FXキャッシュバックキャンペーンは厳しくて無理?攻略方法とセルフバックも解説

サラリーマン

FX のキャッシュバックキャンペーンって本当にもらえるの?

サラリーマン

条件が厳しいって聞いたことがあるけど本当?

サラリーマン

どこのFX会社のキャンペーンがおすすめか知りたい!

このような疑問を抱えてはありませんか?

確かに、キャンペーンの条件によっては初心者トレーダーの方では到底達成できないレベルが設定されていることはよくあります。

とはいえ、達成条件を見極めた上でキャンペーンに取り組めば得をすることは十分可能です。

この記事のテーマ
  • 主要FX業者のキャッシュバックキャンペーン
  • キャッシュバックを無理せずもらう攻略法3選
  • 無理なくキャッシュバックをもらえる会社3選

今回は上記のテーマなどについて紹介していきます。

この記事を読めば、初心者の方でも賢くキャッシュバックを受ける方法が分かるでしょう。

ぜひ最後までお読みください。

\ FX会社選びに迷ったらココ /
編集部が厳選したおすすめのサービスをチェック

スクロールできます
FX会社公式サイトおすすめできる人取引単位手数料通貨ペアスプレッドFXアプリスワップポイント最短開設日
GMOクリック証券 ロゴ画像
GMOクリック証券
公式サイト当サイト人気No.1口座
アプリが便利で5,000円から取引可能!
投資未経験から上級者の誰にでもおすすめ
1,000通貨
(約1万円〜)
入出金/
取引手数料0円
20種類米ドル/円:0.2銭非常に
使いやすい
安定的で高水準最短当日
GMO外貨 ロゴ
GMO外貨(外貨ex)
公式サイトスワップポイントが高く
入出金・取引手数料の全てが無料!
初めての人におすすめ
1,000通貨
(約1万円〜)
入出金/
取引手数料0円
24種類米ドル/円:0.2銭使いやすい-最短即日
DMMFX ロゴ画像
DMM FX
-30分で口座開設!
今すぐ取引を始めたい人におすすめ
10,000通貨
(約10万円〜)
入出金/
取引手数料0円
21種類米ドル/円:0.2銭使いやすい高水準最短30分
SBIFXトレード ロゴ画像
SBIFXトレード
-スプレッドが他社比較して最狭水準
数百円から始めたい人におすすめ
1通貨
(約500円〜)
入出金/
取引手数料0円
34種類米ドル/円:0.2銭-安定的で高水準最短即日
 LINEFX ロゴ画像
LINE FX
-LINEにお得情報たくさん届く
気軽に取引したい人におすすめ
1,000通貨
(約1万円〜)
入出金/
取引手数料0円
23種類米ドル/円:0.2銭使いやすい-最短即日
※一部例外あり
目次

FXのキャッシュバックは無理なの?

結論から言うと、FXのキャッシュバックでたくさん儲けようとするのは余り効率的ではありません。

数十万円レベルのキャッシュバックキャンペーンを打ち出しているFX会社もありますが、実際に受け取るためには高額な元手が必要になります。

実際かなりのお金持ちでないと厳しい

FXのキャッシュバックキャンペーンを最大限受け取ろうとすると、高額な取引をしなくてはなりません。

多くのFX会社は取引量に応じてキャッシュバックの金額が決定します。

しかし、初期の資産額が数十万円という単位ではキャッシュバックをフルに活用することはほぼ不可能です。

ここで見落としがちなのが、フルでキャッシュバックを受けなくても良いという視点です。

キャッシュバックで最大限度額受け取れたとしても、それ以上の損失を取引で出していては元も子もありません。

最優先すべきはキャッシュバックを限度額まで受け取ることではなく、リスクの範囲内で取引をすることです。

主要FX業者のキャッシュバックキャンペーンは?いくら必要?

