PR

即日ファクタリング19選!選び方も解説【2024年6月最新】

ファクタリング即日対応のおすすめ企業16選を一挙紹介!仕組みや失敗しない選び方も解説

思わぬ費用が重なって今月末の支払いがピンチ…!

経営している会社がキャッシュアウトしそう。いち早く売掛金を回収したい。

このような状況に陥っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

とにかく今日中に資金調達したい方は、下記の画像を参考に自分に合った会社を見つけてください。

とはいえ「本当にファクタリングを利用していいのだろうか」と引け目を感じている方もいらっしゃるでしょう。

実際にファクタリングは経済産業省が推奨している資金調達方法でもあるため、決して資金調達方法として悪い手段ではありません。

ファクタリングの利用経験がある100人にアンケートをとった結果、「売上の減少」「支出の一時的な増加」「運転資金不足」など、さまざまな理由で利用を検討していると分かりました。

参考:ファクタリング利用者の実態調査の概要

このように売上の減少や支出の増加に耐えるためにも、ファクタリングは便利な手段だとわかるでしょう。

本記事では、数あるファクタリング企業の中から即日で資金調達できるおすすめの会社を紹介します。

失敗しない選び方や注意点も解説するので、最後まで読んで最適なファクタリング企業を選び、無理のない支払い計画を立てていきましょう。

この記事を読むと分かること
目次

ファクタリング即日対応の企業19社を一挙紹介

即日で入金まで可能なおすすめファクタリング会社を19社まとめて紹介します。

まずは下記の画像で気になる会社を見つけてみましょう。

即日入金できるファクタリング会社は多くあり、手数料や営業時間などを比較しないと希望に合った会社を見つけられません。

スクロールできます
ファクタリング会社最短入金無料相談手数料対応エリア申し込み方法営業時間公式サイト
ビートレーディング
最短2時間2.0%〜12.0%全国・電話
・メール
・LINE
平日9:30〜18:30公式
QuQuMo(ククモ)
最短2時間1.0%〜全国・電話
・メール
・LINE
平日9:00〜19:00公式
アクセルファクター
最短1時間2.0%〜全国・電話
・メール
平日10:00〜19:00公式
ペイトナー
ファクタリング

最短10分×10.0%(固定)全国・メール
・Web
平日10:00〜19:00公式
ファクタリングベスト
最短3時間要問い合わせ全国・メール
・Web
24時間公式
PayToday
最短30分1.0%〜9.5%全国無料会員登録記載なし公式
うりかけ堂
最短2時間2.0%〜全国・電話
・メール
平日9:00〜19:30公式
ファストファクタリング
最短5時間要問い合わせ全国・電話
・メール
平日9:00〜18:00公式
株式会社No.1
最短30分1.0%〜15.0%全国・電話
・メール
・FAX
平日9:00〜19:00公式
labol(ラボル)
最短1時間×10%全国メール24時間公式
トップマネジメント
最短1時間0.5%〜12.5%対面:東京(出張面談も可)
リモート面談:全国
・電話
・メール
平日10:00〜19:00公式
ベストファクター
最短即日2.0%〜20.0%全国・電話
・メール
・出張相談
平日10:00〜19:00公式
TRY
最短即日3.0%〜全国・電話
・メール
・LINE
24時間公式
日本ビジネスリンクス
最短2時間2.0%〜14.9%全国・電話
・メール
・LINE
平日9:00〜19:00公式
OLTA(オルタ)
最短即日2.0%〜9.0%全国・電話
・メール
平日10:00〜18:00公式
日本中小企業
金融サポート機構
最短3時間1.5%〜全国・電話
・メール
平日9:30〜18:00公式
事業資金エージェント
最短2時間1.5%〜全国・Web
・LINE
・電話
平日・土曜:9:00〜19:00公式
vistia
最短即日要問い合わせ東京・Web
・電話
平日9:30〜19:00公式
FREENANCE
最短30分3%〜10%全国Web要問い合わせ公式

手数料が安い企業、入金スピードが早い企業などが一目で分かるので、今すぐ資金調達したい方は必見です。

ビートレーディング|5.8万社以上の取引実績

ビートレーディング|5.8万社以上の取引実績
スクロールできます
最短入金2時間申込方法・電話
・メール
・LINE
無料相談営業時間平日9:30〜18:30
手数料2.0%〜12.0%運営企業株式会社ビートレーディング
対応エリア全国公式サイトhttps://betrading.jp/

