FXの自動売買の勝率は高い?おすすめの最強設定などアルゴリズムも紹介

サラリーマン

自動売買って実際儲かるの?

サラリーマン

おすすめの設定アルゴリズムは?

サラリーマン

自動売買で儲けている人ってどういう人?

このような疑問を持ちではありませんか。

自分自身で取引することなく、ツールが自動的に通貨を取引することで利益が上げられるのは非常に魅力的なことです。

とはいえ、何も考えずに自動売買を使っていると知らず知らずのうちに資金を減らしてしまうことにもつながりかねません

今回は

この記事のテーマ
  • 自動売買で勝率が高い国内FX会社
  • FXの自動売買で儲けている人の特徴
  • 自動売買で勝率を上げるためのコツ

について解説していきます。

この記事を読めば、自動売買で資産を運用していく上で気をつけるべき点が分かるでしょう。

ぜひ最後までお読みください。

\ FX会社選びに迷ったらココ /
編集部が厳選したおすすめのサービスをチェック

スクロールできます
FX会社公式サイトおすすめできる人取引単位手数料通貨ペアスプレッドFXアプリスワップポイント最短開設日
GMOクリック証券 ロゴ画像
GMOクリック証券
公式サイト当サイト人気No.1口座
アプリが便利で5,000円から取引可能!
投資未経験から上級者の誰にでもおすすめ
1,000通貨
(約1万円〜)
入出金/
取引手数料0円
20種類米ドル/円:0.2銭非常に
使いやすい
安定的で高水準最短当日
GMO外貨 ロゴ
GMO外貨(外貨ex)
公式サイトスワップポイントが高く
入出金・取引手数料の全てが無料!
初めての人におすすめ
1,000通貨
(約1万円〜)
入出金/
取引手数料0円
24種類米ドル/円:0.2銭使いやすい-最短即日
DMMFX ロゴ画像
DMM FX
-30分で口座開設!
今すぐ取引を始めたい人におすすめ
10,000通貨
(約10万円〜)
入出金/
取引手数料0円
21種類米ドル/円:0.2銭使いやすい高水準最短30分
SBIFXトレード ロゴ画像
SBIFXトレード
-スプレッドが他社比較して最狭水準
数百円から始めたい人におすすめ
1通貨
(約500円〜)
入出金/
取引手数料0円
34種類米ドル/円:0.2銭-安定的で高水準最短即日
 LINEFX ロゴ画像
LINE FX
-LINEにお得情報たくさん届く
気軽に取引したい人におすすめ
1,000通貨
(約1万円〜)
入出金/
取引手数料0円
23種類米ドル/円:0.2銭使いやすい-最短即日
※一部例外あり
目次

FXの自動売買で勝率が高い業者はある?

FX の自動売買で勝率が高い業者を紹介します。

国内FX会社においては自動売買を始めるのであれば、以下の3つの会社の中から選ぶとよいでしょう。

自動売買ツールが優れている国内FX会社3選
  • 外為オンラインは勝率72%
  • FXブロードネットは勝率77%
  • トライオートFXは勝率79%

外為オンラインは勝率72%

引用:https://www.gaitameonline.com/rpage2/accountFcp.jsp?xadid=1002&Tcsack=20211017_192456108

外為オンラインのiサイクル2取引勝率72%と好成績を叩き出しています。

サポート体制が充実しており、これから自動売買を始めたいという方にもおすすめの自動売買ツールになります。

また外為オンラインでは、初心者にうれしい無料セミナーも多く開催されています。

(引用:https://www.gaitameonline.com/rpage2/accountFcp.jsp?xadid=1002&Tcsack=20211017_192456108

