ApplePayに登録できるおすすめクレジットカード13選!お得な人気券種を徹底比較

ApplePayに登録できるおすすめクレジットカード13選!お得な人気券種を徹底比較のアイキャッチ

ApplePayは、iPhoneやApple Watchを使って簡単・安全にお支払いができる便利な機能です。クレジットカードをApplePayに登録すれば、財布からカードを取り出す手間なくスマートに決済できます。

しかし、すべてのクレジットカードがApplePayに対応しているわけではありません

また、ApplePayに登録できるカードでも、ポイント還元率や年会費などの条件は券種によって大きく異なります。

そこで今回は、ApplePayに登録できるクレジットカードの中から、特におすすめの人気券種13種類をピックアップして徹底比較します。

ポイント還元率が高くお得なカードや、年会費無料で手軽に使えるカードなど、ニーズに合わせた最適な1枚が必ず見つかるはずです。

ApplePay対応クレジットカードの選び方のポイントも解説するので、ぜひ参考にしてください。

目次
本記事を監修した専門家

【小山英斗】
神奈川県の横浜を主な活動拠点としてFP事業を中心に、ライフプランニング、金融資産運用、不動産・住宅ローン相談、住宅建築相談、保険相談を強みとしたサービスを提供しています。銀行や保険等の金融機関やハウスメーカー等に属さない独立した立場から執筆の監修を行う。
公式HP:未来が見えるね研究所
保有資格
1級ファイナンシャルプラニング技能士
日本FP協会所属CFP
住宅ローンアドバイザー

Apple Payとは?

Apple Payは、iPhoneやApple Watchなどのデバイスを使って、クレジットカードや電子マネーで簡単・安全に支払いができるサービスです。

Suica、PASMO、ICOCA、nanaco、WAONといった交通系ICカードや電子マネーに加え、各種クレジットカードを登録することで、財布からカードを取り出すことなく、スピーディーに決済が可能です。

店舗では、QUICPayやiD、タッチ決済に対応した端末にiPhoneやApple Watchをかざすだけ。オンラインショッピングでも、Safari上のApple Pay対応サイトで「Buy with Apple Pay」ボタンをタップするだけで支払いが完了します。

安心・安全面では、実際のカード番号がお店に渡ることはなく、取引ごとに生成されるトークンを使用するため、セキュリティ面でも優れています。

Apple Payは、日本でも数多くの店舗やサービスで利用可能になっており、キャッシュレス決済の選択肢として人気が高まっています。クレジットカードのポイントも貯まるため、上手に活用することでお得にショッピングを楽しめるでしょう。

Apple Pay×クレジットカードに関するよくある3つの間違い

Apple Payとクレジットカードに関するよくある間違いは、主に以下のものが挙げられます。

よくある間違い
  • Apple Pay自体にポイント制度は無い!ポイントの二重取りなどは無し
  • 国際ブランドによる登録制限はない
  • ApplePay=支払い方法ではない

それぞれ詳しく解説していきます。

Apple Pay自体にポイント制度は無い!ポイントの二重取りなどは無し

Apple Payは、iPhoneやApple Watchなどのデバイスを使って、クレジットカードやデビットカードを登録し、店舗での支払いをスムーズに行うことができるサービスです。

しかし、Apple Pay自体にはポイント制度は存在しません

Apple Payに登録したクレジットカードを使って支払いを行った場合、そのクレジットカード会社のポイント制度に基づいてポイントが付与されます。つまり、Apple Payを使うことで、クレジットカードのポイントが二重に取れるということはありません

例えば、楽天カードをApple Payに登録して使用した場合、楽天カードのポイント制度に従ってポイントが付与されます。Apple Payを使ったからといって、楽天カードのポイントが二重に付与されるわけではありません。

結論として、Apple Pay自体にはポイント制度はなく、ポイントの二重取りなどは存在しません。

Apple Payに登録したクレジットカードのポイント制度に基づいてポイントが付与されるため、お持ちのクレジットカードのポイント制度を確認することが大切です。

国際ブランドによる登録制限はない

Apple Payは、多くの国際的なクレジットカードブランドに対応しており、Visa、Mastercard、American Express、JCBなどの主要なブランドのカードを登録することができます。これらの国際ブランドによる登録制限はありません。

ただし、Apple Payに登録できるかどうかは、クレジットカードを発行している金融機関によって異なります。一部の金融機関では、Apple Payへの対応が遅れている場合や、対応していない場合があります。

これは、各金融機関がApple Payとの連携に必要なシステム開発や契約を行っていないためです。

Apple Payに登録できるかどうかは、クレジットカードの裏面に記載されている国際ブランドのロゴではなく、カードを発行している金融機関によって決まります。

したがって、Apple Payを利用したい場合は、事前に自分が利用しているクレジットカードの発行元金融機関に問い合わせるか、Apple公式サイトでApple Pay対応金融機関リストを確認することをおすすめします。

ローン専用カードや一部の法人カードはApple Payに登録できない

Apple Payに登録できるクレジットカードには一定の制限があります。

ローン専用カードや一部の法人カードは、Apple Payへの登録ができません。ローン専用カードとは、キャッシングやショッピングローンのみに特化したカードのことです。これらのカードは通常のショッピング決済に使用できないため、Apple Payにも登録できません

また、法人カードの中にもApple Pay非対応のものがあります。例えば三井住友カードでは、ビジネスオーナーズカードとビジネスカード for Ownersを除く法人カードはApple Payに登録できないとされています。

したがって、自分のクレジットカードがApple Payに登録可能かどうかは、カード発行会社に確認するのが確実です。Apple Payへの登録を検討する際は、まずは自分のカードがどのタイプなのかを確認しましょう。

ApplePay=支払い方法ではない

Apple Payは、クレジットカードやデビットカードなどの支払い方法を管理するためのプラットフォームであり、それ自体が支払い方法ではありません

多くの人がApple Payを支払い方法の一つとして捉えがちですが、これは正確ではありません。

Apple Payは、iPhoneやApple Watchなどの対応デバイスに、クレジットカードやデビットカードの情報を安全に登録することで、店舗での支払いをスムーズに行うことができるサービスです。

つまり、Apple Payは、登録された支払い方法を管理し、それらを使って支払いを行うための仲介役を果たしているのです。実際の支払いは、Apple Payに登録されたクレジットカードやデビットカードを通して行われます。

したがって、Apple Payを使って支払いを行う際には、登録されたカードの利用限度額や利用可能な店舗などの制限が適用されます。また、Apple Pay自体には残高やチャージ機能はありません。

