FXで初心者が勝てない!助けて!となる理由は5つ!FXで勝てる人の特徴も紹介

サラリーマン

最近FXで勝てなくなった。

サラリーマン

初心者トレーダーだけど、勝ち方が分からない…

サラリーマン

どうやったらFXで勝てるようになるのか教えてほしい!

このような疑問や不安をお抱えではありませんか?

実は、FXでなかなか勝てないのには原因があるのです。

その原因を徹底的につぶすことで、少しずつ取引成績が安定していきます。

この記事のテーマ
  • FXで初心者が勝てない理由5選
  • 勝てないときに見直すべきポイント5選
  • FXで勝てる人の特徴3選

今回は上記のテーマについて紹介していきます。

この記事を読むことで、FXで調子が上がらない原因が分かり、対策が打てるようになるでしょう。

ぜひ最後までお読みください。

\ FX会社選びに迷ったらココ /
編集部が厳選したおすすめのサービスをチェック

スクロールできます
FX会社公式サイトおすすめできる人取引単位手数料通貨ペアスプレッドFXアプリスワップポイント最短開設日
GMOクリック証券 ロゴ画像
GMOクリック証券
公式サイト当サイト人気No.1口座
アプリが便利で5,000円から取引可能!
投資未経験から上級者の誰にでもおすすめ
1,000通貨
(約1万円〜)
入出金/
取引手数料0円
20種類米ドル/円:0.2銭非常に
使いやすい
安定的で高水準最短当日
GMO外貨 ロゴ
GMO外貨(外貨ex)
公式サイトスワップポイントが高く
入出金・取引手数料の全てが無料!
初めての人におすすめ
1,000通貨
(約1万円〜)
入出金/
取引手数料0円
24種類米ドル/円:0.2銭使いやすい-最短即日
DMMFX ロゴ画像
DMM FX
-30分で口座開設!
今すぐ取引を始めたい人におすすめ
10,000通貨
(約10万円〜)
入出金/
取引手数料0円
21種類米ドル/円:0.2銭使いやすい高水準最短30分
SBIFXトレード ロゴ画像
SBIFXトレード
-スプレッドが他社比較して最狭水準
数百円から始めたい人におすすめ
1通貨
(約500円〜)
入出金/
取引手数料0円
34種類米ドル/円:0.2銭-安定的で高水準最短即日
 LINEFX ロゴ画像
LINE FX
-LINEにお得情報たくさん届く
気軽に取引したい人におすすめ
1,000通貨
(約1万円〜)
入出金/
取引手数料0円
23種類米ドル/円:0.2銭使いやすい-最短即日
※一部例外あり
目次

FXで初心者が勝てない理由5選!

初心者トレーダーがFXで勝てないのには共通する理由があります。

ここでは、その中でも代表的なものを5つに絞って紹介します。

初心者

最近なかなか取引で勝てていない・・・

という方は、当てはまるものがないか確認してみてください。

初心者が勝てない理由5選
  • 損切りができないorルールが曖昧
  • テクニカルやファンダメンタルなどの分析ができていない
  • レバレッジを抑えられていない
  • ルールを守った取引をしていない
  • 感情を抑えた取引ができていない

損切りができないorルールが曖昧

損切りができないのは初心者がFXで勝てない要因のひとつです。

損切りができなくなってしまうのは、「損失を確定するのが嫌だ」という心理的なブレーキがかかるからです。

例えば、損切りラインを超えたとき5,000円分の損切りを実行しなくてはいけなかったとしましょう。

そのときに、ルールに沿って5,000円分の損失を確定させられますか?

