PR

カードローンのおすすめランキング32選【2024年最新版】金利や審査スピードを徹底比較

おすすめカードローン33選を一挙紹介!即日融資・低金利で借りられるカードローンも解説

「カードローンでお金を借りたいけれど、どこを選べば良いかわからない。」
「おすすめのカードローンが知りたい。」

このように感じている方は多いのではないでしょうか。

カードローンには、消費者金融系・銀行系・信販/クレジット系など多くの種類があり、1,900社以上が提供しています。

そのため、どこを選んだら良いかわからないと悩んでしまう方も少なくありません。

そこで本記事では、おすすめのカードローン32選をランキング形式で紹介します。

カードローンは、それぞれ融資スピード・金利・利便性などさまざまな違いがあります。

闇雲に申し込んでしまうと、希望通りの借り入れができなかったり、審査落ちしてしまったりする可能性があるため注意が必要です。

本記事では、各カードローンの特徴を紹介し、ローンを選ぶ際のポイントも詳しく解説します。

カードローン選びで失敗したくないという方は、ぜひ最後まで目を通してみてください。

おすすめカードローン

当サイトのランキングコンテンツでは、比較基準を点数化し、その合計値から順位付けをおこなっています。
ランキング根拠(2024年)はこちら

注釈

※参照:貸金業者登録一覧-金融庁/ センター会員一覧-一般社団法人全国銀行協会/当社に加入する貸金業者の一覧-日本信用情報機構(JICC)指定信用情報機関

「今すぐお金を借りたい」という方は、WEB完結で申し込みでき、最短20分で融資を受けられるアコムを利用するのがおすすめです。

まずはアコムで借り入れできるかどうか、無料診断を利用してみてください。

\WEB完結で借り入れ可能!/

目次

カードローンおすすめ32社の人気ランキング!金利や審査スピードを比較

カードローンおすすめ32社

当サイトでは、融資スピード・金利・利便性などの以下の項目を点数付けし、おすすめのカードローンランキングを作成しました。

カードローン選びのポイント
  • 審査スピード
  • 融資スピード
  • 金利
  • バレにくさ
  • 利便性

調査の結果、融資スピード・金利・利便性など、どの項目も評価が高かったのは大手消費者金融カードローンです。

実際にカードローン利用経験者に銀行系と消費者金融系どちらを利用したかアンケートをとったところ、半数以上が消費者金融カードローンを利用していることがわかりました。

参考:カードローン利用者の実態調査の概要

大手消費者金融は融資スピードが早く、申し込みから最短20分程で融資を受けられます。

また、無利息期間やスマホアプリなどのサービスが充実しており、周りにバレずに借り入れしやすいのも特徴です。

ただし「できるだけ利息を抑えたい」「スマホだけで借り入れしたい」など、状況によっては他のカードローンの方が適している場合もあります。

まずは、おすすめのカードローン32社の特徴をまとめたので、自分が重視したいポイントを確認しつつチェックしてみてください。

スクロールできます
アイフルアコムプロミスレイクSMBCモビットダイレクトワンORIX MONEYLINEポケット
マネー
au PAY
スマートローン
みんなの銀行
Loan
住信SBIネット
銀行カードローン
三井住友銀行
カードローン
dスマホローンベルーナ
ノーティス
セブン銀行
カードローン
楽天銀行
スーパーローン
イオン銀行
カードローン
PayPay銀行
カードローン
横浜銀行
カードローン
auじぶん銀行
カードローン
JCBカードローン
FAITH
フタバセントラル三菱UFJ銀行
カードローン
バンクイック
フクホーソニー銀行
カードローン
みずほ銀行
カードローン
東京スター銀行
スターカード
ローンα
千葉銀行
カードローン
りそな銀行
カードローン
きらぼし銀行
カードローン
オリックス銀行
カードローン
カードローンアイフルロゴアコムロゴプロミスロゴレイクロゴSMBCモビットロゴダイレクトワンロゴオリックスマネーロゴLINEポケットマネーロゴauPAYスマートローンロゴみんなの銀行ロゴ住信SBIネット銀行カードローンロゴ三井住友銀行カードローンロゴdスマホローンロゴベルーナノーティスロゴセブン銀行カードローンロゴ楽天銀行スーパーローンロゴイオン銀行カードローンロゴPayPay銀行カードローンロゴ横浜銀行カードローンロゴauじぶん銀行ロゴJCBカードロゴフタバロゴセントラルロゴ三菱UFJ銀行フクホーロゴソニー銀行ロゴみずほ銀行ロゴ東京スター銀行ロゴ千葉銀行ロゴりそな銀行ロゴきらぼし銀行ロゴオリックス銀行ロゴ
審査時間Web申込なら
最短20分
最短20分最短3分Webで最短15秒最短30分最短30分最短60分最短10分最短30分最短翌日最短翌営業日最短当日最短即日最短30分最短翌日最短即日最短翌日最短翌日最短即日最短1時間最短翌日最短即日最短即日最短即日最短30分最短翌日最短3営業日最短2〜4営業日最短翌日最短1週間最短3〜5営業日最短3営業日
融資時間Web申込なら
最短20分
最短20分最短3分Web申込なら
最短25分
最短60分最短30分最短即日最短即日最短即日最短翌日最短翌営業日最短当日最短即日最短即日最短翌日最短即日最短翌日最短翌日最短即日最短即日最短3営業日最短即日最短即日最短翌営業日最短即日最短翌日最短1週間最短1週間最短3営業日最短1週間最短1週間最短1週間
金利3.0%~18.0%3.0%~18.0%4.5%〜17.8%4.5%~18.0%3.0%~18.0%4.9%〜18.0%1.5%〜17.8%3.0%〜18.0%2.9%〜18.0%1.5%〜14.5%1.59%~14.79%1.5%〜14.5%0.9%〜17.9%4.5%〜18.0%12.0%~15.0%1.9%~14.5%3.8%〜13.8%1.59%〜18.0%1.5%〜14.6%1.48%~17.5%4.40%〜12.5%14.959%〜19.945%4.8%〜18.0%1.8%〜14.6%7.3%〜20.0%2.5%〜13.8%2.0%〜14.0%1.5%〜14.6%1.4%〜14.8%1.99%〜13.5%1.6%~14.8%1.7%〜17.8%
限度額1万円~800万円1万円~800万円1万円〜500万円1万円~500万円1万円~800万円1万円〜300万円10万円〜800万円3万円〜300万円1万円〜100万円10万円〜
1,000万円
10万円〜
1,200万円
10万円〜800万円1万円〜300万円1万円〜300万円10万円〜300万円10万円〜800万円10万円〜800万円1万円〜
1,000万円
10万円〜
1,000万円
10万円〜800万円最大500万円1万円〜50万円1万円〜300万円10万円〜500万円5万円〜200万円10万円〜800万円10万円〜800万円10万円〜
1,000万円
10万円〜800万円10万円〜800万円10万円〜
1,000万円
10万円〜800万円
無利息期間最大30日間※1最大30日間※2最大30日間※3最大180日間※4最大55日間※5最大14日間最大30日間※6最大30日間※7最大30日間※8
バレにくさ××××××××××××××××××
詳細詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

※本ランキングはカードローン一覧をもとに作成しています。

注釈

※状況によってはご希望に添えない場合もあります。
※1アイフルでの契約がはじめての方が対象。
※2アコムでの契約がはじめての方が対象。
※3プロミスでの契約がはじめての方が対象。
※4レイクでの契約がはじめての方が対象。
※5ダイレクトワンでの契約がはじめての方が対象。
※6PayPay銀行カードローンでの契約がはじめての方が対象。
※7フタバでの契約がはじめての方が対象。
※8セントラルでの契約がはじめての方が対象。

ここからは各カードローンの特徴を紹介していくので、気になるカードローンをチェックしてみてください。

アイフルは最短20分で即日融資を受けられる

アイフルLP

出典:アイフル

審査時間最短20分※1
融資時間最短20分※1
金利(実質年率)3.0%〜18.0%
無利息期間契約翌日から30日間※2
限度額1万円〜800万円
担保・連帯保証人不要

アイフルはスマホひとつで申し込みから返済まで完結することが可能です。

Web申し込み後は最短20分で融資を受けられ、専用のスマホアプリを使えばローンカードなしでコンビニATMから現金を引き出せます。

Web完結で取引を行えば自宅への郵送物が一切なしになり、家族にバレずに借り入れできるのが特徴です。

店舗や自動契約機に出向くことなく借り入れしたい方は、アイフルの利用を検討すると良いでしょう。

借入方法は振込融資・スマホアプリ・アイフルATM・提携ATMから選択でき、振込かスマホアプリなら土日祝日や深夜でも借り入れできます。

初回契約の場合は30日間無利息で借り入れできるので、できるだけ利息を抑えたい方はアイフルをチェックしてみてください。

注釈

※1:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。
※2:アイフルでのご契約がはじめてのお客様のみ。

>>アイフルの公式サイトはこちら

アコムはWeb完結で借り入れできる

アコムHP画像

出典:アコム

審査時間最短20分※1
融資時間最短20分※1
金利(実質年率)3.0%〜18.0%
無利息期間契約翌日から30日間※2
限度額1万円〜800万円
担保・連帯保証人不要

アコムは、融資スピードとバレにくさを重視したい方におすすめのカードローンです。

申し込みから借り入れまですべてWebで完結でき、自宅にいながら周りに内緒で借り入れできます。

申し込み後は最短20分で審査が完了し、審査通過後は店舗ATM・コンビニATM・振込融資で融資を受けることが可能です。

今すぐお金を借りたい方は、カードレスで借り入れできるコンビニATMまたは振込融資を選択するのがおすすめです。

楽天銀行口座を持っている場合は最短10秒で振込融資に対応してもらうことができ、手数料もかかりません。

さらに、自宅への郵送物や会社への在籍確認も原則なしのため、周囲の人にバレずに借り入れできるのもアコムの魅力といえます。

注釈

※1:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。
※2:アコムでのご契約がはじめてのお客様のみ。

