LINE BITMAXの評判・口コミは?メリット・デメリットと始め方をわかりやすく解説

「LINE BITMAXってどんな取引所なの?」と気になっている方もいらっしゃるでしょう。

LINE BITMAXは、LINEアカウントさえあれば、簡単に口座開設ができる仮想通貨取引所です。

また、LINE PayやPayPayから日本円の入金が可能なため、振込作業などの手間は必要ありません。そのため、簡単に仮想通貨をはじめてみたいという方には最適な取引所といえるでしょう。

とはいえ、実際の利用者の評判や口コミを知ってから、始めたいという方もいるかもしれません。

そこでこの記事では、LINE BITMAXの評判や口コミを紹介しています。さらに、メリットやデメリット、他の国内取引所との比較もしました。

LINE BITMAXの口座開設を検討している方は、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

LINE BITMAXの評判・口コミ-概要
  • LINE BITMAXの特徴
  • 評判や口コミ
  • メリット・デメリット
  • LINE BITMAXの始め方
  • 国内取引所との比較

\仮想通貨取引所選びに迷ったらココ /
編集部が厳選したおすすめのサービスをチェック

スクロールできます
FX会社公式サイトおすすめな人取引所手数料販売所手数料入金手数料出金手数料アプリレバレッジ最大倍率送金手数料(BTC)
厳選比較表_コインチェック_アイコンコインチェック公式サイト当サイト人気No.1
アプリの使いやすさが抜群!
未経験から上級者の誰でもおすすめ
無料無料無料407円非常に
使いやすい
-変動手数料制
厳選比較表_GMOコイン_アイコンGMOコイン公式サイト取引所の口コミ評価が高い!
安心してトレードしたい人におすすめ
Maker:-0.01%
Taker:0.01%
無料無料無料使いやすい無料
厳選比較表_DMMビットコイン_アイコンDMM Bitcoin-アルトコイン数最多!
レバレッジ取引におすすめ
-無料無料無料使いやすい無料
※一部例外あり
目次

LINE BITMAXとは?初心者向けにわかりやすく解説

引用:LINE BITMAX
項目内容
運営会社LINE Xenesis株式会社
設立2019年9月17日
登録番号関東財務局長第00017号
取り扱い通貨数7種類
取引形式・現物取引:販売所・取引所(FNSAのみ)
・信用取引(売りのみ)
最小取引数量すべて1円相当額
スマホアプリ       ◯
公式HPhttps://www.bitmax.me/

LINE BITMAXは「LINE」のグループ運営会社LINE Xenesis株式会社が運営する仮想通貨取引所です。

金融庁にも認可されているため、比較的安全性が高い取引所といえるでしょう。

また、業界初であるPayPayマネーで、1円から仮想通貨を購入できます。

さらに、LINE株式会社のサービスLINE公式アカウントで友達登録すると、LINE画面から問い合わせができるため、初心者の方でも安心して利用できます。

なお、国内で唯一取り扱いがある仮想通貨FINSCHIA(フィンシア)は、LINE NFTのLINE Payでも利用が可能です。

LINE BITMAXを実際にやってみた人の評判・口コミ

LINE BITMAXを利用する前に、どのような取引所なのか気になるという方には、実際に利用者の口コミを紹介しています。

ここで紹介する評判や口コミを参考にして、検討してみてください。

悪い評判・口コミ

それでは、悪い口コミを紹介します。

取引所によって使いやすさなどあるので実際に使ってみないとわからない

ちなみに、LINEからBITMAX見ると

こんな感じでした移動平均線などは載ってない様子

チャート分析するために利用することを考えたら

ちょっとまだ使いにくいかなと思うのでこれから色々とアップデートしていくのかな!

