初心者におすすめのクレジットカード18選!初めて作る方が失敗しないための選び方や注意点についても解説します

初心者におすすめのクレジットカード18選!初めて作る方が失敗しないための選び方や注意点についても解説しますのアイキャッチ

はじめてクレジットカードを作ろうと考えている方にとって、どのカードを選べば良いのか迷ってしまうのは当然のことです。数多くあるクレジットカードの中から、初心者に本当におすすめできる1枚を見つけ出すのは難しいかもしれません。

クレジットカード初心者の男女100名に行ったアンケートでは、クレジットカードを初めて作る際に重要視するポイントについて、以下のような回答結果が得られました。

参考:初心者のクレジットカード利用に関する意識調査の概要

初めて作る場合は、年会費やポイント還元率を気にしている方が多く、お得に利用したいと考える傾向にあると分かりました。

そこで本記事では、年会費無料で作りやすく、ポイント還元率も高いクレジットカードを厳選して18枚ご紹介します。

カード選びのポイントとして、年会費やポイント還元率以外にも、国際ブランドや付帯保険、ETCカードの有無など、初心者が失敗しないための選び方についても詳しく解説。

また、クレジットカードを利用する際の注意点や上手に活用するコツについてもお伝えします。

初めてクレジットカードを持つ方が、後悔することなくお得にカードを使いこなせるよう、基礎知識からしっかりとお伝えしていきます。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

初めてクレジットカードを作られる方は、基本的に年会費無料の一般カードがおすすめ。

一方で年間の利用額が100万円を超える可能性がある場合はゴールドカードも検討すると良いでしょう。

ゴールドカードは基本的に年会費がかかるものの、特典が充実しており使い方によってはゴールドカードの方がお得になるケースもあります。

目次
本記事を監修した専門家

【小山英斗】
神奈川県の横浜を主な活動拠点としてFP事業を中心に、ライフプランニング、金融資産運用、不動産・住宅ローン相談、住宅建築相談、保険相談を強みとしたサービスを提供しています。銀行や保険等の金融機関やハウスメーカー等に属さない独立した立場から執筆の監修を行う。
公式HP:未来が見えるね研究所
保有資格
1級ファイナンシャルプラニング技能士
日本FP協会所属CFP
住宅ローンアドバイザー

クレジットカードとは|商品やサービスの代金を後払いできる便利な決済手段

クレジットカードとは、カード保有者の信用に基づいて、商品やサービスの代金を後払いできる便利な決済手段です。

現金を持ち歩かなくても、カード1枚で買い物ができるのが大きな特徴。

クレジットカードの仕組みは、利用者がカードを提示して商品を購入すると、カード会社が代金を立て替えて加盟店に支払います。その後、利用者はカード会社から請求を受け、指定の口座から後日まとめて引き落とされる形になります。

クレジットカードを利用するメリットとしては、ポイント還元や割引特典、キャッシュレス決済の利便性、紛失・盗難時の補償などが挙げられます。

一方で、使いすぎには注意が必要です。計画的な利用を心がけ、支払日には口座に十分なお金を用意しておくことが大切です。

自分のライフスタイルに合わせて、ポイント還元率や付帯保険・サービス、利用できる店舗などをチェックして、自分に最適な1枚を見つけましょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

年会費が無料でポイント還元率が1.0%以上のクレジットカードを選んでおけば、大きく外れることはありません。

初心者が知っておきたいクレジットカード5つのメリット

クレジットカードのメリット
  • 利用額に応じてポイントが貯まる
  • 旅行やショッピング等でお得な特典を利用できる
  • 支払い方法が簡単なためお店・ネットどちらでもスムーズに会計できる
  • 利用明細が見れるため、どんなことにお金を使っているのか家計管理がしやすい
  • ショッピング保険や旅行保険が付帯しており、万が一の出来事に備えることができる

利用額に応じてポイントが貯まる

クレジットカードを利用すると、利用金額に応じてポイントが貯まるのが大きなメリットの一つです。

貯まったポイントは、買い物の際の支払いに充てたり、提携先のポイントに交換したりと、様々な用途に使うことができます。中には、ポイント還元率が1%を超えるお得なカードもあります。

ただし、ポイントを貯めることだけを目的としてクレジットカードを利用するのは賢明ではありません。あくまで計画的な利用を心がけ、無理のない範囲で支出し、ポイントを上手に活用するようにしましょう。

クレジットカードのポイント還元は、賢く活用すれば日々の生活を豊かにしてくれる素晴らしい特典ですが、計画性を持って利用することが何より大切なのです。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

ポイントの使い道やその際の実質還元率についてもチェックしておきましょう。

例えば100円につき1ポイント貯まるポイント還元率1.0%とクレジットカードでも、ポイントの使い方によっては、ポイントの価値が1円以下になってしまうことがあります。

ポイントの利用方法は様々ですが、キャッシュバックに対応していて、その際に1ポイント=1円として扱えるクレジットカードにしておけば失敗することはないでしょう。

旅行やショッピング等でお得な特典を利用できる

クレジットカードの大きな魅力の1つが、旅行やショッピングなどでお得な特典を受けられることです。多くのクレジットカードでは、提携先のホテルや航空会社、百貨店などで割引やポイント優遇などの特典が用意されています。

例えば、旅行好きの方におすすめなのが、マイレージが貯まるクレジットカードです。普段の買い物でマイルが貯まり、貯まったマイルを航空券に交換できるので、お得に旅行を楽しめます。

また、空港ラウンジが利用できたり、旅行傷害保険が自動的に付帯されているカードもあり、旅行がより快適になります。

ショッピング面でも、百貨店やショッピングモールなどの提携先で、5〜10%程度の割引を受けられるカードがあります。また、クレジットカード会社独自のポイントモールを利用すれば、ネットショッピングでもポイント還元率がアップするなど、お買い物の節約につながります。

このように、クレジットカードを上手に活用することで、旅行やショッピングなどの嗜好品でもお得に利用できるのが大きな魅力です。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

ご自身がよく使われる店舗やサービスがある場合には、それに関連したクレジットカードが無いかチェックしましょう。

例えば楽天カードでは楽天市場でのポイント還元率があがったり、三井住友カード(NL)ではセブンイレブン等のコンビニでポイント還元率があがったりとカードによって特典内容が異なります。

支払い方法が簡単なためお店・ネットどちらでもスムーズに会計できる

クレジットカードを使用すると、お店での買い物やネットショッピングの際に、現金を用意する必要がなくなります。カードを提示するだけ、あるいはカード情報を入力するだけで簡単に支払いが完了するため、会計がスムーズに進みます。お店で買い物をする際、レジに並んでいる間に小銭を数えたり、お釣りを受け取ったりする手間が省けるでしょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

クレジットカードをApplePayやGooglePay等に設定しておけば、携帯をかざすだけで決済ができます。

また、クレジットカードによってはタッチ決済に対応しているものもあり、わざわざ機械に差し込まずともカード本体をタッチするだけで決済ができます。

特に、大型ショッピングモールやデパートでの買い物時には、多くの商品を購入することがあるでしょう。そのような場合、現金で支払うと時間がかかってしまいますが、クレジットカードなら素早く会計を済ませることができます。

また、ネットショッピングでは、カード情報を登録しておけば、次回以降の購入時に住所や氏名の入力を省略できる場合があります。これにより、より迅速に購入手続きを完了させることが可能です。

実際に、クレジットカード初心者の男女100名に行ったアンケートでは、利用目的について買い物関係の回答をした方が多く見られました。


参考:初心者のクレジットカード利用に関する意識調査の概要

さらに、クレジットカードを使用すれば、現金を持ち歩く必要がなくなるため、紛失や盗難のリスクを軽減できます。万が一カードを紛失したり盗難に遭ったりした場合でも、すぐに利用停止の手続きを取ることができるので、被害を最小限に抑えられるでしょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

昨今では政府によるキャッシュレス化の後押しがあり、ほとんどの店舗でクレジットカード決済が可能です。

ただラーメン屋さん等、券売機を使っているところは意外と現金のみというケースも多いので多少の現金は持っておくと安心ですね。

利用明細が見れるため、どんなことにお金を使っているのか家計管理がしやすい

クレジットカードを利用すると、毎月の利用明細が発行されます。この明細には、いつ、どこで、何を購入したのかが詳細に記載されています。これにより、自分がどのようなことにお金を使っているのかを把握することができ、家計管理に役立ちます。

例えば、外食や娯楽費など、つい出費が多くなりがちな項目を見直すきっかけになります。明細を見ると、「先月は外食が多かったな」「衝動買いが増えているな」といった気づきが得られるでしょう。

そして、無駄な出費を控えたり、優先順位を考えて計画的にお金を使ったりするようになります。

また、クレジットカードの利用明細は、家計簿アプリと連携できるものが多いです。アプリに明細データを取り込めば、自動的に分類されて集計されるので、手間なく家計管理ができます。視覚的にも支出の内訳が確認しやすく、改善点が見つけやすくなるでしょう。

このように、クレジットカードの利用明細は、自分のお金の使い方を見直し、改善するための強い味方となります。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

「使い過ぎが怖い」と言われるクレジットカードですが、細目に明細チェックを行うようにすれば、むしろ現金よりも支出管理がしっかりできるでしょう。

ショッピング保険や旅行保険が付帯しており、万が一の出来事に備えることができる

クレジットカードには、ショッピング保険や旅行保険などの付帯保険が備わっているものがあります。これらの保険は、クレジットカードを使用して購入した商品の破損や盗難、旅行中のトラブルなどに対して補償を提供します。

例えば、ショッピング保険は、クレジットカードで購入した商品が一定期間内に破損したり盗難にあったりした場合、修理代金や再購入費用を補償してくれます。補償期間は通常90日から120日程度で、補償限度額はカードの種類によって異なります。

一方、旅行保険は、クレジットカードを利用して旅行をする際に、旅行中の事故やケガ、病気などに対する補償を提供します。海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、航空機遅延保険など、様々な種類の保険が用意されています。これらの保険は、旅行先での不測の事態に備えることができ、安心して旅行を楽しむことができます。

ただし、付帯保険の内容や補償範囲はクレジットカードの種類によって異なるため、よくチェックしておきましょう。また、保険の適用条件や補償限度額などを事前に確認しておくことも重要です。

クレジットカードの付帯保険は、万が一の出来事に備えることができる心強い味方です。初めてクレジットカードを作る方は、自分に合ったカードを選び、付帯保険の内容をしっかりと理解して活用することをおすすめします。

初心者が知っておきたいクレジットカード4つのデメリット

クレジットカード初心者の男女100名に「懸念点」をお聞きしたところ、以下のような回答結果が得られました。


参考:初心者のクレジットカード利用に関する意識調査の概要

上記のアンケート結果を踏まえ、ここではクレジットカードのデメリットについて解説します。

クレジットカードのデメリット
  • 手元の現金が減らず後払いのため、使いすぎてしまうことがある
  • 分割払いやリボ払いを利用すると、金利がかかり本来の利用額よりも高くついてしまう
  • 支払い遅延や未払いが起こると、遅延損害金が発生するだけでなく信用情報に傷がついてしまう
  • カード情報が流出したり、カードを盗難されたりすると不正利用される危険がある

手元の現金が減らず後払いのため、使いすぎてしまうことがある

クレジットカードは後払いのため、手元の現金が減らず、使いすぎてしまうリスクがあります。現金払いの場合、財布から実際にお金が減るのを目の当たりにするため、支出を実感しやすいですが、クレジットカードでは目に見えてお金が減らないため、つい浪費しがちです。

また、クレジットカードは利用限度額の範囲内であれば、口座残高が不足していても利用できてしまうため、自分の収入以上の支出をしてしまう危険性もあります。使いすぎを防ぐためには、利用明細をこまめにチェックし、固定費を把握したうえで使える金額を設定するなど、計画的にクレジットカードを利用することが大切です。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

多くのクレジットカードは、利用額が一定の金額を超えたらアラートを出してくれる機能を備えています。

また、使いすぎが心配な場合は、利用限度額を必要最低限に設定したり、原則1枚のクレジットカードに絞って使うのも効果的です。クレジットカードは便利な反面、使い方次第ではデメリットにもなり得ます。特に初めてクレジットカードを持つ方は、計画的な利用を心がけ、上手にメリットを活用していきましょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

