PR

りそな銀行カードローンの審査は厳しい?口コミから判明した審査結果が来ない原因や落ちる理由を解説

りそな銀行カードローンの審査は厳しい?口コミから判明した審査結果が来ない原因や落ちる理由を解説のアイキャッチ

りそなグループは、りそなホールディングスの傘下にりそな銀行・埼玉りそな銀行・関西みらいフィナンシャルグループを持つ金融サービスグループです。

総資産は約74.8兆円を誇っていて、3大メガバンクを追随する大きな組織として規模を拡大しています。

金融サービスの中の1つであるりそな銀行カードローンは審査が厳しい傾向にあるものの、低金利で借りられる特徴があります。

本記事では、りそな銀行カードローンの審査基準や審査結果が来ない原因、落ちる理由などについて詳しく解説します。

りそな銀行カードローンで融資を受けたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

この記事でわかること
目次

りそな銀行カードローンの審査基準は厳しい?申し込み条件も紹介

りそな銀行カードローンの審査基準は公表されていませんが、申し込み条件を基に予測ができます。

申し込み条件が審査の合否を左右することから、申し込み前に把握しておきましょう。

申し込み時の年齢が満20歳以上満66歳未満の方

りそな銀行カードローンは申し込み時の年齢が満20歳以上〜満66歳未満の方に定められていて、比較的間口が広く設定されています。

他行メガバンクとの年齢条件の比較は次の通りです。

スクロールできます
銀行カードローンりそな銀行カードローン三井住友銀行カードローン三菱UFJ銀行カードローン バンクイックみずほ銀行カードローン
年齢条件満20歳以上〜満66歳未満満20歳以上~満69歳以下満20歳以上~満64歳以下満20歳以上~満65歳以下