\WEB完結で借り入れ可能!/

>>アコムの公式サイトはこちら

プロミスは初回借入日の翌日から30日間無利息

プロミスLP

出典:プロミス

審査時間最短3分※1
融資時間最短3分※1
金利(実質年率)4.5%〜17.8%
無利息期間初回借入日から30日間※2
限度額1万円〜500万円
担保・連帯保証人不要

プロミスは、融資スピードの速さと金利の低さが魅力のカードローンです。

Web申し込みであれば、審査通過後に最短3分で融資を受けられ、スマホひとつで返済まで完結できます。

またプロミスは最大30日間の無利息期間サービスを提供しており、「初回借入の翌日」から30日間利息0円で借り入れすることが可能です。

他社の無利息期間は「契約日の翌日」から適用されるケースが多く、初回借り入れまでに時間が空くと無利息期間が無駄になることがあります。

プロミスは初回借入の翌日から無利息期間が適用されるため、無駄になる心配がありません。

また、上限金利が17.8%と消費者金融の中では低めで、無利息期間が終わっても利息を抑えて借り入れできるのが特徴です。

今すぐお金を借りたい方、できるだけ利息を抑えて借り入れしたい方はプロミスの利用を検討してみてください。

注釈

※1:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。
※2:プロミスでのご契約がはじめてのお客様のみ。

\在籍確認なし!最短3分で借入可能!/

>>プロミスの公式サイトはこちら

レイクは最大180日間無利息で借り入れできる

レイクLP

出典:レイク

審査時間Webなら最短15秒※1
融資時間最短25分※1
金利(実質年率)4.5%〜18.0%
無利息期間最大180日間※2
限度額1万円〜500万円
担保・連帯保証人不要

レイクは、できるだけ利息を抑えたい方におすすめのカードローンです。

初めてレイクで契約する場合、30日間・60日間・180日間から無利息期間を選択できます。

30日間60日間180日間
対象者レイクでの契約が初めての方
申し込み
方法
・Web
・電話
・自動契約機
Web・Web
・電話
・自動契約機
開始日契約日の翌日から

60日間・180日間の無利息サービスはWeb申込のみ適用となるので、長期間無利息で借り入れしたい場合はWebから申し込みを行いましょう。

また、180日間の無利息期間は適用金額が5万円までと限られているため、全額適用したい場合は60日間を選択するのがおすすめです。

また、レイクは24時間365日貸し付けに対応しており、土日祝日でもお金を借りられます。

契約後は公式アプリをダウンロードすればコンビニATMから現金を引き出せるので「今すぐ現金が必要」という場合は、公式アプリを利用しましょう。

注釈

※1:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。
※2:レイクでのご契約がはじめてのお客様のみ。

>>レイクの公式サイトはこちら

SMBモビットはWeb完結で申し込むと原則電話連絡なし

SMBCモビット

出典:SMBCモビット

審査時間最短30分
(10秒簡易審査もあります)
融資時間最短60分
金利(実質年率)3.0%〜18.0%
無利息期間
限度額1万円〜800万円
担保・連帯保証人不要

SMBCモビットは、今すぐお金が必要な方向けに審査優先サービスを導入しています。

Web申し込み後、コールセンターに連絡して急いでいる旨を伝えると、順番待ちをせずに審査を進めてもらうことが可能です。

会社への電話連絡と自宅への郵送物が原則なしのため、会社の人や家族にバレずに融資を受けられるのも魅力です。

借入方法は「振込融資」や「提携ATM」の利用のほか、「LINE Payへチャージ」する方法も選択できます。

LINE Payへのチャージなら手数料無料で送金でき、QRコード決済やオンライン支払いなどで利用することが可能です。

普段からLINE Payを利用しているという方は、SMBCモビットの利用を検討すると良いでしょう。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>SMBCモビットの公式サイトはこちら

ダイレクトワンはコンビニATMからカードレスでお金を引き出せる

ダイレクトワンLP

出典:ダイレクトワン

審査時間最短30分※1
融資時間最短30分※1
金利(実質年率)4.9%〜18.0%
無利息期間最大55日間※2
限度額1万円〜300万円
担保・連帯保証人不要

ダイレクトワンは、全国のセブンイレブンやファミリーマートのATMから手軽にお金を引き出せる利便性の高いカードローンです。

近くのコンビニでお金を借りられるため、急な出費が発生した際も安心です。

ダイレクトワンはWeb完結申込にも対応していますが、即日融資を受けたい場合は店頭で申し込むことをおすすめします。

店頭申込であれば最短30分でカードを発行でき、すぐに借り入れすることが可能です。

また、ダイレクトワンでの契約が初めての場合は、最大55日間の無利息期間が適用され利息を抑えて借り入れできます。

アルバイトやパートの方でも、安定した収入があれば申し込めるのでぜひチェックしてみてください。

注釈

※1:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。
※2:ダイレクトワンでのご契約がはじめてのお客様のみ。

>>ダイレクトワンの公式サイトはこちら

ORIX MONEYは会員限定特典を利用できる

オリックスマネーLP

出典:ORIX MONEY

審査時間最短60分
融資時間最短即日
金利(実質年率)1.5%〜17.8%
無利息期間
限度額10万円〜800万円
担保・連帯保証人不要

ORIX MONEYは、申し込みから返済までWeb完結で手続きできるカードローンです。

取引をすべてアプリ上で管理でき、周りの人に内緒で借り入れしやすいのが魅力といえます。

ネット上で本人確認を済ませることで会社への在籍確認をなしにできるため、会社が休業している土日祝日でも審査を受けることが可能です。

審査は早くても60分ほどかかるので、申し込み当日中にお金を借りたい場合は審査対応時間内(9:00〜17:00)に余裕を持って申し込みを済ませましょう。

また、ORIX MONEYのカードローンを利用すると、会員特典としてレンタカーを優待価格で利用できるなどの優遇を受けられます。

参照:ORIX MONEY

普段から車に乗る機会が多い方は、ORIX MONEYのカードローンを利用すると良いでしょう。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>ORIX MONEYの公式サイトはこちら

LINEポケットマネーはLINEアプリで手軽に借り入れできる

LINEポケットマネーLP

出典:LINEポケットマネー

審査時間最短10分
融資時間最短即日
金利(実質年率)3.0%〜18.0%
無利息期間
限度額3万円〜300万円
担保・連帯保証人不要

LINEポケットマネーは、LINEを利用してお金が借りられるカードローンです。

LINEポケットマネーを友達登録し、トーク画面から申し込みを済ませることで簡単にお金を借りられます。

借入方法は「LINE Pay残高へのチャージ」または「指定銀行口座への入金」から選択可能です。

普段からLINE Payを利用している方は、LINEポケットマネーを使うと便利でしょう。

また、初めての利用の場合最大30日間分の利息をLINE Pay残高へキャッシュバックしてもらえるのも魅力です。

大手消費者金融の利用に抵抗がある方や、スマホひとつで借り入れできるローンを選びたい方はLINEポケットマネーをチェックしてみてください。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>LINEポケットマネーの公式サイトはこちら

au PAYスマートローンはauPAY残高へチャージできる

au PAYスマートローン

出典:au PAYスマートローン

審査時間最短30分
融資時間最短即日
金利(実質年率)2.9%〜18.0%
無利息期間
限度額1万円〜100万円
担保・連帯保証人不要

au PAYスマートローンは、auサービスユーザーの方におすすめのカードローンです。

au IDを持っていれば登録情報を連携でき、申し込み時間を短縮できます。

申し込み後は最短30分で審査が完了し、すぐに借り入れできるのが特徴です。

お申し込み完了後、最短30分で審査結果をメールでご連絡※1。
※1:お申し込み内容により、お手続きにお時間がかかる場合や、ご希望に沿えない場合がございます。

引用:au PAYスマートローン

借入金はau PAY残高へチャージでき、コード決済やネットショッピングで利用できます。

さらに、借入金をau PAYで利用すると200円(税込)ごとに1pontaポイントが貯まるため、できるだけお得に借り入れしたい方におすすめです。

auサービスユーザーの方は、au PAYスマートローンの利用を検討してみてください。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>au PAYスマートローンの公式サイトはこちら

みんなの銀行Loanは最短翌日融資に対応している銀行カードローン

みんなの銀行カードローンLP

出典:みんなの銀行Loan

審査時間最短翌日
融資時間最短翌日
金利(実質年率)1.5%〜14.5%
無利息期間最大30日間
限度額10万円〜1,000万円
担保・連帯保証人不要

みんなの銀行Loanは、2022年にリリースされた新しいネット銀行です。

アプリ上で簡単に申し込みでき、返済までスマホひとつで管理できます。

みんなの銀行Loanの特徴は審査スピードが速いことで、一次審査は申し込みから最短2分で審査結果が通知されます。

一次審査については、お申込み後、最短2分で借入条件(金利、利用限度額)を提示いたします。その後、最終審査に進みますが、最短当日で回答します。

引用:ローンのよくある質問|みんなの銀行

一次審査の結果では金利や利用限度額が確認でき、その後の最終審査に通過できれば最短翌日融資を受けることが可能です。

みんなの銀行の普通預金口座を持っている方は年収のみ入力すれば申し込みできるため、他社借入などを申請する他社より難易度が低い傾向があります。

安定した収入があればアルバイト・パート・年金受給者・自営業の方でも申し込みできます。

スマホひとつで管理できるカードローンを選びたい方、金利も融資スピードも重視したい方は、みんなの銀行Loanを利用すると良いでしょう。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>みんなの銀行Loanの公式サイトはこちら