Apple Payに登録するクレジットカードやデビットカードは、それぞれの金融機関によって発行され、残高や利用限度額が管理されています。

Apple Payは、あくまでも支払いを行うための便利なツールであり、それ自体が支払い方法ではないことを理解することが重要です。

徹底比較!ApplePayに対応しているお得なクレジットカードおすすめ13選

スクロールできます
券種詳細年会費申し込み資格ポイント還元率ポイント名国際ブランド審査・発行スピードショッピング利用可能枠キャッシング利用可能枠支払い方法


セゾンパール・アメリカン・
エキスプレス・カード
詳細を見る1,100円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
18歳以上
連絡が可能な方
0.50%〜2.00%永久不滅ポイントAMEX最短即日発行
デジタルカードの場合、即日(最短5分)発行
郵送受取の場合、最短3営業日発行
国内:1回払い、2回払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い

Orico Card THE POINT
PREMIUM GOLD
詳細を見る1,986円18歳以上
※本人に安定した継続的な収入のある方
1.00%~2.50%オリコポイントMastercard / JCB最短8営業日10万円~300万円国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い

「ビュー・スイカ」
カード
詳細を見る524円18歳以上(高校生を除く)0.50%~3.68%JRE POINTVISA / Mastercard / JCB通常2週間10万円~80万円

三井住友カード(NL)
詳細を見る無料満18歳以上の方(高校生は除く)0.50〜7.00%VポイントVISA / Mastercard即日発行
即時(最短30秒)
※最短30秒発行受付時間:9:00〜19:30
※入会には連絡可能な電話番号が必要。
〜100万円国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い

三井住友カード
ゴールド(NL)
詳細を見る5,500円
※年100万円以上利用で翌年度以降永久無料
満18歳以上(高校生を除く)
ご本人に安定継続収入のある方
0.50〜7.00%VポイントVisa / Mastercard即日発行
即時(最短10秒)
※即時発行ができない場合があります
※入会には連絡可能な電話番号が必要。
国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い

JCB CARD W
詳細を見る無料18歳以上~39歳以下(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
1.00%~10.50%Oki DokiポイントJCB即日発行
※ナンバーレスカード申込み時
※モバ即の入会条件は以下2点になります。
①9:00AM~8:00PMで申込み。
②顔写真付き本人確認書類による本人確認。
(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※番号ありの場合、通常1週間程度、最短3営業日
海外:~100万円

JCB カード S
詳細を見る無料18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
0.50%~10.00%Oki DokiポイントJCB即日発行
※モバ即の入会条件は以下2点になります。
①9:00AM~8:00PMで申込み。
②顔写真付き本人確認書類による本人確認。
(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、
詳しくはJCB公式サイトをご確認ください。

リクルートカード
詳細を見る無料18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した
継続的な収入のある方
1.20〜3.20%リクルートポイントVISA / Mastercard / JCB即日発行
JCBブランドのみモバイル即時入会サービス利用可能
※JCB公式サイト経由のみ対象
モバ即の入会条件は以下2点になります。
①9:00AM~8:00PMで申込み。
(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
②顔写真付き本人確認書類による本人確認。
(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、
詳しくはJCB公式サイトをご確認ください。
10~100万円
※一般:10~100万円 学生:10~30万円
国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い

三菱UFJカード
詳細を見る1,375円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※楽Pay利用分が翌月以降に繰越されると、
次回の年会費半額
※学生は在学中年会費無料
18歳以上(高校生を除く)
本人に安定した継続的な収入のある方
未成年の方は親権者の同意が必要
0.40%~19.0%グローバルポイントVISA / Mastercard / JCB / AMEX最短翌営業日
お申し込みから約1週間
10万円~100万円
社会人は10~100万円、学生は10~30万円
国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い

楽天カード
詳細を見る無料18歳以上
学生可
1.00%~3.00%楽天ポイントVISA / Mastercard / JCB / AMEX通常1週間10万円~100万円国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い

dカード
詳細を見る無料18歳以上(高校生を除く)1.00~4.50%dポイントVISA / Mastercard審査/最短5分 ※下記条件を満たしている場合
・9:00~19:50の間にお申し込みが完了していること
・引落し口座の設定お手続きがお申込み時に完了していること
※ 上記を満たしている場合でもお客様のお申込み状況によっては
審査に数日お時間をいただく場合がございます。
あらかじめご了承ください。
国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い

PayPayカード
詳細を見る無料18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した
継続的な収入のある方
※満18歳〜20歳未満の独身の方は親権者の同意が必要
1.00〜5.00%PayPayポイントVISA / Mastercard / JCB審査最短2分 / 即日発行
審査完了からカード到着まで約1週間
国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い
海外:1回払い

au PAYカード
詳細を見る1,375円
※年1回以上利用で翌年度無料
※またはau IDに紐づくau携帯電話
(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)、
au ひかり、auひかり ちゅらの契約で翌年度無料
18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した
継続的な収入のある方
1.00%PontaポイントVISA / Mastercard最短4営業日国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
クレジットカードのおすすめランキング根拠

当記事では以下12種の評価項目を基に、国内で発行されている主要なクレジットカード300枚以上を徹底比較し、厳正に審査した上で紹介しております。

評価項目一覧
  • 年会費
  • ポイント還元率
  • 発行スピード
  • 国際ブランド
  • 付帯特典
  • 付帯保険
  • セキュリティ
  • 家族カード
  • ETCカード
  • 電子マネー機能
  • スマホ決済
  • 申込資格

以上の項目でおすすめランキングを作成するにあたり使用するのは、以下の情報です。

第三者機関の情報だけでなく、利用者の実際の口コミ・評判も考慮します。場合によっては編集部が実際に利用した上で総合的に評価します。

このような検証プロセスを経て、多くの方に安心しておすすめできるクレジットカードのみを紹介しております。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費1,100円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
申し込み資格18歳以上
連絡が可能な方
ポイント還元率0.50%〜2.00%
ポイント名永久不滅ポイント
交換可能ポイント専用オンライン
ショップ
Amazon
利用代金の
充当など
ポイント有効期限無期限
交換可能マイルJALマイル
ANAマイル
国際ブランドAMEX
審査・発行スピード最短即日発行
デジタルカードの場合、即日(最短5分)発行
郵送受取の場合、最短3営業日発行
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
※年会費は税込表示です
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージiD利用 / QUICPay利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
※5枚まで発行可能
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする同姓の家族(高校生を除く18歳以上)の方
※デジタルカードの場合、家族カードの発行不可
※4枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害
傷害治療
疾病治療
携行品損害
賠償責任
救援者費用
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考■オンライン・プロテクション
紛失・盗難のお届け日を含む61日前までさかのぼり、それ以降の不正利用についてはカード発行会社にて補償。
おすすめポイント・特徴
  • 年に1回でも利用すれば翌年度の年会費が無料
  • ナンバーレスで安心
  • QUICPay加盟店での利用で2%還元

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

メリット
  • QUICPay利用で最大2%の高還元率
  • 獲得ポイントは有効期限なしの永久不滅ポイント
  • 年1回以上利用で翌年度年会費無料
デメリット
  • QUICPay以外の通常利用は還元率0.5%と標準的
  • 国内・海外旅行傷害保険などの付帯保険がない
  • 空港ラウンジなどの上位カード特典が利用できない