民法改正により成人年齢が満18歳からに引き下げられたものの、銀行カードローンは満20歳以上に設定されています。

継続安定した収入がある方

りそな銀行カードローンの申し込み条件には、継続安定した収入がある方と定められています。

継続安定した収入があることを求める理由

貸し付けたお金が返済されないリスクを避けるためです。

信用情報をチェックした際に支払い遅延をした履歴や他社からの借り入れがあると、融資を避ける傾向にあります。

安定した収入が確保できていれば会社員や公務員に限らず、アルバイトやパートでも申し込みが可能です。

ただし、学生や専業主婦は安定した収入が確保できていると見なされないため、りそな銀行カードローンでは申し込めません。

りそな銀行カードローンが指定する保証会社の保証を受けられる方

りそな銀行カードローンから融資を受けたいときは、りそな銀行が指定する保証会社の保証を受ける必要があります。

指定されている保証会社は次の通りです。

保証会社種別
りそなカード株式会社信販系
オリックス・クレジット株式会社信販系
株式会社オリエントコーポレーション消費者金融系

いずれの保証会社から審査を受けるかどうかはりそな銀行が決定し、申込者は保証会社を決められません

信販系の保証会社は消費者金融系の保証会社よりも審査が厳しい傾向にあり、あらかじめ計画を立てたうえで申し込みをしないと審査に通るのは難しいでしょう。

りそな銀行カードローンの審査時間

りそな銀行カードローンを含む銀行系カードローンは、審査に時間がかかる傾向にあります。

申し込み後に「思っていたよりも審査時間が長い」と感じないように、審査時間をチェックしておきましょう。

仮審査結果は最短即日で完了する

りそな銀行カードローンではWeb申し込みをした際に仮審査が行われ、最短即日で完了します。

申し込みをした時間や審査状況などにより仮審査結果が翌日以降になることもありますが、比較的早めに結果が確認可能です。

仮審査に通過したとき

申し込み時に登録したメールアドレス宛にメッセージが届き、メールに添付されている「本申込専用ページ」から本審査の申し込みを進めましょう。

なお、すでにりそな銀行の普通預金口座を開設していてスマホアプリから申し込みをするときは、仮審査は実施されません。

最短1週間以内で本審査が完了する

りそな銀行カードローンの公式サイト内では、本審査が最短1週間以内に審査が完了すると記載されています。

申し込み内容・提出書類に不備あると

申し込みから2週間以上かかる可能性が高いです。

できる限り早めに融資を希望しているときは、申し込み内容や提出書類に不備が発生しないようにあらかじめ細かくチェックしましょう。

50万円以下の場合は本人確認書類、50万円を超えるときは本人確認書類に加えて収入証明書の提出が必要です。

りそな銀行カードローンの審査結果が来ない原因5つ

りそな銀行カードローンは審査状況によりますが、約1週間ほどで審査の回答をすると公式サイトに掲載されています。

紹介する事項から、審査結果が来ない原因に当てはまっていないかをチェックしましょう。

審査受付時間外に申し込んだ

りそな銀行カードローンはスマホアプリやWebから24時間365日申し込めるとはいえ、審査受付時間は限られている可能性が高いです。

公式サイト内に審査受付時間の公表はされていないものの、平日の夜間や土日祝に申し込むと審査結果通知を受け取るまでに時間がかかることが予想されます。

申し込みの問い合わせや相談を受け付けているクレジットセンターの営業時間は次の通りです。

電話番号営業時間
0120-25-8156平日10時~17時
※土日・祝日、5月3日~5月5日、12月31日~1月3日は休業

クレジットセンターの営業時間からも急ぎで融資を受けたいときは、平日の午前中に申し込みを完了させるのが最適といえます。

審査が集中している

りそな銀行カードローンに限らず審査が混み合う曜日や時間帯に申し込みを行うと、審査結果通知を受け取るまでに時間がかかります。

審査が集中する主な曜日・時間帯・時期は次の通りです。

審査が混雑する曜日・時間帯・時期
  • 月曜日の朝や昼休み、夕方から夜
  • 金曜日の朝や昼休み、夕方から夜
  • 年末年始
  • ゴールデンウイーク
  • お盆休み
  • シルバーウイーク
  • クリスマス

週明けや週末にカードローンの需要が増えるのは、土日や金曜日の空き時間を利用して日々の支払いなどの計画を立てる方が多いからです。

年末年始やゴールデンウイークなどの大型連休も混み合う可能性が高いため、なるべく早く借りたいときは避けましょう。

勤務先への在籍確認が取れていない

りそな銀行カードローンは申し込みをしたすべての方に勤務先への在籍確認を実施していて、確認が取れないと審査に時間がかかります。

勤務先への在籍確認を実施する理由

申込者が実際に申告した会社で働いているかどうかをチェックするためです。

在籍確認の電話連絡がかかってきた際に申込者本人が出られなくても勤務していることが確認できれば、問題なく融資を受けられます。

電話がかかってきたときはりそな銀行を名乗ることはなく担当者の個人名を名乗るため、職場の方にバレる心配がありません

職場の方に申し込んだことをバレたくないときは事前に問い合わせをして、時間指定などの希望を伝えてみましょう。

申し込み内容や提出書類に不備がある

りそな銀行カードローンに申し込みをするときは年収・勤務先情報・電話番号を入力欄があり、誤りや虚偽があると審査に時間がかかる可能性が高いです。

申し込み内容に加えて本人確認書類や50万円以上の融資を受ける際に必要な収入証明書に不備がある場合も、審査が遅くなる原因になります。

審査結果通知までに時間がかかる理由

正しい情報の確認や書類の再提出などの手間がかかるからです。

公式サイトから申し込む際には、「入力間違いによる再審査が多発」している旨の注意喚起がされています。

申し込みを行うときは、入力ミスがないかや提出書類に不備がないかを注意深く確認しましょう。

審査の合否を迷っている

りそな銀行カードローンの申し込み条件には「継続安定した収入がある方」という記載があり、審査に通すか迷っていることも考えられます。

カードローンを取り扱っている貸金業者は、申込者の属性情報を確認して審査の合否を決める傾向にあります。

申し込みがあったときにチェックされている主な属性情報は次の通りです。

属性情報
  • 年収
  • 勤務先
  • 雇用形態
  • 勤続年数
  • 住居情報
  • 家族構成

主に上記の属性情報を参照しながら独自のスコアを付けていき、条件を満たせば審査に通るシステムになっています。

りそな銀行から確認事項の電話連絡や書類の再提出依頼などがあった場合は、速やかに対応しましょう。

りそな銀行カードローンの口コミからわかる審査に落ちる理由5つ

りそな銀行カードローンに限らず融資を受けるときは必ず審査を受ける必要がありますが、残念ながら落ちてしまうときもあります。

審査落ちをしないためにも、申し込み前に落ちる原因を確認しておきましょう。

申し込み資格を満たしていない

りそな銀行カードローンは申し込み条件を公式サイトで公表していて、満たしていない場合は審査に通りません。

申し込み条件は次の通りです。

りそな銀行カードローンの申し込み条件
  • 申し込み時の年齢が満20歳以上~満66歳未満の方
  • 継続安定した収入がある方
  • りそな銀行が指定する保証会社の保証を受けられる方

