抑えて投資できる点は魅力的だと言えます。

auカブコム証券を使うのがおすすめな人の特徴

それではauカブコム証券を使うのがおすすめな人には、どんな特徴があるのかみていきます。

auカブコム証券を使うのがおすすめな人の特徴
  • 取引手数料を安く抑えたい人
  • Pontaポイントをうまく使いたい人
  • 最初は少額から投資を始めたい人

auユーザーやKDDI株主は取引手数料が最大15%割引になるため、お得な取引が可能です。コストを抑えて投資をしたい方にはおすすめです。

また、投資信託(スポット購入のみ)にもPontaポイントを利用し、貯まったポイントで投資デビューができるため、ローリスクで運用できます。これから投資を始めてみたいけど、不安という方はPontaポイントをうまく活用して投資デビューしてみてください。

さらに最初は少額から始めたい方には、単元未満株の積立投資もでき、低リスクな投資が可能なためおすすめです。

【2024年最新】auカブコム証券で実施するお得なキャンペーンを紹介

auカブコム証券では、現在以下のキャンペーンを実施中です。お得なこの機会を利用して今すぐ始めてみましょう。

主なキャンペーン詳細は下表のとおりです。

スクロールできます
キャンペーン名開催期間対象者
新NISA応援キャンペーンで最大16,000Pontaポイントプレゼント2024年05月31日まで期間延長①新NISAスタートダッシュキャンペーン! NISA口座開設と投信取引で最大5,000Pontaポイントプレゼント!②au/UQ mobileユーザー限定!NISA口座開設+クイズ正解で4,000ポイントプレゼント
③NISA口座開設+auマネーコネクト入金50,000円以上で6,000ポイントプレゼント
新NISAスタートダッシュキャンペーン! NISA口座開設と投信取引で最大5,000Pontaポイントプレゼント!2023年12月16日~2024年05月31日対象期間中にNISA口座を新規で開設&条件達成された方
NISAプチ株手数料全額キャッシュバックキャンペーン2023年12月28日~2024年5月31日
※約定日で判定
対象期間中にNISA口座でプチ株を取引した方※エントリー不要
25歳以下現物株式手数料無料プログラム2021年9月1日~未定計算月の1日時点で25歳以下の方
【米国株式】連続約定で売買手数料最大20%キャッシュバックキャンペーン!2024年3月1日~2024年8月30日①キャンペーンにエントリー
②期間中に米国株を約定
auカブコム証券の資産形成プログラム ~毎月ポイント~2021年08月01日~未定対象の投資信託を保有し、当社画面上でauIDを登録している方
初めての信用取引でPontaポイントが必ずもらえる!信用取引初約定キャンペーン!2024年3月1日~2024年5月31日条件達成した方の中から抽選で毎月10名様に10,000Pontaポイントをプレゼント
※抽選に外れてももれなく200Pontaポイントがもらえる
ご家族・ご友人 紹介プログラム2017年2月3日~未定紹介者(利用者)紹介された方(ご家族・ご友人)

auカブコム証券では様々なキャンペーンを開催中で、特に新NISA応援キャンペーンとして、最大16,000PontaポイントプレゼントやNISAプチ株手数料全額キャッシュバックなど、お得なキャンペーンが盛りだくさんです。

これからauカブコム証券で口座開設しようか検討している方は、お得なキャンペーンを利用して今すぐ始めるのがおすすめです。

【画像付き】auカブコム証券の口座開設の流れを4ステップで解説

ここからは、auカブコム証券の口座開設の流れを画像付きで解説していきます。

口座開設は以下の4ステップで簡単に完了します。

auカブコム証券で口座開設する流れは「らくらく電子口座開設」「書類による郵送申込」のいずれかを選択します。

すぐに口座開設をして、取引を始めたい方は「らくらく電子口座開設」がおすすめです。郵送で申込むより早く取引を開始できます。

口座開設の流れは4種類あるため、ご自身に合った方法を選択してみてください。

口座開設の流れ
  • スマートフォン(自撮り)での口座開設
  • インターネット(画像アップロード)での口座開設
  • スマホアプリ「SMART証券口座開設」
  • 書面郵送での口座開設

今回は、インターネット(画像アップロード)での口座開設方法を画像付きで解説します。

1.口座開設画面から必要事項を登録する

auカブコム証券-申込画面
引用:auカブコム証券

auカブコム証券にアクセスし、「ますは無料で口座開設」をタップします。次にお申し込み前の確認・同意事項の画面からすべての項目を確認し、問題なければ「すべて同意して次へすすむ」をタップしましょう。

