JFXのMATRIX TRADER(マトリックストレーダー)の口コミ・評判は?スキャルピングに特化したアプリを紹介

JFXはスキャルピングが公認されている会社です。また、世界で多くの人に愛用されているMT4を採用しており、短期取引がやりやすいように特化されています。

本記事では、そんなJFXのMATRIX TRADER(マトリックストレーダー)について解説していきます。MT4のメリットとMATRIX TRADER(マトリックストレーダー)のメリットを掛け合わせたスキャル専用口座の特徴を把握するために是非活用してください。

目次

【結論】MATRIX TRADER(マトリックストレーダー)の総評

MATRIX TRADERは、スキャルピングに特化しているほか、表示を自分好みにカスタマイズができる、高機能なツールの提供、豊富なキャンペーンにFX情報の充実とメリットがたくさんあります。

スキャルピングとは?スイングトレードとの違い

数日から数週間程度のサイクルで売買を行うスイングトレードは、1回のトレードで数十銭から1円や2円程度の利幅を狙いますが、スキャルピングでは1日に数分から数十分程度のサイクルで数銭の利幅を狙い売買を繰り返して収益に繋げて行くことが一般的です。

それでは、MATRIX TRADERについて解説していきます。

MATRIX TRADER(マトリックストレーダー)の基本情報

MATRIX TRADERは、FX業者で禁止されているケースが多いスキャルピングを公認している特徴があります。

また、スプレッドが業界最狭水準で、毎月いろいろなキャンペーンの実施、最低取引単位は1,000通貨と、少額から取引をスタートすることが可能です。

このように、スキャルピングの推奨、スプレッドが狭い、1,000通貨から取引できることからMATRIX TRADERは短期トレーダーに絶大な人気があるといえます。

MATRIX TRADER(マトリックストレーダー)の会社情報

会社名JFX株式会社
設立2005年7月11日
資本金3億1,700万円
代表者代表取締役 小林 芳彦
所在地〒104-0041 東京都中央区新富1丁目12番7号 (新富HJビル3F)
電話番号03-5541-6401 FAX  03-5541-6402
事業内容金融商品取引業(店頭デリバティブ取引等)の事業
登録番号関東財務局長(金商)第238号
加入協会一般社団法人金融先物取引業協会(会員番号1503)
取引銀行三井住友銀行(信託を含む)、三菱UFJ銀行、PayPay銀行、楽天銀行、セブン銀行、住信SBIネット銀行、イオン銀行

こちらから無料でJFXの口座開設ができます!

MATRIX TRADER(マトリックストレーダー)のデメリットと悪い口コミ・評判

MATRIX TRADERは、使いやすいと評判ですがデメリットもあります。

  • スプレッドが広がりやすい
  • サポートが24時間体制ではない

それではMATRIX TRADERのデメリットや悪い口コミ・評判を解説します。

スプレッドが広がりやすい

MATRIX TRADERのデメリットのひとつに、他のFX業者と比較してスプレッドが広がりやすいことがあります。

50代会社員

スプレッドが基本固定ですが、たまにスプレッドの開きが少し大きく感じる時があります。

公表しているスプレッドは通常状態の相場でのスプレッドであり、早朝や深夜、重要指標の発表時などはスプレッドが広がる可能性があり、特にMATRIX TRADERではほかのFX業者よりも大きく広がるケースがあるので注意が必要です。

つまり、スプレッドが広がりやすいといわれている時間帯を避けて通常時に約定をするなど、タイミングを見てから注文・決済することが大切でしょう。

サポートが24時間体制ではない

JFXはサポートセンターは24時間サポートではないため、サポート時間外にトラブルや疑問があってもすぐに相談することはできません。サポートセンターは平日の午前8時~午後8時までなので、休日に何かわからないことがおきても平日の営業時間まで待つ必要があります。

つまり、外国為替市場は24時間動いていることに対し、サポートセンターは平日で時間も限られているということはデメリットと言えるでしょう。

30代女性

はじめて1か月経たない間にログインできない時があり、すぐに対応してもらい数分後に解決しました。

時間内であれば早急に対応してくれます。こちらの方は、別の方が間違えてログインしようとした問題を早急に解決したという件でした。初心者にとってサポートの時間も重要ですが、迅速に対応することも重要ですね。

