クレジットカード究極の1枚は人によって違う!目的別に選ぶ最強の1枚を解説

クレジットカード究極の1枚は人によって違う!目的別に選ぶ最強の1枚を解説のアイキャッチ

クレジットカードを選ぶ際、多くの人が「究極の1枚」を探し求めているのではないでしょうか。

クレジットカードの特徴や付帯サービスは多岐にわたり、ライフスタイルや目的によって最適なカードは人それぞれ異なります。

例えば、海外旅行が好きな人には、旅行に関する特典や保険が充実しているカードがいいでしょう。一方で日常的な買い物でポイントを貯めたい人は、ポイント還元率の高いカードが向いているでしょう。

また、ビジネスでクレジットカードを活用する人は、経費管理に便利な機能を備えたビジネスカードが良かったりと「クレジットカード 究極の1枚」は人によって異なります。

そこで本記事では、様々な目的に応じた最強のクレジットカードを厳選してご紹介します

あなたのライフスタイルや目的に合ったカードを見つけることで、クレジットカードをより賢く、お得に活用することができるでしょう。ぜひ、自分に合った「究極の1枚」を見つけてください。

目次
本記事を監修した専門家

【小山英斗】
神奈川県の横浜を主な活動拠点としてFP事業を中心に、ライフプランニング、金融資産運用、不動産・住宅ローン相談、住宅建築相談、保険相談を強みとしたサービスを提供しています。銀行や保険等の金融機関やハウスメーカー等に属さない独立した立場から執筆の監修を行う。
公式HP:未来が見えるね研究所
保有資格
1級ファイナンシャルプラニング技能士
日本FP協会所属CFP
住宅ローンアドバイザー

ポイントや年会費のお得さで選ぶクレジットカード究極の1枚

三井住友カード(NL) – 年会費無料でポイント還元率が最大7%

三井住友カード(NL)
年会費永年無料
申し込み資格満18歳以上の方(高校生は除く)
ポイント還元率0.50〜7.00%
ポイント名Vポイント
交換可能ポイントVJAギフトカード
Amazon
App Store
iTunes
GooglePlayギフトカード
IDの利用代金
dポイント
楽天ポイントなど
ポイント有効期限~12ヶ月
交換可能マイルANAマイル
国際ブランドVISA / Mastercard
審査・発行スピード即日発行
即時(最短30秒)
※最短30秒発行受付時間:9:00〜19:30
※入会には連絡可能な電話番号が必要。
ショッピング利用可能枠〜100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーiD / WAON
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療50万円
疾病治療
50万円
携行品損害15万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考「選べる無料保険」対象のため、カード申込後Vpass上で自由にカード付帯保険が選択できます。
おすすめポイント・特徴
  • 最短30秒で即日発行が可能
  • 年会費は永年無料
  • 学生ならポイント還元率が最大10%
  • 溜まったVポイントは他社ポイントに交換可能

三井住友カード(NL)のメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が永年無料で利用しやすい
  • 対象店舗でのタッチ決済利用で最大7%還元
  • 最短10秒で即時発行が可能
デメリット
  • 利用にはスマホアプリのダウンロードが必要
  • ゴールドカードと比べると特典が少ない
  • カード番号がないため番号を確認するためにアプリを一々開かないといけない

三井住友カード(NL)のキャンペーン情報

キャンペーン
  • 新規入会&利用で最大17,600円相当のVポイントがもらえる
  • 特典①:新規入会後にスマホのタッチ決済利用で5,000円分プレゼント
  • 特典②:SBI証券口座開設&クレカ積立などで最大12,600円相当のVポイントプレゼント

※2024年6月12日時点での情報
※参考 : お得なキャンペーン実施中|三井住友カード

三井住友カード(NL)の特徴

三井住友カード(NL)は、年会費永年無料のクレジットカードです。

カード番号や有効期限などの情報がカード上に記載されていないナンバーレスデザインで、セキュリティ面でも安心してご利用いただけます。

このカードの大きな特徴は、対象のコンビニやファーストフード店、ファミリーレストランなどでスマホのタッチ決済を利用すると、ポイント還元率が最大7%と非常に高いことです。

さらに、海外旅行傷害保険が最高2,000万円付帯しているので、海外旅行時の安心も得られます。

カード発行スピードも速く、申し込みから最短30秒でカード番号が発行され、専用アプリ「Vpass」に登録すればすぐにネットショッピングなどでも利用可能です。

年会費無料で高還元率とスピーディーな発行が魅力の三井住友カード(NL)。お得にお買い物を楽しみたい方におすすめのクレジットカードです。

JCB CARD Wと比べてポイントの使い勝手が良い

JCB CARD Wは三井住友カード(NL)とよく比較されるカードであり、本カードは年会費無料にくわえ通常のポイント還元率が1.0%と基本スペックでは三井住友カード(NL)よりも優れています。

しかし、JCB CARD Wは貯まるポイント(OkiDokiポイント)の使い勝手の悪さが悪く、JCB PREMOと言ったプリペイドカードへのチャージにポイントを利用する以外は実際の還元率が落ちてしまいます。

一方で三井住友カード(NL)で貯まるVポイントは、使い勝手が良く利用金額に対してのキャッシュバック等に使っても1pt=1円として使うことが可能。

また、三井住友カード(NL)ではポイントの有効期限が5年間と長期間設定されているのに対し、JCB CARD Wのポイントは2年間で失効してしまいます。

ポイントの使い勝手等の点を踏まると、三井住友カード(NL)に軍配があがるでしょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

JCB CARD Wの他にも「意外と使いづらいポイント」というのは多くあります。

表面上の還元率に騙されず、実際に自分が使えるかどうかという観点を持っておくと良いでしょう。

年間100万円以上利用するなら「三井住友カード ゴールド(NL)」がおすすめ

三井住友カードゴールド(NL)
年会費5,500円
※年100万円以上利用で翌年度以降永久無料
申し込み資格満18歳以上(高校生を除く)
ご本人に安定継続収入のある方
ポイント還元率0.50〜7.00%
ポイント名Vポイント
国際ブランドVisa / Mastercard
審査・発行スピード即日発行
即時(最短10秒)
※即時発行ができない場合があります
※入会には連絡可能な電話番号が必要。
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーiD / PiTaPa / WAON
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害20万円
賠償責任2,500万円
救援者費用150万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害2,000万円
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外300万円
国内300万円
備考「選べる無料保険」対象のため、カード申込後Vpass上で自由にカード付帯保険が選択できます。

※スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※通常のポイントを含みます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
※Google Pay™ で、Mastercard®タッチ決済はご利用いただけません。ポイント還元は受けられませんので、ご注意ください。

おすすめポイント・特徴
  • 年間100万円の利用で年会費が永久無料
  • アプリで一括管理ができる
  • 空港ラウンジサービスが無料で利用可能

クレジットカードを多く利用する方におすすめなのが、「三井住友カード ゴールド(NL)」です。

通常は年会費が5,500円かかりますが年間100万円以上利用すれば、翌年以降に年会費が永年無料になるだけでなく、10,000円相当のポイントが付与されるため、年会費以上の還元を得られます。