住信SBIネット銀行カードローンは金利が低く利息を抑えられる

住信SBIネット銀行カードローンLP

出典:住信SBIネット銀行カードローン

審査時間最短翌営業日
融資時間最短翌営業日
金利(実質年率)1.59%~14.79%
無利息期間
限度額10万円〜1,200万円
担保・連帯保証人不要

住信SBIネット銀行カードローンの特徴は、金利が1.59%〜14.79%とネット銀行ならではの設定になっていることです。

上限金利だけでなく最低金利も1.59%と低く、他の銀行カードローンより利息を抑えられます。

ネット銀行は、店舗を持たず人件費などがかからないため低金利を実現できています。

また、住信SBIネット銀行カードローンでは以下の条件を満たしていれば最大0.6%の金利優遇を受けることも可能です。

  • SBI証券口座の保有登録済みである
  • 住信SBIネット銀行の住宅ローン残高がある
  • ミライノカードを所有し、住信SBIネット銀行を引落口座に設定している

普段から住信SBIネット銀行を利用している方は大幅な金利優遇を受けられるので、住信SBIネット銀行カードローンを利用すると良いでしょう。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>住信SBIネット銀行カードローンの公式サイトはこちら

三井住友銀行カードローンは取引明細書が自宅に届かず内緒で借り入れしやすい

三井住友銀行カードローンLP

出典:三井住友銀行カードローン

審査時間最短当日
融資時間最短当日
金利(実質年率)1.5%〜14.5%
無利息期間
限度額10万円〜800万円
担保・連帯保証人不要

三井住友銀行カードローンは、以下の方法で契約すれば自宅へ郵送物が届きません。

  • 申込時にカードレスを選択する
  • 審査通過後に契約機で書類やカードを受け取る

契約書類やカードが届かないだけでなく、取引明細なども一切届かないため家族に内緒で借り入れできます。

銀行カードローンは郵送物や在籍確認をなしにできないケースが多いため、周りにバレやすいというデメリットがあります。

一方で、三井住友銀行は公式サイトにも取引明細を郵送しないと記載しており、周りにバレずに借り入れできるといえるでしょう。

カードローンの取引明細は、お送りしてません。定期的に郵送をご希望のお客さまは、お手続きいただければ3ヵ月ごとのお取引明細をお送りいたします。

引用:三井住友銀行

審査がスムーズに進めば最短当日中に借り入れできる可能性もあるので、急ぎでお金を借りたい方はチェックしてみてください。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>三井住友銀行カードローンの公式サイトはこちら

dスマホローンはドコモサービス利用者なら最大3.0%の金利優遇あり

dスマホローン

出典:dスマホローン

審査時間最短即日
融資時間最短即日
金利(実質年率)通常:3.9%〜17.9%
金利優遇後:0.9%〜17.9%
無利息期間
限度額1万円〜300万円
担保・連帯保証人不要

dスマホローンは、ドコモサービス利用者におすすめのカードローンです。

ドコモ回線・dカード・d払いを利用していると最大3.0%金利を引き下げてもらえます。

本サービスでは、ドコモの回線やその他対象サービスのご契約・ご利用状況に応じて、おトクな優遇金利が適用されます。

dスマホローンの優遇金利は、一定の条件に基づいて基準金利から差し引く金利(優遇する金利)のことです。

引用:dスマホローン

いずれかひとつでも利用すれば0.5%の優遇を受けられるので、ドコモサービスユーザーは便利に利用できるでしょう。

手続きはすべてdスマホローンアプリで完結でき、d払いへのチャージなら即日で借り入れできます。

ドコモユーザーで消費者金融からお金を借りたいと検討している方は、dスマホローンを検討してみてください。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>dスマホローンの公式サイトはこちら

ベルーナノーティスは専業主婦でも借り入れできるカードローン

ベルーナノーティスLP

出典:ベルーナノーティス

審査時間最短30分
融資時間最短即日
金利(実質年率)4.5%〜18.0%
無利息期間最大14日間
(何度でも利用可能)
限度額1万円〜300万円
担保・連帯保証人不要

ベルーナノーティス消費者金融の中で唯一、配偶者貸付に対応しているカードローンです。

配偶者貸付とは、申込者と配偶者の合計年収の3分の1まで借り入れできる制度です。

カタログ通販で知られる株式会社ベルーナが提供しているカードローンで、主婦をメインターゲットとしています。

収入のない専業主婦の方でも、配偶者の収入証明書を提出することで、自分名義で契約することが可能です。

また、ベルーナノーティスは何度でも利用できる14日間の無利息サービスを提供しています。

前回の借り入れから3ヶ月以上経過していて、完済できている状態であれば、再借入時も14日間利息0円で融資を受けることが可能です。

消費者金融でお金を借りたいと検討している専業主婦の方は、ベルーナノーティスに申し込んでみてください。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>ベルーナノーティスの公式サイトはこちら

セブン銀行カードローンはスマホアプリで借り入れできる

セブン銀行カードローンLP

出典:セブン銀行カードローン

審査時間最短翌日
融資時間最短翌日
金利(実質年率)12.0%~15.0%
無利息期間
限度額10万円〜300万円
担保・連帯保証人不要

セブン銀行カードローンは、セブン銀行ATMで借り入れと返済ができるカードローンです。

「Myセブン銀行アプリ」から簡単に申し込みでき、契約後はスマホATM取引を利用してカードレスで現金を引き出せます。

全国のセブン銀行ATMから24時間いつでも借り入れできるため、急な出費が発生した際も便利です。

また、他社の銀行カードローンはコンビニATMを利用すると手数料が発生しますが、セブン銀行カードローンは手数料無料で利用できます。

カードローンを利用するためにはセブン銀行の口座が必要なので、口座がない方はまず開設から行いましょう。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>セブン銀行カードローンの公式サイトはこちら

楽天銀行スーパーローンは楽天会員ランクに応じて審査で優遇される

楽天銀行スーパーローンLP

出典:楽天銀行スーパーローン

審査時間最短即日
融資時間最短即日
金利(実質年率)1.9%~14.5%
無利息期間
限度額10万円〜800万円
担保・連帯保証人不要

楽天銀行スーパーローンは、楽天会員の方におすすめのカードローンです。

楽天の会員ランクに応じて審査が優遇される※2ため、審査に不安がある方も利用しやすいでしょう。

ちなみに楽天の会員ランクは、獲得ランクによって変動します。

ランク条件
レギュラー楽天ポイントを獲得
シルバー過去6ヶ月で200ポイント以上
かつ2回以上ポイントを獲得
ゴールド過去6ヶ月で700ポイント以上
かつ7回以上ポイントを獲得
プラチナ過去6ヶ月で2,000ポイント以上
かつ15回以上ポイントを獲得
ダイヤモンド過去6ヶ月で4,000ポイント以上
かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有

条件を達成するとポイントがもらえる特典などもあるので、できるだけお得に借り入れしたい方は楽天銀行スーパーローンの利用を検討してみてください。

注釈

※1:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。
※2:一部例外があります。

>>楽天銀行スーパーローンの公式サイトはこちら

イオン銀行カードローンは金利が3.8%〜13.8%と低く利息を抑えられる

イオン銀行カードローンLP

出典:イオン銀行カードローン

審査時間最短翌日
融資時間最短翌日
金利(実質年率)3.8%〜13.8%
無利息期間
限度額10万円〜800万円
担保・連帯保証人不要

イオン銀行カードローンは、イオン銀行口座を持っている方におすすめのカードローンです。

銀行口座を持っていれば、ローンカードが届く前に振込融資を受けられます。

Web申し込み後、審査に通過できれば最短即日融資を受けることが可能です。

イオン銀行口座を持っていなくても申し込めますが、ローンカードを受け取るまで借り入れできません。

また、イオン銀行カードローンは金利が3.8%〜13.8%と低く、銀行カードローンの中でも利息を抑えて借り入れできるのが特徴です。

できるだけ早くお金を借りたい方、利息を抑えて借り入れしたい方はイオン銀行カードローンの利用を検討してみてください。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>イオン銀行カードローンの公式サイトはこちら

PayPay銀行カードローンは無利息期間を利用できる銀行カードローン

paypay銀行カードローンLP

出典:paypay銀行カードローン

審査時間最短翌日
融資時間最短翌日
金利(実質年率)1.59%〜18.0%
無利息期間最大30日間
限度額1万円〜1,000万円
担保・連帯保証人不要

PayPay銀行カードローンは、消費者金融と同等の利便性が魅力的なカードローンです。

スマホ決済アプリ「PayPay」から申し込みでき、借り入れから返済まですべてアプリ上で管理できます。

銀行カードローンとしては珍しく、30日間の無利息期間が設けられている点も魅力です。

また、PayPay銀行カードローンには「残高不足サポート機能」があり、口座残高が不足すると自動的に振込融資が行われます。

不足分を自動的に融資してくれるため、クレジットカードの支払いなどの延滞を未然に防ぐことが可能です。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>PayPay銀行カードローンの公式サイトはこちら

横浜銀行カードローンは最大1,000万円までの高額融資に対応

横浜銀行カードローン

出典:横浜銀行カードローン

審査時間最短即日
融資時間最短即日
金利(実質年率)1.5%〜14.6%
無利息期間
限度額10万円〜1,000万円
担保・連帯保証人不要

横浜銀行カードローンは、最大1,000万円までの高額融資に対応しています。

他銀行の限度額は最大300万円〜500万円と設定されているケースが多いため、高額融資を受けたい場合は横浜銀行カードローンを利用するのがおすすめです。

また横浜銀行カードローンは審査スピードが早く、申し込みから最短即日に審査結果が通知されます。

契約後は公式アプリ「はまぎん365」を利用すれば、借り入れから返済までの利用状況を確認することも可能です。

借り入れするためには横浜銀行の口座を持っている必要があるので、事前に開設を行うか、カードローンと同時に申し込みましょう。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>横浜銀行カードローンの公式サイトはこちら

auじぶん銀行カードローンは借り換えローンとしても利用可能

auじぶん銀行カードローン

出典:auじぶん銀行カードローン

審査時間最短1時間
融資時間最短即日
金利(実質年率)【通常】
1.48%~17.5%
【au限定割 誰でもコース】
1.38%~17.4%
【au限定割 借り換えコース】
0.98%~12.5%
無利息期間
限度額【カードローンau限定割 誰でもコース】
10万円〜800万円
【カードローンau限定割 借り換えコース】
100万円〜800万円
担保・連帯保証人不要

auじぶん銀行カードローンは、他社借入がある方におすすめのカードローンです。

au IDを持っていれば最大0.5%の金利優遇を受けられ、年0.98%〜12.5%で融資を受けられます。

auじぶん銀行カードローン

出典:auじぶん銀行カードローン

上限金利が12.5%とかなり低くなるため、現在の借入先の金利が高いと感じている方は借り換えを検討すると良いでしょう。

au IDを所持している方、借り換えローンの利用を検討している方は、auじぶん銀行カードローンの利用を検討してみてください。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>auじぶん銀行カードローンの公式サイトはこちら