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのキャンペーン情報

キャンペーン
  • 新規入会&条件達成で最大8,000円相当のポイントをプレゼント
  • Webサイトから入会した方で入会月から翌々月末までに50,000円(税込)以上のショッピング利用で、永久不滅ポイント1,000ポイント(5,000円相当)をプレゼント
  • 同期間中に1回以上のキャッシングのご利用で、さらに永久不滅ポイント300ポイント(1,500円相当)をプレゼント
  • 同期間中に家族カードの発行で、さらに永久不滅ポイント300ポイント(1,500円相当)をプレゼント

※2024年6月12日時点での情報
※参考 : 【公式】セゾンパール・アメリカン・エキスプレス®・カード【年会費無料】 |クレジットカードはセゾンカード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、Apple Payでの利用に最適なクレジットカードです。

このカードは、QUICPay加盟店でApple Pay、Google Pay、セゾンQUICPayを使ってお買い物をすると、ご利用金額に対して最大2%相当のポイントが貯まります

貯まるポイントは永久不滅ポイントで有効期限がないため、好きなタイミングで利用できるのが魅力です。

さらに、年会費は初年度無料で、2年目以降も年1回以上利用すれば無料になるため、実質年会費無料で利用可能。

国内・海外の幅広い店舗で利用でき、ネットショッピングにも便利です。 カード発行はデジタルカードなら最短5分、プラスチックカードでも最短3営業日と早いのも嬉しいポイントです。

アメックスブランドのステータス性もありながら、年会費無料で還元率の高いお得なカードをお探しなら、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードがおすすめです。

ぜひこの機会に申し込みを検討してみてください。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD
年会費1,986円
申し込み資格18歳以上
※本人に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率1.00%~2.50%
ポイント名オリコポイント
国際ブランドMastercard / JCB
審査・発行スピード最短8営業日
ショッピング利用可能枠10万円~300万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージiD利用 / QUICPay利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※3枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療200万円
疾病治療200万円
携行品損害100万円
賠償責任2,000万円
救援者費用200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害1,000万円
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外100万円
国内100万円
備考カード紛失・盗難時は、お届け日から60日前までさかのぼり、不正使用による損害額を補償

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDのメリット・デメリット

メリット
  • 還元率が常に1.0%以上と高く、入会後6ヶ月間は2.0%にアップ
  • オリコモール経由のネットショッピングで還元率2.5%以上
  • 海外・国内旅行傷害保険やショッピング保険が付帯
デメリット
  • 年会費が1,986円(税込)とゴールドカードの中では安いが有料
  • 空港ラウンジが利用できない
  • ポイントの有効期限が1年と比較的短い

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDのキャンペーン情報

キャンペーン
  • 新規入会&条件達成で最大7,000オリコポイントプレゼント
  • eオリコアプリにログイン、キャンペーンにエントリーし、カードショッピングでのご利用が50,000円以上&3回以上ご利用でもれなく5,000ポイントプレゼント
  • 上記条件を達成のうえ、カードショッピングリボを1回ご利用でもれなく2,000ポイントプレゼント

※2024年4月12日時点での情報
※参考 : ウェルカムキャンペーン|その夢の、一歩先へオリコカード・オリコローン

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDの特徴

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDは、Apple Payに対応した高還元率のゴールドカードです。

年会費は1,986円(税込)とリーズナブルながら、ポイント還元率は常に1.0%以上。入会後6ヵ月間は2.0%にアップするお得な特典付きです。

さらに、オリコモールを経由してネットショッピングをすると、通常の1.0%に加えて1.0%のポイントが上乗せされ、還元率は2.5%以上に。

電子マネーのiDとQUICPayでの支払いでは0.5%のポイントが加算され、実質1.5%の高還元率を実現します。

旅行傷害保険は海外で最高2,000万円、国内でも最高1,000万円と充実の補償。

ゴールドカード会員限定の優待サービス「Orico Club Off」では、国内外の宿泊施設や飲食店などの優待も受けられます。

年会費が安くてもポイント還元率が高く、Apple Payにも対応した使い勝手のよいゴールドカードをお探しなら、Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDは非常におすすめです。

「ビュー・スイカ」カード

「ビュー・スイカ」カード
年会費524円
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
ポイント還元率0.50%~3.68%
ポイント名JRE POINT
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
審査・発行スピード通常2週間
ショッピング利用可能枠10万円~80万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法
追加機能
電子マネーSuica
電子マネーチャージ楽天Edy / Suica
スマホ決済Apple Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:524円
※JRE POINT付与
※発行手数料0円
家族カード
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害500万円
傷害治療50万円
疾病治療50万円
携行品損害
賠償責任3,000万円
救援者費用
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害1,000万円
入院保険金日額3,000円
通院保険金日額2,000円
手術保険金3万円
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考
おすすめポイント・特徴
  • Suica一体型カードだから通勤・通学に便利&定期券も一体型に可能
  • Suicaにオートチャージでポイント1.5%還元
  • ポイントサイト経由の買い物でお得にポイントが貯められる

「ビュー・スイカ」カードのメリット・デメリット

メリット
  • Suicaへのチャージで1.5%のポイント還元
  • 定期券購入でもポイント還元あり
  • 国内・海外旅行傷害保険が付帯
デメリット
  • 年会費が524円かかる
  • 基本のポイント還元率は0.5%と低め
  • オートチャージ対象外のエリアがある

「ビュー・スイカ」カードのキャンペーン情報

キャンペーン
  • 新規入会&利用で最大8000ポイントプレゼント
  • キャンペーン期間中のオンライン入会で1000ポイントプレゼント
  • JCBブランドへのご入会でさらに1000ポイントプレゼント
  • 家族カード同時入会で1000ポイントプレゼント
  • モバイルSuica5千円以上を含む15万円以上のご利用で5000ポイントプレゼント

※2024年7月7日時点での情報
※参考 : 「ビュー・スイカ」カード 春のオンライン入会キャンペーン:ビューカード

「ビュー・スイカ」カードの特徴

「ビュー・スイカ」カードは、JR東日本グループが発行するSuica機能付きクレジットカードです。

Apple Payに登録すれば、iPhoneやApple Watchでタッチするだけで簡単・スピーディに改札を通過でき、オートチャージ機能により残高を気にせず利用できます

Suicaへのオートチャージやモバイルチャージで1.5%、モバイルSuica定期券の購入で5%、新幹線eチケットのチケットレス乗車なら5%と、鉄道利用でポイントが高還元率。

貯まったJRE POINTはSuicaへのチャージや駅ビルでの買い物に使えます。 年会費は524円とリーズナブルで、ネットショッピングなど日常利用でもポイントが貯まります。