MATRIX TRADER(マトリックストレーダー)のメリットと良い口コミ・評判

MATRIX TRADERには多くのメリットがあります。

  • スプレッドはUSDが0.2銭で最安水準
  • スキャルピングOK
  • 取引ツールが充実
  • 自己資本規制比率が高い

それでは、メリットと良い口コミ・評判について解説します。

スプレッドは米ドル/円が0.2銭で最狭水準

MATRIX TRADERのスプレッドは米ドル/円で0.2銭と最安水準です。

40代自営業

FXの取引機能としては、スプレッドが小さく、スキャルピングがOKなため、主に短期取引(スキャルピング)で使用しています。

30代会社員

スプレッドも狭くレスポンシブも早かったのでスキャルピングには最適だと思います。

FX業者がそれぞれ設定している買値と売値の差額をスプレッドと呼び、スプレッドが狭いと細かい取引を続けても取引コストを抑えられるというメリットがあります。

つまり、MATRIX TRADERはFX業界でも最狭水準なことから、取引コストを重要視している人にはオススメといえるでしょう。

スキャルピングOK

MATRIX TRADERは「スキャルピング口座はJFX」とCMするくらいスキャルピングを公認しています。

40代会社員

取引ツールがスキャルピングに関して言えば、1番使い易いFX会社だと感じております。

40代会社員

一日の取引制限はなく、約定速度も早いので、まさにスキャルピング向きのFX会社です。

スキャルピングとは、数秒から数分など短期間の間に何度も繰り返し売買をして利益を得る取引のことで、FX業界ではサーバーに負担がかかるなどの理由でスキャルピング行為を禁止していることが多いです。

そんな中、MATRIX TRADERはスキャルピングを推奨しているので超短期取引をする人にはメリットになります。しかし、長期取引をする人にはスワップポイントが低いなどの理由があり向いていないと言えるでしょう。

取引ツールが充実

MATRIX TRADERの取引ツールはPC版のほかにも、スマホアプリやタブレット版も提供しており、基本的な機能のほかに動作設定など細かく設定できるなどツールが充実しています。

スクロールできます
主な特徴の比較パソコンスマホiPad
新Java版.NET版Mac版NEW 新iPhone版iPhone/Android版iPad版
約定スピード最速0.001秒※1
更新間隔(レートパネル)リアルタイム
更新間隔(チャート)0.2秒0.5秒0.2秒0.5秒0.5秒0.5秒
更新間隔(損益更新)0.2秒0.5秒0.2秒0.5秒0.5秒0.5秒
ポジションが多いときの決済のしやすさ(ワンクリック決済・一括決済・全決済など)
注文方法27種類27種類27種類21種類21種類24種類
チャートテクニカル数22種類22種類22種類22種類19種類19種類
MT4チャート××××
レイアウトの自由度
(色・大きさ・移動)
タブ切り替え機能最大8最大8最大8最大12最大6最大9
※1 平均0.005秒

取引ツールには短期トレーダーが利用しやすいように設計されており、1画面表示でワンリックで注文ができるワンクリック注文や、チャートを見ながら注文ができるチャート+クリック注文など取引のタイミングを逃さないような機能が豊富です。

さらに、画面のレイアウトも自由に編集ができ、アプリの動作など細かい設定もできることから頻繁に取引をする人に向いているといえます。

自己資本規制比率が高い

MATRIX TRADERの自己資本規制比率は、2023年3月末現在1150.8%と、ほかのFX業者と比べて非常に高いです。

金融商品取引法によると、自己資本規制率は120%維持が義務となっており、ほかのFX業者で平均300%~400%程度のなかMATRIX TRADERは1150.8%と他社に比べて3倍ほどの財務状況で、大変安定した状態といえます。

そして、自己資本規制比率が高いほどリスクに対する許容度があがることから、MATRIX TRADERは信用がある健在な財務状況であるといえるでしょう。

こちらから無料でJFXの口座開設ができます!