JCBカードローンFAITHは実質年率の上限が12.5%

JCBカードFAITHLP

出典:JCBカードローンFAITH

審査時間最短翌日
融資時間最短3営業日
金利(実質年率)4.40%〜12.5%
無利息期間
限度額最大500万円
担保・連帯保証人不要

JCBカードローンFAITHは、クレジットカードを発行しているJCBが提供するカードローンです。

上限金利が12.5%と低いのが特徴で、銀行カードローンより負担が少なくすませられます。

また、返済方法でキャッシング1回払いを選択すれば、借入金額5万円まで金利を5.0%に設定してもらえるのも特徴です。

カードローン「FAITH」のキャッシング1回払いは利率5.00%(実質年率)の固定金利。最大5万円まで利用できます。

引用元JCB|ローン専用カードの融資利率(金利)とご利用可能枠(限度額)

通常の金利と比べて最大7.5%の金利優遇を受けられるため、5万までの少額融資を希望している方はJCBカードローンFAITHの利用を検討すると良いでしょう。

また、月3回まではコンビニATMや銀行ATMの利用手数料がかからず、無駄な費用を抑えて借り入れできる点も魅力といえます。

できるだけ利息を抑えて借り入れしたい方は、JCBカードローンFAITHの利用を検討してみてください。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>JCBカードローンFAITHの公式サイトはこちら

フタバは審査が柔軟で他社借入があっても利用可能

キャッシングのフタバLP

出典:フタバ

審査時間最短30分※1
融資時間最短30分※1
金利(実質年率)14.959%~17.950%
無利息期間最大30日間※2
限度額最大50万円
担保・連帯保証人不要

フタバは、大手消費者金融より審査が柔軟な傾向があるカードローンです。

他社借入が4社まで認められているため、大手消費者金融の審査に不安がある方でも利用しやすいでしょう。

消費者金融にて他社でのお借入れが4社以内の方が対象です。(銀行、信販などのローン・キャッシングは除きます。)

引用:フタバ

初回契約時には30日間の無利息期間も適用され、より利息を抑えて借り入れできます。

借入限度額が最大50万円と他社と比べて少なめですが、その分借りすぎのリスクを防げるのが特徴です。

ただし、借入金額が10万円未満の場合は上限金利が19.945%と高めになるため、少額融資を希望する場合は他のカードローンを選んだ方が良いでしょう。

注釈

※1:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。
※2:キャッシングのフタバでの契約が初めての方のみ。

>>フタバの公式サイトはこちら

セントラルは平日14時までの申し込みで即日融資

セントラルLP

出典:セントラル

審査時間最短60分※1
融資時間最短即日※1
金利(実質年率)1.7%〜17.8%
無利息期間最大30日間※2
限度額最大800万円
担保・連帯保証人不要

セントラルはWeb完結の契約に対応しているカードローンです。

Yahoo!IDを持っている方なら、個人情報が連携されるため申し込みの時間を軽減できます。

平日14時までに申し込めば即日融資に対応してくれるので、今日中にお金が必要という方は14時までに申し込みを済ませましょう。

契約後はセブン銀行ATMからお金を引き出せるため、利便性の高いカードローンといえます。

注釈

※1:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。
※2:セントラルでの契約が初めての方のみ。

>>セントラルの公式サイトはこちら

三菱UFJ銀行カードローンバンクイックはATM時間外でも手数料無料で借り入れできる

バンクイックLP

出典:三菱UFJ銀行カードローン バンクイック

審査時間最短即日
融資時間最短翌営業日
金利(実質年率)1.8%〜14.6%
無利息期間
限度額10万円〜500万円
担保・連帯保証人不要

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、提携ATMを利用して手数料無料で取引できるカードローンです。

銀行窓口に出向く必要がないため、土日や深夜早朝でも無料で現金を引き出せます。

三菱UFJ銀行ATMだけでなく、セブン銀行やローソン銀行などから融資を受けることが可能です。

当行ATM・セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM・イーネットATM共にいつでもATM利用手数料は無料です。お振り込みでのお借り入れの際も、振込手数料は無料です。

引用三菱UFJ銀行|カードローン「バンクイック」のよくあるご質問

三菱UFJ銀行の口座を持っている場合は振込融資も選択でき、短時間で借り入れできます。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの公式サイトはこちら

フクホーは郵送物なしで家族にバレにくい

フクホー

出典:フクホー

審査時間最短30分
融資時間最短即日
金利(実質年率)7.3%〜20.0%
無利息期間
限度額5万円〜200万円
担保・連帯保証人原則不要

フクホーは創業から50年以上の歴史がある消費者金融です。

スマホやパソコンから24時間いつでも申し込みでき、来店不要で契約できます。

フクホーはおまとめローンを提供しており、他社借入がある方でも融資を受けることが可能です。

また、フクホーはセブンイレブンで契約書を印刷するシステムを導入しているため、自宅に郵送物が届きません。

家族に内緒で借り入れしたい方も、フクホーであれば安心して使用できるでしょう。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>フクホーの公式サイトはこちら

ソニー銀行カードローンはWeb申し込み後に最短即日で振込融資を受けられる

ソニー銀行カードローンLP

出典:ソニー銀行カードローン

審査時間最短翌日
融資時間最短翌日
金利(実質年率)2.5%〜13.8%
無利息期間
限度額10万円〜800万円
担保・連帯保証人不要

ソニー銀行カードローンは、Web申し込み時に振込融資を選択すると、銀行カードローンが届く前に最短即日で振込融資をしてもらえます。

銀行カードローンはローンカードが届くまでに1週間程かかるケースが多く、即日融資を受けるまでに時間がかかります。

一方で、ソニー銀行はスマホで借りたい金額を入力するだけで、申し込み当日中に現金を振り込んでもらうことが可能です。

また、利用明細はWeb上でチェックできるため、書類を見られることで家族にバレる心配がありません。

さらに金利が2.5%〜13.8%と低く、利息を抑えて借り入れできるのも特徴です。

ネット銀行ならではのスピード感と金利の低さが、ソニー銀行カードローンの魅力といえます。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>ソニー銀行カードローンの公式サイトはこちら

みずほ銀行カードローンは住宅ローンとの併用で0.5%の金利優遇を受けられる

みずほ銀行カードローン

出典:みずほ銀行カードローン

審査時間最短3営業日
融資時間最短1週間
金利(実質年率)2.0%〜14.0%
無利息期間
限度額10万円〜800万円
担保・連帯保証人不要

みずほ銀行カードローンは、住宅ローンと併せて利用することで0.5%の金利優遇を受けられます。

カードローン契約時にみずほ銀行で住宅ローンをご利用いただいている方は、「みずほ銀行カードローン」の店頭表示の基準金利から金利を年0.5%引き下げさせていただきます。

引用みずほ銀行|カードローン商品詳細

住宅ローンの利用も検討している方は、みずほ銀行カードローンでの契約を検討すると良いでしょう。

また、みずほダイレクトに登録することでWeb完結で取引できたり、みずほ銀行ATMを時間外手数料0円で利用できたりする点も魅力です。

みずほ銀行をメインバンクとして利用している方は、みずほ銀行カードローンの利用を検討してみてください。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>みずほ銀行カードローンの公式サイトはこちら

東京スター銀行スターカードローンαは口座残高不足時に自動融資対応

東京スター銀行カードローン

出典:東京スター銀行スターカードローンα

審査時間最短2〜4営業日
融資時間最短1週間
金利(実質年率)1.5%〜14.6%
無利息期間
限度額10万円〜1,000万円
担保・連帯保証人不要

東京スター銀行スターカードローンαは、自動融資サービスに対応しているカードローンです。

自動融資サービスとは、返済用預金口座が残高不足になった際に、自動で融資してもらえるサービスのことをいいます。

例えば、口座残高が少ない状態でクレジットカードなどの引き落としが発生した場合、手続きなしで不足分が補充されるため、支払いの延滞を未然に防ぐことが可能です。

自動融資以外にも、振込融資やATMなど借入方法を選ぶこともできます。

利便性の高いカードローンを選びたい方は、東京スター銀行スターカードローンαの利用を検討してみてください。

注釈

画像内注釈
※1:お借入日ではなくご契約日から30日間となりますのでご注意ください。
※2:22024年4月1日現在。保証料を含む。金利は当行審査により決定いたします。
※3:10万円以上1,000万円以下(10万円単位)の範囲で当行審査により決定いたします。
※4:最低返済金額は月額2,000円(ローン残高10万円以下の場合)。月末時点のローン残高に応じて翌月の約定返済額が決定します。
※5自:動融資を希望されない場合は、お申し込み時に自動融資なしをご選択ください。なお、その場合の商品名称はスターカードローンβとなります。
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>東京スーター銀行スターカードローンαの公式サイトはこちら