民法改正により成人年齢が18歳に引き下げられていますが、満20歳以上からしか申し込めません。

会社員や公務員以外にもりそな銀行から「安定した収入がある」と認められれば、アルバイトやパートでも申し込み可能です。

他社カードローンの借り入れがある

りそな銀行カードローン以外の貸金業者から借り入れがすでにある場合は、融資を受けられない可能性があります。

他社からの借り入れがあると審査に落ちる可能性が高い理由

「貸付けをしても返済されない」と見なされるからです。

銀行カードローンは銀行法の定めを基に総量規制が適用されませんが、実際は年収の3分の1を超える融資が実施されない傾向にあります。

りそな銀行カードローンの保証会社は貸金業法の規制対象になっているため、年収の3分の1を超える借り入れができません

申し込みを行うときは、他社からの借り入れを完済または減らしてからにしましょう。

信用情報にキズが付いている

りそな銀行カードローンに申し込むよりも前にクレジットカードや各種ローンで延滞や強制解約になった履歴があるときは、審査に通る確率が低いです。

貸金業者は申し込みがあった際に必ず信用情報を参照し、過去の返済状況などをチェックします。

信用情報

本人確認情報の他にも、申し込み・借入残高・支払い・他社からの借入件数や借入金額などが登録されています。

滞納や延滞などのネガティブ情報が登録されているほど、審査に落ちるリスクが高いです。

信用情報にネガティブ情報が登録されているかを確認したいときは、開示請求をしましょう。

勤続年数が短いと見なされた

りそな銀行カードローンの申し込み条件には「継続安定した収入がある方」と定められていて、勤続年数が短いと審査に落ちるリスクが高いです。

貸金業者は申込者の勤続年数が短いと「就職や転職をしてもすぐに辞める方」と見なされて、貸し倒れリスクを恐れる傾向にあります。

勤続年数が短いと

安定した収入を確保しにくい状態にもなることから、高評価を得られる可能性は低いでしょう。

会社員や公務員で勤続年数が短いときよりもアルバイトやパートで勤続年数が長いときの方が、審査に通る確率が高いといえます。

そのため、少なくとも入社して半年〜1年以上が経過してから申し込みを行いましょう。

同時期に複数社のカードローンに申し込んだ

りそな銀行カードローンの審査に落ちたときの保険として同時期に複数社のカードローンに申し込むと、審査に落ちる確率が高いです。

同時期に複数社のカードローンに行うと、貸金業者から「お金に困って申し込んだのでは」と疑いの目を持たれるリスクがあります。

短期間に複数社のカードローンに申し込んだ履歴

滞納や延滞をしたときと同様に信用情報にネガティブ情報として登録されます。

信用情報に複数社に申し込んだ履歴が登録されてしまうと、信用情報機関に少なくとも6ヵ月間掲載されてしまいます。

審査に通るためにも、りそな銀行カードローンだけに絞って申し込みましょう。

りそな銀行カードローンの審査に通るためのポイント5つ

りそな銀行カードローンの審査に落ちたときは、共通の原因があります。

審査に落ちる原因に当てはまらないように審査に通るためのコツを確認しましょう。

借入希望額を低めに設定する

申し込みフォームの最終ページに希望限度額を入力する欄があり、最低金額の10万円を選択しましょう。

希望限度額

10万円〜800万円までの範囲で設定されていて、高額を希望するほど審査難易度が上がる傾向にあります。

高額にするほど審査難易度が上がるのは、貸付したお金が完済されない可能性が低いと判断されるからです。

初めてりそな銀行カードローンに申し込みを行うときは返済能力が判断しにくいことから、りそな銀行も審査に通すか迷う可能性があります。

高額な借り入れをしたいときは返済実績を積んでいれば、追加融資をしてくれる可能性が高いです。

安定した収入を確保してから申し込む

りそな銀行カードローンの申し込み条件に「継続安定した収入がある方」と記載されていることからも、安定した収入を確保してから申し込みましょう。

継続安定した収入がある状態とは

「勤務先の倒産リスクが低い」や「昇給するチャンスがある」などのことです。

歩合制で働いている方は収入額の上下が激しいと見なされて審査に落ちる可能性が高いのに対して、毎月固定で安定した収入がある方が審査に通りやすい傾向にあります。

アルバイトやパートであっても安定した収入があれば審査に通る可能性があり、必ずしも高年収である必要はありません。

他社からの借り入れを返済してから申し込む

他社からの借り入れが完了していないときは、残債を返済してから申し込みましょう。

貸金業者は、カードローンやクレジットカードのキャッシングで借り入れがある履歴を信用情報から確認可能です。

信用情報に複数社から借り入れした履歴があると

