PR

セントラルの特徴や基本情報を解説!審査に落ちた人の特徴や通過のコツも紹介

セントラルの審査は甘いって本当?審査の流れや落ちたときの対処法まで解説のアイキャッチ

貸金業法第十三条によると、貸金業者がお金を貸すときは収入や信用、借入の状況の調査が義務付けられています。

また2010年6月に完全施行された改正貸金業法によって、総量規制(年収の1/3以上貸金業者からお金を借りられない法律)が制定されました。

消費者金融のセントラルも貸金業法に則り、申込者の収入や過去の取引履歴を確認して審査を行わなければなりません。

そこでこの記事では、セントラルの審査は厳しいのか想定される項目から推測し、あわせて審査に落ちた方の特徴や通過のコツをまとめていきます。

記事を参考に、セントラルでお金を借りられるよう対策してみてください。

この記事でわかること
目次

そもそもセントラルとは?基本情報と特徴をかんたんに解説

金利1万円〜300万円
借入上限額4.8%〜18.0%
申込条件20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方
当社基準を満たす方
在籍確認原則なし
融資までの所要時間平日14時までの契約で最短即日
無利息期間初回契約で最大30日
詳細https://011330.jp/

セントラルは最大300万円までの借り入れが可能な消費者金融です。

平日14時までの申し込みなら即日振込が可能で、自動契約機での手続きならいつでも即日融資に対応しています。

振込キャッシング・自動契約機以外にも、女性専用のキャッシング(マイレディス)を用意しています。自分にあった商品でお金を借りてみてください。

また、以下ではセントラルの特徴を3つ紹介します。

他社消費者金融との違いがわからない方は、ぜひ参考にしてみてください。

30日間の無利息期間がある

セントラルは新規契約の方に限り、30日間の無利息期間を用意している点が魅力です。

中規模の消費者金融では無利息期間を用意していない会社もあるため、差別化ポイントの一つになっています。

例えば……

契約日の翌日からお金を借りて30日以内に入ってくる給料で完済すれば、利息は1円もかかりません。

少額の借り入れを希望していて30日以内の完済が可能な方は、セントラルの無利息期間を活用してみましょう。

全国のセブン銀行で利用できる

セントラルは「Cカード」を使うと、全国のセブン銀行で借り入れ・返済ができます。

近くのコンビニやスーパーにセブン銀行がある方は、いつでも限度内で借り入れ・返済が可能です。

セブン銀行の国内設置台数は26,913台です(2022年12月時点)。セブン-イレブンの中だけでなく、駅ナカやスーパーにも設置されています。

最寄りのセブン銀行を調査し、近くにあった方は申し込みを検討してみてください。

50年の実績がある

セントラルは創業から50年の実績を誇ります。

「知名度が低く心配」と考えている方も、不安なく利用できるでしょう。

50年の歴史では……

創業してから50年の間に、当時大手消費者金融として名を馳せていた「武富士」が倒産している背景もあります。50年間倒産なしで続いているのは信頼の証と言えるでしょう。

