PR

年会費無料のおすすめ人気クレジットカード21選!永年無料のポイント還元最強のカードを徹底比較

アイキャッチ_クレジットカード年会費無料

年会費無料のおすすめクレジットカードはどれ?
年会費無料のポイント還元率最強カードが知りたい!

クレジットカードを持つなら「年会費無料でポイントがザクザク貯まる高還元率のカードを選びたい」と思っている方も多くいるでしょう。

そこで本記事では年会費無料のクレジットカードの中から、ポイント還元率や特典が特に優れたおすすめ人気の21枚を厳選してご紹介します。

クレジットカード 年会費無料 フローチャート

比較する時間がない方はとりあえず三井住友カード(NL)を発行しておくのも良いでしょう。年会費永年無料で対象のコンビニ・飲食店で最大7%還元※を受けられる高還元カードです。

※三井住友カード(NL)の詳細

※商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗、および指定の還元率にならない場合があります。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、Vポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合がございます。

※  一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いいただく場合がございます。その場合のお支払い分は、本サービスポイント加算の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※Google Pay で、Mastercardタッチ決済はご利用いただけません。

※通常のポイント分を含んだ還元率です。

※出典:三井住友カード(NL) 公式サイトより

本記事でわかること
  • 普段使いで最強候補な年会費永年無料クレジットカードは三井住友カード(NL)
  • クレジットカードの年会費が無料なのは、クレジットカード会社には加盟店からの利益があるから。
  • 還元率のほか、利用できるサービス・特典・保険などをチェックして選ぼう
  • 年会費無料クレジットカードにもメリットだけでなくデメリットもある。
ふるさと本舗 クレジットカード編集部

記事の後半では年会費無料クレジットカードのお得な選び方やメリット、デメリットをはじめ、よくある質問についても回答しているので是非お目通しください。

なお年会費無料のクレジットカードの中には年会費が永年無料のカードだけでなく、初年度のみ年会費無料で2年目以降は年会費が発生するカードや、翌年度以降は条件付きでのみ年会費が無料になるカードもあります。

消費生活に関わる東京都の情報サイト「東京暮らしWEB」には会費無料と説明されて加入したクレジットカード。会費の請求が来た。と言うケースも載っています。

年会費が無料になる条件があるのかないのかなどは、事前に要確認しておきましょう。

目次

年会費無料のおすすめ人気クレジットカード21選を徹底比較

年会費無料のおすすめ人気クレジットカード21選を徹底比較
スクロールできます
年会費無料の
おすすめ
クレジットカード
公式サイト年会費ポイント
還元率
発行
スピード
付帯保険国際ブランド
三井住友カード(NL)
Sumitomo-Mitsui-Card-NL
詳細はこちら永年無料0.50〜7.00%最短30秒海外旅行傷害保険VISA / Mastercard
JCB CARD W
jcbcardw
詳細はこちら永年無料1.00%~10.50%最短5分海外旅行傷害保険
ショッピング保険
JCB
JCB CARD S
JCBカード S
詳細はこちら永年無料0.50%~10.00%最短5分海外旅行傷害保険
ショッピング保険
JCB
楽天カード
rakutenncard
詳細はこちら永年無料1.00%~3.00%1週間程度海外旅行傷害保険
VISA / Mastercard / JCB / AMEX
イオンカード(WAON一体型)
イオンカード(WAON一体型)
詳細はこちら永年無料0.50%~1.00%2週間程度ショッピング保険VISA / Mastercard / JCB
エポスカード
エポスカード
詳細はこちら永年無料0.50%最短即日海外旅行傷害保険VISA
JCB CARD W plus L
JCBカードW plus L
詳細はこちら永年無料1.00%~10.50%最短5分海外旅行傷害保険
ショッピング保険
JCB
P-oneカード
P-one-card-Standard
詳細はこちら永年無料1.00%1週間程度VISA / Mastercard / JCB
au PAYカード
aupaycard
詳細はこちら永年無料1.00%最短4日程度海外旅行傷害保険
ショッピング保険

VISA / Mastercard
dカード
dカード一般
詳細はこちら永年無料1.00~4.50%1週間程度海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険
ショッピング保険
VISA / Mastercard
三菱UFJカード VIASOカード
VIASOcard
詳細はこちら永年無料0.50%~1.00%最短翌営業日海外旅行傷害保険
ショッピング保険

Mastercard
セゾンカードインターナショナル
セゾンカードインターナショナル
詳細はこちら永年無料0.50%~1.00%最短5分VISA / Mastercard / JCB
PayPayカード
PayPay-card
詳細はこちら永年無料1.00〜5.00%最短7分VISA / Mastercard / JCB
三菱UFJカード
Mitsubishi-UFJ-Card-Ultimate-credit-card
詳細はこちら永年無料0.40%~5.50%最短翌営業日海外旅行傷害保険
ショッピング保険
VISA/Mastercard/JCB/AMEX
リクルートカード
リクルートカード
詳細はこちら永年無料1.20〜3.20%最短翌営業日海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険
ショッピング保険
VISA / Mastercard / JCB
ビックカメラSuicaカード
ビックカメラsuicaカード
詳細はこちら永年無料0.50%~10.00%最短即日発行海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険
VISA / JCB
Orico Card THE POINT
Orico Card THE POINT
詳細はこちら永年無料1.00〜2.00%最短即日発行Mastercard / JCB
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
詳細はこちら永年無料0.50%〜2.00%最短3営業日AMEX
apollostation card
apollostation card
詳細はこちら永年無料0.50%最短3営業日
VISA / Mastercard / JCB / AMEX
ACマスターカード
ACmasuta-ka-do
詳細はこちら永年無料0.25%最短即日Mastercard
プロミスVisaカード
プロミスVISAカード
詳細はこちら永年無料0.50%~7.00%最短3分海外旅行傷害保険VISA

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)
三井住友カード(NL)
年会費永年無料
申し込み資格満18歳以上の方(高校生は除く)
ポイント還元率0.50〜7.00%
ポイント名Vポイント
交換可能ポイントVJAギフトカード
Amazon
App Store
iTunes
GooglePlayギフトカード
IDの利用代金
dポイント
楽天ポイントなど
ポイント有効期限~12ヶ月
交換可能マイルANAマイル
国際ブランドVISA / Mastercard
審査・発行スピード即日発行
即時(最短30秒)
※最短30秒発行受付時間:9:00〜19:30
※入会には連絡可能な電話番号が必要。
ショッピング利用可能枠〜100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーiD / WAON
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療50万円
疾病治療
50万円
携行品損害15万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考「選べる無料保険」対象のため、カード申込後Vpass上で自由にカード付帯保険が選択できます。
おすすめポイント・特徴
  • 最短30秒で即日発行が可能
  • 年会費は永年無料
  • 学生ならポイント還元率が最大10%
  • 溜まったVポイントは他社ポイントに交換可能

メリット

  • 年会費永年無料で利用できる
  • 対象店舗で最大7%のポイント還元がある
  • 最短10秒で即時発行可能なので、すぐに利用できる

三井住友カード(NL)の特徴

三井住友カード(NL)は、年会費永年無料で高い還元率を誇る魅力的なクレジットカードです。

Visaのタッチ決済で、コンビニや飲食店など対象店舗での利用なら最大7%のポイント還元が受けられます。通常のショッピングでも0.5%と、無料カードの中では高水準の還元率です。

さらに、三井住友カード(NL)最短10秒で発行が完了する即時発行サービスを提供。カード到着を待たずにすぐ利用開始できるのも嬉しいポイントです。

また、カード番号などが印字されていないナンバーレス仕様で、万が一の不正利用のリスク軽減が期待できます。

ただし、ショッピング補償などの付帯保険は付いておらず、家族カードも発行できません。そういった面でのサポートが必要な方には物足りないと言えるでしょう。

年会費無料でありながら、ポイント還元率の高さと即時発行のスピーディさを兼ね備えた三井住友カード(NL)は、お得かつ便利なクレジットカードといえるでしょう。

参考:三井住友カード(NL) 公式サイト

※三井住友カード(NL)の詳細

※商業施設内にある店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗、および指定の還元率にならない場合があります。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、Vポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合がございます。

※  一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いいただく場合がございます。その場合のお支払い分は、本サービスポイント加算の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象となりません。

※Google Pay で、Mastercardタッチ決済はご利用いただけません。

※通常のポイント分を含んだ還元率です。

※出典:三井住友カード(NL) 公式サイトより

JCB CARD W

JCB CARD W
JCB CARD W
年会費無料
申し込み資格18歳以上~39歳以下(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率1.00%~10.50%
ポイント名Oki Dokiポイント
交換可能ポイントJCBギフトカード
Amazon
スターバックス
楽天Edy
東京ディズニーリゾートなど
ポイント有効期限~24ヶ月
交換可能マイルANAマイル
JALマイル
スカイマイル
国際ブランドJCB
審査・発行スピード即日発行
※ナンバーレスカード申込み時
※モバ即の入会条件は以下2点になります。
①9:00AM~8:00PMで申込み。
②顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※番号ありの場合、通常1週間程度、最短3営業日
ショッピング利用可能枠海外:~100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本会員と同時入会の場合、2枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害100万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外100万円
国内
備考
おすすめポイント・特徴
  • ナンバーレスタイプがありセキュリティ面が安心
  • JCB特約店での還元率が大幅にアップ
  • キャッシュレス決済が利用でき便利

