おすすめカードローン33選を一挙紹介!即日融資・低金利で借りられるカードローンも解説

おすすめカードローン33選を一挙紹介!即日融資・低金利で借りられるカードローンも解説

「カードローンの利用を検討しているけど、数が多すぎて選べない…」「カードローンの使いすぎで破産してしまう人もいるようだけど、自分は大丈夫かな…」このような疑問や不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。

一時的にお金を借りたいときに、カードローンは非常に便利なサービスです。金融機関や消費者金融がカードローンのサービスを展開しており、実際の多くの利用者が資金調達を実現しています。

しかし、カードローンは借金ですから、利息をつけて返済しなければなりません。「カード破産」という言葉があるように、安全に利用するためには自分に合っているカードローンを選ぶことが大切です。

こちらの記事では、おすすめのカードローンについて銀行系・消費者金融系にわけて解説します。この記事を読めば、安心して申し込めるカードローンと、カードローンを選ぶ際のポイントを認識できるでしょう。

自分に合っているカードローンを探している方や信頼できるカードローンを探している方に役立つ内容となっているのぜ、ぜひ最後までご覧ください。

この記事でわかること
目次

カードローンを選ぶ前に知りたいタイプ別の特徴を解説

カードローンは、大きく「銀行系」と「消費者金融系」に大別されます。

実際にカードローン利用経験者に銀行系と消費者金融系のどちらを利用したかアンケートをとった結果、以下のような割合となりました。

参考:カードローン利用者の実態調査の概要

消費者金融の方が12%多いですが、どちらも50%前後であり、それぞれ状況や自分に合ったものを選択していると考えられます。

それぞれ特徴や強み、合っている人の特徴が異なるため、自分に合っているカードローンに申し込みましょう。

まずは、銀行系カードローンと消費者金融系カードローンの違いについて、おおまかに解説します。

銀行系は低金利だが審査が厳しい

銀行系カードローンは、消費者金融系カードローンと比較すると審査が厳格に行われる傾向にあります。しかし、低い金利で借りられるメリットがあるため、できるだけ金利を抑えたいと考えている方は銀行系カードローンの利用を検討しましょう。

銀行系カードローンのメリット
  • 金利が低い
  • 信頼性が高い
  • 最大融資枠が大きい
  • 口座保有者に対する優遇措置を行っているところがある
  • 返済期間を長期に設定しやすい
銀行系カードローンのデメリット
  • 審査基準が厳格な傾向にある
  • 審査の時間が長い
  • 最短即日で借りることはできない
  • 少額の借り入れができないことがある

審査基準が比較的厳しく、審査に時間がかかりやすい点は押さえておきましょう。また、銀行系カードローンの中には借入最低額が10万円と設定しているところもあるため、少額を借り入れたいときには向かない可能性があります。

最短即日で借りるのは難しいため「今すぐお金を借りたい!」という方には向かないでしょう。

消費者金融系は最短即日で借りられるが金利が高い

消費者金融系カードローンは、金利が銀行系カードローンよりも高めである一方で、柔軟に審査を行ってくれるメリットがあります。また、サービス面を重視しており、最短即日でお金を借りることが可能です。

消費者金融系カードローンのメリット
  • 審査が迅速で最短即日でお金を借りられる
  • 初回利用者に対して無利息期間を設けているところがある
  • 基本的に担保と保証人がいらない
  • プライバシーに配慮してくれるところが多い
  • 「1万円~」など少額の借り入れに対応しているところが多い
消費者金融系カードローンのメリット
  • 金利が銀行系カードローンよりも高め
  • 融資上限額が低め
  • 消費者金融は銀行系カードローンよりもネガティブなイメージも持たれがち

消費者金融系カードローンは銀行系カードローンよりも金利が高いため、より慎重に返済計画を立てることが大切です。無利息期間を活用しながら、利息の負担を抑えることを意識しましょう。

おすすめカードローン33選を一挙に比較!各社の特徴をまとめてみた

おすすめのカードローンを一覧表で紹介します。各カードローンの特徴や自身が保有している金融機関の口座などを踏まえて、合っているサービスを探してみてください。

スクロールできます
おすすめカードローン三菱UFJバンクイックみずほ銀行カードローン三井住友銀行カードローン楽天銀行スーパーローン住信SBIネット銀行
カードローン
セブン銀行カードローンみんなの銀行Loanオリックス銀行カードローン横浜銀行カードローンauじぶん銀行カードローンちばぎんカードローン東京スター銀行カードローンりそな銀行カードローンPayPay銀行カードローン福岡銀行カードローンイオン銀行カードローンソニー銀行カードローンUI銀行UI Plan
(スマホローン)
オリックスマネー パーソナルローンひめぎんクイックカードローンプロミスアイフルアコムレイクSMBCモビットJCBカードローン FAITHベルーナノーティスダイレクトワンセントラルふくほーdスマホローンフタバライフティ
金利1.8%~14.6%2.0%~14.0%1.5%~14.5%1.9%~14.5%1.89%~14.79%12.0%~15.0%1.5%~14.5%1.7~14.8%1.5~14.6%1.48%~17.5%1.4%~14.8%1.5%~14.6%1.99%〜13.5%1.59%〜18%1.9%〜14.5%3.8%~13.8%2.5%~年13.8%1.3%~年14.5%1.5%~17.8%4.4%~年14.6%4.5%~17.8%3.0%~18.0%3.0%~18.0%4.5%~18.0%3.0%~18.0%4.4%~12.5%4.5%~18.0%4.9%~18.0%4.8%~18.0%7.3%~18.0%3.9%~17.9%14.959%~19.945%8.0%~20.0%
融資上限額10万円〜500万円10万円~800万円10万円~800万円10万円~800万円10万円~1,000万円10万円~300万円(初めての方は上限50万円)10万〜1,000万円最高800万円最高1,000万円最高1,000万円最高800万円最高1,000万円最高800万円最高1,000万円最高1,000万円10万円~800万円(10万円単位)10万円~800万円30万円~1,000万円10万円~800万円最大800万円1万円~500万円1万円~800万円1万円~800万円1万円~500万円1万円~800万円50万円~500万円最高300万円最高300万円最高300万円最高300万円1万円以上300万円以内(1万円単位)1万円~50万円1,000円~500万円
融資までの時間1週間程度(最短翌営業日)みずほ銀行の口座を持っている場合:最短当日~1週間程度
みずほ銀行の口座を持っていない場合:2週間程度
最短翌日~1週間程度最短翌日1週間程度最短翌日最短翌日1〜2週間程度1〜2週間程度1週間程度1週間程度1週間程度2週間程度最短翌日最短翌日最短即日3〜4日程度最短翌営業日最短即日最短即日最短20分最短20分最短10秒最短25分融資最短60分最短3営業日最短翌日最短翌日最短即日最短即日最短即日最短即日
無利息期間なしなしなしなしなしなしなし契約日の翌日から30日間なしなしなし30日間なし30日間なしなしなしなしなしweb契約なら30日間無利息30日間30日間30日間初めての契約かつ契約額が200万円超の方:30日間
初めての契約・WEBで申し込み・契約額が200万円以内の方:60日間
初めて契約する方で、借入れ額のうち5万円分に対する利息:180日間
なし
最大2.5カ月分の利息が実質0円
はじめてのお借入れに加えて完済後の再度のお借入れが何度でも14日間利息0円55日間無利息30日間無利息30日間無利息なし30日間無利息初回借入日の翌日から35日間無利息
申込条件満20歳以上65歳未満の方
原則安定した収入がある方
カードローン契約時の年齢が満20歳以上66歳未満の方
安定かつ継続した収入の見込める方
保証会社の保証を受けられる方
満20歳以上満69歳以下の方
原則安定した収入のある方(年金収入のみの方は付加)
保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けられる方
日本国内に居住する20才から62才で、仕事に就いており毎月安定した定期収入のある方満20歳以上満65歳未満の方
安定継続した収入がある方
保証会社の保証を受けられる方
住信SBI銀行の普通預金口座を保有している(同時に申込可能)
セブン銀行口座を持っている方
契約時の年齢が満20歳以上満70歳未満の方
一定の審査基準を満たし、保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられる方
みんなの銀行の普通預金口座を保有している方
20歳以上69歳以下で収入がある方(アルバイト・パート・年金受給者・自営業の方も申込可能)
原則、毎月安定した収入のある方
申込時の年齢が満20歳以上69歳未満の方
日本国内にご在住の方(外国籍の方は、永住者または特別永住者の方)
満20歳以上満65歳以下の横浜バンクカード個人本会員であること。
学生の方、満20歳未満の社会人の方、主婦の方はご利用になれません。
安定した収入があり、横浜銀行で他の無担保カードローン契約がないこと。
満20歳以上満70歳未満の方
安定した収入がある方
ご契約時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方。
安定した収入(パート・アルバイトを含む)のある方。ただし年金収入のみの方はお申込みいただけません。
原則、千葉県・東京都・茨城県・埼玉県・神奈川県(横浜市・川崎市)にお住まいの方。
エム・ユー信用保証(株)の保証が受けられる方。
他にクイックパワー、クイックパワー<アドバンス>のカードローンをお持ちでない方。
お申し込み時の年齢が、満20歳以上69歳以下の方
定期的な収入がある方(パート・アルバイトの方もご利用できます)
日本国籍の方または外国籍で永住権をお持ちの方で国内居住の個人の方
保証会社(アイフル株式会社)の保証が受けられる方
お申込時の年齢が満20歳以上満66歳未満の方。
継続安定した収入のある方。
当社所定の保証会社の保証を受けられる方。
・申込時の年齢が20歳以上70歳未満の方
・安定した収入のある方
・当社に普通預金口座をお持ちの個人の方
・一定の審査基準を満たし当社の指定する保証会社
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる方
・20歳以上69歳以下で、収入がある方(アルバイト・パート・年金受給者の方もお申込みいただ
けます)
・保証会社の保証が受けられる方
・居住地および勤務先が九州・山口の方、または福岡銀行の普通預金口座をお持ちの方
・日本国内に居住している方、外国籍の方については永住許可を受けている方。
・ご契約時の年齢が満20歳以上、満65歳未満の方。
・ご本人に安定かつ継続した収入の見込める方。
※ パート、アルバイト、自営業者、専業主婦(夫)の方もお申込みいただけます。学生の方はお申込みいただけません。
・保証会社であるイオンフィナンシャルサービス(株)、
またはオリックス・クレジット(株)の保証を受けられる方。
当社に円普通預金口座をお持ちのかた(同時申し込み可能)
お申し込み時のご年齢が満20歳以上65歳未満のかた
原則、安定した収入があるかた
日本国籍のかた、もしくは、外国籍のかたで永住権をお持ちであるかた
保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられるかた
①お借入時の年齢が満20歳以上満74歳以下の方
②日本国籍の方、または永住許可を受けている外国人の方
③収入のある方
※パート、アルバイト、派遣社員、契約社員、年金受給者の方もご利用いただけます
※勤続年数や年収による制限はございません
④当社所定の保証会社の保証が受けられる方
⑤UI銀行普通預金口座をお持ちの方、または口座開設いただける方
1. 日本国内に居住
2. 年齢満20歳以上69歳まで
3. 毎月定期収入がある方