セントラルの審査を落ちた人によくある特徴

セントラルの審査に落ちてしまう方は、似たような特徴を持っています

これから審査を受ける方は以下5つの特徴に当てはまっていないか、一つずつ確認してみてください。

無職または低収入で申し込んでいる

無職または低収入のままセントラルの審査に申し込んでいると、通過できる確率は高くありません。

無職や低収入だと借金を返済できる力がなく、貸したお金が返ってこないと判断されてしまうからです。

例えば無職の友人に「お金を貸して」と言われても、快くお金を貸すのは難しいでしょう。

セントラルの審査も上記の例と大きく変わらず、無職または低収入だと貸し手からの信頼は得られません。

これから審査を受けようと考えていて無職または低収入の方は、定職に就いたり転職したりして収入状況を改善してから申し込んでください。

借入希望額が年収の1/3以上である

セントラルの審査を申し込むとき、借入希望額が年収の1/3を超えていたら審査通過率は下がります。

貸金業法によって、総量規制を超える借り入れはできないと決められているからです。

総量規制の対象総量規制の対象外
消費者金融
クレジットカードのキャッシング
奨学金
住宅ローン

マイカーローン
銀行カードローン
クレジットカードのショッピング
参照元:日本貸金業協会

総量規制の対象になるのは、消費者金融やクレジットカードのキャッシング枠です。

これらの借り入れはすべて合算して計算されるため、1社の金額と勘違いしないようにしましょう。

過去5年以内に延滞・滞納している

過去5年以内に延滞や滞納している方は、セントラルの審査に落ちる可能性があります。

事故情報が信用情報機関に残っていて、審査に悪影響を及ぼすからです。

延滞や滞納の情報が掲載される期間について

信用情報機関のCICによると、延滞や滞納などの事故情報は最長5年間残り続けます。

過去5年以内に延滞や滞納をした経験がある方は、審査でその履歴を確認されると理解しておきましょう。

直近に金融事故を起こしたなら、先に問題を解決してからの申し込みをおすすめします。

複数社へ同時に申し込んでいる

複数社同時に借り入れの申し込みを入れていると、審査に落ちる可能性があります。

考えられる理由は、以下の2点です。

複数社の同時申込がいけない理由
  • 受け入れることで総量規制を超えてしまう
  • 審査に落ちる要素があるのではないかと思われる

クレジットカードや消費者金融の申込履歴も、信用情報機関でチェックできます。

一度登録されたら5年間は残り続けるため、同時に申し込まないようにしましょう。

虚偽の情報を申告している

セントラルの審査を受けるとき申込時点で虚偽の情報を申告していると、審査に落ちる可能性があります。

自分をよく見せようと、偽りの情報を申告しているからです。

セントラルを含む消費者金融は、信用情報機関に掲載されている属性情報をチェックします。勤め先の企業や住所などは信用情報機関に登録されているので、正しい情報を申告してください。

セントラルの審査は厳しい?想定される審査項目を紹介

セントラルを含め、一般的に貸金業者は審査項目を公開していません。

ただし提携している信用情報機関が保有している情報や公式サイトの情報から、どのような項目を審査する傾向にあるかは推測できます。

以下ではセントラルの審査でチェックする可能性がある項目を紹介するので、参考にしてみてください。

セントラルの審査で想定される審査項目

1.安定した収入の有無

セントラルの審査では、安定した収入の有無を確認します。

申込時に記載した勤め先や収入状況から、貸したお金を返す力はあるのかチェックされると理解しておきましょう。

安定した収入とは会社員や公務員、アルバイトなど毎月受け取れる給料のことです。

また審査では、自己申告で入力した内容と信用情報機関(勤め先や申込履歴が掲載されている機関)に登録されている勤務先の情報から、正しい情報なのかチェックしています。

虚偽の情報を入力してもバレてしまうので、必ず正しい情報を記載してください。

2.過去の利用履歴

セントラルの審査では、過去の消費者金融やクレジットカードの利用履歴をチェックします。

延滞や滞納、債務整理などの事故情報を確認し、今後の取引に問題はないかチェックしているのです。

例えば……

現在も延滞や滞納をしている状態で申し込んでしまうと、その履歴を審査で見られてしまいます。「貸したお金が返ってこないでのはないか」と疑われてしまい、審査は通過できないでしょう。

事故情報を放置しながら新たに審査を受けようと考えていた方は、問題解決を優先してください。

借金を借金で返済しようとせず、収入や支出を改善し問題を解決してから申し込みましょう。

3.他社の借り入れ

セントラルを含め消費者金融の審査では、必ず他社の借入金額を確認します。

なぜなら、総量規制以上の借り入れを防ぐためです。

総量規制とは?

借入限度額を原則年収の1/3までと定める法律のことです。例えば年収300万円の方なら、100万円までお金を借りられます。

日本貸金業協会によると、総量規制の対象になるのは消費者金融やクレジットカードのキャッシングなどです。

銀行カードローンやクレジットカードのショッピング機能は総量規制の対象外なので、どこまでが対象なのか把握しておきましょう。

セントラルの審査をなるべく確実に通過するためのコツ

セントラルに限らず、消費者金融の審査を通過するには「この方なら貸したお金を返してくれそう」と思ってもらえることが大切です。

どのように対策したら思ってもらえるか、具体的なアクションを3つ解説します。

申込前に「お借入3問診断」を受ける

セントラルの審査をなるべく確実に通過するために、申込前に「お借入3問診断」を受けましょう。

お借入3問診断とは、セントラルが用意している仮診断機能のことです。

事前に仮診断を受ければ、審査通過できるか暫定の結果がわかります。ただし、過去の取引などは見られていないため、仮診断の結果が確実とは限らない点を理解しておきましょう。

お借入3問診断を受けた結果「お借入できる可能性が高いです」と表示されたら、このまま申し込んでお金を借りられる可能性があります。

一方「申し訳ございませんが」と表示されたら審査通過の確率は低いので、収入や現在の借金など問題点はないか見直してみてください。

金融事故を解決してから申し込む

延滞や滞納などの金融事故を起こしている方は、先に問題を解決してから申し込みましょう。

このまま申し込んでも「返済能力がない」とみなされてしまうからです。

注意!