セミナーを受けながら自動売買の知識を身につけ実際に取引を行うことで経験値を高めていきましょう。

FXブロードネットは勝率77%

引用:FXブロードネット公式HP

FX ブロードネットの提供するトラッキングトレード勝率77%という成績です。

リピート注文方の自動売買となっており、初心者の方でも利益を上げる仕組みが理解しやすいロジックになっています。

難しい知識やスキルは必要としないため、初心者の方でも始めやすい自動売買ツールです。

スプレッドも業界最狭水準となっているため、取引コストも小さく抑えられるのも大きな魅力になっています。

トライオートFXは勝率79%

引用:https://www.invast.jp/triauto/

インヴァスト証券が提供しているトライオートFX勝率79%をたたき出しています。

トライオートFXの自動売買は初級者と上級者ではじめ方が異なります。

初心者の場合は自動売買プログラムをリストから選ぶだけで始めることができ、上級者の場合はチャートを見ながら自分から自動売買を作成することができます。

もちろんプログラミングの知識などは必要なく、既存のプログラムからアレンジを加えたり1から自分好みのストラテジーを組み立てたりできるのです。

自動売買システムの柔軟性が高いので、独自にカスタマイズしたい人はおすすめの 会社になります。

FXの自動売買の勝てる?勝てない?儲かる人の特徴は?

自動売買で儲けている人にはどのような特徴があるのでしょうか。

これは自動売買で勝っている人がやっていることや、やっていないことを6つのポイントに分けて紹介します

FXの自動売買で勝てる人 6つの特徴
  • ストラテジーを頻繁にいじらない
  • しっかりと資金を用意する
  • メジャー通貨で取引する
  • ストラテジーの特徴を理解している
  • テスト結果ではなく相場に合わせて設定できる
  • FX取引の自動売買アルゴリズムを自分で組まない