仮に年間100万円利用した場合、通常のポイント取得で5,000pt、年間特典で10,000ptと合計15,000ポイントが貰えるため、年会費より1万円もお得になります。

年間100万円以上利用する方は、ぜひ三井住友カード ゴールド(NL)の申し込みを検討してみてください。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

年会費が無料になってからも100万円利用時の年間特典1万ポイントふよは継続するため、2年目以降はポイント還元率が実質1.5%とも言えるでしょう。

年間300万円以上利用するなら「三井住友 プラチナプリファード」がおすすめ

三井住友プラチナプリファード
年会費33,000円
申し込み資格20歳以上
本人に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率1%~15%
ポイント名Vポイント
マイル交換レート5ポイント=3マイル
マイル交換先ANAマイル
国際ブランドVISA
審査・発行スピード即日発行
即時(最短10秒)
※即時発行ができない場合があります。
※入会には連絡可能な電話番号が必要。
ショッピング利用可能枠150万円~500万円
2回払い、リボルビング払い、分割払い、およびボーナス一括払いの利用は0~200万円
キャッシング利用可能枠~100万円
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い、リボ払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージiD利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害5,000万円、家族特約1,000万円
傷害治療300万円、家族特約200万円
疾病治療300万円、家族特約200万円
携行品損害50万円、家族特約50万円
賠償責任5,000万円、家族特約2,000万円
救援者費用500万円、家族特約200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害5,000万円
入院保険金日額5,000円
通院保険金日額2,000円
手術保険金20万円
航空機遅延保険
ショッピング保険海外500万円
国内500万円
備考・「選べる無料保険」対象のため、カード申込後Vpass上で自由にカード付帯保険が選択できます。
・カード紛失・盗難時は、お届け日から60日前までさかのぼり、不正使用による損害額を補償 自己負担額(免責)3,000円
おすすめポイント・特徴
  • 特約店の利用で最大15%ポイント還元
  • コンシェルジュサービスが24時間365日利用可能
  • 国内空港ラウンジを無料で利用できる

年間のクレジットカード利用額が300万円を超える方におすすめなのが、三井住友カードの最上位カード「三井住友 プラチナプリファード」です

通常の利用で1%、セブン-イレブン、ローソン、マクドナルドなどの対象店舗ではVisaのタッチ決済で7%のポイント還元率を誇ります。さらに、SBI証券の積立投資と組み合わせることで、ポイント付与率が5%にアップするお得な特典もあります。

年会費は33,000円(税込)と高めですが、年間利用額に応じて最大4万ポイントの継続特典や、家族カード特典の「家族ポイント」を活用することで、年会費以上のポイント獲得が可能です。

また、最高5,000万円の海外・国内旅行傷害保険、年間最高500万円のショッピング保険など、充実した付帯保険も魅力の一つです。

ポイントの貯めやすさと、プラチナカードならではの手厚いサービスを求める方におすすめの1枚です

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

年間利用額100万円毎に1万ポイント(最大4万ポイントまで)が付与されるため、年間300万円以上の利用があれば年会費分を回収できます。

特典と年会費のお得さで選ぶクレジットカード究極の1枚

TRUST CLUB プラチナマスターカード – 年会費3,300円で空港ラウンジ&レストラン特典

TRUST CLUBプラチナマスターカード
年会費3,300円
申し込み資格22歳以上
※年収200万円以上
※本人に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率0.50%~1.23%
ポイント名TRUST CLUB リワードポイント
マイル交換レート
マイル交換先
国際ブランドMastercard
審査・発行スピード最短7営業日
ショッピング利用可能枠30万円~100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い、リボ払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージ楽天Edy
スマホ決済Apple Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
※5枚まで発行可能
家族カード年会費:無料
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害3,000万円
傷害治療150万円
疾病治療150万円
携行品損害30万円
賠償責任
救援者費用50万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害3,000万円、家族特約3,000万円
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外50万円
国内50万円
備考

TRUST CLUB プラチナマスターカードのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が3,300円と格安でプラチナカードが持てる
  • 一流レストランで2名以上の食事で1名分無料
  • 最高3,000万円の国内外旅行傷害保険が付帯
デメリット
  • ポイント付与単位が100円ごとで端数は切り捨て
  • 他プラチナカードに比べサービス内容は限定的
  • ポイント還元率は0.5%程度と低め

TRUST CLUB プラチナマスターカードのキャンペーン情報

TRUST CLUB プラチナマスターカードの特徴

TRUST CLUB プラチナマスターカードは、年会費わずか3,300円(税込)という驚きの低価格ながら、プラチナカードならではの充実した特典・サービスを備えた注目のクレジットカードです。

Mastercardプラチナ会員向けの「Mastercard Taste of Premium」や、国内外の空港ラウンジ利用、手荷物宅配サービスなど、ワンランク上の旅行体験を提供します。

さらに、高級ホテルやレストランでの優待特典も魅力的です。

また、ショッピング保険が最高50万円、国内外旅行傷害保険が最大3,000万円と手厚い補償も備えており、安心して利用できるのも大きな強みと言えるでしょう。

ポイントプログラムは100円につき2ポイント(0.5%還元)と還元率は控えめですが、ポイントの有効期限が無期限なのは嬉しいポイントです。

プラチナカードでありながら、年収200万円以上という比較的易しい申込み条件なのも魅力の一つ。プラチナカードを手軽に持ちたい方におすすめのカードと言えます。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

本カードの一番の魅力は「招待日和」の特典。

招待日和は特定のレストランで指定のコースを頼むと、2人のうち1人分の利用代金が無料になるというもの。

招待日和は通常年会費が33,000円かかるサービスのため、年会費3,300円で使えることを考えると、かなりお得と言えるでしょう。

プライオリティ・パスの特典が欲しければ「アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード」がおすすめ

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カード
年会費13,200円
※会費制度は月額制です。(月額1,100円)
申し込み資格20歳以上
本人に安定した継続的な収入のある方
※学生またはパート・アルバイトの方は不可
ポイント還元率0.3%~1.0%
ポイント名メンバーシップ・リワード
国際ブランドAMEX
審査・発行スピード通常1~3週間
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、リボ払い
海外:1回払い
※年会費は税込表示です
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージ楽天Edy
スマホ決済Apple Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料935円
※5枚まで発行可能
家族カード年会費:6,600円
※会費制度は月額制です。(月額550円)
※対象:配偶者・親・子供(18歳以上)の方
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害5,000万円、家族特約1,000万円
傷害治療100万円、家族特約100万円
疾病治療100万円、家族特約100万円
携行品損害100万円、家族特約30万円
賠償責任3,000万円、家族特約3,000万円
救援者費用200万円、家族特約200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害5,000万円、家族特約1,000万円
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外500万円
国内500万円
備考■スマートフォン・プロテクション
お持ちのスマートフォンが破損した場合、修理代金を最大3万円まで補償。
購入後3年以内の本保険の対象となるスマートフォンであれば、保険期間中(1年間)、通算して支払限度額(3万円)を限度として補償。
おすすめポイント・特徴
  • 一般カードの中でも比較的にステータスが高い
  • 国内外旅行保険が最大5,000万円補償
  • 年会費ではなく月額制なのでサブスク感覚で利用可能