現実的に考えると、FX会社が設定するキャッシュバックの条件を達成するのは初心者トレーダーの場合厳しいです。

取引額が非常に高額になるので、無理して取引すると反対に大きな負債を抱えてしまう可能性もあります。

ここではそれぞれのFX会社のキャッシュバックキャンペーンについて、達成条件を詳しく解説していきます。

主要FX業者のキャッシュバックキャンペーン
  • DMM FXは最大20万円キャッシュバック
  • 外為オンラインは最大15万円キャッシュバック
  • 外為どっとコムは最大100万2千円キャッシュバック
  • 外為ジャパンは最大2万円キャッシュバック
  • 人気のみんなのシストレキャッシュバックは終了

DMM FXは最大20万円キャッシュバック

引用:https://fx.dmm.com/campaign/account/

DMM FXのキャッシュバックキャンペーンは20万円とかなり高額なキャッシュバックを受け取れます。

しかし、実際に受け取ろうとすると40,000Lot分の取引をしなくてはなりません。

40,000Lotとは、1Lotが1万通貨であるため4億通貨になります。

これは1ドル110円だった場合440億円もの額を取引することになるのです。

レバレッジ25倍を考慮しても17.6億円です。

現実的ではないことが分かります。

一方、1万円のキャッシュバックを狙うのであれば1,000Lotの取引で達成できるので、

同じ条件で計算すると4,400万円の取引になります。

しかも口座開設後3ヶ月以内の取引量が対称になるため1ヶ月あたり1,000万円越の取引が必要になります。

DMM FXのキャッシュバックは初心者トレーダーの方には厳しいのが現実です。

外為オンラインは最大15万円キャッシュバック

引用:https://www.gaitameonline.com/campaign5000.jsp

外為オンラインは3,000万通貨分の取引で15万円のキャッシュバックが受け取れます。

1ドル110円のとき、33億円分の取引が必要になりレバレッジ25倍で取引したとすると、1億3,200万円分の取引をしなくてはなりません。

DMM FXよりは額は低いもののかんたんに用意できる額ではないことが分かります。

外為どっとコムは最大100万2千円キャッシュバック

外為どっとコムでは100,000万通貨以上の取引で100万円のキャッシュバックが受けられます。

1ドル110円では110億円分の取引が必要になり、レバレッジ25倍を適用すると4.4億円分の取引が必要になります。

億単位の取引が必要になるのがFX会社のキャッシュバックキャンペーンの厳しいところです。

人気のみんなのシストレキャッシュバックは終了

引用:https://min-fx.jp/campaign/past/trial/

みんなのシストレのキャッシュバックキャンペーンは終了しています。

キャンペーンに参加する際は開催期間に十分注意して取り組むようにしましょう。

FXのキャッシュバックは無理せずもらう!攻略法を紹介

キャッシュバックを受け取ることは取引の目標になってしまっては元も子もありません。

取引をしていたらキャッシュバック条件を達成していたという状態が最も理想的です。

初心者トレーダーの場合は、大きな額を取引するのは危険です。

つまり、少額取引でも条件を達成できるようなキャンペーンを利用することが最も賢い方法になります。

ここでは、キャッシュバックを無理せずに受け取るためのコツを3つ紹介します。

キャッシュバックを無理せずもらう攻略法3選
  • 低予算でできるキャッシュバックに絞る
  • 複数のキャッシュバックを利用する
  • FXのセルフバックキャンペーンを狙う