引用:Twitter

本格的なチャート分析などはできないので、まだ使いにくいという意見がありました。

DEPコイン早く日本の取引所で取り扱いできないかなあ。

使いやすさではLINE BITMAXが使いやすいです。取り扱い銘柄が増えればなあ。

引用:Twitter

使いやすさはあるけど、取り扱い通貨が少ないという口コミです。今後さらに、取り扱い通貨が追加されていけば、利用者も増加するかもしれません。

良い評判・口コミ

悪い口コミがある一方、良い口コミもありましたので紹介していきます。

リンクがあるのは

LINEのBITMAXですよ(*´∇`*)

審査は早ければ1日くらいで、LINEのトークルームで出来るので、LINEさえ入ってたら

他のアプリもいらないです!LINE Payでも入金できるのも楽♪

少額からでもおすすめですよ〜!

引用:Twitter

口座申し込みの審査が早いという意見と、LIMEPayからでも入金できるから便利との口コミです。

暗号資産のトレードを初めて始めたLINE BITMAXに資産あったの忘れてた(꒪д꒪)💰

それにしても日本円出金ががめちゃめちゃ早いです🌟5分くらいで着金した🙌

Coincheckは2日くらいかかったのに☺️笑

スピードと安全性はトレードオフ…🤭?

引用: Twitter

出金が早いという口コミもありました。

すぐに出金がしたい方にとっては、最適な取引所といえます。

LINE BITMAXの暗号資産貸出

LNは年利8%❗️

さらに支払いは円ではなくLNのため

LNが値上がりすれば

円では年利8%以上の効果‼️😆

BTCも3%で貸出し🆗

そしてこの貸出しの良い所は

1年ではなく期間30日

これなら値上がりしても

機会損失の可能性は少ないです😊

引用:Twitter

暗号資産貸出サービスについて、良い口コミです。

期間が30日と短い期間だけ預けても報酬がもらえるサービス、最大8%の利回りがあるので、資産運用したい方にも最適です。

LINE BITMAXを使う4つのデメリット

LINE BITMAXを使う上で、デメリットを4つ紹介していきます。

LINE BITMAX4つのデメリット
  • 取扱銘柄数が7種類しかない
  • レバレッジ取引には対応していない
  • 取引ツールで本格的な分析ができない
  • PCは対応していない

取扱銘柄数が7種類しかない

LINE BITMAXを利用する際に、取扱銘柄数が7種類しかないのはデメリットといえるでしょう。

LINE BITMAXで取り扱いのある通貨は、以下のとおりです。

取扱銘柄数7種類
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ビットコインキャッシュ(BTC)
  • ライトコイン(LTC)
  • ステラルーメン(XLM)
  • フィンシア(FNSA)