千葉銀行カードローンは派遣・パート・アルバイトでも申し込める

千葉銀行カードローン

出典:千葉銀行カードローン

審査時間最短翌日
融資時間最短3営業日
金利(実質年率)1.4%〜14.8%
無利息期間
限度額10万円〜800万円
担保・連帯保証人不要

千葉銀行カードローンはカードローン入金サービスに対応しており、契約と同時に指定口座に入金してもらえます。

銀行カードローンはカードローンが届くまで借り入れできないケースが大半ですが、千葉銀行カードローンなら契約後すぐに借り入れすることが可能です。

Webからの申し込みも可能ですが、不安点があれば電話で相談しながら申し込むこともできます。

Web申し込みに不安がある方は、0120-68-7878に電話して申し込むと良いでしょう。

千葉銀行カードローンは、原則以下の地域に住んでいる方が対象となります。

  • 千葉県
  • 東京都
  • 茨城県
  • 埼玉県
  • 神奈川県

上記のエリアに住んでいる方は、千葉銀行カードローンもチェックしてみてください。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>千葉銀行カードローンの公式サイトはこちら

りそな銀行カードローンは借入残高に応じてポイントが貯まる

りそな銀行カードローンLP

出典:りそな銀行カードローン

審査時間最短1週間
融資時間最短1週間
金利(実質年率)1.99%〜13.5%
無利息期間
限度額10万円〜800万円
担保・連帯保証人不要

りそな銀行カードローンは、金利が年1.99%〜13.5%と低めなカードローンです。

住宅ローンを利用している場合は0.5%の金利優遇を受けられ、年1.49%〜13.0%の金利で借り入れできます。

りそな銀行の口座を持っている場合は、スマホアプリから24時間いつでも申し込むことが可能です。

口座を持っていない方もWeb完結で申し込めるため、来店する手間がかかりません。

また、りそな銀行カードローンは月中平均残高が10以上あればにりそなクラブポイントが貯まります。

貯まったポイントは以下のポイントに交換したりキャッシュバックしたりすることが可能です。

  • nanacoポイント
  • WAONポイント
  • Vポイント
  • 楽天ポイント

ポイントを貯めながらお得に借り入れしたい方は、りそな銀行カードローンを利用すると良いでしょう。

注釈

画像内注釈
※1 2023年4月1日現在。金利は8種類。ご利用限度額により金利は異なります。
 ※2 来店が必要な場合もあります。
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>りそな銀行カードローンの公式サイトはこちら

きらぼし銀行カードローンは年収や勤続年数の制限なし

きらぼし銀行カードローン

出典:きらぼし銀行カードローン

審査時間最短3〜5営業日
融資時間最短1週間
金利(実質年率)1.6%~14.8%
無利息期間
限度額10万円〜1,000万円
担保・連帯保証人不要

きらぼし銀行カードローンは、東京都内に本店を置いている地方銀行が提供するカードローンです。

メガバンクと比べて融資に前向きな傾向があり、パートやアルバイトなどの非正規雇用者でも申し込みできます。

勤続年数や年収による制限もないため、審査に不安がある方も申し込みやすいでしょう。

3)安定・継続した収入が得られる方。
※パート、アルバイト、派遣社員、契約社員の方もご利用いただけます。
※勤続年数や年収による制限はございません。
※ご収入が年金のみの方はご利用いただくことができません。

引用:きらぼし銀行カードローン

Webからであれば24時間365日いつでも申し込みでき、来店する手間がかからないのも特徴です。

注釈

※1:お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。
※2:キャッシングのフタバでの契約が初めての方のみ。

>>きらぼし銀行カードローンの公式サイトはこちら

オリックス銀行カードローンはガン保障を無料で付帯できる

オリックス銀行カードローンLP

出典:オリックス銀行カードローン

審査時間最短3営業日
融資時間最短1週間
金利(実質年率)1.7%〜17.8%
無利息期間
限度額10万円〜800万円
担保・連帯保証人不要

オリックス銀行カードローンは、負担0円でガン保障を付帯できるカードローンです。

契約時に「ガン保障特約付きプランBright」を選択すると、保険料0円で保障を付帯でき、万が一ガンと申告された場合は保証金でローン残高を返済できます。

「Bright」にご加入いただいた後にガンと診断された場合、または死亡・高度障害状態となられた時点における、カードローン債務の返済に保険金が充当されます。なお、ご加入に際しての保険料は当社が負担します。

引用:オリックス銀行|カードローン、ガン保障特約付きプラン「Bright」の取り扱いを開始

もし、ガンや重い病気を患って仕事ができなくなっても、保険金を利用して完済できるため家族に返済の負担がかかる心配がありません。

保障が付帯しているローンはオリックス銀行カードローンだけなので、病気の不安がある方は利用を検討すると良いでしょう。

注釈

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合があります。

>>オリックス銀行カードローンの公式サイトはこちら

カードローンを選ぶ際の7つのポイント!金利や審査時間を比較

カードローンには多くの種類があるため、どれを選んだら良いかわからないという方もいるでしょう。

カードローン利用経験者にカードローン会社を選んだ決め手についてアンケートをとった結果、全体の4割が「知名度」と回答し、最も多い回答となりました。

参考:カードローン利用者の実態調査の概要

知名度の高さは安心・安全につながる重要な要素ですが、それだけでカードローンを決めるのは危険です。

自分に合うカードローンを見つけるためには、重視したいポイント決めてよく比較してから選択する必要があります。

以下にカードローンを選ぶ際のチェックポイントをまとめました。

カードローンを選ぶ際のチェックポイント
  • 即日スピード
  • 金利の低さ
  • バレにくさ
  • 審査の難易度
  • 利便性

例えば、今すぐお金が必要な方は、審査スピードや融資スピードが速いカードローンを選ぶのがおすすめです。

また、できるだけ利息を抑えたい方は、金利や無利息期間サービスの有無を確認する必要があります。

上記のチェックポイントをふまえた上で、それぞれの悩みに適したカードローンの特徴を以下にまとめたので、参考にしてください。

悩みおすすめカードローンの特徴
今すぐ
お金を借りたい
・即日融資に対応
利息を抑えたい・低金利
・無利息期間サービスあり
周りに内緒で
借り入れしたい
・自宅への郵送物なし
・会社への電話連絡なし
審査に通過できるか不安・審査難易度が低めな中小消費者金融
・おまとめローンや借り換えローン
利便性を重視したい・申込から返済までWeb完結
・スマホATM取引でコンビニATMから借り入れ可能
土日に借り入れしたい・土日も融資に対応
専業主婦だから
借り入れできるか不安
・レディースローンや配偶者貸付対応ローン

ここからは、それぞれの特徴に合ったカードローンを紹介します。

即日融資に対応した大手消費者金融から最短20分以内に借り入れできる

今すぐお金を借りたい方は、即日融資に対応している消費者金融カードローンを利用するのがおすすめです。

その中でも、大手消費者金融は最短20分以内のスピード融資に対応しており、急な出費にも対応できます。

カードローン審査時間融資時間
アイフル最短20分最短20分
アコム最短20分最短20分
プロミス最短3分最短3分
レイクWeb申込なら
最短15秒
最短25分
SMBCモビット最短30分最短60分
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

申込当日中にお金を借りたい場合は、融資までにかかる時間だけでなく、審査対応時間も確認しましょう。

各消費者金融では審査対応時間が決められています。

時間外や終了間際に申し込みをすると、審査が翌日に持ち越されてしまうため、当日中に融資を受けられません。

24時間申し込みを受け付けている場合でも、審査対応時間は21時までなど制限があるので注意しましょう。

以下に大手5社の審査対応時間をまとめました。

カードローン審査対応時間
アイフル9:00〜21:00
アコム9:00〜21:00
プロミス9:00〜21:00
レイク8:100〜21:50
(第3日曜は8:10〜19:00)
SMBCモビット9:00〜21:00

また以下の4社は、急ぎでお金を借りたい方のために審査優先サービスを行っています。

Web申込後にオペレーターに連絡して急いでいる旨を伝えると、順番待ちせずに審査を進めてもらえます。

  • アコム
  • プロミス
  • レイク
  • SMBCモビット

アコムはWEBから24時間いつでも申し込みでき、9:00〜21:00の間に契約すれば最短20分で融資を受けることが可能です。

審査優先サービスにも対応しているので、今すぐお金を借りたい方はアコムを利用すると良いでしょう。

\WEB完結で借り入れ可能!/

利息を抑えるなら金利や無利息期間をチェック

利息を抑えたい場合は、金利や無利息期間の有無をチェックすることが大切です。

利息とは?
借りたお金と合わせて借入先に返済するお金のことです。

利息の金額は、借入金額・金利・返済期間によって決まります。

利息の計算式

借入金額×金利÷365日×借入期間=利息

例えば、10万円を年金利18.0%で30日間借りた場合、利息は1,479円となり借入先には101,479円を返済しなければなりません。

金利が高い場合や返済期間が長い場合は、利息がもっと高額になる可能性があります。

返済負担をできるだけ抑えるためには、以下のポイントを押さえて利息を減らすことが大切です。

  • 金利が低いカードローンを選ぶ
  • 無利息期間サービスを活用する

ここでは、利息を抑えるためのポイントを詳しく解説するので参考にしてください。

上限金利が15.0%以下なら利息を抑えられる

利息を抑えたい場合は、上限金利が低いカードローンを選びましょう。

カードローンの金利は、◯%〜◯%のように下限金利と上限金利が決められています。

【上限金利】
適用される最大貸付利率のこと
【下限金利】
適用される最小貸付利率のこと

カードローンの種類にかかわらず、借入時には借入金額に応じて「利息制限法」で定められた上限金利が適用されます。

借入金額上限金利
10万円未満年20.0%
10万円以上100万円未満年18.0%
100万円以上年15.0%

金利設定はカードローンごとに異なるため、できるだけ利息を抑えるためには、上限金利が低い商品を選ぶことが重要です。

以下に上限金利が15.0%以下のカードローンをまとめました。

カードローン年金利
みんなの銀行Loan1.5%〜14.5%
住信SBIネット
銀行カードローン
1.59%~14.79%
三井住友銀行
カードローン
1.5%〜14.5%
セブン銀行
カードローン
12.0%~15.0%
楽天銀行
スーパーローン
1.9%~14.5%
イオン銀行
カードローン
3.8%〜13.8%
横浜銀行
カードローン
1.5%〜14.6%
JCBカードローン
FAITH
4.40%〜12.5%
三菱UFJ銀行カードローン
バンクイック
1.8%〜14.6%
ソニー銀行
カードローン
2.5%〜13.8%
みずほ銀行
カードローン
2.0%〜14.0%
東京スター銀行
スターカードローンα
1.5%〜14.6%
千葉銀行
カードローン
1.4%〜14.8%
りそな銀行
カードローン
1.99%〜13.5%
きらぼし銀行
カードローン
1.6%~14.8%