複数枚のクレジットカードを利用シーンによって使い分けることでお得にポイントをゲットできることもあります。

しかし、カードによって明細への反映タイミングが異なるため、毎日明細をチェックしていても、最後の金額確定時に「あれ、思ってたよりも使っている・・・」なんてことも。

まずは1枚持ちにとどめておくと良いでしょう。

分割払いやリボ払いを利用すると、金利がかかり本来の利用額よりも高くついてしまう

クレジットカードを利用する際、一括払い以外の支払い方法として分割払いやリボ払いがあります。これらの支払い方法は、一見便利で手軽に見えますが、実際には大きなデメリットが潜んでいます。

分割払いやリボ払いを利用すると、支払い総額に金利が上乗せされるため、本来の利用額よりも高くついてしまうのです。

金利は、支払い回数や利用額によって異なりますが、年率15%前後が一般的です。例えば、10万円の商品を12回の分割払いで購入した場合、金利によって支払い総額は約11万円になってしまいます。

また、リボ払いの場合は、毎月の支払い額が一定で、支払い期間が長期化する傾向にあります。

そのため、金利の支払い総額が分割払いよりも高くなることが多いのです。初めてクレジットカードを作る方は、このような金利の仕組みを理解し、できる限り一括払いを選択するようにしましょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

クレジットカードの中には支払い方法がリボ払いのみになっているカードもあります。

本記事で紹介しているカードは全て一括払いがデフォルト設定となっているため、安心してお選びいただけます。

支払い遅延や未払いが起こると、遅延損害金が発生するだけでなく信用情報に傷がついてしまう

クレジットカードの支払いを滞納すると、利用規約に基づいて遅延損害金が請求されます。遅延損害金は、支払期日の翌日から支払日までの日数に応じて、年率14.6%程度の利率で計算されるのが一般的です。

つまり、支払いが遅れれば遅れるほど、余計なお金を支払わなければならなくなるのです。

さらに大きな問題は、支払遅延によって個人信用情報機関に延滞の記録が登録されることです。

カード会社は、支払いの遅れが一定期間続くと、その事実を信用情報機関に報告します。この延滞情報は、他のクレジットカード会社やローン会社などにも共有されます。

その結果、新たなクレジットカードの申し込みやローンの審査で不利になったり、最悪の場合は審査に通らなくなる可能性があります。

また、携帯電話の分割払いや賃貸住宅の契約にも影響が及ぶことがあるのです。このように、支払遅延によって信用情報が傷つくと、経済活動の様々な場面で不利益を被ることになります。

クレジットカードは便利な反面、支払いの遅れが信用情報に直結するリスクがあることを理解し、計画的な利用を心がける必要があるでしょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

申込時には口座引き落としの設定を必ずしておきましょう。支払い忘れを防止することができます。

カード情報が流出したり、カードを盗難されたりすると不正利用される危険がある

クレジットカードを利用する上で、注意しなければならないのが、カード情報の流出や盗難によって引き起こされる不正利用の危険性です。

昨今のインターネット社会において、オンラインショッピングやサービスの利用が増えるにつれ、カード情報を入力する機会も増えています。そのため、フィッシングサイトやウイルスなどによってカード情報が流出するリスクが高まっています。

また、実際のカードを紛失したり、盗難に遭ったりした場合も、不正利用される可能性があります。カードが悪意ある第三者の手に渡ってしまうと、本人に気づかれないうちに高額な買い物をされたり、キャッシングを利用されたりする危険性があるのです。

こうした不正利用が発生してしまった場合、クレジットカード会社への連絡や警察への届け出など、対応に時間と手間がかかってしまいます。

また、不正利用された金額については、状況によっては本人の負担になることもあります。クレジットカードを利用する際は、カード情報の管理に十分注意を払い、不審なサイトでのカード情報の入力は避けましょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

カードを紛失したり盗難に遭ったりした場合は、速やかにカード会社へ連絡を取り、カードの利用停止措置を取ることが重要です。

こうした対策を怠ると、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があることを、初めてクレジットカードを作る方は特に認識しておきましょう。

初心者が失敗しないためのクレジットカード6つの選び方

クレジットカードを選ぶ際には以下のポイントを抑えておきましょう。

初心者が失敗しないためのクレジットカードの選び方
  • 年会費は基本無料のものがオススメ!利用額や使い方によっては年会費ありでもお得になることも
  • ポイント還元率は1.0%以上のものがオススメ!ポイントの使い方によっては還元率が落ちる場合があるため要注意
  • 国際ブランドはVISA・Mastercard・JCBの3つがオススメ
  • まずは一般カードから!ゴールドカードやプラチナカードは利用実績が無いと審査に落ちてしまうことも
  • 自分がよく利用するお店やサービスの特典が無いか要チェック
  • 旅行によく行く人はマイルの貯まりやすさや旅行保険の内容も見ておこう

それぞれ詳しく解説いたします。

年会費は基本無料のものがオススメ!利用額や使い方によっては年会費ありでもお得になることも

クレジットカード選びで重要なポイントの1つが年会費です。初心者の方は、まず年会費無料のカードを選ぶことをおすすめします。

年会費無料のカードは、ショッピングや旅行などの利用で得られるポイントやキャッシュバックなどのメリットを受けられる一方で、年会費の負担がないため、クレジットカードを持つハードルが低くなります。

ただし、利用額が多い方や、特定のブランドでの利用が多い方は、たとえ年会費があったとしても、そちらのカードの方がお得になる場合もあります。

例えば、航空会社や百貨店が発行しているカードは、利用額に応じてより多くのポイントが貯まったり、優待サービスを受けられたりすることがあります。

申込前には基本のポイント還元率や年会費だけでなく特典内容などをよくチェックしておくようにしましょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

基本的には年間利用額が100万円以上を超える場合にはゴールドカード、300万円以上を超える場合にはプラチナカードで検討した方が一般カードよりもお得になる可能性が高くなります。

ポイント還元率は1.0%以上のものがオススメ!ポイントの使い方によっては還元率が落ちる場合があるため要注意

クレジットカードを選ぶ際、ポイント還元率は重要な要素の一つです。一般的に、ポイント還元率が高いカードほどお得に利用できると考えられています。初心者の方は、まずは1.0%以上のポイント還元率を持つカードを選ぶことをおすすめします。

ただし、ポイントの使い方によっては、実質的な還元率が低くなる場合があるので注意が必要です。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

例えば三井住友カード(NL)の場合、利用額へのキャッシュバックにポイントを使うと1ポイント1円として使えます。

しかし、nanacoポイントやWAONポイントに交換する際、500ポイントが400ポイントに減ってしまうため、実際の還元率は落ちてしまうのです。

また、ポイントの有効期限が短かったり、特定の商品やサービスにしか交換できなかったりする場合、ポイントを有効活用できない恐れがあります。

そのため、ポイント還元率の高さだけでなく、ポイントの使いやすさや有効期限なども確認しておくことが大切です。

自分のライフスタイルに合ったポイントの使い方ができるカードを選ぶことで、より効果的にポイントを活用できるでしょう。初心者の方は、ポイント還元率1.0%以上のカードを選びつつ、ポイントの使い方や有効期限などの条件も十分に確認して、自分に合ったカードを見つけることをおすすめします。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

「ポイント還元率1.0%」とうたっているカードでも、ポイントの使い道を見てみると1ポイント1円として使える方法が少ないこともあります。

表面的な還元率だけでなく、ご自身がどのようにポイントを使うのか、その場合の還元率はどうなるのかをチェックしておきましょう。

国際ブランドはVISA・Mastercard・JCBの3つがオススメ

初めてクレジットカードを選ぶ際、国際ブランドは重要な選択基準の一つです。日本で最も普及している国際ブランドは、VISA、Mastercard、JCBの3つです。VISAとMastercardは、世界中で広く受け入れられており、海外旅行や海外のオンラインショッピングでも安心して利用できます。日本国内でも、ほとんどの加盟店で使用可能です。

また、両ブランドとも、不正利用への対策として、暗証番号を使った本人確認システムを導入しています。

一方、JCBは日本発の国際ブランドで、国内での利用に特化しています。JCBは、国内の加盟店網が広く、日本国内での利便性が高いのが特徴です。

初心者の方は、これらの3つの国際ブランドからクレジットカードを選ぶことをおすすめします。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

基本的に1枚目はVISAかMastercardから選んでおけば間違いないでしょう。

ちなみに、VISAはアメリカ圏、Mastercardはヨーロッパ圏に強いといった特徴もあります。

まずは一般カードから!ゴールドカードやプラチナカードは利用実績が無いと審査に落ちてしまうことも

クレジットカード初心者の方は、まずは一般カードから始めることをおすすめします。一般カードは、ゴールドカードやプラチナカードと比べて、年会費が安く、審査基準も緩やかです。

ゴールドカードやプラチナカードは、高い年会費がかかる代わりに、豊富な特典やサービスが付帯しています。しかし、これらのカードは、審査基準が厳しく、年収や職業、クレジットカードの利用実績などが重視されます。

特に、クレジットカードの利用実績が無い方は、審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

そのため、クレジットカード初心者の方は、まずは一般カードを利用して、クレジットカードの利用実績を積み重ねることが大切です。

一般カードを1年以上利用し、支払いを滞りなく行うことで、信用度が上がり、将来的にゴールドカードやプラチナカードの審査に通過しやすくなります。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

最近では作りやすいゴールドカードも多くなりました。

正社員で収入が安定してある方であれば利用実績が無くとも作れるゴールドカードは多くあるため、必ずしも選択肢を一般カードにとどめる必要はありません。

自分がよく利用するお店やサービスの特典が無いか要チェック

クレジットカードを選ぶ際、自分がよく利用するお店やサービスと提携しているカードを選ぶことで、お得な特典を受けることができます。

例えば、コンビニエンスストアでよく買い物をする人は、そのコンビニと提携しているクレジットカードを選ぶと、買い物のたびにポイントが貯まったり、割引が受けられたりします。同様に、ガソリンスタンドや飲食店、オンラインショッピングサイトなど、自分がよく利用するお店やサービスと提携しているカードを選ぶことで、日常の買い物でお得に利用できます。

また、航空会社や旅行代理店と提携しているカードを選ぶと、マイルが貯まりやすくなり、お得に旅行ができるようになります。自分の趣味や嗜好に合わせて、提携先を選ぶことも重要です。

旅行によく行く人はマイルの貯まりやすさや旅行保険の内容も見ておこう

クレジットカードを選ぶ際、旅行好きな方は特にマイルの貯まりやすさと付帯する旅行保険の内容を確認しておくことをおすすめします。

マイルは航空会社と提携しているクレジットカードを利用することで、利用金額に応じてより多く貯めることができます。貯まったマイルは航空券の購入や座席のアップグレードに使えるため、旅行コストの節約につながります。

また、多くのクレジットカードには海外旅行傷害保険が付帯していますが、補償内容や限度額は各カードで異なります。治療費や賠償責任、携行品の損害などをカバーする保険内容を事前に確認し、自身の旅行スタイルに合ったものを選ぶことが大切です。

さらに、海外での現金引き出しや決済時の手数料無料などの特典も旅行先で役立ちます。旅行先でのトラブルに備え、カード会社の24時間対応の国際サポートデスクの有無も確認しておきましょう。

旅行先で万が一のトラブルに見舞われた際、日本語で相談できるサポート体制があると安心です。自分の旅行スタイルに合ったクレジットカードを選ぶことで、快適で安心な旅行を楽しむことができるでしょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

アメックスが発行しているカードは旅行やホテル関連の特典が多く付帯しています。

旅行に特化したクレジットカードが欲しい方はアメックスや航空会社と提携しているカードから選ぶと良いでしょう。

初心者におすすめの人気クレジットカード15選

本章では、初心者におすすめの人気クレジットカードをご紹介します。

スクロールできます
券種詳細年会費申し込み資格ポイント還元率ポイント名国際ブランド審査・発行スピードショッピング利用可能枠キャッシング利用可能枠支払い方法
三井住友カード(NL)
三井住友カード(NL)
詳細を見る無料満18歳以上の方(高校生は除く)0.50〜7.00%VポイントVISA / Mastercard即日発行
即時(最短30秒)
※最短30秒発行受付時間:9:00〜19:30
※入会には連絡可能な電話番号が必要。
〜100万円国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い