アメリカン・エキスプレス・グリーン・カードは、年会費13,200円(税込)で、プライオリティ・パスに無料で登録できるのが大きな魅力です。

プライオリティ・パスに登録すると、世界1,400ヵ所以上の空港ラウンジを年2回まで無料で利用できます。

空港ラウンジでは、ドリンクやスナックを無料で楽しめるほか、ゆったりとくつろげる空間が提供されています。特に海外旅行の際は、長時間のフライト前後の待ち時間を快適に過ごせるのが嬉しいポイントです。

旅行好きの方や、ビジネスで海外出張が多い方におすすめです。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

アメックスグリーンはクレジットカードで初めて月会費制を採用したカードです。

年会費に5万円払えるなら「Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード」がおすすめ

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード
年会費23,100円
申し込み資格20歳以上
本人に安定した継続的な収入のある方
Marriott Bonvoy会員番号が必要
ポイント還元率0.66%~1.33%
ポイント名Marriott Bonvoyポイント
国際ブランドAMEX
審査・発行スピード通常2~3週間
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、リボ払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージ楽天Edy
スマホ決済Apple Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料935円
※5枚まで発行可能
家族カード年会費:11,550円
※1人目無料
※対象:配偶者・親・子供(18歳以上)の方
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害3,000万円、家族特約1,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害30万円
賠償責任3,000万円
救援者費用200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害2,000万円、家族特約1,000万円
入院保険金日額2,000円
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外200万円
国内200万円
備考■ショッピング・プロテクション
年間限度額:国内外問わず1名最高200万円
破損・盗難などの損害を購入日から90日間補償
■オンライン・プロテクション
第三者によるインターネット上での不正使用と判明したカード取引については、原則カード発行会社にて補償。

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードは、年会費49,500円(税込)と高額ですが、その分豊富な特典が付帯しているプレミアムカードです。

まず、Marriott Bonvoy参加ホテルでの利用では100円につき6ポイント、一般利用でも100円につき3ポイントと高いポイント還元率を誇ります。

そして、年間150万円以上利用すれば、無料宿泊特典1泊分のポイントがもらえるのも大きな魅力です。

また、カード保有者は自動的にMarriott Bonvoyの上級会員資格「ゴールドエリート」が付与され、チェックイン時のアップグレードや無料の朝食など、様々な優遇特典が受けられます。

さらに、国内外の空港ラウンジが無料で利用可能なほか、最大1億円の旅行傷害保険など充実したプロテクションサービスも備わっています。

年会費は高めですが、Marriottホテルをよく利用する方や、ポイントを効率的に貯めたい方、旅行時の安心を求める方にとっては、十分元が取れるプレミアムカードと言えるでしょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

無料宿泊特典は世界中にあるマリオット系列のホテルで利用が可能です。

マリオット系列と言えばラグジュアリーホテルの代名詞。一泊5万円を超えるなんてことはざらにあるため、この特典だけでも年会費分以上の価値があると言えますね。

マイルの貯まりやすさで選ぶクレジットカード究極の1枚

ANAマイルとJALマイルはどちらも魅力的なマイレージプログラムですが、それぞれ特徴が異なります

ANAマイルは貯めやすさと使いやすさ、JALマイルは搭乗特典の充実度がポイントです。

よく利用する航空会社や、マイルの主な使用目的に合わせて選ぶとよいでしょう。

ANAマイルの特徴
  • 他のマイルプログラムと比べて貯めやすく使いやすい
  • 国内線は片道数千マイルほどで特典航空券に交換可能
  • 連携している他社ポイントの種類が多く、ほとんどのポイントをANAマイルに交換できる
  • マイルの有効期限を延長するのが比較的簡単
JALマイルの特徴
  • 普段JALを利用して旅行や出張へ行く機会が多い人は、搭乗ボーナスなどでマイルが貯まりやすい
  • JALマイレージバンクに入会すると、JALタッチ&ゴーアプリでチェックインなしで搭乗可能
  • FLY ONプログラムという特典制度があり、多くJALを利用する人向けの特別サービスが受けられる
  • ポイントサイト経由でJALマイルを貯めるのがお得
  • JALカードを使うと搭乗時のボーナスマイルが多く獲得できる

年会費を抑えながらANAマイルを効率よく貯められる「ANAカード(一般カード)」

ANAカード(一般)
年会費2,200円(初年度無料)
※マイ・ペイすリボの登録+年1回以上のカード利用で年会費1,127円(1,072円割引)
申し込み資格18歳以上(高校生・大学生は除く)
ポイント還元率0.50%~3.00%
ポイント名Vポイント
国際ブランドVISA / Mastercard
審査・発行スピード通常2~3週間
三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行に口座所持の方は2週間程度
ショッピング利用可能枠10~80万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーiD / 楽天Edy
電子マネーチャージiD利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:1,100円(初年度無料)
※マイ・ペイすリボの登録+年1回以上のカード利用で年会費522円(577円割引)
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害1,000万円(自動付帯:1,000万円)
傷害治療
疾病治療
携行品損害
賠償責任
救援者費用100万円(自動付帯:100万円)
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害1,000万円(自動付帯:1,000万円)
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外100万円
国内100万円(リボ払い・分割払い(3回以上)の場合のみ)
備考国内旅行保険は、航空機搭乗中、飛行場構内のみ保険適用となります。

ANAカード(一般カード)のメリット・デメリット

メリット
  • ANAマイルが貯まり、ボーナスマイルも獲得できる
  • ANA航空券購入でマイルが1%還元される
  • 空港内の店舗や駐車場などで優待サービスが受けられる
デメリット
  • 旅行傷害保険の補償内容があまり充実していない
  • マイルへの移行に手数料がかかる場合がある
  • マイル還元率が他のカードより低い場合がある

ANAカード(一般カード)のキャンペーン情報

キャンペーン
  • JCBの場合、キャンペーンボーナス最大12,000マイル
  • 通常入会特典1,000マイル

※2024年6月12日時点での情報
※参考 : 【公式】ANAカードの入会キャンペーン情報|ANAカード|ANAマイレージクラブ

ANAカード(一般カード)の特徴

ANAカード(一般カード)は、ANAマイルが貯まるクレジットカードです。

日々の買い物や食事などの支払いに利用することで、ポイントが貯まり、それをANAのマイルに交換できます。

200円(税込)の利用ごとに1ポイント獲得でき、貯まったポイントは「ANAマイレージ移行可能ポイント」としてマイルに移行可能です。

また、カード入会時と継続時にそれぞれ1,000マイルがもらえるほか、ANAグループ便の搭乗ごとに区間基本マイレージの10%がボーナスマイルとして加算されます。

国内・海外旅行傷害保険も自動付帯しているので、旅行の際に保険を別途用意する手間が省けて便利です。

ANAマイルが貯まる機能とサービスの充実さから、ANAユーザーにとってはお得で魅力的なカードといえるでしょう。

空港ラウンジ特典と旅行保険をプラスしたいなら「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」

ANAアメリカン・エキスプレス®・カード
年会費7,700円
申し込み資格20歳以上
本人に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率0.50%~0.75%
ポイント名ANAアメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワード
国際ブランドAMEX
審査・発行スピード通常1~3週間
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、リボ払い
海外:1回払い
※年会費は税込表示です
追加機能
電子マネー楽天Edy
電子マネーチャージ楽天Edy
スマホ決済Apple Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料935円
※5枚まで発行可能
家族カード年会費:2,750円
※対象:配偶者・親・子供(18歳以上)の方
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害3,000万円、家族特約1,000万円
傷害治療100万円、家族特約100万円
疾病治療100万円、家族特約100万円
携行品損害30万円、家族特約30万円
賠償責任3,000万円、家族特約3,000万円
救援者費用200万円、家族特約200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害2,000万円、家族特約1,000万円
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外200万円
国内200万円
備考
おすすめポイント・特徴
  • アメックスのカードの中で年会費が一番安い
  • ショッピングでANAマイルを貯めることができる
  • 国内/ハワイの空港ラウンジが無料で利用可能