・お申込時の年齢が満20歳以上満65歳以下で、安定した収入のある方
(専業主婦・パート・アルバイトの方を含みます)
・SMBCコンシューマーファイナンス(株)の保証を受けられる方
年齢18~74歳で安定した収入のある方年齢20~69歳で定期的な収入のある方20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、アコムの基準を満たす方満20歳~70歳の方年齢が満20歳~74歳の安定した収入のある方(派遣社員、パート、アルバイトまたは自営業の方も申込可能)
20歳以上69歳以下で毎月安定した収入のある方
20~80歳までの安定した収入のある方20歳から69歳までの、安定した収入のある方
主婦・パート/アルバイトOK
20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方審査申込時の年齢が満20歳以上満68歳以下の日本国内に居住する個人の方
安定した収入がある方
審査申込者本人名義のドコモ所定の携帯回線契約を締結している方又はdアカウントを保有されている方
当社が発信するSMS(ショートメッセージサービス)を受信できる方
・20歳以上73歳以下の安定した収入と返済能力のある方
(アルバイト、パート、派遣社員も可)
・他社(銀行・信販系は除く)からの借入件数が4社以内の方
公式サイトに記載なし
申込方法インターネット
アプリ
電話
インターネット
電話
店舗
インターネット
ローン契約機
電話
インターネット
電話
提携ATM
インターネットインターネット
アプリ
郵送
アプリインターネットインターネットインターネットインターネットインターネットインターネット
アプリ
インターネットインターネットインターネットインターネットインターネットインターネットインターネットインターネット
アプリ
来店
電話
インターネット
アプリ
来店
電話(無人店舗)
インターネット
アプリ
店舗
電話
郵送
インターネット
アプリ
自動契約機
電話
インターネット
アプリ
ローン契約機
インターネットインターネットインターネット
電話
店頭
インターネット
電話
インターネットインターネットインターネットインターネット
詳細三菱UFJバンクイックみずほ銀行カードローン三井住友銀行カードローン楽天銀行スーパーローン住信SBIネット銀行カードローンセブン銀行カードローンみんなの銀行Loanオリックス銀行カードローン横浜銀行カードローンauじぶん銀行カードローン千葉銀行カードローン東京スター銀行カードローンりそな銀行カードローンPayPay銀行カードローン福岡銀行カードローンイオン銀行カードローンソニー銀行カードローンUI銀行 UI Plan(スマホローン)オリックスマネー パーソナルローンひめぎんクイックカードローンプロミスアイフルアコムレイクSMBCモビットJCBカードローン FAITHベルーナノーティスダイレクトワンセントラルふくほーdスマホローンフタバライフティ

各カードローンで、金利や融資までの時間が異なっていることがわかります。申込条件にも差があることから、申し込みの条件を確認するだけでなく「そもそも自分は申し込めるか」を確認することが重要です。

また、各カードローンでは自社が提供している関連サービスに関する特典を用意しています。お得に利用できる可能性があるため、細かい特典の内容までチェックすると良いでしょう。

【低金利】おすすめの銀行系カードローン   

低金利で借り入れができる、おすすめの銀行系カードローンを紹介します。利便性が高く、月々の返済額を抑えられるなど、独自のサービスを展開しているカードローンが多くあります。

自分と相性が良さそうな銀行系カードローンがあれば、申し込みを検討してみてください。

三菱UFJバンクイック|メガバンクならではの低金利が魅力

出典:三菱UFJ銀行

内容項目
名称三菱UFJバンクイック
金利1.8%~14.6%
融資上限額10万円〜500万円
融資までの時間1週間程度(最短翌営業日)
無利息期間なし
申込条件満20歳以上65歳未満の方
原則安定した収入がある方
申込方法インターネット
アプリ
電話
詳細三菱UFJバンクイック

三菱UFJバンクイックは、申し込みがWEBで完結するメガバンク系カードローンです。三菱UFJ銀行のATMだけでなく、ローソンATMやイーネット銀行などのコンビニに設置されているATMを手数料無料で利用できます。

アプリを利用すれば、借り入れや返済をスムーズに行えます。現在の利用状況や利用可能額、次回返済日を確認できるので非常に便利です。返済期日の3営業日前にEメールで連絡を受け取れるため、うっかり延滞を起こしてしまうリスクも低いでしょう。

みずほ銀行カードローン|24時間申し込みが可能

出典:みずほ銀行

内容項目
名称みずほ銀行カードローン
金利2.0%~14.0%
融資上限額10万円~800万円
融資までの時間みずほ銀行の口座を持っている場合:最短当日~1週間程度
みずほ銀行の口座を持っていない場合:2週間程度
無利息期間なし
申込条件カードローン契約時の年齢が満20歳以上66歳未満の方
安定かつ継続した収入の見込める方
保証会社の保証を受けられる方
申込方法インターネット
電話
店舗
詳細みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンは、審査結果が最短当日にわかるメガバンク系カードローンです。金利は2.0%~14.0%と、銀行系カードローンの中でも低い部類に入ります。また、みずほ銀行で住宅ローン契約中の方は金利が0.5%引き下がり、年1.5%~13.5%で借り入れることが可能です。

みずほ銀行のATMはもちろん、ローソンATMやイーネット銀行、セブン銀行などのコンビニATMの手数料がかかりません。通常の約定返済だけでなく、ATMでの任意返済やみずほダイレクトでの任意返済も可能なので、経済状況に合わせて都合よく返済できる点も魅力です。

三井住友銀行カードローン|三井住友銀行・提携コンビニATMの手数料が無料

出典:三井住友銀行

内容項目
名称三井住友銀行カードローン
金利1.5%~14.5%
融資上限額10万円~800万円
融資までの時間最短翌日~1週間程度
無利息期間なし
申込条件満20歳以上満69歳以下の方
原則安定した収入のある方(年金収入のみの方は付加)
保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けられる方
申込方法インターネット
ローン契約機
電話
詳細三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローンの金利は、年1.5%~14.5%となっています。三井住友銀行で住宅ローンを借入中の方は、年1.5%~8.0%まで引き下げられるメリットがあります。毎月の返済日を「毎月5日」「毎月15日」「毎月25日」「毎月月末」から選べます。