「PCで無料口座開設(画像アップロード)」を選択した場合は「2.自身の基本情報を入力する」に進んでください。

一方「郵送で口座開設する」を選択した場合は、口座開設資料申込入力画面へ必要事項を登録すると受付完了後、口座開設申込書類を登録の住所宛てに後日郵送で届きます。

2.自身の基本情報を入力する

auカブコム証券-基本情報入力画面
引用:auカブコム証券

ご自身の基本情報を入力しましょう。

「PCで無料口座開設(画像アップロード)」を選択した場合「お客様情報の必要事項の入力」を行い、郵送の場合は届いた口座開設申込書類の内容を確認したうえで署名してください。

3.本人確認書類を提出する

auカブコム証券-本人確認書類
引用:auカブコム証券

次に本人確認書類を提出します。

その際、スマートフォンで自撮りと本人確認書類の撮影をするのがおすすめです。サクッと簡単に口座開設の申込が完了します。

提出後の所要日数は、電子版の場合7〜8日、郵送の場合10〜15日が目安になります。

本人確認に利用できる書類は以下のものがあります。

電子版で本人確認に利用できる書類
  • マイナンバーカード
  • 運転免許証+マイナンバー通知カード

なお「SMART証券口座開設」なら、郵送不要でオンラインですべて完了します。

提出後に初期パスワードの設定をすれば、最短1営業日で口座開設は完了です。

スマホアプリで口座開設したい方は「SMART証券口座開設」でもよいでしょう。

一方、郵送で口座開設する際に利用できる本人確認書類は、それぞれ以下のものがあります。

郵送で利用できる本人確認書類(内国籍)
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 運転免許証
  • 住民票の写し
  • 住民票の記載事項証明書
  • 住民基本台帳カード(写真付き)
  • 印鑑登録証明書
  • 各種健康保険証
  • 各種年金手帳
  • 各種福祉手帳
  • パスポート(旅券)
郵送で利用できる本人確認書類(外国籍)
  • 住民票の写し
  • 在留カード(裏面必須)
  • 特別永住者証明書(裏面必須)

本人確認書類をWeb上でアップロードするか郵送で提出します。

4.口座開設の通知書を受け取る

auカブコム証券-口座開設完了通知
引用:auカブコム証券

 口座開設手続き完了後、口座番号とパスワードの記載された「口座開設のご通知」を受け取り、大切に保管しましょう。

取引を始める際は、ログイン画面に口座番号とパスワードを入力してください。

ログイン後、取引までの流れについては「auカブコム証券公式サイト」で確認しましょう。

auカブコム証券が合わないなら?代わりに使えるおすすめネット証券会社と比較

auカブコム証券と他社の比較表は以下の通りです。

スクロールできます
証券会社名auカブコム証券SBI証券楽天証券マネックス証券
国内株式約3,000銘柄約4,200銘柄約4,000銘柄約4,100銘柄
米国株式約1,800銘柄約5,600銘柄約4,400銘柄約4,500銘柄
最低手数料(現物取引)55円55円55円55円
クレカ積立の還元率1%0.5〜5%0.2〜1%1.1%
NISA
iDeCo
詳細公式HPを見る公式HPを見る公式HPを見る公式HPを見る
※2024年4月25日時点

仮にauカブコム証券が合わない方には、代わりに利用できるおすすめのネット証券会社を比較しているので参考にしてみてください。

SBI証券

SBI証券-HP画像
引用:SBI証券
SBI証券の特徴
  • 取引手数料が業界最低水準のため初心者でも始めやすい
  • 取引で貯まるポイントを選べる
  • 外国株式の取扱数が豊富にある

SBI証券は取引手数料が最低水準のため、初心者でも始めやすく、国内株式の現物取引手数料は100万円まで無料です。

また取引によって貯めるポイントは、TポイントやVポイント、dポイント、PayPayポイントから選べるため、ご自身の一番貯めたいポイントを効率よく貯められます

SBI証券の取り扱う外国株式は豊富で、米国株だけでなく、インド株やベトナム株など新興国への投資も可能です。そのため、将来を見据えた投資を幅広く行いたい方には特におすすめと言えます。

ふるさと本舗 ネット証券編集部

三井住友カードでクレカ積立すると、決済額の最大0.5%のVポイントが貯まるためお得です。

楽天証券

楽天証券-HP画像
引用:楽天証券
楽天証券の特徴
  • 楽天ポイントで「ポイント投資」ができる
  • 投資信託の購入手数料はすべて無料
  • 無料でFX取引を体験できる「楽天FXデモ取引」のサービスがある