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、ANAマイルを効率よく貯めたい人におすすめのクレジットカードです。

年会費は一般カードより高めの13,200円(税込)ですが、その分充実した特典が付帯しています。

まず注目したいのが、国内外の主要空港ラウンジが利用できる点です。出発前の時間をゆったりと過ごせるラウンジ特典は、快適な旅のスタートを切るのに役立ちます。

また、海外・国内旅行傷害保険が最高1億円と手厚いのも魅力。ANAアメリカン・エキスプレス・カードで航空券代金などを支払えば、自動的に高額の補償が付くので安心です。

空港ラウンジ特典と充実の旅行保険をプラスしつつ、ANAマイルを効率的に貯められる1枚として、ぜひ検討してみてください。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

アメックスカードは国際ブランド特有の特典も魅力的。

通常のANA一般カードでは特典が物足りないという方におすすめです。

出張や旅行が多い方なら「ANA VISA スーパーフライヤーズゴールドカード」

ANAを頻繁に利用する出張や旅行が多い方におすすめなのが、「ANA VISA スーパーフライヤーズゴールドカード」です。

このカードは、ANAグループやユナイテッド航空の運航便に搭乗するたびに、通常のフライトマイルに加えて積算率40%のボーナスマイルがプレゼントされるのが大きな特徴です。

さらに、そのマイルは最大1.6倍の交換率でANA SKY コインに交換できるため、非常にお得にマイルを貯めることができます

また、国内の主要な空港ラウンジが無料で利用できるのも魅力の一つです。

出張や旅行の合間の空き時間を快適に過ごせるでしょう。他にも、特典航空券やアップグレード特典の優先予約、空席待ち予約なども優先的な案内を受けられるなど、空港や機内での専用サービスや優先サービスが充実しています。

普段からANAを利用する機会が多く、空港や機内でのサービスにもこだわりたい方におすすめのカードです。

年会費を抑えながらJALマイルを効率よく貯められる「JALカード 普通カード」

JALカード 普通カード
年会費2,200円(初年度無料)
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
日本に生活基盤のある方 / 日本国内での支払いが可能な方
ポイント還元率0.50%~1.00%
ポイント名JALマイル
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
審査・発行スピード通常4週間
ショッピング利用可能枠10万円~100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
※年会費は税込表示です
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用 / 楽天Edy / WAON
スマホ決済Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料1,100円
家族カード年会費:1,100円(初年度無料)
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方 ※本会員が学生の場合は発行不可
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害1,000万円(自動付帯:1,000万円)
傷害治療
疾病治療
携行品損害
賠償責任
救援者費用100万円(自動付帯:100万円)
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害1,000万円(自動付帯:1,000万円)
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外100万円
国内
備考■ショッピング保険
国際ブランドがJCBの場合のみ購入日から90日間適用(免責:1事故/1万円)
おすすめポイント・特徴
  • JALマイルが貯まりやすい
  • 空港店舗・免税店・機内サービスで優待割引がある
  • 最高1000万円の海外・国内旅行保険が自動付帯

JALカード 普通カードのメリット・デメリット

メリット
  • JALカード特約店での利用でマイル還元率が2倍に
  • 初回搭乗ボーナス1,000マイルと搭乗ごとに10%のボーナス
  • 空港内店舗や免税店、機内販売で割引が受けられる
デメリット
  • 2年目以降はVISA等で年会費2,200円、AMEXは6,600円
  • マイルの有効期限が3年と比較的短い
  • 海外旅行傷害保険の補償内容がやや物足りない

JALカード 普通カードのキャンペーン情報

キャンペーン
  • 新規入会&条件達成で最大2,500マイルもらえる
  • カード入会から2ヶ月以内に5万円以上利用で500マイルもらえる
  • ショッピングマイル・プレミアム入会&5万円以上利用で500マイルもらえる
  • 通常ショッピングマイル5万円利用で500マイルもらえる
  • 入会搭乗ボーナスで1000マイルもらえる

※2024年7月06日時点での情報
※参考 : JALカード 新規入会キャンペーン

JALカード 普通カードの特徴

JALカード 普通カードは、JALマイルが貯まりやすいJALのスタンダードなクレジットカードです。

入会するとすぐに1,000マイルがもらえ、毎年初回の搭乗時にも1,000マイルのボーナスが付与されます。

さらに搭乗ごとに区間マイルの10%がボーナスマイルとして加算されるため、飛行機に乗れば乗るほどマイルが貯まっていきます

また、JALカード特約店での利用や、JALカードショッピングマイル・プレミアムへの入会で、普段の買い物でもお得にマイルを貯められるのが魅力です。

空港内店舗や免税店、機内販売でも割引が受けられ、旅行時の買い物もお得に。

年会費は初年度無料で、2年目以降もVISA、Mastercard、JCBは2,200円(税込)とリーズナブル。

海外・国内旅行傷害保険も自動付帯されているので、旅行先での万が一にも備えられます。

普段の生活でマイルが貯まり、たまったマイルはJALだけでなくワンワールドの特典航空券に交換可能。旅行好きな方にピッタリのクレジットカードです。

出張や旅行が多い方なら「JALカード CLUB-Aゴールドカード」

JALカード CLUB-Aゴールドカード
年会費17,600円
申し込み資格20歳以上
本人に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率1.00%~2.00%
ポイント名JALマイル
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
審査・発行スピード通常4週間
ショッピング利用可能枠50万円~200万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用 / 楽天Edy / WAON
スマホ決済Google Pay、楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:8,800円
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方 ※本会員が学生の場合は発行不可
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害5,000万円(自動付帯:5,000万円)
傷害治療150万円(自動付帯:150万円)
疾病治療150万円(自動付帯:150万円)
携行品損害100万円(自動付帯:100万円)
賠償責任2,000万円(自動付帯:2,000万円)
救援者費用150万円(自動付帯:150万円)
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害5,000万円(自動付帯:5,000万円)
入院保険金日額10,000円(自動付帯:10,000円)
通院保険金日額3,000円(自動付帯:3,000円)
手術保険金40万円(自動付帯:40万円)
航空機遅延保険
ショッピング保険海外300万円
国内300万円
備考海外航空便遅延お見舞金制度:24,000円
JALカードゴルファー保険(賠償責任:1億円、傷害死亡:300万円)
おすすめポイント・特徴
  • マイルが大幅に貰えるのでより効率よくマイルを貯められる
  • 海外旅行・国内旅行傷害保険が自動付帯
  • ビジネスクラスチェックインカウンターが利用可能