三井住友銀行の普通預金口座がなくても申し込みが可能で、アプリを利用すれば取引や相談も行うことが可能です。全国の三井住友銀行ATMと提携コンビニATMを手数料無料で利用できるため、余計なコスト負担が発生しません。

楽天銀行スーパーローン|楽天会員の審査を優遇

出典:楽天銀行スーパーローン

内容項目
名称楽天銀行スーパーローン
金利1.9%~14.5%
融資上限額10万円~800万円
融資までの時間最短翌日
無利息期間なし
申込条件日本国内に居住する20才から62才で、仕事に就いており毎月安定した定期収入のある方
申込方法インターネット
電話
提携ATM
詳細h楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンは、楽天会員ランクに応じて審査が優遇されるネットバンキング系のカードローンです。日ごろから楽天モバイルや楽天でんきなど、楽天グループが提供しているサービスを利用している方と好相性と言えるでしょう。

24時間365日いつでも申込が可能で、WEB上で簡単に手続きを進められます。申込・借入・返済を、いつでもどこでも自由に行えるため、利便性は非常に高いです。最短当日で審査が完了し、最短翌日にお金を借りられるためスピード感も申し分ありません。

住信SBIネット銀行カードローン|金利優遇措置が魅力

出典:住信SBIネット銀行カードローン

内容項目
名称住信SBIネット銀行カードローン
金利1.89%~14.79%
融資上限額10万円~1,000万円
融資までの時間1週間程度
無利息期間なし
申込条件満20歳以上満65歳未満の方
安定継続した収入がある方
保証会社の保証を受けられる方
住信SBI銀行の普通預金口座を保有している(同時に申込可能)
申込方法インターネット
詳細住信SBIネット銀行カードローン

住信SBIネット銀行カードローンは、金利を優遇する仕組みが充実している点が特徴です。

金利を優遇する制度
  • SBI証券口座保有登録済または住信SBI銀行で取扱い住宅ローン残高がある:年0.5%引下げ
  • ミライノ カード(JCB)を保有し、住信SBI銀行口座を引落口座に設定している:年0.1%引下げ

上記2つの条件を満たしている方は、年0.6%の金利引下げという恩恵を受けられます。

住信SBIネット銀行のカードローンは、オリコン顧客満足度ランキングで「4年連続総合1位」に輝いた実績があります。金利の低さだけでなく、サービス面も含めて高く評価されていることが見て取れるでしょう。

セブン銀行カードローン|全国のセブン銀行ATMで借り入れ可能

出典:セブン銀行カードローン

内容項目
名称セブン銀行カードローン
金利12.0%~15.0%
融資上限額10万円~300万円(初めての方は上限50万円)
融資までの時間最短翌日
無利息期間なし
申込条件セブン銀行口座を持っている方
契約時の年齢が満20歳以上満70歳未満の方
一定の審査基準を満たし、保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられる方
申込方法アプリ
インターネット
郵送
詳細セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローンでは、最短翌日にお金を借り入れられます。また、銀行系カードローンでは珍しく、原則として職場への在籍確認の電話を行っていない特徴があります。

「Myセブン銀行」アプリで申し込みから返済まで一連の手続きを進められますが、全国のセブンイレブンでも原則24時間借入が可能です。月々の約定返済だけでなく、セブン銀行ATMやダイレクトバンキングサービスで、随時返済できる利便性の高さも魅力です。

みんなの銀行Loan|アプリでサクサク手続きが可能

出典:みんなの銀行Loan

内容項目
名称みんなの銀行Loan
金利1.5%~14.5%
融資上限額10万〜1,000万円
融資までの時間最短翌日
無利息期間なし
申込条件みんなの銀行の普通預金口座を保有している方
20歳以上69歳以下で収入がある方(アルバイト・パート・年金受給者・自営業の方も申込可能)
申込方法アプリ
詳細みんなの銀行Loan

みんなの銀行Loanは、アプリ上で借り入れの申し込みから返済まで完結する銀行系カードローンです。ドラッグ&ドロップでかんたんに借入と返済ができ、現在の借入状況もアプリで確認可能なので安心して利用できます。

「今月の利息だけ返済する」「給料が入ったらまとめて返済する」など、経済状況に合わせて返済できる利便性の高さも魅力です。繰上返済の手数料は無料で、都合よく返済できるでしょう。

オリックス銀行カードローン

内容項目
名称オリックス銀行カードローン
金利年1.7~14.8%
融資上限額最高800万円
融資までの時間1〜2週間程度
無利息期間契約日の翌日から30日間
申込条件原則、毎月安定した収入のある方
申込時の年齢が満20歳以上69歳未満の方
日本国内にご在住の方(外国籍の方は、永住者または特別永住者の方)
申込方法インターネット
詳細オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンは、WEBから24時間365日申し込み可能なカードローン。保証人なしでいつでもどこでもインターネットから申し込みできます。

口座振り込みの利用なら、最低1円からいつでも限度額範囲内であれば借り入れすることができます。少額借入を希望している人におすすめと言えます。

また、ガン保障特約付きプラン「Bright」もあり、カードローンでは珍しいサービスを展開しているのが特徴。保険料は0円で、もしもガンになってしまった場合は借入残高が0円になるという魅力的なプランです。

年齢制限も69歳までと高めに設定されていることや、パート・アルバイトでも安定収入があれば申し込みできることから、申し込みに積極的だと言えるでしょう。

オリックス銀行カードローンの口座がなくても利用開始できますよ

横浜銀行カードローン

内容項目
名称横浜銀行カードローン
金利年1.5~14.6%
融資上限額最高1,000万円
融資までの時間1〜2週間程度
無利息期間なし
申込条件満20歳以上満65歳以下の横浜バンクカード個人本会員であること。
学生の方、満20歳未満の社会人の方、主婦の方はご利用になれません。
安定した収入があり、横浜銀行で他の無担保カードローン契約がないこと。
申込方法インターネット
詳細横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは、WEBから24時間申し込みできるカードローン。横浜銀行の口座がなくても利用開始可能です。

審査結果は最短当日にわかりますが、融資までには1週間程度かかります。すぐにでも借り入れしたい人には向かない可能性があるででしょう。

ATM手数料は無料。いつでもどこでも近くのATMで限度額までであれば何度でも借入ができます。借入の際に無駄な出費なしに取引できます。

返済は毎月2,000円からできるので、毎月の返済の負担もかなり抑えて借入することができるのが特徴です。

おまとめローンもありますよ。

auじぶん銀行カードローン

内容項目
名称auじぶん銀行カードローン
金利年1.48%~17.5%
融資上限額最高800万円
融資までの時間1週間程度
無利息期間なし
申込条件満20歳以上満70歳未満の方
安定した収入がある方
申込方法インターネット
詳細auじぶん銀行カードローン

auじぶん銀行カードローンは、ATM手数料無料毎月の返済額は1,000円からの借入・返済の負担が比較的少ないカードローンです。

利用明細が郵送されてくることはないので、家族や同居人にバレることはなく借り入れすることができる点も魅力の1つ。とにかくバレる心配なしに借り入れしたい人におすすめです。

WEBで契約まで完結できるので、日中は忙しくて契約に行けない…という人も比較的申し込みを進めやすいでしょう。

最大800万円までの借り換えもできます借り換えの場合は金利が低くなるので毎月の返済額を減らすことができますよ。

ちばぎんカードローン

内容項目
名称ちばぎんカードローン
金利年1.4%~14.8%
融資上限額最高800万円
融資までの時間1週間程度
無利息期間なし
申込条件ご契約時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方。
安定した収入(パート・アルバイトを含む)のある方。ただし年金収入のみの方はお申込みいただけません。
原則、千葉県・東京都・茨城県・埼玉県・神奈川県(横浜市・川崎市)にお住まいの方。
エム・ユー信用保証(株)の保証が受けられる方。
他にクイックパワー、クイックパワー<アドバンス>のカードローンをお持ちでない方。
申込方法インターネット
詳細千葉銀行カードローン