メリット

  • 5.8万社以上の実績がありはじめてでも安心
  • 最短2時間で資金調達が可能
  • 注文書でのファクタリングも可能
  • 審査に必要な書類は2点のみ

ビートレーディングは、5.8万社以上と取引し、累計買取額1,300億円を達成しているファクタリング会社です(2024年5月現在)。

はじめてファクタリングを利用する方も、豊富な実績をもとに資金調達できるため不安になりません。

オンライン契約で手続きを簡略化し、最短2時間でのスピード入金が可能です。

審査に必要な書類は請求書や契約書などの資料と売掛先からの入金が確認できる通帳コピーのみなので、見積もりの手間も大幅に省けます。

\最短2時間で資金調達! /

QuQuMo(ククモ)|取引手数料1.0%〜

QuQuMo(ククモ)|取引手数料1.0%〜
スクロールできます
最短入金2時間申込方法・電話
・メール
・LINE
無料相談営業時間平日9:00〜19:00
手数料1.0%〜運営企業株式会社アクティブサポート
対応エリア全国公式サイトhttps://ququmo.net/

メリット

  • 手数料は1.0%〜
  • クラウドサイン導入でオンライン完結
  • 必要書類は請求書・通帳の2点のみ

QuQuMo(ククモ)では、手数料1.0%からと低コストの資金調達が可能です。

申し込み・入金はオンラインで完結するため、スマートフォンやパソコンから簡単に手続きできます。

オンラインから申し込めて安い費用で資金調達できる会社を探している方は、QuQuMoの利用を検討しましょう。

\ 手数料1.0%〜と割安! /

アクセルファクター|最短1時間で資金調達

アクセルファクター|最短1時間で資金調達
スクロールできます
最短入金最短1時間申込方法電話・メール
無料相談営業時間平日10:00〜19:00
手数料2.0%〜運営企業株式会社アクセルファクター
対応エリア全国公式サイトhttps://accelfacter.co.jp/

メリット

  • 手数料の設定がリーズナブル
  • 最短1時間で資金調達可能
  • 調達可能額は10秒で診断可能
  • 少額での利用もOK

アクセルファクターは、最短1時間で資金調達が可能なファクタリング会社です。

「とにかく早く資金調達したい」と考えている方におすすめします。

アクセルファクターは「少額債権歓迎」を謳っており、30万円と少額から資金調達が可能です。

大口の資金調達を考えている方、少額からの利用を考えている方どちらもアクセルファクターの利用を検討してみてください。

\最短1時間で資金調達! /

ペイトナーファクタリング(旧yup)|フリーランス・個人事業主向けのファクタリング

ペイトナーファクタリング(旧yup)|フリーランス・個人事業主向けのファクタリング
スクロールできます
最短入金最短10分申込方法・メール
・Web
無料相談×営業時間平日10:00〜19:00
手数料10.0%(固定)運営企業ペイトナー株式会社(旧yup株式会社)
対応エリア全国公式サイトhttps://paytner.co.jp/factoring

メリット

  • 手数料は10%で固定
  • 申し込みから最短10分で入金可能なスピード審査
  • 電話やメールなどの手続きはカット

ペイトナーファクタリング(旧yup)は、サービス利用料が10%で固定のファクタリング企業です。

手数料が高めに設定されやすい2社間ファクタリングでも、10%以上の手数料を払う必要はありません。

申し込みから最短10分で審査完了し、即入金してくれるスピード感も魅力的です。

手続きは請求書をアップロードして提出するのみなので、手元に請求書があるフリーランス・個人事業主は利用してみてください。

\少額を最短10分で資金調達! /

ファクタリングベスト|相見積もりを取れるサービス

ファクタリングベスト|相見積もりを取れるサービス
スクロールできます
最短入金最短3時間申込方法・メール
・Web
無料相談営業時間24時間
手数料要問い合わせ運営企業株式会社フューチャーリンク
対応エリア全国公式サイトhttps://factoringbest.com/

