マクドナルドでクレジットカードは利用できる?おすすめのカードやメリットを紹介

マクドナルドでクレジットカードは利用できる?おすすめのカードやメリットを紹介のアイキャッチ

マクドナルドの発表では2023年11月15日現在で全国各地に2,978店舗があり、現在も規模拡大を続けています。

以前は現金払いにしか対応していませんでしたが、クレジットカードをはじめ多くの支払い方法の導入が進んでいます

そこで本記事では、マクドナルドで利用できる支払い方法やおすすめのクレジットカード、メリットなどについて詳しく解説します。

本記事を読めば、マクドナルドで最適なクレジットカードが見つかり、充実した生活が送れるようになるでしょう。

この記事でわかること
目次
本記事を監修した専門家

【小山英斗】
神奈川県の横浜を主な活動拠点としてFP事業を中心に、ライフプランニング、金融資産運用、不動産・住宅ローン相談、住宅建築相談、保険相談を強みとしたサービスを提供しています。銀行や保険等の金融機関やハウスメーカー等に属さない独立した立場から執筆の監修を行う。
公式HP:未来が見えるね研究所
保有資格
1級ファイナンシャルプラニング技能士
日本FP協会所属CFP
住宅ローンアドバイザー

マクドナルドで利用できる支払い方法一覧

マクドナルドで利用できる支払い方法の一覧は次の通りです。

スクロールできます
支払い方法クレジットカード電子マネー交通系電子マネーマックカードモバイル決済プリペイドカード
店頭レジ
※Apple Pay・Google Payに限る
モバイルオーダー××××
マックデリバリー××××
ドライブスルー

モバイルオーダーやマックデリバリーでは利用できない支払い方法もあることから、あらかじめ把握しておきましょう。

クレジットカード

マクドナルドは、2017年11月20日からクレジットカードを利用した決済が可能となりました。

利用できる国際ブランドは次の通りです。

利用できる国際ブランド
  • Visa
  • Mastercard®
  • JCB
  • American Express®
  • Diners Club
  • DISCOVER

中国でよく利用されている国際ブランド「銀聯カード」以外であれば、利用できます。

クレジットカードが利用できる購入方法は次の通りです。

クレジットカードが利用できる購入方法
  • 店頭レジ
  • モバイルオーダー
  • マックデリバリー
  • ドライブスルー

ただし、購入方法によっては利用できない国際ブランドもあることに注意しましょう。

電子マネー

マクドナルドでは、多くの電子マネーが利用可能です。

利用できる電子マネー
  • iD
  • 楽天Edy
  • WAON
  • nanaco
  • QUICPay

電子マネーの代表格であるiD・楽天Edy・QUICPayをはじめとして、イオングループやセブンイレブンをよく利用する方に嬉しいWAON・nanacoも利用できます。

キャッシュレスで支払えるうえに、電子マネーのポイントがお得に貯められます。

電子マネーが利用できる購入方法は次の通りです。

電子マネーが利用できる購入方法
  • 店頭レジ
  • ドライブスルー

モバイルオーダー・マックデリバリーには、利用できないことに注意しましょう。

交通系電子マネー

マクドナルドでは電子マネーに加えて、交通系電子マネーも利用可能です。

利用できる交通系電子マネー
  • Suica
  • PASMO
  • ICOCA
  • Kitaca
  • TOICA
  • manaca
  • SUGOCA
  • nimoca
  • はやかけん

全国各地で発行されている交通系電子マネーが利用できるため、出張先や旅行先でも気軽に支払えます。

交通系電子マネーが利用できる購入方法は次の通りです。

交通系電子マネーが利用できる購入方法
  • 店頭レジ
  • ドライブスルー

電子マネーと同様に、モバイルオーダー・マックデリバリーでは利用できないことに注意しましょう。

マックカード

マックカードは全国のマクドナルド店舗で1枚500円から購入できる商品券で、ギフトとしてプレゼントもできます。

提供されているマックカードは次の通りです。

提供されているマックカード
  • マックフライポテト®
  • ビッグマック®
  • ドリンク
  • ハッピーセット®

マックカードで支払いをする際に会計額が500円に満たなかった場合は、おつりが出る仕組みになっています。

マックカードが利用できる購入方法は次の通りです。

マックカードが利用できる購入方法
  • 店頭レジ
  • ドライブスルー

モバイルオーダー・マックデリバリーでは利用できません。

モバイル決済

マクドナルドは、多くのモバイル決済にも対応しています。

利用できるモバイル決済
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • d払い
  • 楽天ペイ
  • PayPay
  • au PAY
  • LINE Pay