ちばぎんカードローンは、来店不要でWEB上で申し込みができるカードローンです。返済は2,000円からなので、毎月の返済の負担をグッと抑えることができるでしょう。

安定した収入があればパート・アルバイトも申し込みができます。ただし年金のみの受給の方は申し込みできないので注意が必要です。

主婦の方でカードローンの利用を考えている方は、専業主婦でなければちばぎんカードローンであれば申し込みできますよ。

また、上限金利が低めに設定されているので、数万円程度の低額な借入でも、そこまで金利を気にせずに借入できるでしょう。

50万円以下の融資希望額であれば、収入証明の提出も必要ありませんよ。

東京スター銀行カードローン

内容項目
名称東京スター銀行カードローン
金利年1.5%~14.6%
融資上限額最高1,000万円
融資までの時間1週間程度
無利息期間30日間0円
申込条件お申し込み時の年齢が、満20歳以上69歳以下の方
定期的な収入がある方(パート・アルバイトの方もご利用できます)
日本国籍の方または外国籍で永住権をお持ちの方で国内居住の個人の方
保証会社(アイフル株式会社)の保証が受けられる方
申込方法インターネット
詳細東京スター銀行カードローン

東京スター銀行は使い道が完全自由なカードローンです。月々2,000円から返済できるので、比較的毎月の負担を抑えた返済が可能です。

自動融資サービスもあるので、残高が一定まで減ると振り込まれるという設定をすることもできます。自動融資サービスを利用しなくてももちろん利用できます。

自分に合っている方を申し込み時に選択しましょう。

銀行カードローンでは珍しく、30日間の無利息期間を設けています。消費者金融は心配だけど無利息期間は捨てがたい…という人に向いているでしょう。

また、東京スター銀行カードローンなら、最短3分でWEB上で申し込みを完結することができますよ。普段とにかく忙しくて申し込みの時間を作るのが難しいという人でも比較的申し込みを進めやすいでしょう。

りそな銀行カードローン

内容項目
名称りそな銀行カードローン
金利年1.99%〜13.5%
融資上限額最高800万円
融資までの時間2週間程度
無利息期間なし
申込条件お申込時の年齢が満20歳以上満66歳未満の方。
継続安定した収入のある方。
当社所定の保証会社の保証を受けられる方。
申込方法インターネット
アプリ
詳細りそな銀行カードローン

りそな銀行カードローンは申込・書類提出が全てアプリorWebで完結するカードローンです。来店が必要になる場合もありますが、基本的にはどこにいても完結することができます。

便利なアプリがあるのが特徴。口座残高・借入残高をいつでも確認できるだけでなく、返済日前には予定通知でお知らせしてくれます。また、日々の入出金がグラフで見れるのでお金の管理がしやすくなるでしょう。

最短1秒で完了する事前診断もできるので、審査が不安な方はまずは診断から行うのがおすすめです。

他にもワンタップで繰上返済ができるのも魅力の1つです。

PayPay銀行カードローン

内容項目
名称PayPay銀行カードローン
金利年1.59%〜18%
融資上限額最高1,000万円
融資までの時間最短翌日
無利息期間30日間
申込条件・申込時の年齢が20歳以上70歳未満の方
・安定した収入のある方
・当社に普通預金口座をお持ちの個人の方
・一定の審査基準を満たし当社の指定する保証会社
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる方
申込方法インターネット
詳細PayPay銀行カードローン

PayPay銀行カードローンは申し込みが、24時間スマホから最短3分で完結!仕事や家事でとにかく忙しい人でも手が出しやすいカードローンと言えるでしょう。

初回借入日から30日間は無利息で利用できるので、初めての方でも比較的安心して借入しやすいでしょう。銀行カードローンで無利息期間があるのは珍しいと言えます。

また、主婦やアルバイトの方でも申し込みを受け付けているカードローンです。審査が不安な主婦やアルバイターでも審査に通過する可能性が比較的高いカードローンと言えます。

他にもATMだけでなく、アプリからも簡単に借入できるのが魅力。アプリからならログインから最短1秒で借り入れが完了します。

返済も毎月最低1,000〜できるので、返済の負担が心配な人でも借入しやすいでしょう。

福岡銀行カードローン

内容項目
名称福岡銀行カードローン
金利年1.9%〜14.5%
融資上限額最高1,000万円
融資までの時間最短翌日
無利息期間
申込条件・20歳以上69歳以下で、収入がある方(アルバイト・パート・年金受給者の方もお申込みいただ
けます)
・保証会社の保証が受けられる方
・居住地および勤務先が九州・山口の方、または福岡銀行の普通預金口座をお持ちの方
申込方法インターネット
詳細福岡銀行カードローン

福岡銀行カードローンはカードローンシェアが九州でNo. 1の信頼できるカードローン会社です。口座開設不要で、使い道は完全に自由なので、どんな用途のために借入しても大丈夫です。

利息無料期間はないものの、上限金利が14.5%と他のカードローンに比べて低めに設定されています。そのため、少額借入でも利息を抑えて借り入れすることができるでしょう。

事前に簡単借入診断も10秒でできるので、審査が不安な人は診断を試してみるのも良いでしょう。

お近くのコンビニからいつでも借入できる利便性も魅力です。

イオン銀行カードローン

内容項目
名称イオン銀行カードローン
金利年3.8%~13.8%
融資上限額10万円~800万円(10万円単位)
融資までの時間最短即日
無利息期間
申込条件・日本国内に居住している方、外国籍の方については永住許可を受けている方。
・ご契約時の年齢が満20歳以上、満65歳未満の方。
・ご本人に安定かつ継続した収入の見込める方。
※ パート、アルバイト、自営業者、専業主婦(夫)の方もお申込みいただけます。学生の方はお申込みいただけません。
・保証会社であるイオンフィナンシャルサービス(株)、
またはオリックス・クレジット(株)の保証を受けられる方。
申込方法インターネット
詳細イオン銀行カードローン

イオン銀行カードローンはWEBで完結。口座開設不要で利用できるカードローンです。いつでもお近くのコンビニにあるATMで手数料無料で借り入れすることができます。

毎月の返済は1,000円からの低額で済むので、返済が高額になって追われるのが心配…という人には向いているカードローンと言えるでしょう。

また、パート・アルバイトの方や自営業、専業主婦の方でも申し込みできるのが特徴。自営業や専業主婦でも申し込みできると明記しているカードローンは少ないです。

個人事業主の方や専業主婦の方は狙い目のカードローンと言えるでしょう。

ソニー銀行カードローン

内容項目
名称ソニー銀行カードローン
金利年2.5%~年13.8%
融資上限額10万円~800万円
融資までの時間3〜4日程度
無利息期間
申込条件当社に円普通預金口座をお持ちのかた(同時申し込み可能)
お申し込み時のご年齢が満20歳以上65歳未満のかた
原則、安定した収入があるかた
日本国籍のかた、もしくは、外国籍のかたで永住権をお持ちであるかた
保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられるかた
申込方法インターネット
詳細ソニー銀行カードローン

ソニー銀行カードローンは、スマホ1つでいつでもどこでもWEB上で契約までできるカードローンです。

上限金利も13%台と比較的低めに設定されているので、少額の借入を希望している人でも比較的無駄なコストを削減して借り入れできると言えます。

利用明細がWEB上で確認できるので、郵送されてくることはありません。家族や同居している人にバレるのが嫌という方にとって嬉しいサービスです。

また、とにかくすぐにでもお金が必要という方に嬉しい、初回振込サービスを展開しています。わざわざATMに行く手間なしにお家にいながら借入することができます。

ただ、無利息期間がないので継続的に借入を検討していない人にとっては、お得感が少ないかもしれません。

UI銀行 UI Plan(スマホローン)

内容項目
名称UI銀行 UI Plan(スマホローン)
金利年1.3%~年14.5%
融資上限額30万円~1,000万円
融資までの時間最短翌営業日
無利息期間
申込条件①お借入時の年齢が満20歳以上満74歳以下の方
②日本国籍の方、または永住許可を受けている外国人の方
③収入のある方
※パート、アルバイト、派遣社員、契約社員、年金受給者の方もご利用いただけます
※勤続年数や年収による制限はございません
④当社所定の保証会社の保証が受けられる方
⑤UI銀行普通預金口座をお持ちの方、または口座開設いただける方
申込方法インターネット
詳細UI銀行 UI Plan(スマホローン)

UI銀行 UI Plan(スマホローン)は、審査次第では、融資限度額が数十万円でも1.3%程度の利息で借り入れできる可能性がある低金利カードローンです。

保険付帯付きのローンもあります。保険付帯のローンを選択すれば、3大疾病・死亡・高度障害の場合、ローン残高が0円になります。保険料も0円で済むので、入っていて損はないでしょう。

