PR

運転免許証だけでお金を借りられる?カードローンの本人確認に必要な書類や申込方法を解説

免許証だけでお金を借りる3つの条件とは?書類1つで即日融資を受ける方法

運転免許証だけでお金を借りることは可能なのでしょうか?急な出費やまとまったお金が必要になったとき、カードローンを利用したいと考える人は多いでしょう。

しかし、申込時に必要な書類について不安を感じる方もいるかもしれません。特に、本人確認書類の種類や枚数、収入証明書が必要かどうかは気になるポイントです。

本記事では、カードローンの申込時に必要な本人確認書類について詳しく解説します。運転免許証だけでも借入できるのか、また、収入証明書はどのような場合に必要になるのかについて、各カードローン会社の基準を交えてお伝えします

さらに、スムーズに申込を完了するためのポイントもご紹介。記事を読むことで、カードローンの申込に必要な書類が明確になり、運転免許証だけで借入できるかどうかが分かります。

事前の準備を整えることで、スムーズに申込手続きを進められるでしょう。カードローンの利用を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

運転免許証だけで借入するための条件

運転免許証だけで借入するための条件に関しては、主に以下の内容が挙げられます。

運転免許証だけで借入するための条件
  • 1社からの50万円以内・他社借入を含めても100万円以内である
  • 運転免許証に記載された住所が現住所と同じである
  • 運転免許証の有効期限が切れていない
  • 本人の運転免許証である

それぞれ詳しく解説していきます。

1社からの50万円以内・他社借入を含めても100万円以内である

カードローンの申込時に提出書類が運転免許証だけでも審査通過ができるケースもありますが、借入希望額が50万円を超える場合や、他社からの借入と合算して100万円を超える場合には、収入証明書の提出が必須となります。

ふるさと本舗 カードローン編集部

これは貸金業法で定められた総量規制により、年収の1/3を超える貸付を防ぐためです。

収入証明書としては、源泉徴収票や給与明細書(直近2ヶ月分以上)、確定申告書などが認められます。会社員の場合は源泉徴収票や給与明細書を、自営業の方は確定申告書を提出することになるでしょう。

収入証明書の準備には時間がかかるケースもあるため、事前に必要書類を確認し、余裕を持って用意しておくことをおすすめします。

もし収入証明書の提出ができない場合、審査に通らなかったり、希望の金額まで借入ができない可能性があるので注意が必要です

運転免許証に記載された住所が現住所と同じである

多くの消費者金融会社は、本人確認のために運転免許証を利用しています。住所が異なると、本人確認ができず、審査に通りません。

住所が異なる理由としては、転居した際に運転免許証の住所変更手続きを怠ったケースが多いでしょう。

しかし、消費者金融会社は住所の相違を不審に感じ、本人確認が困難になるため、審査を通過できなくなります。そのため、お金を借りる前に必ず運転免許証の住所を最新のものに変更しておく必要があります。

住所変更の手続きは、最寄りの運転免許センターまたは警察署で行えます。必要書類は運転免許証と印鑑、手数料が必要となります。

手続きが完了すれば、新しい住所が記載された運転免許証が交付されます。この新しい運転免許証を消費者金融会社に提示することで、本人確認がスムーズに行えます。

運転免許証の有効期限が切れていない

有効期限切れの免許証では本人確認ができず、金融機関は借入を認めません。

免許証の有効期限は通常5年ごとに更新が必要です。期限が近づくと、公安委員会から更新手続きの案内が送られてきます。手続きは簡単で、更新講習を受講し、視力検査と適性検査に合格すれば新しい免許証が発行されます。

講習料と手数料を支払う必要がありますが、金額は数千円程度です。有効期限が切れた場合、違反となり最大3万円の罰金が科される可能性があります。

また、期限切れの免許証を提示して金融機関から借入を試みると、不正な行為とみなされるリスクがあります。免許証の有効期限管理は、お金を借りる際の重要な注意点の一つなのです。

ふるさと本舗 カードローン編集部

免許証の有効期限が切れていないかどうかは、免許証の表面に記載された「運転免許の有効期間満了日」で確認できます。

期限が近づいていれば、早めに更新手続きを済ませましょう。

本人の運転免許証である

運転免許証を借入の際の本人確認書類として利用するには、提示する運転免許証が本人のものであることが最も重要な条件となります。偽造や他人の免許証を使うことは絶対に許されません。

運転免許証には、氏名、生年月日、住所、写真が記載されています。

金融機関はこれらの情報を確認し、申込者が運転免許証の本人であることを確かめます。そのため、申込時に提出する運転免許証は、最新の住所や写真が記載された有効なものでなければなりません。

