クレジットカードで最強の2枚はこれ!年代別・目的別の組み合わせも紹介

クレジットカード最強の2枚のアイキャッチ画像

クレジットカード最強の2枚はどれ?
メインカードとして最強の究極の1枚が知りたい

2022年に発行された「クレジットカードの取引に関する実態調査報告書」によると、クレジットカードの平均保有枚数は1人あたり2.1枚でした。多くの方が複数枚のクレジットカードを組み合わせています。

実際に相性の良い最強の2枚を選べば、最大限にクレジットカードのメリットを享受できます。ただクレジットカードを追加発行したいものの、最強の2枚の組み合わせが決まらず悩んでいる方も多いでしょう。

複数利用をしている男女100名に行ったアンケートでは、複数持ちの懸念点として以下のような回答が得られました。

参考:クレジットカードの複数利用に関する意識調査の概要

複数持ちには気を付けるべきポイントがたくさんあります。適当に選んで発行したクレジットカードと現在使用しているカードを組み合わせても2枚持ちの効果は十分に活かせません。

そこで今回はクレジットカードで最強の2枚を選びたい方に向けて、おすすめの組み合わせ7パターンを紹介。最強の2枚の組み合わせでクレジットカードを持てば、生活するなかで最大限にメリットを享受できるでしょう。

還元率で選ぶクレジットカードのカオスマップ

他にも本記事では複数持ちのメリット/デメリットや選ぶ際のポイントなどを徹底解説します。

記事を最後まで読めば、相性抜群のクレジットカードの組み合わせや、年代(30代・40代・50代)ごとにおすすめのカードが分かります。

本記事の内容を参考にして、あなたにピッタリのクレジットカード2枚を選びましょう。

クレジットカード最強の2枚 – 概要
目次
本記事を監修した専門家

【小山英斗】
神奈川県の横浜を主な活動拠点としてFP事業を中心に、ライフプランニング、金融資産運用、不動産・住宅ローン相談、住宅建築相談、保険相談を強みとしたサービスを提供しています。銀行や保険等の金融機関やハウスメーカー等に属さない独立した立場から執筆の監修を行う。
公式HP:未来が見えるね研究所
保有資格
1級ファイナンシャルプラニング技能士
日本FP協会所属CFP
住宅ローンアドバイザー

クレジットカード最強の2枚|4パターンの組み合わせを紹介

クレジットカード最強の2枚を選ぶ際におすすめの組み合わせは以下の4パターンです。

還元率で選ぶクレジットカードのフローチャート

なぜ上記の組み合わせがおすすめなのか、1つずつ詳しく解説します。

【特定の店舗で高還元】三井住友カード(NL)X 楽天カード

【特定の店舗で高還元】三井住友カード(NL)X 楽天カード
スクロールできます
カード名三井住友カード
(NL)
楽天カード
券面デザインMitsui-Sumitomo-cardNL-Credit-card-2-bestrakutenncard
年会費無料無料
ポイント
還元率
0.5%〜7.0%1.0%〜3.0%
発行スピード最短5分1週間〜10日程度
付帯保険海外旅行傷害保険
(最高2,000万円)
・海外旅行傷害保険
(最高2,000万円)
・カード盗難保険
国際ブランド・VISA
・Mastercard
・VISA
・ Mastercard
・JCB
・AmericanExpress
公式サイト詳細はこちら詳細はこちら
三井住友カード(NL)X 楽天カードがおすすめな理由
  • 独自のポイントアップ特典あり
  • 年会費無料で維持費がかからない
  • 楽天カードは国際ブランドの選択肢豊富

三井住友カード(NL)X 楽天カードは、どちらも特定の店舗で高還元を受けられる点が魅力の組み合わせです。

三井住友カード(NL) はコンビニやファーストフード店で最大7%、楽天カードは楽天サービスで最大3%のポイント還元を受けられます。

コンビニでは三井住友カード(NL) 、楽天サービスでは楽天カードなど、お得に使い分けできます。

2枚とも年会費は無料であり、カード所持による維持費はかからないのも三井住友カード(NL)X 楽天カードの組み合わせの魅力です。

付帯保険は、どちらにも海外旅行傷害保険(最高2,000万円)が付帯しています。

三井住友カード(NL) はVISAかMastercardしか選べないものの、楽天カードは4種類から国際ブランドを選択可能。別の国際ブランドを持ちたいと考えている方にもおすすめです。

今なら新規入会&条件達成で、三井住友カード(NL) は最大18,000円相当、楽天カードは最大5,000円相当のポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。

幅広い店舗・サービスでお得にポイント還元を受けたい方は、三井住友カード(NL)と楽天カードを発行してみてはいかがでしょうか。

三井住友カード(NL)の詳しい基本情報
三井住友カード(NL)
年会費永年無料
申し込み資格満18歳以上の方(高校生は除く)
ポイント還元率0.50〜7.00%
ポイント名Vポイント
交換可能ポイントVJAギフトカード
Amazon
App Store
iTunes
GooglePlayギフトカード
IDの利用代金
dポイント
楽天ポイントなど
ポイント有効期限~12ヶ月
交換可能マイルANAマイル
国際ブランドVISA / Mastercard
審査・発行スピード即日発行
即時(最短30秒)
※最短30秒発行受付時間:9:00〜19:30
※入会には連絡可能な電話番号が必要。
ショッピング利用可能枠〜100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーiD / WAON
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療50万円
疾病治療
50万円
携行品損害15万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考「選べる無料保険」対象のため、カード申込後Vpass上で自由にカード付帯保険が選択できます。
おすすめポイント・特徴
  • 最短30秒で即日発行が可能
  • 年会費は永年無料
  • 学生ならポイント還元率が最大10%
  • 溜まったVポイントは他社ポイントに交換可能
楽天カードの詳しい基本情報
楽天カード
年会費無料
申し込み資格18歳以上
学生可
ポイント還元率1.00%~3.00%
ポイント名楽天ポイント
交換可能ポイント楽天各種サービス
マクドナルド
すき家
吉野家
ファミリーマート
出前館
ビックカメラなど
ポイント有効期限〜12ヶ月
交換可能マイルANAマイル
JALマイル
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB / AMEX
審査・発行スピード通常1週間
ショッピング利用可能枠10万円~100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー楽天Edy
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:550円
※楽天PointClub会員ランクがカード申込時点でプラチナ会員の場合、楽天カードに付帯して発行する楽天ETCカードの初年度年会費無料
※楽天PointClub会員ランクがETCカード年会費請求月にプラチナ会員の場合、次年度1年間の年会費無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(18歳以上)の方
※5枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療200万円
疾病治療200万円
携行品損害
賠償責任3,000万円
救援者費用200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考
おすすめポイント・特徴
  • ポイント還元率が比較的高い
  • 楽天の各サービスをお得に利用
  • 楽天Edyもお得に使える