ストラテジーを頻繁にいじらない

売買ルールの基礎となるストラテジーの設定を頻繁に変えてしまうことは危険です。

その理由としては取引の軸が失われてしまう危険性があることが挙げられます。

FX は長期的に勝ち続けることが大切なのであり、1日2日のスパンで見た時に損失額の方が大きくなることは許容しなくてはいけません。

仮に長期的なスパンで見たら優れたストラテジーであっても、短期間で見たら損失を計上しているという状況はよくあることです。

つまり目先の勝ち負けに一喜一憂してストラテジーを頻繁に調整することは、方向性を失った取引につながりかねません。

エントリーポイントや利益を抜き取る相場環境を見極めたら、長期的な観点で自動売買ツールを運用するようにしましょう。

しっかりと資金を用意する

自動売買に限ったことではありませんが、潤沢な資金を確保しておくことは長期的に勝ち続ける上で大切です。

ある程度の含み損を許容できるだけの資金的な余裕がないと、損切りを浅めに設定せざるを得なくなります。

また、大きな値動きがあった時にロスカットにかかったりする危険性も出てきます。

つまり許容できるリスクを多く取れるトレーダーの方が取引を優位に進められるのです。

FXは自分の資産を為替市場に投じる行為であるため、ある程度のリスクは許容しなくてはなりません。

精神的にも資産的にも不安定にならないほどの資産を蓄えた上でFXを始めることをおすすめします。

メジャー通貨で取引する

メジャー通貨での取引をおすすめする理由としては、ボラティリティが小さいことが挙げられます。

自動売買においてマイナー通貨で取引をした場合、取引通貨量が少ないため機関投資家の売買で大きく値段が動く可能性があります。

そのためボラティリティが高くなりやすい傾向があります。

また少数の機関投資家の行動が相場に反映される可能性が高いため、テクニカル分析ファンダメンタル分析といった方法論が通用しなくなる場面が出てきます。

つまり、マイナー通貨の方がメジャー通貨よりもギャンブル性が高いと時期になる可能性が高いのです。

機関投資家の行動一つ一つを把握することはできません。

そのため世界中の投資家の行動が平均化されている取引量の多いメジャー通貨を扱った方が安全に資産を運用できるでしょう。

ストラテジーの特徴を理解している

ストラテジーは FX で稼ぐ上で最も重要な部分です。

どういった相場環境で利益を抜いていくのかといったような、ストラテジーの基礎的な部分を理解していないのは致命的と言えるでしょう。

初心者トレーダーは、取引のロジックも全てツールに任せきってしまっているという危険な状態で取引をしがちです。

自動売買とはいえ必要最低限どういったタイミングの相場を抜こうとしているのかは把握しておくと言うでしょう。

そのためにもテクニカル分析ファンダメンタル分析といったFXの基礎を把握しておくことに越したことはありません。

テクニカル分析について詳しく解説した記事もありますので、詳しくはこちらをご覧ください。

テスト結果ではなく相場に合わせて設定できる

自動売買のツールにはバックテストという、これまでの取引成績があります。

このバックテストの取引成績を見て、取引ツールを選ぶという方も多いでしょう。

ただこれまでの運用成績というのは、結果論であり相場の動きに合わせてストラテジーが組んである可能性もあります。

つまり、どんな問題が出るかわかった上でテストを受けているようなものです。

もちろんそういった悪質な操作が行われているものばかりではありませんが、カンニングに似た声が行われている可能性があることは頭に入れておきましょう。

そのため、相場環境に合わせてストラテジーを微調整できるのは自動売買で取引する上で心強いスキルです。

もちろん頻繁にストラテジーをいじるのは避けた方がよいですが、相場環境や自動売買の特性を理解した上で調整するは正しい判断と言えるでしょう。

FX取引の自動売買アルゴリズムを自分で組まない

FX の自動売買のアルゴリズムを自分で最初から組むのは、かなり高いスキルが求められます

そのため自分でアルゴリズムを組んだとしても長期的に勝てるようになるとは限りません。

自分の裁量トレードに沿った自分だけの自動売買アルゴリズムを組めるのは素晴らしいことではありますが、自動売買にするとなかなか思うようにいかない点も出てきます。

例えば裁量であれば絶対に損切りしていたところを、システムに落とし込むと損切り出来なかったり、利確のタイミングが思うようにいかなかったりします。

裁量トレードはこれまでの経験から基づいたその場の判断が功を奏すことが多いですが、自動売買はそうはいきません。

初心者トレーダーが売買アルゴリズムを組もうとするのは避けた方が良いでしょう。

FXの自動売買で勝率を上げるためのおすすめ設定は?

FX の自動売買で勝率を上げるための方法について紹介します。

長期的に勝ち続けられるトレーダーには、それなりの理由があります。

初心者トレーダーの方は勝ちトレーダーの真似をすることで、少しずつその考え方が身についていきます。

勝率上げるための6つのコツ
  • 設定はシンプルにする
  • 通貨単位はドル円やユーロ円などがおすすめ
  • 最低10万円の資金を用意
  • 相場がトレンドかレンジかを意識する
  • 利益確定はスプレッドを意識して
  • 2週間は運用してみる