また、運転免許証の有効期限が切れている場合は、本人確認書類として認められません。有効期限が過ぎた免許証は無効となり、本人確認ができなくなるためです。

さらに、運転免許証の記載事項に訂正や修正がある場合、本人確認が困難になる可能性があります。金融機関によっては、そのような運転免許証を本人確認書類として受け付けない場合もあります。

ふるさと本舗 カードローン編集部

金融機関は厳格に本人確認を行うため、偽造や他人の免許証は絶対に使えません。本人確認ができない場合は借入ができませんので、注意が必要です。

運転免許証の提出だけでお金を借りられるカードローン11選

本章では原則として運転免許証の提出だけでお金を借りられるカードローンを消費者金融系と銀行系に分けてご紹介いたします。

ふるさと本舗 カードローン編集部

迷った場合は消費者金融から選ぶと良いでしょう。

銀行系カードローンは審査が厳格化されているため、追加書類を求められる可能性が消費者金融よりも高いと言えます。

スクロールできます
カードローン金利貸付限度額申込条件審査・融資までの時間無利息期間カードレスWeb完結毎月の返済額在籍確認詳細

プロミス
4.5%~17.8%1万円~500万円満18歳~満74歳
※本人に安定した収入のある方
※パート・アルバイトなどで安定した収入がある主婦・学生も可
最短即日初回利用時のみ最大30日間1,000円~原則なし詳細はこちら

アイフル
3.0%~18.0%1万円~800万円満20歳~満69歳
※定期的な収入と返済能力があり、当社基準を満たす方
最短18分
※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
初回利用時のみ最大30日間4,000円~原則なし詳細はこちら

アコム
3.0%~18.0%1万円~800万円満20歳~満72歳
※安定した収入と返済能力があり、当社基準を満たす方
最短20分初回利用時のみ最大30日間3,000円~原則、在籍確認なし
※原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施
詳細はこちら

レイク
4.5%~18.0%1万円~500万円満20歳~70歳
※安定した収入のある方
※パート・アルバイトで収入のある方も可
Webで最短25分初回利用時のみ最大180日間4,000円~原則なし詳細はこちら


SMBCモビット
3.0%~18.0%1万円~800万円満20歳~満74歳
※安定した収入があり、当社基準を満たす方
最短即日1,000円~原則なし詳細はこちら

三井住友銀行カードローン
1.50%~14.50%10万円~800万円満20歳~満69歳
※安定した収入のあるかた
※三井住友銀行指定の保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けられる方
最短即日※1◯※22,000円~※3電話在籍確認あり詳細はこちら

みずほ銀行カードローン
2.000%~14.000%10万円~800万円満20歳~満65歳
※安定かつ継続した収入の見込める方
※保証会社である株式会社オリエントコーポレーションの保証を受けられる方
翌営業日以降×2,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

オリックス銀行カードローン
1.700%~14.80%10万円~800万円満20歳~満69歳
※原則、毎月安定した収入のある方
※日本国内に在住の方(外国籍の方は、永住者または特別永住者の方)
※オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方
申し込みから約1~2週間程初回利用で最大30日間×3,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

住信SBIネット銀行カードローン
1.89%~14.79%10万円~1,000万円満20歳~満65歳
※安定継続した収入のある方
※外国籍の場合、永住者である方
※保証会社の保証を受けられる方
※住信SBIネット銀行の普通預金口座を保有している方(同時申込可能)
2,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

セブン銀行カードローン
12.00%~15.00%10万円~300万円満20歳~満70歳
※セブン銀行口座を持っている方
※一定の審査基準を満たし当社指定の保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられる方
最短翌日初回利用時のみ最大30日間2,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

auじぶん銀行カードローン
1.38%~17.40%10万円~800万円満20歳~満69歳
※安定継続した収入のある方(自営、パート、アルバイトを含みます)
・保証会社であるアコム(株)の保証を受けられるお客さま
最短即日××1,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

消費者金融

大手消費者金融の多くは、運転免許証の提示だけでカードローンの申し込みを受け付けています。これは本人確認書類として運転免許証が広く認められているためです。

申込時に求められる書類は運転免許証のみで、収入証明書や在籍証明書などの提出は不要です。収入や職業に関係なく、誰でも簡単に申し込めるのがメリットです。

1社からの借入額が50万円以上、または複数社の借入額が合算して100万円を超える場合には収入証明書の提出が必須となります。

審査に通りにくいケースもあり、希望の金額が借りられないリスクがあります。金利は業者によって異なりますが、大手の場合18%前後が相場です。

大手消費者金融の強みは、審査が比較的素早く、契約当日に借り入れできることです。緊急の資金調達に役立ちます。

ふるさと本舗 カードローン編集部

消費者金融での借入は総量規制の対象となるため、年収の3分の1以上の額は借入できません。

スクロールできます
消費者金融金利貸付限度額申込条件審査・融資までの時間無利息期間カードレスWeb完結毎月の返済額在籍確認詳細

プロミス
4.5%~17.8%1万円~500万円満18歳~満74歳
※本人に安定した収入のある方
※パート・アルバイトなどで安定した収入がある主婦・学生も可
最短即日初回利用時のみ最大30日間1,000円~原則なし詳細はこちら