【充実した補償】JCBカードW x イオンカードセレクト

【充実した補償】JCBカードW x イオンカードセレクト
スクロールできます
カード名JCBカードW イオンカードセレクト
券面デザインjcbcardwioncard
年会費無料無料
ポイント
還元率
1.0%〜5.5%0.5%〜1.0%
発行スピード最短5分最短30分
付帯保険海外旅行傷害保険
(最高2,000万円)
・ショッピングセーフティ保険
・クレジットカード盗難保障
国際ブランドJCB・VISA
・ Mastercard
・JCB
公式サイト詳細はこちら詳細はこちら
JCBカードW x イオンカードセレクトがおすすめな理由
  • JCB以外の国際ブランドを持てる
  • 付帯保険が被らない
  • すぐに2枚持ち可能

JCBカードW x イオンカードセレクトは、JCB CARD Wの弱点を補える組み合わせです。

JCBのプロパーカードであるJCBカードWは国際ブランドにJCBしか選択できません。一方でイオンカードセレクトは3種類の中から自由に選択できます。イオンカードセレクトはJCB以外のブランドを発行するのがおすすめです。

イオンカードセレクトはショッピングや盗難の保険、JCBカードWは海外旅行傷害保険が付帯しています。付帯保険が被らないのも本組み合わせのメリットです。

2枚とも最短即日で発行可能です。2枚持ちを検討してから発行までスピーディに行えますよ。

JCBカードWはパートナー店で最大20倍のポイントアップ、イオンカードセレクトはイオングループでいつでも2倍のポイント還元と、独自のポイントアップ特典も展開中です。

2024年1月現在、イオンカードはWebからの新規入会&利用で最大5,000ポイントをプレゼントするキャンペーンも開催しています。

JCBカードWと相性の良いクレジットカードを発行したい方は、2枚目にイオンカードセレクトを検討してみてはいかがでしょうか。

【特典が豊富】Oliveフレキシブルペイ x エポスカード

【特典が豊富】Oliveフレキシブルペイ x エポスカード
スクロールできます
カード名Oliveフレキシブルペイエポスカード
券面デザインエポスカード
年会費無料無料
ポイント
還元率
0.5%〜7.0%0.5%
発行スピード最短即日最短即日
付帯保険海外旅行傷害保険
(最高2,000万円)
海外旅行傷害保険
(最高2,000万円)
国際ブランドVISAVISA
公式サイト詳細はこちら詳細はこちら
Oliveフレキシブルペイ x エポスカードがおすすめな理由
  • ポイント還元率アップ/対象店舗で割引と別角度からお得な特典あり
  • 年会費無料で所持による負担なし
  • 発行スピードも早め

Oliveフレキシブルペイ x エポスカードは、特典を受けられる店舗・サービスがさらに充実する組み合わせです。

特定のコンビニや飲食点でポイント還元率が最大7%までアップするOliveフレキシブルペイと、約10,000店舗で優待・割引を受けられるエポスカードを所持すると、特典が適用されるサービスが格段に増えるでしょう。

年会費はどちらも無料です。維持費を気にする必要はありません。年会費無料の最強2枚持ちを検討している方におすすめの組み合わせと言えるでしょう。

付帯保険については、どちらも海外旅行傷害保険(最高2,000万円)が付帯しています。

新規入会すると、Oliveフレキシブルペイは1,000円相当のポイント、エポスカードは2,000円相当のクーポンまたはポイントがもらえます。

年会費0円でお得な特典を多数のサービスで受けたい方は、Oliveフレキシブルペイ x エポスカードを試してみてはいかがでしょうか。

Oliveフレキシブルペイの詳しい基本情報
Oliveフレキシブルペイ
年会費無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
ポイント還元率0.50%~7.00%
ポイント名Vポイント
交換可能ポイントnanacoポイント
WAONポイント
ベルメゾンポイント
ヨドバシゴールドポイント
ジョーシンポイント
ビックポイント
Vポイント
ポイント有効期限〜12ヶ月
交換可能マイルANAマイル
国際ブランドVISA
審査・発行スピード
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
※1枚まで発行可能
家族カード
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療50万円
疾病治療50万円
携行品損害15万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考「選べる無料保険」対象です。カード申込後Vpass上で自由にカード付帯保険が選可能です。
おすすめポイント・特徴
  • 3つの機能が一体になったクレジットカード(キャッシュカード・デビットカードの機能も付帯)
  • 対象店舗でスマホのタッチ決済を利用すると最大7%還元
  • ナンバーレスカードで安心・安全
エポスカードの詳しい基本情報
エポスカード
年会費無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
ポイント還元率0.50%
ポイント名エポスポイント
交換可能ポイントプリペイドカードへのチャージ
スターバックスカードへのチャージ
ネットショッピング利用料の立て替え
各種商品券
ギフトカード
ANAマイル
JALマイルなど
ポイント有効期限〜24ヶ月
交換可能マイルANAマイル
JALマイル
国際ブランドVISA
審査・発行スピード通常1週間
店舗申込(マルイ各店カードセンター)の場合、即日発行(最短30分)
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
※1枚まで発行可能
家族カード
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害3,000万円
傷害治療200万円
疾病治療270万円
携行品損害20万円
賠償責任3,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考付帯保険は国際ブランドがVISAの場合のみ適用
おすすめポイント・特徴
  • 海外旅行保険が付帯している
  • 年会費が無料で最短即日発行可能
  • マルイで年4回10%オフの優待がある

【マイルが貯まる】ANAカード(一般カード)×楽天カード

【マイルが貯まる】ANAカード(一般カード)×楽天カード
スクロールできます
カード名ANAカード(一般カード)楽天カード
券面デザイン楽天カード
年会費 初年度無料
※2年目以降は2,200円(税込)
無料
ポイント
還元率
0.5%〜3.0%1.0%〜3.0%
発行スピード最短5営業日1週間〜10日程度
付帯保険・海外旅行傷害保険(1,000万円)
・国内旅行傷害保険(1,000万円)
・ショッピング保険(年間100万円)
・海外旅行傷害保険(最高2,000万円)
・カード盗難保険
国際ブランド・VISA
・Mastercard
・VISA
・ Mastercard
・JCB
・AmericanExpress
公式サイト詳細はこちら詳細はこちら
ANAカード(一般カード)×楽天カードがおすすめな理由
  • 日々の決済でマイルを貯められる
  • 搭乗ボーナスで10%のマイルを獲得
  • 決済不安も2枚持ちで解消

「日々の決済でマイルを貯めたい」と考えている方は、ANAカード(一般カード)楽天カードの組み合わせがおすすめです。

200円で1マイル貯まるため、生活費や出張費でマイルを貯めたい方はANAカードをメインに据えましょう

飛行機の決済をANAカードで行うと、かかった費用の10%分ボーナスマイルが貯まります。

飛行機での出張・旅行が多い方は、ANAカードでプライベートの航空機代分のマイルを貯めてみてください。

楽天カードとの組み合わせがおすすめな理由は、海外での買い物で決済不安がなくなるためです。

楽天カードは発行ブランドの種類が多いです。ANAカードで選んだ国際ブランドと別の国際ブランドを選択すれば、旅行先や出張先でもクレジットカード決済が利用できるシーンが増えるでしょう。