海外・国内旅行傷害保険も付帯し、カード紛失時の補償も充実。 普段からSuicaを利用する人にとって、利便性とお得さを兼ね備えた1枚です。

Apple Pay対応で、iPhone1台あればSuicaをオートチャージしながらキャッシュレスで鉄道やバスに乗れる「ビュー・スイカ」カード。

通勤・通学から普段使いまで、Suicaライフをもっとお得に便利にする強力なツールとなるでしょう。

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)
年会費永年無料
申し込み資格満18歳以上の方(高校生は除く)
ポイント還元率0.50〜7.00%
ポイント名Vポイント
交換可能ポイントVJAギフトカード
Amazon
App Store
iTunes
GooglePlayギフトカード
IDの利用代金
dポイント
楽天ポイントなど
ポイント有効期限~12ヶ月
交換可能マイルANAマイル
国際ブランドVISA / Mastercard
審査・発行スピード即日発行
即時(最短30秒)
※最短30秒発行受付時間:9:00〜19:30
※入会には連絡可能な電話番号が必要。
ショッピング利用可能枠〜100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーiD / WAON
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療50万円
疾病治療
50万円
携行品損害15万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考「選べる無料保険」対象のため、カード申込後Vpass上で自由にカード付帯保険が選択できます。
おすすめポイント・特徴
  • 最短30秒で即日発行が可能
  • 年会費は永年無料
  • 学生ならポイント還元率が最大10%
  • 溜まったVポイントは他社ポイントに交換可能

三井住友カード(NL)のメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が永年無料
  • 対象のコンビニ・飲食店で最大7%ポイント還元
  • 最短10秒でデジタルカード発行可能
デメリット
  • 通常のポイント還元率は0.5%と低め
  • ネットショッピング時はVpassアプリが必須
  • ショッピング保険などの付帯保険がない

三井住友カード(NL)のキャンペーン情報

キャンペーン
  • 新規入会&利用で最大17,600円相当のVポイントがもらえる
  • 特典①:新規入会後にスマホのタッチ決済利用で5,000円分プレゼント
  • 特典②:SBI証券口座開設&クレカ積立などで最大12,600円相当のVポイントプレゼント

※2024年6月12日時点での情報
※参考 : お得なキャンペーン実施中|三井住友カード

三井住友カード(NL)の特徴

三井住友カード(NL)は、Apple Payとの相性抜群のクレジットカードです。

年会費が永年無料なのに、対象のコンビニ・飲食店でVisaのタッチ決済を利用すると最大7%のポイント還元を受けられるお得なカードです。

カード券面には番号が印字されていないナンバーレス仕様で、セキュリティ面でも安心。 万が一の不正利用にも最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯しているので、海外でも安心してショッピングできます。

ポイントは貯めやすく使いやすいVポイントで、コンビニや飲食店など街のお店でも使えます。

さらに、家族カードを発行して「家族ポイント」に登録すれば、家族の利用でもポイントが最大12%還元されるのでどんどん貯まります。

即時発行にも対応しており、最短10秒でカード発行が完了。

Vpassアプリをダウンロードすればすぐにカード情報を確認でき、Apple Payに登録してタッチ決済を利用開始できます。

三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カードゴールド(NL)
年会費5,500円
※年100万円以上利用で翌年度以降永久無料
申し込み資格満18歳以上(高校生を除く)
ご本人に安定継続収入のある方
ポイント還元率0.50〜7.00%
ポイント名Vポイント
国際ブランドVisa / Mastercard
審査・発行スピード即日発行
即時(最短10秒)
※即時発行ができない場合があります
※入会には連絡可能な電話番号が必要。
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーiD / PiTaPa / WAON
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害20万円
賠償責任2,500万円
救援者費用150万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害2,000万円
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外300万円
国内300万円
備考「選べる無料保険」対象のため、カード申込後Vpass上で自由にカード付帯保険が選択できます。

※スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※通常のポイントを含みます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
※Google Pay™ で、Mastercard®タッチ決済はご利用いただけません。ポイント還元は受けられませんので、ご注意ください。

おすすめポイント・特徴
  • 年間100万円の利用で年会費が永久無料
  • アプリで一括管理ができる
  • 空港ラウンジサービスが無料で利用可能

三井住友カード ゴールド(NL)のメリット・デメリット

メリット
  • 年間100万円以上利用で翌年以降年会費永年無料+10,000円相当のポイント還元
  • 対象のコンビニ・飲食店でポイント最大7%還元
  • 国内・海外旅行傷害保険や空港ラウンジ無料など特典充実
デメリット
  • 年間100万円未満だと年会費5,500円かかる
  • 申込条件は20歳以上で安定収入が必要
  • 一般カードより審査が厳しい傾向にある

三井住友カード ゴールド(NL)のキャンペーン情報

キャンペーン
  • 新規入会&利用で最大9,000円相当のVポイントがもらえる
  • 新規入会で1,000円相当のVポイントがもらえる
  • カードご入会月+2ヵ月後末までを期間とし、利用金額の10%(最大8,000円相当)のVポイントプレゼント

※2024年4月12日時点での情報
※参考 : お得なプラン実施中|クレジットカードの三井住友カード

三井住友カード ゴールド(NL)の特徴

三井住友カード ゴールド(NL)は、Apple Payに対応したおすすめのゴールドカードです。

年会費は5,500円(税込)ですが、年間100万円以上利用すると、翌年度以降は年会費が永年無料+10,000円ポイントプレゼントと太っ腹な特典があります。

さらに、セブン-イレブン、ローソン、マクドナルドなどの対象店舗でタッチ決済を利用すると、通常の0.5%還元に加えて最大7%のポイント還元を受けられます。

iDやカードの差し込み、サインは還元対象外なので注意が必要です。

また、海外・国内旅行傷害保険や空港ラウンジサービスなど、ゴールドカードならではの充実した特典・サービスも備わっています。

カード券面は、番号や有効期限などが印字されないナンバーレス仕様。セキュリティ面で安心なうえ、シンプルでスタイリッシュなデザインとなっています。

機能性とデザイン性を兼ね備えた、Apple Pay ユーザーにおすすめの1枚です。

JCB CARD W

JCB CARD W
年会費無料
申し込み資格18歳以上~39歳以下(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率1.00%~10.50%
ポイント名Oki Dokiポイント
交換可能ポイントJCBギフトカード
Amazon
スターバックス
楽天Edy
東京ディズニーリゾートなど
ポイント有効期限~24ヶ月
交換可能マイルANAマイル
JALマイル
スカイマイル
国際ブランドJCB
審査・発行スピード即日発行
※ナンバーレスカード申込み時
※モバ即の入会条件は以下2点になります。
①9:00AM~8:00PMで申込み。
②顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※番号ありの場合、通常1週間程度、最短3営業日
ショッピング利用可能枠海外:~100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本会員と同時入会の場合、2枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害100万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外100万円
国内
備考
おすすめポイント・特徴
  • ナンバーレスタイプがありセキュリティ面が安心
  • JCB特約店での還元率が大幅にアップ
  • キャッシュレス決済が利用でき便利