アイフル
3.0%~18.0%1万円~800万円満20歳~満69歳
※定期的な収入と返済能力があり、当社基準を満たす方
最短18分
※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
初回利用時のみ最大30日間4,000円~原則なし詳細はこちら

アコム
3.0%~18.0%1万円~800万円満20歳~満72歳
※安定した収入と返済能力があり、当社基準を満たす方
最短20分初回利用時のみ最大30日間3,000円~原則、在籍確認なし
※原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施
詳細はこちら

レイク
4.5%~18.0%1万円~500万円満20歳~70歳
※安定した収入のある方
※パート・アルバイトで収入のある方も可
Webで最短25分初回利用時のみ最大180日間4,000円~原則なし詳細はこちら

SMBCモビット
3.0%~18.0%1万円~800万円満20歳~満74歳
※安定した収入があり、当社基準を満たす方
最短即日1,000円~原則なし詳細はこちら

プロミス

プロミス
金利4.5%~17.8%
貸付限度額1万円~500万円
申込条件満18歳~満74歳
※本人に安定した収入のある方
※パート・アルバイトなどで安定した収入がある主婦・学生も可
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間初回利用時のみ最大30日間
カードレス
Web完結
毎月の返済額1,000円~
在籍確認原則なし
メリット
  • 最短3分の即日融資が可能
  • 他社より上限金利が低い
  • 初回借入日から30日間の無利息期間あり
デメリット
  • 銀行カードローンと比べると金利が高い
  • 年収の3分の1以上は借り入れできない
  • 提携ATMを利用する際に手数料がかかる

プロミスは、国内最大手の消費者金融会社です。無担保のカードローンサービスを提供しており、24時間365日の電話対応と、全国に約1,700店舗の窓口網を持つことが特長です。

審査は本人確認書類と収入証明書の提出が必要ですが、スピーディな対応を心がけています。最短で当日中に借入れが可能な場合もあります。

借入可能金額は、年収の3分の1から最高500万円までとなっています。金利は実質年率17.8%と業界平均より低めに設定されています。

また、Web完結で手続きできるウェブ契約コースもあり、店舗に行く手間が省けます。

借り換えや債務の一本化のためのサービスも用意されているので、複数の債務を一つにまとめて返済計画を立てられます。万が一の場合に備え、プロミスでは無料の借り換えアドバイザーによる相談サービスも提供しています。

アイフル

アイフル
金利3.0%~18.0%
貸付限度額1万円~800万円
申込条件満20歳~満69歳
※定期的な収入と返済能力があり、当社基準を満たす方
審査・融資までの時間最短18分
※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
無利息期間初回利用時のみ最大30日間
カードレス
Web完結
毎月の返済額4,000円~
在籍確認原則なし
メリット
  • 融資可能か3秒で判断してくれる
  • 最短18分で借入可能な即日融資がある
  • 無利息期間が設定できる
デメリット
  • 金利が銀行より高い
  • 審査が厳しく年収の3分の1を超える借入は難しい
  • 在籍確認で勤務実態が確認される

アイフルは、国内最大手の消費者金融会社です。運転免許証を本人確認書類として利用できるため、簡単な手続きで即日融資を受けられます。

最短で30分程度で審査が完了し、希望額の現金を受け取ることができます。利用可能な金額は、1万円から800万円までと幅広く設定されています。

借入期間は1年から15年までの長期ローンに対応しており、収入に合わせて無理のない返済計画を立てられます。金利は年3.0%から18.0%の範囲で、年収や借入額によって決定されます。

WEB完結の簡単申込みで、自宅にいながら手続きが可能です。スマートフォンからでも24時間いつでも申し込めるため、深夜や休日でも融資の相談ができます。

また、借り換えによる借入金の一本化や、過去のトラブル債務の一括精算なども行えます。

アイフルは、国の許可を得た適正な金融会社です。過剰な借り入れを防ぐため、年収の3分の1を超える貸付は行いません。分割払いなど、ライフスタイルに合わせた柔軟な返済プランを提供しています。

アコム

アコム
金利3.0%~18.0%
貸付限度額1万円~800万円
申込条件満20歳~満72歳
※安定した収入と返済能力があり、当社基準を満たす方
審査・融資までの時間最短20分
無利息期間初回利用時のみ最大30日間
カードレス
Web完結
毎月の返済額3,000円~
在籍確認原則、在籍確認なし
※原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施
メリット
  • 24時間365日いつでも申し込み可能
  • 多様な返済方法(ATM、インターネット、口座振替など)
  • 最短即日融資が可能
デメリット
  • 銀行カードローンより金利が高い
  • 提携ATMは手数料がかかる
  • 借入残高が増えると返済が困難になる恐れがある