メリット

  • 自身に合ったファクタリング企業が見つかる紹介サービス
  • 審査通過率は9割超
  • 土日祝日でも利用可能

ファクタリングベストは、提携するファクタリング企業から申し込み者に合った会社を紹介する法人向けサービスです。

申し込むと優良なファクタリング企業へ相見積もりを取り、最も適した会社を利用者に紹介します。

自社の提示した条件に見合った企業の紹介を受けられるため、審査通過率は9割超とかなり高い水準です。

時間をかけず条件の良いファクタリング企業を見つけたい方は、相見積もりのできるファクタリングベストを利用してみてください。

\楽に相見積もりを取りたい方必見! /

PayToday|AI審査で完全オンライン対応

PayToday|AI審査で完全オンライン対応
スクロールできます
最短入金最短30分申込方法無料会員登録
無料相談営業時間記載なし
手数料1.0%〜9.5%運営企業Dual Life Partners株式会社
対応エリア全国公式サイトhttps://paytoday.jp/

メリット

  • 累計申込額100億円以上
  • 手続きはオンライン完結で面談不要
  • 手数料は1%〜9.5%と明確
  • 公式サイトで審査通過率がわかる

PayTodayは、AIによる審査を活用して即日かつ完全オンライン対応を実現しているファクタリング会社です。

地方に住んでいる方も、来店して面談をする手間なく資金調達をできます。

さらにファクタリング手数料は1.0%〜9.5%と、他社よりも低コストな点も大きな魅力です。

少ない手数料かつ即日資金調達を考えている方は、PayTodayの公式サイトで審査通過率を確かめてみてください。

\手数料が明確で利用しやすい! /

うりかけ堂|売掛金対応率98%

うりかけ堂|売掛金対応率98%
スクロールできます
最短入金最短2時間申込方法・電話
・メール
無料相談営業時間平日9:00〜19:30
手数料2.0%〜運営企業株式会社hs1
対応エリア全国公式サイトhttps://urikakedo.com/

メリット

  • 最短2時間で現金化可能
  • 売掛対応率は98%
  • 手数料2%〜の低コストから対応

うりかけ堂は、売掛金対応率98%が大きな魅力のファクタリング会社です。

幅広い売掛金に対応しているため「この請求書では資金調達できないかもな」と思っている方も、一度申し込んで損はありません。

申し込みから最短2時間で現金化できる点も魅力で、急いでいる方にもおすすめです。

気になる方は、公式サイトから見積もりを取ってみてください。

\売掛対応率は98%! /

ファストファクタリング|財務コンサルティングにも対応

ファストファクタリング|財務コンサルティングにも対応
スクロールできます
最短入金最短5時間申込方法・電話
・メール
無料相談営業時間平日9:00〜18:00
手数料要問い合わせ運営企業株式会社MIRAGE
対応エリア全国公式サイトhttp://fastfactor.net/ad/011/

メリット

  • 財務コンサルティングも対応
  • 幅広い業種のファクタリングに対応
  • 2回目以降は将来債権ファクタリングも可能
  • 簡単3ステップで現金化

ファストファクタリングは、財務コンサルティングにも対応している点が大きなポイントです。

ただ資金調達するだけだなく、今後のアドバイスももらえるのはメリットとなるでしょう。

入金までは最短5時間とやや長めなので、時間に余裕を持って申し込んでください。

\財務コンサルティングにも対応! /

株式会社No.1|診療・介護のファクタリングも用意

株式会社No.1|診療・介護のファクタリングも用意
スクロールできます
最短入金最短30分申込方法・電話
・メール
・FAX
無料相談営業時間平日9:00〜19:00
手数料1.0%〜15.0%運営企業株式会社 No.1
対応エリア全国公式サイトhttps://no1service.co.jp/

メリット

  • 診療・介護のファクタリングも用意
  • ファクタリング手数料1%〜
  • 審査通過率は90%以上
  • 最短30分で振込

株式会社No.1 は手数料や現金化までのスピード、審査通過率など、さまざまな面で優秀なファクタリング企業です。

ファクタリング手数料は1%からと低コストを実現しています。

審査通過率も90%以上と高く、ファクタリングを利用できるかどうか不安な方におすすめです。

「手数料の安さ」「通過率」「振込スピード」などに優れたファクタリング企業を探している方は、株式会社No.1を利用してみてください。

\手数料1%〜かつ最短30分で資金調達! /

labol(ラボル)|1万円から資金調達可能

labol(ラボル)|1万円から資金調達可能
スクロールできます
最短入金最短1時間申込方法メール
無料相談×営業時間24時間
手数料10%運営企業株式会社ラボル
対応エリア全国公式サイトhttps://labol.co.jp/