様々な仮想通貨で取引をしたい方には、イマイチな印象に感じてしまうかもしれません。

しかし、ビットコインやイーサリアムなど有名な通貨には投資が可能なため、メインの通貨を決めて投資をする方には最適な取引所といえるでしょう。

レバレッジ取引には対応していない

2つ目のデメリットとして、レバレッジ取引のサービスを取り扱っていません。

レバレッジ取引とは、証拠金(預け金)を担保として、少額からでも数倍の取引ができる仕組みのことです。

レバレッジ取引をしたい方は、他の取引所と併用してもよいでしょう。

国内の取引所の場合、DMMビットコインSBI VCトレードなら20種類以上の仮想通貨でレバレッジ取引が可能です。

仮想通貨のレバレッジについて知りたい方は、下記の関連記事で詳しく解説していますので、ご覧ください。

参考:仮想通貨のレバレッジ取引は危険?日本と海外との違いや取引のやり方をわかりやすく解説

取引ツールで本格的な分析ができない

LINE BITMAXは、シンプルな取引ツールのため、銘柄を選んで「買う」をタップするだけで簡単に購入できます。

しかし、本格的な分析がしたい方は、物足りなさを感じてしまうかもしれません。

本格的な分析をしたり、取引ツールやチャート画面を見ながら取引したり、デイトレーダー的な取引をしたい方には不向きでしょう。

そのため、初心者の方や簡単に入金をして取引をしたい方に最適な取引所です。

PCは対応していない

次のデメリットとして、スマホアプリ専用のため、PCでは利用できません。

スマートフォンのLINEアプリから、利用できるサービスだからです。

LINEにログインして、簡単に取引ができる一方、PCで取引の操作をしたい方は不便に感じてしまうでしょう。

したがって、 PC版のLINEやiPad版LINEでは、利用できませんので注意してください。

LINE BITMAXを使う5つのメリット

デメリットがある一方で、メリットもあります。

そこで次は、LINE BITMAXを利用するメリットを5つ紹介していきます。

LINE BITMAX5つのメリット
  • 1円から取引が可能
  • LINEアプリ上で簡単に取引できる
  • LINEグループが運営しているので信頼できる
  • 資産はコールドウォレットで管理している
  • 取引手数料や入金手数料が無料

1円から取引が可能

1つ目のメリットとして、1円から取引が可能なため、少額からでも仮想通貨が購入できます

LINEが行った調査でも、LINEBITMAXの魅力は「少額で始められるのがうれしい」という意見が1位になっています。また、仮想通貨取引を始めた理由でも「少額投資をしたかったから」が1番多い意見でした。

そのため、仮想通貨デビューとして、少し買ってみたいという方にはおすすめです。

LINEBITMAXなら、仮想通貨の取引に不安があるという方でも少額から取引ができます。

したがって、初心者の方がはじめて仮想通貨取引を始めるには、最適な取引所の一つといえるでしょう。

参考:LINE

LINEアプリ上で簡単に取引できる

普段、使い慣れているLINEアプリで、口座開設から取引までが簡単にできます。そのため、むずかしい操作は必要ありません。

また、LINEのトーク画面に価格変動があると通知が届くため、LINEを開くだけで簡単に確認ができます。

前述したLINEの調査でも「いつものLINEからアクセスできて便利」「取引完了までがスムーズでわかりやすい」などの意見もありました。

よって、はじめて仮想通貨の取引をするという方でも、簡単にできる点は魅力の一つといえるでしょう。

これから仮想通貨を始めようと検討している方には、おすすめの取引所です。

LINEグループが運営しているので信頼できる

大手LINEグループが運営しているので、信頼できるというのもメリットの一つです。

仮想通貨の取引では、詐欺被害やハッキングリスクがあるのも事実です。

2012年からのハッキング被害は、総額で約300億ドルが盗まれています。

取引所のハッキングをはじめ、イーサリアムのエコシステム(プラットフォームの経済圏)やNFT(非代替性トークン)に関連するハッキングなど約1100件ほどが事件として記録されています。

そのため、仮想通貨自体を不安に感じている方も多いでしょう。

しかしLINE BITMAXは、金融庁にも認可されているため、安全性が高い取引所といえます。

参考:テレグラフジャパン

資産はコールドウォレットで管理している

LINE BITMAXが安心できる理由として、ユーザーの資産はコールドウォレットと呼ばれるネット環境から隔離した状態で管理されているからです。

くり返しになりますが、ハッキングに遭うリスクは、ほぼなく安全性が高いといえます。

仮想通貨の取引で不安材料の一つでもある、不正アクセスやウィルス感染のリスクも防げます。

また、運営会社が保有する資産とユーザーが保有する資産を分けて管理しているため、万が一の時にも資産を失うことはありません。

さらに、マルチシグやHSMを導入している点も安心できる理由の一つといえるでしょう。

・マルチシグとは、仮想通貨の移動に署名が複数必要なセキュリティ方式のことです。
・HSMとは、システム内で秘密鍵の生成と署名を完結し、マシンやメモリに情報を残さないことです。

取引手数料や入金手数料が無料

取引手数料や入金手数料が無料のため、初心者の方でもコストをかけずに始められるのは大きなメリットといえるでしょう。

入金の手数料が必要な取引所は、回数を重ねると結構なコストがかかってしまうからです。

例えば、大手仮想通貨取引所のコインチェックの場合、入金手数料が銀行振込なら無料ですが、コンビニ入金やクイック入金の際には、1回の入金手数料が770〜1018円必要になります。