店頭レジでは、Apple PayとGoogle Payしか利用できないことに注意しましょう。

Apple PayとGoogle Pay以外のモバイル決済が利用できる購入方法は次の通りです。

モバイル決済で利用できる購入方法
  • モバイルオーダー
  • マックデリバリー
  • ドライブスルー

クレジットカードと同様に、マクドナルドが提供しているすべての購入方法で利用できます。

プリペイドカード

マクドナルドでは、国際ブランドがあるプリペイドカードも利用可能です。

利用できるプリペイドカード
  • LINE PAYカード
  • dカード プリペイド
  • au PAY プリペイドカード
  • JCB PREMO

プリペイドカードを利用するときはクレジットカードと同様に端末にタッチをするまたは、差し込むことで支払えます。

プリペイドカードが利用できる購入方法は次の通りです。

プリペイドカードが利用できる購入方法
  • 店頭レジ
  • ドライブスルー

クレジットカードとは異なり、モバイルオーダー・マックデリバリーでは利用できないことに注意しましょう。

【必見】マクドナルドでおすすめのクレジットカード10枚を厳選

マクドナルドでおすすめのクレジットカード10枚を厳選しました。

スクロールできます
カード名三井住友カード(NL)三井住友カード ゴールド(NL)JCB CARD W楽天カードdカードリクルートカードセゾンパール・アメリカン・エキスプレスビックカメラSuicaカードビュー・スイカカードOrico Card THE POINT
年会費永年無料通常 5,500円
※年間100万円の利用で翌年度以降の年会費永年無料
永年無料永年無料永年無料無料初年度無料
2年目以降1,100円
初年度無料
2年目以降524円
※2年目以降に年1回以上の利用で無料
524円永年無料
還元率0.5%~7.0%0.5%~7.0%1.0%~5.5%1.0%~3.0%1.0%〜4.5%1.2%〜4.2%0.5%〜2.0%0.5%~1.0%0.5%~1.84%1.0%~2.0%
発行期間最短10秒最短10秒最短5分約1週間程度最短5分最短1週間最短5分最短7日最短約1~2週間最短8営業日
国際ブランドVisa
Mastercard®
Visa
Mastercard®
JCBVisa
Mastercard®
JCB
American Express®
Visa
Mastercard®
Visa
Mastercard®
JCB
American Express®Visa
JCB
Visa
Mastercard®
JCB
Mastercard®
JCB
公式サイトhttps://www.smbc-card.com/nyukai/card/numberless.jsphttps://www.smbc-card.com/nyukai/card/gold-numberless.jsphttps://www.jcb.co.jp/ordercard/kojin_card/os_card_w2.htmlhttps://www.rakuten-card.co.jp/https://dcard.docomo.ne.jp/st/https://recruit-card.jp/https://www.saisoncard.co.jp/amextop/pearl-pro/index02.htmlhttps://www.jreast.co.jp/card/first/bic/https://www.jreast.co.jp/card/first/viewsuica.htmlhttps://www.orico.co.jp/creditcard/list/thepoint/

マクドナルドでクレジット決済をすることで、還元率が上がるカードもあります。

初めてクレジットカードを発行する方やメインカードの変更を検討している方も、ぜひ参考にしてみてください。

マクドナルドで利用するべきおすすめのクレジットカード10選

マクドナルドで利用するべきおすすめのクレジットカードは次の通りです。

すべてのカードがマクドナルドで利用できるのに加えて多くの特徴があるため、1つずつチェックしましょう。

三井住友カード(NL)

カード名三井住友カード(NL)
申込対象年齢満18歳以上の方
※高校生を除く
年会費永年無料
還元率0.5%~7.0%
発行期間最短10秒
スマホ決済Apple Pay
Google Pay
電子マネーiD
WAON
PiTaPa
旅行傷害保険最高2,000万円の海外旅行傷害保険
国際ブランドVisa
Mastercard®
公式HPhttps://www.smbc-card.com/nyukai/card/numberless.jsp
三井住友カード(NL)のおすすめポイントや特徴
  • マクドナルドでのクレジット決済で最大7.0%
  • 最短10秒でカード番号が発行される
  • カード番号などが印字されていないナンバーレス

三井住友カード(NL)は対象の飲食店やコンビニでのクレジット決済で、最大7.0%のポイント還元が受けられます。

最大7.0%のポイント還元が受けられる対象店舗の例は次の通りです。

最大7.0%のポイント還元が受けられる対象店舗
  • マクドナルド
  • モスバーガー
  • すき家
  • サイゼリヤ
  • ガスト
  • ジョナサン
  • ココス
  • ドトールコーヒー
  • セブンイレブン
  • ローソン