JCB CARD Wのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が永年無料で維持コストがかからない
  • ポイント還元率が最大5.5%と高い
  • 39歳以下なら誰でも申し込める
デメリット
  • 40歳以上は新規申し込みができない
  • JCB加盟店が少なく使えるお店が限られる
  • 還元率が一般的なクレジットカードと同等

JCB CARD Wのキャンペーン情報

キャンペーン
  • ・Amazon.co.jpの利用で最大12,000円キャッシュバック!
  • ・Apple Pay・Google Payなどの利用で最大3,000円キャッシュバック!
  • ・家族追加で最大4,000円キャッシュバック

※2024年7月6日時点での情報
※参考 : JCBオリジナルシリーズ 新規入会キャンペーン

JCB CARD Wの特徴

JCB CARD Wは、39歳以下の方限定で申し込める年会費永年無料の高還元率クレジットカードです。

Apple Payにも対応しており、スマートフォンを使った簡単・スピーディーな支払いが可能です。

何よりの魅力は、常に2倍のポイント還元率を誇ること。国内・海外のJCB加盟店であればどこでも一律で100円につき2ポイント(還元率1%)が貯まります。 さらに、Amazonやスターバックスなどの提携パートナー店では最大20倍のポイント獲得も。

貯まったOki Dokiポイントは、キャッシュバックやAmazonでのお買い物、スターバックスカードへのチャージなど、使い道も多彩です。

海外旅行傷害保険やショッピングガード保険など、手厚い補償も備わっているのが心強いポイント。

Apple Payとの相性も抜群で、ポイントをザクザク貯めながらスマートな決済を楽しめるJCB CARD Wは、39歳以下のApple Payユーザーにこそおすすめしたい1枚です。

JCB カード S

JCBカード S
年会費無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率0.50%~10.00%
ポイント名Oki Dokiポイント
国際ブランドJCB
審査・発行スピード即日発行
※モバ即の入会条件は以下2点になります。
①9:00AM~8:00PMで申込み。
②顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはJCB公式サイトをご確認ください。
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本会員が学生の場合は発行不可
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害20万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外100万円
国内
備考■JCBスマートフォン保険
事故発生時点から過去3ヵ月分のスマホ利用料金をカードで支払っている場合、購入後24ヵ月以内のスマートフォンを対象に、ディスプレイ破損(画面割れ)を年間最高3万円(1事故につき自己負担額1万円)まで補償
おすすめポイント・特徴
  • ETCや家族カードが無料で利用可能
  • ナンバーレスカードがありセキュリティ面で安心
  • 最大3万円のスマートフォン保険が付帯している

JCB カード Sのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が永年無料で維持費がかからない
  • ポイント還元率が最大1.5%と高い
  • JCBカードS優待クラブで割引特典が受けられる
デメリット
  • JCBカードWと比べるとポイント還元率が低い
  • 海外旅行傷害保険などの付帯保険が手薄
  • ETCカードの発行には別途1,100円かかる

JCB カード Sのキャンペーン情報

キャンペーン
  • Amazon.co.jpの利用で最大15,000円キャッシュバック!
  • Apple Pay・Google Pay(TM)・MyJCB PayまたはApp store・Google Play ご利用で最大3,000円キャッシュバック!
  • 家族追加で最大4,000円キャッシュバック&利用でポイント2倍!

※2024年7月7日時点での情報
※参考 : JCBオリジナルシリーズ 新規入会キャンペーン情報

JCB カード Sの特徴

JCBカード Sは、年会費永年無料でありながら、充実した特典とサービスが魅力の1枚です

国内外20万ヵ所以上で割引優待が受けられる「JCB カード S 優待 クラブオフ」が付帯。グルメ、レジャー、映画館やカラオケなどのエンタメ、ホテル、美容サロンなどで最大80%OFFの優待が利用できます。

また、JCBオリジナルシリーズのパートナー店では最大20倍のポイントアップ特典も。

Apple PayやGoogle Payにも対応し、最短5分でカード発行が可能な即時発行サービス「モバ即」にも対応。カード到着を待たずにすぐ利用を始められるのも嬉しいポイントです。

JCBならではの手厚い保険やサービスに加え、スピーディーな発行スピードを兼ね備えた、年会費無料とは思えない充実ぶりのクレジットカードです。

リクルートカード

リクルートカード
年会費無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率1.20〜3.20%
ポイント名リクルートポイント
交換可能ポイントポンパレモール
Oisix
HOTPEPPERビューティー
Pontaポイント
dポイントなど
ポイント有効期限〜12ヶ月
交換可能マイルJALマイル
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
審査・発行スピード即日発行
JCBブランドのみモバイル即時入会サービス利用可能
※JCB公式サイト経由のみ対象
 モバ即の入会条件は以下2点になります。
 ①9:00AM~8:00PMで申込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
 ②顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはJCB公式サイトをご確認ください。
ショッピング利用可能枠10~100万円
※一般:10~100万円 学生:10~30万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージ楽天Edy / Suica
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※新規発行手数料:1,100円
※発行手数料:1,100円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※発行可能枚数:19枚
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害1,000万円
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外200万円
国内200万円
備考
おすすめポイント・特徴
  • 年会費は永年無料
  • 年会無料のカードの中では比較的に還元率が高い
  • ETCカードの年会費が無料

リクルートカードのメリット・デメリット

メリット
  • 基本還元率が1.2%と高い
  • リクルートサービス利用でさらにポイントアップ
  • 年会費が永年無料
デメリット
  • ポイントアップ対象がリクルートサービスに限定
  • 貯まったポイントを他社サービスで使うには交換が必要
  • 電子マネーチャージのポイント付与上限が月3万円

リクルートカードのキャンペーン情報

キャンペーン
  • リクルートカード(JCB)新規入会&利用で最大6,000円分のポイントプレゼント
  • 新規入会で1,000円分のポイントプレゼント
  • 初めてのカード利用で1,000円分のポイントプレゼント
  • 携帯電話料金の支払いで4,000円分のポイントプレゼント

※2024年6月12日時点での情報
※参考 : 【リクルートカード(Recruit Card)】新規入会+ご利用でポイントプレゼント

リクルートカードの特徴

リクルートカードは、年会費永年無料で高い還元率が魅力のクレジットカードです。

通常のショッピングでは1.2%、リクルートグループのサービス利用では最大4.2%のポイント還元を受けられます。

貯まったリクルートポイントは、Pontaポイントやdポイントへの交換、Amazon.co.jpでの利用など使い道が豊富。 ポイントの有効期限は最終ポイント加算日から1年と長めなのも嬉しいポイントです。