上記を見て分かるように、金利が低い商品の多くは銀行カードローンです。

銀行カードローンは消費者金融と比べて金利設定が低いため、利息を抑えてお金を借りられます。

  • 銀行:年12.0%〜15.0%程度
  • 消費者金融:年13.0%〜18.0%程度

例として、10万円を上限金利で30日間借りた場合の利息の違いを、アイフルとみんなの銀行Loanで比較してみましょう。

カードローン30日間利息60日間利息
アイフル
(上限金利18.0%)
1,479円2,958円
みんなの銀行Loan
(上限金利14.5%)
1,191円2,383円
差額288円575円

上限金利が18.0%と14.5%の場合とでは、利息に上記のような差が出ます。

一見わずかな差のように感じますが、借入期間が長引くとその分利息の差額も大きくなるため、できるだけ金利が低いカードローンを選ぶことが重要です。

無利息期間サービスがあれば利息0円で借り入れできる

できるだけ利息を抑えたい場合は、無利息期間を利用できるかもチェックしましょう。

一部のカードローンでは「契約日の翌日から30日間無利息」などのサービスが設けられており、期間中は借入金額にかかわらず利息0円で借り入れできます。

例えば、金利18.0%のカードローンで10万円を30日間借りる場合、通常は1,479円の利息が発生します。
しかし、30日間の無利息期間サービスがあるカードローンであれば、1,479円の利息が発生せず返済負担を軽減することが可能です。

本記事で紹介したカードローンのうち、無利息期間があるカードローンを以下にまとめました。

カードローン無利息期間
アイフル契約翌日から30日間※1
アコム契約翌日から30日間※2
プロミス初回借入翌日から30日間※3
レイク契約翌日から最大180日間※4
ダイレクトワン初回借入翌日から最大55日間※5
ベルーナノーティス最大14日間
(何度でも利用可能)
PayPay銀行
カードローン
初回借入日から最大30日間※6
フタバ契約翌日から最大30日間※7
セントラル契約翌日から最大30日間※8
注釈

※1:アイフルでの契約がはじめての方が対象。
※2:アコムでの契約がはじめての方が対象。
※3:プロミスでの契約がはじめての方が対象。
※4:レイクでの契約がはじめての方が対象。180日間の無利息は借入金額のうち5万円まで適用。
※5:ダイレクトワンでの契約がはじめての方が対象。
※6:PayPay銀行カードローンでの契約がはじめての方が対象。
※7:フタバでの契約がはじめての方が対象。
※5:セントラルでの契約がはじめての方が対象。

無利息期間の適用開始日はカードローンによって異なるため、確認することが大切です。

「契約翌日から適用」の場合は、初回借入までに時間が空くとその分無利息期間が無駄になってしまいます。

少しでも利息を抑えたい場合は「初回借入翌日から適用」となっているカードローンを選ぶのがおすすめです。

大手消費者金融のプロミスは、上限金利が17.8%と消費者金融のなかでは低く、さらに初回借入日から30日間無利息で借り入れできるため利息を抑えられます。

できるだけ利息を抑えて借り入れしたい方は、プロミスを利用すると良いでしょう。

\在籍確認なし!最短3分で借入可能!/

バレたくない方は郵送物や電話での在籍確認の有無を確認

カードローンの利用を検討している方の中には「周りに内緒でお金を借りたい」と考える方が多くいるでしょう。

家族や身近な人にバレずに借り入れするためには、以下のポイントをチェックしましょう。

  • 郵送物が自宅に届かないか
  • 会社への電話連絡を避けられるか

ここではバレずにお金を借りられるカードローンを紹介するので、目を通してみてください。

郵送物なしなら家族に内緒で借り入れできる

家族に内緒でお金を借りたい場合は、自宅へ郵送物が届かないカードローンを選びましょう。

カードローンを利用すると、契約書やローンカード、利用明細書などが郵送される場合があります。

この郵送物を見られて家族にバレてしまうケースが多いため、郵送物なしのカードローンを選ぶのがおすすめです。

以下に、本記事で紹介したカードローンのうち、郵送物を回避できるカードローンをまとめました。

カードローン郵送物回避
アイフル
アコム
プロミス
レイク
SMBCモビット
au PAYスマートローン
ORIX MONEY
ダイレクトワン
dスマホローン
LINEポケットマネー
住信SBIネット銀行
カードローン
三井住友銀行
カードローン
みんなの銀行Loan
JCBカード
FAITH

郵送物を回避するためには「Web完結で取引する」「カードレスで契約する」など、いくつかのポイントを押さえる必要があります。

郵送物を回避するためのポイント
  • Web完結で申し込む
  • カードレスで契約する
  • 電磁交付サービスで明細を確認する
  • カードが欲しい場合は自動契約機で受け取る

Web完結で申し込みカードレス契約をすれば、自宅に契約書やローンカードが届く心配がありません。

利用明細書もスマホやパソコンで確認できるため、家族にバレるリスクは少ないでしょう。

もし、ローンカードが必要な場合は、自動契約機を利用すればその場でカードを受け取ることも可能です。

家族に内緒でお金を借りたい方は、上記のカードローンをチェックしてみてください。

電話での在籍確認なしなら会社の人にバレにくい

会社の人にバレたくない場合は、電話での在籍確認を行わないカードローンを選ぶのがおすすめです。

カードローン会社は、審査の際に「申込者が勤務先に本当に在籍しているか」電話で確認を行います。

その際、自分自身が電話に対応できれば問題ありませんが、会社の人が対応することで借り入れがバレてしまうこともあるでしょう。

そこで、以下にあるような電話での在籍確認を行わないカードローンを選べば、会社の人にバレるリスクを軽減できます。

カードローン電話連絡なし
アイフル
アコム
プロミス
レイク
SMBCモビット
ダイレクトワン
dスマホローン
みんなの銀行Loan
JCBカード
FAITH

電話での確認を行わないカードローンは、書類提出で在籍確認を行います。

勤務先名と申込者の氏名が確認できる保険証や給与明細などを提出する必要があるので、事前に準備しておきましょう。

原則電話での在籍確認を行わないとしているカードローンでも、申込内容などの確認のために電話連絡が行われるケースもあります

もし電話連絡が必要になっても、事前に連絡する時間を教えてくれたり、企業名を名乗らないようにしてくれたりなど配慮してくれるケースが大半です。

アコムは自宅への郵送物も会社への電話連絡も避けられるため、周りの人にバレずにお金を借りられます。

「内緒でお金を借りたい」という方は、アコムの利用を検討してみてください。

\WEB完結で借り入れ可能!/

審査が不安な方は中小消費者金融やおまとめローン・借り換えローンがおすすめ

他社借入がある状態で新たに融資を受けようとしている方は、中小消費者金融おまとめローン・借り換えローンの利用を検討しましょう。

カードローン会社では返済能力がある方にしか貸付を行わないため、他社借入があると審査落ちしやすくなります。

しかし、審査が柔軟な中小消費者金融や、他社借入があっても利用できるおまとめローン・借り換えローンなら、契約できる可能性が高くなります。

ここでは、おすすめの審査が不安な方向けのおすすめカードローンを紹介するので、参考にしてみてください。

中小消費者金融は人手で審査を行うから大手より難易度が低め

中小消費者金融は大手と比べて審査が柔軟な傾向があり、過去に審査落ちした経験がある方や、他社借入がある方でも契約できる可能性があります。

理由は、中小消費者金融が人手で審査を行なっているからです。

大手消費者金融は、AIスコアリングシステムを導入しており、申込者の年収・勤続年数・雇用形態などの情報のみで貸付可否を判断しています。

一方で、中小消費者金融は対面での審査を行うケースが多く、お金を借りる理由や申込者の人柄を考慮してくれうる可能性が高いです。

以下に、審査が不安な方におすすめの中小消費者金融をまとめました。

  • ダイレクトワン
  • ベルーナノーティス
  • フタバ
  • セントラル
  • フクホー

実際に、フタバでは他社借入が4社以内であれば、申し込めると公式サイトに明記しています。

当社では、過度の借入から消費者の皆様を守るため、他社でのお借入は4社以内の方が対象です。

引用:フタバ

少しでも審査通過の可能性を高めたい方は、上記の中小消費者金融の利用を検討してみてください。

おまとめローンや借り換えローンなら他社借入があっても利用可能

おまとめローンと借り換えローンの違い

すでに他社借入があり新たなローンの審査に通るか不安な方は、おまとめローン借り換えローンの利用を検討しましょう。

消費者金融などの貸金業社が提供するカードローンは、総量規制により貸付上限額が「申込者の年収の3分の1まで」と定められています。

過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています(総量規制)。例えば、年収300万円の方が貸金業者から借入れできる合計額は、最大で100万円となります。