上記の対象店舗にてタッチ決済で支払うと利用金額500円につき5.0%、スマホタッチ決済で2.0%の合計7.0%が還元されます。

すぐにでもマクドナルドで利用したいときは申し込みから最短10秒でカード番号が表示されて、スピーディに利用可能です。

カードは番号などが印字されていないナンバーレスのため、セキュリティ性にも優れています。

三井住友カード(NL)の公式サイトはこちら

三井住友カード ゴールド(NL)

カード名三井住友カード ゴールド(NL)
申込対象年齢満18歳以上〜の方
年会費通常 5,500円
※年間100万円の利用で翌年度以降の年会費永年無料
還元率0.5%~7.0%
発行期間最短10秒
スマホ決済Apple Pay
Google Pay
電子マネーiD
WAON
PiTaPa
旅行傷害保険最高2,000万円の海外旅行傷害保険
最高2,000万円の国内旅行傷害保険
お買物安心保険
国際ブランドVisa
Mastercard®
公式HPhttps://www.smbc-card.com/nyukai/card/gold-numberless.jsp
三井住友カード ゴールド(NL)のおすすめポイントや特徴
  • 年間100万円の利用で翌年以降の年会費が永年無料
  • 年間100万円の決済達成で毎年10,000ポイントがもらえる
  • 三井住友カード ゴールド(NL)ならではの付帯サービスが多数

三井住友カード ゴールド(NL)は三井住友カード(NL)と同様に、対象の飲食店やコンビニで最大7.0%の還元があります。

年会費は通常5,500円に設定されていますが、年間100万円を利用したときは翌年以降が永年無料です。

年間100万円の決済を達成すると年会費永年無料になるだけではなく、毎年10,000ポイントが還元される特典があります。

三井住友カード ゴールド(NL)だけに付帯されている保険は次の通りです。

付帯保険補償
国内旅行傷害保険最高2,000万円
お買物安心保険年間300万円

その他のゴールドカードだけに付帯されている特典は、空港ラウンジサービスがあります。

マクドナルドを頻繁に利用するうえに、旅行や出張で飛行機を使う方に最適なカードです。

三井住友カード ゴールド(NL)の公式サイトはこちら

JCB CARD W

カード名JCB CARD W
申込対象年齢満18歳以上満39歳以下
※高校生を除く
年会費永年無料
還元率1.0%~5.5%
発行期間最短5分
スマホ決済Apple Pay
Google Pay
電子マネーQUICPay
旅行傷害保険最高2,000万円の旅行傷害保険
国内・海外航空機遅延保険
国際ブランドJCB
公式HPhttps://www.jcb.co.jp/promotion/ordercard/w/
JCB CARD Wのおすすめポイントや特徴
  • 国内・海外のどこで利用してもいつでも2倍
  • パートナー店舗の利用でさらにポイント還元率アップ
  • OkiDokiポイントは楽天ポイントやdポイントに交換できる

JCB CARD Wは国内や海外のどこの店舗で利用しても、いつでもポイント2倍です。

普段の支払いでOkiDokiポイントが貯まるのに加えて、次のパートナー店舗を利用するとさらにポイントが貯まります。

ポイント還元率がアップするパートナー店舗
  • Amazon:3~4倍
  • セブンイレブン:3倍
  • スターバックス:20倍

ポイント還元率が上がるパートナー店舗は「JCBオリジナルシリーズサイト」に掲載されていて、時期によって倍率が上がっているときもあります。

貯めたOkiDokiポイントは、マクドナルドでも利用できる楽天ポイントやdポイントにも交換が可能です。

カード発行する際は最短5分でカード番号が表示されて、ネットや店頭ですぐに利用できます。

JCB CARD Wの公式サイトはこちら

楽天カード

カード名楽天カード
申込可能年齢18歳以上
※高校生を除く
年会費永年無料
還元率1.0%~3.0%
発行期間約1週間程度
スマホ決済Apple Pay
Google Pay
電子マネー楽天Edy
付帯保険海外旅行傷害保険
カード盗難保険
国際ブランドVisa
Mastercard®
JCB
American Express®
公式HPhttps://www.rakuten-card.co.jp/
楽天カードのおすすめポイントや特徴
  • マクドナルドでの支払いで2.0%が貯まる
  • 楽天ポイントが貯まる店舗が豊富
  • 楽天市場の利用でさらにポイント倍率アップ

楽天カードはマクドナルドで支払いをするとカードの提示で1.0%、クレジット決済で1.0%が自動的に付与されます。

カードの裏面に楽天ポイントのバーコードがあり、レジで支払いをする際にポイントを付け忘れる心配がありません。

マクドナルド以外に楽天ポイントが貯められる飲食店の例は次の通りです。

マクドナルド以外に楽天ポイントが貯められる飲食店
  • ケンタッキーフライドチキン
  • ガスト
  • バーミヤン
  • すき家
  • ココス
  • ジョリーパスタ
  • ミスタードーナツ
  • 吉野家
  • 丸亀製麵
  • カレーハウスCoCo壱番屋