アコムは、総合消費者金融大手の株式会社クレディアが運営する大手カードローン会社です。長年の実績と信頼があり、借入れ限度額は最大800万円と高額です。

借入可能年齢は20歳以上で、年収の3分の1以内が目安とされています。審査は本人確認書類と収入証明書の提出が必要ですが、WEB完結で最短30分で契約可能です。

契約後はアコムのカードローンカードが発行され、24時間365日いつでも借り入れができます。返済方法は口座引落し、コンビニ支払い、インターネットバンキングなど多彩なラインナップがあります。

金利は実質年率18.0%と業界平均より低めに設定されています。

また、アコムは借換ローンにも対応しており、他社のローンを低金利に切り替えることも可能です。

さらに、アコムは大手ならではの豊富な特典を用意しています。例えば、借入金額に応じてポイントが付与されるサービスや、提携先の施設で割引が受けられるなどの優待制度があります。

レイク

レイク
金利4.5%~18.0%
貸付限度額1万円~500万円
申込条件満20歳~70歳
※安定した収入のある方
※パート・アルバイトで収入のある方も可
審査・融資までの時間Webで最短25分
無利息期間初回利用時のみ最大180日間
カードレス
Web完結
毎月の返済額4,000円~
在籍確認原則なし
メリット
  • 最短15秒で審査結果が分かり、最短60分で融資可能
  • 無利息期間が最大180日間ある
  • アプリで全国のセブン銀行ATMから出金できる
デメリット
  • 金利が高く、最大18%と銀行より割高
  • 借入限度額が低い
  • 在籍確認があり、勤務先にバレる可能性がある

レイクは、国内最大手の消費者金融大手が運営するカードローンサービスです。最短30分で審査完了し、借入可能額は最大800万円と業界トップクラスの高額融資が可能です。

実質年率は4.5%から18.0%の範囲で、年収に応じて金利が決定されます。無利息期間が最大180日間あり、この期間内に返済すれば利息は一切かかりません。

また、レイクアプリを使えば簡単に残高の確認や返済手続きができ、スマホから24時間いつでも利用可能です。 借入れ当初は30日ごとの返済が基本ですが、最長で5年間の長期借り入れも可能です。

さらに、レイクでは収入合算や専業主婦の方でも審査を通過しやすいなど、幅広い層の方に対応しています。

審査に通れば、即日融資を受けられるのも大きな魅力です。 公的な資格を持っている方は、より有利な条件で借り入れができる場合があります。

SMBCモビット

SMBCモビット
金利3.0%~18.0%
貸付限度額1万円~800万円
申込条件満20歳~満74歳
※安定した収入があり、当社基準を満たす方
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間
カードレス
Web完結
毎月の返済額1,000円~
在籍確認原則なし
メリット
  • WEB完結で最短即日融資が可能
  • 全国約12万台のATMから借入・返済が可能
  • 返済方法が6種類あり便利
デメリット
  • 金利が比較的高め
  • 借入可能金額が低め
  • 異動情報がある場合は審査が厳しくなる可能性

SMBCモビットは、三井住友銀行が提供する便利なカードローンサービスです。運転免許証など本人確認書類を提出するだけで、スピーディーにお申し込みいただけます。

審査完了後、すぐにカードが発行されるので、借入れが必要になった時にすぐにご利用いただけます。借入金額は1万円から800万円までと幅広く、用途を選ばずご利用いただけます。

返済方法も自由に選べ、ご都合に合わせて毎月の返済額を決められます。収入が減った時は返済額を下げることも可能です。さらに、インターネットバンキングのSMBCダイレクトから簡単に借入れや返済の手続きができるので、非常に便利です。

三井住友銀行の安心のセキュリティシステムを採用しているため、個人情報の漏洩リスクも最小限に抑えられています。

金利は業界平均と比較して決して高くはありません。審査の際に個別に金利が決定されますが、最高年率は18.0%と設定されています。

運転免許証さえあれば、誰でも気軽にご利用いただける便利なカードローンサービスです。

銀行系カードローン

銀行系カードローンは、運転免許証の提示だけで借入が可能なサービスを提供しています。

銀行は厳格な審査基準を設けており、安定した収入があることが重要視されます。しかし、運転免許証は本人確認書類として広く認められているため、これさえあれば最低限の要件を満たすことができます。