引用:日本貸金業協会|お借入れは年収の3分の1までです

例えば、年収が300万円の方の場合、貸金業社からは100万円までしか借り入れできません。

もし、すでに総量規制に近い金額を借り入れている場合、新たに融資を受けようと思っても審査に通過できない可能性があります。

ただ、おまとめローンと借り換えローンは総量規制対象外にあたるため、年収の3分の1以上の融資を受けることが可能です。

ここではおまとめローンと借り換えローンについて詳しく解説するので、目を通してみてください。

おまとめローンは複数社の借入を一本化するローン

現在複数社から融資を受けていて、返済に苦労しているという方はおまとめローンを利用しましょう。

おまとめローンとは、複数ある借入を一本化するローン商品のことです。

例えば、A社から30万円・B社から40万円・C社から50万円借りている方が、D社のおまとめローンで120万円を借りるとします。

おまとめローン

おまとめローンで借り入れを一本化すると適用金利が引き下げられるため、返済総額を軽減することが可能です。

おまとめローンは、既存の借入先より金利を低く設定することが義務付けられているため、確実に利息を減らせます。

また、返済日も1日にまとめられるため、返済管理がしやすくなります。

以下におすすめのおまとめローンをまとめました。

カードローンローン商品
アイフルおまとめMAX
アコム借換え専用ローン
(おまとめローン)
プロミスおまとめローン
レイクレイクdeおまとめ
SMBCモビットおまとめローン

おまとめローン返済専用ローンのため、完済するまで新たな借り入れはできなくなりますが、今ある返済に集中したいという方は利用を検討すると良いでしょう。

借り換えローンは今の借入先より低金利のローンへ乗り換えること

今ある借入の返済額を減らしたいという方は、借り換えローンを利用するのがおすすめです。

借り換えローンとは、現在の借入先より低金利のローンに乗り換えることをいいます。

例えば、A社から年金利18.0%で借り入れしている方が、年金利14.0%のB社で借り換えるとします。

この場合、金利が4.0%低くなるため利息を減らすことが可能です。

借り換えローン

以下に借り換えにおすすめのローンをまとめました。

カードローン年金利
アイフル3.0%~17.5%
アコム7.7%~18.0%
横浜銀行
カードローン
1.5%〜14.6%
楽天銀行
カードローン
1.9%~14.5%
auじぶん銀行
カードローン
0.98%~12.5%
※au限定割 借り換えコース

借り換えローン返済専用ローンのため新たな借入はできませんが、返済を終わらせたいという方は利用を検討してみてください。

利便性を重視する方はWeb完結の対応や公式アプリの有無を確認

審査スピードや金利だけでなく利便性も重視したい方は、Web完結の対応や公式アプリの有無を確認しましょう。

必ず店頭に出向かなければならないローンや、利用できるATMが少ないローンだと、借入までに時間がかかったり手間がかかったりする恐れがあります。

借り入れまでのストレスを減らすためにも、借りやすさも確認してカードローンを選びましょう。

ここでは利便性の高いカードローンの特徴を解説するので、ぜひ参考にしてください。

Web完結ならスマホやパソコンがあればどこからでも借り入れできる

申し込みから返済までWeb完結できるカードローンであれば、スマホやパソコンがあればどこからでも借り入れできます。

営業時間も気にせず24時間いつでも申し込みでき、店頭や自動契約機に出向く手間もかかりません。

また、必要書類もスマホで写真を撮影してアップロードするだけで完了するため、申し込み完了までの時間を短縮できます。

契約時にカードレスを選択すればローンカードを発行する必要もなく、周りの人に内緒で借り入れすることが可能です。

スマホATM取引に対応していればカードレスで現金を引き出せる

スマホATM取引に対応しているカードローンを選べば、ローンカードなしでコンビニATMや提携ATMから現金を引き出せます。

以下にスマホATM取引を利用してセブン銀行から現金を引き出す方法をまとめました。

スマホATM取引の利用の流れ
  • ATMで「引出し・預入れ・クレジット取引など」を選択
  • スマートフォンボタンを押す
  • スマートフォンでの取引を押す
  • スマホアプリでATMに表示されたQRコードを読み取り
  • アプリに表示された企業番号をATMに入力
  • 必要な金額を入力して現金引き出し

スマホでコンビニATMのQRコードを読み取るだけで現金を引き出せるため、周りの人にも借り入れがバレにくいでしょう。

スマホATM取引に対応しているカードローンを以下にまとめました。

カードローンアプリ対応ATM
アイフルアイフルセブン銀行ATM
ローソン銀行ATM
アコムmyacセブン銀行ATM
ローソン銀行ATM
プロミスプロミスセブン銀行ATM
ローソン銀行ATM
レイクレイクセブン銀行ATM
SMBCモビットSMBCモビットセブン銀行ATM
ローソン銀行ATM
au PAYスマートローンau PAY
スマートローン
セブン銀行ATM
ORIX MONEYORIX MONEYセブン銀行ATM
ローソン銀行ATM
住信SBI
ネット銀行
カードローン
住信SBIネット銀行セブン銀行ATM
ローソン銀行ATM
セブン銀行
カードローン
セブン銀行セブン銀行ATM
イオン銀行
カードローン
イオン銀行イオン銀行ATM
PayPay銀行
カードローン
PayPay銀行セブン銀行ATM
ローソン銀行ATM
みんなの銀行
Loan
みんなの銀行セブン銀行ATM
auじぶん銀行
カードローン
auじぶん銀行セブン銀行ATM
きらぼし銀行
カードローン
きらぼしホーム
ダイレクト
セブン銀行ATM

アコムはmyacアプリを利用すれば、セブン銀行ATMやローソン銀行ATMからカードレスで現金を引き出せます

スマホひとつでお金を借りられるため、急な出費にもすぐ対応でき、周りにローンカードの利用を見られる心配もありません。

\WEB完結で借り入れ可能!/

土日に借り入れしたい場合は審査対応時間を確認

土日に借り入れしたい場合は、24時間365日いつでも借り入れできるカードローンを選びましょう。

以下の大手消費者金融5社は、土日祝日でも即日融資を受けられます。

  • アイフル
  • アコム
  • プロミス
  • レイク
  • SMBCモビット

銀行カードローンは24時間申し込みは受け付けているものの、土日祝日は審査を行なっていないため注意が必要です。

大手消費者金融のプロミスは、土日祝日も審査を行なっており、審査通過後は最短3分で融資を受けられます。

今すぐお金を借りたいという方は、融資スピードが早いプロミスを利用すると良いでしょう。

\在籍確認なし!最短3分で借入可能!/

女性はレディースローンや配偶者貸付対応のローンがおすすめ

男性に借金の相談をしづらいという女性の方は、レディースローンを利用するのがおすすめです。

申し込みから契約まですべての手続きを女性オペレーターが対応してくれるため、女性ならではの悩みも相談しやすいでしょう。

以下にレディースローンを展開しているカードローンをまとめました。

カードローン商品名
アイフルSuLali
プロミスレディースキャッシング
フタバレディースキャッシング

上記のレディースローンは収入が安定している方しか利用できません。

収入がない専業主婦(専業主夫)の方は、配偶者貸付制度に対応しているカードローンを利用しましょう。

配偶者貸付制度とは?
配偶者との合算年収の「年収の3分の1」まで借り入れできる制度のことです。
無収入の専業主婦の方でも、配偶者に安定した収入があれば利用できます。

現在、配偶者貸付制度に対応しているカードローンはベルーナノーティスのみです。

配偶者貸付を利用してお金を借りるためには、以下の書類を提出する必要があります。

・ご本人様と配偶者様の本人確認書類の写し

・住民票(ご夫婦の氏名、続柄が記載されているもの)

・配偶者貸付に関する同意書(お客様ご自身でA4コピー用紙に印刷してください。)

※審査により配偶者様の収入証明書をご用意いただく場合があります。

引用:ベルーナノーティス|配偶者貸付に必要な書類(該当する方のみ)

配偶者貸付制度は配偶者の同意がなければ利用できないので、まずは配偶者に相談して申し込みの準備をしましょう。

カードローンとは?貸金業社や金融機関が提供する個人向け融資のこと

カードローンとは、消費者金融や銀行などの貸金業社や金融機関が提供する個人向けの貸金サービスのことです。

住宅ローンやマイカーローンなどの目的別ローンと違い、窓口で契約する必要がなく、来店不要で契約できます。

また、担保や連帯人が不要なため、家族や身近な人に迷惑をかけることなく自分だけで借り入れできるのが特徴です。

ここではカードローンの特徴を詳しく解説します。

カードローンで借りたお金は自由に使用できる

カードローンの大きな特徴は、借りたお金を自由に使用できることです。

住宅ローンやマイカーローンなどは、住宅の購入や修理のため、自動車の購入のためなど資金使途が決められています。

一方で、カードローンは資金使途が決められておらず「冠婚葬祭でお金が必要」「旅行費用が足りない」など、さまざまな理由で借り入れできるのが特徴です。

契約時に決められた限度額内であれば何度でも借り入れできるため、必要な時に必要な金額だけ借り入れすることもできます。

カードローンで借り入れできるのは基本的に年収の3分の1まで

カードローンは個人向けの小口融資サービスであり、借り入れできる限度額は基本的に「年収の3分の1まで」と決められています。

例えば、100万円お金を借りたい場合は、年収が300万円以上なければいけません。

これは貸金業法の総量規制による決まりで、消費者金融カードローンや信販・クレジット系カードローンが対象となります。

一方で、銀行法に基づいて運営している銀行カードローンは総量規制対象外となるため、年収の3分の1以上の借り入れが可能です。

ただし、銀行も2017年に審査が厳格化されたことにより「貸付上限額は年収の2分の1まで」と自主規制するケースが増えました。

利用するカードローンによって貸付限度額は異なりますが、基本的には年収の3分の1までしか借り入れできないということを把握しておきましょう。

上限金利は法律で定められているため利息が高くなり過ぎることはない

「カードローンは利息が増えそうで不安」という方もいるかもしれませんが、計画的に借り入れすればそこまで増える心配はありません。

理由は、カードローンの上限金利は利息制限法により定められているからです。

上限金利は年15%〜20%

出典:日本貸金業協会

本記事で紹介したような正規のカードローンは法律を遵守しているため、金利が20.0%以上に設定される心配はありません

もし20.0%以上の金利を設定している場合は、闇金や違法業社にあたるので利用しないよう注意しましょう。

フリーローンとは借入回数が異なる!カードローンは何度でも借入可能

資金使途が自由なローンには、カードローン以外にフリーローンがあります。

カードローンとフリーローンの違いは以下の通りです。

特徴カードローンフリーローン
借入回数制限なし1回のみ
金利平均3.0%〜15.0%平均1.5%〜15.0%
限度額1,000円〜1,000万円10万円〜1,000万円