メリット

  • 年会費永年無料で利用できる
  • 通常のJCBカードの2倍の1%ポイント還元率
  • Amazon・スターバックスなど特約店で最大10.5%ポイント

JCB CARD Wの特徴

JCB CARD Wは、年会費永年無料で高還元率が魅力的なクレジットカードです。

基本の還元率が1.0%と高いのが魅力です。他にもAmazonやスターバックスなど60以上の提携店舗では、最大10.5%の高還元率が適用されます。

Amazon4.0%
スターバックス11.0%
セブン-イレブン4.0%

貯まったポイントは、

  • JCBプレモカードへのチャージ
  • Amazonギフト券
  • ビックポイント

などに交換可能で、1ポイントからでも利用できるため使い勝手が良いのも魅力です。

JCB CARD Wは18歳から39歳までの発行となり、40歳以降は新規発行できません。ただし一度発行されれば40歳を過ぎても年会費無料で利用できます。

また、新規入会時には豊富なキャンペーンがあり、Amazonギフト券がもらえるなどのメリットがあります。

年会費無料で高還元率が得られ、ポイントの使い勝手も良いため、20代から30代の方におすすめのクレジットカードです。

参考:JCB CARD W 公式サイト

JCB CARD S

JCB CARD S
JCBカード S
年会費無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率0.50%~10.00%
ポイント名Oki Dokiポイント
国際ブランドJCB
審査・発行スピード即日発行
※モバ即の入会条件は以下2点になります。
①9:00AM~8:00PMで申込み。
②顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはJCB公式サイトをご確認ください。
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本会員が学生の場合は発行不可
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害20万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外100万円
国内
備考■JCBスマートフォン保険
事故発生時点から過去3ヵ月分のスマホ利用料金をカードで支払っている場合、購入後24ヵ月以内のスマートフォンを対象に、ディスプレイ破損(画面割れ)を年間最高3万円(1事故につき自己負担額1万円)まで補償
おすすめポイント・特徴
  • ETCや家族カードが無料で利用可能
  • ナンバーレスカードがありセキュリティ面で安心
  • 最大3万円のスマートフォン保険が付帯している

メリット

  • 年会費永年無料で維持費がかからない
  • 最大10.0%の高還元率でポイントが貯まりやすい
  • 新規入会時のキャンペーンでAmazonギフト券がもらえる

JCB CARD Sの特徴

JCB CARD Sは、年会費が永年無料のクレジットカードです。

国内外で20万か所以上の施設で最大80%の割引が受けられる優待サービス「JCB CARD S 優待 クラブオフ」が大きな特徴です。

「JCB CARD S 優待 クラブオフ」の優待例一覧
  • TOHOシネマズの映画鑑賞チケット :2,000円→1,500円
  • 横浜・八景島シーパラダイス:3,300円→2,800円
  • PIZZA‐LA:4,000円以上のご注文1回で500円割引

旅行の際も安心して利用できます。海外で旅費をカードで支払えば、最高2,000万円の補償が付く海外旅行傷害保険が自動的に付帯されます。国内旅行の際も同様に保険が適用されるので、万が一の事態にも備えられます。

さらに、スマホの補償サービスも付いています。紛失や水濡れなどの事故に備え、修理代金の一部が補填されるので安心です。

JCB CARD Sは年会費が無料なだけでなく、様々な特典が用意されているのが魅力です。旅行、ショッピング、日常生活でも幅広く活躍するクレジットカードと言えるでしょう。

参考:JCB CARD S 公式サイト

楽天カード

楽天カード
楽天カード
年会費無料
申し込み資格18歳以上
学生可
ポイント還元率1.00%~3.00%
ポイント名楽天ポイント
交換可能ポイント楽天各種サービス
マクドナルド
すき家
吉野家
ファミリーマート
出前館
ビックカメラなど
ポイント有効期限〜12ヶ月
交換可能マイルANAマイル
JALマイル
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB / AMEX
審査・発行スピード通常1週間
ショッピング利用可能枠10万円~100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー楽天Edy
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:550円
※楽天PointClub会員ランクがカード申込時点でプラチナ会員の場合、楽天カードに付帯して発行する楽天ETCカードの初年度年会費無料
※楽天PointClub会員ランクがETCカード年会費請求月にプラチナ会員の場合、次年度1年間の年会費無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(18歳以上)の方
※5枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療200万円
疾病治療200万円
携行品損害
賠償責任3,000万円
救援者費用200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考
おすすめポイント・特徴
  • ポイント還元率が比較的高い
  • 楽天の各サービスをお得に利用
  • 楽天Edyもお得に使える

メリット

  • 年会費が永年無料で利用できる
  • 楽天市場での買い物で最大3%のポイント還元
  • 楽天グループサービスを利用すればポイント加算

楽天カードの特徴

楽天カードは年会費永年無料のクレジットカードで、様々なメリットがあります。

まず、基本の還元率が1%と高く、楽天市場やブックスなどの楽天サービスでは3%以上の高還元率が適用されます。さらに楽天スーパーポイントアッププログラムを活用すれば、最大16%の高還元率を実現できます。

楽天カードは、

  • クレジットカード
  • 楽天ポイントカード
  • 電子マネー

の3つの機能が一体化しているのが特徴です。

街のお店でもポイントが貯まり、貯まったポイントは1ポイント=1円相当として使えます。楽天市場での買い物はもちろん、ポイント加盟店でも支払いにポイントが使えて大変便利です。

さらに、楽天カードには海外旅行傷害保険が付帯。条件を満たせば、海外でのケガや病気の治療費、持ち物の損害などが補償されます。国内の空港ラウンジを年2回無料で利用できるのも魅力的な特典の1つです。

楽天カードは年会費無料で発行でき、高還元率でポイントを貯められるだけでなく、ポイントの使い勝手も良いことから初めてクレジットカードを作る方や、メインのカードを探している方におすすめです。

参考:楽天カード 公式サイト

イオンカード(WAON一体型)

イオンカード(WAON一体型)
イオンカード(WAON一体型)
年会費無料
申し込み資格18歳以上
ポイント還元率0.50%~1.00%
ポイント名WAON POINT
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
審査・発行スピード即日発行
即時(最短5分)発行受付時間:~21:30まで
ショッピング利用可能枠10万円~50万円
キャッシング利用可能枠1千円~300万円
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーWAON
電子マネーチャージiD利用 / WAON
スマホ決済Apple Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※3枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害
傷害治療
疾病治療
携行品損害
賠償責任
救援者費用
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外50万円
国内50万円
備考カード紛失・盗難時は、お届け日の61日前からの不正使用による損害額をイオン銀行が全額補償
おすすめポイント・特徴
  • イオン系列の利用で最大10%WAONポイント還元
  • 条件を満たせばイオンゴールドカードへの切り替えも可能
  • ETCと家族カードが無料で利用できる

イオンカード(WAON一体型)のメリット・デメリット

メリット

  • 年会費永年無料で維持費がかからない
  • イオングループ店で1%の高還元率が適用される
  • WAONチャージで電子マネーとしても利用可能

イオンカード(WAON一体型)の特徴

イオンカード(WAON一体型)は、クレジットカード機能と電子マネーWAONが一体化したカード。最短5分で利用開始できるのも魅力です。

年会費は永年無料で、国内外で幅広く利用できるVISA、Mastercard、JCBのいずれかのブランドが付帯しています。お買い物の際、クレジット払いで利用すれば0.5%のポイント還元を受けられます。

さらに、イオングループ店舗では1%のポイント還元となり、おトクにお買い物ができます

貯まったポイントは、商品や他社ポイントとの交換、買い物での直接利用が可能です。電子マネーWAONでの支払いでは、200円ごとに2ポイントが貯まります。貯まったWAONポイントは1ポイント1円相当でWAONにチャージして使えます。

イオングループ店舗ではWAONポイントが2倍になるので、より多くのポイントを貯められます。カード紛失や盗難時は、イオン銀行が不正利用による損害を全額補償してくれるので安心です。

参考:イオンカード(WAON一体型)公式サイト

エポスカード

エポスカード
エポスカード
年会費無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
ポイント還元率0.50%
ポイント名エポスポイント
交換可能ポイントプリペイドカードへのチャージ
スターバックスカードへのチャージ
ネットショッピング利用料の立て替え
各種商品券
ギフトカード
ANAマイル
JALマイルなど
ポイント有効期限〜24ヶ月
交換可能マイルANAマイル
JALマイル
国際ブランドVISA
審査・発行スピード通常1週間
店舗申込(マルイ各店カードセンター)の場合、即日発行(最短30分)
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
※1枚まで発行可能
家族カード
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害3,000万円
傷害治療200万円
疾病治療270万円
携行品損害20万円
賠償責任3,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考付帯保険は国際ブランドがVISAの場合のみ適用
おすすめポイント・特徴
  • 海外旅行保険が付帯している
  • 年会費が無料で最短即日発行可能
  • マルイで年4回10%オフの優待がある

エポスカードのメリット・デメリット

メリット

  • 年会費永年無料で特典が多数ある
  • マルイ系列店で常時ポイント2倍
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯される

エポスカードの特徴

エポスカードは、年会費永年無料のクレジットカードながら、豊富な特典が用意されています。

まず、全国約1万店の飲食店やレジャー施設で割引が受けられるほか、マルイグループ店舗では年4回の期間限定で10%オフになります。

さらに、ポイントアップサイトを利用すれば、ポイント還元率が最大30倍にもなります。

エポスカードVisaなら、旅行代金をカード払いするだけで海外旅行傷害保険が最高3,000万円補償されます。万が一の事態でも24時間日本語対応の緊急医療アシスタンスサービスがあり、現地での手続きをサポートしてくれます。