収入や年齢、職業などに関する質問はありますが、審査は比較的簡単です。ただし、借入限度額は低めに設定されている場合が多く、数十万円から100万円程度が一般的です。

金利は業者によって異なりますが、無職や年収の低い人でも利用可能なケースがあります。

返済条件も比較的融通が利くため、臨時収入があればボーナス払いなども選択できます。ただし延滞すると高い延滞金が課されるリスクがあり、計画的な返済が重要です。

スクロールできます
銀行系カードローン金利貸付限度額申込条件審査・融資までの時間無利息期間カードレスWeb完結毎月の返済額在籍確認詳細

三井住友銀行カードローン
1.50%~14.50%10万円~800万円満20歳~満69歳
※安定した収入のあるかた
※三井住友銀行指定の保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けられる方
最短即日※1◯※22,000円~※3電話在籍確認あり詳細はこちら

みずほ銀行カードローン
2.000%~14.000%10万円~800万円満20歳~満65歳
※安定かつ継続した収入の見込める方
※保証会社である株式会社オリエントコーポレーションの保証を受けられる方
翌営業日以降×2,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

オリックス銀行カードローン
1.700%~14.80%10万円~800万円満20歳~満69歳
※原則、毎月安定した収入のある方
※日本国内に在住の方(外国籍の方は、永住者または特別永住者の方)
※オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方
申し込みから約1~2週間程初回利用で最大30日間×3,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

住信SBIネット銀行カードローン
1.89%~14.79%10万円~1,000万円満20歳~満65歳
※安定継続した収入のある方
※外国籍の場合、永住者である方
※保証会社の保証を受けられる方
※住信SBIネット銀行の普通預金口座を保有している方(同時申込可能)
2,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

セブン銀行カードローン
12.00%~15.00%10万円~300万円満20歳~満70歳
※セブン銀行口座を持っている方
※一定の審査基準を満たし当社指定の保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられる方
最短翌日初回利用時のみ最大30日間2,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

auじぶん銀行カードローン
1.38%~17.40%10万円~800万円満20歳~満69歳
※安定継続した収入のある方(自営、パート、アルバイトを含みます)
・保証会社であるアコム(株)の保証を受けられるお客さま
最短即日××1,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行 カードローン
金利1.50%~14.50%
貸付限度額10万円~800万円
申込条件満20歳~満69歳
※安定した収入のあるかた
※三井住友銀行指定の保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けられる方
審査・融資までの時間最短即日※1
無利息期間
カードレス◯※2
Web完結
毎月の返済額2,000円~※3
在籍確認電話在籍確認あり
※1 申込完了後の確認事項や本人確認書類の提出状況によって異なる場合があります。
※2 三井住友銀行の普通預金口座をお持ちでない方、またWEBよりお申込みのお客さまで、本人確認をオンラインで行った場合に限り、「カードレス」の選択が可能
※3 毎月のご返済は、返済時点でのお借入残高によって約定返済金額が設定されます。
メリット
  • 金利が低い(年1.5%~14.5%)
  • 限度額が高い(最大800万円)
  • 銀行系なので安心感がある
デメリット
  • 審査が比較的厳しい
  • 収入要件がある(年収の1/3が上限)
  • 銀行の営業エリア外では利用できない

三井住友銀行カードローンは、免許証のみで申し込みが可能なカードローンです。収入証明書の提出は不要で、本人確認書類として免許証1点のみの提出で審査を受けられます。

申込みはインターネットやスマートフォンアプリから行え、最短即日融資に対応しています。限度額は10万円から最大800万円まで設定可能で、金利は年1.5%から14.5%の範囲となっています。

三井住友銀行カードローンの大きな特徴は、全国の三井住友銀行ATMを手数料無料で利用できる点です。いつでも身近な場所で現金を下ろすことができ、緊急時にも安心して利用できます。

また、三井住友銀行の口座をお持ちの方は、インターネットバンキングから簡単に申し込み手続きができます。借入れと返済が同一の口座で完結するので、非常に便利です。

さらに、三井住友銀行カードローンは銀行系カードローンならではの安心感があります。審査は厳格に行われ、適切な与信管理のもと運営されているため、安全性が高いと言えるでしょう。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン
金利2.000%~14.000%
貸付限度額10万円~800万円
申込条件満20歳~満65歳
※安定かつ継続した収入の見込める方
※保証会社である株式会社オリエントコーポレーションの保証を受けられる方
審査・融資までの時間翌営業日以降
無利息期間
カードレス×
Web完結
毎月の返済額2,000円~
在籍確認電話在籍確認あり
メリット
  • 金利が年2.0%~14.0%と低金利
  • 利用限度額内で繰り返し借入が可能
  • 使途が自由で生活費から趣味の費用まで幅広く利用可能
デメリット
  • 審査があり、利用限度額が制限される
  • 借入残高が多くなると返済が重荷になる可能性
  • 利用しすぎると多重債務に陥るリスク