出張や旅行が多い方なら「JALカード CLUB-Aゴールドカード」もおすすめです。

入会後の初回搭乗で5,000マイルがもらえ、搭乗ボーナスマイルも25%アップします

さらに、国内・海外の空港ラウンジを無料で利用でき、手厚い旅行保険も付帯しているため、快適な旅行をサポートしてくれます。

年会費は17,600円(税込)と少し高めですが、JALマイルの還元率は最大2.0%と高水準

JALマイルが貯まりやすいので、マイルを活用して無料航空券に交換すれば、年会費以上の価値を得られるでしょう。

JALをメインに利用する方なら、ぜひ検討したいカードです。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

年に3回以上はJALを使って海外に行くという方であれば、ボーナスマイル分だけでも年会費を回収できるでしょう。

基本のポイント還元率も一般カードと比べて高いため、年間300万円以上使う方であれば海外に行く機会が少なくとも一般カードよりおすすめです。

ステータス性の高さで選ぶクレジットカード究極の1枚

アメックス×ゴールド×金属製のトリプルコンボ「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード」

アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・プリファード・カード
年会費39,600円
申し込み資格20歳以上
本人に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率1.00%~3.00%
ポイント名メンバーシップ・リワード
マイル交換レート1ポイント=0.5マイル
マイル交換先ANA・JALを含む16社
国際ブランドAMEX
審査・発行スピード通常1~3週間
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、リボ払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用
スマホ決済Apple Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料935円
※5枚まで発行可能
家族カード年会費:19,800円
※2名まで無料
※対象:配偶者・親・子供(18歳以上)の方
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害10,000万円、家族特約1,000万円
傷害治療300万円、家族特約200万円
疾病治療300万円、家族特約200万円
携行品損害50万円、家族特約50万円
賠償責任4,000万円、家族特約4,000万円
救援者費用400万円、家族特約300万円
航空機遅延保険10万円(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等2万円、寄託手荷物遅延費用2万円、寄託手荷物紛失費用4万円)
国内旅行保険死亡後遺障害5,000万円、家族特約1,000万円
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外 500万円
国内500万円
備考■スマートフォン・プロテクション
お持ちのスマートフォンが破損した場合、修理代金を年間最大5万円まで補償。
購入後3年以内の本保険の対象となるスマートフォンであれば、保険期間中(1年間)、通算して支払限度額(5万円)を限度として補償。
■オンライン・プロテクション
第三者によるインターネット上での不正使用と判明したカード取引については、原則カード発行会社にて補償。
おすすめポイント・特徴
  • プライオリティ・パスで海外の空港ラウンジも無料で利用可能
  • ポイント還元率が高くANAマイルが貯まりやすい
  • 対象のホテルに無料で宿泊できる「フリー・ステイ・ギフト」が利用できる

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カードのメリット・デメリット

メリット
  • 年会費が永年無料で、対象のコンビニ・飲食店でスマホのタッチ決済を利用すると最大7%のポイント還元率を得られる
  • 最短30秒での即時発行に対応しており、カード発行後すぐに利用可能
  • 両面にカード情報が一切印字されていないナンバーレスカードのため、セキュリティ面で安心・安全
デメリット
  • 通常のポイント還元率は0.5%と高くない
  • カード情報をアプリで確認する必要があり、利用時に手間がかかる場合がある
  • 国内旅行傷害保険が付帯しておらず、ショッピング補償もない

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カードのキャンペーン情報

キャンペーン
  • 新規入会&条件達成で合計120,000ボーナスポイント獲得可能
  • 入会後3ヶ月以内に合計50万円のカード利用で20,000ボーナスポイントもらえる
  • 入会後6ヶ月以内に合計100万円のカード利用で80,000ボーナスポイントもらえる
  • 入会後6ヶ月位内にアメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインで合計50,000円以上のカード利用で10,000ボーナスポイントもらえる
  • その他通常ポイントで10,000ポイントがもらえる

※2024年4月12日時点での情報
※参考 : ゴールド・プリファード・カード|アメリカン・エキスプレス

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カードの特徴

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カードは、プラチナクオリティのサービスが受けられるアメックスのゴールドカードです。

年会費39,600円で、洗練されたメタル製のカードが特徴的。

クレジットカード番号や有効期限はカード裏面に集約しているので、利用時のカード情報の盗み見などのリスクが低減されます。

通常年間参加費3,300円のメンバーシップ・リワード・プラスが無料で利用でき、対象店舗での獲得ポイントが3倍になります。

また、ポケットコンシェルジュでのレストラン予約・支払いで20%キャッシュバック(年間最大1万円)、スターバックスカードへのオンラインチャージで20%キャッシュバック(年間最大5,000円)など、お得な優待サービスが充実しています。

さらに、国内外約250店舗のレストランで2名以上のコース料理利用時に1名分無料になる「ゴールド・ダイニング by 招待日和」や、年間200万円以上の利用で国内有名ホテル1泊2名分の無料宿泊券がもらえる「フリー・ステイ・ギフト」など、トラベル・グルメ関連の特典が魅力的です。

プラチナ級の充実した特典を備えた、ステータス性の高いゴールドカードをお探しなら、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カードは最適な1枚といえるでしょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

アメックスゴールドはこれまでプラスチックカードでしたが、2024年2月から金属製カードに生まれ変わりました。

国内の金属製カードの中では最安値であり、手軽にラグジュアリーなカードを手に入れることができるようになりました。

「アメックスは人と被るから嫌だ」という方は「ラグジュアリーカード(Titanium Card)」

ラグジュアリーカード(Titanium Card)
年会費55,000円
申し込み資格20歳以上(学生不可)
ポイント還元率1.00~6.60%
ポイント名ラグジュアリー・リワード・ポイント
マイル交換レート1ポイント=0.6マイル
マイル交換先・JAL
・ANA
・ハワイアン航空
・ユナイテッド航空
国際ブランドMastercard
審査・発行スピード最短5営業日
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠10万円~100万円
新規入会時は上限50万円
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い、リボ払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用 / 楽天Edy / Suica
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料1,100円
家族カード年会費:16,500円
※対象:同居・同姓の家族(満18歳以上)の方
※3枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害12,000万円(自動付帯:12,000万円)、家族特約1,000万円(自動付帯:1,000万円)
傷害治療200万円(自動付帯:200万円)、家族特約200万円(自動付帯:200万円)
疾病治療200万円(自動付帯:200万円)、家族特約200万円(自動付帯:200万円)
携行品損害100万円(自動付帯:100万円)、家族特約100万円(自動付帯:100万円)
賠償責任10,000万円(自動付帯:10,000万円)、家族特約10,000万円(自動付帯:10,000万円)
救援者費用500万円(自動付帯:500万円)、家族特約500万円(自動付帯:500万円)
航空機遅延保険10万円(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等2万円、寄託手荷物遅延費用2万円、寄託手荷物紛失費用4万円)、家族特約10万円(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等2万円、寄託手荷物遅延費用2万円、寄託手荷物紛失費用4万円)
国内旅行保険死亡後遺障害10,000万円
入院保険金日額5,000円
通院保険金日額3,000円
手術保険金
航空機遅延保険10万円(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等2万円、寄託手荷物遅延費用2万円、寄託手荷物紛失費用4万円)
ショッピング保険海外300万円
国内300万円
備考
おすすめポイント・特徴
  • 国内唯一のMasterCard序列最上級「ワールドエリート」のステータス
  • プライオリティ・パスで高級空港のラウンジが利用可能
  • ラグジュアリーカードならではの特典がたくさんあり優雅な体験が可能
  • 国内外の傷害保険が最大1.2億円補償