メリット

  • 個人事業主・フリーランス向けのファクタリングサービス
  • 土日祝日も対応可能
  • 1万円から資金調達可能
  • 24時間365日の振込に対応

labol(ラボル)は、個人事業主やフリーランスをターゲットとした資金調達サービスです。

個人を対象としているため、1万円からと非常に少額からのファクタリングに対応しています。

新規登録で確定申告の会計ソフト「マネーフォワード クラウド確定申告」が3カ月無料で利用できる特典も付帯しています。

個人事業主・フリーランスで資金調達に悩んでいる方はぜひ利用してみましょう。

\1万円から資金調達できる! /

トップマネジメント|豊富なファクタリング手法を用意

トップマネジメント|豊富なファクタリング手法を用意
スクロールできます
最短入金最短1時間申込方法・電話
・メール
無料相談営業時間平日10:00〜19:00
手数料0.5%〜12.5%運営企業株式会社トップ・マネジメント
対応エリア対面:東京(出張面談も可)
リモート面談:全国
公式サイトhttps://top-management.co.jp/

メリット

  • オンライン面談・対面面談どちらにも対応
  • 多重債務者、創業間もない方なども対象
  • 豊富な商品を用意

トップマネジメントは、全6種のファクタリング手法を取り扱っている点が大きな魅力です。

用意しているファクタリング手法
  • 2社間ファクタリング
  • 3社間ファクタリング
  • 見積書・受注書・発注書ファクタリング
  • ペイブリッジ
  • 電ふぁく
  • ゼロファク

多くのファクタリング手法から、自分に合った資金調達方法を選んでみてください。

\豊富なファクタリング手法を用意! /

ベストファクター|手数料シミュレーション機能を用意

ベストファクター|手数料シミュレーション機能を用意
スクロールできます
最短入金最短即日申込方法・電話
・メール
・出張相談
無料相談営業時間平日10:00〜19:00
手数料2.0%〜20.0%運営企業株式会社アレシア
対応エリア全国公式サイトhttps://bestfactor.jp/

メリット

  • 即日振込実行率60.7%の実績
  • 平均買取率は88.8%
  • 簡易診断シミュレーターで手数料診断が可能

ベストファクターは、公式サイト内のシミュレーション機能が優秀なファクタリング会社です。

7つの質問に答えるだけで、売掛金にかかる手数料の概算がわかります。

即日振込の実行率は60.7%と公表されていて、半数以上の利用者が即日資金調達できている点も魅力です。

\手数料シミュレーション機能を用意! /

TRY|コンサルティングサービスも用意

TRY|コンサルティングサービスも用意
スクロールできます
最短入金最短即日申込方法・電話
・メール
・LINE
無料相談営業時間24時間
手数料3.0%〜運営企業株式会社SKO
対応エリア全国公式サイトhttps://www.factoring-try-sko.co.jp/index.html

メリット

  • 最短即日入金可能
  • コンサルティングサービスも用意
  • ビジネスマッチングサービスも用意
  • 他社サービス利用中でも使える

TRYは、アフターフォローが充実している点が大きな魅力のファクタリング会社です。

コンサルティングやビジネスマッチングサービスも用意しているため、資金調達後に自転車操業にならないように対策できます。

資金調達以外のサービスも重視したい方は、TRYを活用してみて下さい。

\コンサルティングサービスも用意! /

日本ビジネスリンクス(JBL)|即日対応率87%

日本ビジネスリンクス(JBL)|即日対応率87%
スクロールできます
最短入金最短2時間申込方法・電話
・メール
・LINE
無料相談営業時間平日9:00〜19:00
手数料2.0%〜14.9%運営企業株式会社日本ビジネスリンクス
対応エリア全国公式サイトhttps://jbl-japanbusinesslinks.co.jp/

メリット

  • 即日対応率87%で入金スピードが優秀
  • オンライン完結で時間短縮
  • 審査通過率90%以上
  • 10秒で資金調達額と手数料の診断可能

日本ビジネスリンクス(JBL)は、即日入金の対応率に定評があるファクタリング企業です。

2024年5月現在、87%で即日現金化に対応しています。

なるべく当日に振込してほしい方は、入金スピードに優れる日本ビジネスリンクスを活用してみてください。

\即日対応率87%と優秀! /

OLTA(オルタ)|上限手数料9%と割安

OLTA(オルタ)|上限手数料9%と割安
スクロールできます
最短入金最短即日申込方法・電話
・メール
無料相談営業時間平日10:00〜18:00
手数料2.0%〜9.0%運営企業OLTA株式会社
対応エリア全国公式サイトhttps://www.olta.co.jp/