みずほ銀行カードローンは、国内有数の大手銀行が提供する安心のカードローンサービスです。最短即日の審査対応と、スピーディーな借入れが可能です。

借入可能額は最高800万円で、利用目的は自由です。利用実績のある方は、Web完結で簡単に借り換えができます。

また、収入合算による高額借入れや、借換プランによる金利引き下げなど、お客様のニーズに合わせた柔軟な対応が受けられます。

返済方法は、口座引落し、自動払込、インターネットバンキングからの支払いなど、様々な方法から選べます。万が一の場合の延滞金は年6.0%と業界平均より低めに設定されています。

さらに、みずほ銀行の本支店窓口でも手続きが可能なので、不安なことがあれば直接相談できるのも魅力です。

金融機関発行のカードローンならではの安心感と、利便性の高さが特長のサービスといえるでしょう。

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン
金利1.700%~14.80%
貸付限度額10万円~800万円
申込条件満20歳~満69歳
※原則、毎月安定した収入のある方
※日本国内に在住の方(外国籍の方は、永住者または特別永住者の方)
※オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる方
審査・融資までの時間申し込みから約1~2週間程
無利息期間初回利用で最大30日間
カードレス×
Web完結
毎月の返済額3,000円~
在籍確認電話在籍確認あり
メリット
  • 最高800万円までの高い限度額が設定できる
  • 来店不要でWEB完結が可能
  • 提携ATMの手数料が無料で利用できる
デメリット
  • 金利が1.7%~14.8%と比較的高い
  • 借り入れ過ぎる危険性がある
  • 他のローンの審査に不利になる可能性がある

オリックス銀行カードローンは、国内主要行の中でも有数の大手消費者金融会社が提供する便利なカードローンサービスです。最短即日の審査対応と、スピーディーな借入れが可能です。

借入可能額は最高800万円と高額設定になっており、幅広いニーズに対応できます。利用者の年収に応じて最適な限度額を設定してくれるのが特徴的です。

収入が安定していれば高額を、収入が不安定であれば低額を設定するなど、無理のない返済計画を立てられます。

金利は年1.7%~14.8%の範囲内で設定されています。業界平均と比べるとやや高めですが、金利は利用者の年収や借入額によって変動するため、個別に確認する必要があります。

Web完結の簡単申込みで、面倒な書類の準備は一切不要です。本人確認書類の提出さえあれば、最短即日の審査が可能です。

借入れ後も専用アプリから残高の確認や繰上返済手続きなどができ、非常に利便性が高いサービスとなっています。

住信SBIネット銀行カードローン

住信SBIネット銀行「NEO BANK」
金利1.89%~14.79%
貸付限度額10万円~1,000万円
申込条件満20歳~満65歳
※安定継続した収入のある方
※外国籍の場合、永住者である方
※保証会社の保証を受けられる方
※住信SBIネット銀行の普通預金口座を保有している方(同時申込可能)
審査・融資までの時間
無利息期間
カードレス
Web完結
毎月の返済額2,000円~
在籍確認電話在籍確認あり
メリット
  • 金利が最大年1.89%と低金利
  • 借入・返済手数料が無料
  • SBI証券口座保有で金利が最大0.5%引き下げ
デメリット
  • 審査が厳しく、借入が難しい可能性がある
  • 借りすぎに注意が必要
  • 利用限度額が最大1000万円と比較的低い

住信SBIネット銀行カードローンは、免許証のみの提出で借入が可能なサービスです。金利は年1.89%から14.79%と比較的低めに設定されており、限度額は最大1,000万円までとなっています。

Web完結で最短即日融資に対応しているため、スピーディーな資金調達が可能です。無利息期間は30日間あり、この期間内に返済すれば利息は発生しません。

本人確認書類は免許証1点のみで構いません。ただし、借入金額が50万円を超える場合は収入証明書の提出が必要になります。

住信SBIネット銀行は大手ネット銀行なので、安全性が高く情報漏洩のリスクも低いです。審査が通れば、スムーズにお金を借りられるでしょう。

セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローン
金利12.00%~15.00%
貸付限度額10万円~300万円
申込条件満20歳~満70歳
※セブン銀行口座を持っている方
※一定の審査基準を満たし当社指定の保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられる方
審査・融資までの時間最短翌日
無利息期間初回利用時のみ最大30日間
カードレス
Web完結
毎月の返済額2,000円~
在籍確認電話在籍確認あり
メリット
  • アプリで完結し、最短翌日の借入が可能
  • 全国のセブン銀行ATMで24時間借入・返済可能
  • 利用限度額に応じて金利が設定されている
デメリット
  • 借入までに時間がかかる場合がある
  • 金利が高い(年12%~15%)ので長期借入は控えめが良い
  • 他行の口座から返済する際は手数料がかかる

セブン銀行カードローンは、24時間365日無人契約機で簡単に契約できる便利なカードローンサービスです。最短30分で審査完了し、契約後すぐにお金を借りられます。

利用可能な金額は10万円から300万円までで、借入期間は最長10年間です。 金利は年12%から15%の範囲で、年収に応じて決定されます。 専業主婦や学生の方も、安定した収入があれば契約可能です。