「貸し倒れリスク」を警戒されて審査に落ちる危険性があります。

多重債務者はA社の残債をB社の借り入れで返済する傾向にあり、自転車操業に陥る可能性があると判断されやすいです。

他社からの借り入れがある状態で審査に通るか見たいときは、公式サイト内にある「借入10秒診断」で融資を受けられる可能性があるかをチェックしましょう。

申し込み時に誤りや虚偽申告をしない

りそな銀行カードローンの申し込み欄には年収・勤務先情報などを入力する項目があり、誤りや虚偽申告があると審査に落ちるリスクが高いです。

年収・勤続年数・雇用形態などの属性情報に問題がなかったとしても過失や故意にかかわらず、審査に通る確率が低くなります。

年収や勤務先などの虚偽申告しても

信用情報を確認したときや在籍確認の際にバレる危険性が高いです。

虚偽申告をするとりそな銀行からも「嘘を付いてお金を借りようとする方」と見なされて、今後の審査にも悪影響を及ぼすリスクがあります。

申し込むフォームは、1項目ずつ丁寧に入力しましょう。

信用情報の開示請求を行う

りそな銀行カードローンの審査に通るか不安に感じているときは、信用情報機関が提供している信用情報の開示請求を行いましょう。

信用情報の開示請求で確認できる項目の例は次の通りです。

開示できる情報内容
クレジット情報契約した会社名
契約の内容
契約年月日
契約額
請求額
入金残高
返済状況
入金状況
申し込み情報申し込んだ会社名
契約予定額
申し込んだ商品の内容
利用記録利用した会社名
確認した目的
参考情報申告した内容
コメント

開示方法にはインターネットと郵送があり、インターネットの方が手数料が安くパソコンやスマートフォンからすぐにチェックできて便利です。

りそな銀行カードローンの口コミからわかる審査に落ちたときの対策5つ

りそな銀行カードローンの審査にどうしても通過できないときは、他の借入方法もあります。

口コミからわかる審査に落ちたときの対策を確認して、利用できそうな方法を模索しましょう。

他社カードローンに申し込む

りそな銀行カードローンの審査に落ちたとしても融資を受けたいときは、他社カードローンに申し込みましょう。

カードローンを提供している貸金業者の例は次の通りです。

スクロールできます
カードローンアコムプロミスレイク三井住友銀行カードローン三菱UFJ銀行カードローン バンクイックみずほ銀行カードローン
金利年3.0%〜年18.0%年4.5%〜年17.8%年4.5%~年18.0%年1.5%~年14.5%年1.8%~年14.6%年2.0%~年14.0%
利用限度額1万円〜800万円1万円〜500万円1万円〜500万円10万円~800万円500万円800万円

即日融資を希望しているときは消費者金融、低金利での融資を受けたいときは銀行カードローンに申し込みましょう。

6ヵ月空けてから申し込む

りそな銀行カードローンの審査に落ちてしまったものの、りそな銀行からどうしても融資を受けたいときは半年間空けてから申し込みましょう。

カードローンに申し込んだ履歴

信用情報機関に最低でも6ヵ月間保管されるシステムになっていて、履歴が削除される前に申し込むと審査に落ちやすくなります。

審査に落ちたのは年収や勤続年数が短いなどの理由が考えられるため、半年間で属性情報を高めていくことも重要です。

6ヵ月が経過して申し込んだときに属性情報が積み上がっていれば、りそな銀行から「信用力のある方」と判断されて審査に通る確率を上げられます。

公的融資制度を活用する

年収や勤続年数などの関係でりそな銀行カードローンから融資を受けるのは難しいと判断したときは、公的融資制度の活用を検討しましょう。

公的融資制度とは国や地方公共団体から法律で認められた機関や団体が貸主となり、何らかの理由で民間企業からお金を借りられない方に融資を行うことです。

融資を受けられる可能性がある公的融資は次の通りです。

スクロールできます
公的融資制度求職者支援資金融資母子父子寡婦福祉資金貸付教育一般貸付
対象者失業中の方
求職中の方
20歳未満の子どもを育てるひとり親中学以上を卒業した子どもを育てる親

例えば、求職中の方で求職者支援資金融資を活用すると、訓練受講中の生活費を補填してくれる効果があります。

おまとめローンを利用する

複数社のカードローンから借り入れをしているときは、おまとめローンの利用を検討する手もあります。

おまとめローンを提供している貸金業者の例は次の通りです。

スクロールできます
おまとめローンアイフル「おまとめMAX」「かりかえMAX」プロミス「おまとめローン」楽天銀行スーパーローン住信SBIネット銀行カードローン
金利年3.0%~年17.5%年6.3%~年17.8%年1.9%~年14.5%年2.49%~年14.79%
利用限度額1万円〜800万円最大300万円10万円〜800万円10万円〜1,000万円