JCB CARD W
詳細を見る無料18歳以上~39歳以下(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
1.00%~10.50%Oki DokiポイントJCB即日発行
※ナンバーレスカード申込み時
※モバ即の入会条件は以下2点になります。
①9:00AM~8:00PMで申込み。
②顔写真付き本人確認書類による本人確認。
(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※番号ありの場合、通常1週間程度、最短3営業日
海外:~100万円
JCBカード S
JCBカード S
詳細を見る無料18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
0.50%~10.00%Oki DokiポイントJCB即日発行
※モバ即の入会条件は以下2点になります。
①9:00AM~8:00PMで申込み。
②顔写真付き本人確認書類による本人確認。
(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、
詳しくはJCB公式サイトをご確認ください。
楽天カード
楽天カード
詳細を見る無料18歳以上
学生可
1.00%~3.00%楽天ポイントVISA / Mastercard / JCB / AMEX通常1週間10万円~100万円国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
dカード
dカード
詳細を見る無料18歳以上(高校生を除く)1.00~4.50%dポイントVISA / Mastercard審査/最短5分 ※下記条件を満たしている場合
・9:00~19:50の間にお申し込みが完了していること
・引落し口座の設定お手続きがお申込み時に完了していること
※ 上記を満たしている場合でもお客様のお申込み状況によっては
審査に数日お時間をいただく場合がございます。
あらかじめご了承ください。
国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い

PayPayカード
詳細を見る無料18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
※満18歳〜20歳未満の独身の方は親権者の同意が必要
1.00〜5.00%PayPayポイントVISA / Mastercard / JCB審査最短2分 / 即日発行
審査完了からカード到着まで約1週間
国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い
海外:1回払い

セゾンカード
インターナショナル
詳細を見る無料18歳以上0.50%~1.00%永久不滅ポイントVISA / Mastercard / JCB最短即日発行
デジタルカードの場合、即日(最短5分)発行
来店受取の場合、即日発行可能
即日~7営業日
国内:1回払い、2回払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い

セゾンパール・アメリカン・
エキスプレス(R)・カード
詳細を見る1,100円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
18歳以上
連絡が可能な方
0.50%〜2.00%永久不滅ポイントAMEX最短即日発行
デジタルカードの場合、即日(最短5分)発行
郵送受取の場合、最短3営業日発行
国内:1回払い、2回払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い

SAISON CARD Digital
詳細を見る無料18歳以上
※提携する金融機関に決済口座を持っている方
0.50%~1.00%永久不滅ポイントVISA / Mastercard / JCB / AMEX即日発行
WEB申込みの場合:最短5分でデジタルカード発行、
後日郵送にてプラスチックカードが届きます
1万円~300万円国内:1回払い、2回払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い、リボ払い

三菱UFJカード VIASO
詳細を見る無料18歳以上(高校生を除く)
本人に安定した継続的な収入のある方
0.50%~1.00%VIASOポイントMastercard最短翌営業日10万円~100万円国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
リクルートカード
リクルートカード
詳細を見る無料18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
1.20〜3.20%リクルートポイントVISA / Mastercard / JCB即日発行
JCBブランドのみモバイル即時入会サービス利用可能
※JCB公式サイト経由のみ対象
モバ即の入会条件は以下2点になります。
①9:00AM~8:00PMで申込み。
(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
②顔写真付き本人確認書類による本人確認。
(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、
詳しくはJCB公式サイトをご確認ください。
10~100万円
※一般:10~100万円 学生:10~30万円
国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
au PAYカード
au PAYカード
詳細を見る1,375円
※年1回以上利用で翌年度無料
18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
1.00%PontaポイントVISA / Mastercard最短4営業日国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
ライフカード
ライフカード
詳細を見る
イオンカードセレクト
イオンカードセレクト
詳細を見る無料18歳以上
イオン銀行の口座をお持ちの方
0.50%~1.00%WAON POINTVISA / Mastercard / JCB通常2週間
店舗受取の場合、仮カードを即日発行
(イオンマークのあるお店ですぐに利用できるカード)
10万円〜50万円国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
エポスカード
エポスカード
詳細を見る無料18歳以上(高校生を除く)0.50%エポスポイントVISA通常1週間
店舗申込(マルイ各店カードセンター)の場合、
即日発行(最短30分)
国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
年会費は税込表示です
クレジットカードのおすすめランキング根拠

当記事では以下12種の評価項目を基に、国内で発行されている主要なクレジットカード300枚以上を徹底比較し、厳正に審査した上で紹介しております。

評価項目一覧
  • 年会費
  • ポイント還元率
  • 発行スピード
  • 国際ブランド
  • 付帯特典
  • 付帯保険
  • セキュリティ
  • 家族カード
  • ETCカード
  • 電子マネー機能
  • スマホ決済
  • 申込資格

以上の項目でおすすめランキングを作成するにあたり使用するのは、以下の情報です。

第三者機関の情報だけでなく、利用者の実際の口コミ・評判も考慮します。場合によっては編集部が実際に利用した上で総合的に評価します。

このような検証プロセスを経て、多くの方に安心しておすすめできるクレジットカードのみを紹介しております。

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)
年会費永年無料
申し込み資格満18歳以上の方(高校生は除く)
ポイント還元率0.50〜7.00%
ポイント名Vポイント
交換可能ポイントVJAギフトカード
Amazon
App Store
iTunes
GooglePlayギフトカード
IDの利用代金
dポイント
楽天ポイントなど
ポイント有効期限~12ヶ月
交換可能マイルANAマイル
国際ブランドVISA / Mastercard
審査・発行スピード即日発行
即時(最短30秒)
※最短30秒発行受付時間:9:00〜19:30
※入会には連絡可能な電話番号が必要。
ショッピング利用可能枠〜100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーiD / WAON
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療50万円
疾病治療
50万円
携行品損害15万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考「選べる無料保険」対象のため、カード申込後Vpass上で自由にカード付帯保険が選択できます。
おすすめポイント・特徴
  • 最短30秒で即日発行が可能
  • 年会費は永年無料
  • 学生ならポイント還元率が最大10%
  • 溜まったVポイントは他社ポイントに交換可能

三井住友カード(NL)のメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が永年無料
  • 対象のコンビニ・飲食店でスマホのタッチ決済を利用すると最大7%のポイント還元率を得られる
  • 最短30秒での即時発行に対応しており、カード発行後すぐに利用可能
  • 両面にカード情報が一切印字されていないナンバーレスカードのため、セキュリティ面で安心・安全
デメリット
  • 通常のポイント還元率は0.5%と高くない
  • カード情報をアプリで確認する必要があり、利用時に手間がかかる場合がある
  • 国内旅行傷害保険が付帯しておらず、ショッピング補償もない

三井住友カード(NL)のキャンペーン情報

キャンペーン
  • 新規入会&利用で最大17,600円相当のVポイントがもらえる
  • 特典①:新規入会後にスマホのタッチ決済利用で5,000円分プレゼント
  • 特典②:SBI証券口座開設&クレカ積立などで最大12,600円相当のVポイントプレゼント

※2024年6月12日時点での情報
※参考 : お得なキャンペーン実施中|三井住友カード

三井住友カード(NL)の特徴

初めてクレジットカードを持つ方におすすめなのが、三井住友カード(NL)です。

年会費が永年無料で、カード券面にはナンバーが印字されていないナンバーレスタイプのため、セキュリティ面でも安心してご利用いただけます

ポイント還元率は、通常のカード利用で0.5%ですが、セブンイレブン、ローソン、マクドナルドなどの対象店舗でVisaのタッチ決済やMastercardタッチ決済を利用すると、最大7%のポイント還元を受けられるのが大きな魅力です。

貯まったポイントは、1ポイント=1円として、カードの利用代金の支払いに充てることができます。

海外旅行傷害保険が最高2,000万円付帯しているので、海外旅行の際も安心です。国内・海外を問わず、事前に旅費をこのカードで決済しておけば、自動的に保険が適用されます。

入会審査は満18歳以上(高校生除く)であれば申し込み可能で、カード利用限度額は最高100万円。WEB完結で申し込めば、最短30秒でカード発行が可能です。

年会費無料で、ポイント還元率が高く、旅行保険も充実した三井住友カード(NL)は、クレジットカード初心者の方に最適な1枚だと言えるでしょう。

JCB CARD W

JCB CARD W
年会費無料
申し込み資格18歳以上~39歳以下(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率1.00%~10.50%
ポイント名Oki Dokiポイント
交換可能ポイントJCBギフトカード
Amazon
スターバックス
楽天Edy
東京ディズニーリゾートなど
ポイント有効期限~24ヶ月
交換可能マイルANAマイル
JALマイル
スカイマイル
国際ブランドJCB
審査・発行スピード即日発行
※ナンバーレスカード申込み時
※モバ即の入会条件は以下2点になります。
①9:00AM~8:00PMで申込み。
②顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※番号ありの場合、通常1週間程度、最短3営業日
ショッピング利用可能枠海外:~100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本会員と同時入会の場合、2枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害100万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外100万円
国内
備考
おすすめポイント・特徴
  • ナンバーレスタイプがありセキュリティ面が安心
  • JCB特約店での還元率が大幅にアップ
  • キャッシュレス決済が利用でき便利

JCB CARD Wのメリット・デメリット

メリット
  • 39歳までなら学生でも申し込める
  • 基本還元率が1.0%と高い
  • 審査が比較的甘めで通りやすい
デメリット
  • 40歳以上は新規申し込みできない
  • ポイントの使い方によっては極端に還元率が下がる

JCB CARD Wのキャンペーン情報

キャンペーン
  • ・Amazon.co.jpの利用で最大12,000円キャッシュバック!
  • ・Apple Pay・Google Payなどの利用で最大3,000円キャッシュバック!
  • ・家族追加で最大4,000円キャッシュバック

※2024年7月6日時点での情報
※参考 : JCBオリジナルシリーズ 新規入会キャンペーン

JCB CARD Wの特徴

JCB CARD Wは、クレジットカード初心者におすすめの1枚です。

18歳以上39歳以下であれば申し込むことができ、年会費は永年無料なので手軽に持つことができます。

JCB CARD Wの最大の魅力は、いつでもポイントが2倍貯まる高い還元率です。通常のJCBカードが0.5%のところ、JCB CARD Wは1%と2倍の還元率となっています。

さらに、Amazonやスターバックス、セブンイレブンなどの提携店では最大10.5%までポイント還元率がアップします。貯まったポイントはキャッシュバックや他社ポイントへの交換など、使い道が豊富なのも嬉しいポイントです。

また、JCBならではの手厚いサポートも魅力の1つ。不正利用検知システムによる24時間365日の監視体制や、紛失・盗難時の補償など安心のセキュリティ面に加え、海外旅行傷害保険やショッピング保険など充実の付帯保険がついているのも頼もしいですね。

JCB CARD Wは、年会費無料&高還元でありながら、JCBの強みを存分に活かしたクレジットカードと言えるでしょう。クレジットカード選びに迷っている方は、ぜひ検討してみてください。

JCBカード S

JCBカード S
年会費無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率0.50%~10.00%
ポイント名Oki Dokiポイント
国際ブランドJCB
審査・発行スピード即日発行
※モバ即の入会条件は以下2点になります。
①9:00AM~8:00PMで申込み。
②顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはJCB公式サイトをご確認ください。
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本会員が学生の場合は発行不可
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害20万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外100万円
国内
備考■JCBスマートフォン保険
事故発生時点から過去3ヵ月分のスマホ利用料金をカードで支払っている場合、購入後24ヵ月以内のスマートフォンを対象に、ディスプレイ破損(画面割れ)を年間最高3万円(1事故につき自己負担額1万円)まで補償
おすすめポイント・特徴
  • ETCや家族カードが無料で利用可能
  • ナンバーレスカードがありセキュリティ面で安心
  • 最大3万円のスマートフォン保険が付帯している

JCBカード Sのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が永年無料で維持費がかからない
  • 一般カードの中では特典が多く付帯している
  • JCBゴールドの空港ラウンジが利用可能
デメリット
  • 国際ブランドがJCBのみで選択肢がない
  • ゴールドカードほどの手厚いサービスはない

JCBカード Sのキャンペーン情報

キャンペーン
  • Amazon.co.jpの利用で最大15,000円キャッシュバック!
  • Apple Pay・Google Pay(TM)・MyJCB PayまたはApp store・Google Play ご利用で最大3,000円キャッシュバック!
  • 家族追加で最大4,000円キャッシュバック&利用でポイント2倍!