例えば、ANAカードはVISA、楽天カードはMastercardなど有名なブランドで組み合わせて発行してみてくださいね。

ANAカード(一般カード)の詳しい基本情報
ANAカード(一般)
年会費2,200円(初年度無料)
※マイ・ペイすリボの登録+年1回以上のカード利用で年会費1,127円(1,072円割引)
申し込み資格18歳以上(高校生・大学生は除く)
ポイント還元率0.50%~3.00%
ポイント名Vポイント
国際ブランドVISA / Mastercard
審査・発行スピード通常2~3週間
三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行に口座所持の方は2週間程度
ショッピング利用可能枠10~80万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーiD / 楽天Edy
電子マネーチャージiD利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:1,100円(初年度無料)
※マイ・ペイすリボの登録+年1回以上のカード利用で年会費522円(577円割引)
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害1,000万円(自動付帯:1,000万円)
傷害治療
疾病治療
携行品損害
賠償責任
救援者費用100万円(自動付帯:100万円)
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害1,000万円(自動付帯:1,000万円)
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外100万円
国内100万円(リボ払い・分割払い(3回以上)の場合のみ)
備考国内旅行保険は、航空機搭乗中、飛行場構内のみ保険適用となります。
楽天カードの詳しい基本情報
楽天カード
年会費無料
申し込み資格18歳以上
学生可
ポイント還元率1.00%~3.00%
ポイント名楽天ポイント
交換可能ポイント楽天各種サービス
マクドナルド
すき家
吉野家
ファミリーマート
出前館
ビックカメラなど
ポイント有効期限〜12ヶ月
交換可能マイルANAマイル
JALマイル
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB / AMEX
審査・発行スピード通常1週間
ショッピング利用可能枠10万円~100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー楽天Edy
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:550円
※楽天PointClub会員ランクがカード申込時点でプラチナ会員の場合、楽天カードに付帯して発行する楽天ETCカードの初年度年会費無料
※楽天PointClub会員ランクがETCカード年会費請求月にプラチナ会員の場合、次年度1年間の年会費無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(18歳以上)の方
※5枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療200万円
疾病治療200万円
携行品損害
賠償責任3,000万円
救援者費用200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考
おすすめポイント・特徴
  • ポイント還元率が比較的高い
  • 楽天の各サービスをお得に利用
  • 楽天Edyもお得に使える

年代別でクレジットカード最強の2枚を紹介!【30代・40代・50代】

年代によって利用するクレジットカードを分けると、効率良くポイントを貯められたり、周りから「センスあるカードを持っているね」と一目置かれたりします。

30代・40代・50代で持つべきクレジットカードの組み合わせを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

【30代】おすすめは三井住友カード(NL)X 楽天カード

【30代】おすすめは三井住友カード(NL)X 楽天カード
スクロールできます
カード名三井住友カード
(NL)
楽天カード
券面デザインSumitomo-Mitsui-Card-NL楽天カード
年会費無料無料
ポイント
還元率
0.5%〜7.0%1.0%〜3.0%
発行スピード最短5分1週間〜10日程度
付帯保険海外旅行傷害保険
(最高2,000万円)
・海外旅行傷害保険
(最高2,000万円)
・カード盗難保険
国際ブランド・VISA
・Mastercard
・VISA
・ Mastercard
・JCB
・AmericanExpress
公式サイト詳細はこちら詳細はこちら
三井住友カード(NL)X 楽天カードがおすすめな理由
  • 年会費無料で余計な費用ゼロ
  • 利用額によって受けられる上位カードの招待
  • ECサイトでの買い物にも高相性

社内や家庭での仕事量が多くなりお金の管理に手が回らない30代は、年会費がかからないクレジットカードがおすすめです。

三井住友カード(NL)X 楽天カードの組み合わせなら、余計な費用をかけずに持っているだけで済みます。

三井住友カード(NL)は利用額や履歴次第で、上位カードから招待がくる可能性もあります。

将来的にゴールドカードを持ちたい方は、メインカードに三井住友カードを据えてください

さらに生活用品や趣味のグッズをECサイトで購入するとき、楽天市場で楽天カードを使えば還元率3.0%まで上昇します。

年会費や管理の手間をかけずに合理的なカードを持ちたい方は、三井住友カード(NL)X 楽天カードの組み合わせがおすすめです。

三井住友カード(NL)の詳しい基本情報
三井住友カード(NL)
年会費永年無料
申し込み資格満18歳以上の方(高校生は除く)
ポイント還元率0.50〜7.00%
ポイント名Vポイント
交換可能ポイントVJAギフトカード
Amazon
App Store
iTunes
GooglePlayギフトカード
IDの利用代金
dポイント
楽天ポイントなど
ポイント有効期限~12ヶ月
交換可能マイルANAマイル
国際ブランドVISA / Mastercard
審査・発行スピード即日発行
即時(最短30秒)
※最短30秒発行受付時間:9:00〜19:30
※入会には連絡可能な電話番号が必要。
ショッピング利用可能枠〜100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネーiD / WAON
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療50万円
疾病治療
50万円
携行品損害15万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考「選べる無料保険」対象のため、カード申込後Vpass上で自由にカード付帯保険が選択できます。
おすすめポイント・特徴
  • 最短30秒で即日発行が可能
  • 年会費は永年無料
  • 学生ならポイント還元率が最大10%
  • 溜まったVポイントは他社ポイントに交換可能
楽天カードの詳しい基本情報
楽天カード
年会費無料
申し込み資格18歳以上
学生可
ポイント還元率1.00%~3.00%
ポイント名楽天ポイント
交換可能ポイント楽天各種サービス
マクドナルド
すき家
吉野家
ファミリーマート
出前館
ビックカメラなど
ポイント有効期限〜12ヶ月
交換可能マイルANAマイル
JALマイル
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB / AMEX
審査・発行スピード通常1週間
ショッピング利用可能枠10万円~100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー楽天Edy
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:550円
※楽天PointClub会員ランクがカード申込時点でプラチナ会員の場合、楽天カードに付帯して発行する楽天ETCカードの初年度年会費無料
※楽天PointClub会員ランクがETCカード年会費請求月にプラチナ会員の場合、次年度1年間の年会費無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(18歳以上)の方
※5枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療200万円
疾病治療200万円
携行品損害
賠償責任3,000万円
救援者費用200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考
おすすめポイント・特徴
  • ポイント還元率が比較的高い
  • 楽天の各サービスをお得に利用
  • 楽天Edyもお得に使える