融資を受けているカードローンよりも金利が下がる場合は、おまとめローンに乗り換えましょう。

クレジットカードのキャッシングを利用する

日頃から使っているクレジットカードにキャッシング枠があるときは、キャッシング機能を活用しましょう。

キャッシングとは現金を借りられるサービスの総称のことで、カードローンと同様に手間なく融資を受けられます。

クレジットカードのキャッシングとカードローンの主な違いは次の通りです。

スクロールできます
借入方法用途借入限度額金利
クレジットカードのキャッシングショッピングと借り入れに利用できる利用枠が小さい高い
カードローン借り入れのみ利用枠が大きい低い

すでにクレジットカードを所有していたとしてもキャッシング枠が設定されていないときは、改めて審査に通る必要があることに注意しましょう。

りそな銀行カードローンの申し込みから借り入れまでの流れ

りそな銀行カードローンは来店することなく、Web完結で申し込みが完了します。

スムーズに申し込みが完了するように、1つずつ丁寧に確認しましょう。

りそな銀行カードローンの申し込みから借り入れまでの流れ

1.申し込み

りそな銀行カードローンの公式サイトにアクセスをして、スマホアプリまたはWebから申し込みを進めます。

口座保有状況によるおすすめの申し込み方法

すでにりそな銀行の口座を保有しているときはスマホアプリ、口座を保有していないときはWebからの申し込みがおすすめです。

口座を保有していてスマホアプリから申し込みを行うときは仮審査が実施されず、Webよりも少ない工程で融資を受けられます。

スマホアプリまたはWebからのどちらからも、24時間365日申し込みが可能です。

Webから申し込みをする際は登録メールアドレス宛に送られてくるパスワードで認証を受けて、申し込みフォームに必要事項を入力します。

2.仮審査

申し込みフォームに必要事項を入力した後に、仮審査結果が登録メールアドレス宛に届きます

仮審査に通過しているとき

届いたメールの中に「本申込専用ページ」のURLが添付されていることから、本申し込みの手続きを進めましょう。

なお、メールが迷惑メールフォルダに振り分けられてしまう可能性があるため、届かないときは確認しましょう。

3.本審査

本申込のフォームから規約の確認と必要書類の撮影とアップロードを行います。

本人確認書類として認められている提出書類は次の通りです。

本人確認書類として認められている提出書類
  • 運転免許証/運転経歴証明書
  • パスポート
  • 各種健康保険証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

50万円を超える希望額を提示したときは次の書類も提出が必要です。

50万円を超えるときの提出書類
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 課税証明書
  • 確定申告書

電話連絡による在籍確認は、本審査のタイミングで実施されます。

審査状況や不備などにより2週間以上かかるときもありますが、最短1週間以内で審査が完了します。

4.口座開設・借り入れ

本審査が完了すると、「お手続き完了」の連絡がメールアドレス宛に届きます。

申し込みから契約が完了するまでは約3週間かかることから、なるべく早く融資を受けたい方は注意が必要です。

契約後はキャッシュカードを使用して銀行やコンビニなどの提携ATMから借りられます。

利用可能な提携ATMは次の通りです。

利用可能な提携ATM書類
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 関西みらい銀行
  • みなと銀行
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • イーネット

なお、上記の提携ATMを利用するときは手数料がかかることに注意しましょう。

りそな銀行カードローンを利用するメリット6つ

りそな銀行カードローンは、他行カードローンを利用するよりも多くのメリットがあります。

申し込み前に多くのメリットを知ったうえで利用できれば、上手に使いこなせます。

すべての手続きがWeb完結

りそな銀行カードローンは、申し込みから契約までの手続きがスマホアプリやWebで完結します。

スマホアプリやWebですべての手続きが完了するため、申し込みで来店をしたり、必要書類を郵送したりする必要がありません

Web完結申し込み

24時間365日いつでも受付をしていて、仕事で時間が取れない方でも気兼ねなく申し込めます。

すでにりそなグループアプリをダウンロードしている場合は申し込み時の入力項目が少なく、スピーディに申し込みが可能です。

Web上から本人確認書類を提出するときは、対象書類を撮影したうえでアップロードするだけで手続きが完了します。

低金利で借りられる

りそな銀行カードローンは、他社カードローンよりも低金利で借りられます。

銀行カードローン別の金利比較は次の通りです。

スクロールできます
銀行カードローンりそな銀行カードローン三井住友銀行カードローン三菱UFJ銀行カードローン バンクイックみずほ銀行カードローン楽天銀行スーパーローン
金利年1.99%~年13.5%年1.5%~年14.5%年1.8%~年14.6%年2.0%~年14.0%年1.9%~年14.5%