契約にあたっては、本人確認書類と収入を証明する書類の提出が必要です。 収入証明書がない方は、過去の給与明細などの提出で対応できます。 契約機で手続きを行えば、面倒な書類の準備は最小限で済みます。

返済は、口座引落し、コンビニ、銀行窓口、インターネットバンキングなど、様々な方法から選べます。 万が一の失業や病気による収入減にも対応しており、柔軟な返済計画の変更が可能です。

セブン銀行カードローンは、国内最大手の消費者金融会社が提供する安心のサービスです。審査から契約、返済まで24時間365日対応しているので、急な出費にも即座に対応できます。

auじぶん銀行カードローン

auじぶん銀行カードローン(じぶんローン)
金利1.38%~17.40%
貸付限度額10万円~800万円
申込条件満20歳~満69歳
※安定継続した収入のある方(自営、パート、アルバイトを含みます)
・保証会社であるアコム(株)の保証を受けられるお客さま
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間
カードレス×
Web完結×
毎月の返済額1,000円~
在籍確認電話在籍確認あり
メリット
  • auユーザーは金利が最大0.5%優遇される
  • 最短即日で借入可能
  • 提携ATMで借入・返済が24時間可能
デメリット
  • 収入証明書が必要な場合がある
  • 過去の延滞情報があると審査が通りにくい
  • 借入限度額が年収の3分の1程度に制限される

auじぶん銀行カードローンは、KDDIグループの銀行であるauじぶん銀行が提供するカードローンサービスです。借入金額は10万円から800万円までと幅広く、借り入れ目的は自由です。

金利は年1.38%~17.40%の変動金利制で、30日ごとの利息払いとなります。審査は本人確認書類と収入証明書の提出が必要ですが、オンラインで手続きが完結するので便利です。

借入れ当日に希望金額を受け取ることも可能です。返済方法は口座引落しのほか、コンビニ払いやインターネットバンキングからの支払いにも対応しています。

借入金額に応じて最長25年の長期返済が選べるのがメリットです。

さらに、auじぶん銀行の口座を持っていれば、金利が最大1.5%引き下げられるなどの特典があります。スマホアプリからもカードローン契約の手続きや返済管理ができ、利便性が高いのが特徴です。

カードローンの申込みで免許証を提出する際の注意点

カードローンの申込みで免許証を提出する際の注意点に関しては、主に以下の内容が挙げられます。

カードローンの申込みで免許証を提出する際の注意点
  • 免許証の表面と裏面の両面が揃っているか確認する
  • 許証の有効期限が切れていないか確認する
  • 免許証に記載された住所が現住所と同じであるか確認する

それぞれ詳しく解説していきます。

免許証の表面と裏面の両面が揃っているか確認する

免許証の表面と裏面の両面が揃っているか確認することは非常に重要です。カードローン会社は本人確認のため、免許証の両面の提出を求めます。

表面のみでは不十分で、裏面の住所や有効期限などの情報も必要とされます。表面と裏面が揃っていないと、申請が受理されない可能性があります。

カードローン会社は本人確認を厳格に行うため、不備のある書類は却下されてしまいます。そうなると、申請手続きが遅れがちになり、資金の準備が後手に回ってしまいます。

ふるさと本舗 カードローン編集部

表面と裏面の情報が一致していないと、不正な申請とみなされるリスクもあります。例えば、表面は本人のものだが裏面は他人のものを組み合わせた場合などです。

申請前に必ず免許証の両面をよく確認しましょう。表面と裏面が揃っており、記載された情報に矛盾がないことを確認します。

免許証の有効期限が切れていないか確認する

有効期限が切れている免許証は、法的に無効となり、身分証明書としての価値がなくなります。金融機関は本人確認を徹底しており、有効期限切れの免許証では本人確認ができないためです。

そのため、カードローンに申し込む前に、必ず免許証の有効期限を確認しましょう。

有効期限は免許証の表面に記載されています。期限が切れている場合は、すぐに更新手続きを行う必要があります。更新手続きは、運転免許センターや運転免許試験場で行えます。

必要書類を持参し、手数料を支払えば、新しい有効期限の免許証が発行されます。

ふるさと本舗 カードローン編集部

手続きには1~2週間程度かかる場合があるので、余裕を持って対応しましょう。有効期限切れの免許証を提出すると、本人確認ができずに審査が保留になる可能性が高くなります。

免許証に記載された住所が現住所と同じであるか確認する

免許証に記載された住所が現住所と異なる場合、カードローン会社は本人確認のため追加書類を求めることがあります。

住所が変わっても免許証の住所変更手続きを怠ると、本人確認が困難になり、審査が通りにくくなる可能性があります。住所変更の際は、免許証の住所変更手続きを速やかに行うことが重要です。