一方、LINE BITMAXなら何回入金しても手数料が無料のため、手数料を気にする必要はありません。

したがって、仮想通貨の取引が初めての方でも、コストを気にせず利用できるでしょう。

LINE BITMAXの利用がおすすめな人

それでは、LINE BITMAXの利用をおすすめできるのはどんな人かをみていきましょう。

LINE BITMAXの利用がおすすめな人
  • これから始める初心者
  • LINE PayやPayPayを利用している
  • 簡単に取引したい

まず、これから仮想通貨の取引を始める初心者の方にはおすすめです。

なぜなら、LINEグループが運営しているので、セキュリティ面も安心できるからです。資産も安全に管理されているため、安心して利用できる理由の一つでしょう。

LINEのアプリから取引できるため、LINE PayやPayPayを利用している方にも最適の取引所といえます。

すぐに、日本円から交換して取引できます。

また、簡単に取引をしたいという方にも向いているでしょう。取引ツールがシンプルで使いやすく、日本円から簡単に取引できるからです。

LINEアカウントさえあれば、面倒な口座開設が苦手でも簡単に開設できます。

LINE BITMAXのはじめてみようキャンペーン

引用:LINE BITMAX
項目内容
名称LINE BITMAXのはじめてみようキャンペーン
期間2021年11月18日 〜 未定
対象者ウェルカムミッションを達成した方
参考ページhttps://www.bitmax.me/campaign/20211118.html

ここでは、LINE BITMAXで開催しているキャンペーンを紹介します。

開催されているキャンペーンは、ウェルカムミッションを達成すると仮想通貨フィンシア(FNSA)をプレゼントとして受け取れるキャンペーンです。

ウェルカムミッションは、口座開設を完了したり、日本円を入金したりすれば、1人あたり最大690円相当のフィンシアがもらえます

開催期間は、2021年11月18日から始まっており、終了日は未定となっています。

まだ、口座開設をしていない方はミッションを達成して、プレゼントを受け取りましょう。

LINE BITMAXの始め方は?簡単3ステップ

引用:LINE BITMAX

それでは、LINE BITMAXの始め方を解説していきます。

口座開設方法は、簡単に3ステップで完了です。

LINE BITMAXの始め方
  1. 口座開設の申し込み
  2. 基本情報を入力
  3. 本人確認で完了

1.口座開設の申し込み

引用:LINE BITMAX

はじめに、LINEアプリのウォレット画面から「LINE BITMAX」を選択します。

次に「LINE BITMAXをはじめる」から「口座開設に進む」をタップしましょう。

各項目の内容を確認して「同意する」をタップします。

2.基本情報を入力

引用:LINE BITMAX

次に、基本情報を入力していきます。

名前」「住所」など基本情報を順番に入力していきましょう。

基本情報
  • 国籍
  • 移住国
  • 米国納税義務者
  • 外国のおいて重要な公的地位にある方(外国PEPs)
  • 主な収入源
  • 年収 / 投資可能額
  • 投資目的
  • 利用者となる動機
  • 投資経験
  • 口座種別
  • 性別
  • 暗号資産関係者の保有等

選択したら「完了」をタップします。

3.本人確認で完了

引用:LINE BITMAX

基本情報の入力が完了したら「スマホでかんたん本人確認」で本人確認の申請を行います。

LINE Payと連携して本人確認が行われ、問題がなければ完了です。

本人確認の結果は、審査の完了後に「LINE Pay本人確認」公式アカウントからお知らせが届きます

本人確認で必要な書類は、下記のいずれかです。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 運転経歴証明書
  • 特別永住者証明書