初めて借り入れの申し込みをする際は上限金利の設定になる可能性が高く、りそな銀行カードローンの上限金利は最も低く設定されているのがわかります。

条件達成で金利が引き下げられる

りそな銀行カードローンの金利は他行カードローンよりも低く設定されているうえに住宅ローンを利用中であれば、さらに金利が0.5%引き下げられます

特典を受けたときの利用限度額による金利の違いの例は次の通りです。

利用限度額金利金利特典適用後金利
800万円型年1.990%年1.490%
500万円型年4.900%年4.400%
300万円型年7.000%年6.500%
100万円型年13.500%年13.000%
10万円型年13.500%年13.000%

りそな銀行の住宅ローンを利用している場合は、積極的に利用しましょう。

借入限度額が高めに設定されている

りそな銀行カードローンの借入限度額は、他行カードローンと比較しても高めに設定されています。

メガバンクカードローンとの借入限度額の比較は次の通りです。

スクロールできます
銀行カードローンりそな銀行カードローン三井住友銀行カードローン三菱UFJ銀行カードローン バンクイックみずほ銀行カードローン
借入限度額10万円~800万円10万円~800万円500万円800万円

他行カードローンと比べても同水準の借入限度額を維持していて、高額融資を希望するときにも役立ちます。

ただし、初めての借り入れを行う場合は上限額まで融資を受けられないときが多く、返済実績を積んでから追加融資を希望しましょう。

キャッシュカードから借りられる

りそな銀行カードローンでは、手元のキャッシュカードから簡単にお金を借りられます。

キャッシュカード

カードローン機能が付帯されていて、銀行やコンビニの提携ATMから借り入れが可能です。

家族や周囲の方からもお金を引き出しているようにしか見えないため、借り入れがバレる心配がありません。

りそな銀行の口座を開設するときは来店をする必要がなく、スマホアプリから本人確認書類を撮影して送信するだけで手続きが完了します。

手続きから最短翌営業日に口座が開設されることから、急ぎのときにも便利です。

アプリで利用状況をチェックできる

りそな銀行グループアプリを活用することで、簡単に利用状況が確認できる便利さがあります。

スマホアプリでチェックできる項目の例は次の通りです。

スマホアプリでチェックできる項目
  • 借入金額
  • 借入限度額
  • 返済金額
  • 口座残高
  • 入出金明細

自宅でのリラックスタイムや外出中に確認したいときなど、都合に合わせて活用できます。

出金レポートを活用すると日々の支払いが自動で見える化されて、何にどれくらい使っているのかの把握にも繋がります。

スマホアプリは無料でダウンロードできるため、有効活用して計画的に返済しましょう。

りそな銀行カードローンを利用するデメリット3つ

りそな銀行カードローンは多くのメリットがありますが、把握しておくべきデメリットも何点かあります

申し込んだ後に後悔することにないように、デメリットも理解してから申し込みましょう。

りそな銀行カードローンを利用するデメリット

即日融資に対応していない

りそな銀行カードローンは、消費者金融のように即日融資に対応していません。

銀行カードローンが即日融資に対応していない理由

審査時に警察庁のデータベースをチェックするためです。

審査時に警察庁のデータベースを確認するのは、過剰貸付を防いで消費者を守る目的があります。

公式サイト内には審査の完了が最短1週間以内、融資を受けられるまでが申し込みから約3週間と記載されています。

急な出費が発生してすぐにでもお金が必要なときには、不向きなカードローンです。

ただし、急用を要しておらずできる限り低金利で借りたい方には、最適なカードローンであるといえます。

普通預金口座の開設が必須

りそな銀行カードローンを利用するときは、カードローン契約時までに普通預金口座を開設しなければなりません。

すぐにでもお金を借りたいときに普通預金口座を開設していないと、すでに口座を開設しているときよりも申し込み時に手間がかかります

できる限り多くのカードを持ち歩きたくない方にとっても、カード枚数が増えて不便さを感じる可能性が高いです。

普通預金口座の開設が面倒なとき

普通預金口座の開設が不要な三井住友銀行カードローンや、三菱UFJ銀行カードローン バンクイックなどの申し込みを検討する手もあります。

日頃からりそな銀行をメインバンクにしている方には、おすすめのカードローンであることに変わりはありません。

返済日が選べない

カードローンの残高に応じた金額が毎月5日に口座から自動引き落とされ、返済日が選択できない設定になっています。

銀行カードローン別の返済日の比較は次の通りです。

スクロールできます
銀行カードローンりそな銀行カードローン三井住友銀行カードローン三菱UFJ銀行カードローン バンクイック楽天銀行スーパーローン
返済日毎月5日5日
15日
25日
月末
35日ごとの返済
毎月の指定日に返済
1日
12日
20日
27日
※27日は楽天銀行を返済口座に指定したときのみ