メリット

  • 小規模企業経営者・個人事業主向け
  • オンライン完結で申し込みかんたん
  • 上限手数料9%と割安

OLTAはAIによる審査などで経費を削減し、ファクタリング手数料を安くしている点が大きなポイントです。

上限手数料は9%と、大きな費用をかけずに資金調達をできます。

少額からファクタリングを利用したい方は、2%から9%の手数料で済むOLTAがおすすめです。

\上限手数料9%と割安! /

日本中小企業金融サポート機構|一般社団法人が運営するファクタリング

日本中小企業金融サポート機構|一般社団法人が運営するファクタリング
スクロールできます
最短入金最短3時間申込方法・電話
・メール
無料相談営業時間平日9:30〜18:00
手数料1.5%〜運営企業一般社団法人 日本中小企業金融サポート機構
対応エリア全国公式サイトhttps://chushokigyo-support.or.jp/

メリット

  • 一般社団法人が運営するファクタリングサービス
  • 最短3時間で資金調達が可能
  • 1.5%〜と低コストな手数料

日本中小企業金融サポート機構は、関東財務局長・関東経済産業局長から認定を受けた一般社団法人が運営するファクタリングサービスです。

利益を目的とした企業ではないため、騙される心配はなく安心して利用できます。

安心して申し込みできるファクタリング企業を探している方は、日本中小企業金融サポート機構の利用を検討しましょう。

\一般社団法人の運営で安心! /

事業資金エージェント|審査通過率90%以上の実績

事業資金エージェント|審査通過率90%以上の実績
スクロールできます
最短入金最短2時間申込方法・Web
・LINE
・電話
無料相談営業時間平日・土曜:9:00〜19:00
手数料1.5%〜運営企業アネックス株式会社
対応エリア全国公式サイトhttps://js-agent.com/

メリット

  • 審査通過率90%以上の実績
  • 完全オンライン完結
  • 手数料は1.5%からと低水準
  • 10万円から2億円まで対応

事業資金エージェントは、2024年2月時点で審査通過率90%を誇る点が魅力です。

「取引先の信頼度がわからないから審査に通るか不安」という方も、利用する価値があるサービスだと言えるでしょう。

同社の手続きは完全オンラインで完結します。会社の業務で席を外せない経営者も、仕事しながら手続きが可能です。

手数料は1.5%からと低水準なので、まずはWeb・LINE・電話のいずれかで相談してみてください。

\審査通過率90%以上の実績! /

vistia|ファクタリング以外の方法も提案

vistia|ファクタリング以外の方法も提案
スクロールできます
最短入金最短即日申込方法・Web
・電話
無料相談営業時間平日:9:30〜19:00
手数料要問い合わせ運営企業株式会社VISTIA
対応エリア東京公式サイトhttps://vistia.jp/

メリット

  • ファクタリング以外の方法も提案
  • コンサルティング業務も用意

VISTIAはファクタリングだけでなく、資本政策や調達先へのプレゼン支援にも対応している会社です。

ファクタリングを利用した後に資金難に陥っても、VISTIAに相談すれば資金調達方法を模索してくれます。

同社は製造・流通・ITの領域にてコンサルティング業務の対応も可能です。

該当する領域で悩みを抱えている経営者は、一度VISTIAに相談してみてください。

\ファクタリング以外の方法も提案! /

FREENANCE(フリーナンス)|フリーランス特化型のファクタリング

FREENANCE(フリーナンス)|フリーランス特化型のファクタリング
スクロールできます
最短入金最短30分申込方法Web
無料相談営業時間要問い合わせ
手数料3%〜10%運営企業GMOクリエイターズネットワーク株式会社
対応エリア全国公式サイトhttps://freenance.net

