初心者におすすめ!FX口座比較ランキング【2024年7月最新】投資家が選び方を解説!

FXを始めるときに重要なのは業者(証券会社)選びです。

FXの取引条件は業者ごとに異なるので、自分がやりたい「取引の仕方」「取引の種類」に合ったところを選ぶ必要があります。

しかし、FX初心者の中には「どういったFX業者を選べば良いか分からない」「FX業者を選ぶときのポイントは?」という悩みや疑問を持つ方も多いはずです。

この記事ではFX初心者に向けておすすめの証券会社TOP15を紹介していきます。

また、FX初心者に向けておすすめの業者や業者選びのポイント、さらにおすすめの通貨ペアやFXスマホアプリに関する情報を詳しくまとめました。

こちらをご覧いただけば自分に合ったFX業者が分かるので、ぜひ最後までご覧になっていってください

\ FX会社選びに迷ったらココ /
編集部が厳選したおすすめのサービスをチェック

スクロールできます
FX会社公式サイトおすすめできる人取引単位手数料通貨ペアスプレッドFXアプリスワップポイント最短開設日
GMOクリック証券 ロゴ画像
GMOクリック証券
公式サイト当サイト人気No.1口座
アプリが便利で5,000円から取引可能!
投資未経験から上級者の誰にでもおすすめ
1,000通貨
(約1万円〜)
入出金/
取引手数料0円
20種類米ドル/円:0.2銭非常に
使いやすい
安定的で高水準最短当日
GMO外貨 ロゴ
GMO外貨(外貨ex)
公式サイトスワップポイントが高く
入出金・取引手数料の全てが無料!
初めての人におすすめ
1,000通貨
(約1万円〜)
入出金/
取引手数料0円
24種類米ドル/円:0.2銭使いやすい-最短即日
DMMFX ロゴ画像
DMM FX
-30分で口座開設!
今すぐ取引を始めたい人におすすめ
10,000通貨
(約10万円〜)
入出金/
取引手数料0円
21種類米ドル/円:0.2銭使いやすい高水準最短30分
SBIFXトレード ロゴ画像
SBIFXトレード
-スプレッドが他社比較して最狭水準
数百円から始めたい人におすすめ
1通貨
(約500円〜)
入出金/
取引手数料0円
34種類米ドル/円:0.2銭-安定的で高水準最短即日
 LINEFX ロゴ画像
LINE FX
-LINEにお得情報たくさん届く
気軽に取引したい人におすすめ
1,000通貨
(約1万円〜)
入出金/
取引手数料0円
23種類米ドル/円:0.2銭使いやすい-最短即日
※一部例外あり
おすすめのFX口座は?
  • 業界でもトップクラスに使いやすい取引用ツール・アプリで、取引手数料が無料のGMOクリック証券がおすすめ
目次

FX初心者におすすめの口座ランキングTOP15!プロが使うFX会社とは?

FX初心者におすすめの口座は以下の通りです。

FXおすすめ口座ランキング
  • GMOクリック証券|FXネオ
  • GMO外貨|外貨ex
  • トレイダーズ証券|みんなのFX・みんなのシストレ・LIGHTFX
  • DMM.com証券|DMMFX
  • 外為どっとコム|外貨ネクストネオ
  • ヒロセ通商|LIONFX
  • LINE証券|LINEFX
  • 楽天証券|楽天FX
  • GMOコイン|外国為替FX
  • SBIFXトレード
  • 松井証券
  • マネースクエア|トラリピ
  • インヴァスト証券|トライオートFX
  • 外為オンライン|iサイクル2
  • アイネット証券|ループイフダン

それぞれの特徴やおすすめする理由などを紹介していくので、口座選びの参考にしてください。

GMOクリック証券|FXネオ

スクロールできます
FXネオ概要
運営会社GMOクリック証券株式会社
設立2005年10月
登録番号関東財務局長(金商)第77号
通貨ペア数20通貨ペア
取引単位1,000通貨
取引手数料なし
スプレッド0.2銭:米ドル/日本円(USD/JPY)
(原則固定・変動あり)
スワップポイント255円:米ドル/日本円(USD/JPY)
(1万通貨)
ボーナス最大55万円キャッシュバック
公式URLhttps://www.click-sec.com/
2024年7月現在
主な特徴
  • 取引用ツール・アプリが使いやすい
  • 取引コストが安い
  • サイトの情報が多い上に見やすい

GMOクリック証券「FXネオ」の特徴は、業界でもトップクラスに使いやすい取引用ツール・アプリを用意しているところです。

パソコンとスマホの両方で高精度なチャート分析や素早い取引が可能なので、初心者だけでなく上級者にもおすすめできます。

また、スプレッドが狭く取引手数料も無料ということで、余計なコストがかからないところも魅力的です。

そのほか公式サイトの画面が見やすく、経済関連の情報コンテンツが多いといった部分もおすすめのポイントに挙げられます。

GMO外貨|外貨ex

スクロールできます
外貨ex概要
運営会社GMO外貨株式会社
設立2003年9月
登録番号関東財務局長(金商)第271号
通貨ペア数24種類
取引単位1,000通貨
取引手数料なし
スプレッド0.2銭:米ドル/日本円(USD/JPY)
(原則固定・変動あり)
スワップポイント255円:米ドル/日本円(USD/JPY)
(1万通貨)
ボーナス最大55万円キャッシュバック
公式URLhttps://www.gaikaex.com/gaikaex/
2024年7月現在
主な特徴
  • HDI格付けベンチマークで三ツ星の高評価
  • PC・スマホともに高性能なチャート分析・取引ツールを用意
  • 非常に素早い入出金スピード