【40代】おすすめはOliveフレキシブルペイゴールド × エポスゴールドカード

【40代】おすすめはOliveフレキシブルペイゴールド × エポスゴールドカード
スクロールできます
カード名Oliveフレキシブルペイゴールドエポスゴールドカード
券面デザイン
年会費5,500円(税込)
※初年度無料
※年間100万円以上の利用で翌年以降の年会費永年無料
5,000円(税込)
※年間利用金額50万円以上またはインビテーションで翌年以降年間費無料
ポイント
還元率
0.5%〜7.0%0.5%
発行スピード最短5分最短即日
付帯保険・海外旅行傷害保険(2,000万円)
・国内旅行傷害保険(2,000万円)
・ショッピング保険(300万円)
・選べる保険
海外旅行傷害保険(5,000万円)
国際ブランドVISAVISA
公式サイト詳細はこちら詳細はこちら
Oliveフレキシブルペイゴールド × エポスゴールドカードがおすすめな理由
  • 条件達成で年会費無料
  • 多機能で利便性も抜群
  • 付帯保険も充実

Oliveフレキシブルペイゴールド × エポスゴールドカードは、条件達成すると年会費をかけずに持てるお得な組み合わせです。

具体的な条件は、下記を確認してみてください。

カード名条件
Oliveフレキシブルペイゴールド ・初年度無料
・年間100万円以上の利用で翌年以降の年会費永年無料
エポスゴールドカード・年間利用金額50万円以上
・インビテーションを受ける

またOliveフレキシブルペイゴールドは1枚のカードでクレジット・デビットともに利用できるなど、機能性にも優れた組み合わせです。

ゴールドカードならではの付帯保険も充実。旅行や出張が多い方も万が一のとき安心して利用できるでしょう。

「同僚や友人に見られても恥ずかしくないカードを持ちたい」「でも子どもの教育費が高いからできるだけお金はかけたくない」という方は、2枚とも発行してみてください。

Oliveフレキシブルペイゴールドの詳しい基本情報
Oliveフレキシブルペイ
年会費5,500円(税込)
申し込み資格満20歳以上(高校生除く)(高校生を除く)
ポイント還元率0.50%~7.00%
ポイント名Vポイント
交換可能ポイントnanacoポイント
WAONポイント
ベルメゾンポイント
ヨドバシゴールドポイント
ジョーシンポイント
ビックポイント
Vポイント
ポイント有効期限〜12ヶ月
交換可能マイルANAマイル
国際ブランドVISA
審査・発行スピード
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
※1枚まで発行可能
家族カード
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害20万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害2,000万円
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外300万円
国内300万円
備考「選べる無料保険」対象です。カード申込後Vpass上で自由にカード付帯保険が選可能です。
おすすめポイント・特徴
  • 年間100万円以上の利用で翌年度以降の年会費無料
  • 付帯保険が選べる
  • 対象店舗の利用で最大7%還元を受けられる
エポスゴールドカードの詳しい基本情報
エポスゴールドカード
年会費5,000円
※年間50万円以上利用で翌年以降永年無料
申し込み資格18歳以上(学生を除く)
※エポスカードを持っていない方は20歳以上から
ポイント還元率0.50%~1.25%
ポイント名エポスポイント
国際ブランドVISA
審査・発行スピード通常1週間
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
※1枚まで発行可能
家族カード年会費:無料
※対象:本会員の二親等以内で高校生を除く18歳以上の方
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害5,000万円
傷害治療300万円
疾病治療300万円
携行品損害50万円
賠償責任5,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考付帯保険は国際ブランドがVISAの場合のみ適用
おすすめポイント・特徴
  • ポイントが無期限で貯めやすい
  • 国内外の空港ラウンジが無料で利用可能
  • 年間50万円以上利用で翌年以降の年会費が永年無料

【50代】おすすめはアメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード×楽天カード

【50代】おすすめはアメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード×楽天カード
スクロールできます
カード名アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード楽天カード
券面デザイン楽天カード
年会費39,600円(税込)無料
ポイント
還元率
1.0%〜3.0%1.0%〜3.0%
発行スピード2週間~3週間1週間〜10日程度
付帯保険・海外旅行傷害保険(最高1億円)
・国内旅行傷害保険(最高5,000万円)
・ショッピング・プロテクション(500万円)
・スマートフォン・プロテクション
・オンライン・プロテクション
・キャンセル・プロテクション
・リターン・プロテクション
・海外旅行傷害保険(最高2,000万円)
・カード盗難保険
国際ブランド・AmericanExpress・VISA
・ Mastercard
・JCB
・AmericanExpress
公式サイト詳細はこちら詳細はこちら
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード×楽天カードがおすすめな理由
  • ステータス性と還元率のバランスが良好
  • メインカードの補償が充実
  • 決済不安はサブカードで解消

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード(以下、アメックスゴールド)と楽天カードの組み合わせは、ステータス性のあるカードを持ちたい50代におすすめです。

金属製のアメックスゴールドと還元率が高い楽天カードの組み合わせです。所有感と合理性を兼ね備えた組み合わせとなっています。

メインに据えるアメックスゴールドは全7種の補償があり、旅行や普段の買い物も安心です。

トラブルがあってもカード会社が間に入ってくれます。家族や自分の時間を失う心配はありません

「アメックスブランドは対応していないところもあるから…」と不安な方のために、発行ブランドを選べる楽天カードをサブカードに選出しました。

VISA・Mastercardのいずれかを選択し、アメックスでの決済に対応していないときでもキャッシュレスで支払えるようにしてください。

アメックスゴールドの詳しい基本情報
アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・プリファード・カード
年会費39,600円
申し込み資格20歳以上
本人に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率1.00%~3.00%
ポイント名メンバーシップ・リワード
マイル交換レート1ポイント=0.5マイル
マイル交換先ANA・JALを含む16社
国際ブランドAMEX
審査・発行スピード通常1~3週間
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、リボ払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用
スマホ決済Apple Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料935円
※5枚まで発行可能
家族カード年会費:19,800円
※2名まで無料
※対象:配偶者・親・子供(18歳以上)の方
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害10,000万円、家族特約1,000万円
傷害治療300万円、家族特約200万円
疾病治療300万円、家族特約200万円
携行品損害50万円、家族特約50万円
賠償責任4,000万円、家族特約4,000万円
救援者費用400万円、家族特約300万円
航空機遅延保険10万円(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等2万円、寄託手荷物遅延費用2万円、寄託手荷物紛失費用4万円)
国内旅行保険死亡後遺障害5,000万円、家族特約1,000万円
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外 500万円
国内500万円
備考■スマートフォン・プロテクション
お持ちのスマートフォンが破損した場合、修理代金を年間最大5万円まで補償。
購入後3年以内の本保険の対象となるスマートフォンであれば、保険期間中(1年間)、通算して支払限度額(5万円)を限度として補償。
■オンライン・プロテクション
第三者によるインターネット上での不正使用と判明したカード取引については、原則カード発行会社にて補償。
おすすめポイント・特徴
  • プライオリティ・パスで海外の空港ラウンジも無料で利用可能
  • ポイント還元率が高くANAマイルが貯まりやすい
  • 対象のホテルに無料で宿泊できる「フリー・ステイ・ギフト」が利用できる
楽天カードの詳しい基本情報
楽天カード
年会費無料
申し込み資格18歳以上
学生可
ポイント還元率1.00%~3.00%
ポイント名楽天ポイント
交換可能ポイント楽天各種サービス
マクドナルド
すき家
吉野家
ファミリーマート
出前館
ビックカメラなど
ポイント有効期限〜12ヶ月
交換可能マイルANAマイル
JALマイル
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB / AMEX
審査・発行スピード通常1週間
ショッピング利用可能枠10万円~100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー楽天Edy
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:550円
※楽天PointClub会員ランクがカード申込時点でプラチナ会員の場合、楽天カードに付帯して発行する楽天ETCカードの初年度年会費無料
※楽天PointClub会員ランクがETCカード年会費請求月にプラチナ会員の場合、次年度1年間の年会費無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(18歳以上)の方
※5枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療200万円
疾病治療200万円
携行品損害
賠償責任3,000万円
救援者費用200万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考
おすすめポイント・特徴
  • ポイント還元率が比較的高い
  • 楽天の各サービスをお得に利用
  • 楽天Edyもお得に使える