MATRIX TRADER(マトリックストレーダー)の最新キャンペーン情報

MATRIX TRADERではただいま新規口座開設キャンペーンを開催していますが、毎月さまざまなキャンペーンを開催しているので、必ずキャンペーン情報を確認するようにしましょう。


MATRIX TRADER(マトリックストレーダー)の取扱通貨

MATRIX TRADERは全41通貨ペアと取り扱っています。

スクロールできます
 
USD/JPY
 
AUD/JPY
 
GBP/JPY
 
EUR/USD
 
NZD/JPY
 
GBP/USD
 
MXN/JPY
 
AUD/USD
 
ZAR/JPY
 
NZD/USD
 
GBP/AUD
 
EUR/AUD
 
EUR/JPY
 
AUD/NZD
 
CNH/JPY
TRY/JPYCAD/JPYNZD/CAD
CHF/JPYSEK/JPYNOK/JPYEUR/GBPUSD/CHFEUR/CHF
GBP/CHFAUD/CHFNZD/CHFUSD/CADGBP/NZDEUR/CAD
USD/MXNUSD/TRYUSD/ZAREUR/NZDEUR/TRYGBP/CAD
AUD/CADCAD/CHFCZK/JPYTHB/JPYILS/JPY

MATRIX TRADER(マトリックストレーダー)の取引ツール・アプリ

MATRIX TRADERにはさまざまなパターンの取引ツールを提供しています。

【パソコン用】取引ツール・アプリ

パソコン用取引ツールは画面のレイアウトや編集が自由にできるなど、利用する人の作業効率があがるようにカスタマイズ性が高くなっています。

.NET版MATRIXTRADER

.NET版MATRIXTRADERは初心者から上級者に向いており、約定スピード0.001秒ととにかく早く、1画面表示で見やすく確認画面なしのワンクイックでクイック注文が可能と、非常にスキャルピングがしやすいツールといえます。

また、使用しない項目は小さく表示、レート表示のみにするなど自分の好みにカスタマイズできるので、取引もスムーズにできてチャンスも逃しにくいでしょう。

新Java版MATRIXTRADER

新Java版MATRIXTRADERは上級者に向いており、チャート・損益計算の更新間隔が0.2秒更新とスキャルピング取引する人合った設定があります。

そして、チャートに約定履歴を表示したり、注文画面にポジション状況の表示など、視覚的にも分析できて注文しやすいことが特徴といえるでしょう。

Mac版MATRIXTRADER

Mac版MATRIXTRADERと名前がつけられているように、Mac専用のアプリで、これまでMacに対応しているFX業者はありましたが、専用のアプリはまだありませんでした。

スキャルピングに特化したワンクイック注文や自分の好みにカスタマイズできる機能を備えています。

MATRIX TRADER MT4チャート

MT4のメリットであるテクニカルの数がほぼ無限大、多くの分析ツールが標準装備しているなどというメリットにくわえ、MATRIX TRADERのメリットである約定スピードが最速0.001秒、27種類の注文方法とさまざまな取引に対応などMT4にはないメリットも備わった、初心者から上級者まで安心して使えるツールです。

【モバイル用】取引ツール・アプリ

モバイル用は、iPhoneとandroid、iPad版もあります。

MATRIX TRADER iPhoneアプリ

チャートを見ながらワンクイックで注文ができる、0.5秒更新のチャート+クイック注文機能が備わっており、更新間隔レートはPCと変わらずリアルタイムで確認することができます。

縦画面にも横画面にも対応し、よく使う画面をショートカットメニューにカスタマイズできるうえ、約定スピードが最速0.001秒なので注文のタイミングを逃しません。

また「小林芳彦のマーケットナビ」でマーケット速報や為替情報が文字や音声でも確認できるほか、Klug/fxwaveの2社のニュース、経済指標カレンダーも完備しています。

MATRIX TRADER Android版アプリ

iPhone版とは機能は変わらず、チャートを見ながらワンクイックで注文ができるチャート+ワンクリック注文機能や好みに設定できるカスタマイズにも特化しています。

情報発信が充実しており、初心者でもわかりやすく解説しているのでぜひ確認してみましょう。

MATRIX TRADER iPad専用アプリ

口座の状況がすぐ確認できるオールラウンド型と、スキャルピングに特化したスピード重視のスピード注文型と、取引スタイルに合わせて選ぶことができます。

また、レート一覧のサイズが3段階にわかれて画面をスワイプするだけで切り替え可能、チャート画面は1枚~4枚まで縦・横両方同時に表示できる機能もあるので分析がしやすいです。

未来予測チャート

未来予測チャートとは、過去の事例から現在と過去の似たチャートパターンを探してこれからどう変わるか動きを予想する分析ソフトのことをいいます。

そして、売買シグナル表示されるので、売買のタイミングを予測することができますが、確実にその通りになるわけではないので注意は必要です。

こちらから無料でJFXの口座開設ができます!