ポイントの使い道も豊富で、マルイでの買い物割引のほか、プリペイドカードへのチャージや商品券・ギフトカードとの交換が可能です。

年会費無料ながら、こうした充実した特典が受けられるエポスカードは、ショッピングからレジャー、旅行までマルチに活躍するクレジットカードと言えるでしょう。

参考エポスカード 公式サイト

JCB CARD W plus L

JCB CARD W plus L
JCB CARD W Plus L
年会費無料
申し込み資格18歳以上~39歳以下(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率1.00%~10.50%
ポイント名Oki Dokiポイント
交換可能ポイントJCBギフトカード
Amazon
スターバックス
楽天Edy
東京ディズニーリゾートなど
ポイント有効期限〜24ヶ月
交換可能マイルANAマイル
JALマイル
スカイマイル
国際ブランドJCB
審査・発行スピード即日発行
※ナンバーレスカード申込み時
※モバ即の入会条件は以下2点になります。
①9:00AM~8:00PMで申込み。
②顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※番号ありの場合、通常1週間程度、最短3営業日
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害100万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外100万円
国内
備考

JCB CARD W plus Lのメリット・デメリット

メリット

  • 年会費永年無料で高還元率(1.0%~10.5%)が魅力的
  • 女性向け特典が充実(保険、プレゼント企画など)
  • Amazonなど特約店で最大10倍のポイント付与

JCB CARD W plus Lの特徴

JCB CARD W plus Lは、年会費永年無料で高還元率のクレジットカードです。

18歳から39歳までの女性を対象に、ポイントが常に2倍たまる特典があります。

1,000円ご利用ごとに2ポイント貯まり、Amazonなら4倍、スターバックスなら最大21倍とポイントがどんどん貯まります。貯まったポイントは、dポイントやnanacoポイントなど、様々な電子マネーやギフト券と交換できます。

さらに、女性向けの特典が充実しているのが大きな魅力です。乳がんや子宮がんなどの女性特有の病気で入院した場合、手厚く補償する「女性疾病保険」に無料で加入できます。

デザインも6種類から選べ、ナンバーレスのカードも選択可能です。Apple PayやGoogle Payにも対応しているので、スマートフォンを活用した決済にも便利です。

年会費無料で高還元率、しかも女性向けの特典が充実した、JCB CARD W plus Lは魅力的なクレジットカードと言えるでしょう。

参考:JCB CARD W plus L 公式サイト

P-oneカード<Standard>

P-oneカード<Standard>
P-oneカード<Standard>
年会費無料
申し込み資格18歳以上
※本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率1.00%
ポイント名自動割引
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
審査・発行スピード最短7営業日
通常3週間
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージiD利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※有効期限更新発行手数料:1,100円
※発行手数料1,100円
家族カード年会費:220円(初年度無料)
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害
傷害治療
疾病治療
携行品損害
賠償責任
救援者費用
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考

P-oneカード<Standard>のメリット・デメリット

メリット

  • 年会費永年無料で利用できる
  • 利用額の1%が自動的にキャッシュバックされる
  • 公共料金や税金の支払いでも1%キャッシュバック

P-oneカード<Standard>の特徴

P-oneカード<Standard>は、ポケットカード株式会社が発行する年会費無料のクレジットカードです。

最大の特徴は、カード利用時に自動で1%の値引きが適用されることです。毎月の請求時に、利用金額から自動的に1%が割り引かれるので、ポイントの交換手続きは一切不要です。

さらに、1%の自動値引きに加えて、1,000円ごとに約0.1%相当のポケット・ポイントも貯まります。ポケット・ポイントは現金や各種ギフト券に交換できます。

P-oneカード<Standard>はVisa、Mastercard、JCBのいずれかのブランドが選べ、Apple Payにも対応しています。国内の加盟店はもちろん、海外の加盟店でも自動値引きが適用されます。

初めてクレジットカードを作る人や、年会費無料で自動キャッシュバックが欲しい人におすすめのカードです。

参考:P-oneカード<Standard> 公式サイト

au PAYカード

au PAYカード
au PAY カード
年会費1,375円
※年1回以上利用で翌年度無料
※またはau IDに紐づくau携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)、au ひかり、auひかり ちゅらの契約で翌年度無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率1.00%
ポイント名Pontaポイント
国際ブランドVISA / Mastercard
審査・発行スピード最短4営業日
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー楽天Edy / au PAY
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行から1年以内の利用で発行手数料相当額を初回通行料支払いの翌月請求額から差し引かれます
※Pontaポイントが100円につき1Pontaポイント加算
※発行手数料1,100円
家族カード年会費:440円
※本会員の翌年の年会費が無料の場合は家族会員も無料
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療200万円
疾病治療200万円
携行品損害20万円
賠償責任2,000万円
救援者費用200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外100万円
国内100万円
備考届け出日から60日前以降の損害負担
※カードの裏面にご署名の無い場合は、お客さまのご負担になる場合がございます。
※補償内容は保険規定に基づき提供されます。
※海外旅行保険の補償内容の詳細は「au PAY カード海外旅行あんしん保険補償規定」をご覧ください。
※ショッピング保険は免責金額3,000円になります。補償内容の詳細は「au PAY カードお買物あんしん保険補償規定」をご覧ください。
おすすめポイント・特徴
  • au payマーケットでの利用でポイント還元率が最大7%
  • 海外旅行紹介保険が付帯している
  • 公共料金やETC利用分の支払いでもPontaポイントが貯められる

au PAYカードのメリット・デメリット

メリット

  • 100円(税込)ごとに1ポイント(1%)の高還元率
  • au PAYとの連携で最大1.5%の高還元が可能
  • 年会費無料(au/UQユーザーまたは年1回利用)

au PAYカードの特徴

au PAYカードは、年会費無料のクレジットカードです。

100円(税込)のショッピング利用で1ポイントのPontaポイントが貯まり、ポイント還元率は業界トップクラスの高さが魅力です。貯まったポイントはau料金の支払いや、au PAY残高へのチャージ、ショッピング代金の払戻しなど、様々な用途で利用できます。

さらに、au PAYマーケットでのお買い物では、通常ポイントに加えて最大6%の特別ポイントが付与されるので、合計最大7%のポイントを獲得できます。auユーザーにはポイントの使い勝手が良いクレジットカードと言えるでしょう。

ただし、auサービスを利用していない場合は、1年間カード利用がないと年会費1,375円がかかるデメリットがあります。

また、請求は15日締め翌月10日払いなので、他のカードとタイミングが異なることに注意が必要です。

参考:au PAYカード 公式サイト

dカード

dカード
dカード
年会費無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
ポイント還元率1.00~4.50%
ポイント名dポイント
交換可能ポイントAmazon
マツモトキヨシ
マクドナルド
UNIQLO
メルカリ
AEON
コンビニなど
ポイント有効期限~48ヶ月
交換可能マイルJALマイル
国際ブランドVISA / Mastercard
審査・発行スピード審査/最短5分 ※下記条件を満たしている場合
・9:00~19:50の間にお申し込みが完了していること
・引落し口座の設定お手続きがお申込み時に完了していること
※ 上記を満たしている場合でもお客様のお申込み状況によっては審査に数日お時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーiD
電子マネーチャージiD利用、楽天Edy
スマホ決済Apple Pay
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本会員が学生の場合は配偶者のみ
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療200万円
疾病治療200万円
携行品損害20万円
賠償責任2,000万円
救援者費用200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害1,000万円
入院保険金日額3,000円
通院保険金日額1,000円
手術保険金
航空機遅延保険6万円(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等1万円、寄託手荷物遅延費用1万円、寄託手荷物紛失費用2万円)
ショッピング保険海外100万円
国内100万円
備考■国内手術給付金:入院保険金日額5倍または10倍
■29歳以下の方が対象
おすすめポイント・特徴
  • 年会費永年無料
  • 旅行保険・ショッピング保険が付帯している
  • d払いの支払い方法をdカードに設定&利用でポイント還元率アップ
  • ケータイ補償1年間で最大1万円

dカードのメリット・デメリット

メリット

  • 年会費永年無料で高還元率1%のポイントが貯まる
  • dカード特約店で最大5%のポイント還元がある
  • d払いとの連携でポイントの3重取りができる

dカードの特徴

dカードは、ドコモが発行する年会費永年無料のクレジットカードです。基本的な還元率は1%で、100円ご利用につき1ポイントが貯まります。

dポイントは、ドコモ携帯電話の料金支払いや、ドコモ系列の家電量販店ノジマ、ドラッグストアのマツモトキヨシ、コンビニエンスストアのセブン-イレブンなどで使用できます。

ノジマでは3%割引、マツモトキヨシやセブン-イレブンなどの一部加盟店では合計4%の高還元率が適用されるのが大きな魅力です。さらに、dカードを使ってスターバックスカードにチャージすると合計4%還元となります。

さらにdカード ポイントモールを経由するだけで1.5~10.5倍のポイントが貯まるのが魅力。Amazonや楽天市場などが対象です。

ドコモユーザーならdカードGOLDがおすすめで、携帯電話代金が10%ポイント還元されます。年会費は11,000円ですが、旅行保険や空港ラウンジの利用など、付帯サービスが充実しています。