楽天証券は、楽天グループの安定した経営基盤がある証券会社です。国内株式や外国株式の現物取引、投資信託などに楽天ポイントを使用して「ポイント投資」できるのが大きな特徴です。

「投資を始めてみたいけど不安」という方でも、ポイント投資なら気軽に始めやすいでしょう。

また楽天証券では、無料でFX取引を体験できる「楽天FXデモ取引」のサービスを提供しており、仮想資金500万円を使って本番同様のFX取引を体験できます。

ふるさと本舗 ネット証券編集部

国内株式取引手数料が無料の「ゼロコース」や投資信託の買付手数料はすべて無料のため、初心者でもコストを抑えて始められるメリットがあります。

マネックス証券

マネックス証券-HP画像
引用:マネックス証券
マネックス証券の特徴
  • ワン株(単元未満株)の買付手数料無料
  • 即時入金サービスの手数料無料
  • 投資信託を保有しているだけでマネックスポイントが貯める

マネックス証券はマネックスグループで、実績と信用力が高い証券会社です。

また即時入金サービスを利用すれば、入金手数料は発生しません

さらにマネックス証券では、投資信託を保有しているだけでマネックスポイントが貯まるお得な特典があり、通常は年率0.08%のポイントが貯まります。

売買せずに保有しているだけで、ポイントを貯められる点は利用者にとっても大きなメリットになるでしょう。

ふるさと本舗 ネット証券編集部

ワン株(単元未満株)の買付手数料は無料のため、少額から投資を始めたい方にはおすすめです。

口コミ・評判が良いと噂のauカブコム証券に関してよくある質問

auカブコム証券を使えば儲かる?

いえ、投資である以上必ず儲かるということはありません

どこの証券会社を利用しても、儲かる・儲からないの確率は変わらないでしょう。

特にこれから投資を始める方は、売買に慣れることを優先して、無理のない範囲で少額から投資するのがおすすめです。

投資初心者にはauカブコム証券はおすすめできる?

auカブコム証券は、これから投資を始める初心者にはおすすめの証券会社です

取引手数料は、業界最低水準に設定され少額から始められます。

またPontaポイントを活用できるため、リスクを抑えた投資が可能で初心者でも始めやすいでしょう。

スマホアプリは「収支」や「投資損益」など、数値が一目でわかりやすく、PCブラウザも操作画面がシンプルで使いやすくなっています。

利用にあたってauじぶん銀行の口座は必要?連携させるメリットは?

auじぶん銀行の口座は必須ではありませんが、連携させることで資金移動がスムーズに行えるため便利です

auカブコム証券とauじぶん銀行の口座を連携させるauマネーコネクト(auじぶん銀行自動引落)のサービスを利用すれば、入金の手間が省けたり、出金手数料が無料になったりとメリットはあります。

ただし投資目的や取引頻度などに応じて、口座と連携させるかは検討したほうがよいでしょう。

ワンショット手数料コースと1日定額手数料コースどちらがおすすめ?

ワンショット手数料コースと1日定額手数料コースには、それぞれの特徴があり、投資スタイルによっておすすめ度は変わります

  • ワンショット手数料コース
    1注文の約定代金に応じて取引手数料が決定するコースになっており、1回の注文で約定代金が大きい方や取引頻度の多い方に最適です。
  • 1日定額手数料コース
    1日の約定代金が100万円まで手数料無料で利用でき、1日の約定代金合計額に応じて取引手数料が決定するため、少額の取引を1日に何度もする方にはおすすめです。

このように実際の取引金額や頻度によって、どちらのコースがおすすめになるかは異なるでしょう。取引をしながら手数料を確認し、最適なコースを選びましょう。

auカブコム証券の口コミ・評判を参考にして自分に合うか検討しよう

今回はauカブコム証券の口コミからわかる、メリット・デメリットやおすすめの人の特徴などを紹介しました。

auカブコム証券は外国株式の取扱数が少ないものの、取引手数料無料やポイント投資ができるといった投資初心者にはメリットもあります。

auカブコム証券は、国内株式(現物取引)は100万円まで取引手数料無料です。

また、日常生活で貯めたPontaポイントで手軽にポイント投資を始められるうえ、auユーザーやKDDI株主には手数料の割引特典もあります。

auカブコム証券では「新NISA応援キャンペーンで最大16,000Pontaポイントプレゼント」も実施中のため、ぜひお得なこの機会を利用して口座開設してみてください。

監修・執筆者

目次