給料日やライフスタイルなどの都合で自由に返済日を選びたいときは、他行カードローンを検討するのも1つの手段です。

りそな銀行カードローンの代わりに選ぶのにおすすめの銀行カードローン3選

りそな銀行カードローンの代わりに選ぶのにおすすめの銀行カードローンは次の通りです。

スクロールできます
銀行カードローン楽天銀行スーパーローン三井住友銀行カードローンオリックス銀行カードローン
金利年1.9%~年14.5%年1.5%~年14.5%年1.7%~年14.8%
借入限度額10万円~800万円10万円~800万円10万円~800万円
審査期間最短即日最短翌営業日最短3営業日
融資スピード最短翌日最短翌営業日最短1週間
無利息期間借入日の翌日から30日間なし契約日の翌日から30日間
詳細https://www.rakuten-bank.co.jp/loan/cardloan/https://www.smbc.co.jp/kojin/cardloan/https://www.orixbank.co.jp/personal/cardloan/

3行ともに金利が低めに設定されているうえに借入限度額がりそな銀行カードローンと同水準であるため、希望を満たせる可能性があります。

楽天銀行スーパーローン

カードローン名楽天銀行スーパーローン
金利年1.9%~年14.5%
借入限度額10万円~800万円
審査期間最短即日
融資スピード最短翌日
無利息期間借入日の翌日から30日間
担保・保証人不要
申込受付時間24時間
申込対象年齢満20歳以上62歳以下
※パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以上
Web完結
公式HPhttps://www.rakuten-bank.co.jp/loan/cardloan
楽天銀行スーパーローンのおすすめポイントや特徴
  • 楽天会員ランクに応じてカードローンの審査優遇が受けられる
  • 返済口座を楽天銀行にするとハッピープログラムの会員ステージが1ランク上がる
  • 初めて借り入れをする方を対象に借入日の翌日から30日間の無利息期間が提供される

楽天銀行スーパーローンは楽天会員の方であれば、会員ランクに応じてカードローン審査が優遇されるサービスを行っています。

返済口座を楽天銀行に設定しているときは、ハッピープログラムの会員ステージが1ランクアップします。

ハッピープログラムの会員ランクが上がることで受けられる優遇措置は次の通りです。

ハッピープログラムの会員ランクが上がることで受けられる優遇措置
  • ATM手数料が最大7回/月無料
  • 振込手数料が最大3回/月無料
  • 楽天ポイントの獲得倍率が最大3倍

借入限度額は10万円〜800万円に設定されていて、高額融資を希望している方に使い勝手の良い商品です。

金利が年1.9%〜年14.5%に設定されているうえに、初めて借り入れをする方を対象に借入日の翌日から30日間の無利息期間が提供されています。

楽天銀行スーパーローンの公式サイトはこちら

三井住友銀行カードローン

カードローン名三井住友銀行カードローン
金利年1.5%~年14.5%
借入限度額10万円~800万円
審査期間最短翌営業日
融資スピード最短翌営業日
担保・保証人不要
申込受付時間24時間
申込対象年齢満20歳以上69歳以下
Web完結
公式HPhttps://www.smbc.co.jp/kojin/cardloan/
三井住友銀行カードローンのおすすめポイントや特徴
  • 普通預金口座の開設不要で申し込める
  • すでにキャッシュカードを持っているときは提携ATMから借りられる
  • カードレス契約にも対応している

三井住友銀行カードローンは普通預金口座を開設することなく、来店不要で24時間365日Webから申し込めます。

申し込み時に本人確認書類や収入証明書を提出するときでも、Web完結で書類提出が完了するシステムです。

すでに普通預金口座を所有している場合のメリットは次の通りです。

普通預金口座を所有している場合のメリット
  • 入力項目が少なくスムーズに申し込める
  • 手持ちのキャッシュカードから借りられる

手持ちのキャッシュカードから借りられるため、家族や周囲の方からお金を借りていることをバレる心配がありません。

自宅や勤務先の近くに提携ATMがなく、郵送物を自宅に送付してほしくないなどの事情がある方はカードレスで契約もできます。

カードレスで契約をしたときはインターネットバンキング「SMBCダイレクト」で借り入れや返済を行えて、提携ATMと同様に手数料がかかりません。

三井住友銀行カードローンの公式サイトはこちら

オリックス銀行カードローン

カードローン名オリックス銀行カードローン
金利年1.7%~年14.8%
借入限度額10万円~800万円
審査期間最短3営業日
融資スピード最短1週間
無利息期間契約日の翌日から30日間
担保・保証人不要
申込受付時間24時間
申込対象年齢満20歳以上満68歳以下
Web完結
公式HPhttps://www.orixbank.co.jp/personal/cardloan/
オリックス銀行カードローンのおすすめポイントや特徴
  • 初めて借り入れをする方を対象に契約日の翌日から30日間の無利息期間が提供される
  • ガン保障特約付きプラン「Bright」の同時加入もできる
  • 口座開設が不要