ドコモユーザー以外でも、dカードの永年無料と高還元率が魅力的なクレジットカードです。

参考:dカード 公式サイト

三菱UFJカード VIASOカード

三菱UFJカード VIASOカード
年会費無料
ポイント還元率0.50%~1.00%
国際ブランドMastercard
電子マネーQUICPay利用、楽天Edy
審査・発行スピード最短1営業日
ETCカード年会費:無料
※発行手数料1,100円
家族カード年会費:無料
※対象:配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本会員が学生・未成年の場合は発行不可
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害100万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外100万円
国内100万円(リボ払い・分割払いの場合のみ)
備考「■携行品損害
1旅行につき20万円(自己負担額:1事故につき3,000円)

三菱UFJカード VIASOカードのメリット・デメリット

メリット

  • ポイントが自動でキャッシュバックされるので手間がかからない
  • 年会費が永年無料なので維持費用がかからない
  • 携帯料金やETCでポイント還元率が2倍になる

三菱UFJカード VIASOカードの特徴

三菱UFJカード VIASOカードは、年会費永年無料で利用できるクレジットカードです。

主な特徴としては、Amazonや楽天市場の加盟店で最大10%のポイント還元があり、携帯料金やETCなどの特定加盟店ではポイント2倍になります。

また、サンリオやアニメとコラボしたデザインカードが多数あり、自分の好みに合わせて選べます。

さらに、海外旅行傷害保険が最高2,000万円付帯しています。ショッピング保険も備わっているため安心して利用できるでしょう。家族カードも無料で最大4枚まで発行可能です。家族が多い方で家計管理を楽にしたい方にもおすすめです。

一方で、還元率が平均的な0.5%と低めなので、ポイントを重視する方にはメインカードとして不向きと言えます。また、年間1,000ポイント以上貯められないと失効してしまうデメリットもありますよ。

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナル
セゾンカードインターナショナル
年会費無料
申し込み資格18歳以上
ポイント還元率0.50%~1.00%
ポイント名永久不滅ポイント
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
審査・発行スピード最短即日発行
デジタルカードの場合、即日(最短5分)発行
来店受取の場合、即日発行可能
即日~7営業日
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージiD利用 / QUICPay利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
※5枚まで発行可能
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする同姓の家族(18歳以上)の方
※デジタルカードの場合、家族カードの発行不可
※4枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害
傷害治療
疾病治療
携行品損害
賠償責任
救援者費用
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考

セゾンカードインターナショナルのメリット・デメリット

メリット

  • 年会費が永年無料
  • ポイントが永久不滅で有効期限なし
  • 最短即日発行が可能

セゾンカードインターナショナルの特徴

セゾンカードインターナショナルは、年会費が永年無料のクレジットカードです。

ポイント還元率は0.5%と平均的ですが、貯まったポイントには有効期限がありません。ゆっくりと永久不滅ポイントを貯めて、好きなタイミングで使用できるのが大きな魅力です。

発行スピードも最短即日発行が可能で、ETCカードの同時発行も無料です。国際ブランドはVisa、Mastercard、JCBから選べ、異なるブランドのサブカードとして持つのにも適しています。

主な特典としては、西友やリヴィン、サニーなどの大手スーパーで第1・第3土曜日に5%OFFになります。また、全国約10,000店舗以上でポイントアップや割引が受けられるのも魅力的です。

一方で、海外旅行保険が付帯していないのがデメリットです。基本的な入会特典やゴールドカードへのランクアップもありません。シンプルで使いやすいカードを求める方に適しているでしょう。

参考:セゾンカードインターナショナル 公式サイト

PayPayカード

PayPayカード
PayPayカード
年会費無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
※満18歳〜20歳未満の独身の方は親権者の同意が必要
ポイント還元率1.00〜5.00%
ポイント名PayPayポイント
交換可能ポイントPayPay残高へのチャージ
資産運用残高にチャージ
Yahoo!ショッピング
ヤフオク!
ポイント有効期限無期限
交換可能マイル
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
審査・発行スピード審査最短2分 / 即日発行
審査完了からカード到着まで約1週間
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:550円
※5枚まで発行可能
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害
傷害治療
疾病治療
携行品損害
賠償責任
救援者費用
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考
おすすめポイント・特徴
  • 家族カードが無料で利用可能
  • PayPayへのチャージが唯一できるカード
  • 毎月の利用状況に応じて最大1.5%還元

PayPayカードのメリット・デメリット

メリット

  • 年会費永年無料で利用できる。
  • ポイント還元率が1%と高水準。
  • Yahoo!ショッピング・LOHACOで最大5%の高還元。

PayPayカードの特徴

PayPayカードは、年会費永年無料のクレジットカードです。

利用金額200円(税込)ごとに1%のPayPayポイントが付与されるので、普段の買い物でもポイントを貯められます。

さらに、Yahoo!ショッピングやLOHACOでの買い物では3%のPayPayポイントが付与されるので、ネットショッピングでもおトクに利用できます。PayPayアプリと連携させることで、最大4%のポイント還元を受けられるのが大きな魅力です。

PayPayステップと呼ばれる条件を満たすと、ポイント還元率が最大1.5%にアップします。PayPayカードはPayPayと完全に連携しているので、貯まったPayPayポイントはPayPayでスムーズに利用できます。

年会費無料で発行できるETCカードや家族カードも便利な付帯サービスです。ナンバーレスのカードデザインでセキュリティ面でも安心して利用できます。

PayPayユーザーにとってメリットが多いクレジットカードなので、PayPayを活用している方におすすめです。

参考:PayPayカード 公式サイト

三菱UFJカード

三菱UFJカード
年会費1,375円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※楽Pay利用分が翌月以降に繰越されると、次回の年会費半額
ポイント還元率0.40%~5.50%
国際ブランドVISA/Mastercard/JCB/AMEX
電子マネーQUICPay利用/楽天Edy
審査・発行スピード最短1営業日
JCBのみ最短2営業日
ETCカード年会費:無料
※発行手数料1,100円
家族カード年会費:440円(初年度無料)
※対象:配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本会員が学生・未成年の場合は発行不可
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害100万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外100万円
国内100万円(リボ払い・分割払いの場合のみ)
備考■海外旅行保険は年間のショッピングご利用額に応じて「2,000万円プラン」と「100万円プラン」のいずれかに変動(100万円プランの場合は、死亡後遺傷害:最高100万円、傷害治療:20万円、疾病治療:20万円、携行品損害:100万円、賠償責任:100万円、救援者費用:50万円)
■携行品損害
1旅行につき20万円(自己負担額:1事故につき3,000円)

三菱UFJカードのメリット・デメリット

メリット

  • 年会費が実質無料で利用できる
  • セブン-イレブンなどで最大19%のポイント還元
  • 三菱UFJ銀行のATM手数料が無料になる

三菱UFJカードの特徴

三菱UFJカードは、三菱UFJニコスが発行する国内有数の大手クレジットカードです。

初年度の年会費は無料で、2年目以降も前年度に1回でもショッピング利用があれば年会費は無料になります。

三菱UFJカードの大きな魅力は、コンビニやファストフード店などの対象加盟店で最大19%のポイント還元を受けられることです。

セブン-イレブンやローソン、ピザハットオンラインなどで利用すると、通常の0.5%ポイント還元に加えて5%の特別ポイントが加算され、合計5.5%の高還元率を実現します。

特典としては、海外旅行傷害保険が自動付帯されているほか、レンタカーの優待料金や優待チケットなどの会員特典も用意されています。デザインも落ち着いた雰囲気で、どんなシーンでも使いやすいと評判です。

審査基準も一般的なクレジットカードと比べて厳しすぎず、学生や主婦の方でも作りやすいのが特徴的です。

参考:三菱UFJカード公式サイト

リクルートカード

リクルートカード
リクルートカード
年会費無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率1.20〜3.20%
ポイント名リクルートポイント
交換可能ポイントポンパレモール
Oisix
HOTPEPPERビューティー
Pontaポイント
dポイントなど
ポイント有効期限〜12ヶ月
交換可能マイルJALマイル
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
審査・発行スピード即日発行
JCBブランドのみモバイル即時入会サービス利用可能
※JCB公式サイト経由のみ対象
 モバ即の入会条件は以下2点になります。
 ①9:00AM~8:00PMで申込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
 ②顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはJCB公式サイトをご確認ください。
ショッピング利用可能枠10~100万円
※一般:10~100万円 学生:10~30万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージ楽天Edy / Suica
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※新規発行手数料:1,100円
※発行手数料:1,100円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※発行可能枚数:19枚
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害1,000万円
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外200万円
国内200万円
備考
おすすめポイント・特徴
  • 年会費は永年無料
  • 年会無料のカードの中では比較的に還元率が高い
  • ETCカードの年会費が無料

リクルートカードのメリット・デメリット

メリット

  • 基本還元率1.2%と業界トップクラスの高還元率
  • リクルート関連サービスで最大4.2%の高還元
  • 年会費永年無料で初心者にも優しい

リクルートカードの特徴

リクルートカードは、年会費永年無料で業界最高水準の高還元率1.2%を誇るクレジットカードです。

ポイントが貯まりやすく、リクルートグループの各種サービスでお得に利用できるのが大きな魅力です。貯まったポイントは、dポイントやPontaポイントへの交換が可能です。

また、じゃらんnetやホットペッパーグルメ、ビューティーなどリクルートの提携サービスでの支払いにも使えます。

さらに、ポイントをLoppiの引換券に交換すれば、飲料やお菓子、割引券などと交換できる便利な使い道もあります。リクルートカードには、海外・国内の旅行保険やショッピング保険が自動で付帯されています。