GMO外貨が提供する「外貨ex」は一般利用者が審査員となるHDI格付けベンチマークで三ツ星を獲得するほど評価の高いFXサービスです。

簡単にいえばそれだけ顧客満足度が高いということになりますが、その評価には用意されているチャート分析・取引ツールの性能も含まれています。

外貨exのチャート分析・取引ツールでは30種類以上のインジケーターが使用可能です。これは海外FXトレーダーが使っている世界水準の分析プラットフォームに近い性能と言えます。

また、入出金スピードが素早いところもおすすめのポイントです。特に入金が反映されるスピードは重要であり、これにより突発的な投資のチャンスも逃しません。

トレイダーズ証券|みんなのFX・みんなのシストレ・LIGHTFX

スクロールできます
みんなのFX概要
運営会社トレイダーズ証券
設立2006年4月
登録番号関東財務局長(金商)第123号
通貨ペア数34通貨ペア
取引単位1,000通貨
取引手数料なし
スプレッド0.2銭:米ドル/日本円(USD/JPY)
(原則固定・変動あり)
スワップポイント250円:米ドル/日本円(USD/JPY)
(1万通貨)
ボーナス最大100万円キャッシュバック
公式URLhttps://min-fx.jp/
2024年7月現在
主な特徴
  • みんなのFX・みんなのシストレ・LIGTHFXといった複数のFXサービスを提供
  • 新規口座開設+入金で最大100万円キャッシュバックなどキャンペーンが豊富
  • 高性能チャート分析ツール「TradingView」に対応

トレイダーズ証券はみんなのFX・みんなのシストレ・LIGTHFXといった複数のFXサービスを提供する口座です。

裁量トレード(手動での取引)だけでなく自動売買にも挑戦できるので、色々な取引方法に興味がある方はトレイダーズ証券を選んでみてください。

また、みんなのFXでは新規口座開設+入金で最大100万円キャッシュバックといったボーナスキャンペーンを定期的に実施しています。そのため、ボーナス狙いの方にもおすすめです。

そのほか、海外FXトレーダーも利用している高性能チャート分析ツール「TradingView」に対応しているところも魅力のひとつとして挙げられます。

DMM.com証券|DMMFX

スクロールできます
DMMFX概要
運営会社株式会社DMM.com証券
設立2006年12月
登録番号関東財務局長(金商)第1629号
通貨ペア数21通貨ペア
取引単位10,000通貨
取引手数料なし
スプレッド0.2銭:米ドル/日本円(USD/JPY)
(原則固定・変動あり)
スワップポイント245円:米ドル/日本円(USD/JPY)
(万通貨)
ボーナス最大30万円キャッシュバック
公式URLhttps://fx.dmm.com/
2024年7月現在
主な特徴
  • 口座開設にかかる時間が短い
  • 株式資産をFXの証拠金として使用可能
  • 視認性・動作性に優れたアプリを用意

DMMFXの特徴は素早く口座開設ができるところです。早ければ最短1時間で手続き完了となるので、今すぐFXを始めたい方はDMMFXを利用してください。

また、DMM.com証券では「DMM株」という投資サービスも提供していますが、こちらで保有する株式資産をFXの証拠金に使えるところが非常に特徴的です。

もちろん保有する株式を売るわけではないので、継続して株式の配当利益も獲得できます。

そのほか、初心者でも使いやすい取引用アプリや上級者向けの分析ツール「プラチナチャート」を用意しているところもおすすめのポイントです。

外為どっとコム|外貨ネクストネオ

外為どっとコム|外貨ネクストネオ
スクロールできます
外貨ネクストネオ概要
運営会社株式会社外為どっとコム
設立2002年4月
登録番号関東財務局長(金商)第262号
通貨ペア数30通貨ペア
取引単位1,000通貨
取引手数料なし
スプレッド0.2銭:米ドル/日本円(USD/JPY)
(原則固定・変動あり)
スワップポイント250円:米ドル/日本円(USD/JPY)
(1万通貨)
ボーナス最大100万円以上キャッシュバック
公式URLhttps://www.gaitame.com/
2024年7月現在
主な特徴
  • 充実した情報コンテンツ
  • 最大100万円以上の豪華な口座開設ボーナス
  • 少額から利用可能な「らくらくFX積立」

証券会社を選ぶ際には情報コンテンツの豊富さも重要なポイントとなりますが、その点で優れているのが「外為どっとコム」です。

外為どっとコムでは数多くのマーケット情報や経済ニュースを提供していて、さらに独自のFXセミナーやライブ配信なども展開しています。

また、およそ100万円以上のキャッシュバックが受け取れるところも魅力的な部分です。口座開設ボーナスだけでなく取引キャッシュバックも豪華なので、ボーナス狙いの方にはおすすめの証券会社と言えるでしょう。