延滞している借金を、新たな借り入れで返済するのはおすすめしません。借入状況は信用情報機関を見ればすぐ判断できるので、審査落ちして申込履歴だけ残してしまいます。

セントラルの審査を受けるときは、お金を借りても返せる状態で申し込んでください。

申込先を1社に絞る

セントラルの審査を通過するために、申込先を1社に絞りましょう

「審査落ち予防」のような形で複数社に申し込むと、審査元から返済能力に不安があるのではと疑われてしまいます。

また、申込履歴は登録されてから最長5年間削除されません。

同時に申し込んでしまうと今後クレジットカードやカードローンの審査に悪影響を及ぼすので、申込先を1社に絞りましょう。

セントラルでお金を借りる流れ!在籍確認の有無や審査時間も解説

セントラルはネット・自動契約機・来店・コンビニ・郵送の申し込み方法を用意しています。

今回はネットでの申込方法を紹介するので、Webサイトからの申し込みを考えている方は参考にしてみてください。

セントラル審査から融資までの流れ

1.申し込み

セントラル公式サイトにアクセスしたら、HP上の「今すぐお申し込み」を押しましょう。

同意事項や書面交付の承諾資料などを読み、配下のボタンを押して次に進んでください。

申込画面では借入希望額や勤め先の住所などを入力します。Yahoo!IDを持っている方は、登録している情報を自動で貼り付けられます。

申込完了のメールが届いたら手続きは終了です。

2.審査

申込完了後、審査が行われます。

基本的に審査結果はメールで返ってきますが、状況によっては電話の可能性がある点を理解しておきましょう。

メールを正しく受信できるように「011330.jp」のドメインを受信できるように設定してください。

3.本人確認書類の提出

審査を通過したら、契約手続きに進みましょう。

公式サイト内の「お客さまサポートページ」または郵送で本人確認書類を提出してください。

事前に運転免許証・健康保険証・パスポートなどの写しを用意しておくと便利なので、自宅のコピー機やコンビニのマルチコピー機で本人確認書類のコピーを取っておくと良いでしょう。

4.借り入れ

本人確認が完了したら、借り入れができるようになります。

急いでいる方は営業時間内であれば指定の口座に振り込んでもらえるので、急ぎの旨を伝えてください。

それ以外の方は、後日送られるセントラルカードを使ってセブン銀行で引き出します。

セントラルの審査結果がこないときの対処法

セントラルから審査結果がこないときは、下記4つの原因が考えられます。

審査結果の連絡が来ないときの原因
  • 申込受付が完了していない
  • 「011330.jp」のドメインを受信できない設定になっている
  • 入力した電話番号とメールアドレスが間違っている
  • 審査が混み合っている

申込受付画面を放置したまま一定時間経過すると、もう一度更新しなければなりません。

申し込みを完了させずに放置していると、申し込んだと勘違いしてしまう可能性があるので注意してください。

「011330.jp」のドメインを受信できない設定になっていると、審査結果だけでなく申込完了メールも届きません。メールが届かない方は端末のドメイン設定を確認してみましょう。

また入力した情報が間違っている場合は、再度申し込んでみてください。

これまでの条件にまったく当てはまらなかったなら、審査が混み合っている可能性も考えられます。

お問い合わせフォームやナビダイヤルから連絡し、審査は混み合っているか確認してみましょう。

セントラルの審査に落ちた方必見!代替におすすめの申込先3選

セントラルの審査に落ちてしまった方は、時期を空けて代替の消費者金融に申し込んでみましょう。

おすすめの中小消費者金融を3社紹介するので、参考にしてみてください。

セントラルの審査に落ちた方必見!代替におすすめの申込先3選

ダイレクトワン

金利1万円〜300万円
借入上限額4.9%〜18.0%
申込条件20歳~69歳までの方
安定した収入のある方
在籍確認原則なし
融資までの所要時間最短30分
無利息期間新規申込で55日間利息0円
詳細https://www.directone.co.jp/directone/
ダイレクトワンの特徴・おすすめポイント
  • 新規申込で55日間の無利息期間
  • 全国のコンビニATMとプロミスの自動契約機で利用可能
  • 豊富なローンを用意

ダイレクトワンは、新規申込で55日間の無利息期間を用意している点が大きな差別化ポイントです。

30日以上の無利息期間を用意している消費者金融は数少なく、ダイレクトワン独自の魅力になっています。

同社は全国のコンビニATMとプロミスの自動契約機で借り入れ・返済が可能です。

利用場所に困らない点も魅力の一つと言えるでしょう。

スルガ銀行の商品内容
  • ダイレクトワン
  • お借り入れローン
  • Lady 1st
  • 自営業者サポートローン
  • ペットオーナーズ
  • オートローン
  • 教育ローン