※2024年7月7日時点での情報
※参考 : JCBオリジナルシリーズ 新規入会キャンペーン情報

JCBカード Sの特徴

初めてクレジットカードを持つ方におすすめなのが、2023年12月に新登場した「JCBカード S」です。年会費が永年無料なので、ランニングコストを気にせず長く使えるのが魅力です。

さらに、国内外20万ヵ所以上の飲食店やレジャー施設などで割引が受けられる「JCBカード S 優待 クラブオフ」が付帯しているのも大きな特徴。 普段の外食やエンタメ、旅行などで使えば、お得に楽しめること間違いなしです。

また、ショッピングでもAmazonやスターバックスなどのパートナー店での利用で、ポイント還元率が最大10%にアップ。 貯まったポイントはAmazonでの買い物に使ったり、キャッシュバックに充てたりと、使い道も豊富です。

そのほか、海外旅行傷害保険やスマホ画面破損も補償される「JCBスマートフォン保険」など、安心のサービスも充実。年会費無料とは思えない、高いコストパフォーマンスを誇ります。

クレジットカード初心者の方でも、JCBカード Sなら、年会費の心配なく、お得な特典をしっかり活用できるでしょう。ライフスタイルに合わせて、上手に使いこなしてみてはいかがでしょうか。

楽天カード

楽天カード
年会費無料
申し込み資格18歳以上
学生可
ポイント還元率1.00%~3.00%
ポイント名楽天ポイント
交換可能ポイント楽天各種サービス
マクドナルド
すき家
吉野家
ファミリーマート
出前館
ビックカメラなど
ポイント有効期限〜12ヶ月
交換可能マイルANAマイル
JALマイル
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB / AMEX
審査・発行スピード通常1週間
ショッピング利用可能枠10万円~100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー楽天Edy
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:550円
※楽天PointClub会員ランクがカード申込時点でプラチナ会員の場合、楽天カードに付帯して発行する楽天ETCカードの初年度年会費無料
※楽天PointClub会員ランクがETCカード年会費請求月にプラチナ会員の場合、次年度1年間の年会費無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(18歳以上)の方
※5枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療200万円
疾病治療200万円
携行品損害
賠償責任3,000万円
救援者費用200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考
おすすめポイント・特徴
  • ポイント還元率が比較的高い
  • 楽天の各サービスをお得に利用
  • 楽天Edyもお得に使える

楽天カードのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費永年無料で、ポイント還元率が高い
  • 楽天市場の利用でポイントが3倍
  • 国際ブランドが4種類から選べる
  • Edy機能付きカードの発券が可能
デメリット
  • ETCカードは年会費が別途550円かかる
  • 楽天からの広告メールが多くなりがち

楽天カードのキャンペーン情報

キャンペーン
  • 楽天カード新規入会&利用で5,000ポイント
  • Uber Eats 初回利用限定総額5,000円オフクーポン キャンペーン

※2024年7月7日時点での情報
※参考 : 新規入会&利用でポイント進呈|楽天カード

楽天カードの特徴

楽天カードは、楽天グループが発行する年会費永年無料のクレジットカードです。100円の利用につき1ポイントの楽天ポイントが貯まり、貯まったポイントは楽天市場をはじめとする楽天グループのサービスや、楽天ポイントカードが使えるお店で1ポイント=1円相当として利用できます。

また、楽天カードを利用して楽天市場で買い物をすると、通常の1倍に加えて3倍のポイントが貯まるなど、楽天経済圏でのお買い物がお得になります。

カード発行の審査はそれほど厳しくなく、クレジットカード初心者の方でも作りやすいカードと言えます。家族カードも発行でき、家族でまとめてポイントを貯めることができます。

このように、楽天カードは年会費無料で楽天ポイントが貯まりやすく、楽天市場をはじめ楽天グループのサービスを日常的に利用する方におすすめのクレジットカードです。

dカード

dカード
年会費無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
ポイント還元率1.00~4.50%
ポイント名dポイント
交換可能ポイントAmazon
マツモトキヨシ
マクドナルド
UNIQLO
メルカリ
AEON
コンビニなど
ポイント有効期限~48ヶ月
交換可能マイルJALマイル
国際ブランドVISA / Mastercard
審査・発行スピード審査/最短5分 ※下記条件を満たしている場合
・9:00~19:50の間にお申し込みが完了していること
・引落し口座の設定お手続きがお申込み時に完了していること
※ 上記を満たしている場合でもお客様のお申込み状況によっては審査に数日お時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーiD
電子マネーチャージiD利用、楽天Edy
スマホ決済Apple Pay
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本会員が学生の場合は配偶者のみ
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療200万円
疾病治療200万円
携行品損害20万円
賠償責任2,000万円
救援者費用200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害1,000万円
入院保険金日額3,000円
通院保険金日額1,000円
手術保険金
航空機遅延保険6万円(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等1万円、寄託手荷物遅延費用1万円、寄託手荷物紛失費用2万円)
ショッピング保険海外100万円
国内100万円
備考■国内手術給付金:入院保険金日額5倍または10倍
■29歳以下の方が対象
おすすめポイント・特徴
  • 年会費永年無料
  • 旅行保険・ショッピング保険が付帯している
  • d払いの支払い方法をdカードに設定&利用でポイント還元率アップ
  • ケータイ補償1年間で最大1万円

dカードのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が永年無料
  • 100円の利用につきdポイントが1ポイント付与
  • dポイントユーザーに嬉しい特典が付帯
  • ドコモユーザー以外でも申し込み可能
デメリット
  • 家族カードは2枚までしか発行できない
  • ドコモユーザー特有の特典は意外と限定的

dカードのキャンペーン情報

キャンペーン
  • 現在はなし

※2024年4月12日時点での情報
※参考 : キャンペーン・おトクな情報 | dカード

dカードの特徴

dカードは、NTTドコモが発行する年会費永年無料のクレジットカードです。

いつでもどこでもショッピングのご利用で100円(税込)ごとに1%のdポイントが貯まります。 貯まったdポイントは、ドコモのケータイ料金の支払いや、マクドナルドなどのdポイント加盟店でのお買い物に利用できます。

さらに、dカード特約店でdカードを利用すると、通常の1%に加えて特約店ポイントも貯まるためお得です。

例えば、マツモトキヨシでは3%、ENEOSでは2%のポイント還元率となります。

また、ネットショッピングでdカード ポイントモール経由で買い物をすれば、1.5~10.5倍のポイントが貯まります。

dカードはドコモユーザー以外でも申し込むことができ、スマホユーザーはdカードアプリで利用可能額の確認や利用明細の確認ができて便利です。

年会費が永年無料なので、クレジットカード初心者の方にもおすすめのサービスと言えるでしょう。

PayPayカード

PayPayカード
年会費無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
※満18歳〜20歳未満の独身の方は親権者の同意が必要
ポイント還元率1.00〜5.00%
ポイント名PayPayポイント
交換可能ポイントPayPay残高へのチャージ
資産運用残高にチャージ
Yahoo!ショッピング
ヤフオク!
ポイント有効期限無期限
交換可能マイル
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
審査・発行スピード審査最短2分 / 即日発行
審査完了からカード到着まで約1週間
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:550円
※5枚まで発行可能
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害
傷害治療
疾病治療
携行品損害
賠償責任
救援者費用
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考
おすすめポイント・特徴
  • 家族カードが無料で利用可能
  • PayPayへのチャージが唯一できるカード
  • 毎月の利用状況に応じて最大1.5%還元

PayPayカードのメリット・デメリット

メリット
  • PayPayアプリに登録するとポイント付与率がアップ
  • 基本のポイント還元率が1.0%と高い
  • 貯めたポイントは1ポイント1円で利用可能
デメリット
  • PayPayユーザー以外はメリットが少ない
  • ポイント還元率がアップする特約店が少なめ

PayPayカードのキャンペーン情報

キャンペーン
  • PayPayカード新規入会で3,000円相当のPayPayポイントプレゼント

※2024年4月12日時点での情報
※参考 : キャンペーン – PayPayカード

PayPayカードの特徴

PayPayカードは、PayPayユーザーにおすすめのクレジットカードです。PayPayアプリと連携することで、PayPay加盟店でのお買い物はもちろん、Visa・Mastercard・JCBのクレジットカードが使える国内・海外のお店でもポイントが貯まります。

基本還元率は1%で、PayPayアプリに登録するとPayPayステップの条件達成で最大1.5%のポイント還元率となります。 貯まったPayPayポイントはPayPay残高として利用できるため、ポイントを有効活用しやすいのが魅力です。

年会費は永年無料で、家族カードやETCカードも発行可能。 カード情報はアプリで確認でき、リアルタイムの利用通知も受け取れるので、初めてクレジットカードを持つ方でも安心して利用できます。

さらに、ソフトバンクやワイモバイルのスマホユーザーなら、通信料のお支払いでポイントが上乗せされるなど、お得に使えるサービスが充実。まずはPayPayユーザーならPayPayカードを検討してみるのがおすすめです。

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル
年会費無料
申し込み資格18歳以上
ポイント還元率0.50%~1.00%
ポイント名永久不滅ポイント
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
審査・発行スピード最短即日発行
デジタルカードの場合、即日(最短5分)発行
来店受取の場合、即日発行可能
即日~7営業日
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージiD利用 / QUICPay利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
※5枚まで発行可能
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする同姓の家族(18歳以上)の方
※デジタルカードの場合、家族カードの発行不可
※4枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害
傷害治療
疾病治療
携行品損害
賠償責任
救援者費用
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考

セゾンカードインターナショナルのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が永年無料で使いやすい
  • ポイントに有効期限がなく永久不滅
  • セゾンカウンターで申し込むと即日発行が可能
デメリット
  • 基本のポイント還元率は0.5%と低め
  • 海外旅行保険などの付帯保険がない

セゾンカードインターナショナルのキャンペーン情報

キャンペーン

セゾンカードインターナショナルの特徴

クレジットカード初心者におすすめなのが、クレディセゾンが発行する「セゾンカードインターナショナル」です。年会費が永年無料で、ETCカードや家族カードの発行も無料なので、ランニングコストを抑えられます。

また、カード利用でたまる「永久不滅ポイント」は有効期限がないため、ポイント失効の心配がありません。ポイントはAmazonギフト券や各種電子マネーに交換できるほか、貯めたポイントを投資に回して運用することも可能です。

セゾンカードインターナショナルは最短即日発行に対応。店頭受け取りを選べば、申込み当日中にカードを受け取れます。オンラインショッピングにも利用できるデジタルカードのみの発行も可能です。

さらに、セブン-イレブンでの利用でnanacoポイントとの二重取りができるのも魅力です。一方、海外旅行傷害保険などの付帯保険はないため、旅行時に安心して使いたい方は別のカードとの併用がおすすめです。

シンプルな機能ながら、年会費無料で審査も比較的通りやすいセゾンカードインターナショナルは、クレジットカード初心者の方に最適な1枚と言えるでしょう。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費1,100円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
申し込み資格18歳以上
連絡が可能な方
ポイント還元率0.50%〜2.00%
ポイント名永久不滅ポイント
交換可能ポイント専用オンライン
ショップ
Amazon
利用代金の
充当など
ポイント有効期限無期限
交換可能マイルJALマイル
ANAマイル
国際ブランドAMEX
審査・発行スピード最短即日発行
デジタルカードの場合、即日(最短5分)発行
郵送受取の場合、最短3営業日発行
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
※年会費は税込表示です
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージiD利用 / QUICPay利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
※5枚まで発行可能
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする同姓の家族(高校生を除く18歳以上)の方
※デジタルカードの場合、家族カードの発行不可
※4枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害
傷害治療
疾病治療
携行品損害
賠償責任
救援者費用
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考■オンライン・プロテクション
紛失・盗難のお届け日を含む61日前までさかのぼり、それ以降の不正利用についてはカード発行会社にて補償。
おすすめポイント・特徴
  • 年に1回でも利用すれば翌年度の年会費が無料
  • ナンバーレスで安心
  • QUICPay加盟店での利用で2%還元