Apple PayやGoogle Payにも対応しており、非接触決済でもポイント還元を受けられる点が便利です。

リクルートカードは、ポイント還元重視の方や、じゃらん、ホットペッパーグルメ、ホットペッパービューティーなどリクルートサービスをよく利用する方におすすめ。

年会費無料ながら高還元率と使い勝手の良さを兼ね備えた、お得で便利なクレジットカードと言えるでしょう。

三菱UFJカード

三菱UFJカード
年会費1,375円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※楽Pay利用分が翌月以降に繰越されると、次回の年会費半額
※学生は在学中年会費無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
本人に安定した継続的な収入のある方
未成年の方は親権者の同意が必要
ポイント還元率0.40%~19.0%
ポイント名グローバルポイント
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB / AMEX
審査・発行スピード最短翌営業日
お申し込みから約1週間
ショッピング利用可能枠10万円~100万円
社会人は10~100万円、学生は10~30万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料1,100円
家族カード年会費:440円(初年度無料)
※対象:配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本会員が学生・未成年の場合は発行不可
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害100万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外100万円
国内100万円(リボ払い・分割払いの場合のみ)
備考■海外旅行保険は年間のショッピングご利用額に応じて「2,000万円プラン」と「100万円プラン」のいずれかに変動(100万円プランの場合は、死亡後遺傷害:最高100万円、傷害治療:20万円、疾病治療:20万円、携行品損害:100万円、賠償責任:100万円、救援者費用:50万円)
■携行品損害
1旅行につき20万円(自己負担額:1事故につき3,000円)
おすすめポイント・特徴
  • メガバンク発行でセキュリティが安全
  • 年間1回でも利用すれば年会費が無料になる
  • 対象の店舗利用で最大19%ポイント還元

三菱UFJカードのメリット・デメリット

メリット
  • コンビニ等の優待店で最大5.5%のポイント還元
  • 入会後3ヶ月間はポイント還元率が最大1.6%にアップ
  • 大手銀行系で安心感があり、審査も比較的通りやすい
デメリット
  • 基本還元率は0.5%と他社カードに比べてやや低め
  • リボ払い「楽Pay」の仕組みが複雑で注意が必要
  • 電子マネーへのチャージではポイントが付与されない

三菱UFJカードのキャンペーン情報

キャンペーン
  • 対象店舗の利用でグローバルポイント最大19%還元
  • 新規入会で最大15000円相当(グローバルポイント3000ポイント)プレゼント

※2024年777日時点での情報
※参考 : 三菱UFJカード 新規ご入会特典 最大15,000円相当[グローバルポイント3,000ポイント]プレゼント!|クレジットカードなら三菱UFJニコス

三菱UFJカードの特徴

三菱UFJカードは、三菱UFJニコスが発行する安心・信頼のクレジットカードです。

Apple Payにも対応しており、iPhoneやApple Watchをかざすだけで簡単・スピーディーに支払いができます

年会費は初年度無料で、年1回以上利用すれば次年度以降も無料になるため、実質年会費無料で利用できるのが魅力です。

ポイント還元率は通常0.4%ですが、セブン-イレブンやローソンなどのコンビニで最大5.5%、ネットショッピングでは最大12.5%と高い還元率を誇ります。

また、海外・国内旅行傷害保険やショッピング保険など、充実した付帯保険も備わっています。

さらに、三菱UFJ銀行の口座と紐付けることで、ATM時の手数料優遇や、キャッシュカード再発行手数料の還元などの特典も受けられます。

安心のセキュリティ体制と、多彩な優待サービスを兼ね備えた三菱UFJカードは、Apple Payと組み合わせて使うことで、より快適なキャッシュレスライフを実現してくれる1枚です。

楽天カード

楽天カード
年会費無料
申し込み資格18歳以上
学生可
ポイント還元率1.00%~3.00%
ポイント名楽天ポイント
交換可能ポイント楽天各種サービス
マクドナルド
すき家
吉野家
ファミリーマート
出前館
ビックカメラなど
ポイント有効期限〜12ヶ月
交換可能マイルANAマイル
JALマイル
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB / AMEX
審査・発行スピード通常1週間
ショッピング利用可能枠10万円~100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー楽天Edy
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:550円
※楽天PointClub会員ランクがカード申込時点でプラチナ会員の場合、楽天カードに付帯して発行する楽天ETCカードの初年度年会費無料
※楽天PointClub会員ランクがETCカード年会費請求月にプラチナ会員の場合、次年度1年間の年会費無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(18歳以上)の方
※5枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療200万円
疾病治療200万円
携行品損害
賠償責任3,000万円
救援者費用200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考
おすすめポイント・特徴
  • ポイント還元率が比較的高い
  • 楽天の各サービスをお得に利用
  • 楽天Edyもお得に使える

楽天カードのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が永年無料で、高い還元率を維持できる
  • 楽天市場利用で最大3%還元、条件次第で最大16%還元
  • 楽天Edyや楽天ペイ等と連携することで還元率アップ
デメリット
  • ETCカードの年会費が550円かかる
  • コンタクトセンターへの電話が有料
  • 公共料金の支払いは還元率が0.2%と低い

楽天カードのキャンペーン情報

キャンペーン
  • 楽天カード新規入会&利用で5,000ポイント
  • Uber Eats 初回利用限定総額5,000円オフクーポン キャンペーン

※2024年7月7日時点での情報
※参考 : 新規入会&利用でポイント進呈|楽天カード

楽天カードの特徴

楽天カードは、年会費永年無料で高いポイント還元率が魅力のクレジットカードです。

カード利用100円につき1ポイント(還元率1%)の楽天ポイントが貯まり、楽天市場での利用なら還元率が3%にアップします。

さらに、楽天カード会員限定のスーパーポイントアッププログラム(SPU)に参加すると、楽天市場での買い物のポイント倍率が最大15倍にもなります。

貯まった楽天ポイントは、楽天市場をはじめとする楽天グループのサービスで幅広く使えるのも嬉しいポイントです。

また、楽天カードにはクレジットカード、楽天ポイントカード、電子マネー「楽天Edy」の3つの機能が一体化しており利便性が高いのも特徴。

Apple Payにも対応しているので、お店でのお買い物はもちろん、アプリ内課金などでもスマートフォンひとつでスピーディに決済できます。

ポイントがザクザク貯まる上に使い勝手も抜群の、まさに楽天ユーザー必携のクレジットカードと言えるでしょう。

dカード

dカード
年会費無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
ポイント還元率1.00~4.50%
ポイント名dポイント
交換可能ポイントAmazon
マツモトキヨシ
マクドナルド
UNIQLO
メルカリ
AEON
コンビニなど
ポイント有効期限~48ヶ月
交換可能マイルJALマイル
国際ブランドVISA / Mastercard
審査・発行スピード審査/最短5分 ※下記条件を満たしている場合
・9:00~19:50の間にお申し込みが完了していること
・引落し口座の設定お手続きがお申込み時に完了していること
※ 上記を満たしている場合でもお客様のお申込み状況によっては審査に数日お時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーiD
電子マネーチャージiD利用、楽天Edy
スマホ決済Apple Pay
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本会員が学生の場合は配偶者のみ
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療200万円
疾病治療200万円
携行品損害20万円
賠償責任2,000万円
救援者費用200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害1,000万円
入院保険金日額3,000円
通院保険金日額1,000円
手術保険金
航空機遅延保険6万円(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等1万円、寄託手荷物遅延費用1万円、寄託手荷物紛失費用2万円)
ショッピング保険海外100万円
国内100万円
備考■国内手術給付金:入院保険金日額5倍または10倍
■29歳以下の方が対象
おすすめポイント・特徴
  • 年会費永年無料
  • 旅行保険・ショッピング保険が付帯している
  • d払いの支払い方法をdカードに設定&利用でポイント還元率アップ
  • ケータイ補償1年間で最大1万円

dカードのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が永年無料で、お得にポイントが貯まる
  • ドコモユーザーなら携帯料金の10%がポイント還元
  • 国内・海外旅行保険が付帯し、あんしんできる
デメリット
  • 利用限度額が低めに設定されている可能性がある
  • 審査に通過できない場合がある
  • ポイントの使い道が限られている

dカードのキャンペーン情報

キャンペーン
  • 現在はなし

※2024年4月12日時点での情報
※参考 : キャンペーン・おトクな情報 | dカード

dカードの特徴

dカードは、NTTドコモが提供するクレジットカードで、Apple Payにも対応しています。

dカードの最大の特徴は、年会費が永年無料であること、そして100円(税込)の利用ごとに1ポイントの「dポイント」が貯まることです。 貯まったdポイントは、ドコモの携帯電話料金の支払いや、dポイント加盟店での買い物に利用できます。

さらに、dカード特約店での利用や、ネットショッピングの「dカードポイントUPモール」を経由することで、通常の1%を超えるポイント還元を受けられます。

Apple Payと組み合わせれば、dカードのポイント還元をそのまま受けつつ、非接触決済の利便性も享受できるでしょう。

ドコモユーザーはもちろん、お得にポイントを貯めたい方におすすめのカードと言えます。

PayPayカード

PayPayカード
年会費無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
※満18歳〜20歳未満の独身の方は親権者の同意が必要
ポイント還元率1.00〜5.00%
ポイント名PayPayポイント
交換可能ポイントPayPay残高へのチャージ
資産運用残高にチャージ
Yahoo!ショッピング
ヤフオク!
ポイント有効期限無期限
交換可能マイル
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
審査・発行スピード審査最短2分 / 即日発行
審査完了からカード到着まで約1週間
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:550円
※5枚まで発行可能
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害
傷害治療
疾病治療
携行品損害
賠償責任
救援者費用
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考
おすすめポイント・特徴
  • 家族カードが無料で利用可能
  • PayPayへのチャージが唯一できるカード
  • 毎月の利用状況に応じて最大1.5%還元

PayPayカードのメリット・デメリット

メリット
  • PayPayアプリに登録するとポイント付与率が上がる
  • PayPayカード利用で最大1.5%、ゴールドカードなら最大2%のポイント付与
  • Yahoo!ショッピングやLOHACOでのお買い物で3%のPayPayポイント付与
デメリット
  • PayPayカードはクレジットカードなので、審査に時間がかかる
  • リボ払いにすると手数料が発生するので注意が必要
  • 返済できる金額以上の買い物をしてしまう恐れがある

PayPayカードのキャンペーン情報

キャンペーン
  • PayPayカード新規入会で3,000円相当のPayPayポイントプレゼント

※2024年4月12日時点での情報
※参考 : キャンペーン – PayPayカード

PayPayカードの特徴

PayPayカードは、PayPayユーザーにおすすめの年会費永年無料のクレジットカードです。 PayPayアプリに登録することで、PayPay残高へのチャージが可能で、PayPayでの支払いがよりお得になります。

通常のカード利用でも200円(税込)ごとに1%、PayPayポイントが貯まります。

さらにYahoo!ショッピングやLOHACOでの利用なら、PayPayカード特典とあわせて最大5%のポイント還元率となり、非常にお得です。

貯まったPayPayポイントは1ポイント=1円として、全国のPayPay加盟店で利用できます。 セキュリティ面でも安心のナンバーレス仕様を採用。

Apple PayやGoogle Pay™にも対応しており、スマートフォンを使ったタッチ決済でスムーズにお買い物ができます

また、PayPayカードはVISA、Mastercard、JCBの国際ブランドから選べるので、国内はもちろん海外でも幅広く利用可能。PayPayユーザーなら、ぜひ検討したいクレジットカードです。

au PAYカード

au PAY カード
年会費1,375円
※年1回以上利用で翌年度無料
※またはau IDに紐づくau携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)、au ひかり、auひかり ちゅらの契約で翌年度無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率1.00%
ポイント名Pontaポイント
国際ブランドVISA / Mastercard
審査・発行スピード最短4営業日
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー楽天Edy / au PAY
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行から1年以内の利用で発行手数料相当額を初回通行料支払いの翌月請求額から差し引かれます
※Pontaポイントが100円につき1Pontaポイント加算
※発行手数料1,100円
家族カード年会費:440円
※本会員の翌年の年会費が無料の場合は家族会員も無料
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療200万円
疾病治療200万円
携行品損害20万円
賠償責任2,000万円
救援者費用200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外100万円
国内100万円
備考届け出日から60日前以降の損害負担
※カードの裏面にご署名の無い場合は、お客さまのご負担になる場合がございます。
※補償内容は保険規定に基づき提供されます。
※海外旅行保険の補償内容の詳細は「au PAY カード海外旅行あんしん保険補償規定」をご覧ください。
※ショッピング保険は免責金額3,000円になります。補償内容の詳細は「au PAY カードお買物あんしん保険補償規定」をご覧ください。
おすすめポイント・特徴
  • au payマーケットでの利用でポイント還元率が最大7%
  • 海外旅行紹介保険が付帯している
  • 公共料金やETC利用分の支払いでもPontaポイントが貯められる

au PAYカードのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費無料で高い還元率(100円で1ポイント)
  • au PAYとの連携でポイント二重取りが可能
  • au PAYマーケットで最大7%還元などお得に利用可能
デメリット
  • auユーザー以外だと条件を満たさないと年会費が発生
  • ETCカードの新規発行に1,100円の手数料が必要
  • 海外旅行保険などの付帯保険が利用付帯のみ

au PAYカードのキャンペーン情報

キャンペーン
  • 新規入会&利用で最大10,000Pontaポイント還元
  • au PAY残高チャージとショッピングで5%還元(最大8,000Pontaポイント)
  • 公共料金、またはETC利用で2,000Pontaポイントもらえる