そのほか、少額から投資を始めたい方に向けて「らくらくFX積立」といった資産運用サービスも提供しているので、そちらもチェックしてみてください。

ヒロセ通商|LIONFX

ヒロセ通商|LIONFX
スクロールできます
LION FX概要
運営会社ヒロセ通商株式会社
設立2004年3月
登録番号近畿財務局長(金商)第41号
通貨ペア数54通貨ペア
取引単位1,000通貨
取引手数料なし
スプレッド0.2銭:米ドル/日本円(USD/JPY)
(原則固定・変動あり)
スワップポイント170円:米ドル/日本円(USD/JPY)
(1万通貨)
ボーナス最大100万円以上キャッシュバック
公式URLhttps://hirose-fx.co.jp/
2024年7月現在
主な特徴
  • 取り扱い通貨ペア数が業界トップクラス
  • スプレッドが非常に狭い
  • 高額キャッシュバックやその他のボーナスキャンペーンが豊富

取り扱い通貨ペア数が全部で54種類と非常に多いところがヒロセ通商「LIONFX」の魅力です。他社では取り扱っていないマイナー通貨ペアに投資ができるのはトレーダーにとって大きなメリットと言えます。

また、LIONFXは常日頃からスプレッド縮小キャンペーンを実施しているので、業界最狭水準のスプレッドで勝負ができます。特にメキシコペソや豪ドルが絡んだ通貨ペアはおすすめです。

そのほかにも最大100万円以上の口座開設ボーナスや高級食材が貰えるキャンペーンなどを定期開催しています。

LINE証券|LINEFX

LINE証券|LINEFX
スクロールできます
LINE FX概要
運営会社LINE証券株式会社
設立2018年6月
登録番号関東財務局長(金商)第3144号
通貨ペア数23通貨
取引単位1,000通貨
取引手数料なし
スプレッド0.2銭:米ドル/日本円(USD/JPY)
(原則固定・変動あり)
スワップポイント234円:米ドル/日本円(USD/JPY)
(1万通貨)
ボーナス最大100万円以上キャッシュバック
公式URLhttps://line-fx.com/
2024年7月現在
主な特徴
  • スマホでの取引がメインの方におすすめ
  • 各マーケット情報・為替の変化をアプリ内で通知
  • 最短3分で口座開設が完了

こちらはメッセージアプリでお馴染みのLINE関連の証券会社が提供するFXサービスです。スマホでの取引に特化したアプリが用意されているので、パソコンを持っていない初心者トレーダーには特におすすめと言えます。

また、LINEFXでは様々な通知をアプリ内で受け取れます。為替の価格が急激に変化した場合はすぐに通知が届くので、ロスカットなどの危険が迫っても即時対応が可能です。

そのほか口座開設にかかる時間が短く、簡単にアカウントを作れるところも特徴のひとつとして挙げられます。

楽天証券|楽天FX

楽天証券|楽天FX
スクロールできます
楽天FX概要
運営会社楽天証券株式会社
設立1999年3月
登録番号関東財務局長(金商)第195号
通貨ペア数28通貨ペア
取引単位1,000通貨
取引手数料なし
スプレッド0.2銭:米ドル/日本円(USD/JPY)
(原則固定・変動あり)
スワップポイント252円:米ドル/日本円(USD/JPY)
(1万通貨)
ボーナス最大200万円キャッシュバック
公式URLhttps://www.rakuten-sec.co.jp/web/fx/
2024年7月現在
主な特徴
  • 楽天銀行口座を持っている方におすすめ
  • 取引ごとに楽天ポイントが貯まる
  • スプレッド・スワップポイントなども高水準

楽天FXは名前の通り、楽天関連会社が運営するFXサービスです。楽天銀行口座からの入出金がスピーディーであり、同行の口座を持っている方には特におすすめのFX口座と言えます。

また、楽天FXで取引をおこなうと楽天ポイントが貯まるので、いつも楽天市場を利用している方にとってはお得な環境です。

さらに楽天FXはスプレッドが狭く、スワップポイントに関しても設定価格が上々です。目立ったデメリットもないのでFX初心者に適しています。

GMOコイン|外国為替FX

GMOコイン|外国為替FX
スクロールできます
外国為替FX概要
運営会社GMOコイン株式会社
設立2016年10月
登録番号関東財務局長(金商)第3188号
通貨ペア数14種類
取引単位1通貨
取引手数料なし
スプレッド0.2銭:米ドル/日本円(USD/JPY)
(原則固定・変動あり)
スワップポイント216円:米ドル/日本円(USD/JPY)
(1万通貨)
ボーナスAPI 30日間無料トライアル
公式URLhttps://coin.z.com/jp/corp/product/info/fx/
2024年7月現在
主な特徴
  • 同じ証券会社で仮想通貨取引も可能
  • FX取引の最小単位が1通貨から
  • 多機能なスマホ用アプリを用意