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

メリット
  • QUICPay利用で2%相当の永久不滅ポイントが貯まる
  • デジタルカードは最短5分で発行可能で安全性が高い
  • 初年度年会費無料で、前年度利用で次年度も無料
デメリット
  • 基本還元率は0.5%と低め
  • 永久不滅ポイントの交換先が限定的
  • 年会費が初年度無料でも2年目以降は発生

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのキャンペーン情報

キャンペーン
  • 新規入会&条件達成で最大8,000円相当のポイントをプレゼント
  • Webサイトから入会した方で入会月から翌々月末までに50,000円(税込)以上のショッピング利用で、永久不滅ポイント1,000ポイント(5,000円相当)をプレゼント
  • 同期間中に1回以上のキャッシングのご利用で、さらに永久不滅ポイント300ポイント(1,500円相当)をプレゼント
  • 同期間中に家族カードの発行で、さらに永久不滅ポイント300ポイント(1,500円相当)をプレゼント

※2024年6月12日時点での情報
※参考 : 【公式】セゾンパール・アメリカン・エキスプレス®・カード【年会費無料】 |クレジットカードはセゾンカード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、クレジットカード初心者におすすめの1枚です。

年会費は初年度無料で、2年目以降も年1回以上の利用で無料になるため、実質永年無料で持てるコストパフォーマンスの高いカードです。

また、QUICPay決済を利用すると最大2%の高還元率でポイントが貯まります。貯まるポイントは永久不滅ポイントで有効期限がないため、ポイントの使い忘れを気にせず貯められるのも魅力的です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードはデジタルカードを選べば最短5分で発行され、すぐにネットショッピングやスマホ決済に利用可能。

プラスチックカードはナンバーレスで届くため、セキュリティ面でも安心です。

さらに、グルメやショッピング、レジャー施設など全国20,000以上の店舗・サービスで優待特典が受けられるのも大きな魅力。アメックスならではの充実した特典をお得に利用できます。

年会費無料で高還元率、有効期限なしのポイント、即時発行、優待特典と、クレジットカード初心者に嬉しい特長が詰まったセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード。ライフスタイルに合わせて賢く活用すれば、お得にクレジットカードデビューできるでしょう。

SAISON CARD Digital

SAISON CARD Digital
年会費無料
申し込み資格18歳以上
※提携する金融機関に決済口座を持っている方
ポイント還元率0.50%~1.00%
ポイント名永久不滅ポイント
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB / AMEX
審査・発行スピード即日発行
WEB申込みの場合:最短5分でデジタルカード発行、後日郵送にてプラスチックカードが届きます
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠1万円~300万円
支払い方法国内:1回払い、2回払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い、リボ払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージiD利用 / QUICPay利用 / Suica / PASMO
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
※5枚まで発行可能
家族カード
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害
傷害治療
疾病治療
携行品損害
賠償責任
救援者費用
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考

SAISON CARD Digitalのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が永年無料で利用できる
  • 申込から最短5分でデジタルカードが発行される
  • 完全ナンバーレスカードでセキュリティ性が高い
デメリット
  • プラスチックカードの発行に3〜7日かかる
  • 基本の還元率が0.5%と低め

SAISON CARD Digitalのキャンペーン情報

キャンペーン
  • 現在はなし

※2024年4月12日時点での情報
※参考 : 【公式】セゾンカードデジタルのお申し込みページはこちら 24時間受付中

SAISON CARD Digitalの特徴

SAISON CARD Digitalは、クレジットカード初心者におすすめの1枚です。

申し込みから最短5分でデジタルカードが発行され、すぐにオンラインショッピングやタッチ決済でのお買い物に利用できます。

プラスチックカードはナンバーレスで、万が一紛失しても不正利用のリスクが低いのが特長です。

専用アプリ「セゾンPortal」から、カード利用限度額の確認やカード利用明細の確認、一時停止などのカード管理がスマホだけで可能。カード利用のたびにアプリにプッシュ通知が届くので安心です。

年会費は永年無料で、ポイントは有効期限のない「永久不滅ポイント」が、国内・海外利用で0.5%貯まります。

ETCカードも年会費無料で発行でき、国内外の空港ラウンジサービスやレンタカー割引など、旅行やドライブに役立つ特典も充実しています。

急な出費時には、最短20分でキャッシングも可能です。クレジットカード初心者でも使いやすい、おすすめの1枚と言えるでしょう。

三菱UFJカード VIASO

三菱UFJカード VIASOカード
年会費無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
本人に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率0.50%~1.00%
ポイント名VIASOポイント
国際ブランドMastercard
審査・発行スピード最短翌営業日
ショッピング利用可能枠10万円~100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用、楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料1,100円
家族カード年会費:無料
※対象:配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本会員が学生・未成年の場合は発行不可
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害
2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害100万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外100万円
国内100万円(リボ払い・分割払いの場合のみ)
備考■携行品損害
1旅行につき20万円(自己負担額:1事故につき3,000円)
おすすめポイント・特徴
  • 携帯電話やETCの利用でポイントが2倍
  • ポイントが自動でキャッシュバック
  • 海外旅行保険とショッピング保険が付帯している

三菱UFJカード VIASOカードのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が永年無料で家族カードも無料
  • ETCや携帯料金の支払いでポイント2倍
  • 海外旅行傷害保険が最高2,000万円付帯
デメリット
  • 基本還元率が0.5%と低め
  • ETCカード発行に1,100円の手数料が必要
  • ポイントを貯めることができず自動キャッシュバック

三菱UFJカード VIASOカードのキャンペーン情報

キャンペーン
  • 新規入会&利用で最大10,000円キャッシュバック
  • 新規入会から3ヶ月後末日までに「会員専用WEBサービス」のID登録&15万円以上ショッピング利用で8,000円キャッシュバック
  • 上記を満たしたうえで「楽Pay」に登録で2,000円キャッシュバック

※2024年4月12日時点での情報
※参考 : VIASOカードご入会特典|クレジットカードなら三菱UFJニコス

三菱UFJカード VIASOカードの特徴

初めてクレジットカードを持つ方におすすめなのが、三菱UFJニコスが発行する「三菱UFJカード VIASOカード」です。

年会費は永年無料で、カード利用額に応じてポイントが貯まる仕組みになっています。

VIASOカードの最大の特徴は、貯まったポイントが自動的に現金キャッシュバックされる点です。 ポイントの有効期限を気にしたり、交換手続きをする必要がないため、ポイント管理が苦手な方でも安心して利用できます。

基本の還元率は0.5%ですが、携帯電話料金やインターネット料金、ETC利用料金の支払いではポイントが2倍になります。

また、海外旅行傷害保険が最高2,000万円付帯しているのも魅力です。 年会費無料のカードでこれだけの補償が付いているのは心強いポイントと言えるでしょう。

国際ブランドはMastercardのみですが、Visaと同様に世界中で広く使えます。

カードの審査は比較的通りやすく、最短で翌営業日に発行されるスピーディさも初めての方に嬉しいポイントです。

年会費無料で充実した保険が付帯し、ポイント管理も簡単な三菱UFJカード VIASOカードは、クレジットカード初心者の方におすすめのカードと言えます。

リクルートカード

リクルートカード
年会費無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率1.20〜3.20%
ポイント名リクルートポイント
交換可能ポイントポンパレモール
Oisix
HOTPEPPERビューティー
Pontaポイント
dポイントなど
ポイント有効期限〜12ヶ月
交換可能マイルJALマイル
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
審査・発行スピード即日発行
JCBブランドのみモバイル即時入会サービス利用可能
※JCB公式サイト経由のみ対象
 モバ即の入会条件は以下2点になります。
 ①9:00AM~8:00PMで申込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
 ②顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはJCB公式サイトをご確認ください。
ショッピング利用可能枠10~100万円
※一般:10~100万円 学生:10~30万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージ楽天Edy / Suica
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※新規発行手数料:1,100円
※発行手数料:1,100円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※発行可能枚数:19枚
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害1,000万円
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外200万円
国内200万円
備考
おすすめポイント・特徴
  • 年会費は永年無料
  • 年会無料のカードの中では比較的に還元率が高い
  • ETCカードの年会費が無料

リクルートカードのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が永年無料で維持コストがかからない
  • ポイント還元率が1.25%と高い
  • 貯まったポイントはリクルートサービスで使える
デメリット
  • リクルートサービス以外での買い物機会が少ない
  • ポイントをdポイントやPontaに交換する手間がある
  • 他社の高還元率カードと比べるとメリットが限定的

リクルートカードのキャンペーン情報

キャンペーン
  • リクルートカード(JCB)新規入会&利用で最大6,000円分のポイントプレゼント
  • 新規入会で1,000円分のポイントプレゼント
  • 初めてのカード利用で1,000円分のポイントプレゼント
  • 携帯電話料金の支払いで4,000円分のポイントプレゼント

※2024年6月12日時点での情報
※参考 : 【リクルートカード(Recruit Card)】新規入会+ご利用でポイントプレゼント

リクルートカードの特徴

リクルートカードは、年会費永年無料で高還元率が魅力の初心者におすすめのクレジットカードです。

ショッピングでは常に1.2%のポイント還元があり、リクルートが運営するサービス(じゃらん、ホットペッパーグルメ、ホットペッパービューティーなど)の利用ではさらに高い還元率を得られます。

貯まったリクルートポイントは、Pontaポイントやdポイントに交換でき、ローソンやファミリーマート、マクドナルドなど多くの店舗で利用可能です。

また、Amazon.co.jpでの買い物にも使えるのが嬉しいポイントです。

リクルートカードには、海外・国内旅行傷害保険やショッピング保険など充実した付帯保険が付いているので、安心して利用できます。

カード発行にあたっては、18歳以上で安定した収入のある方、または学生(高校生除く)であれば申し込み可能です。

JCBブランドのリクルートカードに新規入会し条件を満たすと、最大6,000円相当のポイントがもらえるお得なキャンペーンを実施中です。

ライフスタイルに合わせてお得にポイントが貯まり、使い道も豊富なリクルートカードは、クレジットカード初心者の方にぴったりのカードと言えるでしょう。

au PAYカード

au PAY カード
年会費1,375円
※年1回以上利用で翌年度無料
※またはau IDに紐づくau携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)、au ひかり、auひかり ちゅらの契約で翌年度無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率1.00%
ポイント名Pontaポイント
国際ブランドVISA / Mastercard
審査・発行スピード最短4営業日
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー楽天Edy / au PAY
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行から1年以内の利用で発行手数料相当額を初回通行料支払いの翌月請求額から差し引かれます
※Pontaポイントが100円につき1Pontaポイント加算
※発行手数料1,100円
家族カード年会費:440円
※本会員の翌年の年会費が無料の場合は家族会員も無料
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療200万円
疾病治療200万円
携行品損害20万円
賠償責任2,000万円
救援者費用200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外100万円
国内100万円
備考届け出日から60日前以降の損害負担
※カードの裏面にご署名の無い場合は、お客さまのご負担になる場合がございます。
※補償内容は保険規定に基づき提供されます。
※海外旅行保険の補償内容の詳細は「au PAY カード海外旅行あんしん保険補償規定」をご覧ください。
※ショッピング保険は免責金額3,000円になります。補償内容の詳細は「au PAY カードお買物あんしん保険補償規定」をご覧ください。
おすすめポイント・特徴
  • au payマーケットでの利用でポイント還元率が最大7%
  • 海外旅行紹介保険が付帯している
  • 公共料金やETC利用分の支払いでもPontaポイントが貯められる

au PAY カードのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費無料でポイント還元率1%と高い
  • au PAYとの相性が良く、チャージでもポイントが貯まる
  • 海外旅行保険とショッピング保険が付帯している
デメリット
  • au契約又は1年間利用がない場合は年会費が発生する
  • ETCカード発行に新規発行手数料1,100円が必要

au PAY カードのキャンペーン情報

キャンペーン
  • 新規入会&利用で最大10,000Pontaポイント還元
  • au PAY残高チャージとショッピングで5%還元(最大8,000Pontaポイント)
  • 公共料金、またはETC利用で2,000Pontaポイントもらえる