ラグジュアリーカードのチタンカードは、人とは違うものを求める方におすすめの1枚です。

チタン製の洗練されたデザインが特徴で、持つ人のステータスを高めてくれます。

年会費は55,000円(税込)とやや高めですが、SBI新生銀行グループ限定で申し込むと、もれなく15,000ポイント(15,000円相当)がプレゼントされます。

ラグジュアリーカードの特典は充実しており、世界約18ヵ国の400件以上の人気レストランで会員限定の優待が受けられます。

他にも映画館の割引やムビチケ前売り券のプレゼントなど様々な特典が付帯。アメックスに代わる新たなステータスカードをお求めの方は、ぜひチェックしてみてください。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

ラグジュアリーカードは事前入金(デポジット)にも対応しており、最高9,990万円まで入れることができます。

以前まではアメックスも事前入金に対応していましたが、2021年7月に制度を廃止したため、事前入金でより多くの枠を使いたいという方にはラグジュアリーカードに軍配があがるでしょう。

アメックスプラチナを超える最強年会費×24金の金属製カード「ラグジュアリーカード(Gold Card)」

ラグジュアリーカード(Gold Card)
年会費220,000円
申し込み資格20歳以上
法人の代表者または個人事業主
ポイント還元率1.50%~9.90%
ポイント名ラグジュアリー・リワード・ポイント
マイル交換レート1ポイント=0.9マイル
マイル交換先・JAL
・ANA
・ハワイアン航空
・ユナイテッド航空
国際ブランドMastercard
審査・発行スピード
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠10万円~100万円
新規入会時は上限50万円
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い、リボ払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用 / 楽天Edy / Suica
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料1,100円
※1枚まで発行可能
家族カード年会費:55,000円
※4枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害12,000万円(自動付帯:12,000万円)、家族特約1,000万円(自動付帯:1,000万円)
傷害治療200万円(自動付帯:200万円)、家族特約200万円(自動付帯:200万円)
疾病治療200万円(自動付帯:200万円)、家族特約200万円(自動付帯:200万円)
携行品損害100万円(自動付帯:100万円)、家族特約100万円(自動付帯:100万円)
賠償責任10,000万円(自動付帯:10,000万円)、家族特約10,000万円(自動付帯:10,000万円)
救援者費用500万円(自動付帯:500万円)、家族特約500万円(自動付帯:500万円)
航空機遅延保険10万円(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等2万円、寄託手荷物遅延費用2万円、寄託手荷物紛失費用4万円)、家族特約10万円(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等2万円、寄託手荷物遅延費用2万円、寄託手荷物紛失費用4万円)
国内旅行保険死亡後遺障害10,000万円
入院保険金日額5,000円
通院保険金日額3,000円
手術保険金
航空機遅延保険10万円(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等2万円、寄託手荷物遅延費用2万円、寄託手荷物紛失費用4万円)
ショッピング保険海外300万円
国内300万円
備考

ラグジュアリーカード(Gold Card)は、アメックスプラチナを超える最高峰のステータスを誇る金属製クレジットカードです。

年会費は驚きの22万円と、アメックスプラチナの約1.5倍の高額設定となっています。

カードの素材は、表面がステンレスに24金コーティングを施し、裏面はカーボン素材を採用。ICチップにはレアメタルのパラジウムを使用した特別仕様となっており、希少価値の高さを感じさせます。

一般的なプラスチック製カードと比べ、金属製カードは耐久性が高く傷がつきにくいのも特徴です。

年会費以上の価値を感じさせる、ラグジュアリーな優待や付帯サービスもある上、基本ポイント還元率も1.5%とスペック面においても文句なし

希少価値の高い24金の金属製カードを手にすることで、圧倒的なステータス性を感じることができるでしょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

特典やポイント還元率なども充実しているカードですが、この年会費までいくと元を取る云々という話をするのは野暮でしょう。

ラグジュアリーカードゴールドの圧倒的なビジュアルインパクトだけでも年会費相当の価値があるとも言えます。

年代別で選ぶ最強クレジットカード究極の1枚

年代別で選ぶ最強クレジットカード究極の1枚
  • 20代なら年会費無料でコンビニ・飲食チェーンでお得な「三井住友カード(NL)」
  • 30代ならポイント還元率とステータスのバランスが良い「三井住友カード(NL) ゴールド」
  • 40代なら年会費2万円でありつつ特典・還元率のバランスが良い「Orico Card THE PLATINUM」
  • 50代なら落ち着きとステータス性を兼ね備えた「アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード」

20代なら年会費無料でコンビニ・飲食チェーンでお得な「三井住友カード(NL)」

三井住友カード(NL)
年会費永年無料
申し込み資格満18歳以上の方(高校生は除く)
ポイント還元率0.50〜7.00%
ポイント名Vポイント
交換可能ポイントVJAギフトカード
Amazon
App Store
iTunes
GooglePlayギフトカード
IDの利用代金
dポイント
楽天ポイントなど
ポイント有効期限~12ヶ月
交換可能マイルANAマイル
国際ブランドVISA / Mastercard
審査・発行スピード即日発行
即時(最短30秒)
※最短30秒発行受付時間:9:00〜19:30
※入会には連絡可能な電話番号が必要。
ショッピング利用可能枠〜100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーiD / WAON
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療50万円
疾病治療
50万円
携行品損害15万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考「選べる無料保険」対象のため、カード申込後Vpass上で自由にカード付帯保険が選択できます。
おすすめポイント・特徴
  • 最短30秒で即日発行が可能
  • 年会費は永年無料
  • 学生ならポイント還元率が最大10%
  • 溜まったVポイントは他社ポイントに交換可能

三井住友カード(NL)は、20代のライフスタイルにぴったりの1枚です。

まず嬉しいのが年会費が永年無料という点。カード利用による経済的な負担を気にせず、クレジットカードデビューができます。

しかも、コンビニや飲食チェーンでお得に使えるのが魅力的。よく利用する店舗でスマホのタッチ決済を使うと、ポイントが最大7%も還元されます。普段の買い物やちょっとした外食のたびにポイントが貯まるので、お財布に優しいカードといえるでしょう。