GMOコインは「FXプライムbyGMO」と統合したことにより、FX取引もできるようになりました。

もともとGMOコインは国内の仮想通貨取引所なので、ビットコインやイーサリアムなどの売買や取引が可能です。同じ証券会社内でFX取引と仮想通貨取引の両方ができるのは多角的な投資をする上で大きなメリットと言えるでしょう。

また、FX取引の最小単位が1通貨というのも重要なポイントです。一般的な国内FX口座だと1,000通貨または10,000通貨を基準としていますが、GMOコインならごく僅かな量からFXに挑戦できます。

ちなみにGMOコインのスマホアプリはFX取引と仮想通貨取引の両方に対応しているので、投資用の資産を管理するのが非常に楽といったメリットもあります。

SBIFXトレード

SBIFXトレード
スクロールできます
SBIFXトレード概要
運営会社SBIFXトレード株式会社
設立2011年11月
登録番号関東財務局長(金商)第2635号
通貨ペア数34通貨ペア
取引単位10,000通貨
取引手数料なし
スプレッド0.2銭:米ドル/日本円(USD/JPY)
(原則固定・変動あり)
スワップポイント2円:米ドル/日本円(USD/JPY)
(1万通貨)
ボーナス最大100万円キャッシュバック
公式URLhttps://www.sbifxt.co.jp/
2024年7月現在
主な特徴
  • 新規口座開設+入金で最大100万円キャッシュバックキャンペーンを実施
  • マーケット情報や経済関連のコンテンツが豊富
  • 定期購入可能な「積立FX」を提供

SBIFXトレードでは新規口座開設+入金で最大100万円キャッシュバックキャンペーンを実施。2024年2月時点では終了しておりますが、スプレッド縮小キャンペーン・スワップポイント増量キャンペーンを定期的に実施しています。

スプレッドの狭さは短期売買を有利にさせ、プラスのスワップポイント増量は長期保有を有利にさせるので、あらゆるタイプのトレーダーにおすすめできます。

また、市場リポートやマーケットの週間展望といった経済関連のコンテンツが充実しているところも魅力的な部分です。初心者でも分かりやすい情報が満載なので、ぜひチェックしてみてください。

そのほか、SBIFXトレードでは定期的に外貨を購入できる「積立FX」といったサービスを提供しています。

松井証券

松井証券
スクロールできます
松井証券FX概要
運営会社松井証券株式会社
設立1931年3月
登録番号関東財務局長(金商)第164号
通貨ペア数20通貨ペア
取引単位1通貨
取引手数料なし
スプレッド0.2銭:米ドル/日本円(USD/JPY)
(原則固定・変動あり)
スワップポイント254円:米ドル円/日本円(USD/JPY)
(1万通貨)
ボーナス最大100万円キャッシュバック
公式URLhttps://www.matsui.co.jp/
2024年7月現在
主な特徴
  • 1通貨から取引可能
  • 裁量トレードと自動売買の両方に対応
  • 運営実績が豊富で信頼性が抜群

松井証券の特徴は1通貨からFX取引ができるところです。数十円ほどの元手があればリアルなFX体験ができるので、初心者が練習用として使うには最適な証券会社と言えます。

また、自身で取引をおこなう裁量トレードと自動売買プログラムを使ったシステムトレードの両方に対応しているところは松井証券ならではの魅力です。

どちらの取引方法が自分に合っているか分からない初心者は、松井証券の口座で色々と試してみましょう。

さらに13年連続でHDI格付けベンチマークの三ツ星を獲得するほど優れた実績を持ち、信頼性にも長けているというのが松井証券をおすすめする理由となっています。

マネースクエア|トラリピ

マネースクエア|トラリピ
スクロールできます
トラリピ概要
運営会社株式会社マネースクエア
設立2002年10月
登録番号関東財務局長(金商)第2797号
通貨ペア数16通貨
取引単位1,000通貨
取引手数料なし
自動売買の種類リピート型
スワップポイント226円:米ドル/日本円(USD/JPY)
(1万通貨)
ボーナスなし
(不定期開催)
公式URLhttps://www.m2j.co.jp/
2024年7月現在
主な特徴
  • シンプルで分かりやすい自動売買システムを提供
  • 事前にリスクが分かる計算ツールを用意
  • お金はあるけど投資をする時間がない方におすすめ

マネースクエアが運営する「トラリピ」はリピート型の自動売買サービスです。

利用者は事前に売買をおこなう価格を決めるだけなので、初心者でもすぐに内容を理解できます。

また、トラリピでは自動売買ビギナーのために「この注文ではどれくらいのリスクがあるのか?」を計算できるツールを用意しています。あらかじめリスクを把握できるのはトレーダーにとって大きなメリットです。