MATRIX TRADER(マトリックストレーダー)のデモ取引について

デモ取引とは、簡単な登録だけでデモ口座を開設し、実際の取引と同じような環境で体験ができるサービスのことで、MATRIX TRADERでもデモ取引をすることができます。

MATRIX TRADER(マトリックストレーダー)のデモ取引とは?

MATRIX TRADERのデモ取引は、登録するとデモ口座に初期資金として300万円が設定されているので、その資金を使ってトレード体験することになりますが、仮に失敗して口座資金がなくなったとしても、練習なので現実に影響しません。

デモ取引でも本番と同じような機能が搭載されているので、本番さながらに取引することが可能です。

つまり、まだFXについてわからない初心者や、一度MATRIX TRADERのツールを体験してみたいという人にオススメできる機能といえます。

デモ登録方法は?

デモ取引をするには、デモ口座を登録し、IDとパスワードを取得してログインすれば始めることができます。

初回のみMATRIX TRADERデモ版をインストールすれば、2回目以降はダウンロードすることなく、いつでもログインしてデモトレードすることができますが、有効期間が約3ヶ月と決まっているので注意しましょう。

JFXをおすすめできる人

MATRIX TRADERは主要通貨ペアの取引を考えている人、スキャルピング目的で取引したい人、FXの情報を詳しく知りたい人にオススメできるといえます。

例えば、MATRIX TRADERは米ドル/円やユーロ/円などのスプレッドが業界最狭水準のため、主要通貨ペアで取引がしたい、コストを安く抑えたい人に向いているでしょう。

また、スキャルピング公認なだけあり、スキャルピングに特化した機能が充実しているため超短期売買をしたい人にもオススメです。

そして、MATRIX TRADERの独自のニュースはとても分かりやすいと評判で、独自ニュースを知るためにMATRIX TRADERに登録する人もいます。

つまり、主要通貨ペアで超短期取引のスキャルピングをしたい上級者や、FXの情報を詳しく知りたいと思うような初心者までオススメできるといえるでしょう。

こちらから無料でJFXの口座開設ができます!

MATRIX TRADER(マトリックストレーダー)の注意点

  • スワップポイントが低い
  • 24時間サポートを行っていない

MATRIX TRADERはスワップポイントに重点をおいていないため、スワップポイントを重視している人は注意が必要です。長期運用を目指している人は他のFX口座を開設することを勧めます。

また、24時間サポートはしていないので、トラブルがおこったり疑問があっても時間によってすぐ問い合わせできないので気を付けましょう。営業日になれば即座に対応してくれるので、その点は安心できます。

MATRIX TRADER(マトリックストレーダー)のよくある質問

MATRIX TRADERでよくある質問を解説します。

MT4の使い方は?

MT4とMATRIX TRADERを同時に立ち上げ、MT4の上にクイック注文やポジション一覧を最前面に配置することで、MATRIX TRADERのスピードと高い約定能力を活かしたスキャルピングをすることが可能です。

まとめ|スキャルピング口座として開設すべき

MATRIX TRADERはスキャルピングに特化しているので、スキャルピングを目的をする人にもっとも向いていると言えます。

高い約定力と高機能なツール、豊富な情報発信は初心者から上級者まで安心して利用することができるでしょう。

デモ取引で練習することもでき、実際に取引をスタートしても1,000通貨から可能なので気軽にFXを始められることも特徴のひとつです。

毎月様々なキャンペーンも開催しているので、FXに興味がある人はこの機会に口座開設してみましょう。

こちらから無料でJFXの口座開設ができます!

監修・執筆者

目次