※2024年4月12日時点での情報
※参考 : au PAY カード新規入会&利用でポイントプレゼント

au PAYカードの特徴

au PAYカードは、auユーザーにおすすめのクレジットカードです。

年会費は基本無料で、100円(税込)の利用ごとに1ポイントのPontaポイントが貯まります。通常の還元率は1%と高く、au PAY(コード支払い)の利用で還元率が1.5%にアップするのが魅力です。

さらに、au PAYマーケットでの利用なら還元率が最大7%と大変お得。ポイントは貯めやすく、使い道も豊富です。auじぶん銀行やauカブコム証券との連携でさらにメリットがあります。

海外旅行傷害保険は最高2,000万円、ショッピング保険は年間100万円と、付帯保険も充実しています。

Apple Payにも対応し、セキュリティ面でも安心です。

au PAYカードは、auユーザーなら年会費が永年無料になるなど、auサービスとの相性が抜群。ポイント還元率の高さと豊富な特典を兼ね備えた、auユーザー必携のクレジットカードと言えるでしょう。

Apple Payはデビットカードの登録も可能

Apple Payは、多くの人はクレジットカードをApple Payに登録していますが、実はデビットカードも登録可能なのをご存知でしょうか。

デビットカードをApple Payに登録すると、クレジットカードと同様に、店舗での買い物やアプリ内課金などに利用できます。デビットカードは、口座から即時に引き落とされるため、使いすぎを防ぐことができ、予算管理にも役立ちます。

また、クレジットカードのような審査が不要で、学生や社会人初年度の方でも簡単に作ることができるのもメリットの一つです。

Apple Payに登録できるデビットカードは、国内の主要な銀行が発行しているものが多く、三菱UFJ銀行のデビットカード、みずほ銀行のデビットカード、ゆうちょ銀行のデビットカードなどが対応しています。

登録方法はクレジットカードと同じで、Walletアプリからカード情報を追加するだけで完了します。デビットカードをApple Payに登録することで、日々の買い物をより便利に、そして賢く管理することができます。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

デビットカードの中にもポイント還元率が1.0%を超えるものもあり、住信SBIネット銀行が発行する「プラチナデビットカード」は、一般的なゴールドカード相当の特典も付帯しています。

デビットカードなら「Oliveフレキシブルペイ」がおすすめ

※引用 : Oliveフレキシブルペイ:三井住友銀行

Apple Payにはクレジットカードだけでなく、デビットカードも登録することができます。デビットカードは即時決済のため使いすぎの心配がなく、口座残高以上は使えないので安心です。

中でもおすすめなのが、三井住友銀行の「Oliveフレキシブルペイ」です。

Oliveフレキシブルペイは、キャッシュカード、クレジットカード、デビットカード、3つの機能が1枚に集約されたマルチナンバーレスカードです。専用アプリで支払いモードを簡単に切り替えられるのが便利です。

国際ブランドはVISAで、Apple Payにも対応しているため、カードを持ち歩かずにiPhoneやApple Watchで決済ができます。

さらに、対象のコンビニや飲食店でのタッチ決済なら最大7%のポイント還元率と高めの特典があります。一般カードは年会費永年無料なのも嬉しいポイントです。

普段使いのデビットカードをApple Payに登録するなら、Oliveフレキシブルペイがおすすめと言えるでしょう。

【簡単3ステップ】ApplePayにクレジットカードを登録する方法

ApplePayにクレジットカードを登録する方法は、以下のステップを踏む必要があります。

ApplePayにクレジットカードを登録する方法
  • STEP1:iPhoneの「Wallet」アプリを開く
  • STEP2:カード情報を入力し、本人認証を行う
  • STEP3:Apple Payの利用を開始する

詳しく解説していきます。

STEP

iPhoneの「Wallet」アプリを開く

iPhoneのホーム画面から「Wallet」アプリを開きます。

Walletアプリは、クレジットカードや電子マネー、ポイントカードなどを一元管理できる便利なアプリです。

アプリを開いたら、画面右上の「+」ボタンをタップします。

すると、クレジットカードやデビットカードを追加する画面が表示されます。

ここで「クレジットカードまたはデビットカード」を選択し、カメラでクレジットカードの表面を読み取ります。

カード情報が自動で入力されるので、必要に応じて名義や有効期限を修正します。

STEP

カード情報を入力し、本人認証を行う

カメラでクレジットカードを読み取ったら、セキュリティコードを入力します。

セキュリティコードはクレジットカードの裏面に記載されている数字の下3桁または4桁の番号です。

カード情報の入力が完了したら、カード発行会社による本人認証が行われます。

認証方法は、カード会社から届くSMSに記載された認証コードを入力する方法と、自動音声ガイダンスの指示に従って認証する方法の2種類があります。

どちらかの方法で本人認証を完了すると、クレジットカードの登録が完了します。

STEP

Apple Payの利用を開始する

クレジットカードの登録が完了したら、Apple Payをすぐに利用開始できます。

iPhoneをApple Pay対応の店舗で、非接触型決済端末にかざすだけで簡単に支払いができます。

支払い時にはFace IDやTouch ID、パスコードによる認証が必要です。

オンラインショッピングでApple Payを利用する場合は、Apple Payボタンをタップし、配送先などの必要情報を入力して注文を完了します。

Apple Payに登録したクレジットカードは、iPhoneの「Wallet」アプリから簡単に管理できます。

まとめ

Apple Payに登録するクレジットカードは、ポイント還元率の高さや年会費の有無などを考慮して選ぶのがおすすめです。

特に、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードはQUICPay利用時のポイント還元率が高く人気です。

Apple Payの設定は、iPhoneのWalletアプリやVpassアプリから簡単に行えます。カード情報の入力が完了すれば、すぐにApple Payでの支払いが可能です。

セキュリティ面でもApple Payは安心で、カード情報の流出リスクが低いのが魅力です。

タッチ決済による素早い支払いと、クレジットカードのポイント還元を同時に享受できるApple Pay。ライフスタイルに合ったおすすめカードを選んで、ぜひ活用してみてください。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

昨今では多くのクレジットカードがApple Payに対応しています。

本記事をご覧になられて、「もっと色んなカードがみたいな」と思われた方は、編集部が国内の人気クレジットカードを徹底調査した以下の記事をご覧ください。

監修・執筆者

株式会社ふるさと本舗 - クレジットカード編集部のアバター 株式会社ふるさと本舗 - クレジットカード編集部 株式会社ふるさと本舗クレジットカード制作チーム

1級FP技能士、2級FP技能士、クレカマニア、クレジットカード特化ライターから成る専門性の高い制作チームです。「クレジットカードの審査」や「おすすめのクレカ」に関する情報を提供し、読者の不安解消と新たな選択肢の提案を目的として執筆活動を行っております。

目次