投資に使うお金はあっても仕事が忙しくてFXをやっている時間がないという方には、こちらのトラリピをおすすめします。

インヴァスト証券|トライオートFX

インヴァスト証券|トライオートFX
スクロールできます
トライオートFX概要
運営会社インヴァスト証券株式会社
設立関東財務局長(金商)第26号
登録番号2007年9月
通貨ペア数20通貨ペア
取引単位1,000通貨
取引手数料1万通貨未満:片道20円
10万通貨未満:片道10円
50万通貨未満:片道5円
50万通貨以上:無料
自動売買の種類ストラテジー選択型/ストラテジー設定型
スワップポイント230円:米ドル/日本円(USD/JPY)
(1万通貨)
ボーナス最大5万2千円キャッシュバック
公式URLhttps://www.invast.jp/triauto/
2024年7月現在
主な特徴
  • ストラテジー(取引ルール)を自身で作成可能
  • 既存のストラテジーも豊富
  • 通貨ペアFXだけでなく日本株や米国株にも対応

インヴァスト証券が運営する「トライオートFX」はストラテジー(取引ルール)を自作できるタイプの自動売買サービスです。

もちろん既存のストラテジーも用意されているので、初心者でも簡単に扱える仕組みとなっています。

また、トライオートFXの特徴は通貨ペアFXだけでなくETF銘柄にも対応しているところです。日本株や米国株に対する投資もできるので、株にも興味があるという方はトライオートFXを利用してみてください。

外為オンライン|iサイクル2

外為オンライン|iサイクル2
スクロールできます
iサイクル2概要
運営会社株式会社外為オンライン
設立2003年4月
登録番号関東財務局長(金商)第276号
通貨ペア数26通貨
取引単位1,000通貨
取引手数料片道20円
(1,000通貨あたり)
自動売買の種類リピート型/ストラテジー選択型
スワップポイント150円:米ドル/日本円(USD/JPY)
(1万通貨)
ボーナス15015万円キャッシュバック
公式URLhttps://www.gaitameonline.com/
2024年7月現在
主な特徴
  • トレンド相場にも対応する自動追従機能を搭載
  • スタイルに合わせた3パターンの注文方法を用意
  • 短期~長期まで幅広い取引期間に対応

外為オンラインが提供するのは「iサイクル2」という自動売買サービスです。

iサイクル2にはトレンド相場が発生したとき、売買の注文価格帯を自動で変更してくれる機能が搭載されています。

従来の自動売買はトレンド相場に弱いところがデメリットでしたが、iサイクル2ではトレンド相場でも稼げるようにシステムが改善されています。

また、トレーダーのスタイルやレベルに合わせて「ランキング方式」「マトリクス方式」「ボラティリティ方式」といった3つの注文方法を用意しているところも特徴的な部分です。

様々な注文の組み合わせ方によって短期~長期まで幅広い取引期間に対応可能なので、スキャルピングトレーダーとスイングトレーダーの両方におすすめできます。

アイネット証券|ループイフダン

アイネット証券|ループイフダン
スクロールできます
ループイフダン概要
運営会社株式会社アイネット証券
設立2003年11月
登録番号関東財務局長(金商)第11号
通貨ペア数24通貨ペア
取引単位1,000通貨
取引手数料なし
自動売買の種類リピート型
スワップポイント205円:米ドル/日本円(USD/JPY)
(1万通貨)
ボーナス最大3万円キャッシュバック
公式URLhttps://inet-sec.co.jp/
2024年7月現在
主な特徴
  • 注文の設定方法が簡単
  • 取引手数料が無料
  • ローリスクローリターンを目指す方におすすめ

ループイフダンはリピート型の自動売買サービスです。たった3ステップで注文の設定が完了するので、FXの知識がない初心者でも簡単に扱えます。

また、ループイフダンでは取引手数料がかかりません。国内の自動売買FX口座だと半分くらいは手数料を設定していますが、ループイフダンなら余計なコストが発生しないのでお得に感じられます。

なお、ループイフダンの仕組みはローリスクローリターンを目的としているため、長期的な資産運用を目指す方におすすめです。

当記事のFXおすすめ口座の算出基準

今回紹介したおすすめ口座は以下の観点から算出しています。

FXおすすめ口座の算出基準
  • スプレッドの狭さ
  • 取引ツールの使いやすさ
  • スワップポイント
  • 通貨ペアの数

スプレッドの狭さ

FX口座を評価する際に、スプレッドの狭さがユーザーにとって満足できるかどうかを基準にしています。スプレッドは、取引コストの一部です。さまざまな口座によって差がありますので、できるだけ低いスプレッドを選ぶことが重要です。

また、多くの口座はスプレッドを手数料と見なしているため、取引手数料は設定されていないことがあります。

取引ツールの使いやすさ

FX口座を評価する際、ツールの使いやすさはユーザーにとって重要な基準です。取引ツールが使いやすければ、初心者でも簡単に取引ができます。

ただし、細かな使い勝手は個人によって異なる場合もあります。そのため、評判や口コミはあくまで参考程度に留めておくことがおすすめです。

スワップポイント

FX口座を評価する際に、スワップポイントの高さにも注目しています。スワップポイントとは、買い通貨と売り通貨の金利差によって生じる利息のことです。買い通貨の金利が高い場合、毎日利息を受け取れるため、プラスになります。

一方で、売り通貨の金利が高い場合はマイナスとなり、業者側に利息を支払わなければいけないため、注意が必要です。

通貨ペアの数

FX口座を評価する際には、取り扱っている通貨ペアの多さが重要な基準となります。取り扱っている通貨ペアが多ければ、自分が取引してみたい通貨やマイナー通貨も取引できるため、柔軟性が増します。