飲食店の他にもコンビニやガソリンスタンドなど、さまざまなサービスでお得にポイントが貯められます。

楽天市場のSPUを活用したショッピングでポイントが最大15.5倍になり、楽天グループを利用するほどポイントが貯まる仕組みです。

楽天カードの公式サイトはこちら

dカード

カード名dカード
申込可能年齢18歳以上
※高校生を除く
年会費永年無料
還元率1.0%〜4.5%
発行期間最短5分
スマホ決済Apple Pay
電子マネーiD
付帯保険最高2,000万円の海外旅行保険
最高2,000万円の国内旅行保険
年間100万円までのお買い物安心保険
dカードケータイ補償
国際ブランドVisa
Mastercard®
公式HPhttps://dcard.docomo.ne.jp/st/
dカードのおすすめポイントや特徴
  • マクドナルドの支払いで2.0%が貯まる
  • dポイントが貯められる提携店が充実している
  • ドコモサービスの利用でさらにポイント還元率がアップ

dカードはマクドナルドでの支払い時にカード提示で1.0%、クレジット決済で1.0%の合計2.0%が貯まります。

ポイントカードと一体型になっていて、会計時に提示し忘れる心配がありません。

マクドナルド以外でdポイントが貯められる飲食店は次の通りです。

マクドナルド以外でdポイントが貯められる飲食店
  • ケンタッキーフライドチキン
  • すき家
  • なか卯
  • ファーストキッチン
  • フレッシュネスバーガー
  • 松屋
  • 丸亀製麵
  • ミスタードーナツ
  • モスバーガー
  • 吉野家

ファーストフード店や飲食店の他にも、カフェやガソリンスタンドなどでもお得にポイントが貯められます。

ドコモ携帯を所有している場合はドコモグループのサービスを利用すると、さらに還元率の引き上げが可能です。

dカードの公式サイトはこちら

リクルートカード

カード名リクルートカード
申込可能年齢18歳以上
※高校生を除く
年会費無料
還元率1.2%〜4.2%
発行期間最短1週間
スマホ決済Apple Pay
電子マネーモバイルSuica
楽天Edy
SMART ICOCA
nanaco
付帯保険最高2,000万円の海外旅行損害保険
最高2,000万円の国内旅行損害保険
ショッピング保険
国際ブランドVisa
Mastercard®
JCB
公式HPhttps://recruit-card.jp/
リクルートカードのおすすめポイントや特徴
  • どこでクレジット決済してもポイント還元率1.2%
  • リクルートグループの利用で最大4.2%の還元を受けられる
  • 貯めたリクルートポイントはdポイント交換できる

リクルートカードは年会費永年無料で発行できるカードではあるものの、どこでクレジット決済をしても1.2%のポイント還元が受けられます。

例えば、3万円のショッピングをすると360円相当のポイントが付与される仕組みです。

リクルートが提供するサービスを利用することで、さらにポイント還元率が上がります。

ポイント還元率が上がるサービス
  • じゃらん
  • ホットペッパーグルメ
  • ホットペッパービューティー
  • ポンパレモール

上記のポイント参画サービスでカードを利用すれば、最大4.2%のポイントが還元されます。

貯めたリクルートポイントはdポイントにも交換できることから、マクドナルドでもお得に利用可能です。

国内外旅行傷害保険やショッピング保険も付帯されていて、万が一の際にも安心して所有できます。

リクルートカードの公式サイトはこちら

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

カード名セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
申込可能年齢18歳以上
年会費初年度無料
2年目以降1,100円
※前年に1円以上のカード利用で翌年度も無料
還元率0.5%〜2.0%
発行期間最短5分
スマホ決済Apple Pay
Google Pay
電子マネーiD
QUICPay
付帯保険なし
国際ブランドAmerican Express®
公式HPhttps://www.saisoncard.co.jp/amextop/pearl-pro/index02.html
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのおすすめポイントや特徴
  • QUICPayでの支払いでポイント最大2.0%還元
  • マクドナルドのQUICPay利用でもお得にポイントが貯まる
  • デジタルカードは最短5分でカード番号が発行される

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、QUICPayの利用でポイントが最大2.0%相当の高還元を受けられます。

QUICPay

通常支払いであれば1,000円につき1ポイントが付与されますが、QUICPayを利用すると1,000円につき4ポイントが付与される仕組みです。

マクドナルドでもQUICPayが利用できるため、永久不滅ポイントをお得に貯められるシステムが整っています。

用途に合わせてデジタルカードと通常カードの2種類から選べて、デジタルカードを選択すれば最短5分でカード番号が発行可能です。

セゾンカード公式アプリ「セゾンPortal」上でデジタルカードが発行され、QUICPayやオンラインショッピングなどですぐに使えます。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトはこちら

ビックカメラSuicaカード

カード名ビックカメラSuicaカード
申込可能年齢18歳以上
※高校生を除く
年会費初年度無料
2年目以降524円
※2年目以降に年1回以上の利用で無料
還元率0.5%~1.0%
発行期間最短7日
スマホ決済Apple Pay
電子マネーモバイルSuica
付帯保険最高500万円の海外旅行傷害保険
最高1,000万円の国内旅行傷害保険
国際ブランドVisa
JCB
公式HPhttps://www.jreast.co.jp/card/first/bic/
ビックカメラSuicaカードのおすすめポイントや特徴
  • 最大11.5%ポイント還元される
  • マクドナルドでの決済で1.0%のポイントが貯まる
  • 2年目以降も年1回以上の利用があれば年会費無料

ビックカメラSuicaカードは、あらかじめSuicaにチャージしてビックカメラで買い物をしたときに最大11.5%が還元されます。

最大11.5%が還元される内訳は次の通りです。

最大11.5%が還元される内訳
  • ビックカメラSuicaカードでSuicaにチャージ:最大1.5%のJRE POINT
  • ビックカメラでチャージしたSuicaで買い物:基本10.0%のビックポイント

マクドナルドでクレジット決済をした場合であっても1,000円につきJRE POINTが5ポイント、ビックポイントが5ポイント貯まります。

ビックカメラは楽天ポイントやdポイントの加盟店であることから、効率的に貯めてマクドナルドでも利用可能です。

年会費は524円かかるとはいえ、2年目以降に年1回以上カード利用をすると無料になります。

ビックカメラSuicaカードの公式サイトはこちら

ビュー・スイカカード

カード名ビュー・スイカカード
申込可能年齢18歳以上
※高校生を除く
年会費524円
還元率0.5%~1.84%
発行期間最短約1~2週間
スマホ決済Apple Pay
電子マネーモバイルSuica
付帯保険最高500万円の海外旅行傷害保険
最高1,000万円の国内旅行傷害保険
国際ブランドVisa
Mastercard®
JCB
公式HPhttps://www.jreast.co.jp/card/first/viewsuica.html
ビュー・スイカカードのおすすめポイントや特徴
  • マクドナルドでのクレジット決済でJRE POINTが貯まる
  • 還元率が上がるサービスが充実している
  • 店頭レジやドライブスルーで交通系電子マネーとしても利用できる

ビュー・スイカカードは、マクドナルドでのクレジット決済でJRE POINTがお得に貯められます。

その他の還元率が上がるサービスは次の通りです。

還元率が上がるサービス
  • モバイルSuicaのオートチャージ:1.5%
  • モバイルSuica定期券の購入:5.0%
  • モバイルSuicaグリーン券:5.0%
  • えきねっとの新幹線eチケットでチケットレス乗車:5.0%

マクドナルドの店頭レジやドライブスルーではクレジットカードに加えて交通系電子マネーも利用できるため、便利にSuicaを活用できます。

クレジット決済で貯まったJRE POINTは1ポイント=1円として交換できるうえに、限定グッズ・グルメ・商品券・新幹線で使えるチケットなどにも利用可能です。

ビュー・スイカカードの公式サイトはこちら

Orico Card THE POINT

カード名Orico Card THE POINT
申込可能年齢満18歳以上
年会費無料
還元率1.0%~2.0%
発行期間最短8営業日
スマホ決済Apple Pay
電子マネーiD
QUICPay
付帯保険最高2,000万円の海外旅行傷害保険
最高1,000万円の国内旅行傷害保険
ショッピングガード
国際ブランドMastercard®
JCB
公式HPhttps://www.orico.co.jp/creditcard/list/thepoint/
Orico Card THE POINTのおすすめポイントや特徴
  • 入会後半年間はポイント還元率が2.0%
  • iD・QUICPay・Apple Payの機能が利用できる
  • オリコモールの経由した買い物でさらにポイント還元率が上がる

Orico Card THE POINTは入会後6ヵ月間にポイント還元率が2.0%になり、マクドナルドでも多くのポイントを貯められます

マクドナルドでも決済できるiD・QUICPay・Apple Payの機能が利用でき、支払い方法が幅広く設定されています。

普段の生活の中でオリコポイントを貯めたいときは、オリコモールを経由した買い物でさらにポイントが貯められます。

掲載されているネットショップの例は次の通りです。

オリコモールに掲載されているネットショップ
  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • じゃらんnet
  • ユニクロオンラインストア