また、三井住友カード(NL)は券面にカード番号などが印字されていない安心設計。スマホの専用アプリでカード情報を管理できるので、不正利用のリスクを減らせます。

クレジットカード初心者の方でも使いやすいのが特長です。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

先ほどもご紹介させていただいた通り、年間100万円以上使う方であれば20代でも「三井住友カード(NL) ゴールド」を選ぶと良いでしょう。

30代ならポイント還元率とステータスのバランスが良い「三井住友カード ゴールド(NL) 」

三井住友カードゴールド(NL)
年会費5,500円
※年100万円以上利用で翌年度以降永久無料
申し込み資格満18歳以上(高校生を除く)
ご本人に安定継続収入のある方
ポイント還元率0.50〜7.00%
ポイント名Vポイント
国際ブランドVisa / Mastercard
審査・発行スピード即日発行
即時(最短10秒)
※即時発行ができない場合があります
※入会には連絡可能な電話番号が必要。
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーiD / PiTaPa / WAON
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害20万円
賠償責任2,500万円
救援者費用150万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害2,000万円
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外300万円
国内300万円
備考「選べる無料保険」対象のため、カード申込後Vpass上で自由にカード付帯保険が選択できます。

※スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。
※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。
その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※通常のポイントを含みます。
※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
※Google Pay™ で、Mastercard®タッチ決済はご利用いただけません。ポイント還元は受けられませんので、ご注意ください。

おすすめポイント・特徴
  • 年間100万円の利用で年会費が永久無料
  • アプリで一括管理ができる
  • 空港ラウンジサービスが無料で利用可能

30代の方にとって、クレジットカードを選ぶ際はポイント還元率とステータスのバランスが重要なポイントになります。

その点で、三井住友カード ゴールド(NL) は最適なカードと言えるでしょう。

まず、ポイント還元率は最大7%と非常に高水準。コンビニや飲食店などでスマホのタッチ決済を利用すれば、通常の0.5%に加えて最大6.5%のボーナスポイントが加算されます。

そして、年間利用額が100万円を超えれば、翌年以降の年会費が永年無料になる上、年間利用特典として1万ポイントが付与される大変お得なカード。

一方でゴールドカードならではのステータス性も兼ね備えています。まさに、ポイント還元率とステータスのバランスに優れた1枚と言えるでしょう。

特典や保険を充実させたいなら「JCB ゴールド」がオススメ

JCBゴールド
年会費11,000円(初年度無料)
申し込み資格20歳以上(学生は不可)
本人に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率0.50%~10.00%
ポイント名Oki Dokiポイント
国際ブランドJCB
審査・発行スピード即日発行
※ナンバーレスカード申込み時
※モバ即の入会条件は以下2点になります。
①9:00AM~8:00PMで申込み。
②顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※番号ありの場合、通常1週間程度、最短3営業日
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:1,100円
※1名無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本会員が学生の場合は発行不可
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害10,000万円、家族特約1,000万円
傷害治療300万円、家族特約200万円
疾病治療300万円、家族特約200万円
携行品損害100万円、家族特約100万円
賠償責任10,000万円、家族特約2,000万円
救援者費用400万円、家族特約200万円
航空機遅延保険10万円(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等2万円、寄託手荷物遅延費用2万円、寄託手荷物紛失費用4万円)
国内旅行保険死亡後遺障害5,000万円
入院保険金日額5,000円
通院保険金日額2,000円
手術保険金
航空機遅延保険10万円(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等2万円、寄託手荷物遅延費用2万円、寄託手荷物紛失費用4万円)
ショッピング保険海外500万円
国内500万円
備考手術保険金:入院日額×倍率(10倍、20倍または40倍)
おすすめポイント・特徴
  • 国内外の旅行保険が充実している
  • ナンバーレスカードが即日発行が可能
  • 国内&ハワイの空港ラウンジが無料で利用可能
  • 条件達成でワンランク上のJCBゴールド ザ・プレミアへ招待される可能性も

JCBゴールドカードは、旅行保険や空港ラウンジ利用など、ゴールドカードならではの充実した特典が魅力です。

海外・国内旅行傷害保険は最高1億円と手厚く、万が一の事故やケガの際も安心です。

さらに、JCB独自の優待サービスも充実。全国のレストランで最大20%オフの「グルメ優待」や、映画館・美術館の割引となる「JCB GOLD Service Club Off」で、日常の楽しみもお得に味わえます

24時間の医療電話相談など、ゴールド会員専用のサービスも心強いポイントです。

年会費は11,000円(税込)とやや高めですが、ネット申込みなら初年度無料。2年目以降も、特典の活用次第で元が取れるでしょう。

手厚い保険と、ゴールドならではの上質な特典を重視するなら、JCBゴールドカードは30代の強い味方になってくれるはずです。普段使いから旅行まで、ワンランク上の体験を後押ししてくれるでしょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

三井住友カード ゴールド(NL)と比べてポイントのお得さは負けますが、付帯保険の充実度が魅力の1枚。

通常、ゴールドカードの旅行保険における補償額はせいぜい3,000~5,000万円程度の中、最高1億補償というのはずば抜けた額と言えます。

40代なら年会費2万円でありつつ特典・還元率のバランスが良い「Orico Card THE PLATINUM」

Orico Card THE PLATINUM
年会費20,370円
申し込み資格18歳以上
ポイント還元率1.00%~2.50%
ポイント名オリコポイント
マイル交換レート1ポイント=0.5マイル
マイル交換先・JAL
・ANA
国際ブランドMastercard
審査・発行スピード
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーiD / QUICPay
電子マネーチャージiD利用 / QUICPay利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※3名無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※3枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害10,000万円(自動付帯:5,000万円)、家族特約2,000万円(自動付帯:2,000万円)
傷害治療300万円(自動付帯:300万円)、家族特約200万円(自動付帯:200万円)
疾病治療300万円(自動付帯:300万円)、家族特約200万円(自動付帯:200万円)
携行品損害100万円(自動付帯:100万円)、家族特約100万円(自動付帯:100万円)
賠償責任3,000万円(自動付帯:3,000万円)、家族特約1,000万円(自動付帯:1,000万円)
救援者費用300万円(自動付帯:300万円)、家族特約200万円(自動付帯:200万円)
航空機遅延保険19万円(乗継遅延費用3万円、出航遅延費用等3万円、寄託手荷物遅延費用3万円、寄託手荷物紛失費用10万円)、家族特約19万円(乗継遅延費用3万円、出航遅延費用等3万円、寄託手荷物遅延費用3万円、寄託手荷物紛失費用10万円)
国内旅行保険死亡後遺障害10,000万円、家族特約2,000万円
入院保険金日額5,000円、家族特約3,000円
通院保険金日額3,000円、家族特約1,500円
手術保険金5万円
航空機遅延保険16万円(出航遅延費用等3万円、寄託手荷物遅延費用3万円、寄託手荷物紛失費用10万円)、家族特約16万円(出航遅延費用等3万円、寄託手荷物遅延費用3万円、寄託手荷物紛失費用10万円)
ショッピング保険海外300万円
国内300万円
備考カード紛失・盗難により被害を受けた際、お届けいただいた日から60日前までさかのぼって損害を全額(又は一部)補償