低予算でできるキャッシュバックに絞る

初心者トレーダーの方がキャッシュバックを狙うのであれば低予算で達成できる条件のキャンペーンを狙うと良いでしょう。

例えばLINE FXでは、1万通貨以上の取引で5,000円のキャッシュバックが得られます。

また、FXブロードネットでは新規口座開設の後に20万円以上入金で2,000円キャッシュバックが受けられます。

キャッシュバックの金額は少額にはなるものの、初心者トレーダーの方が現実的に狙える達成条件です。

現実的に手が届く範囲内のキャッシュバックキャンペーンに挑戦するようにしましょう。

複数のキャッシュバックを利用する

複数のキャッシュバックを利用するのも賢い選択の1つです。

少額のキャッシュバックを複数の会社から受け取ることで、ある程度まとまった額になります。

達成条件が比較的ゆるい FX会社のキャンペーンを利用することでキャッシュバックを無理することなく受け取れます

FXのセルフバックキャンペーンを狙う

セルフバックとは自己アフィリエイトのことで、自分が申し込んだり登録したりして発生した広告料を自分で手に入れられる仕組みです。

FXの口座開設で得られる成果報酬としてはDMM FXが最もおすすめです。

A8.netに会員登録をすれば誰でも利用が可能です。

FXでキャッシュバックを無理せず貰える業者は?

キャッシュバックで得するためには、どのキャンペーンに参加するのかを見極めるのが大切です。

ここでは、初心者の方でもキャンペーン条件を達成できるFX会社を紹介します。

無理なくキャッシュバックをもらえる会社3選
  • DMM FX
  • GMOクリック証券
  • ヒロセ通商

FXのキャッシュバックに関するよくある質問

最後に FX のキャッシュバックキャンペーンにまつわる質問についてお答えします。

よくある質問
  • キャッシュバックで得たお金も確定申告が必要?
  • FX口座はなんか不安!銀行口座開設でキャッシュバックはないの?

キャッシュバックで得たお金も確定申告が必要?

結論から言うと、キャッシュバックで得たお金も確定申告の対称になります。

とはいえ、一定の水準を超えなければ確定申告は不要になるので申告のルールを詳しく知っておくことが大切です。

キャッシュバックキャンペーンで得たお金は一時所得に該当します。

一時所得は競馬や競輪で儲けたお金や、福引きの当選金などの労働で得たお金以外のものを表します。

詳しくは国税局のHPをご覧ください。

一時所得に該当するものを全て合計した額が50万円を超えなければ確定申告の必要はありません

若干ルールが複雑になっているため、注意が必要です。

キャッシュバックで得たお金以外にも取引によって得たお金も確定申告の対称になります。

FXで得た利益を確定申告せずに放っておくと脱税になってしまうため、必ず確定申告はしましょう。

FXの確定申告について詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。

FX口座はなんか不安!銀行口座開設でキャッシュバックはないの?

FX口座のキャッシュバックキャンペーンに不安を感じる方は銀行口座開設でもキャッシュバックは受け取れます。

引用:https://www.japannetbank.co.jp/service/payment/cardless/cb/index.html

PayPay銀行では新規口座を開設し口座開設後2ヶ月以内に3回Visaデビッドカードを利用することで1,000円のキャッシュバックが受け取れます。

Visaデビッドカードは利用代金を使ったその場で口座から引き落としてくれるカードです。

クレジットカードとは異なり、使いすぎの心配もありません。

引用:https://www.rakuten-bank.co.jp/account/campaign/payment1000.html

楽天銀行では、口座開設と入金で1,000ポイント分付与されます。

楽天ポイントは1ポイント1円になるため、実質1,000円分のキャッシュバックを受けたことになります。

FXの口座開設キャンペーンと比べて、額は少ないものの条件クリアがかんたんであるためPayPay銀行や楽天銀行の口座開設を考えている方は利用すると良いでしょう。

FXのキャッシュバックは無理せず稼ごう!

キャッシュバックで稼ぐために最も大切なのは、無理をしないことです。

還元金を受け取るために無茶な取引をしていては、受け取る金額以上の損失を出してしまう可能性が高くなります。

無理なくキャンペーン条件を達成するためには、どのFX会社のキャンペーンに参加するのかを見極める必要があるのです。

この記事で紹介したキャンペーンなどを参考にして、賢くキャッシュバックを受け取っていきましょう。

監修・執筆者

目次