保険付帯なしのプランもあります。

使用用途も完全に自由なので、趣味や旅行などどんなことに使っても構いません。

申し込みから最短翌日には借り入れができるので、スピード重視の方にもおすすめできるカードローンです。

オリックスマネー パーソナルローン

内容項目
名称オリックスマネー パーソナルローン
金利年1.5%~17.8%
融資上限額10万円~800万円
融資までの時間最短即日
無利息期間
申込条件1. 日本国内に居住
2. 年齢満20歳以上69歳まで
3. 毎月定期収入がある方
申込方法インターネット
詳細オリックスマネー パーソナルローン

オリックスマネー パーソナルローンは、パート・アルバイト、派遣社員・契約社員でも毎月の定期収入があれば申し込み可能なカードローンです。

アプリ型のカードレスカードローンを選択すれば、郵送物が家に届くことがないので比較的周りの人にバレる心配なしに借入できます。とにかくばれるのが嫌。という人におすすめです。

オリックスグループの特典が付帯するのが特徴です。

特典
  • 【オリックスレンタカー】基本料金が優待価格でご利用可能
  • 【オリックスカーシェア新規入会】・ICカード発行手数料(1,050円)無料・月額基本料2カ月無料・2,200円分の時間料金無料×2カ月
  • 【個人向けカーリース新規入会】Amazonギフト券2,000円分プレゼント

利用したいサービスがあれば、オリックスマネー パーソナルローンはお金を借りる他にも重宝するでしょう。

ひめぎんクイックカードローン

内容項目
名称ひめぎんクイックカードローン
金利年4.4%~年14.6%
融資上限額最大800万円
融資までの時間最短即日
無利息期間web契約なら30日間無利息
申込条件・お申込時の年齢が満20歳以上満65歳以下で、安定した収入のある方
(専業主婦・パート・アルバイトの方を含みます)
・SMBCコンシューマーファイナンス(株)の保証を受けられる方
申込方法インターネット
詳細ひめぎんクイックカードローン

ひめぎんクイックカードローンは、愛媛銀行の口座がなくても最短即日に借入できるカードローンです。

銀行カードローンには珍しい、30日間の無利息期間があります。Webで契約することが必須になるので注意しましょう。

また、ATM手数料は無料。無駄なコストをかけずに借入できるのは魅力の1つと言えるでしょう。

カードローン 利用が初めての方でも比較的借入しやすいカードローンと言えるのではないでしょうか。

【最短即日で借りられる】おすすめの消費者金融系・信販会社系カードローン   

できるだけ早くお金を借りたい場合は、最短即日でお金を借りられる消費者金融系・信販会社系のカードローンの利用がおすすめです。消費者金融系・信販会社系のカードローンは比較的柔軟に審査を行っており、利便性が優れています。

以下で、特におすすめできる消費者金融系・信販会社系カードローンを紹介します。

プロミス|最短15秒で審査結果がわかる

出典:プロミス

内容項目
名称プロミス
金利4.5%~17.8%
融資上限額1万円~500万円
融資までの時間最短20分
無利息期間30日間
申込条件年齢18~74歳で安定した収入のある方
申込方法インターネット
アプリ
来店
電話
詳細プロミス

プロミスは、申し込み後最短15秒で審査結果がわかるスピード感が大きな魅力です。金利は4.5%~17.8%となっており、最大金利を18.0%に設定している消費者金融が多い中で、プロミスは低いことがわかります。

申込から融資までアプリで完結し、初めて利用する方は30日間の無利息期間が適用されます。最短20分で融資を受けられ、24時間振り込みにも対応しているため、時間や場所に関係なくお金を工面したいときに頼れる存在です。

女性におすすめのレディースローンも用意されているので、女性の相談員を希望している方はそちらもおすすめですよ。

アイフル|契約者をサポートする体制が整備されている

出典:アイフル

内容項目
名称アイフル
金利3.0%~18.0%
融資上限額1万円~800万円
融資までの時間最短20分
無利息期間30日間
申込条件年齢20~69歳で定期的な収入のある方
申込方法インターネット
アプリ
来店
電話(無人店舗)
詳細アイフル

アイフルは、価格.comのカードローンカテゴリ人気ランキング「消費者金融・信販会社部門」で第1位に輝いた実績があります。初めての方でも安心して利用できるように、オペレーターとの相談窓口だけでなく24時間対応のチャットサービスを用意しています。

最短20分での融資に対応しており、24時間365日体制で融資を受けることが可能です。

申し込みから返済までアプリで手続き可能で、来店する必要と郵送物でのやりとりがありません。原則として勤務先への在籍確認の電話も行っていないため、家族や職場の人にバレづらいメリットがあります。

アコム|最短10秒で融資を受けられる

出典:アコム

内容項目
名称アコム
金利3.0%~18.0%
融資上限額1万円~800万円
融資までの時間最短10秒
無利息期間30日間
申込条件20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、アコムの基準を満たす方
申込方法インターネット
アプリ
店舗
電話
郵送
詳細アコム

アコムは「即日欲しい人向けと思う」「契約・手続きが簡単だと思う」「はじめてでも安心感があると思う」というカードローンの3部門で第一位に輝いた実績があります。利便性が高く、審査結果を3秒で知れる「3秒診断」や「最短10秒融資(振込先が楽天銀行の場合)」という、スピーディーな対応が魅力です。

カードレスでの契約が可能で、原則として勤務先へ在籍確認の電話を行っていません。初めて利用する方は30日間の無利息期間が適用されるため、利用者向けのサービス面が充実していることがわかります。

レイク|最長180日間の無利息期間がある

出典:レイク

内容項目
名称レイク
金利4.5%~18.0%
融資上限額1万円~500万円
融資までの時間最短25分融資
無利息期間初めての契約かつ契約額が200万円超の方:30日間
初めての契約・WEBで申し込み・契約額が200万円以内の方:60日間
初めて契約する方で、借入れ額のうち5万円分に対する利息:180日間
申込条件満20歳~70歳の方
申込方法インターネット
アプリ
自動契約機
電話
詳細レイク

レイクは、最長180日間という無利息期間の長さが魅力です。5万円の以下の借り入れ部分に関しては180日間にわたって無利息なので、少額の借り入れを予定している方はお得に利用できる可能性があります。無利息期間は、申し込み方法や金額に応じて「30日間無利息」「60日間無利息」「180日間無利息」の3種類があるため、事前に条件を確認しておきましょう。

24時間365日いつでもスマートフォンやパソコンで申し込みが可能で、申込み後最短15秒で審査結果がわかります。融資までの時間も最短25分と短いため、その日のうちのお金を工面したい方でも安心です。

SMBCモビット|アプリ上で申込・借入・返済ができる

出典:SMBCモビット

内容項目
名称SMBCモビット
金利3.0%~18.0%
融資上限額1万円~800万円
融資までの時間最短60分
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
無利息期間なし
申込条件年齢が満20歳~74歳の安定した収入のある方(派遣社員、パート、アルバイトまたは自営業の方も申込可能)
申込方法インターネット
アプリ
ローン契約機
詳細SMBCモビット

SMBCモビットは、申し込み後の契約時にモビットカード(Tカード機能付き)を選ぶと、返済のたびにTポイントが貯まります(利息200円につき1ポイント)。1ポイント1円で返済に充てることが可能で、日ごろからTポイントを貯めている方と好相性と言えるでしょう。また、三井住友銀行ATMを手数料無料で利用できます。

申し込みから返済までの一連の手続きインターネットやアプリで完結するため、都合が良いタイミングで手続きを進められます。電話連絡と郵送物が「原則なし」となっているため、人に知られたくない方でも安心して利用できる点もメリットです。

JCB CARD LOAN FAITH|信販会社系ではトップクラスに金利が低い

出典:JCB CARD LOAN FAITH

内容項目
名称JCB CARD LOAN FAITH
金利4.4%~12.5%
融資上限額50万円~500万円
融資までの時間最短3営業日
無利息期間最大2.5カ月分の利息が実質0円
申込条件20歳以上69歳以下で毎月安定した収入のある方
申込方法インターネット
詳細JCB CARD LOAN FAITH

JCB CARD LOAN FAITHは、大手クレジット会社(信販会社)であるJCBが発行しているカードローン専用のカードです。審査は最短翌日に完了し、実際に融資を受けられるまでは最短3営業日となっています。

消費者金融系カードローンよりも金利が低く、返済負担を抑えられるメリットがあります。信販会社系のカードローンは、一般的に銀行系カードローンよりも審査を柔軟に行ってくれることから「銀行系は審査に通過できるか自信がないけど、金利を抑えて借りたい」と考えている方におすすめです。

また、入会後に最大2.5カ月分の利息が実質0円となるキャンペーンが実施されています。期間限定となっているため、申し込みを検討している方は最新情報をチェックしてみてください。