ゴールドカード最強の2枚はこれ!おすすめの組み合わせを紹介

「クレジットカードを使い機会が多いからゴールドカードでも元取れそう」と考えている方は、ゴールドカードを含めた2枚持ちを検討してみましょう。

おすすめの組み合わせを3パターン紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

【コンビニ利用で高還元】Oliveフレキシブルペイゴールド×JCB CARD W

Oliveフレキシブルペイゴールド×JCB CARD W
スクロールできます
カード名OliveフレキシブルペイゴールドJCB CARD W
券面デザインJCBカードW
年会費5,500円(税込)
※初年度無料
※年間100万円以上の利用で翌年以降の年会費永年無料
無料
ポイント
還元率
0.5%〜7.0%1.0%〜5.5%
発行スピード最短5分最短5分
付帯保険・海外旅行傷害保険(2,000万円)
・国内旅行傷害保険(2,000万円)
・ショッピング保険(300万円)
・選べる保険
海外旅行傷害保険
(最高2,000万円)
国際ブランドVISAJCB
公式サイト詳細はこちら詳細はこちら
Oliveフレキシブルペイゴールド×JCB CARD Wがおすすめな理由
  • 特約店が豊富
  • 外食やコンビニでの買い物が多い方はお得
  • 年会費無料で利用できる可能性あり

OliveフレキシブルペイゴールドとJCB CARD Wの組み合わせは、大手チェーン店の特約店が豊富なコンビです。

具体的な特約店は、下記を参考にしてみてください。

  • セブン-イレブン
  • ローソン
  • マクドナルド
  • モスバーガー
  • すき家など

外食チェーン店やコンビニを利用する機会が多い方は、OliveフレキシブルペイゴールドとJCB CARD Wを組み合わせると効率良くポイントを貯められるでしょう。

普段の生活で仕事が忙しく、外食やコンビニでの買い物が多い会社員におすすめです。

Oliveフレキシブルペイゴールドは年会費5,500円(税込)かかります。ただ初年度年会費無料かつ100万円以上の利用で翌年からの年会費が無料になります。

固定費や日々の決済をOliveフレキシブルペイゴールドにまとめて、年会費がかからないように調整してみてください。

Oliveフレキシブルペイゴールドの詳しい基本情報
Oliveフレキシブルペイ
年会費5,500円(税込)
申し込み資格満20歳以上(高校生除く)(高校生を除く)
ポイント還元率0.50%~7.00%
ポイント名Vポイント
交換可能ポイントnanacoポイント
WAONポイント
ベルメゾンポイント
ヨドバシゴールドポイント
ジョーシンポイント
ビックポイント
Vポイント
ポイント有効期限〜12ヶ月
交換可能マイルANAマイル
国際ブランドVISA
審査・発行スピード
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:550円(初年度無料)
※年1回以上利用で翌年度無料
※発行手数料0円
※1枚まで発行可能
家族カード
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害20万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害2,000万円
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外300万円
国内300万円
備考「選べる無料保険」対象です。カード申込後Vpass上で自由にカード付帯保険が選可能です。
おすすめポイント・特徴
  • 年間100万円以上の利用で翌年度以降の年会費無料
  • 付帯保険が選べる
  • 対象店舗の利用で最大7%還元を受けられる
JCBカードWの詳しい基本情報
JCB CARD W
年会費無料
申し込み資格18歳以上~39歳以下(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率1.00%~10.50%
ポイント名Oki Dokiポイント
交換可能ポイントJCBギフトカード
Amazon
スターバックス
楽天Edy
東京ディズニーリゾートなど
ポイント有効期限~24ヶ月
交換可能マイルANAマイル
JALマイル
スカイマイル
国際ブランドJCB
審査・発行スピード即日発行
※ナンバーレスカード申込み時
※モバ即の入会条件は以下2点になります。
①9:00AM~8:00PMで申込み。
②顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※番号ありの場合、通常1週間程度、最短3営業日
ショッピング利用可能枠海外:~100万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本会員と同時入会の場合、2枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
携行品損害100万円
賠償責任2,000万円
救援者費用100万円
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外100万円
国内
備考
おすすめポイント・特徴
  • ナンバーレスタイプがありセキュリティ面が安心
  • JCB特約店での還元率が大幅にアップ
  • キャッシュレス決済が利用でき便利

【手厚い保険付帯】JCBゴールド x ライフカード

JCBゴールド x ライフカード
スクロールできます
カード名JCBゴールドライフカード
券面デザインJCB-GOLD-Gold-cardライフカード
年会費 11,000円(税込)
(初年度無料)
無料
ポイント
還元率
0.5%〜5.0%0.3%〜1.5%
発行スピード最短5分最短1営業日
付帯保険・海外旅行傷害保険
(最高1億円)
・国内旅行傷害保険
(最高5,000万円)
・ショッピング保険
(最高500万円)
国際ブランドJCB・VISA
・ Mastercard
・JCB
公式サイト詳細はこちら詳細はこちら
JCBゴールド x ライフカードがおすすめな理由
  • 手厚い付帯保険
  • 国際ブランドを分けられる
  • ポイントアップ特典も充実