カードローンとフリーローンは借り入れできる回数が異なります。

フリーローンは必要な金額を1回でまとめて借りるのに対し、カードローンは限度額内であれば何度でも借り入れできるのが特徴です。

そのため、必要な時に必要な金額を借り入れしたい方は、借入回数の制限がないカードローンを利用すると良いでしょう。

カードローンとクレジットのキャッシング枠の違い

お金を借りる方法には、カードローン以外にクレジットカードのキャッシング枠で借りる方法があります。

クレジットカードのキャッシング枠とは?
クレジットカードには、ショッピング枠とキャッシング枠が設けられています。
キャッシング枠付きのクレジットカードであれば審査なしで借り入れすることが可能です。

キャッシング枠が付帯しているクレジットカードがあれば、ATMにキャッシュカードを挿入するだけで必要な金額を借り入れできます。

ただし、ショッピング枠とキャッシング枠の限度額は合算されるため、ショッピング枠で限度額近く使用している場合は借り入れできない場合もあります。

カードローンとクレジットのキャッシング枠の違い

カードローンと比べると借り入れできる金額は低めですが、審査なしでお金を借りられるため、カードローンの審査に不安がある方は利用を検討すると良いでしょう。

カードローンの申し込みから借り入れまでの流れを解説!Web完結で来店不要

カードローンの申し込みから借り入れまでの流れを解説します。

申し込み方法にはWeb・電話・自動契約機・店舗窓口などがありますが、今すぐお金を借りたいならWebから申し込むのがおすすめです。

Web申し込みであれば24時間いつでもどこでも申し込みでき、カードローンによっては最短20分程で融資を受けられます。

以下にWeb申し込みから借り入れまでの流れをまとめました。

STEP
公式サイトやスマホアプリから申し込み

公式サイトやスマホアプリから申し込みを行いましょう。

申し込み時は、個人情報・年収・借入希望金額などの情報を入力します。

STEP
必要書類の提出

申し込み情報を入力したら、本人確認書類を提出します。

運転免許証やマイナンバーカードなどをスマホで撮影して提出しましょう。

STEP
審査

申し込みが完了すると審査が開始されます。

審査結果はメールやアプリで確認できるため、電話がかかってくる心配はありません。

審査時間はカードローンによって異なりますが、大手消費者金融であれば最大20分程で完了します。

STEP
契約

審査に通過できたら、契約手続きを行います。

借入金額によっては収入証明書の提出を求められるケースもあるので、準備しておきましょう。

STEP
借り入れ

契約も完了できたら借り入れが可能になります。

振込融資を選択すれば、スマホから希望額を入力するだけで口座に送金されます。

また、現金が手元に必要な場合は、提携ATMから借り入れすることも可能です。

カードローン会社によって異なりますが、大手消費者金融であればここまで最短20分程で完了します。

申し込み内容に誤りがあると、確認のための電話連絡がはいる可能性があるため、十分注意して申し込みを行いましょう。

提出書類は運転免許証やマイナンバーカードなどの本人確認書類のみ

カードローン申し込み時に提出を求められる書類は、運転免許証やマイナンバーカードの本人確認書類だけです。

カードローンは小口融資を行なっているため、目的別ローンなどと比べると契約手続きが簡易化しており、申込者本人であることを証明できれば申し込めます。

本人確認書類として提出できる書類は以下の通りです。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 年金手帳
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 戸籍謄本など

運転免許証やマイナンバーカードなどの顔写真付きの書類であれば、1点のみで本人確認できます。

健康保険証や年金手帳なども提出可能ですが、顔写真付きではないものは2点以上の提出が必要となるため注意が必要です。

以下に大手5社の提出書類をまとめたので、申し込み時は参考にしてください。

カードローン提出書類
アイフル・運転免許証
・個人番号カード(表のみ)
・住民基本台帳カード
・特別永住者証明書
・在留カード
※いずれか1点
アコム・運転免許証(表・裏)
・マイナンバーカード(表のみ)
・パスポート(写真・住所記載部分)
・健康保険証(表・裏)
プロミス・運転免許証
・パスポート※1
・マイナンバーカード※2
・在留カード/特別永住者証明書
レイク・運転免許証(表・裏)
・健康保険証(表・裏)
・パスポート(写真・住所記載部分)
・マイナンバーカード(表のみ)
・在留カード
・特別永住者証明書
SMBCモビット・運転免許証
・マイナンバーカード※3
・健康保険証
・パスポート※4
注釈

※1:2020年2月3日以前に申請・発行かつ現住所が記載されているもの。
※2:個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類もしくは収入証明書類などを提出する際は、個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工してから提出してください。
※3:個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類または収入証明書類などを提出する際、個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して、提出するようお願いします。
※4:2020年2月4日以降に申請されたものは不可。

振込融資やスマホATM取引なら最短即日融資を受けられる

契約後すぐにお金を借りたい場合は、振込融資やスマホATM取引を利用しましょう。

振込融資であれば、スマホやパソコンから借り入れ希望額を入力するだけで、すぐに指定口座に入金されます。

手数料がかからないケースも多く、追加費用をかけずに借り入れすることが可能です。

銀行への入金履歴を残したくない方や、手元に現金が必要な方は、スマホATM取引を利用して現金を引き出しましょう。

スマホATM取引に対応しているカードローンであれば、ローンカードなしで借り入れできるため、スマホがあればすぐにお金を借りられます。

ローンカードが今すぐ欲しいなら自動契約機を利用するのがおすすめ

ローンカードをすぐに発行したい場合は、自動契約機を利用するのがおすすめです。

Webや電話から申し込みをする場合、契約後にローンカードが発送されるため、受け取りまでに時間がかかります。

カードレス契約をしていない場合は、ローンカードがなければ借り入れできないため、即日融資を受けられません。

しかし、自動契約機を利用すれば契約後すぐにローンカードを受け取れるため、そのままカードを使って借り入れできます。

自動契約機であれば周りの人に見られる心配もないため、内緒で借り入れしたい方にもおすすめです。

カードローンの審査基準とは?3つのポイントを押さえよう

カードローンでお金を借りるためには、審査に通過しなければなりません。

しかし、カードローンの審査基準は公表されていないため「通過できるか不安」という方もいるでしょう。

カードローンごとに審査基準は異なりますが、共通しているポイントもあるため、把握しておくことで審査落ちを防げる可能性があります。

以下にすべてのカードローンに共通する審査のポイントをまとめました。

ここでは審査のポイントを詳しく解説するので、審査に通過できる不安な方は参考にしてください。

借入希望額は年収の3分の1以内に抑える

カードローンに申し込む際は、借入希望額を年収の3分の1以内に抑えるようにしましょう。

前述した通り、消費者金融などの貸金業社は総量規制で貸付上限額を制限されています。

そのため、申込時に総量規制に近い金額を申告してしまうと、審査落ちする可能性が高いです。

銀行カードローンは総量規制対象外ではありますが「貸付上限額を年収の2分の1まで」と自主規制しているケースがあります。

借入希望額を高額にすると審査落ちしやすくなるため、銀行カードローンを利用する場合も、申込時は必要最低限の銀がくを申告するようにしましょう。

他社借入があると審査に通りづらい

他社借入がある方は、初めて借り入れする人と比べると審査に通過するのが難しい傾向があります。

特に、総量規制に近い借り入れがある場合は、審査落ちする可能性が高いです。

もし他社借入がある状態で新たに融資を受けたいのであれば、おまとめローンや借り換えローンの利用を検討しましょう。

おまとめローンや借り換えローンは返済専用ローンのため新たに借り入れはできなくなりますが、今ある返済に集中できるようになります。

ただし、返済専用ローンなら他社借入があっても絶対審査に通るというわけではないため注意が必要です。

信用情報に傷があると審査落ちしてしまう

過去にカードローンやクレジットカードの返済を延滞したり、自己破産や債務整理の履歴がある場合は、審査に通過できません。

これらの金融事故の履歴は信用情報機関に保管されています。

カードローン会社は、審査の際に信用情報機関で申込者の情報開示を行います。

その際に、金融事故の履歴があった場合は「返済能力がない人」と判断され、審査落ちしてしまいます。

金融事故の履歴が保管されるのは5年〜10年程度です。

過去5年〜10年以内に金融事故の履歴がある方は、カードローンに申し込みをしても審査に通らないと把握しておきましょう。

信用情報は保有期間が過ぎると自動的に抹消するため、金融事故の履歴が10年以上前であれば借り入れできる可能性があります。

申し込み時には過去の信用情報を確認し、お金を借りられるか判断しましょう。

自分に合うカードローンを利用しましょう

おすすめのカードローン32選を紹介しました。

カードローンにはさまざまな種類があるため、融資スピード・金利・利便性などを比較して、自分に合うカードローンを選ぶことが大切です。

今すぐお金を借りたい方は即日融資に対応している消費者金融カードローン、利息を抑えたい方は低金利な銀行カードローンを選ぶと良いでしょう。

これからカードローンを利用と検討している方は、本記事を参考に自分に合うカードローンを探してみてください。

\WEB完結で借り入れ可能!/

目次