ベルーナノーティス

内容項目
名称ベルーナノーティス
金利年4.5%~18.0%
融資上限額最高300万円
融資までの時間最短翌日
無利息期間はじめてのお借入れに加えて完済後の再度のお借入れが何度でも14日間利息0円
申込条件20~80歳までの安定した収入のある方
申込方法インターネット
詳細ベルーナノーティス

ベルーナノーティスは創業35年。お客様に愛され続けている商品であることがわかります。信頼性のあるカードローンを利用したい人におすすめです。

最短は30分で審査が完了!その後最短で24時間以内に借入ができるので、とにかく今すぐにでもお金を借りたい人におすすめのカードローンと言えるでしょう。

1番の魅力は、無利息期間が2度あること。初回借入の翌日から14日間無利息なだけでなく、完済後再度借入する際にも14日間無利息で借り入れすることができます。

借入時の手数料はいつでも0円な点も魅力。借入時の無駄なコストがかからないので、カードローン初心者の人でも借り入れしやすいでしょう。

また、利用限度額が50万円以下でいいのであれば、収入証明は不要で借入できます。書類を用意するのが面倒…という人は50万円以下の融資希望額で申し込むと良いでしょう。

ダイレクトワン

内容項目
名称ダイレクトワン
金利年4.9%~18.0%
融資上限額最高300万円
融資までの時間最短即日
無利息期間55日間無利息
申込条件20歳から69歳までの、安定した収入のある方
主婦・パート/アルバイトOK
申込方法インターネット
電話
店頭
詳細ダイレクトワン

ダイレクトワンは最短即日融資ができるカードローンです。店頭で申し込めば最短30分でカードを発行してもらえます。

最低1万円からの少額融資に対応しているので、本当に必要な分の最低限の金額を借入することができるのが魅力です。借りすぎて返済に追われるのが心配な人には向いていると言えるでしょう。

また初めての借入の際には55日間の無利息期間があります。1ヶ月以上の無利息期間は珍しいです。カードローン初心者の人は比較的安心して初めての借入ができると言えます。

主婦のパート・アルバイトの方でも申し込みできるので、主婦でカードローンの利用を検討中の人におすすめです。

セントラル

内容項目
名称セントラル
金利年4.8%~18.0%
融資上限額最高300万円
融資までの時間最短即日
無利息期間30日間無利息
申込条件20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方
申込方法インターネット
電話
詳細セントラル

セントラルは、20歳以上で定期的な収入があれば何歳でも申し込むことができるカードローンです。

比較的申し込みのハードルは低めに設定されているので、申し込みを積極的に受け付けていると言えます。

最短即日融資ができるので、とにかくすぐにでもお金を借りたいという人におすすめです。

また初回借入の30日間は無利息で借り入れできるので、初めの1ヶ月は利息の心配なしに借入できます。

最短3秒で完了するお借り入れ診断もできるので、審査が不安な方は試してみるのも良いでしょう。

ふくほー

内容項目
名称ふくほー
金利年7.3%~18.0%
融資上限額最高300万円
融資までの時間最短即日
無利息期間30日間無利息
申込条件20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方
申込方法インターネット
詳細ふくほー

ふくほーは、来店不要で最短即日に借入できるカードローン。50年以上の歴史があるカードローンなので、信頼感があり初めての方でも安心して借り入れできるのではないでしょうか。

30日間の無利息期間があるので、初めの1ヶ月間は利息の心配なしに借入できるのも魅力です。

初めは50万円以上の利用ができないようになっていますが、増額申請次第で最高300万円まで利用できます。

最短3秒で完了する借入診断もあるので、審査が心配な人はまずは診断から行ってみてはいかがでしょうか。

dスマホローン

内容項目
名称dスマホローン
金利年3.9%~17.9%
融資上限額1万円以上300万円以内(1万円単位)
融資までの時間最短即日
無利息期間
申込条件審査申込時の年齢が満20歳以上満68歳以下の日本国内に居住する個人の方
安定した収入がある方
審査申込者本人名義のドコモ所定の携帯回線契約を締結している方又はdアカウントを保有されている方
当社が発信するSMS(ショートメッセージサービス)を受信できる方
申込方法インターネット
詳細dスマホローン

dスマホローンはアプリやWEB上で契約まで完結するカードローン。郵送物が一切届かないので、一緒に住んでいる人にバレるのが心配な方におすすめのカードローンです。

特に普段からd払いを利用している人におすすめできるカードローン 。d払い残高に借り入れする場合は、1,000円〜の少額で借り入れできるので、数万円単位の大きな額を必要以上に借りることに抵抗がある人に向いているでしょう。

さらに、ドコモのサービスのご利用状況に応じて、最大年率3.0%も金利優遇されます。ドコモユーザーの人もお得に借り入れすることができます。

審査次第では、最短即日に融資ができるのも魅力の1つ。d払いで残高で借り入れできるので、ATMに行く時間や手間も省くことができますよ。

フタバ

内容項目
名称フタバ
金利1~10万円未満  14.959%~19.945%
10~50万円       14.959%~17.950%
融資上限額1万円~50万円
融資までの時間最短即日
無利息期間30日無利息
申込条件・20歳以上73歳以下の安定した収入と返済能力のある方
(アルバイト、パート、派遣社員も可)
・他社(銀行・信販系は除く)からの借入件数が4社以内の方
申込方法インターネット
詳細フタバ

フタバは、他のカードローンに比べて融資可能限度額が低めの50万円に定められているのが特徴です。高額融資を希望していない人におすすめのカードローンです。

高額融資ができないため、収入が低くても、他のカードローンに比べて返済できるとみなしてもらえる可能性が比較的高いと推測できるからです。

また30日間の無利息期間があるので、少額の借入で利息が多くかかるのが心配な人でも借り入れを始めやすいでしょう。

最短即日に審査が完了するので、とにかく早く借入したい人にもおすすめです。

24時間365日Web上で申し込みができるので、日中忙しくて店頭に行く時間や書類を準備する時間がなかなか確保できない…という人でも申し込みしやすいでしょう。

ライフティ

内容項目
名称ライフティ
金利年8.0%~20.0%
融資上限額1,000円~500万円
融資までの時間
無利息期間初回借入日の翌日から35日間無利息
申込条件公式サイトに記載なし
申込方法インターネット
詳細ライフティ

ライフティは中小消費者金融なので、大手カードローンに比べて比較的申し込みに積極的な傾向があります。審査が不安な人に比較的おすすめできるカードローンと言えます。

ただし他のカードローンに比べて上限金利が高いというデメリットがあります。

ライフティは35日間の無利息期間を設けているので、大手消費者金融カードローよりも少し長く無利息で借入することができます。

とにかく無利息期間の長さで選びたい。という人にはおすすめのカードローンと言えるでしょう。

申し込み前に要確認!審査が甘いカードローンはない

前提として、審査が甘いカードローンはありません。各金融機関や消費者金融は、貸し倒れを防ぐために必ず法令に基づいた審査を行っているためです。

金融機関は「銀行法」、消費者金融をはじめとした貸金業者は「貸金業法」という法令に基づいて、審査を行っています。

法令で借り入れの審査について定められている理由は、カードローン利用者が過剰な借り入れを行い、返済で苦労する事態を防ぐためです。金融機関や消費者金融は定められた基準に則って審査を行うため、審査が甘いカードローンは存在しない点に留意しましょう。

ただし、金融機関や消費者金融ごとに審査基準が異なります。消費者金融は金融機関よりも柔軟に審査を行っているように、カードローンの審査基準は一律ではない点に留意しましょう。

カードローンの審査過程で見られるポイントを紹介

カードローンに申し込むと、各金融機関や消費者金融で審査が行われます。審査に通過できないと、当然のことながらカードローンは利用できません。

以下で、カードローンの審査でどのような点がチェックされているのかを解説します。

希望額に対して十分な返済能力を持っているか

返済能力の有無は、収入や資産状況を通じて必ずチェックされています。お金を貸す側としては、返済できずに貸し倒れてしまう事態は避けたいからです。

返済能力をチェックする材料
  • 定期的な収入の有無
  • 資産収入の有無
  • 借入額の有無
  • 収入の安定度

例えば、正社員で安定した収入が見込める場合は「返済能力が十分にある」と評価されやすいでしょう。しかし、安定した収入があっても、複数の借り入れがある場合は「貸し倒れのリスクが高い」と評価される可能性があります。

カードローンの審査では、収入の多寡だけでなく資産状況や現在の借り入れ状況を含めて、トータルで評価されている点は押さえておきましょう。

信用情報(クレヒス)に問題がないか

信用情報に問題がないかどうかも、カードローンの審査の過程においてチェックされます。もし信用情報に問題がある場合は、カードローンの審査に通過するのは非常に難しいです。