JCBゴールド x ライフカードは、手厚い付帯保険を受けつつお得に2枚持ちができる組み合わせです。

最高1億円の海外旅行傷害保険に加えて、国内旅行傷害保険、ショッピング保険がJCBゴールドには付帯しています。

JCBゴールドは11,000円(税込)の年会費がかかります。ただライフカードは年会費無料なため相性は抜群です。

年会費無料のライフカードにも、入会初年度はポイント1.5倍、誕生月はポイント3倍など、お得な特典が用意されています。

さらにライフカードを発行すれば、JCBしか国際ブランドを選べないJCBゴールドの弱点を補えます。

充実した付帯保険と手頃な年会費を両立したい方は、JCBゴールド x ライフカードを組み合わせてみましょう。

JCBゴールドの詳しい基本情報
JCBゴールド
年会費11,000円(初年度無料)
申し込み資格20歳以上(学生は不可)
本人に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率0.50%~10.00%
ポイント名Oki Dokiポイント
国際ブランドJCB
審査・発行スピード即日発行
※ナンバーレスカード申込み時
※モバ即の入会条件は以下2点になります。
①9:00AM~8:00PMで申込み。
②顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※番号ありの場合、通常1週間程度、最短3営業日
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージQUICPay利用
スマホ決済Apple Pay / Google Pay
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:1,100円
※1名無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
※本会員が学生の場合は発行不可
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害10,000万円、家族特約1,000万円
傷害治療300万円、家族特約200万円
疾病治療300万円、家族特約200万円
携行品損害100万円、家族特約100万円
賠償責任10,000万円、家族特約2,000万円
救援者費用400万円、家族特約200万円
航空機遅延保険10万円(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等2万円、寄託手荷物遅延費用2万円、寄託手荷物紛失費用4万円)
国内旅行保険死亡後遺障害5,000万円
入院保険金日額5,000円
通院保険金日額2,000円
手術保険金
航空機遅延保険10万円(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等2万円、寄託手荷物遅延費用2万円、寄託手荷物紛失費用4万円)
ショッピング保険海外500万円
国内500万円
備考手術保険金:入院日額×倍率(10倍、20倍または40倍)
おすすめポイント・特徴
  • 国内外の旅行保険が充実している
  • ナンバーレスカードが即日発行が可能
  • 国内&ハワイの空港ラウンジが無料で利用可能
  • 条件達成でワンランク上のJCBゴールド ザ・プレミアへ招待される可能性も
ライフカードの詳しい基本情報
ライフカード
年会費無料
※カード入会申込時に入力した「卒業予定年」の3月31日をもって通常のライフカード(年会費無料)へサービス移行
申し込み資格18歳以上~25歳以下
学生専用
ポイント還元率0.30~0.60%
ポイント名楽天ポイント
交換可能ポイントLIFEサンクスプレゼント
ANAマイレージ
Gポイント
Pontaポイント
楽天ポイント
ギフトカードなど
ポイント有効期限~24ヶ月
交換可能マイルANAマイル
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
審査・発行スピード最短2営業日
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージiD利用 / 楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:1,100円(初年度無料)
※カード(ETCカード含む)利用が1回でもあれば翌年度年会費無料
※発行手数料0円
家族カード
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害2,000万円(自動付帯:2,000万円)
傷害治療200万円(自動付帯:200万円)
疾病治療200万円(自動付帯:200万円)
携行品損害20万円(自動付帯:20万円)
賠償責任2,000万円(自動付帯:2,000万円)
救援者費用200万円(自動付帯:200万円)
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考

【ランクが高くコスパ最強】楽天プレミアムカード x PayPayカード

楽天プレミアムカード x PayPayカード
スクロールできます
カード名楽天プレミアムカードPayPayカード
券面デザインPayPay-card
年会費11,000円(税込)無料
ポイント
還元率
1.0%〜3.0%1.0%
発行スピード1週間〜10日程度約1週間
付帯保険・海外旅行傷害保険
(最高2,000万円)
・ショッピング保険
(最高300万円)
国際ブランド・VISA
・ Mastercard
・JCB
・AmericanExpress
・VISA
・ Mastercard
・JCB
公式サイト詳細はこちら詳細はこちら
楽天プレミアムカード x PayPayカードがおすすめな理由
  • PayPayカードは年会費無料
  • 幅広いサービスで特典が適用
  • 国際ブランドの選択肢が豊富

楽天プレミアムカード x PayPayカードは、年会費を抑えつつランクの高いクレジットカードを所持できる組み合わせです。

高ランクカードの楽天プレミアムは年会費が11,000円(税込)かかります。ただPayPayカードは年会費無料で所持できます。

楽天プレミアムカードはプライオリティ・パスが無料で発行可能。PayPayカードはソフトバンクサービスでお得になるなど、独自特典も豊富です。

国際ブランドについては、楽天プレミアムカードは4種類、PayPayカードは3種類と多数の選択肢から発行できます。

今ならPayPayカードの発行&利用で最大5,000円相当のポイントがもらえるお得なキャンペーンも実施中です。

豪華特典を受けつつ、年会費を抑えてクレジットカードの2枚持ちをしたい方は、楽天プレミアムカードに加えてPayPayカードを発行してみましょう。

楽天プレミアムカードの詳しい基本情報
楽天プレミアムカード
年会費11,000円
申し込み資格20歳以上
本人に安定した継続的な収入のある方
ポイント還元率1.00%~3.00%
ポイント名楽天ポイント
マイル交換レート1ポイント=0.5マイル
マイル交換先・JAL
・ANA
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB / AMEX
審査・発行スピード通常1週間
ショッピング利用可能枠~300万円
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー楽天Edy
電子マネーチャージ楽天Edy
スマホ決済Apple Pay / Google Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:無料
※発行手数料0円
家族カード年会費:550円
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(18歳以上)の方
※5枚まで発行可能
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害5,000万円(自動付帯:4,000万円)
傷害治療300万円(自動付帯:300万円)
疾病治療300万円(自動付帯:300万円)
携行品損害50万円(自動付帯:20万円)
賠償責任3,000万円(自動付帯:3,000万円)
救援者費用200万円(自動付帯:200万円)
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害5,000万円
入院保険金日額5,000円
通院保険金日額3,000円
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外300万円
国内300万円
備考
おすすめポイント・特徴
  • 楽天市場でのポイント還元率が最大5倍
  • 国内・海外空港ラウンジを無料で利用可能
  • 海外旅行保険が自動付帯
PayPayカードの詳しい基本情報
PayPayカード
年会費無料
申し込み資格18歳以上(高校生を除く)
本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方
※満18歳〜20歳未満の独身の方は親権者の同意が必要
ポイント還元率1.00〜5.00%
ポイント名PayPayポイント
交換可能ポイントPayPay残高へのチャージ
資産運用残高にチャージ
Yahoo!ショッピング
ヤフオク!
ポイント有効期限無期限
交換可能マイル
国際ブランドVISA / Mastercard / JCB
審査・発行スピード審査最短2分 / 即日発行
審査完了からカード到着まで約1週間
ショッピング利用可能枠
キャッシング利用可能枠
支払い方法国内:1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い
海外:1回払い
追加機能
電子マネー
電子マネーチャージ
スマホ決済Apple Pay / 楽天ペイ
ETCカード年会費:550円
※5枚まで発行可能
家族カード年会費:無料
※対象:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方
付帯保険
海外旅行保険死亡後遺障害
傷害治療
疾病治療
携行品損害
賠償責任
救援者費用
航空機遅延保険
国内旅行保険死亡後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
航空機遅延保険
ショッピング保険海外
国内
備考
おすすめポイント・特徴
  • 家族カードが無料で利用可能
  • PayPayへのチャージが唯一できるカード
  • 毎月の利用状況に応じて最大1.5%還元