※2024年4月12日時点での情報
※参考 : au PAY カード新規入会&利用でポイントプレゼント

au PAY カードの特徴

au PAY カードは、auユーザーにおすすめのクレジットカードです。

年会費が無料で、ご利用100円(税込)ごとに1ポイントの高還元率を誇ります。 貯まったPontaポイントは1ポイント=1円として、au PAY カードのご請求額の支払いやau PAY残高へのチャージ、au PAY マーケットでのお買い物に利用できます。

au PAY カードを使ってau PAY残高にチャージすると、コード支払いやネット支払いで0.5%のポイント還元が受けられ、カード利用の1%と合わせて最大1.5%のポイント還元となります。

セキュリティ面でも安心で、不正利用対策のため24時間365日カードを見守っています。

海外旅行傷害保険やショッピング保険など、充実した付帯保険も魅力です。

ポイントがどんどんたまるうえ、たまったポイントの使い道も豊富。auユーザーの方や、クレジットカード初心者の方にぴったりのカードと言えるでしょう。

ライフカード

ライフカード
年会費無料
※カード入会申込時に入力した「卒業予定年」の3月31日をもって通常のライフカード(年会費無料)へサービス移行
申し込み資格18歳以上~25歳以下
学生専用
ポイント還元率0.30~0.60%
ポイント名楽天ポイント
交換可能ポイントLIFEサンクスプレゼント
ANAマイレージ
Gポイント
Pontaポイント
楽天ポイント
ギフトカードなど
ポイント有効期限~24ヶ月
交換可能マイルANAマイル
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
審査・発行スピード最短2営業日
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージiD利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:1,100円(初年度無料)
※カード(ETCカード含む)利用が1回でもあれば翌年度年会費無料
※発行手数料0円
家族カード
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円(自動付帯:2,000万円)
傷害治療200万円(自動付帯:200万円)
疾病治療200万円(自動付帯:200万円)
携行品損害20万円(自動付帯:20万円)
賠償責任2,000万円(自動付帯:2,000万円)
救援者費用200万円(自動付帯:200万円)
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考

ライフカードのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が無料で、ETCカードや家族カードも条件次第で無料
  • 申込条件が18歳以上のみと緩く、審査に通りやすい
  • 誕生月はポイントが3倍になるお得な特典がある
デメリット
  • ポイント還元率が0.5%と低め
  • 海外・国内旅行傷害保険などの付帯保険が少ない
  • ステータス性に欠け、ハイクラスカードではない

ライフカードのキャンペーン情報

キャンペーン
  • 入会後、条件達成で最大15,000円キャッシュバックキャンペーン実施中
  • 入会から3ヶ月以内にアプリログインで1000円キャッシュバック
  • 上記期間に合計6万円以上(税込)のショッピングご利用で6,000円キャッシュバック
  • 上記期間に水道光熱費のお支払いで最大3,000円キャッシュバック(1000円以上の利用明細が対象)
  • 入会4ヶ月後~6ヶ月後にApple Pay / Google Payの利用で3,000円キャッシュバック(Apple Pay / Google Payの利用分の引落累計金額が3,000円以上である必要あり)
  • 上記期間に対象のサブスクのご利用で2,000円キャッシュバック(対象のサブスクの利用分の引落累計金額が2,000円以上である必要あり)

※2024年4月12日時点での情報
※参考 : ライフカード

ライフカードの特徴

ライフカードは、初めてクレジットカードを持つ方におすすめの1枚です。

ライフカードの最大の特徴は、年会費が永年無料という点です。多くのクレジットカードでは、年会費が数千円かかるのが一般的ですが、ライフカードなら年会費を気にせず、長くお得に使い続けることができます。

また、ライフカードは、カード利用額に応じてポイントが貯まるお得な特典があります。貯まったポイントは、1ポイント=1円として、次回以降のカードショッピングで利用可能。ポイントを貯めて、お買い物をさらにお得にすることができるでしょう。

さらに、ライフカードには、海外旅行傷害保険が自動的に付帯されています。海外でのショッピングや、旅行先でのトラブルの際に、保険でカバーされるので安心です。

インターネットからの申込みで、最短3営業日発行が可能なので、クレジットカードが早く欲しい方にもおすすめ。

また、カードデザインも、シンプルながらおしゃれなものが選べます。

年会費無料で、お得な特典が充実したライフカード。クレジットカード初心者の方も、安心して使い始められる1枚です。

ぜひ、ライフカードで、快適なクレジットカードライフを始めてみませんか。

\ 最短1営業日で審査が完了する /

> ライフカード公式サイト <

イオンカード セレクト

イオンカードセレクト
年会費無料
申し込み資格18歳以上
イオン銀行の口座をお持ちの方
ポイント還元率0.50%~1.00%
ポイント名WAON POINT
交換可能ポイントSuicaへのチャージ
ETCマイレージ
イオン商品券
JCBギフトカード
dポイント
JALマイル
ユニバーサルスタジオジャパンスタジオパスなど
ポイント有効期限~24ヶ月
交換可能マイルJALマイル
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
審査・発行スピード通常2週間
店舗受取の場合、仮カードを即日発行(イオンマークのあるお店ですぐに利用できるカード)
ショッピング利用可能枠10万円〜50万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーWAON
電子マネーチャージiD利用 / WAON
スマホ決済Apple Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※3枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害
傷害治療
疾病治療
携行品損害
賠償責任
救援者費用
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外50万円
国内50万円
備考カード紛失・盗難時は、お届け日の61日前からの不正使用による損害額をイオン銀行が全額補償
おすすめポイント・特徴
  • 年会費永年無料
  • イオングループ対象店舗利用でポイント還元2倍
  • 条件達成で年会費無料のゴールドカードが利用可能

イオンカードセレクトのメリット・デメリット

メリット
  • イオングループで常時ポイント2倍
  • イオンシネマの映画鑑賞が常時1,000円
  • お得なクーポン配信の公式アプリあり
デメリット
  • 多くのイオンカードで旅行傷害保険の付帯がない
  • WAON一体型は似たポイントが2種類あり分かりづらい
  • 基本還元率が低く、イオン系列店以外の利用には向かない

イオンカードセレクトのキャンペーン情報

キャンペーン
  • 新規入会・利用で5,000ポイント進呈
  • 新規入会・イオンウォレット登録・グリーンビーンズ利用で最大8,000円相当プレゼント
  • ご家族・ご友人紹介で1,000WAON POINTプレゼント!

※2024年7月7日時点での情報
※参考 : 入会金・年会費無料!選ばれ続けて会員数3,000万人突破! | イオンカード 暮らしのマネーサイト

イオンカードセレクトの特徴

イオンカード(WAON一体型)は、クレジットカード機能と電子マネーWAON機能が一体となった便利なカードです。

年会費は永年無料で、イオングループの店舗でのお買い物では、いつでもWAON POINTが基本の2倍たまります。

また、毎月20日・30日の「お客さま感謝デー」は、イオンカードのクレジット払いとWAON払いで5%OFFになるお得な特典があります。55歳以上の方は、毎月15日の「G.G感謝デー」も5%OFFとなります。

電子マネーWAONは、200円(税込)ごとに1ポイントたまり、貯まったポイントは1ポイント=1円としてお買い物に利用できます。WAONのチャージ上限額は通常20,000円ですが、WAONステーションで手続きをすれば50,000円に変更可能です。

さらに、お申込み後最短5分でスマホにカード情報が届き、すぐにネット決済が利用できる即時発行サービスもあります。

イオンカード(WAON一体型)は、年会費無料で電子マネーが使えるお得なカードを探している方におすすめの1枚です。

エポスカード

エポスカード
年会費無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
ポイント還元率0.50%
ポイント名エポスポイント
交換可能ポイントプリペイドカードへのチャージ
スターバックスカードへのチャージ
ネットショッピング利用料の立て替え
各種商品券
ギフトカード
ANAマイル
JALマイルなど
ポイント有効期限〜24ヶ月
交換可能マイルANAマイル
JALマイル
国際ブランドVISA
審査・発行スピード通常1週間
店舗申込(マルイ各店カードセンター)の場合、即日発行(最短30分)
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
※1枚まで発行可能
家族カード
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害3,000万円
傷害治療200万円
疾病治療270万円
携行品損害20万円
賠償責任3,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考付帯保険は国際ブランドがVISAの場合のみ適用
おすすめポイント・特徴
  • 海外旅行保険が付帯している
  • 年会費が無料で最短即日発行可能
  • マルイで年4回10%オフの優待がある

エポスカードのメリット・デメリット

メリット
  • マルイで10%オフになる優待期間がある
  • 入会だけで2,000円相当のポイントかクーポンがもらえる
  • 海外旅行傷害保険が最高3,000万円まで自動付帯
デメリット
  • ポイント還元率は0.5%と特に高くない
  • 即日発行にはカードセンターへの来店が必要
  • キャラクターデザインのゴールドカードはない

エポスカードのキャンペーン情報

キャンペーン
  • 新規入会で2,000ポイントもらえる

※2024年6月12日時点での情報
※参考 : ご入会特典|クレジットカードはエポスカード

エポスカードの特徴

エポスカードは、初めてクレジットカードを持つ人におすすめの1枚です。

年会費が永年無料で200円の利用ごとに1ポイント(0.5%)貯まるエポスポイントは、貯めやすく使い道も豊富。 マルイやモディでの割引に使えるほか、スターバックスやdポイントなどに交換できます。

また、マルイのバーゲン時には10%オフになるなど、お得な特典が満載。 全国1万店以上の飲食店やレジャー施設でも割引が受けられます。

海外旅行傷害保険も利用付帯で最高3,000万円補償と充実。 スマホ決済にも対応し、専用アプリで利用額の管理もできるので、初心者でも安心して使えます。

カードのデザインも選べ、ゴールドカードへの招待も受けられるなど、長く愛用できるクレジットカードです。

ぜひ、初めての1枚にエポスカードを検討してみてください。

初心者でも作りやすいおすすめゴールドカード3選

次に初心者でも作りやすいゴールドカードのおすすめ3選をご紹介します。

スクロールできます
券種詳細年会費申し込み資格ポイント還元率ポイント名国際ブランド審査・発行スピードショッピング利用可能枠キャッシング利用可能枠支払い方法

三井住友カード ゴールド(NL)
詳細を見る5,500円
※年100万円以上利用で
翌年度以降永久無料
満18歳以上(高校生を除く)
ご本人に安定継続収入のある方
0.50〜7.00%VポイントVisa / Mastercard即日発行
即時(最短10秒)
※即時発行ができない場合があります
※入会には連絡可能な電話番号が必要。
国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い


JCB GOLD EXTAGE
詳細を見る3,300円(初年度無料)
※初回更新時(5年後)に審査のうえ
自動的にJCBゴールド(ORIGINAL SERIES)に切り替わります。
※初回のカード更新までに退会の場合、
カード発行手数料2,200円
20歳以上~29歳以下
本人に安定した継続的な収入のある方
0.50%~10.00%Oki DokiポイントJCB最短3営業日
通常1週間


UCカード ヤングゴールド
詳細を見る3,300円
※満30歳で次のカード更新時より、
自動的にUCカードゴールドに切り替わります。
20歳以上~30歳以下
※本人に安定した継続的な収入のある方
0.50%~1.00%永久不滅ポイント通常2~3週間国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
年会費は税込表示です。

三井住友カード(NL) ゴールド

三井住友カードゴールド(NL)
年会費5,500円
※年100万円以上利用で翌年度以降永久無料
申し込み資格満18歳以上(高校生を除く)
ご本人に安定継続収入のある方
ポイント還元率0.50〜7.00%
ポイント名Vポイント
国際ブランドVisa / Mastercard
審査・発行スピード即日発行
即時(最短10秒)
※即時発行ができない場合があります
※入会には連絡可能な電話番号が必要。
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーiD / PiTaPa / WAON
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害20万円
賠償責任2,500万円
救援者費用150万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害2,000万円
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外300万円
国内300万円
備考「選べる無料保険」対象のため、カード申込後Vpass上で自由にカード付帯保険が選択できます。

※スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※通常のポイントを含みます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
※Google Pay™ で、Mastercard®タッチ決済はご利用いただけません。ポイント還元は受けられませんので、ご注意ください。