金融機関や消費者金融は、申込者の情報を信用情報機関(JICCなど)に照会して、信用できる人物か判断します。信用情報機関には、これまでのクレジットカードや各種ローンの申込状況・利用状況が登録されています。

信用情報に問題がある人の例
  • 過去にカードローンやクレジットカードを61日以上にわたり返済遅延した
  • 過去にカードローンやクレジットカードの返済が3カ月連続で返済遅延した
  • 過去に債務整理をした
  • 短期間のうちに複数のローンへ申し込んでいる

信用情報に問題がある状態は、いわゆる「ブラックリストに載っている」状態です。金融機関や消費者金融としては、ブラックリストに載っている人は「お金を貸すのはリスクが高い」存在なので、審査に通過するのは難しいでしょう。

融資の総額が総量規制に抵触していないか

総量規制に抵触していると、カードローンの審査に通過できません。総量規制とは、貸金業法に定められている規制で「年収の3分の1を超える借り入れができない」というものです。日本貸金業協会も、貸付けにより借入残高が年収の3分の1を超える場合は「原則として返済能力を超える」ものとしています。

総量規制は、一社ではなく借入額のすべてを含めて計算します。例えば、年収300万円の人がすでに100万円の負債を抱えている場合、他社からカードローンで新たに借り入れることはできません。

銀行は貸金業法の対象外ですが、カードローンの審査にあたって貸金業法に準じているところが多いです。そのため、カードローンに申し込む際には、銀行系でも消費者金融系でも「年収の3分の1」を超えている時点で審査に落ちる可能性が非常に高いでしょう。

家計が健全で貸し倒れリスクが低い生活をしているか  

持ち家かどうかの住居環境や現在の借り入れ状況などを通じて、健全な家計運営を行い安定した生活を送っているかもチェックされます。

安定した生活をしているかの判断材料
  • 持ち家か賃貸か(持ち家のほうが高く評価される)
  • 雇用形態(非正規雇用よりも正規雇用のほうが高く評価される)
  • 勤続年数(長ければ長いほど高く評価される)
  • 借入希望額が収入と比較して妥当か(希望額が低ければ低いほど高く評価される)

持ち家の場合「家賃を負担していない」「住宅ローンの審査に通過している事実がある」という理由から、高く評価されやすいです。また、雇用形態が正社員で、勤続年数が長ければ長いほど「収入が安定している」とみなされるでしょう。

日ごろから少しでも安定した生活を送るように意識すれば、カードローンの審査に通過しやすくなるでしょう。

借り入れ先と同じ系列のサービスを活用しているか 

申し込んだカードローン会社の系列サービスを利用していると、評価を得やすいです。借り入れ先と同じ系列のサービス(自社サービス)を利用している顧客は「優遇して取り込みたい」「これからも我が社のサービスを利用してほしい」と考えるのが自然なためです。

例えば、日ごろから楽天グループのサービスを利用している人が楽天銀行スーパーローンに申し込むと、審査に通過しやすくなる可能性があります。

銀行系カードローンであれば、申込者がその金融機関の預金口座・証券口座を保有しているか、優良な顧客かどうか確認されるでしょう。これまでの利用実績に大きな問題がなく、長年にわたって利用していれば、優遇してもらえる可能性があります。

自分に合ったカードローンの選び方とは?

カードローン利用経験者にカードローン会社を選んだ決め手についてアンケートをとった結果、全体の4割が「知名度」と回答し、最も多い回答となりました。

参考:カードローン利用者の実態調査の概要

もちろん、知名度は安心・安全につながる重要な要素ですが、知名度だけでカードローン会社を決めるのは危険でもあります。

即日対応が良いのか、金利が安い方が良いのか、しっかりと自分の優先順位に合わせて選ぶことで、余計な心配や不安を抱えずに済むでしょう。

ここからは、自分に合ったカードローンを選ぶときのポイントについて解説します。

手間なく申し込めて家族や職場の人にバレずに借りられる

借金はセンシティブな問題なので「家族や職場の人にバレたくない」と考えている方も多いでしょう。秘密でカードローンの手続きを進めたい方は、家族や職場の人にバレずに手続きを進められるか確認しましょう。

カードローンの利用がバレる要因
  • カードローン会社から在籍確認→職場の人にバレるリスク
  • カードローン会社からの郵送物→家族にバレるリスク
  • カードローン会社からの電話→家族にバレるリスク

「職場内でのイメージダウンや信頼性低下を避けたい」「家族に不安を与えたくない」と考えている方は、家族や職場の人にバレずに利用できるカードローンを選びましょう。

なお、家族や職場にバレずに借りられる郵送物なしのカードローンの特徴は下記のとおりです。

家族や職場にバレずに借りられるカードローンの特徴
  • 在籍確認を書面(健康保険証や給与明細)で行える
  • 郵送物なしにできる
  • 申し込みから返済までの一連の手続きをWEBやアプリで行える

無理のない返済計画が立てられる金利を採用している

各カードローン会社によって金利が異なるため、金利は必ず比較検討しましょう。金利は総返済額に大きな影響を与えるため、負担を抑えたい方は低金利のカードローンを選ぶべきです。

同じ「銀行系カードローン」「消費者金融系カードローン」という括りのなかでも、金利は異なります。無駄なコストを抑えるためにも、しっかり比較検討しましょう。

金利が高いと返済負担が大きくなり、家計を圧迫する要因になりかねません。日を追って支払利息が増えるため、返済期間が長いほど金利の影響はより顕著になります。

カードローンでお金を借りる際には、基本的に「金利が低いサービス」を選ぶのが無難です。あわせて、できるだけ早く返済することを心がけましょう。

融資までの時間が短くお金を引き出す方法も手軽である

人によっては「今日急いでお金を工面したい」という状況に迫られているケースもあります。そのため、融資までどの程度の時間がかかるのかも確認しましょう。

銀行系カードローンの目安は「申し込んでから3日~7日程度」、消費者金融系カードローンは最短即日でお金を借りられます。

また、カードローン会社によって、お金を借りる方法に差があります。利便性の高さと、自分の生活スタイルに合っているかを確認しましょう。

カードローンでの主なお金の借り方
  • WEB・アプリで申し込む
  • ATMで借りる
  • 無人契約機で借りる
  • 電話で振込依頼する
  • 窓口で依頼する

借入・返済の際に余計な手数料が発生しない

借入や返済の際に、ATM手数料や振込手数料などの各種手数料がかかるか確認しましょう。一回あたりの手数料は数百円程度とはいえ、積み重ねると数千円程度の出費になることもあります。

手数料はカードローンの総コストを増やす要因となるため、できるだけ手数料が無料のカードローンを選択しましょう。手数料を意識しないと利息以上の手数料を払うことになりかねないため、注意が必要です。

カードローン会社によっては「自社ATMのみ無料」「提携ATMも含めて無料」「アプリ上の借り入れ・返済なら無料」のように、様々な手数料形態を敷いています。

利便性が高い反面、多くの場面で手数料が発生するケースもあるため、手数料負担も無視すべきではありません。

初回の借入に無利息期間があり返済総額を抑えられる

カードローンの中には、無利息期間を設けているところがあります。無利息期間中は利息が付かないため、負担を抑えたい方は無利息期間があるカードローンを選ぶと良いでしょう。

例えば「30日間無利息」の場合、30日間のうちに完済すれば1円も利息を払わずに済みます。このように、無利息期間の有無はカードローンのコストに大きく影響を及ぼすと言えるでしょう。

多くの銀行系カードローンには無利息期間がありませんが、大手消費者金融系カードローンの多くは無利息期間を設けています。あくまでも一時的な借り入れで、すぐに返済できる見込みがある場合は、銀行系カードローンよりも消費者金融系カードローンのほうが利息負担を抑えられる可能性があります。

利用者からの評判は高いかどうか確認する

実際にカードローンを利用した人からの評判や口コミを確認して、信頼できるサービスか確認しましょう。借金をする以上、不当な返済や督促を受けないためにも、本当に信頼できる業者か確認してから正式に申し込みましょう。