取引してみたい通貨が多い方は、取り扱っている通貨ペアが豊富な口座を選ぶことをおすすめします。

FX口座の選び方!初心者が知っておきたいポイントを解説

ここでは初心者が国内FX口座を選ぶ際に知っておきたいポイントをまとめました。

初心者が国内FX口座を選ぶ際のポイント
  • ボーナスの金額が高い・受け取り条件も簡単
  • スプレッドの幅が狭い・取引手数料も安い
  • プラスのスワップポイントが高い・新興国通貨ペアの取り扱い
  • 自動売買の種類・初心者にはリピート型がおすすめ
  • 口コミや評判の良さ・サポート体制も重要

それぞれの内容を分かりやすく解説しているので、ぜひご覧ください。

ボーナスの金額が高い・受け取り条件も簡単

新規口座開設キャッシュバックや取引キャッシュバックといったボーナスの有無・金額の高さは、FX口座選びの際に重要となるポイントのひとつです。

ちなみに国内FX口座のボーナスはだいたい「規定の取引量をクリアすることでキャッシュバックを受け取れる」という条件になっています。

この「規定の取引量」が少ないところほどキャッシュバックを受け取りやすいので、国内FX口座を探すときには同様の条件をチェックしてみてください。

大抵どこのFX口座でも、新規口座開設キャッシュバックは「口座開設後2~3ヶ月以内」に規定の取引量を達成すれば獲得できるという条件になっています。受け取り条件がシンプルで簡単なところが国内FX口座の魅力と言えるでしょう。

スプレッドの幅が狭い・取引手数料も安い

スプレッドとは買値と売値の差額を表す金融用語で、FX取引においては実質的な取引コストとして扱われるものです。

当然、スプレッドの幅が狭いFX口座の方がトレーダーにとって有利なので、大半の方は新しいFX口座を選ぶときにスプレッドの幅をチェックしています。

なお、このことを踏まえると定期的に「スプレッド縮小キャンペーン」を実施しているFX口座がおすすめとなるので、そうしたキャンペーン情報も参考にしてみてください。

FX取引は、外国為替相場が急変して取引の流動性が低下した場合には、スプレッドが広くなって意図した取引ができなくなったり、建玉の決済や新たな取引が困難になるおそれがあります。

引用:金融庁HP

ちなみに為替相場が荒れているときはスプレッドの幅も変動します。スプレッドが広がると想定外の損失を被るリスクが上がるので、注文を保有しているときはできるだけ為替情報をチェックしておきましょう。

取引手数料によるコストは一定ですが、スプレッドによるコストは「変動する場合がある」ということです。

「まずはコストを抑えて少額から取引してみたい」と考えている方には、取引手数料が無料のGMOクリック証券がおすすめです。

プラスのスワップポイントが高い・新興国通貨ペアの取り扱い

プラスのスワップポイントが高く設定されているかどうかもFX口座選びのポイントとなります。なお、スワップポイントとは「2ヵ国間における金利差額」を調整するために設定されている金額のことです。

スワップポイントとは?
  • 通貨ペアを構成する2つの国の金利差を埋めるために設定されている
  • スワップポイントは注文を翌日まで持ち越したときに発生する
  • スワップポイントにはプラスとマイナスの両方がある
  • プラスのスワップポイントは利益として扱われる(マイナススワップは損失)
  • 金利差が激しい通貨ペアほど高額なプラススワップが獲得できる

一般的にトルコ・メキシコ・南アフリカといった経済新興国は外貨を獲得するために法定金利を高く設定しています。

つまり、トルコリラ・メキシコペソ・南アフリカランドが絡む通貨ペアはプラスのスワップポイントが高くなりやすいということです。

こうした新興国通貨ペアを取り扱っているFX口座を選ぶという考え方も参考にしてみてください。

取り扱い通貨ペア数が多いFX口座だと、ほかにもプラスのスワップポイントが高くなりやすいマイナー通貨ペアを探せます。

自動売買の種類・初心者にはリピート型がおすすめ

国内の自動売買FX口座は主に3つの種類に分けられます。

自動売買の種類
  • リピート型
  • ストラテジー選択型
  • ストラテジー設定型

ストラテジーとは自動売買をおこなうプログラムのことです。

売買をおこなう際のルールとも解釈できますが、あらかじめ用意されたストラテジーを選ぶだけで自動売買できるのが「選択型」で、自分でルールを作るのが「設定型」となります。

なお、こうした仕組みをさらに簡略化したものが「リピート型」の自動売買です。リピート型の場合は基本的に「売買の価格」「決済を実行する値幅」などを決めるだけなので、初心者におすすめと言えます。