オリックス銀行カードローンは、初めて借り入れをする方を対象に契約日の翌日から30日間無利息になるサービスを開始しました。

無利息期間

銀行カードローンから融資を受ける場合は元本に併せて金利を上乗せした金額で返済する必要がありますが、無利息期間内に返済できれば金利0円で利用可能です。

カードローンの申し込み時にガン保障特約付きプラン「Bright」に加入できるサービスを提供しています。

Brightに加入していれば、申込者がガンと診断確定されたときに死亡・高度障害になった際の保険金を未返済債務に充当可能です。

他行カードローンとは異なり自社ATMを所有していないため、口座開設の必要がありません。

利用可能なATM数は全国各地に約10万台以上を有していて、借り入れや返済の際に困ることはないでしょう。

オリックス銀行カードローンの公式サイトはこちら

りそな銀行カードローンの審査でよくある質問

りそな銀行カードローンの審査についてよくある質問についてまとめました。

申し込み前に審査に関するポイントを押さえて、不安なく審査に臨めるようにしましょう。

りそな銀行カードローンの審査は甘い?

りそな銀行カードローンは審査基準が非公表になっているものの、審査が比較的厳しい傾向です。

銀行カードローンの中でも金利が低く設定されていることもあり、他行よりも審査のハードルが高いことが予想されます。

「審査が甘い」といわれるのは、貸金業者ごとに独自の審査基準を設定しているからです。

りそな銀行カードローンの審査に通るためにも、日頃から各種ローンやクレジットカードの支払いを遅れなく進めましょう。

りそな銀行カードローンの審査ではどのようなポイントが見られる?

りそな銀行カードローンの審査では次のような項目が重要視されています。

りそな銀行カードローンの審査で見られるポイント
  • 返済能力
  • 信用情報
  • 他社借入状況

返済能力を見るのは申し込み条件にも定められている通り、申込者に貸し倒れリスクがないかを確認するためです。

申込者の信用情報を確認することにより、過去に滞納や延滞がなかったかや他社借入がないかなどをチェックしています。

いずれかの項目に問題があると判断された場合は、審査に落ちる確率が高いです。

りそな銀行カードローンは誰でも借りられる?

りそな銀行カードローンは学生および専業主婦は借りられません。

学生と専業主婦が借りられないのは安定した収入がなく、貸したお金が返済されないリスクが高いと判断されるからです。

アルバイトやパートなどで収入があったとしても、りそな銀行カードローンでは申し込めないことに注意しましょう。

学生や専業主婦でどうしてもお金を借りたいときは、消費者金融に相談することを検討してみましょう。

なお、継続安定した収入があるアルバイトやパートは申し込めます。

りそな銀行カードローンは誰にもバレずに借りられる?

りそな銀行カードローンの審査では電話連絡による在籍確認が実施され、その際にバレる可能性があります。

ただし、申込者のプライバシーに配慮して銀行名ではなく担当者の個人名で連絡が入る決まりになっています。

そのため、電話連絡による在籍確認が原因で職場の方に申し込んだことがバレる確率は極めて低いでしょう。

職場の方にどうしてもバレたくないときは事前に問い合わせをして、在籍確認の連絡時間帯を指定できるかを確認することも1つの手です。

りそな銀行カードローンの審査結果が来ないときはどうする?

りそな銀行カードローンの審査結果が届かないときは、クレジットセンターに問い合わせましょう。

クレジットセンターの連絡先は次の通りです。

スクロールできます
電話番号営業時間
0120-25-8156平日10時~17時
※土日・祝日、5月3日~5月5日、12月31日~1月3日は休業

電話による問い合わせで気が引けるときは、有人チャットからも相談ができます。

営業時間は年末年始とゴールデンウイークを除く9時〜21時に対応していて、仕事で時間が取れない方におすすめです。

りそな銀行カードローンの審査におけるポイントを押さておけば怖くない

りそな銀行カードローンは他行よりも金利が低いこともあり、審査が厳しい傾向にあります。

審査が厳しいとはいえ、年齢条件や継続安定した収入が確保できていれば審査に通る確率が高いです。

状況により審査から融資を受けられるまでに時間がかかることもありますが、審査に通れば低金利で借りられます。

すでにりそな銀行で住宅ローンを利用中であれば、さらに0.5%の金利優遇措置が受けられて総返済額を減らせる効果が高いです。

自宅や勤務先の近くにある銀行やコンビニのATMからキャッシュカードで引き出せるため、家族や周囲の方にお金を借りていることをバレる心配がありません。

りそな銀行カードローンの審査に通りやすくなる対策を講じて、上手に使いこなしましょう。

目次