クレジットカード最強の2枚を選ぶポイント3つ

複数枚のクレジットカードを所有する男女100名に、選ぶ際に重要視するポイントをお聞きしたところ、以下のような回答結果が得られました。

参考:クレジットカードの複数利用に関する意識調査の概要

上手く組み合わせればポイントを獲得したり、コスパ良く使ったりしている方が多いと分かります。

上記の結果を踏まえ、クレジットカード最強の2枚を選ぶ際は、以下のポイントをチェックしておきましょう。

それぞれのポイントを理解して、あなただけの最強の2枚を発行してください。

1.メインカードとサブカードの2枚で弱みを補完しあう

メインカードとサブカードの2枚で弱みを補完しあう

最強の2枚の組み合わせを選ぶ際は、片方の弱点を補えるタイプを所持するのがおすすめです。

例えばメインカードが還元率が高い一方、利用できる店舗が限られる場合は、サブカードとして利用できる店舗が多いクレジットカードを発行しましょう。

本記事で紹介した中では、JCBカードW x イオンカードセレクトが、国際ブランドの選択肢が少ない弱みを補える点でおすすめです。

特典や付帯保険が被っているカードを2枚所持しても2枚持ちのメリットを活かしにくいため、お互いの弱みを補完しあえるクレジットカードを所持しましょう。

2.ライフスタイルに適した優待特典やポイント還元を最大限受ける

ライフスタイルに適した優待特典やポイント還元を最大限受ける

自身がよく利用する店舗やサービスで優待特典を受けられるクレジットカードを2枚所持するのもお得です。

ポイントアップ特典や優待割引が適用されるカードを持つほど、お得な特典が適用されるサービスが増加します。

例えばOliveフレキシブルペイ x エポスカードであれば、対象店舗で最大7%還元を受けられる特典と、約10,000店舗で優待を受けられる特典の両方を受けられます。

日常的に利用する店舗・サービスで特典が適用されるカードをメインカードに、たまに利用する店舗・サービスで優待が受けられるカードをサブカードにして使い分けると、ポイントがザクザク貯まるでしょう。

あなたのライフスタイルに適した店舗・サービスでお得な特典を受けられるクレジットカードを2枚持ちして、ポイント還元を最大限に受けてください。

3.利用目的ごとにサービスをうまく組み合わせて最大限活用できるカードを選ぶ

利用目的ごとにサービスをうまく組み合わせて最大限活用できるカードを選ぶ

付帯保険や独自サービスなどを提供するクレジットカードを2枚持ちして使い分けるのもおすすめです。

クレジットカードは、以下のように種類によって様々なサービスを展開しています。

クレジットカードの優待・付帯特典の1例
  • ポイント還元率アップ
  • 対象店舗での割引
  • 旅行傷害保険
  • ショッピング保険
  • 空港ラウンジサービス

クレジットカードごとに受けられる特典・優待は決まっており、全てのサービスを1枚のカードで受けられません。

そのため、楽天サービスでお得に買い物をするために楽天プレミアムカードを発行しつつ、スマホ決済と相性の良いPayPayカードを発行するなど、2枚のカードの長所を活かして使い分けるのがおすすめです。

クレジットカードを2枚持つ5つのメリット

クレジットカードの2枚持ちには、多くのメリットがあります。

最強の2枚を決める前に、クレジットカード2枚持ちのメリットを把握しておきましょう。

優待特典やポイント還元を2枚分受けられる

優待特典やポイント還元を2枚分受けられる

クレジットカードを2枚持ちすると、カードごとの特典や優待を2枚分受けられます。

1枚のクレジットカードしか所持していない場合よりも、優待でお得に利用できる店舗が増えるのは当然です。

それぞれのカードに独自の特徴・メリットがある分、長所を活かした使い分けもできます。

例を挙げると、楽天プレミアムカードで手厚い付帯保険を適用しつつ、PayPayカードでポイントアップ特典を受けるなどです。

クレジットカードの特典やポイント還元を最大限に受けたい方は、自身に合った最強の2枚を厳選して利用しましょう。

利用限度額が増加する

利用限度額が増加する

2枚のクレジットカードを所持すると、1枚所持している場合よりも利用限度額が増加します。

クレジットカードには1枚ごとに利用限度額が設定されており、上限を超える分のカード利用はできません。

ただしカードを2枚発行すると、それぞれの利用限度額が適用され支払いできる上限額が増えます。

例えば100万円が上限のクレジットカードを2枚持ちすると、実質的に200万円まで利用できる計算です。

利用上限額が増えると、急な高額の出費にも対応できる、ポイントが貯まりやすくなるなどの利点があります。

カード決済の金額が多くなりがちな方は、クレジットカードを2枚持ちして利用限度額に余裕を持たせておきましょう。

付帯サービスや対象店舗を利用できる機会が増える

付帯サービスや対象店舗を利用できる機会が増える

クレジットカードを2枚持ちする際に国際ブランドを分けると、その分利用できる店舗・サービスが増えます。

店舗・サービスによっては一部の国際ブランドしか対応していない場合もあります。国際ブランドを分けられるのは2枚持ちの大きな利点です。

例えば、人気の大型スーパーであるコストコは、Mastercard以外の国際ブランドではカード支払いできません。

カード決済できる店舗をなるべく増やしたい方は、クレジットカードを2枚持ちして国際ブランドの違うカードを保有しておきましょう。

メインカードが使用できなくてもサブカードで決済できる

メインカードが使用できなくてもサブカードで決済できる

2枚のクレジットカードを保有しておけば、メインカードが使用できなくなった場合もサブカードで対応できます。

クレジットカードは紛失や磁気不良などのトラブルにより、使用できなくなる可能性もあります。

そこで2枚目のカードを所持しておくと、1枚目を利用できなくなっても安心です。

現金を持ち歩かずにクレジットカードで決済を済ませたい方は、2枚持ちをして使用できなくなった場合の保険をかけておきましょう。

用途によって使い分けられる

メインカードとサブカードの2枚持ちにすれば、以下のように用途によってカードを使い分けられます。用途ごとに使い分けられれば支出管理がしやすくなるでしょう

  • プラベート用と仕事用
  • 公共料金などを含む生活費用と嗜好品用
  • オートチャージ用と私用 など

用途ごとにカードを使い分け支出管理がしやすくなれば、無駄な支出が浮き彫りになります。節約にも繋がるでしょう。

カードごとに支払い口座を設定できるのも2枚持ちの魅力。別の口座を登録すればさらに支出管理がしやすくなりますよ。

クレジットカードを2枚持つ3つのデメリット

クレジットカードの2枚持ちには、メリットだけでなく以下のようなデメリットもあります。

デメリットの影響を最小限にするために、あらかじめ2枚持ちのリスクを理解しておきましょう。

年会費が2倍になる可能性がある

年会費が2倍になる可能性がある

年会費有料のクレジットカードを2枚持ちすると、年会費が2倍かかる可能性があります。

クレジットカードの2枚持ちをすると、カードに応じた特典や付帯保険が適用されるメリットがあるものの、カードごとの年会費も当然支払わなければなりません。

ただし、少なくとも1枚は年会費無料のクレジットカードを選べば、年会費が2倍になるリスクを回避できます。

本記事で紹介した楽天プレミアム x PayPayカード、JCBゴールド x ライフカードなどは、片方のカードは年会費無料のタイプにして、維持費を抑えている組み合わせです。