自動売買FX口座を選ぶときには、どの種類を取り扱っているのかをチェックしましょう。

口コミや評判の良さ・サポート体制も重要

口コミや評判の良さを指標とするというのもFX口座を選ぶときのコツです。実際に利用しているユーザーからの意見が好意的であれば、安心して取引を始められます。

また、その際にはサポート体制に関する口コミも確認しておきましょう。初心者の場合は何か分からないことがあった場合に電話で相談できるところがおすすめです。

あとは24時間サポートありなのか、それとも時間が限定されているのかによって使い勝手の良さが変わってきます。

初心者におすすめの通貨ペア|値動きが安定したメジャー通貨が狙い目

ここではFX初心者におすすめの通貨ペアを3つ紹介していきます。

初心者におすすめの通貨ペア
  • 米ドル円(USD/JPY)
  • ユーロ円(EUR/JPY)
  • ユーロ米ドル(EUR/USD)

FX初心者が最初に取引する場合は、安定した値動きを見せるメジャー通貨ペアがおすすめです。それぞれの特徴を簡単にまとめたので参考にしてみてください。

米ドル円(USD/JPY)

米ドル円(USD/JPY)は日本人にとってもっとも馴染みのある通貨ペアです。

アメリカと日本という両方の国の経済情報や重要ニュースをチェックしやすいので、その分だけ為替の動向も探りやすいといった特徴があります。

また、米ドル円は全体の取引量が多いため、それなりに安定した値動きを見せてくれます。とはいえ、2021年以降は円安傾向が強く、ときには大きな値幅を狙った取引も可能です。

つまり慎重派にも大胆派にもおすすめの通貨ペアと言えるわけです。

ユーロ円(EUR/JPY)

ユーロ円(EUR/JPY)は米ドル円と同じく日本人トレーダーにとって馴染みのある通貨ペアです。

ユーロは米ドルと異なり、複数の国の経済状況・経済要因によって価格変動を起こすところが特徴的と言えます。

ちなみにユーロ内で大きな影響力を持っているのはドイツとフランスです。この2ヵ国の経済指標が発表されるときには値動きが加速する可能性が高いので、よくチェックしておきましょう。

ユーロ米ドル(EUR/USD)

世界でもっとも取引されている通貨ペアがユーロ米ドル(EUR/USD)です。

世界経済の根幹を担う通貨ペアとも言えますが、取引量が多いとそれだけ値動きが安定的になります。

いきなり数円単位の値動きを見せることが少ない通貨ペアなので、長期保有や自動売買の対象とするのにおすすめの通貨ペアとなっています。

なお、おすすめの通貨ペアに関しては以下の記事でも取り上げているため、そちらも参考にしてみてください。

初心者におすすめのFXスマホアプリ|見やすさと使いやすさが重要

初心者がFXを始めるときにはスマホアプリの有無も重要なポイントです。その上で、初心者におすすめのFXスマホアプリを3つピックアップしました。

初心者におすすめのFXスマホアプリ
  • GMOクリック証券|GMOクリックFX
  • GMO外貨|外貨exアプリ
  • 松井証券|松井証券FXアプリ

それぞれの特徴を分かりやすくまとめたのでご覧ください。

GMOクリック証券|GMOクリックFX

スマホアプリの特徴
  • 優れた視認性と動作性を兼ね備えた一押しアプリ
  • 多彩なチャート分析機能を搭載
  • 視覚から設定可能な指値・逆指値の注文機能

FXのスマホアプリで重要なのは、チャートの見やすさと注文の出しやすさです。その観点からするとGMOクリック証券のアプリは、業界トップクラスの視認性と動作性を兼ね備えています。

もちろんチャート分析機能に関しても非常に優れていて、フィボナッチリトレースメントなどの描画ツールやボリンジャーバンドなどのインジケーターをスマホ画面上で設定することが可能です。

また、指値・逆指値注文をするとき数値ではなくチャート上に表示させたラインから価格を決められるところも特徴的な部分として挙げられます。

GMO外貨|外貨exアプリ

スマホアプリの特徴
  • 初心者でも分かりやすいシンプルな画面
  • 直感的な操作が可能
  • 複数チャートの一括表示機能を搭載

外貨exアプリの特徴はなんといっても画面がシンプルで見やすいところです。各通貨ペアの買値・売値・スプレッドがすぐに把握できるので、一瞬の投資チャンスを逃しません。

さらに画面が見やすいことで直感的に操作できるところも同アプリの魅力と言えます。初心者でも「ここをタップすれば次はこういった画面になる」とすぐに理解できるので、ぜひ一度使ってみてください。

そのほか、複数のチャートを同時に表示できる機能も非常に便利で、相関性のある通貨ペアをチェックしたいときに役立ちます。

松井証券|松井証券FXアプリ

スマホアプリの特徴
  • ワンタッチで取引画面を開けるスピード注文機能
  • 時間足の種類が豊富
  • マーケット情報・経済ニュースも確認可能

松井証券のFXスマホアプリは注文画面までの手順の少なさが魅力的で、すぐに注文を出したいときにはとても助かります。

また、多彩なインジケーターに加えて選べる時間足の種類が豊富なところも特徴的な部分と言えるでしょう。

さらにスマホ画面上で最新のマーケット情報や経済ニュースを確認できるので、いちいち別のニュースアプリやニュースサイトを開く手間もかかりません。

海外FX業者の口座開設は危険?おすすめしない声が多い理由を紹介

結論から伝えると、海外FX業者の口座開設に危険はありません。正当な金融ライセンスを保有していて、豊富な運営実績を持つところなら国内FX業者と同じように安心して利用できます。