こちらの記事で紹介したカードローンは、いずれも大手で信頼できるサービスなので安心してください。

評判や口コミは、実際に利用した人から寄せられているリアルな声です。各カードローン会社のホームページだけでは知れない情報も得られるため、非常に貴重です。

GoogleMapや口コミサイト、SNSなどを通じてサービス面や審査のスピード、実際に融資されるまでの時間について調べてみてください。

カードローンを申し込む際の流れを6ステップで紹介

カードローンに申し込み、実際に融資を受けるまでの一般的な流れは、以下のとおりです。

STEP
申し込むカードローンを選ぶ

自分のニーズや返済能力に合わせて、利用するカードローンを選定します。金利や融資枠、融資までのスピードなどを比較検討しましょう。

STEP
必要書類を用意して申し込む

カードローンの申し込みには、必要書類(身分証明書、収入証明書など)を準備する必要があります。窓口に足を運んで申し込むことも可能ですが、オンライン申し込みが便利です。

あわせて、自分の基本情報や年収、勤務先など必要事項を入力します。現在の借り入れ状況や居住形態も問われるため、正確に入力しましょう。申し込み情報に誤りがあると審査に落ちてしまう可能性が高まるため、誤りがないように気を付けてください。

STEP
審査を受ける

申し込み手続きが完了したら、金融機関・消費者金融側で審査を行います。申込者の信用情報・収入・借り入れ状況などを総合的に評価して、審査結果を出します。

審査期間は金融機関や申込者の状況によって異なりますが、最短数時間程度です。多くの銀行系カードローンでは数日かかるケースが一般的なので、期間に余裕をもって申し込みましょう。

STEP
審査結果が通知される

カードローン会社側で審査が完了すると、審査結果が通知されます。通知はメールや電話で来るのが一般的で、その後契約手続きに進みます。

STEP
契約手続き

審査に通過し、正式に申し込みたい場合は契約手続きを行います。オンラインの場合でも、WEB上で重要事項を確認したうえで手続きを進めることが可能です。

条件を確認し、返済までのスケジュールを立てたうえで契約に進みましょう。

STEP
融資の受け取り・返済開始

契約手続きが完了すると、カードローン会社から指定した口座にお金が振り込まれます。

実際にカードローンで融資を受けた後は、契約に基づいた返済計画に従って返済しなければなりません。返済が滞るとカードローン会社から督促を受けるため、注意しましょう。

金融機関や消費者金融によって具体的な流れや審査基準が異なりますが、多くのカードローンでは以上のような流れで進んでいきます。融資を受ける前に返済計画をしっかりと立て、返済能力を超えない範囲で借入れを行うことが重要です。

安全にカードローンを活用するために意識すべきこと

カードローンで借りたお金は、利息をつけて返済しなければなりません。「カード破産」という言葉があるように、無計画にカードローンを利用すると、経済的に苦しくなり自己破産につながりかねません。

以下で、安全にカードローンを活用するために意識すべきポイントを解説します。カードローンに申し込む際には、必ず意識してみてください。

お金を借りる前に借金の必要性と目的を明確にする

安全にカードローンを活用するためも「なぜお金を借りる必要があるのか」という目的を明確にしましょう。目的以上にお金を借りてしまうと返済負担が重くなるため、借りすぎを防ぐうえでも目的を明確にすることは重要です。

借入の目的が明確にすれば、必要な金額を正確に把握して「必要な分だけ」借りられます。カードローンは一般的にほかのローンよりも金利が高いため、余計な借り入れをしないことが大切です。

お金を借りる目的が不明確だと、借りたお金を本来の目的外の用途で使いがちです。無計画にカードローンで借金すると、無駄遣いや返済計画が狂ってしまう事態につながるため、注意しましょう。

安易に借り入れを利用せず支出を収入の範囲内に抑える

安易にカードローンで借り入れをするのではなく、支出を収入の範囲内に抑える意識を持つことが重要です。お金を借りるときは「やむを得ないとき」「必要な分だけ」借りることを意識しましょう。

カードローンは利便性が高く、スムーズに借り入れができるメリットがあります。借り入れの心理的なハードルが低いため、安易にお金を借りられる弊害があるのも事実です。

安易にカードローンでお金を借りてしまうと、支払利息が増えて返済負担が重くなります。借金が膨れ上がってしまうリスクがあるため、必ず「必要な分だけ」借り入れることを意識しましょう。

返済シミュレーションを行い具体的な返済金額を事前に把握する

安全にカードローンを活用するために、借り入れる前に返済シミュレーションを行うことが欠かせません。「いつまでに完済できるか」「月々の返済額に無理はないか」「具体的な返済金額はいくらか」を事前に知ることで、安心感を得られるでしょう。

そもそもカードローンを利用する時点で、十分な貯蓄がないか、支出が多すぎる状況です。計画を立てないとカードローンに頼った生活を送ることになり、カード破産につながりかねません。

シミュレーションを通じて「完済が早ければ早いほど有利」「金利が低ければ低いほど有利」であることを、リアルな数字を通じて感じられるでしょう。

無利息期間を活用し可能な範囲で繰り上げ返済を行う

無利息期間があるカードローンでお金を借りる場合、できる限り無利息期間中に返済しましょう。利息が付かない期間中に完済すれば1円も利息を払わずに済むため、有効活用しない手はありません。

無利息期間中に完済できなくても、可能な限り返済することで総返済額を抑えられます。その結果として、カードローン全体のトータルコストを抑えられるでしょう。

可能な範囲で繰り上げ返済(臨時返済)を行うことも、完済までの期間を短縮してカードローンの安全な利用につながります。繰り上げ返済分は元本部分の返済に充てられ、当該元本部分の利息負担をカットできます。

繰り上げ返済を行うことで残りの借入残高が減少して利息も軽減するため、総返済額を抑制することが可能です。ボーナスが入ったタイミングや副業収入が入ったタイミングなど、返済余力が生まれたら繰り上げ返済を行いましょう。

借金が癖になっているならFPに一度相談してみよう

もし慢性的にカードローンでお金を借りている場合、FP(ファイナンシャルプランナー)に相談しましょう。

カードローン利用者は収入以上にお金を使っている状況ですから、健全な家計管理を営む意識を持たなければなりません。状況を変えないと、カードローン頼みの生活から抜け出せず、カード破産につながるリスクが高いでしょう。

FPに相談することで、財務状況の客観的を分析してカードローンに頼らない家計運営のコツを教えてくれるでしょう。実際に、日本FP協会ではFPと相談できることとして以下のような内容を例示しています。

FPと相談できること
  • 家計管理
  • 老後の生活設計
  • 教育資金
  • 年金・社会保険
  • 住宅資金
  • 資産運用
  • 税制
  • 保険
  • 介護・医療費
  • 相続・贈与

無駄な支出を削減し、効率的な予算管理を行う方法を学べば状況を改善できるでしょう。短期的な解決策ではなく、長期的な視野で相談者が財務的に自立できるようにサポートしてくれるため、お金について不安がある場合はFPを頼ることをおすすめします。

おすすめカードローンに関するよくある質問

最後に、おすすめカードローンに関するよくある質問を紹介します。自分に合っているカードローンを探すにあたって、多くの方が感じる不安をまとめました。

実際にカードローンへ申し込む前に、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめの大手カードローンはある?

こちらの記事で紹介しているカードローンは、いずれも大手で信頼できます。運営会社の規模や信頼性を重視している場合は、メガバンク系のカードローンを利用すると良いでしょう。

年収600万だと、カードローンはいくらまで借りられる?

年収600万円の方の場合、カードローンで借りられる上限額は200万円です。総量規制により「年収の3分の1」を超える借り入れができないためです。

なお、借入可能額は一社ではなく複数社のカードローンを含めます。

おすすめのカードローンの中から自分に合ったものを選ぶポイントはある?

注目すべき点は多くありますが、特に金利と融資までの時間は意識しましょう。「できるだけ金利を抑えたい」という方は、比較的金利が低い銀行系カードローンを選びましょう。

「できるだけ早く資金を調達したい」という方は、最短即日でお金を借りられる消費者金融系のカードローンを選ぶのがおすすめです。

自分のニーズに合ったおすすめカードローンを活用すれば安全にお金を借りられる

利用する前に返済シミュレーションを立てて、自分のニーズに合っているカードローンを吟味すれば、安全にカードローンでお金を借りられます。こちらの記事で紹介したカードローンはいずれも信頼性が高く、多くの方におすすめできます。

金利や融資までの時間、無利息期間の有無などのサービス内容と自分の資金ニーズを鑑みて、最も合うカードローンを探しましょう。また、銀行系カードローンと消費者金融系カードローンでは特徴に違いがあるため、各サービスの違いを理解することも大切です。

カードローンは借金なので、お金を借りる前に借金の必要性と目的を明確にして、安易に借り入れをしないことを意識しましょう。こちらの記事を参考にしながら、自分に合っているカードローンを契約し、安全に利用することを心掛けてみてください。

目次