年会費無料で高還元、ポイントの使い勝手が良く、各種保険が付帯されているリクルートカードは、メインカードとして持っておくと大変お得なクレジットカードだと言えます。

参考:リクルートカード 公式サイト

ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカード
ビッグカメラSuicaカード
年会費524円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
申し込み資格18歳以上
ポイント還元率0.50%~10.00%
ポイント名ビックポイント
交換可能ポイントSuicaへのチャージ
JRE POINT WEBサイト
新幹線eチケット
びゅう商品券など
ポイント有効期限~24ヶ月
交換可能マイルJALマイル
国際ブランドVISA / JCB
審査・発行スピード即日発行
※通常2週間
※店頭受取の場合、仮カードを即日発行
ショッピング利用可能枠10万円~80万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーSuica
電子マネーチャージ楽天Edy / Suica
スマホ決済Apple Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:524円
※ビックポイント付与
※発行手数料0円
家族カード
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害500万円
傷害治療50万円
疾病治療50万円
携行品損害
賠償責任3,000万円
救援者費用
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害1,000万円
入院保険金日額3,000円
通院保険金日額2,000円
手術保険金3万円
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考

ビックカメラSuicaカードのメリット・デメリット

メリット

  • 年会費が実質無料(前年1回利用で翌年無料)
  • ビックカメラで最大11.5%の高還元率
  • Suicaチャージで1.5%還元

ビックカメラSuicaカードの特徴

ビックカメラSuicaカードは、ビックカメラでのお買い物が最大11.5%還元されるクレジットカードです。

ビックカメラでの買い物では、通常の8%ポイント還元に加え、Suicaへのチャージで1.5%の更なる還元が受けられます。

つまり、ビックカメラでSuicaにチャージし、その残高で買い物をすると最大11.5%の高還元が得られるのです。Suicaのオートチャージ機能も利用できるので、残高切れの心配がありません。

JR東日本が発行するViewカードとの共同カードなので、ビックポイントとJRE POINTの2種類のポイントが同時に貯まります。JRE POINTはSuicaへのチャージや新幹線の乗車運賃の支払いで3倍になるなど、JR東日本の施設でお得に使えます。

貯まったポイントはSuicaへのチャージや、ビックカメラでの買い物に使用できます。

国内外の加盟店でも1%の還元が受けられ、公共料金の支払いにも利用できるので、日常的に使えるカードです。海外旅行傷害保険なども付帯しているので、安心して持ち歩けます。

参考:ビックカメラSuicaカード

Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT
Orico Card THE POINT
年会費無料
申し込み資格満18歳以上
ポイント還元率1.00〜2.00%
ポイント名オリコポイント
国際ブランドMastercard / JCB
審査・発行スピード最短8営業日
ショッピング利用可能枠10万円~300万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーiD / QUICPay
電子マネーチャージiD利用 / QUICPay利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※3枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害
傷害治療
疾病治療
携行品損害
賠償責任
救援者費用
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考
おすすめポイント・特徴
  • 年会費永年無料&ETC・家族カードも無料で利用可能
  • 還元率が常に1.0%以上だからポイントが貯めやすい
  • 入会後6ヶ月間はポイント還元率が2.0%にアップ

Orico Card THE POINTのメリット・デメリット

メリット

  • 年会費永年無料で高還元率(通常1%、入会後半年は2%)なので経済的
  • Amazonなどネット通販で最大2%の高還元率が得られる
  • ポイントの使い道が豊富(ギフト券、マイル、電子マネーなど)

Orico Card THE POINTの特徴

Orico Card THE POINTは、年会費無料で高還元率が魅力のクレジットカードです。

ポイント還元率は常に1%以上で、100円ご利用ごとに1オリコポイントが貯まります。

さらに、入会後6ヶ月間はポイント還元率が2%にアップする特典があり、この期間中に最大5,000オリコポイントが獲得できます。オリコモールを経由してネットショッピングをすると、基本の還元率に加えて0.5%のポイントが加算されます。

また、iDやQUICPayなどの電子マネーを利用すると0.5%のポイント加算もあり、ポイントをより貯めやすくなっています。貯まったオリコポイントは、500ポイントから各種ギフト券やポイントに交換が可能です。

年会費無料でこの高還元率は、ポイントを重視する方におすすめのクレジットカードと言えます。一方で、旅行傷害保険がないことや、ポイントの有効期限が1年と短いことにはご注意ください。

参考:Orico Card THE POINT 公式サイト

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費1,100円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
申し込み資格18歳以上
連絡が可能な方
ポイント還元率0.50%〜2.00%
ポイント名永久不滅ポイント
交換可能ポイント専用オンライン
ショップ
Amazon
利用代金の
充当など
ポイント有効期限無期限
交換可能マイルJALマイル
ANAマイル
国際ブランドAMEX
審査・発行スピード最短即日発行
デジタルカードの場合、即日(最短5分)発行
郵送受取の場合、最短3営業日発行
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージiD利用 / QUICPay利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
※5枚まで発行可能
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする同姓の家族(高校生を除く18歳以上)の方
※デジタルカードの場合、家族カードの発行不可
※4枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害
傷害治療
疾病治療
携行品損害
賠償責任
救援者費用
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考■オンライン・プロテクション
紛失・盗難のお届け日を含む61日前までさかのぼり、それ以降の不正利用についてはカード発行会社にて補償。
おすすめポイント・特徴
  • 年に1回でも利用すれば翌年度の年会費が無料
  • ナンバーレスで安心
  • QUICPay加盟店での利用で2%還元

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

メリット

  • QUICPay利用で最大2%のポイント還元率
  • 初年度年会費無料、翌年以降も利用で実質無料
  • アメリカン・エキスプレスのブランド力と特典

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、年会費永年無料で、高い還元率とお得な特典が満載の魅力的なクレジットカードです。

ポイント還元率は一般的な利用で1.0%、セゾンのサービスを利用すると最大5.0%とハイレベルな水準となっています。貯まったポイントは、1ポイント=1円として、提携先を含む幅広い場所でのお買い物に利用可能です。

さらに、アメリカン・エキスプレスのグローバルなネットワークを活用できるため、世界中で快適にショッピングを楽しめます。加えて、24時間365日の充実した日本語サポートや、会員向けの様々な優待特典も用意されています。ゴールドカードへの昇格で、より上質なサービスも利用可能です。

年会費無料でありながら、高還元率と手厚い保険、グローバルな利便性を兼ね備えたセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、お得にクレジットカードを利用したい方におすすめの1枚です。

参考:セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード 公式サイト

apollostation card

apollostation card
apollostation card(アポロステーションカード)
年会費無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
ポイント還元率0.50%
ポイント名プラスポイント
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB / AMEX
審査・発行スピード最短3営業日
オンライン申込の場合
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※18歳以上(高校生を除く)の同居・同姓の親族
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害
傷害治療
疾病治療
携行品損害
賠償責任
救援者費用
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考

apollostation cardのメリット・デメリット

メリット

  • 出光興産系列SSでガソリン・軽油が最大10円/L引き
  • 年会費永年無料で保有コストがかからない
  • 家族カード・ETCカードが無料で発行できる

apollostation cardの特徴

apollostation cardは出光興産が提供する年会費永年無料のクレジットカードです。

最大の特徴は、出光系列のガソリンスタンド(apollostation、出光SS、シェルSS)で給油する際、ガソリン・軽油が2円/L引き、灯油が1円/L引きになることです。

さらに入会後1ヶ月間はガソリン・軽油が5円/L引き、灯油が3円/L引きとなるお得な特典もあります。

一般加盟店での還元率は0.5%と高くはありませんが、550円(税込)の年会費を支払うことで最大10円/Lの値引きが受けられる「ねびきプラスサービス」にも加入できます。

国際ブランドはVISA、Mastercard、JCB、American Expressの4種類から選べるので、普段使いのクレジットカードと併用しやすいのもメリットと言えるでしょう。一方で、旅行傷害保険などの付帯保険はついていません。

以上の通り、apollostation cardは車の運転や出光系列のガソリンスタンドを頻繁に利用する方におすすめの1枚です。年会費無料でガソリン代の節約につながるお得なカードをお探しなら、ぜひ検討してみてください。

参考:apollostation card 公式サイト

ACマスターカード

ACマスターカード
ACマスターカード
年会費無料
申し込み資格本人に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率0.25%
ポイント名
国際ブランドMastercard
審査・発行スピード最短1営業日
ショッピング利用可能枠10万円~300万円
ショッピングとカードローンの利用合計上限は800万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:リボ払い
海外:リボ払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード
家族カード
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害
傷害治療
疾病治療
携行品損害
賠償責任
救援者費用
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考
おすすめポイント・特徴
  • 全国にある自動契約機で最短即日発行が可能
  • 他カードに落ちても審査に通る可能性あり
  • アルバイトやフリーターでも利用できる

ACマスターカードのメリット・デメリット

メリット

  • 最短即日発行で土日祝でも受け取れる
  • 年会費永年無料で保有コストがかからない
  • 利用額の0.25%が自動でキャッシュバックされる

ACマスターカードの特徴

ACマスターカードは、消費者金融大手のアコム株式会社が発行する、年会費永年無料のクレジットカードです。最短即日発行に対応しており、土日祝日でもスピーディーにカードを受け取ることができます。

ACマスターカードの大きな特徴は、アコム独自の審査基準を設けている点です。一般的なクレジットカード会社とは異なる独自の与信システムにより、安定した収入と返済能力があれば、アルバイトやパートの方でも申し込み可能です。