LINE BITMAXの手数料一覧

ここでは、LINE BITMAXの手数料を一覧で紹介します。

項目内容
口座開設手数料無料

日本円の入金手数料
・LINE Pay:無料
・PayPay:無料
・銀行から:無料
日本円の出金(送金)手数料・LINE Pay:110円
・PayPay:110円
・銀行へ:440円
仮想通貨の入金手数料無料
仮想通貨の出金手数料・BTC:0.001 BTC
・ETH:0.005 ETH
・XLM:0.01 XLM
・XRP:0.15 XRP
・BCH:0.001 BCH
・LTC:0.001 LTC
現物取引手数料・販売所:無料(スプレッドあり)
・取引所:FNSAのみ
(メイカー:-0.01%・テイカー:0.05%)

※LINE BITMAXユーザー間の入出金手数料は無料

LINE PayやPayPay、銀行によってそれぞれ手数料が異なりますので、注意してください。

特に日本円の出金手数料の場合、銀行に出金する際には440円が必要になります。

普段からLINE PayやPayPayを利用している方は、出金手数料を安く抑えることができるでしょう。

LINE BITMAXと他の国内取引所を徹底比較

ここでは、BTCBOXとコインチェックとの違いを比較表で紹介します

下表は、3社の比較表です。

スクロールできます
名称LINE BITMAXBTCBOXコインチェック
取り扱い通貨7種類7種類23種類
取引形式現物取引:販売所・取引所現物取引:販売所・取引所・現物取引:販売所・取引所
最小取引数量
(ビットコインの場合)
取り扱い通貨の1円相当額0.001BTC・現物取引(販売所)
:0.001BTC以上かつ500円相当額以上
・現物取引(取引所)
:0.005BTC以上かつ500円相当額以上
スマホアプリ
公式HPhttps://www.bitmax.me/https://www.btcbox.co.jp/https://coincheck.com/ja/

LINE BITMAXのレンディングは年率最大8%

LINE BITMAXでは、年率最大8%のレンディングが利用できます。

レンディングとは、保有している仮想通貨を取引所に貸し出して、貸借料(利息)を得られるサービスのことです。

レンディングには、変動期間型と固定期間型の2つのサービスがあります。

2つの暗号資産貸出サービス
  • マーケット連動(変動期間型)
  • マーケット連動(固定期間型)

下表は、比較表です。

マーケット連動(変動期間型)マーケット連動(固定期間型)
最短1日の貸出が可能・30日間・60日間・90日間の3つのプランの中から貸出期間を選択
・国内唯一の取扱仮想通貨「FINSCHIA(フィンシア)」の貸出が可能
・毎日貸借料が発生
・解約や数量変更の手数料は無料
貸借料が高い
期間満了後、当日〜7日以内の返還が可能期間満了後、最短当日〜7日以内の返還が可能

それぞれについて、解説していきます。

変動期間型の特徴として、最短1日の貸出が可能です。また、毎日貸借料が発生し、解約や数量変更の手数料は無料となっています。

期間満了後、当日から7日以内の返還が可能です。

レンディング対象の仮想通貨は、下記のとおりです。

変動期間型|レンディング対象の仮想通貨
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ステラルーメン(XLM)
  • フィンシア(FNSA)

一方、固定期間型は30日間・60日間・90日間の3つのプランの中から貸出期間を選択できます。

貸出中のプランに追加の貸出申請を行うことはできません。しかし、異なるプランへの同時貸し出しは可能です。

レンディング対象の仮想通貨は、下記のとおりです。

固定期間型|レンディング対象の仮想通貨
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

仮想通貨を長期で保有する予定の方は、取引所に貸し出すだけで貸借料を受け取れるお得なサービスなので、検討してみてもよいでしょう。

参考:LINE BITMAX

LINE BITMAXを利用する際に知っておきたいこと

ここでは、LINE BITMAXを利用するなら、知っておきたいことを3つ紹介します。

それぞれ解説していきます。

知っておきたいこと
  • 日本円に替える方法
  • 日本円が出金できないときの対処法
  • LINE BITMAXの解約方法

日本円に替える方法

1つ目は、日本円に替える方法です。

仮想通貨の取引で利益を出すには、売却をして日本円に替える必要があります。

手順は、以下のとおりです。

売却手順
  1. 売却する仮想通貨を選択して「売る」タップ
  2. 「いますぐ注文」をタップし、売却する数量を入力して「売る」をタップ
  3. 注文内容を確認して「OK」をタップで完了