メリット

  • フリーランス特化型のファクタリング
  • 最短30分で資金調達が可能
  • 登録後すぐに利用可能
  • フリーナンス口座の利用状況によって手数料ダウン

FREENANCEは、フリーランス特化型のファクタリングサービスです。

ファクタリングだけでなく、業務中の損害賠償に対する保険やバーチャルオフィスなど、あったら便利なサービスが多数用意されています。

登録後即日ファクタリングを利用できるので、まだ登録していない方も会員登録してみてください。

\フリーランス特化型のファクタリング! /

いち早く資金調達したいときに役立つファクタリング会社の選び方

次に、即日入金可能なファクタリング企業を選ぶ上で、失敗を避ける方法を紹介します。

サービス選びで失敗したくない方は、ぜひチェックしておきましょう。

緊急性が高いならオンラインかつ即日対応の企業を選ぶ

申し込み・審査から現金化までのスピードの早さが企業選びにおいて重要です。

実際に、ファクタリングの利用経験がある100人にメリットについてアンケートをとった結果、全体の約4割が「最短即日現金化できる」ところが良いと回答しました。

ファクタリングを利用するメリット
参考:ファクタリング利用者の実態調査の概要

利用経験者が最もメリットと感じている部分ですので、最短即日現金化ができるかどうかは選ぶ際にも重要なポイントと言えます。

申し込みから審査が早くても、入金まで時間がかかるようでは資金が手元に入ってきません。

入金時間2時間以下のファクタリング会社はこちら
ファクタリング会社入金までの時間公式
ビートレンディング
2時間公式
QuQuMo(ククモ)
2時間公式
アクセルファクター
1時間公式
ペイトナー
ファクタリング
最短10分公式
PayToday
最短30分公式
うりかけ堂
最短2時間公式
株式会社No.1
最短30分公式
labol
最短1時間公式
トップマネジメント
最短1時間公式
日本ビジネスリンクス
最短2時間公式
事業資金エージェント
最短2時間公式
FREENANCE
最短30分公式

入金スピードを重視する場合は、公式サイトで入金までの時間を公表している企業を選びましょう。

いくら急いでいても償還請求権なしの企業は避ける

いくら急いでいても償還請求権なしの企業は避ける

償還請求権がない企業を選んだ方が、万が一の事態が起こった際に損をしません。

Tips!

償還請求権とは、債権者が金銭を支払えなくなった際に、債権を譲渡した人にも請求できる権利のことです。

ファクタリング契約の中に償還請求権があると、取引先が倒産により支払えなくなった際に、自身(自社)で支払う必要があります

一方、償還請求権がなければ万が一取引先が何らかの事情により支払いができなくなっても、自身(自社)で支払う必要がなくなります。

償還請求権のあるファクタリングサービスはそれほど多くはありませんが、企業を選ぶ際は償還請求権の有無をチェックしておきましょう。

取引先にバレたくないなら2社間で即日対応の会社を選ぶ

「今日中に資金調達をしたい」「それでも取引先にはバレたくない」と考えているなら、2社間ファクタリングを用意していて即日対応の会社を選びましょう

3社間ファクタリングだと取引先も交えて審査を行うため、確実にバレてしまうからです。

2社間で即日対応のファクタリング会社の一例
スクロールできます
ファクタリング会社手数料最短入金2社間対応申込方法営業時間公式サイト
ビートレーディング
2.0%〜12.0%2時間・電話
・メール
・LINE
平日9:30〜18:30公式
QuQuMo(ククモ)
1.0%〜2時間・電話
・メール
・LINE
平日9:00〜19:00公式
アクセルファクター
2.0%〜1時間・電話
・メール
平日10:00〜19:00公式

例えばビートレーディングは2社間ファクタリングに対応していて、最短2時間で資金調達できます。

またアクセルファクターは、最短1時間での対応なので、とにかく早く現金が必要と緊急性が高いときも活躍するでしょう。

2社間ファクタリングを利用すれば、自分から口外しない限り取引先に資金調達している事実はバレません。

急いでいながらもバレずに資金調達したい方は、2社間ファクタリングを用意している会社の中から即日対応の会社を選んでください。

個人事業主なら平日・土日変わらず対応している会社を選ぶ

個人事業主の方は、平日・土日どちらも対応している会社を選びましょう。

法人よりも規模が小さく1社のトラブルが命取りになるため、いち早く問題を解決したいからです。

個人事業主におすすめのファクタリング会社
スクロールできます
ファクタリング会社手数料最短入金2社間対応申込方法営業時間公式サイト
ペイトナー
ファクタリング
10.0%(固定)最短10分・メール
・Web
平日10:00〜19:00公式
事業資金エージェント
1.5%〜最短2時間・Web
・LINE
・電話
平日・土曜:9:00〜19:00公式
FREENANCE
3%〜10%最短30分Web要問い合わせ公式