オリコモールを経由してネットショッピングをした場合は、カード利用分1.0%+オリコモール利用分0.5%+特別加算0.5%の2.0%が加算されます。

Orico Card THE POINTの公式サイトはこちら

マクドナルドのクレジットカード利用でポイント還元率がアップする支払い方法3つ

マクドナルドではクレジット決済をするだけでも十分なポイント還元を受けられますが、キャッシュレス決済も組み合わせるとさらに還元率を上げられます

最も利用する可能性がある組み合わせを確認して、実際に使ってみましょう。

マクドナルドのクレジットカード利用でポイント還元率がアップする支払い方法

楽天Edy+クレジットカード

楽天Edyとクレジットカードを組み合わせることで、ポイント還元率をアップさせられます。

楽天Edyとクレジットカードの組み合わせで得られるポイント還元は次の通りです。

楽天Edyとクレジットカードの組み合わせで得られるポイント還元
  • 楽天カードから楽天Edyにチャージで0.5%還元
  • 楽天Edyの支払い0.5%還元
  • 店頭レジで楽天ポイントカード提示で1.0%ポイント付与

楽天カードと楽天Edyを組み合わせるだけでも、最大2.0%のポイント還元を受けられます。

普段から楽天サービスを頻繁に利用する方は、上記の組み合わせを把握しておいて損はありません。

Kyash+クレジットカード

Kyashとクレジットカードを組み合わせることでも、ポイント還元率をアップさせられます。

Kyashとはアプリからプリペイドカードが発行でき、クレジットカードなどからKyash残高にチャージできるサービスです。

Kyashとクレジットカードの組み合わせで得られるポイント還元は次の通りです。

Kyashとクレジットカードの組み合わせで得られるポイント還元
  • Kyashでの支払いで1.0%還元
  • Kyashチャージでポイントが貯まるクレジットカードの利用でポイントが付与される

マクドナルドで支払いをするときはリアルカードしか利用できず、アプリで使えるバーチャルカードは利用できないことに注意しましょう。

Suica+ビュー・スイカカード

Suicaとビュー・スイカカードの組み合わせでも、ポイント還元率を引き上げられます。

Suicaとビュー・スイカカードの組み合わせで得られるポイント還元は次の通りです。

Suicaとビュー・スイカカードの組み合わせで得られるポイント還元
  • Suicaへのチャージで1.5%還元
  • クレジット決済で1.5%還元

両方を組み合わせるだけでも最大3.0%が還元されて、他の支払い方法よりもポイント還元率がアップします。

Suicaには自動改札機をタッチするだけで自動的にチャージされる「オートチャージ機能」が付帯されているため、常に残高を気にする必要がありません。

マクドナルドでクレジットカードを利用するメリット3つ

マクドナルドでクレジットカードを利用すれば、多くの恩恵を受けられます。

クレジットカードを利用したいと考えている方は、メリットを事前に把握しておきましょう。

支払い時に暗証番号の入力が不要

マクドナルドでクレジット決済をするときは、クレジットカードの暗証番号を入力する必要がありません

支払い時

専用端末にタッチをするまたは、差し込むだけで決済が完了する仕組みです。

サインや暗証番号を入力する手間がなく、急ぎで品物を受け取りたいときでもスピーディに支払いができます。

クレジットカードで支払いをすることで情報漏洩のリスクが減り、不正利用をされる確率も下げられるでしょう。

クレジット決済をした利用明細は、クレジットカード会社が提供するWebやアプリなどを使ってすぐにチェックできる便利さも兼ね備えています。

ポイントの二重取りが可能

マクドナルドでクレジット決済をすれば、各クレジットカードのポイント以外にもポイントを貯められます。

クレジットカードのポイント以外に貯められるポイントは次の通りです。

クレジットカードのポイント以外に貯められるポイント
  • 楽天ポイント
  • dポイント

楽天ポイントまたはdポイントを貯めるときは、店頭レジでクレジット決済をする前にポイントカードを提示しましょう。

両方のポイントともに200円につき1ポイントが貯まり、マクドナルドでの支払いやさまざまなサービスに利用できます。

なお、楽天ポイントとdポイントの二重取りができないことに注意が必要です。

すべての購入方法に対応している

電子マネーやマックカードなどの支払いには対応していない購入方法がある反面、クレジットカードはすべての購入方法に対応しています。

クレジットカードに対応している購入方法は次の通りです。

クレジットカードが利用できる購入方法
  • 店頭レジ
  • モバイルオーダー
  • マックデリバリー
  • ドライブスルー

銀聯カード以外であれば、どの国際ブランドでも利用できます。

店頭レジやドライブスルーだけではなくモバイルオーダーやマックデリバリーでも利用できることから、自宅で食事をしたい方にも便利な決済方法です。

マクドナルドでクレジットカードを利用する際の注意点3つ

マクドナルドでのクレジット決済には便利な点が多いですが、利用時に注意すべきこともあります。

支払いをするときに困ることがないように、あらかじめ注意点を確認しましょう。

購入方法によって利用できない国際ブランドがある

マクドナルドでは購入方法の違いにより、利用できない国際ブランドがあることに注意しましょう。

国際ブランド別で利用できる購入方法は次の通りです。

スクロールできます
国際ブランドVisaMastercard®JCBAmerican Express®Diners ClubDISCOVER
店頭レジ
モバイルオーダー×
マックデリバリー×
ドライブスルー