ちなみに海外FXをおすすめしない派の意見としては以下のような理由が多く見られます。

海外FXをおすすめしない理由
  • 金融庁から注意喚起がおこなわれている
  • ハイレバレッジトレードには損失拡大のリスクがある
  • 出金拒否などのトラブルが起きたときに初心者では対応が困難である

海外FX業者とは、日本の金融庁に登録をおこなっていないすべてのFX業者を指す言葉です。

なお、多くの方は「金融庁に未登録=違法なFX業者」と思いがちですが、海外FX業者を利用すること自体に問題はありません。また、海外FX利用者を罰する法律もないので安心してください。

無登録の海外所在業者の中には、例えば日本国内のレバレッジ規制※を遥かに上回る高レバレッジを「宣伝文句」として、FX取引の勧誘を行っている例が見受けられます。

引用:金融庁HP

こちらは金融庁が発信している注意喚起文ですが、国内FX業者よりも大きなレバレッジが使える海外FX業者は損失も大きくなりやすく危険という印象があると思います。

しかし、大半の海外FX業者では追証を請求しない「ゼロカットシステム」が採用されているので、どれだけ取引に失敗しても入金額以上の損失を負うことがありません。

なお、海外FX業者を利用する際に唯一気を付けたいのは不当な出金拒否です。とはいえ、運営実績が長く評判も良い海外FX業者なら理由もなく出金を断られることがまずありません。

十数年前は「詐欺を目的とした海外FX業者」「ハイレバレッジなのにゼロカットシステムに対応していない海外FX業者」が多かったので危険視されていましたが、現在は世界的に悪質なFX業者の排除が進み安心して利用できるようになっています。

おすすめの国内FX口座に関してよくある質問

最後はおすすめの国内FX口座に関してよくある質問に答えていきます。

おすすめの国内FX口座に関してよくある質問
  • FXはいくらから始めた方が良い?
  • FXで有名な会社は?
  • 海外FXでおすすめの業者は?
  • プロが使うFX口座は?

初心者がよく抱える疑問をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

FXはいくらから始めた方が良い?

FXにいくらから始めた方が良いという具体的な目安はありません。とはいえ、ある程度の資金がないとまとまった利益が狙えないのも事実です。

そのため、少なくとも5万円~10万円くらいの資金は用意しておいた方が良いと言えるでしょう。もちろんそれ以上の資金が使える分には問題ありません。

FXにおいて資金の多さは強い武器となります。これは口座の残高が多いほどロスカットリスクを下げられる、また多くの注文を出せるからです。

FXで有名な会社は?

当記事で取り上げた証券会社はすべてFXで有名な会社です。中でも松井証券は歴史が古く、知名度も高いFX業者と言えます。

また、2023年時点で80万近い口座開設数を誇るGMOクリック証券も人気FX業者のひとつに数えられます。

参考:GMOクリック証券

海外FXでおすすめの業者は?

海外FX業者の中でおすすめしたいのは「XM」や「FXGT」といった新規口座開設ボーナスを提供しているところです。

海外FXにおける新規口座開設ボーナスは「入金不要ボーナス」とも呼ばれていて、口座開設をするだけで取引に使えるクレジットボーナスが貰えます。

口座開設ボーナスありの海外FX業者なら、実質的にタダで取引を始められるのでおすすめと言えるわけです。

クレジットボーナスは有効証拠金としてだけ使えるお金で、そのまま出金することはできません。ただし、クレジットボーナスを使って取引をおこない、そこで得た利益分のお金は出金できます。

プロが使うFX口座は?

専業FXトレーダーとして活躍している方は国内FX口座・海外FX業者を区別することなく利用しています。

もちろん当記事で紹介している国内FX口座もプロが使うFX口座に選ばれているので、初心者の方はぜひ参考にしてみてください。

なお、海外FX業者に対して危険性を感じている方も少なくないと思いますが、使い方やルールさえ理解していれば危ないことはありません。

むしろ国内FX口座より安全な部分もあるので、上手く使い分けることが重要と言えるでしょう。

多くの海外FX業者では追証を請求しない「ゼロカットシステム」が採用されています。これにより借金リスクがなくなり、長期的な資産運用が可能となるわけです。ただし、ある程度の利益が出せるようになった場合は「税金面」において国内FX口座の方が有利です。

おすすめのFX口座を利用して取引を始めましょう

初心者におすすめしたいFX口座の情報やFX口座の選び方などを詳しく紹介してきました。

国内FX口座を利用するメリットには安全性が担保されているところ、日本語でのサポート体制が万全であるところが挙げられます。また、初心者でも簡単に自動売買FXを始められるというのも魅力的な部分です。

初めてで操作が不安な方や、コストを抑えて初めて見たい方には、アプリが使いやすく取引手数料が無料のGMOクリック証券がおすすめです。

監修・執筆者

株式会社ふるさと本舗 - FX・為替編集部のアバター 株式会社ふるさと本舗 - FX・為替編集部 株式会社ふるさと本舗 - FX・為替チーム
目次