おすすめポイント・特徴
  • 年間100万円の利用で年会費が永久無料
  • アプリで一括管理ができる
  • 空港ラウンジサービスが無料で利用可能

三井住友カード ゴールド(NL)のメリット・デメリット

メリット
  • 年間100万円以上の利用で翌年度以降の年会費が永年無料
  • 年間100万円以上の利用で毎年10,000ポイントがもらえる
  • 対象のコンビニ・飲食店でのタッチ決済利用でポイント最大7%還元
デメリット
  • 年会費が5,500円(税込)と、一般カードより高め
  • 審査に通過する基準が一般カードより厳しい

三井住友カード ゴールド(NL)のキャンペーン情報

キャンペーン
  • 新規入会&利用で最大9,000円相当のVポイントがもらえる
  • 新規入会で1,000円相当のVポイントがもらえる
  • カードご入会月+2ヵ月後末までを期間とし、利用金額の10%(最大8,000円相当)のVポイントプレゼント

※2024年4月12日時点での情報
※参考 : お得なプラン実施中|クレジットカードの三井住友カード

三井住友カード ゴールド(NL)の特徴

三井住友カード ゴールド(NL)は、クレジットカード初心者の方におすすめのゴールドカードです。

年会費は5,500円(税込)ですが、年間100万円以上利用すると、翌年度以降の年会費が永年無料になる上、10,000万円相当のポイントが毎年貰える大変お得な特典があります。

また、セブンイレブン、ローソン、マクドナルドなどの対象店舗でVisaのタッチ決済やMastercardコンタクトレス決済を利用すると、通常の0.5%に加えて最大6.5%のボーナスポイントが加算され、最大7%の高還元率でポイントが貯まります。貯まったポイントは1ポイント=1円として、1ポイントから利用可能です。

国内・海外の主要空港ラウンジが無料で利用でき、最高2,000万円の海外・国内旅行傷害保険、年間300万円までのショッピング保険など、ゴールドカードならではの充実した特典・サービスが付帯。

カード番号が印字されないナンバーレスで、セキュリティ面も安心です。

クレジットカード初心者の方でも、ステータス性が高く、お得で安心して使えるゴールドカードをお探しなら、三井住友カード ゴールド(NL)がおすすめです。

年会費永年無料の条件もクリアしやすく、長く使えば使うほどお得なカードと言えるでしょう。

JCB GOLD EXTAGE

JCB GOLD EXTAGE
年会費3,300円(初年度無料)
※初回更新時(5年後)に審査のうえ自動的にJCBゴールド(ORIGINAL SERIES)に切り替わります。
※初回のカード更新までに退会の場合、カード発行手数料2,200円
申し込み資格20歳以上~29歳以下
本人に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率0.50%~10.00%
ポイント名Oki Dokiポイント
国際ブランドJCB
審査・発行スピード最短3営業日
通常1週間
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:1,100円
※1人目無料
※家族カードで利用した代金は、本会員のカード利用代金支払い口座からの振替となります。
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害5,000万円
傷害治療200万円
疾病治療200万円
携行品損害100万円
賠償責任3,000万円
救援者費用200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害5,000万円
入院保険金日額5,000円
通院保険金日額2,000円
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外200万円
国内200万円
備考■当該JCBカードで事前に「搭乗する公共交通乗用具」または「参加する募集型企画旅行」の料金をお支払いいただいた場合、海外旅行傷害保険が適用されます。国内旅行傷害保険の適用条件は公式サイトでご確認ください。
■手術保険金:入院日額×倍率(10倍、20倍または40倍)

JCB GOLD EXTAGEのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が3,300円とゴールドカードの中でトップクラスの安さ
  • 国内・ハワイの主要空港ラウンジが無料で利用可能
  • 海外旅行・国内旅行・ショッピング保険が付帯
デメリット
  • ポイント還元率は0.5%と一般的なクレジットカードより低め
  • 30歳以上になると自動的にJCBゴールドカードに切り替わる

JCB GOLD EXTAGEのキャンペーン情報

キャンペーン

JCB GOLD EXTAGEの特徴

クレジットカード初心者におすすめなのが、20代限定のJCBゴールドカード「JCB GOLD EXTAGE」です。

年会費は3,300円(税込)と手頃ながら、本格的なゴールドカードの特典が受けられるのが魅力です。

入会後3ヶ月間はポイント3倍、4ヶ月目以降は1.5倍と高いポイント還元率を誇ります。海外でのカード利用ではポイントが2倍になるほか、提携店舗での利用でもボーナスポイントが付与されます。

旅行傷害保険は最高5,000万円と手厚く、国内外の主要空港ラウンジも無料で利用可能。ショッピングガード保険や不正検知システムなども備わり、クレジットカード初心者でも安心して利用できます。

入会から5年後の更新時には、自動的に本家のJCBゴールドカードへ切り替わります。将来的にステータスの高いゴールドカードを目指す方にもおすすめのカードと言えるでしょう。

20代のうちにお得にゴールドカードを体験してみてはいかがでしょうか。

UCカード ヤングゴールド

UCカード ヤングゴールド
年会費3,300円
※満30歳で次のカード更新時より、自動的にUCカードゴールドに切り替わります。
申し込み資格20歳以上~30歳以下
※本人に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率0.50%~1.00%
ポイント名永久不滅ポイント
国際ブランド
審査・発行スピード通常2~3週間
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージiD利用 / QUICPay利用
スマホ決済Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※配偶者のみ
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害3,000万円(自動付帯:3,000万円)
傷害治療150万円(自動付帯:150万円)
疾病治療150万円(自動付帯:150万円)
携行品損害20万円(自動付帯:20万円)
賠償責任2,000万円(自動付帯:2,000万円)
救援者費用100万円(自動付帯:100万円)
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害3,000万円(自動付帯:3,000万円)
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外200万円
国内200万円
備考※携行品損害…1旅行につき20万円/年間100万円限度(免責金額3,000円)

■オンライン・プロテクション
紛失・盗難のお届け日を含む61日前までさかのぼり、それ以降の不正利用についてはカード発行会社にて補償。

UCカード ヤングゴールドのメリット・デメリット

メリット
  • 永久不滅ポイントが貯まり、様々な特典と交換可能
  • 海外・国内旅行傷害保険やオンライン補償が付帯
  • 人気ホテル・レストランの優待特典が利用可能
デメリット
  • 30歳以下の若年層のみが対象の年齢制限がある
  • 一般カードと比べると年会費が高めに設定されている
  • 特典を十分に活用しないと年会費に見合わない可能性

UCカード ヤングゴールドのキャンペーン情報

キャンペーン
  • 現在はなし

※2024年4月12日時点での情報
※参考 : UCカード ヤングゴールド|クレジットカードはUCカード

UCカード ヤングゴールドの特徴

UCカード ヤングゴールドは、30歳未満の方限定で申し込める特別なゴールドカードです。

年会費は3,300円とリーズナブルながら、ゴールドカードならではの充実した特典・サービスが受けられるのが魅力です。

まず、最大3,000万円までの海外・国内旅行傷害保険が自動付帯されるので、旅行先でのトラブルにも安心です。

また、ご家族の方も同様の保険が利用できる家族特約サービスも付いています。

空港ラウンジサービスも利用可能で、国内外の空港で待ち時間をゆったりとお過ごしいただけます。

他にも、ショッピング補償保険が年間200万円分付帯されるなど、若い方でも安心・快適にカードライフを楽しめる内容となっています。

ポイントプログラムは「永久不滅ポイント」を採用。UCカードのご利用金額に応じてポイントが貯まり、有効期限なく使えるのも嬉しいポイントです。

2023年10月からは、「UCポイント」に移行予定ですが、それまで貯めた永久不滅ポイントの残高は引き継がれます。

UCカード ヤングゴールドは、年会費以上の価値があるサービスが詰まった、20代の方におすすめのクレジットカードです。ゴールドカードならではの上質な特典を、手ごろな年会費で利用できるチャンスですので、ぜひ検討してみてください。

【簡単4ステップ】クレジットカード発行までの流れ

クレジットカードの申し込みから発行するまでの流れは以下の通りです。

クレジットカード発行までの流れ
  1. 申し込みをする
  2. 審査が行われる
  3. カードを郵送で受け取る
  4. Webサイトやアプリ等のマイページを登録する&裏面に署名する

それぞれ詳しく解説します。

1. 申し込みをする

クレジットカードの申し込みは、インターネット、電話、郵送、店頭など様々な方法で行うことができます。

最も一般的なのはインターネットからの申し込みで、カード会社の公式サイトにアクセスし、必要事項を入力するだけで簡単に申し込みが完了します。申し込みの際には、氏名、生年月日、住所、電話番号、勤務先、年収などの個人情報を入力する必要があります。

また、本人確認書類として運転免許証やパスポート、健康保険証などのコピーの提出を求められる場合もあります。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

イオンカードやセゾンカードインターナショナル、エポスカード等は対象の店舗で申込をすると、最短即日でカードを受け取ることができます。

最短即日発行のデジタルカードは多くありますが、リアルカードが欲しい場合にはこういったカードも視野に入れておくと良いでしょう。

2. 審査が行われる

クレジットカードを申し込むと、必ずカード会社による審査が行われます。審査では申込者の属性情報や信用情報などをもとに、クレジットカードの利用に問題がないかが確認されます。

属性情報とは、申込書に記入した年齢、職業、勤続年数、年収などの個人情報のこと。

これらの情報から、申込者に安定した収入があり、クレジットカードの利用代金を支払える能力があるかどうかが判断されます。

一方、信用情報とは、クレジットカードやローンの利用履歴のことを指します。これまでクレジットカードやローンを利用したことがある場合、その支払い状況が信用情報として蓄積されています。延滞や未払いが多いと、新たなクレジットカードの審査に通りにくくなります。

また、申込者の職業によっては在籍確認の電話が勤務先に入ることもあります。これは、申込書に記入された情報が正しいかどうかを確認するためです。

審査期間は、申し込み方法やカードの種類によって異なりますが、通常1~2週間ほどかかります。WEB申し込みであれば、最短即日から数日程度で審査結果が出るケースもあります。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

審査基準に関する詳細は非公開となっているため、「こうすれば審査に通る」という確実な方法はありません。

ただし、申込時の記入は丁寧に行い、必要書類は漏れなく提出することが大切です。

3. カードを郵送で受け取る

クレジットカード発行の申込みが無事に通過すると、カード会社からクレジットカードが郵送されてきます。通常、簡易書留や特定記録郵便などの追跡可能な方法で送られるため、安心して受け取ることができます。

カードが届いたら、同封されている利用規約や注意事項をよく読みましょう。特に、カードの利用限度額、支払い方法、年会費などの重要な情報を確認することが大切です。

4. Webサイトやアプリ等のマイページを登録する&裏面に署名する

クレジットカードの審査に無事通過し、カードが発行されたら、まずはカード会社のWebサイトやアプリにログインし、マイページの登録を行いましょう。

マイページでは、利用明細の確認、ポイントの交換、各種設定の変更など、クレジットカードに関する様々な手続きを行うことができます。マイページの登録方法は、カード会社から届く書類に記載されていることが多いです。IDとパスワードを設定し、必要事項を入力することで登録が完了します。

クレジットカードが手元に届いたら、すぐにカード裏面の署名欄にサインをしましょう。これは、クレジットカードの不正利用を防ぐために重要な作業です。署名は、油性ペンを使用し、カード申し込み時に登録した署名と同じものを記入します。サインは、クレジットカードの利用時に本人確認として使用されるため、必ず自署で行いましょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

お店によっては署名が無いクレジットカードの利用は受け付けてくれないこともあります。

必ず記入するようにしましょう。

初心者がクレジットカードの使い過ぎを防ぐための5つのポイント

初心者がクレジットカードを使い過ぎてしまわないためのポイントを押さえておきましょう。

初心者がクレジットカードの使いすぎを防ぐためのポイント
  • 利用通知の機能をONにして明細を毎日チェックできるようにする
  • 一定の利用額を超えたタイミングでアラートが出される通知機能を活用する
  • リボ払い・分割払いは極力使わないようにする
  • リボ払いの返済は必ずしも5千円や1万円の金額ではない
  • 申込時にキャッシング枠は無しに設定しておく