手続きには、運転免許センターで住所変更の申請を行い、新しい免許証を受け取る必要があります。手数料がかかりますが、本人確認の際に書類不備で審査が遅れるよりも手続きを済ませておく方が賢明です。

ふるさと本舗 カードローン編集部

住所変更後に新しい免許証が届くまでの間は、転居届の控えなどの現住所が確認できる書類を用意しておくと良いでしょう。カードローン会社によっては、免許証以外の本人確認書類の提出を求められる場合があるためです。

住所変更の有無に関わらず、申込み時に提出する免許証のコピーは、有効期限内で最新のものを用意することが大切です。

無職の方が運転免許証だけでお金を借りる方法

無職の方が運転免許証だけでお金を借りる方法に関しては、主に以下の内容が挙げられます。

無職の方が運転免許証だけでお金を借りる方法
  • 配偶者貸付を利用する
  • 国の公的融資制度を利用する
  • 就職先が決まっている学生は内定者ローンを利用する

それぞれ詳しく解説していきます。

配偶者貸付を利用する

配偶者貸付は、無職の方でも運転免許証があれば利用できる借入方法の一つです。この制度は、働いている配偶者の収入を担保にすることで、無職の配偶者がお金を借りられるようにしたものです。

配偶者貸付を利用するには、まず働いている配偶者の収入が一定水準以上あることが条件となります。収入要件を満たしていれば、無職の配偶者が運転免許証を提示するだけで借入が可能です。

借入金額は配偶者の年収によって異なりますが、一般的には数十万円から数百万円程度までの範囲となります。借入時には、無職の配偶者と働いている配偶者の両方が契約当事者となり、返済義務を負うことになります。

返済は主に働いている配偶者の給与から天引きされる形になりますが、万が一の場合は無職の配偶者にも返済義務が発生します。

配偶者貸付のメリットは、無職でも比較的簡単に借りられることです。デメリットは、配偶者の収入に制限があり、借入可能額に上限があることです。また、配偶者の収入が減少したり失職した場合、返済が難しくなるリスクもあります。

国の公的融資制度を利用する

国の公的融資制度を利用するのは、無職の方がお金を借りる良い選択肢の一つです。公的融資制度とは、国や自治体が運営する融資プログラムで、一定の条件を満たせば低金利で資金を借りられます。

代表的な公的融資制度には、「生活福祉資金貸付制度」と「総合支援資金」があります。

生活福祉資金貸付制度は、低所得世帯向けの制度で、無利子や低利子での融資が可能です。一方の総合支援資金は、失業者や無職者向けの制度で、生活の立て直しや就職活動のための資金を借りられます。

これらの公的融資制度を利用するメリットは、民間の金融機関に比べて低金利であることです。

また、無職でも運転免許証などの身分証明書があれば申請できる点も大きな利点です。ただし、世帯収入や資産に一定の制限があり、用途も限定されているため、注意が必要です。

申請手続きは、市区町村の福祉事務所で行います。必要書類は住民票や収入証明書、免許証などです。審査に通れば、数週間で融資が実行されます。返済期間は原則1年以内ですが、延長も可能な場合があります。

就職先が決まっている学生は内定者ローンを利用する

就職先が決まっている学生は内定者ローンを利用することができます。

内定者ローンとは、就職が決まっている学生や新卒者を対象とした専用のローンです。内定者ローンの最大の利点は、収入がなくても借り入れが可能な点です。

一般的な消費者金融では、安定した収入がないと借り入れができません。しかし、内定者ローンでは、内定先の企業から提出された内定通知書や雇用契約書があれば、それが将来の収入を証明する書類として認められます。

借入額は数十万円から数百万円までと幅広く、返済期間も長期に設定できるのが特徴です。利用目的は自由で、一括払いや分割払いなど、柔軟な返済プランを選ぶことができます。

ただし、利用には審査があり、内定先の企業の信用度や内定者の人物像なども考慮されます。

まとめ

まとめ
  • 運転免許証だけでお金を借りることは可能で、カードローンの申込において主な本人確認書類として使用されます。
  • 借入条件は、1社からの50万円以内、他社借入を含めても100万円以内であること、住所が現住所と一致すること、運転免許証の有効期限が切れていないことが必要です。
  • 50万円超える借入や他社からの借入が100万円を超える場合、収入証明書が必須になります。
  • 収入証明書としては、源泉徴収票、給与明細書、または確定申告書が求められます。
  • 住所が異なる場合や免許証の有効期限が切れている場合は、審査に通らないため、事前に運転免許証の更新や住所変更手続きが必要です。
  • 免許証が本人のものであることを証明できれば、本人確認書類として受け入れられ、借入手続きが可能です。
目次