例えば事業資金エージェントは土曜日も対応しているので、休日にお金が必要なときも資金調達できます。

一般的には平日営業の会社が多いため、個人事業主の方は休日の対応をチェックしてから申し込んでください。

ファクタリングの基礎知識|仕組みを解説

そもそもファクタリングとは、取引先からまだ入金されていない請求書や発注書を元に、ファクタリングサービスが資金を提供するサービスのことです。

ファクタリングには、2社間3社間の2タイプが存在します。

それぞれの特徴を詳しく解説するので、ファクタリングサービスを利用する予定の方はぜひ参考にしてみてください。

2社間ファクタリング

2社間ファクタリング

2社間ファクタリングとは、利用者とファクタリング企業の2社間で取引する方法です。

そのため売掛先(取引先)を交えず、取引をおこないます。

2社間ファクタリングのメリット・デメリット

メリット・売掛先(取引先)にファクタリングがバレない
・手間がかからず、スムーズに資金を得られる
デメリット・手数料が高い

売掛先(取引先)に連絡する必要がないため、ファクタリング取引が発覚しない点が大きなメリットです。

2社間のみの取引であり、売掛先(取引先)も交えたファクタリング(3社間ファクタリング)よりも早く入金されやすい利点もあります。

一方、ファクタリング企業は売掛先(取引先)に確認を取らないことから、リスクを考えて手数料を高めに取りやすい傾向があります。

3社間ファクタリング

3社間ファクタリング

3社間ファクタリングとは、利用者とファクタリング企業に加えて、売掛先(取引先)も交えて取引をする方法です。

ファクタリング企業は契約の際に、取引に間違いがないかどうか売掛先(取引先)に確認をとります。

3社間ファクタリングのメリット・デメリット

メリット・手数料が2社間より安い
・売掛金をファクタリング会社に支払う手間が省ける
デメリット・取引先にファクタリング利用が発覚する
・入金まで時間がかかりやすい

2社間ファクタリングと比較して、手数料を抑えられる点が3社間ファクタリングの主なメリットです。

代わりに、取引先にファクタリング利用がバレるデメリットがあります。

Caution!

取引先にファクタリング利用が発覚すると、「お金に困っているのか?」と不信感を持たれ、その後の契約に悪影響が出る可能性があります。

急いでいるときに即日ファクタリングで資金調達するポイント

即日で入金可能なファクタリングに申し込む前には、以下の点に注意しましょう。

詳しく解説します。

複数のファクタリング会社で相見積もりを取る

即日入金可能なファクタリングサービスを利用する際は、複数のファクタリング会社で相見積もりを取りましょう。

相見積もりする際に見るべきポイントは、以下の通りです。

ファクタリング会社で相見積もりする際の着目ポイント
  • 手数料
  • 審査・入金スピード
  • ファクタリング実績

手数料はサービス利用料をはじめ、初期費用や月額費用、振込手数料などが発生する場合があります。

入金スピードも即日入金とだけうたう会社や、最短2時間で可能と公表している会社などさまざまです。

取引件数や相談件数など、ファクタリングにどれだけの実績があるかも見ておきましょう。

複数社を比較して検討すれば、より条件の良いファクタリングサービスを選びやすくなります。

契約内容や書類に疑問があればすぐに確認する

自身(自社)に不利な契約内容や、書類に疑問点がないかどうかもチェックしておきましょう。

具体的には、事前に提示されていた手数料と合っているか、不利な条件が記載されていないかなどです。

違法業者の場合は、目立たないところに契約者が不利となる条件が記載されている可能性があります。

業者に悪意がなくても、ミスで契約内容に誤りがあるケースもあります。

契約時の書類は読み流さず、自身(自社)に不利な条件はないかどうかしっかりチェックしておきましょう。

ファクタリング会社を装った悪徳業者に注意する

契約するファクタリング会社が、正規の企業を装った悪徳業者ではないかにも目を光らせておきましょう。

近年ではファクタリング業の需要増加に伴い業者が増加しており、正規の業者ではない違法サービスが潜んでいる可能性もあります。

以下に該当する業者には、あまり近寄らないようにしましょう。

悪徳業者に当てはまりやすい特徴
  • 審査・書類なしで資金を提供するとうたう会社
  • 手数料が相場よりも高い会社
  • 消費税を請求してくる会社
  • 所在地や電話番号が公表されていない会社

ファクタリングを利用する際は、無許可で営業する業者には関わらないよう注意してください。

Caution!