また、ACマスターカードは利用金額の0.25%が自動的にキャッシュバックされるお得な特典も備えています。ポイント交換や有効期限を気にする必要がなく、請求がある月は毎月自動でキャッシュバックが還元されます。

一方で、一般的なクレジットカードに付帯されることが多い保険やポイントサービスなどの特典は一切ありません。

以上のように、ACマスターカードは、審査に通りやすく即日発行が可能な年会費無料のクレジットカードとして、お得なキャッシュバック特典も備えた魅力的な1枚だと言えるでしょう。

参考:ACマスターカード 公式サイト

プロミスVisaカード

プロミスVisaカード
年会費無料
ポイント還元率0.50%~7.00%
国際ブランドVISA
電子マネーiD利用、WAON
審査・発行スピード
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
※1枚まで発行可能
家族カード
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療50万円
疾病治療50万円
携行品損害15万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考「選べる無料保険」対象のため、カード申込後Vpass上で自由にカード付帯保険が選…

プロミスVisaカードのメリット・デメリット

メリット

  • 年会費永年無料でポイントが貯まる
  • カードローンとクレジットカードが1枚に統合
  • 借入とショッピングの両方でVポイントが貯まる

プロミスVisaカードの特徴

プロミスVisaカードは、年会費永年無料で利用できるクレジットカードです。

カードローン機能とクレジットカード機能が一体化しており、Visaブランドが利用可能な国内外の加盟店で利用できます。

200円(税込)ごとに1ポイント(Vポイント)が貯まるポイントプログラムがあり、対象のコンビニ・飲食店でスマホのタッチ決済を利用すると最大7%のポイント還元が受けられます。

プロミスVisaカードはナンバーレスカードで、カード券面にカード番号などの重要情報が印字されていません。

カード情報はスマートフォンアプリ「Vpass」から確認できるため、安全性が高まっています。 お金を借りる際も、クレジットカードとしても利用できる便利さがあります。

年会費無料で加入でき、ポイントプログラムや付帯保険など、様々な特典を備えた総合的に優れたクレジットカードです。

参考:プロミスvisaカード 公式サイト

年間利用額が100万円以上なら年会費が無料になるゴールドカード2選

年間利用額が100万円以上なら年会費が無料になるゴールドカード2選

ゴールドカードの中には年間利用額が100万円を超えると翌年以降の年会費が無料になるカードがあります。

一般カードよりも上位に値するカードのため、よりお得な特典等が付帯しており、月に8万円~9万円程度使う方であれば間違いなく一般カードよりもおすすめです。

本章では年間100万円の利用で年会費が無料になる以下の2券種をご紹介いたします。

年間利用額が100万円以上なら年会費が無料になるゴールドカード2選

それぞれ詳しく解説していきます。

三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カード ゴールド(NL)
三井住友カードゴールド(NL)
年会費5,500円
※年100万円以上利用で翌年度以降永久無料
申し込み資格満18歳以上(高校生を除く)
ご本人に安定継続収入のある方
ポイント還元率0.50〜7.00%
ポイント名Vポイント
国際ブランドVisa / Mastercard
審査・発行スピード即日発行
即時(最短10秒)
※即時発行ができない場合があります
※入会には連絡可能な電話番号が必要。
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーiD / PiTaPa / WAON
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害20万円
賠償責任2,500万円
救援者費用150万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害2,000万円
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外300万円
国内300万円
備考「選べる無料保険」対象のため、カード申込後Vpass上で自由にカード付帯保険が選択できます。
おすすめポイント・特徴
  • 年間100万円の利用で年会費が永久無料
  • アプリで一括管理ができる
  • 空港ラウンジサービスが無料で利用可能

三井住友カード ゴールド(NL)のメリット・デメリット

メリット

  • 年会費が実質無料になる特典がある
  • 国内外の空港ラウンジが無料で利用できる
  • 旅行保険が自動付帯されている

三井住友カード ゴールド(NL)の特徴

三井住友カード ゴールド(NL)は、年間100万円を利用すると翌年度から年会費が永年無料になる魅力的なクレジットカードです。

初年度は5,500円(税込)の年会費がかかりますが、年間100万円の利用で次年度から永年無料になります。通常の還元率は0.5%ですが、年間100万円利用時の実質還元率は1.5%と高くなり、一般的なクレジットカードを上回ります。

さらに、対象のコンビニ・ファストフード・ファミリーレストランなどで最大7%のポイント還元が受けられます。国内主要空港やハワイの空港ラウンジも無料で利用可能です。

海外・国内旅行傷害保険や、年間300万円までの購入補償保険「お買物安心保険」も付帯しています。カード情報が記載されていないナンバーレスカードなので、セキュリティ面でも安心です。

年会費が永年無料になる条件を満たせば、高還元率と豊富な特典を備えた三井住友カード ゴールド(NL)はコストパフォーマンスに優れたクレジットカードと言えます。

参考:三井住友カード ゴールド(NL) 公式サイト

セゾンゴールドプレミアムカード

セゾンゴールドプレミアムカード
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費11,000円(初年度無料)
申し込み資格20歳以上
ポイント還元率0.75%~1.00%
ポイント名永久不滅ポイント
国際ブランドAMEX
審査・発行スピード最短3営業日
ショッピング利用可能枠~300万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージiD利用 / QUICPay利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
※5枚まで発行可能
家族カード年会費:1,100円
※対象:生計を同一にする同姓の家族(高校生を除く18歳以上)の方
※4枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害5,000万円
傷害治療300万円
疾病治療300万円
携行品損害30万円
賠償責任3,000万円
救援者費用200万円
航空機遅延保険16万円(乗継遅延費用3万円、出航遅延費用等3万円、寄託手荷物遅延費用10万円)
国内旅行保険死亡後遺障害5,000万円
入院保険金日額5,000円
通院保険金日額3,000円
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外200万円
国内200万円
備考

セゾンゴールドプレミアムカードのメリット・デメリット

メリット

  • 映画料金が毎月最大3枚まで1,000円で観られる
  • コンビニ・カフェ・マクドナルドで最大5%ポイント還元
  • 年間100万円利用で翌年以降年会費が永年無料

セゾンゴールドプレミアムカードの特徴

セゾンゴールドプレミアムカードは、年会費11,000円ですが、年間100万円以上利用すると翌年度以降の年会費が永年無料になる特典付きのゴールドカードです。

主な特典は、映画料金が常に1,000円(税込)で観られること、コンビニやカフェ、マクドナルドで最大5%ポイント還元があること、年間50万円ごとにボーナスポイントが進呈されること、国内外の主要空港ラウンジが無料で利用可能なことです。

また、海外旅行傷害保険(最高1,000万円補償)、国内旅行傷害保険(最高5,000万円補償)が付帯しています。

発行時に選べる国際ブランドはVISA、JCB、American Expressの3種類です。

年間100万円利用で翌年度から永年無料になるため、ゴールドカードの特典を気軽に楽しめます。旅行や映画、グルメが好きな方におすすめのカードです。

参考:セゾンゴールドプレミアム 公式サイト

年会費無料クレジットカードの選び方7つのポイント

年会費無料クレジットカードの選び方7つのポイント

年会費無料クレジットカードの選び方に関しては、主に以下の内容が挙げられます。

年会費無料のクレジットカードについて男女100名に行ったアンケートでは、「選ぶ際に重要視すること」について以下のような結果が得られました。

参考:年会費無料クレジットカードの利用状況に関する意識調査の概要

年会費無料であっても、ポイント還元率の高いカードで得をしたいと考えている方が多いようです。

ここでは、選ぶ際のポイントをそれぞれ詳しく解説していきます。

ポイント還元率の高さ

年会費無料のクレジットカードを選ぶ際、ポイント還元率の高さは重要な要素です。

一般的なクレジットカードのポイント還元率は0.5%程度ですが、年会費無料でも1%以上の高還元率を実現しているカードがあります。

例えば、JCB CARD Wは年会費無料で、常に一般的なJCBカードの2倍(+0.5%)のポイントが貯まります。また、ライフカードは基本還元率こそ0.5%ですが、初年度は1.5倍、誕生月は3倍とポイントが貯まりやすいイベントが豊富な人気のカードです。

Amazonやセブン-イレブン等の提携店舗での利用や、条件を満たすことでさらにポイント還元率がアップするカードもあります。自分のライフスタイルに合わせて、利用店舗や条件を確認し、トータルで高いポイント還元率を得られるカードを選ぶことが重要です。

100円で1ポイント貯まったとしても、キャッシュバックに使う際と他ポイントに交換する際で交換レートが異なることがほとんどです。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

ポイント還元率を見る時は、獲得時の還元率はもちろんのこと利用時の還元レートも気にするようにしましょう。

普段使うお店やサービスでポイント還元率が上がるかも要チェック

基本のポイント還元率だけでなく、自分がよく利用するお店やサービスでポイント還元率がアップするかどうかも確認しておきましょう。

例えば、楽天カードは楽天市場での買い物で通常の3倍のポイントが貯まります。また、三井住友カード(NL)は提携のコンビニエンスストアや飲食店で最大7%のポイント還元率を誇ります。