それぞれ詳しく解説します。

利用通知の機能をONにして明細を毎日チェックできるようにする

クレジットカードを安全に使用するためには、利用通知機能を活用しましょう。多くのクレジットカード会社では、カードの利用があるたびにメールやSMSで通知を受け取ることができます。

利用通知の設定方法は、カード会社によって異なります。一般的には、カード会社のウェブサイトやアプリからログインし、設定画面で利用通知をONにすることができます。通知の受け取り方法も、メールやSMS、アプリのプッシュ通知など、自分の好みに合わせて選択できます。

クレジットカード初心者の方は、利用通知機能を活用して、安全かつ賢くカードを使用する習慣を身につけましょう。毎日の明細チェックは面倒に感じるかもしれませんが、長期的には自分の財務管理能力を高め、健全なクレジットカードライフを送るための第一歩となるはずです。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

マネーフォワード等の家計簿アプリと連携すると、支出を手入力することなくご自身がどのようなことにお金を使っているのかが分かりますよ

一定の利用額を超えたタイミングでアラートが出される通知機能を活用する

多くのクレジットカード会社では、一定の利用額を超えたタイミングでアラートが出される通知機能を提供しています。この機能を活用することで、自分の設定した利用限度額を超えそうになった時に、すぐに気づくことができます。

例えば、月々の利用限度額を10万円に設定しておき、利用額が8万円を超えた時点で通知が来るように設定しておくことができます。これにより、残りの利用可能額が少なくなってきたことを認識し、その後の支出を調整することができるでしょう。

また、一部のクレジットカード会社では、利用額が設定した限度額の何%に達した時点で通知を送るように設定できるサービスもあります。

例えば、限度額の80%に達した時点で通知が来るように設定しておけば、残り20%の利用可能額を把握した上で、計画的に支出を管理することができます。このような通知機能は、アプリやメールで簡単に設定できるので、ぜひ活用してみてください。

リボ払い・分割払いは極力使わないようにする

クレジットカードの支払い方法には、一括払い以外にリボ払いと分割払いがあります。

しかし、初めてクレジットカードを使う方は、これらの支払い方法は極力避けるようにしましょう。リボ払いは、毎月の支払額を一定にして長期間で支払う方法です。支払いが長引くほど、金利手数料が積み重なるため、気づかないうちに支払総額が膨らんでしまうリスクがあります。

一方、分割払いは支払回数を事前に決めておく方法ですが、こちらも手数料がかかります。支払回数が多いほど、手数料の総額も高くなります。

クレジットカード初心者の方は、リボ払いや分割払いの仕組みや注意点をよく理解してから利用するようにしましょう。当面は一括払いを中心に使い、支払いは計画的に行うことが賢明です。

リボ払いの返済は必ずしも5千円や1万円の金額ではない

リボ払いの返済額は、カード会社によって異なる「定額方式」と「残高スライド方式」の2種類があります。定額方式は、利用残高に関わらず毎月一定の金額を支払う方式です。月々の返済額を1万円と決めれば、手数料を加えた1万円以上の支払いにはなりません。ただし、支払残高が多いほど返済回数は増えていきます。

一方、残高スライド方式は支払残高に応じて返済額が変動します。

例えば、利用残高が10万円以下なら月々5,000円、10万円超なら1万円といったように、残高に応じて支払額が設定されています。新たな買い物で残高が増えれば支払額も上がるため、返済が長引くリスクは低くなります。

ただし、いずれの方式でも手数料率は年15%前後と高めに設定されているのが一般的です。

そのため、設定した返済額が低いほど、返済期間が長期化し、トータルの支払額も多くなってしまいます。リボ払いは便利な反面、返済額次第では予想以上に支払いが膨らむリスクがあります。残高や手数料を意識しながら、計画的な利用を心がけることが重要だといえるでしょう

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

クレジットカードの中にはリボ払い専用のクレジットカードもあります。

リボ払いに設定したとしても、残債分を一括返済することは可能ですが、基本的には避けた方が無難でしょう。

申込時にキャッシング枠は無しに設定しておく

クレジットカードを申し込む際、キャッシング枠の設定について選択を求められることがあります。キャッシング枠とは、クレジットカードを使ってATM等から現金を借り入れできる限度額のことです。

クレジットカード初心者の方は、キャッシング枠を設定せず、ショッピング機能のみを利用することをおすすめします。キャッシング機能は便利な反面、借り入れた現金の利用用途を問われないため、使い過ぎてしまうリスクがあります。

また、キャッシング枠の有無によって、クレジットカードの審査結果に影響を与える場合があります。キャッシング枠を設定すると、カード会社はより慎重に審査を行う傾向にあるため、キャッシング枠なしで申し込んだ方が、審査に通過しやすいというメリットもあります。

クレジットカード初心者の方は、まずはショッピング機能のみを利用し、計画的で健全なクレジットカードライフを始めることが大切です。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

クレジットカードのキャッシング機能は、急な出費等に対応できる便利な機能であるものの、金利が高い傾向にあるため注意が必要です。

クレジットカード初心者によくある質問

クレジットカード初心者によくある質問をご紹介します。

クレジットカード初心者によくある質問
  • 社会人で初めてクレジットカードを作るのですが、オススメの選び方やカードはありますか?
  • 大学生で初めてクレジットカードを作るのですが、オススメの選び方やカードはありますか?
  • 「大学生がクレジットカードを作るのはやめとけ」と言われることがあります。何故ですか?
  • 収入のない大学生でもクレジットカードを作ることはできますか?
  • 大学生におすすめの最強クレジットカードはありますか?
  • 女性におすすめのクレジットカードはありますか?
  • 初めてのクレジットカードはVISAが良いと言われたのですが、何故ですか?

以下に詳しく解説します。

社会人で初めてクレジットカードを作るのですが、オススメの選び方やカードはありますか?

社会人になって初めてクレジットカードを選ぶ際は、自分のライフスタイルや目的に合ったカードを選ぶことが大切です。

まず、年会費無料のカードを選ぶことをおすすめします。初めてのカードで年会費がかかるのは避けたいですからね。

次に、自分がよく利用するお店や交通機関で提携しているカードを選ぶと、ポイントが貯まりやすくお得です。

また、海外旅行に行く予定がある人は、海外旅行保険が自動付帯されているカードを選ぶと安心です。三井住友カードやエポスカードなどは、海外旅行傷害保険が充実しています。

初めてのクレジットカードは、特典が多く付帯しているプラチナカード等より、シンプルでわかりやすい年会費無料の高還元率のカードがおすすめです。

大学生で初めてクレジットカードを作るのですが、オススメの選び方やカードはありますか?

大学生が初めてクレジットカードを選ぶ際は、年会費無料のカードがおすすめです。まだ安定した収入がない学生にとって、年会費は大きな負担になるためです。

また、学生向けの特典やポイント還元率の高さも重要なポイントです。

学生におすすめのクレジットカードとしては、三井住友カード(NL)が挙げられます。年会費が永年無料で、学生限定の特典として対象のサブスクサービスで最大10%還元、携帯料金で最大2%還元、QRコード決済のチャージ&ペイで最大3%還元と、お得に利用できます。

クレジットカード選びに迷ったら、学生向けの特典が充実しているカードから選ぶのがよいでしょう。ただし使いすぎには注意が必要です。計画的に利用し、支払いは遅滞なく行うことを心がけましょう。

「大学生がクレジットカードを作るのはやめとけ」と言われることがあります。何故ですか?

大学生は社会人と比べて収入が少なく、金銭管理の経験も浅いため、クレジットカードの使いすぎによる借金のリスクが高くなります。

特に、リボ払いや分割払いを利用すると、手数料がかかり返済額が膨らむため注意が必要です。

また、クレジットカードの支払いを滞納すると、信用情報に傷がつき、将来的に住宅ローンなどの審査に影響する可能性があります。学生時代の借金が社会人になってからの人生設計の足かせになるケースもあるのです。

ただし、計画的に利用できる自信があるなら、クレジットカードを上手に活用することで、学生生活を便利にすることもできます。

海外旅行傷害保険などの付帯サービスを備えたカードもあり、キャッシュレス決済による利便性の向上も見込めます。

大切なのは、クレジットカードのメリットとデメリットをよく理解し、自分に合ったカードを選ぶことです。カード会社の学生向けサービスを比較検討し、計画的な利用を心がけることが賢明な選択と言えるでしょう。

収入のない大学生でもクレジットカードを作ることはできますか?

収入のない大学生でもクレジットカードを作ることは可能ですが、いくつかの条件を満たす必要があります。クレジットカード会社は、申込者の信用力を審査する際に、安定した収入源があるかどうかを重視します。

しかし、学生向けのクレジットカードは、収入がなくても申し込む可能。それは両親の世帯年収などを基に審査を行うためです。

学生向けクレジットカードには、いくつかの制限があります。

例えば、利用限度額が低く設定されていたり、親権者の同意が必要だったりします。

また、カード会社によっては、学生であることを証明する書類(在学証明書など)の提出を求められる場合もあります。収入のない大学生がクレジットカードを作る際は、自分の財務状況を十分に理解し、無理のない範囲で利用することが重要です。

大学生におすすめの最強クレジットカードはありますか?

大学生におすすめの最強クレジットカードは、三井住友カード(NL)です。年会費が永年無料で、学生限定の特典が充実しているのが魅力です。

対象のサブスクサービスの利用で最大10%、携帯料金の支払いで最大2%、QRコード決済のチャージ&ペイで最大3%のポイント還元があります。通常の利用でも0.5%のポイント還元があり、Visaのタッチ決済を使えば還元率が最大7%にアップします。

海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険も自動付帯しており、海外でも安心して使えます。カード発行スピードが最短10秒と非常に早いのも嬉しいポイントです。

学生のうちは年会費無料で高還元率のカードを使い、クレジットヒストリーを積み上げておくのがおすすめです。

女性におすすめのクレジットカードはありますか?

女性向けに特化したクレジットカードが各社から発行されています。

例えば、JCB CARD W plus Lは39歳以下の女性限定で申し込めるカードで、基本還元率が1%と高く、女性特有の疾病の治療費用を補償する保険も付帯しています。

また、楽天PINKカードは、楽天市場などの楽天サービスでポイントが貯まりやすく、女性のための保険「楽天PINKサポート」にも加入できます。かわいいデザインも選べるので、見た目重視の方におすすめです。

年会費、ポイント還元率、女性向け特典の充実度などを比較して、自分に最適な1枚を見つけてくださいね。

初めてのクレジットカードはVISAが良いと言われたのですが、何故ですか?

VISAは世界最大のクレジットカードブランドで、世界中の加盟店で幅広く使えるのが大きな特徴です。200以上の国と地域で利用でき、オンラインショッピングでも使いやすいため、利便性が非常に高いと言えます。

また、VISAブランドのカードは、発行会社が多岐にわたるため選択肢が豊富です。年会費無料のカードから、特典が充実したゴールドカードまで、自分のライフスタイルに合わせて選べるのもメリットの一つ。

セキュリティ面でもVISAは優れており、不正利用防止のための最新技術を導入しています。万が一の際も、補償サービスが充実しているカードが多いので安心です。

さらに、VISAブランドのカードは海外旅行傷害保険が付帯しているものが多く、旅行先でのトラブルにも対応できます。

以上のように、VISAカードは利便性、選択肢の多さ、セキュリティ、付帯サービスなどの点で優れており、特に海外でも使える汎用性の高さが初心者におすすめの理由と言えるでしょう。

まとめ|クレジットカード初心者の方は、仕組みを理解して計画的に利用しましょう

本記事をご覧になられて「もっと色んな種類のカードを見てみたい」と思われた方は、編集部が国内の人気クレジットカードを徹底調査した以下の記事をご覧ください。

あなたにピッタリのクレジットカードが見つかるでしょう。

監修・執筆者

株式会社ふるさと本舗 - クレジットカード編集部のアバター 株式会社ふるさと本舗 - クレジットカード編集部 株式会社ふるさと本舗クレジットカード制作チーム

1級FP技能士、2級FP技能士、クレカマニア、クレジットカード特化ライターから成る専門性の高い制作チームです。「クレジットカードの審査」や「おすすめのクレカ」に関する情報を提供し、読者の不安解消と新たな選択肢の提案を目的として執筆活動を行っております。

目次