ほとんどの国際ブランドがすべての購入方法に対応しているとはいえ、DISCOVERはモバイルオーダーやマックデリバリーに対応していません

モバイルオーダーはポイントの二重取りが不可

スマートフォン・タブレットから商品の注文や支払いがアプリ上でできるモバイルオーダーは、ポイントの二重取りができません。

モバイルオーダーでポイントの二重取りができない理由

アプリ上ですべての手続きが完了するため、ポイントカードを提示する機会がないからです。

クレジットカードのポイントを併せて楽天ポイントまたはdポイントも貯めたいときには、不向きな購入方法といえます。

アプリ内でも楽天ポイントやdポイントの連携ができない状態であることから、ポイントの二重取りができないことを理解しておきましょう

一部ポイント払いを利用するときの残金は現金払い

マクドナルドで楽天ポイントやdポイントを活用して支払いをするときの残金は、現金払いにしか対応していません

例えば

2,000円の決済に対して500ポイントを利用して支払いをすると、残りの1,500円は現金で支払う必要があります。

クレジットカードや電子マネーで支払いをするときは、楽天ポイントやdポイントの併用ができないことを覚えておきましょう。

マクドナルドで楽天ポイントやdポイントを活用して支払いをする可能性がある方はポイントが足りなかったときに備えて、現金も用意しておくと安心です。

マックデリバリー以外にクレジット決済ができるデリバリーサービス3つ

マクドナルドが提供しているマックデリバリー以外にも、クレジット決済ができるデリバリーサービスがあります。

デリバリーサービスによって利用できる支払い方法が異なるため、使い勝手の良いサービスを活用してみましょう。

マックデリバリー以外にクレジット決済ができるデリバリーサービス

UberEats

UberEatsは、CMなどで多くのプロモーションを行っている大手のデリバリーサービスです。

UberEatsに対応している支払い方法は次の通りです。

UberEatsに対応している支払い方法
  • クレジットカード
    ※Visa・Mastercard®・JCB・American Express®・Diners Club
  • デビットカード
    ※Visa・Mastercard®・JCB・Diners Club
  • モバイル決済
    ※楽天ペイ・PayPay・LINE Pay・Apple Pay・Google Pay
  • 現金

クレジットカード以外にも多くの決済に対応していて現金以外で支払いをしたときは、置き配設定ができる便利さがあります。

出前館

出前館で注文を行うときは、会員登録をしているゲスト注文や注文する店舗によって利用できる支払い方法が異なります。

出前館で利用できる支払い方法は次の通りです。

出前館で利用できる支払い方法
  • クレジットカード
    ※Visa・Mastercard®・JCB・American Express®・Diners Club
  • デビットカード
    ※Visa・Mastercard®・JCB・Diners Club
  • モバイル決済
    ※楽天ペイ・PayPay・LINE Pay・Apple Pay・Amazon Pay
  • 携帯キャリア決済
    ※auかんたん決済・ソフトバンク/ワイモバイルまとめて決済・d払い
  • ポイント決済
  • 請求書払い
  • 現金

他のデリバリーサービスと比較すると決済方法が多く、携帯キャリア決済やポイント決済などができる特徴があります。

Wolt

Woltはフィンランド発祥で、2020年3月より広島県でのサービス開始を皮切りにエリア拡大をしているデリバリーサービスです。

Woltで利用できる支払い方法は次の通りです。

Woltで利用できる支払い方法
  • クレジットカード
    ※Visa・Mastercard®・JCB・American Express®・Diners Club
  • デビットカード
    ※Visa・Mastercard®・JCB・Diners Club
  • モバイル決済
    ※PayPay・Apple Pay・Google Pay
  • 現金

UberEatsや出前館に比べると支払い方法が少ないですが、今後さらにサービスを拡大していくことが考えられます。

マクドナルド以外のファーストフードでクレジット決済ができる店舗一覧

マクドナルド以外のファーストフードでクレジットカードが利用できる店舗の例は次の通りです。

ファーストフード店クレジットカード利用可否
モスバーガー
ケンタッキーフライドチキン
サブウェイ
バーガーキング
ロッテリア
ファーストキッチン
フレッシュネスバーガー
ウェンディーズ