ホーム画面で、売却したい仮想通貨を選択し、下部にある「売る」をタップします。

「いますぐ注文」をタップし、売却する数量を入力して「売る」をタップしましょう。

注文内容を確認して、問題がなければ「OK」をタップして完了です。

以上で、日本円に替えることができます。

日本円が出金できないときの対処法

次は、日本円が出金できないときの対処法を紹介します。

LINE BITMAXでの「出金」とは、日本円をLINE Pay、LINE Payに登録の銀行口座またはPayPayに送ることです。

出金は、以下の3つの方法があります。

日本円の出金方法
  • LINE Payへの出金
  •  銀行口座への出金
  •  PayPayへの出金

LINE BITMAXの日本円は、以下の方法で出金できます。

項目内容
LINE Payへの出金メインメニュー
1. 「入出金/入出庫]」→「日本円」
→「出金」→「LINE Payに出金」をタップ
2. 金額を入力し「OK」をタップ
3. LINE Payパスワードを入力
銀行口座への出金メインメニュー
1. 「入出金/入出庫」 →「日本円」
→「出金」→「銀行口座に出金」をタップ
2. 金額を入力し「OK」をタップ
3. 表示された希望の出金先銀行口座をタップ
4. LINE Payパスワードを入力
PayPayへの出金メインメニュー
1. 「入出金/入出庫」 →「日本円」
→「出金」→「PayPayに出金」をタップ
2. 金額を入力し「OK」をタップ
3. LINE Payパスワードを入力

参考:LINE

LINE BITMAXの解約方法

LINE BITMAXの解約方法を解説します。

LINE BITMAXの解約は、LINE BITMAXメインメニュー「その他」→「アカウントを管理」→「LINE BITMAXアカウントを削除」で解約が可能です。

 一度解約すると、過去の取引履歴や残高の復元ができません。

したがって、解約する前に残高の確認はしっかりとしておきましょう。

ポイントサイト経由や現金3,000円もらえる口座開設キャンペーンは実施されていない

LINE BITMAXでは、現在現金がもらえるキャンペーンは開催されていません

また、2022年9月には「LINE BITMAX 3周年記念限定キャンペーン」として、現金3,000円がもらえるキャンペーンが開催されていました。

しかし、2023年9月時点では終了しています。

今後、新しいキャンペーンが始まる可能性もありますので、定期的にチェックしておきましょう。

LINE BITMAXの評判・口コミが理解できたら始めてみましょう

LINE BITMAXの評判や口コミ、メリット・デメリットについて紹介しました。

LINE BITMAXの評判・口コミ-まとめ
  • 取扱銘柄数が7種類しかない
  • レバレッジ取引には対応していない
  • 1円から取引が可能
  • LINEアプリから簡単に取引ができる
  • 取引手数料や入金手数料が無料

取り扱い通貨数が少なくレバレッジ取引には対応していないデメリットがある一方で、1円から取引できたり、LINEアプリから簡単に取引ができたりとメリットも多くあります

特に初心者の方は、普段使い慣れているLINEから仮想通貨の取引が始められるという点は大きなメリットといえるでしょう。

さらに、少額からの取引が可能なため、まずはLINE BITMAXで口座開設をして始めてみることをおすすめします。

LINE BITMAXの運営企業情報|LINE Xenesis株式会社

項目内容
運営会社LINE Xenesis株式会社
本社所在地〒141-0033 東京都品川区西品川1-1-1 住友不動産大崎ガーデンタワー22階
企業HP​​https://www.bitmax.me/

監修・執筆者

株式会社ふるさと本舗 - 仮想通貨編集部のアバター 株式会社ふるさと本舗 - 仮想通貨編集部 株式会社ふるさと本舗 - 仮想通貨編集部
目次