金融庁からも違法なファクタリング業者には注意するよう注意喚起が出ています。

参考:金融庁 ファクタリングに関する注意喚起

ファクタリング会社が営業開始した段階で申し込む

いち早く資金調達したいと考えている方は、ファクタリング会社が営業開始した段階で申し込みましょう。

申し込みから審査・資金調達までは数時間かかるためです。

営業時間ギリギリに申し込むと、翌営業日の審査にまわってしまうことも考えられます。

営業開始してから1番目の申込者になれるよう、スピーディに申し込んでみてください。

近くに店舗があるなら来店して申し込む

「近くに店舗があって来店する余裕がある」という方は、直接来店してから申し込みましょう。

オンラインで申し込むよりも、優先的に対応してくれる可能性があるからです。

目の前にお客さんがいるにもかかわらず、長時間待たせるわけにはいきません。

自宅や会社近くにファクタリング会社がないか調べて、見つかったら何時間で調達できるか確認してみてください。

審査なしのファクタリング会社はない!甘い言葉に騙されないように注意

審査がないファクタリングサービスは、基本的にはありません。

「審査がない」「審査が甘い」とうたう会社があれば、違法な営業をしている悪徳業者の可能性があると理解しておきましょう。

ただし「他社で審査落ちしても申し込み可能」「赤字でもOK」など、柔軟な対応をしてくれるサービスは多数存在します。

ファクタリングは自社の業績は関係なく、売掛先の安定性が審査に大きく関わってくるサービスです。

自社の業績が悪くても売掛先に問題がなければ利用できる可能性が高いので、まずは気になる会社から見積もりをもらってみてください。

即日可能なファクタリング会社を探す際によくある質問

即日でファクタリングするために準備すべき物は?

即日対応の給料ファクタリングの利用は、問題はないもののおすすめはできません。

給料ファクタリング業には賃金業登録の必要がありますが、登録していない業者も存在しており、詐欺や事件に巻き込まれる可能性があるためです。

特に個人を対象とした給料ファクタリングは、違法業者による悪質な取り立てや詐欺などの被害が出ており、金融庁から注意が呼びかけられています。

参考:金融庁「給与の買取りをうたった違法なヤミ金融にご注意ください!」

即日対応の給料ファクタリングしても利用しても大丈夫?

即日対応の給料ファクタリングの利用は、問題はないもののおすすめはできません。

給料ファクタリング業には賃金業登録の必要がありますが、登録していない業者も存在しており、詐欺や事件に巻き込まれる可能性があるためです。

特に個人を対象とした給料ファクタリングは、違法業者による悪質な取り立てや詐欺などの被害が出ており、金融庁から注意が呼びかけられています。

参考:金融庁「給与の買取りをうたった違法なヤミ金融にご注意ください!」

土日でも即日入金可能なファクタリング会社はある?

土日でも即日入金可能なファクタリングサービスは存在します。例を挙げると、labol(ラボル)は土日祝でも即日入金が可能です。

ただし、基本は平日しか営業していません。土日に営業している企業でサービスを選ぶと選択肢が大幅に狭まるため注意しましょう。

ファクタリングの入金スピードは最短どれくらい?

利用する会社によりますが、最短30分程度で入金されます。

例えばPayTodayは最短30分で入金されるので、いち早く現金が必要な方は必要資料を揃えた上でファクタリングを申し込んでください。

即日対応のファクタリング会社で資金調達しよう!

即日対応のファクタリングは多くありますが、営業時間や手数料、最短入金時間などがそれぞれの会社で異なります。

「聞いたことある会社だから」となんとなくで申し込んでしまうと、本来回収できるはずだった売掛金を減らしてしまうかもしれません。

自分が損しないように、複数社比較しながら自社にあったファクタリング会社を見つけてください

「結局どこがいいかわからなかった」という方は、特におすすめの3社から選んでみてはいかがでしょうか。

スクロールできます
ファクタリング会社手数料最短入金2社間対応申込方法営業時間公式サイト
ビートレーディング
2.0%〜12.0%2時間・電話
・メール
・LINE
平日9:30〜18:30公式
QuQuMo(ククモ)
1.0%〜2時間・電話
・メール
・LINE
平日9:00〜19:00公式
アクセルファクター
2.0%〜1時間・電話
・メール
平日10:00〜19:00公式
目次