普段からネットショッピングをする人は楽天カードやJCB CARD W、リクルートカードなど、ネット通販サイトでポイントアップするカードがおすすめです。

一方、外食が多い人は三井住友カード(NL)を、スーパーでの買い物が多い人はイオンカードを選ぶのが賢明と言えるでしょう。

普段の生活の中で使用頻度の高いお店やサービスを確認し、そこでポイント還元率が上がるクレジットカードを見つけることが、上手にポイントを貯めるコツです。

家族カードやETCカードなど付帯カードの年会費

年会費無料のクレジットカードを選ぶ際は、本人会員の年会費だけでなく、家族カードやETCカードなどの付帯カードの年会費や発行手数料にも注目しましょう。

クレジットカード本体は年会費無料でも、家族カードを発行すると年会費がかかるケースがあります。一方で、三井住友カード(NL)やイオンカードセレクトなど、一定の条件を満たせば家族カードの年会費も永年無料になるカードもあります。

ETCカードについても、発行手数料や年会費が無料のクレジットカードを選ぶのがおすすめです。年会費無料のクレジットカードでも、ETCカードの発行手数料が1,100円かかるケースが多くあります。

家族カードやETCカードを利用予定の方は、付帯カードにかかる費用もしっかりチェックして、トータルで見てお得なクレジットカードを選びましょう。

ショッピング保険や旅行保険などの付帯保険

年会費無料のクレジットカードでも、ショッピング保険や旅行保険などの付帯保険が自動的に付いているものがあります。

これらの付帯保険は、カード会社が用意した保険に無料で加入できるため、トラブルに備えて安心して利用できます。

ショッピング保険は、クレジットカードで購入した商品が破損や盗難にあった場合に補償を受けられます。補償金額は通常100万円程度ですが、ゴールドカードなどの上位カードでは上限が高くなる傾向にあります。

一方、旅行保険は海外旅行中の病気やケガ、手荷物の損害などを補償します。死亡・後遺障害の補償額は最大2,000万円程度で、治療費用は300万円前後が一般的です。

年会費無料でも十分な付帯保険が付いているカードを選べば、別途保険に加入する手間が省けてお得になります

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

複数のカードを組み合わせることで補償範囲を広げるのもおすすめ。ただ同一の事故に対して複数社から補償金を貰うことはできないため注意しましょう。

発行までにかかる期間

クレジットカードの発行までにかかる期間は、カード会社やお申し込み方法によって異なります。

一般的には、通常の郵送での申し込みの場合、審査完了後1~4週間程度が目安となります。一方で、ウェブや店舗経由で申し込むと、即日発行が可能なカードもあります。

例えば、エポスカードは店頭受取りで最短即日発行が可能です。セゾンパールアメリカン・エキスプレス・カードは最短5分でデジタルカード発行され、後日本カードが届きます。dカードも最短5分で審査結果が出て、iDならその日から利用できます。

このように、年会費無料のクレジットカードでも、即日発行やデジタルカード発行に対応しているものがあり、スピーディーな発行を望む場合は、このようなカードを選ぶと良いでしょう。

即日発行で受け取れるカードには決済の利用制限がかかっているものもあるため注意しておきましょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

例えばdカードの場合には即日でデジタルカードが発行されるものの、本カード発行の間はiDの利用のみに対応しています。

対応している国際ブランド

主要な国際ブランドには、VISA、Mastercard、JCB、American Express などがあります。国際ブランドごとに提供されるサービスや特典が異なる場合があるため、自分のニーズに合ったブランドを選ぶことをおすすめします。

例えば、VISAとMastercardは世界中で幅広く利用できますが、American Expressは加盟店が限られている一方、独自の優待サービスを提供しています。JCBは日本発祥のブランドで、日本国内での利用に強みがあります。

自分のライフスタイルに合わせて、対応している国際ブランドを十分に吟味することが、年会費無料クレジットカードを選ぶ上で大切なポイントです。

旅行・レジャー・グルメなどの特典

年会費無料のクレジットカードの中には、旅行やレジャー、グルメなどの分野で魅力的な特典を提供しているものがあります。

国内外の空港ラウンジが利用できる特典や、レンタカーの割引、旅行予約サイトでのポイント優遇など、旅行に関連した様々な特典を用意しているクレジットカードも。

エポスカードは年会費無料でありながら、提携先の飲食店やレジャー施設で最大10%オフになる優待特典があります。年会費無料にも関わらず付帯特典が充実しているカードといえるでしょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

年会費無料カードの中でも、自分の好みや利用シーンに合った特典内容をしっかりとチェックしておきましょう。

利用上限額

年会費無料のクレジットカードを選ぶ際は、利用上限額にも注目しましょう。

利用上限額とは決済できる金額の上限のことです。一般的に年会費無料の一般カードの利用上限額は10万円~100万円程度ですが、カードによって異なります。自分の生活スタイルに合った利用上限額のカードを選ぶことが大切です。

また、利用限度額は申請しなくても利用実績に応じて引き上げられることがあります。ただし、無理のない範囲での利用を心がけましょう。

利用上限が100万円の場合には月の利用上限目安は50万円ほどとなります。100万円以上の利用枠が欲しい場合には、基本的に一般カードではなくゴールドカードを選ぶようにしましょう。

ゴールドカードの上限相場はおおよそ100万円~300万円ほどであり、一般カード以上に決済をすることができます。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

しかし、利用上限についてはご自身の属性や信用情報によって決められるため、必ずしも最高額が付与される訳ではない点だけ注意しておきましょう。

年会費無料には条件付きのカードもある

年会費無料には条件付きのカードもある

年会費無料カードの条件に関しては、主に以下の内容が挙げられます。

それぞれ詳しく解説していきます。

年間の利用額や利用回数によって無料になるケース

クレジットカードの中には、一定の条件を満たすことで年会費が無料になるものがあります。その代表的な条件が、年間の利用額や利用回数です。

例えば、年間50万円以上の利用で翌年度の年会費が無料になるカードや、年12回以上の利用で年会費が無料になるカードなどがあります。これらのカードは、普段からよくクレジットカードを使う人にとってはお得な選択肢となります。

ただし、利用額や利用回数の条件をクリアできなかった場合は、通常の年会費が発生してしまうので注意が必要です。自分の利用頻度や利用金額を考慮して、無理なく条件をクリアできそうなカードを選ぶことが賢明でしょう。

家族カードの利用額や利用回数も、本会員カードの条件達成に含まれるケースがあります。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

家族と一緒にカードを利用することで、より簡単に年会費無料の条件をクリアできる可能性があるため、こちらも留意しておくと良いでしょう。

初年度のみ年会費が無料になるケース

クレジットカードの年会費が無料になるパターンには、初年度のみ無料というケースがあります。

このタイプのカードは、入会した最初の1年間は年会費が無料であるものの、2年目以降は通常の年会費がかかります。

カード会社は、最初の1年間は年会費を無料にすることで、ユーザーにカードを試してもらい、2年目以降は有料化することで収益を得るという戦略を取っています。

ただし、2年目以降の年会費を払いたくない場合は、1年以内にカードを解約すれば年会費は発生しません。初年度無料のカードは、短期的な利用を想定している人や、長期的に年会費を払いたくない人に適しているでしょう。

「初年度年会費無料のカードで入退会を繰り返せば実質ずっと無料じゃないか?」と思われる方もいらっしゃるかと思います。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

基本的に年会費無料の適用条件として、初回発行であることが定められているケースがほとんどのため、注意しましょう。

特定の条件達成で年会費が無料になるケース

特定の条件達成で年会費が無料になるカードもあり、代表的なものとしては以下の3つが挙げられます。

カテゴリ詳細
年間利用額一定の年間利用額を超える事で年会費が無料になる
年間利用回数年n回以上の利用で年会費が無料になる
年齢20歳~29歳など対象の年齢内であれば年会費が無料になる
関連サービス発行会社の関連サービスを利用することで年会費が無料になる

関連サービス利用による年会費無料はキャリア系のクレジットカードに多くあります。例えばauが発行するau PAYカードはau回線の契約者であれば通常1,375円(税込み)かかる年会費が無料となります。

年会費無料クレジットカード4つのメリット

年会費無料クレジットカード4つのメリット

年会費無料クレジットカードのメリットは、主に以下の内容が挙げられます。

それぞれ詳しく解説していきます。

クレジットカードの維持コストがかからず急な出費に繋がることがない

多くのクレジットカードでは、年会費として数千円から数万円を支払う必要があります。

しかし、年会費無料のカードであれば、そのような費用を気にすることなく、クレジットカードのサービスを利用することができます。

また、年会費が発生するクレジットカードの場合、支払い時期を忘れてしまい、急な出費になってしまうこともあります。

以上のように、年会費無料のクレジットカードは、維持コストがかからないため、経済的な負担が少なく、急な出費のリスクを回避できるメリットがあります。

複数枚持ちをしても金銭的負担がかからない

昨今、クレジットカードの2枚持ちや3枚持ちは当たり前となっています。例えば、ポイントの種類や還元率が異なるカードを組み合わせることで、様々なシーンでより多くのポイントを貯められます。

年会費がかかるカードを複数枚持つと、毎年の金銭的負担が当然大きくなってしまいます。

一方、年会費無料のクレジットカードであれば、複数枚持っても追加の費用はかかりません。

各カードによってポイントプログラムやサービスが異なるため、ライフスタイルに合わせて最適なカードを組み合わせて使うことで、よりお得にポイントを貯めたり、特典が活用できるでしょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

加盟店の多いVISAやMastercardをメインカードとし、特典の多いAmexやJCBをサブカードとして持つのがおすすめです。

審査に通りやすいカードが多い傾向にある

年会費無料のクレジットカードは、審査難易度が比較的低い傾向にあります。

年会費無料カードの多くは、新社会人や学生、パートやアルバイトの方をメインのターゲットにしているため、収入の条件が緩めに設定されています。

また、イオンカードなど流通系の年会費無料カードは、審査に通りやすいとされています。

流通系クレジットカードとは小売業が発行するクレジットカードのこと。提携店での割引・ポイント還元が魅力で審査も通りやすい。

ただし、必ずしも全ての年会費無料カードの審査が甘いわけではありません。申込条件を見て自分の属性に合ったカードを選ぶことが、審査に通るコツと言えるでしょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