年会費が2倍になるリスクを回避したい方は、本記事内で紹介したおすすめの組み合わせから選びましょう。

カードごとの利用明細を管理する必要がある

カードごとの利用明細を管理する必要がある

クレジットカードの2枚持ちで注意したいのは、カードの管理が複雑化する点です。

カードを2枚所持して使い分ける場合は、利用明細が複数になり管理が難しくなります。

カードの管理や利用明細の把握が面倒になると、引き落とし日の入金を忘れて信用情報に傷がつく、不正利用や盗難の可能性が増えるなどのリスクがあります。

クレジットカードの複数持ちはメリットが多数あるものの、発行しすぎて管理が難しくなるのも危険です。

発行するのは本当に必要なクレジットカードに厳選して、多くても3枚程度に留めておきましょう。

紛失時に気づかない可能性がある

クレジットカードを2枚持ちすると紛失時に気づかない可能性があります。

特にサブカードの利用頻度が極端に低い場合は注意が必要です。紛失してから気づくまでに期間が空いてしまう可能性があるからです。

複数枚持ちの場合は、紛失時にすぐに気づけるようにセキュリティの高いカードを選ぶのがおすすめ。ナンバーレスカードのようなカード番号がバレないタイプのカードや、デジタルカードでスマホ上でカード情報を管理するのも良いでしょう。

また利用時に毎回通知が届くカードを持てば、不正利用に気づきやすいですよ。

安心してカードを利用できるように工夫してみてくださいね。

クレジットカードを2枚持つのに向いている人の3つの特徴

クレジットカードを2枚持つのに向いている人の特徴

クレジットカードの2枚持ちに適しているのは以下のような方です。

普段からクレジットカード決済をしている人

普段からクレジットカードの決済をしている人は、2枚持ちにより多くのポイント還元を受けられる可能性があるでしょう。

クレジットカードによって還元率が高くなる店舗が異なります。店舗により還元率が高い方のクレジットカードを利用すれば、1枚持ちの場合よりもお得にポイントを貯められるでしょう。

普段高頻度で利用する店で還元率が1番高いクレジットカードは1枚持っておくと良いでしょう。2枚目はコンビニやスーパーなど利便性の高い店で還元率が高いカードを持っておくと役立ちます。

ぜひ普段からいつでもどこでもクレジットカードを利用しているという方は、最大限にお得に利用するためにも2枚持ちを検討してみてくださいね。

ポイント還元率や付帯保険などで使い分けたい人

クレジットカードを使い分けして特定の店舗やサービスで優待を受けたい方や、付帯保険を手厚くしたい方にも2枚持ちはおすすめです。

中には年会費無料でも自動付帯で旅行傷害保険が付帯するカードもあります。旅行や出張が多い方は、1枚旅行保険が自動付帯するカードを持っておくと安心できるでしょう。

旅行傷害保険が充実しているカードとショッピング保険が充実しているカードを2枚持ちすれば、旅行や出張時の買い物も安心してできますね。

上記のように上手に保険内容などを補える2枚を選んでみてくださいね。

メインとサブで使い分けたい方

メインカードとサブカードを所持して、支払い先を明確にしたい、1枚が使えなくなった際の保険を用意しておきたい方にも向いています。

例えばメインカードは普段の買い物用、サブカードは公共料金や家賃などの支払い用など好きなように利用用途を分ければ、クレジットカードとしての利便性がアップするでしょう。

上記の特徴に当てはまる方は、積極的に2枚目のクレジットカードを発行しましょう。

クレジットカード最強の2枚に関するよくある質問

クレジットカードを2枚持つときによくある質問

クレジットカードの2枚持ちをする際によく寄せられる質問を紹介します。

これから最強の2枚を選ぶ予定の方は、ぜひ参考にしてください。

クレジットカードは何枚作れますか?

クレジットカードの作成に上限はありません。基本的には何枚でも作成できます。

ただし短期間にカードを作りすぎると、管理が複雑化して不正利用や盗難などのトラブルの原因になるかもしれません。

これまで1枚しか利用してこなかった方は、まずは2〜3枚程度の作成にしておきましょう。

クレジットカードは1ヶ月に何枚まで申し込めますか?

クレジットカードの申し込み可能数に上限はありませんが、短期間に申し込みすぎると信用情報に傷がつく可能性があります。

信用情報に傷がつくと、クレジットカードやカードローンの審査に悪影響を及ぼします。

クレジットカードに申し込む際は、最後に申し込んでから6ヶ月程度の期間を空けましょう。

クレジットカードの平均的な保有数は何枚ですか?

クレジットカードの平均保有枚数は3枚程度が一般的です。

株式会社ジェーシービーが発表したクレジットカードに関する総合調査(2022年度)では、クレジットカードの平均保有枚数は3枚、所持数では2枚程度との結果が出ました。

実際に利用する際は、メインカードとサブカードで2枚ほどを持ち歩くと良いでしょう。

年代別のクレジットカード保有率はどれくらいですか?

株式会社ジェーシービーによるクレジットカードに関する総合調査(2022年度)によると、クレジットカードの保有率は20代で75〜79%程度、30代で80〜85%、60代だと90%以上です。

年齢を重ねるほど、クレジットカードの保有率は高くなる傾向にあります。

三井住友カードは2枚発行できますか?

発行できます。VISAとMastercardどちらもブランドごとに発行するので、新規申し込みを2回行うと理解しておきましょう。

クレジットカード最強の2枚の組み合わせで最大限にメリットを享受しよう

クレジットカード最強の2枚を選んでお得に活用しましょう

クレジットカード最強の2枚の組み合わせを選ぶ上では、強みが被っていないか、弱みを補完しあえるかなどが重要です。

同じ特徴や特典を持つクレジットカードを2枚所持しても、複数枚持ちのメリットは活かせません。最強の2枚を選ぶ際は、お互いの長所を打ち消さず弱みを補える特徴を持つクレジットカードを選びましょう。

特におすすめの組み合わせは、2枚とも年会費無料で独自のポイントアップ特典を持つ「三井住友カード(NL)X 楽天カードや、充実した付帯保険と高還元率を両立した「楽天プレミアムカード x PayPayカードなどです。

他にも最強の2枚の組み合わせを再度ご覧になりたい方は、クレジットカード最強の2枚をご覧ください。

本記事内で紹介した組み合わせを実践してお得に活用し、これまで以上に豊かなキャッシュレス生活を楽しんでください。

監修・執筆者

株式会社ふるさと本舗 - クレジットカード編集部のアバター 株式会社ふるさと本舗 - クレジットカード編集部 株式会社ふるさと本舗クレジットカード制作チーム

1級FP技能士、2級FP技能士、クレカマニア、クレジットカード特化ライターから成る専門性の高い制作チームです。「クレジットカードの審査」や「おすすめのクレカ」に関する情報を提供し、読者の不安解消と新たな選択肢の提案を目的として執筆活動を行っております。

目次