参照元:ダイレクトワン公式サイト

ダイレクトワンを検討している方は、全7種の商品から自分にあったローンを選択できます。

申込前に商品をすべてチェックし、希望している内容で申し込んでみてください。

>>ダイレクトワンの公式サイトを確認する

ベルーナノーティス

金利4.5%~18.0%
借入上限額1万円~300万円
申込条件20歳~80歳の安定した収入のある方
当社基準を満たす方
在籍確認原則なし
融資までの所要時間最短30分
無利息期間初回借入から14日間無利息完済後、3カ月が経過したあとの借入時も14日間無利息(回数制限なし)
詳細https://www.b-loan.jp/
ベルーナノーティスの特徴・おすすめポイント
  • 14日間の無利息期間を何度も利用可能
  • 80歳まで新規借入が可能
  • 女性会員72%

ベルーナノーティスは無利息期間の設定が特徴的な消費者金融です。

初回借入から14日間無利息期間が用意されて、完済から3カ月経過したあとにまた借り入れると、再度14日間利息0円になります。

無利息期間には回数制限がないため、契約後も長く付き合っていける業者になるでしょう。

高齢者になってからも新規借入が可能!

ベルーナノーティスは最高80歳まで新規の借り入れが可能です。安定した収入があれば高齢になっても利用できるため、他社で年齢条件が原因で審査を受けられなかった方もお金を借りられるでしょう。

ベルーナノーティスの公式サイトによると、同社の会員は女性が72%を占めています。

お金を借りた経験がなく心配な女性も不安なく利用できるので、ベルーナノーティスの申し込みを検討してみてください。

>>ベルーナノーティスの公式サイトを確認する

アロー

金利15.0%〜19.94%
借入上限額200万円以内
申込条件25歳以上65歳まで
在籍確認原則なし
融資までの所要時間最短45分
無利息期間なし
詳細https://www.my-arrow.co.jp/
アローの特徴・おすすめポイント
  • Webサイトとアプリで申し込みから融資まで完結
  • 郵送物の送付が一切なし
  • 公式サイト内に各種フォームを用意

アローは、Webサイトとアプリで申し込みから融資まで完結する点が便利な消費者金融です。

公式サイトの申し込みフォームから必要事項を入力して審査を通過すれば、アプリで必要書類を送信すればお金を借りられます。

アプリから必要書類を提出すると、その後も郵送物なしで手続きが完結します。郵送での手続きも可能ですが、自宅に郵送物を届けて欲しくない方はWebサイトとアプリで申し込むと良いでしょう。

同社は提出書類フォームや登録内容変更フォームなど、さまざまな手続きのタイミングで提出するWebフォームが常時用意されています。

公式サイトトップページを一番下までスクロールすれば確認できるので、申し込みの際は活用してみてください。

>>アローの公式サイトを確認する

セントラルの審査に関してよくある質問

セントラルの審査を受ける前に、疑問点を解消しておきましょう。

よくある質問に対して回答しているので、それぞれ参考にしてみてください。

セントラルの審査は何日くらいかかりますか?

セントラルの審査は最短で即日完了します。平日14時までの申し込みで即日融資が可能なので、今日中にお金が必要な方は時間内に手続きを済ませてください。

セントラルの審査は厳しいですか?

結論、他の業者と比べて特段厳しいことはありません。ただし貸金業法第十三条で返済能力の調査を決められているため、審査は必ず行われると理解しておきましょう。

セントラルいくらまで借りられる?

1万円から300万円までです。金額は1万円単位で希望できます。

セントラルの審査対応時間は?

公式サイトの情報によると、平日は8時から21時まで、土日は8時から18時までの対応です。平日と土日で営業時間が異なるので、自動契約機を利用する際は注意してください。また、店舗のテナントによって営業時間が異なる場合もあります。

セントラルの審査の特徴を押さえて確実に通過しましょう

セントラルは審査項目を公開していませんが、信用情報機関の情報や公式サイトの情報からある程度推測できます。

セントラルの審査で想定される審査項目

具体的には上記の内容をチェックされる可能性があるので、これから申し込む方は必ず確認してから手続きをはじめてください。

なお無職や低収入の方や、総量規制を超えた借入希望額を提示している方は、審査に落ちてしまう可能性があります。

セントラルの審査に落ちた方によくある特徴も確認してから、申し込んでみると良いでしょう。

目次