他のファーストフード店でもクレジットカードやキャッシュレス決済の導入が進んでいて、現金を持ち歩く必要がありません

クレジットカードのポイントの他にも、楽天ポイントやdポイントが貯まるファーストフード店は次の通りです。

ファーストフード店楽天ポイントdポイント
モスバーガー×
ケンタッキーフライドチキン
サブウェイ××
バーガーキング××
ロッテリア××
ファーストキッチン×
フレッシュネスバーガー×
ウェンディーズ×

ケンタッキーフライドチキンだけがマクドナルドと同様に、楽天ポイントとdポイントのどちらにも対応しています。

マクドナルドのクレジットカードに関するよくある質問

マクドナルドのクレジットカードに関してよくある質問についてまとめました。

クレジットカードを発行する前によくある質問をチェックして、上手にカードを活用しましょう。

マクドナルドでおすすめの最強クレジットカードは?

マクドナルドでおすすめの最強クレジットカードは、三井住友カード(NL)です。

三井住友カード(NL)はマクドナルドを含む対象の飲食店やコンビニでのスマホタッチ決済で、最大7.0%が付与されます。

年会費永年無料で発行できるうえに高校生を除く満18歳以上であれば、誰でも申し込みが可能です。

マクドナルドですぐに三井住友カード(NL)を利用したいときは最短10秒でカード番号が発行でき、利便性の高さにも優れています。

マクドナルドのすべての店舗でクレジット決済ができる?

マクドナルドでのクレジット決済は、すべての店舗で対応しているわけではありません。

全国各地のマクドナルドでクレジット決済ができるようになってきているものの、自宅や勤務先近くの店舗では対応していない可能性もあります。

クレジット決済に対応しているかどうかは近くの店舗に確認するまたは、店舗の入口に貼っている国際ブランドのシールをチェックしましょう。

マクドナルドの店舗以外でもクレジット決済ができる?

マクドナルドの店頭レジ以外でもクレジット決済に対応しています。

店頭レジ以外に対応している購入方法は次の通りです。

店頭レジ以外に対応している購入方法
  • モバイルオーダー
  • マックデリバリー
  • ドライブスルー

クレジットカードはすべての購入方法に対応していて、使い勝手の良い支払い方法だといえます。

ただし、モバイルオーダーとマックデリバリーではDISCOVERが使えないことに注意しましょう。

マクドナルドはクレジット決済以外の支払い方法がある?

マクドナルドで利用できるクレジット決済以外の支払い方法は次の通りです。

マクドナルドで利用できるクレジット決済以外の支払い方法
  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • マックカード
  • モバイル決済
  • プリペイドカード

クレジットカードには電子マネーや交通系電子マネーが付帯されているときがほとんどで、都合に合わせて使いやすい方法で支払いましょう。

マクドナルドで楽天ポイントとdポイントを同時に使える?

マクドナルドで楽天ポイントとdポイントを同時に使えません。

クレジットカードなどで支払いをする際に楽天ポイントまたはdポイントを提示しますが、どちらかのポイントしか貯められません。

どちらのポイントカードを提示した場合でも、200円につき1ポイントが付与される仕組みです。

頻繁に利用するどちらかのサービスを選んで、クレジットカードの独自ポイントと併せて上手にポイントを貯めましょう。

マクドナルドでクレジットカードを上手に活用しよう

マクドナルドでクレジットカードを利用するときは、店頭レジ・モバイルオーダー・マックデリバリー・ドライブスルーのすべての購入方法で利用可能です。

クレジットカードの他にも、電子マネー・交通系電子マネー・マックカード・モバイル決済・プリペイドカードと幅広く支払い方法を取り揃えています。

チャージ機能とクレジットカードを上手に活用することによって、ポイント還元を上げられる手段もあります。

店頭レジやドライブスルーで支払いをするときに楽天ポイントまたはdポイントを提示すれば、どちらかのポイントが獲得可能です。

ただし、モバイルオーダーとマックデリバリーは楽天ポイントやdポイントが付与されないことに注意が必要です。

マクドナルドで現金払いをしていた方は、ポイント還元率の高いクレジットカードを活用してお得にポイントを貯めましょう。

監修・執筆者

株式会社ふるさと本舗 - クレジットカード編集部のアバター 株式会社ふるさと本舗 - クレジットカード編集部 株式会社ふるさと本舗クレジットカード制作チーム

1級FP技能士、2級FP技能士、クレカマニア、クレジットカード特化ライターから成る専門性の高い制作チームです。「クレジットカードの審査」や「おすすめのクレカ」に関する情報を提供し、読者の不安解消と新たな選択肢の提案を目的として執筆活動を行っております。

目次