Orico Card THE PLATINUMは、40代の方におすすめのプラチナカードです。

年会費は税込22,000円と少し高めですが、その分豊富な特典と高い還元率でコストパフォーマンスに優れています。

まず注目したいのが、ポイント還元率の高さです。通常時は1.0%、誕生月は2.0%と、プラチナカードの中でもトップクラスの還元率を誇ります。年間100万円以上利用する方なら、年会費以上にポイントで十分お得になるでしょう。

また、空港ラウンジサービスやコンシェルジュサービス、手荷物宅配など、プラチナカードならではの上質な特典が充実しているのも魅力です。

40代になると、ビジネスや旅行の機会も増えてくるもの。そんな時、空港ラウンジでゆったり過ごせたり、コンシェルジュに相談できたりと、ワンランク上の体験ができるでしょう。

さらに、最高1億円の保険・保障サービスや、Orico Club Offによる宿泊・レジャー施設の割引など、ライフスタイルに合わせた特典も利用できます。

プライベートでもビジネスでも、Orico Card THE PLATINUMは40代の強い味方になってくれるはずです。

50代なら落ち着きとステータス性を兼ね備えた「アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード」

アメリカン・エキスプレス®・グリーン・カード
年会費13,200円
※会費制度は月額制です。(月額1,100円)
申し込み資格20歳以上
本人に安定した継続的な収入のある方
※学生またはパート・アルバイトの方は不可
ポイント還元率0.3%~1.0%
ポイント名メンバーシップ・リワード
国際ブランドAMEX
審査・発行スピード通常1~3週間
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、リボ払い
海外:1回払い
※年会費は税込表示です
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージ楽天Edy
スマホ決済Apple Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料935円
※5枚まで発行可能
家族カード年会費:6,600円
※会費制度は月額制です。(月額550円)
※対象:配偶者・親・子供(18歳以上)の方
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害5,000万円、家族特約1,000万円
傷害治療100万円、家族特約100万円
疾病治療100万円、家族特約100万円
携行品損害100万円、家族特約30万円
賠償責任3,000万円、家族特約3,000万円
救援者費用200万円、家族特約200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害5,000万円、家族特約1,000万円
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外500万円
国内500万円
備考■スマートフォン・プロテクション
お持ちのスマートフォンが破損した場合、修理代金を最大3万円まで補償。
購入後3年以内の本保険の対象となるスマートフォンであれば、保険期間中(1年間)、通算して支払限度額(3万円)を限度として補償。
おすすめポイント・特徴
  • 一般カードの中でも比較的にステータスが高い
  • 国内外旅行保険が最大5,000万円補償
  • 年会費ではなく月額制なのでサブスク感覚で利用可能

50代になると、クレジットカードに求めるものも変わってきます。若い頃のようなお得感や目新しさよりも、落ち着きとステータス性が重要になってくるでしょう。

そんな50代におすすめなのが、「アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード」です。

アメックスグリーンは、アメリカン・エキスプレス社が発行する最もベーシックなクレジットカードですが、トラベル関連のサービスや旅行保険の内容が他社のゴールドカード並みかそれ以上に充実しています。

月会費は1,100円(税込)と手頃ながら、ステータス性の高さと海外旅行に便利な特典が魅力です。

50代になると海外旅行の機会も増えるかもしれません。アメックスグリーンなら、プライオリティ・パスへの無料登録で空港ラウンジが利用でき、海外旅行先での日本語サポートやオーバーシーズ・アシストなどのサービスも受けられます。

カード利用で貯まるポイントは、ANAマイレージクラブへの移行も可能です。

落ち着きのあるグリーンカラーを身につけて、ステータス性の高いサービスを存分に活用する。アメックスグリーンは、50代の方にこそふさわしい1枚と言えるでしょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

Microsoft社のビル・ゲイツや世界的投資家のウォーレン・バフェット等、世界の大富豪たちもアメックスグリーンを使っており、”あえてプラチナを使わない”という大人の落ち着きを感じさせます。

クレジットカードに関するよくある質問

クレジットカードに関するよくある質問は、主に以下のものが挙げられます。

クレジットカードに関するよくある質問
  • 世界最強に年会費の高いクレジットカードはなんですか?
  • クレジットカードを選ぶ時に気にするべきポイントは年代によって異なりますか?
  • クレジットカードを1枚しか持たないのは勿体ないですか?

それぞれ詳しく解説していきます。

世界最強に年会費の高いクレジットカードはなんですか?

世界最強に年会費の高いクレジットカードは、ラグジュアリーカード ブラックダイヤモンドです。年会費は驚愕の66万円(税込)で初年度は入会金に110万円がかかります。


このカードは招待制で、ラグジュアリーカードのゴールドカード会員の中から選ばれた人のみが持つことができる超ハイステータスなカードです。カード券面には天然ダイヤモンドが埋め込まれており、そのラグジュアリーな見た目は持つ人の富裕層としての地位を象徴しています。


ラグジュアリーカード ブラックダイヤモンドは、世界最高峰の年会費を誇るステータスカードであり、所有することがまさに特権といえるクレジットカードなのです。

クレジットカードを選ぶ時に気にするべきポイントは年代によって異なりますか?

20代の若い世代は、ポイント還元率の高さや年会費の安さなど、お得感を重視する傾向が強いです。

30代になると、ライフステージの変化に伴い、家族カードの追加や旅行傷害保険などの付帯サービスにも注目が集まります。また、ステータス性を気にし始めゴールドカードを持つ人も多くなるでしょう。

40代・50代の中高年層は、余暇の時間も増える人が多いことから、特典が充実している上、ステータス性のあるプラチナカードを持ち始める人が多くなります。

ただし、これはあくまで平均的な傾向であり、個人の価値観によって重視するポイントは異なります。

自分のライフスタイルに合ったカード選びが肝要だと言えるでしょう。

クレジットカードを1枚しか持たないのは勿体ないですか?

クレジットカードを1枚だけ持つことには、いくつかのメリットがあります。

まず、支払いの管理がシンプルになります。また、年会費を抑えられるのも大きなメリットです。カードの枚数が増えると、年会費の総額も高くなってしまいます。

1枚のみなら、年会費を最小限に抑えつつ、クレジットカードの利便性を享受できるでしょう。

一方で、1枚に絞ることで享受できる特典やサービスが限られてしまうというデメリットもあります。

複数のカードを使い分ければ、それぞれの強みを活かしてお得に利用できる場面もあるでしょう。

以上の点を踏まえると、クレジットカードを1枚のみ持つことが勿体ないかどうかは、個人のライフスタイルや目的によって異なります。

シンプルな管理を重視するなら1枚で十分ですが、多様な特典を活用したい場合は複数枚を使い分けるのも一案です。

自身の生活スタイルに合わせて、最適な枚数を選ぶことが肝要でしょう。

監修・執筆者

株式会社ふるさと本舗 - クレジットカード編集部のアバター 株式会社ふるさと本舗 - クレジットカード編集部 株式会社ふるさと本舗クレジットカード制作チーム

1級FP技能士、2級FP技能士、クレカマニア、クレジットカード特化ライターから成る専門性の高い制作チームです。「クレジットカードの審査」や「おすすめのクレカ」に関する情報を提供し、読者の不安解消と新たな選択肢の提案を目的として執筆活動を行っております。

目次