基本的にどんなカードも定期的な安定収入が求められます。そのため、無職の方はカードを作ることができません。

無料で旅行やグルメ等の特典を使うことができる

昨今では年会費無料のカードでも旅行やグルメ等の特典が付帯しているカードも少なくありません。特典の例としては以下のようなものが挙げられます。

カテゴリ詳細
グルメ・予約の取りづらい飲食店の予約が優先的に取れる
・特定の飲食店で割引の優待が受けられる
旅行・予約の取りづらいホテルの予約が優先的に取れる
・空港ラウンジが無料で利用できる
・ホテルでレイトチェックアウトや割引等の優待が受けられる
ショッピング・特定のお店やサービスで優待が受けられる

年会費無料クレジットカード3つのデメリット

年会費無料クレジットカード3つのデメリット

年会費無料クレジットカードのデメリットに関しては、主に以下の内容が挙げられます。

年会費無料のクレジットカードを使ったことがある男女100名に行ったアンケートでは、利用時の懸念事項として「セキュリティとプライバシーの懸念」「サービスの質」などのほか、「限られたクレジット枠」との回答がありました。

参考:年会費無料クレジットカードの利用状況に関する意識調査の概要

年会費無料のクレジットカードは、ショッピング枠やクレジット枠が限られているケースが多く、自由度が低いことが懸念されています。

以下で、デメリットについて詳しく解説していきます。

ライフスタイルによっては有料のクレジットカードでも無料よりお得になることがある

年会費無料のクレジットカードは、コストを抑えられるメリットがある一方で、ポイント還元率や付帯サービスが年会費有料のカードと比べて劣ることがあります。

例えば、海外旅行が多い人にとっては、手厚い海外旅行保険が付帯する年会費有料のカードの方がトータルでお得になるケースもあるでしょう。

また、ゴールドカードやプラチナカードといった上位カードは、空港ラウンジの無料利用や高額補償の保険など、ステータス性の高いサービスが付帯しています。

ワンランク上の特典を求める方にとっては、例え年会費が有料であっても年会費以上のメリットを享受できる可能性があります。

したがって、自身のライフスタイルをよく考えて、年会費無料カードにこだわらず、トータルで自分に合ったお得なクレジットカードを選ぶことが賢明だと言えるでしょう。年会費有料でもメリットが大きければ、実質的には無料よりもお得になるのです。

年間利用額に応じたポイント還元率アップカード等は漏れなくチェックしておきたい

年会費無料のクレジットカードは確かに魅力的ですが、利用額が多い人にとっては年会費が有料カードでもお得になる可能性があります。

一部のゴールドカードやプラチナカードでは年間利用額が一定額を超えるとポイントや特典が貰えるサービスが付帯しています。

年間利用額別の特典が付帯しているカード
カード名年会費詳細
三井住友プラチナプリファード33,000円(税込み)年間利用額100万円につき1万ptプレゼント(最大4万pt)
三井住友カード ゴールド(NL)5,500円(税込み)年間利用額100万円以上で1万ptプレゼント&翌年以降年会費無料
dカード GOLD11,000円(税込み年間利用額100万円以上で1万円相当の特典プレゼント
SAISON GOLD Premium11,000円年間利用額100万円以上で翌年以降年会費無料

このように、ライフスタイルによっては年会費を支払う有料カードの方がお得になる可能性があります。年会費無料のカード一辺倒ではなく、自分の利用額に合わせて最適なカードを選ぶことが大切です。

一般カードが多くショッピング枠の上限が低めに設定されている

一般カードの場合、ショッピング枠の上限が低めに設定されていることが多く、利用限度額が10万円~100万円程度のカードがほとんど。

これは、年会費無料カードの多くが一般カードであり、いわゆるカードランクが低いクレジットカードのためです。

そのため、まとまった金額の買い物をしたい場合や、ビジネスでの利用を考えている場合には、ショッピング枠の上限が低いことがデメリットとなる可能性があります。

利用上限が100万円以上必要な場合にはゴールドカードやプラチナカード等、カードランクが上位のカードを選ぶと良いでしょう。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

三井住友カード ゴールド(NL)の利用可能枠は最大200万円と一般カードよりも高い利用上限になっています。

ステータス性の無いカードが多い

年会費無料のクレジットカードは、一般的にステータス性が低いものが多くなります。

ゴールドカードやプラチナカード、ブラックカードなどのステータスの高いカードは、通常年会費が数千円から数万円と高額になりますが、これらは高級な特典やサービスが付帯しているためです。例えば、コンシェルジュサービスの提供、空港ラウンジの無料利用、豪華な旅行保険の付帯などがあげられます。

一方、年会費無料のカードは、こうした特典は期待できません。基本的な機能とサービスに特化しているため、社会的な地位を示すようなステータスは低くなります。

ただし、年会費無料のカードにも長所はあります。初めてクレジットカードを作る人や、学生、主婦など収入が安定していない層でも審査を通りやすいのがメリットです。

ふるさと本舗 クレジットカード編集部

ステータス性の高いカードが気になる方は以下の記事をご覧ください。

年会費無料のクレジットカードに関するよくある質問

年会費無料のクレジットカードに関するよくある質問

年会費無料クレジットカードの中で最強のカードはどれですか?

年会費無料のクレジットカードの中で最強と言えるカードを選ぶのは難しいですが、総合的に見て「三井住友カード(NL)」が最もおすすめできるカードだと思います。

三井住友カード(NL)は年会費が永年無料で、発行スピードも最短10秒と極めて早いのが大きな魅力です。

さらに、対象のコンビニや飲食店でスマホのタッチ決済を利用すると、ポイント還元率が最大7%にアップするのでポイントを効率的に貯められます。

審査基準も信販系カードとしては比較的緩く、学生や主婦の方でも作りやすいのも魅力的です。

一方で、通常のポイント還元率は0.5%と一般的な水準にとどまるため、ポイントを重視する方には物足りないかもしれません。

しかし、年会費が永年無料で発行も早く、ポイントアップのチャンスもあり、旅行保険も充実していることを総合的に見れば、初めてクレジットカードを作る方や年会費無料のサブカードを探している方に最もおすすめできる一枚だと言えるでしょう。

楽天カードに付帯しているETCカードはどんな条件を満たせば年会費無料になりますか?

楽天ETCカードの年会費は通常550円(税込)ですが、以下の条件を満たすと年会費が無料になります。

  1. 楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカード、楽天ブラックカードに付帯して楽天ETCカードを持っている場合
  2. 楽天ETCカードお申し込み時点で、楽天PointClubの会員ランクが「ダイヤモンド会員」または「プラチナ会員」の場合、初年度の年会費が無料
  3. 次年度以降は、ETCカード年会費請求月の楽天PointClub会員ランクが「ダイヤモンド会員」・「プラチナ会員」であれば年会費無料

つまり、楽天の上位カードを持っているか、楽天PointClubの上位会員ランクであれば、楽天ETCカードの年会費が無料になります。特に楽天ゴールドカード以上であれば、ETCカードが無料で付帯するので、年会費を気にせず利用できるのがメリットです。

無条件で年会費が無料のゴールドカードはありますか?

無条件で年会費が無料のゴールドカードはありません。

ゴールドカードを年会費無料で持つには、主に以下の3つの方法があります。

  1. 条件付きで年会費永年無料になるゴールドカード
    例えば、エポスゴールドカード、イオンゴールドカード、三井住友カード ゴールド(NL)などは、年間利用金額が一定額以上であれば翌年度以降の年会費が永年無料になります。
  2. インビテーションで年会費永年無料になるゴールドカード
    エポスゴールドカードやイオンゴールドカードなどは、各カード会社から招待されて発行すると年会費が永年無料になります。
  3. 初年度のみ年会費無料のゴールドカード
    JCBゴールド、JCB GOLD EXTAGE、三菱UFJカード ゴールドなどは、初年度の年会費が無料ですが、2年目以降は年会費がかかります。

このように、何らかの条件を満たすことで年会費無料でゴールドカードを持つことは可能ですが、完全に無条件で年会費が永年無料のゴールドカードは現時点では存在しないと言えます。

年会費が無料でも何かしらに手数料がかかることはありませんか?

年会費無料のクレジットカードでも、利用方法によっては手数料が発生する場合があります。

例えば、リボ払いや分割払いを利用すると、支払回数や利用金額に応じた手数料がかかります。また、キャッシングサービスを利用した場合も、利息という形で手数料が発生します。

さらに、年会費無料のクレジットカードでも、家族カードやETCカードを追加発行する際に、発行手数料や年会費がかかることがあるので注意が必要です。

クレジットカード本体の年会費が無料でも、付帯サービスによっては別途費用が発生する可能性があるため、申込み前に確認しておくことをおすすめします。

クレジットカードの年会費が無料なのはなぜ?

クレジットカードの年会費が無料な理由は、加盟店から手数料をもらっているからです。例えば、分割手数料やリボ払いの手数料などがわかりやすいでしょう。

またクレジットカード発行者が増えれば増えるほど、クレジットカード会社は手数料を稼げます。そのため無料で多くの方に普及しようとしているとも考えられます。

目次