設定はシンプルにする

自動売買ツールの設定はシンプルなものにしておくのがおすすめです。

なぜなら複雑な設定にしてしまうと、取引以外の所に気を取られてしまうからです。

パソコンやスマホアプリで取引することになりますが、操作性においても注意した方が良いでしょう。

FXでは、ちょっとした操作ミスで損をしてしまうこともあり得ます。

自分自身がしっかりと理解した上で取引ができるような環境を整えておきましょう。

通貨単位はドル円やユーロ円などがおすすめ

ドル円やユーロ円といったような主要通貨ペアで取引をすることをおすすめします。

マイナー通貨で取引してしまうとボラティリティが大きくなりすぎてしまい、自動売買ツールが設定した損切りラインに引っかかってしまう確率が高くなります。

利益確定をするタイミングも早くなるかもしれませんが、勝率とリスクリワードレシオをコントロールすることがFXの基本です。

値動きが安定している主要通貨ペアで取引するように心がけましょう。

最低10万円の資金を用意

証拠金は多ければ多いほどリスクの低い取引につながります。

レバレッジを25倍にした場合、米ドル円で4万円~5万円程度で取引を始めることも可能です。

とはいえ資金が少なければ少ないほどロスカットにかかる可能性も高くなります。

そのため最低でも10万円以上は FX に使える資金として準備しておくと良いでしょう。

相場がトレンドかレンジかを意識する

トレンド相場かレンジ相場か、どちらで利益を抜いていくのかで取引のスタイルが全く変わります。

相場環境を判断するのには、トレンドラインを見極めることが役に立ちます。

トレンドラインとはチャートの高値を結んでいた線、 あるいは安値を結んでいた線のことを表し、右肩あがりならば上昇トレンド、右肩下がりならば下降トレンドになります。

トレンドと会うように自動売買のストラテジーを設定することで、危なげなく利益を抜き続けてくれるようになります。

利益確定はスプレッドを意識して

利益確定はスプレッドを意識しておくことが大切です。

スプレッドとは売値と買値の価格差のことでFX会社の利益となる部分の値幅です。

昨今、主要通貨ペアにおいてスプレッド幅はかなり狭くなってきたものの、完全に無視はできません。

利益確定をしたとしてその値幅がスプレッド幅よりも小さければ、利益分がスプレッドと相殺してしまい結果として手元に利益が残らなくなります。

利益確定を急ぎすぎることなく、少なくともスプレッドの値幅はペイできるだけの余裕を持って決済するように心がけましょう。

2週間は運用してみる

自動売買運用させたら、最低でも2週間は運用成績を観察する忍耐強さが必要です。

1日や2日の投資成績でストラテジーをいじってしまうと、投資の軸を見失ってしまいます。

とはいえ、早急に運用を停止すべきタイミングもあるため、その判断を誤らないようにしましょう。

運用停止すべきタイミングとは以下の通りです。

  • 損失幅が許容できるリスクの幅を超えたとき
  • テロや災害が起きたとき
  • 重要度の高い経済指標が発表されるとき

FXの自動売買で大損もありえる?注意点は?

ここではFXの自動売買をする上での注意点を4点紹介します。

自動売買ツールは便利ではありますが、扱い方を間違えると大きな損失を出してしまう可能性がある点にだけ注意が必要です。

FXの自動売買ツール用いる上での注意点
  • 海外業者はおすすめしない
  • 自動売買詐欺に注意
  • 長期間放置は厳禁
  • 業者任せはだめ!自分でも勉強する

海外業者はおすすめしない

海外業者の自動売買ツールは基本的におすすめできません。

なぜならば、詐欺ツールが横行しておりきちんと成果を出す自動売買ツールとの見分けがつきにくいからです。

特に初心者トレーダーの場合、知識が浅いことにつけ込んで利益を上げない自動売買ツールを高額で買わされてしまう可能性が高くなります。

出勤拒否や取引結果の改ざんなども後を絶ちません。

国内のツールがあれば安全というわけではありませんが、海外業者の自動売買ツールは特に注意をするべきだと言えるでしょう。

基本的には、国内FX会社が提供する自動売買ツールを用いることが安全な取引方法です。

自動売買詐欺に注意

自動売買ツールは自分も手を動かすことなく放っておくだけでお金を稼いでくれる夢のようなシステムではありません。

放っておけば、証拠金を溶かしてしまうことだってありえるのです。

つまり自動売買ツールは、夢のようなツールではなく質の高いツールを経験あるとレーダーがきちんと管理することで初めて利益が出るようになります。

そのような現実を理解した上で、自動売買ツールを高額で売りつける詐欺に引っかからないようにしましょう

自動売買ツールの詐欺について詳しくまとめられた記事もありますので、詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

長期間放置は厳禁

自動売買ツールを長期間放置して運用するのは絶対に避けましょう。

なぜならば自動売買ツールが採用しているストラテジーが得意としている相場がずっと続くとは限らないからです。

相場環境に合わせてツールやストラテジーも交換していく必要があります。

例えば上昇相場が得意なストラテジーに対して、レンジ相場で運用すると損切りを連発するといったような悲惨な結果になりかねません。

自動売買とはいえ、1日に1回は運用成績をチェックしメンテナンスをする部分がないかどうかを確認しておきましょう。

業者任せはだめ!自分でも勉強する

自動売買ツールに身を任せておけば長期的に資産が増えていくというのは大きな勘違いです。

FXを始めるのであれば自分もしっかりと勉強をし、相場環境を見極められるスキルを身につける必要があります。

業者に頼って物事を進めていくと、知らず知らずのうちに損な買い物をさせられている可能性があることを忘れてはいけません。

FX初心者の方は特に、自分自身でもFXを勉強していきましょう。

当サイトおすすめ自動売買2選!

当サイトでおすすめする取引所は以下の取引所です。

先程紹介した取引所でもあり、勝率も高いです。是非利用してみてください!

FXの自動売買は上手に使えば勝率も高い

FX の自動売買は使い方を誤らなければ、資産を増やす上で強い味方になってくれます。

裁量トレードよりも難易度が高い部分も出てきますが、自分自身が手を動かさなくても取引が進んでいくというのは自動売買の大きなメリットです。

自動売買に興味があるということは、この記事でご紹介した国内FX3社の中から口座開設をし、少額で自動売買に取り組んでみることをおすすめします。

監修・執筆者

目次