現実的な金額で考えると、損失を確定したくないと考えてしまうのが普通の人間の心理です。

その心理的なハードルを乗り越えてルールに沿って損切りできるトレーダーでないと、長期的に勝ち続けることは難しいでしょう。

そのためにも取引を始める前にルールを明確にしておくことが大切です。

テクニカルやファンダメンタルなどの分析ができていない

テクニカル分析ファンダメンタル分析を学んでおくことは、相場の環境を読み取る上で非常に大切です。

初心者トレーダーの場合、相場にかんする知識が圧倒的に欠けていることがよくあります。

テクニカル分析は、チャート上のローソク足の形から相場の環境を読み取る分析の仕方です。

一方、ファンダメンタル分析は各国の経済指標などをもとに相場の未来を分析する手法です。

各トレーダーの取引のやり方次第で、どちらの分析手法を重視するのかは異なります。

FXにまつわる基礎的な知識として、テクニカル分析はファンダメンタル分析の知識は仕入れておきましょう。

レバレッジを抑えられていない

経験や学習が足りていない初心者トレーダーが、ハイレバレッジで取引に参加するのは非常に危険です。

なぜなら、資産を守る力が少ない状態で多大なリスクを取ることにつながるからです。

レバレッジとは「てこ」を意味し、レバレッジを高く設定することで小さな資金で大きな金額を取引できます。

例えば、レバレッジを25倍に設定すると、100万円の口座入金で2,500万円分の取引が可能になります。

資金効率はあがるものの、負けたときの損失も大きくなるという両刃の剣です。

初心者トレーダーの段階では、レバレッジは1倍から5倍程度の低めに設定して、リスクを抑えて取引することをおすすめします。

ルールを守った取引をしていない

取引ルールを守れていない方も存在します。

身銭を切って取引をしていると、ついつい感情が入ってしまい利益確定を焦ってしまったり、正しいタイミングで損切りできなくなったりします。

取引をしていて、なかなか勝てないときはきちんとルールに沿った取引ができているのかを確認してみると良いでしょう。

トレードに気持ちが入ってしまうと客観的な視点を失って、ルールをきちんと守っていないことにすら気づけていない可能性もあります。

自分自身の取引スタイルを見直して、理論的に取引をするように心がけましょう。

感情を抑えた取引ができていない

取引中に感情的になってしまうと多くの場合、損をして終わることになります。

なぜなら、ルールに沿った取引ができなくなり、理論的な整合性が取引の中から崩れ去ってしまうからです。

どうしても、焦ったり不安になったりして心が揺らいでしまうという方は、取引金額を小さくしてみることをおすすめします。

1,000通貨から取引できるFX会社がたくさんあるため、少額取引できる環境が整っています。

仮に失ってしまったとしても、精神的にダメージのないレベルにまで取引金額を落とすことで、相場の波に心を飲まれないようにトレーニングしましょう。

FXで勝ち続けるは不可能!初心者が勝てる気がしないときに見直すポイント

ここではFXでなかなか勝てないときに、見直すべきポイントを5つ紹介します。

何事も長期的に続けていくとうまくいかないときが出てくるものです。

辛い時期を乗り越えることで次のステップに進めるようになります。

勝てないからといって学習をやめることなく継続していきましょう。

勝てないときに見直すべきポイント5選
  • 勝てないときはレバレッジを最小にする
  • 決めた損切りルールは絶対に守る
  • チャート分析を基礎から勉強し直す
  • 金額ではなく勝率や何pips勝てたかを気にする
  • 取引時間や通貨などルールを徹底する

勝てないときはレバレッジを最小にする

調子が悪いときに、損失を取り返そうとしてレバレッジを大きくするのは最もやってはいけないことです。

勝てないのにはどこかに原因があり、その原因がわかるようになるまではリスクを取った取引は避けるべきです。

勝てないときはレバレッジを下げたり取引金額を押さえたりして、リスクを最小限にする必要があります。

FX会社によってはレバレッジが25倍に固定されている口座もあるため、レバレッジを自由に設定できるかどうかの確認は必要です。

仮に、口座の仕様でレバレッジが固定されいたとしても、入金額に対して取引に使う金額を抑えることで、実質レバレッジを抑えられます。

レバレッジについて詳しくまとめられた記事はこちらです。

実質レバレッジなどについて詳しく知りたい方ははぜひご覧ください。

決めた損切りルールは絶対に守る

自分で決めた損切りルールは守ることが勝ちトレーダーになるための基本です。

しかし、実際のところ損切りを適切に行うのは初心者トレーダーにとって非常にハードルが高いでしょう。

そういった場合は、取引後に損切りラインを割ったのにも関わらず損切りできなかったポイントを分析してください。

実際に取引していたときの、自分の心の動きであったり頭の使い方を見直したりすることで、同じ失敗を繰り返さないようになります。

まずは、自分自身のトレードに対して客観的になることです。

損切りができていないポイントを自覚できれば、少しずつルール通りのトレードができるようになるでしょう。

チャート分析を基礎から勉強し直す

FXでなかなか勝てないときに見直してほしいのが、チャート分析についての基礎的な知識や考え方です。

チャートの分析の仕方などはテクニカル分析の知識が元になります。

テクニカル分析はFXや株の取引を本気でやってる人であれば、確実に勉強しています。

つまり、テクニカル分析に精通している人たちが相場を動かしていると言っても過言ではないのです。

そのため、正しい知識を身につけて他のトレーダーと同じような判断基準を持つことが大切になります。

チャート分析はFXの基本です。

もし、不安がある方は勉強しなおしてみることをおすすめします。

金額ではなく勝率や何pips勝てたかを気にする

FXで今月いくら稼げたかを取引成績のように考えるのはやめましょう。

なぜなら、同じ取引成績でも投入している金額やレバレッジによって利益や損失は大きく異なってしまうからです。

つまり、利益額で取引成績を省みるのではなく、どれだけの値幅を抜いたかで取引成績を評価するようにしましょう。

取引が上手になれば、勝率が上がるのはもちろんリスクリワードレシオも改善されます。

取引時間や通貨などルールを徹底する

引用:https://www.gaitame.com/beginner/qa_lesson5.html

初心者の方が取引時間や通貨を絞らずにトレードするのはおすすめできません。

なぜなら、取引する時間帯や通貨ペアによって値動きのクセが全く異なるからです。

FXの取引時間は、昼間は日本市場、夜はニューヨーク市場というように世界中でどこの市場が開いているは時間によって決まっています。

そのため、取引に参加している国の取引量や考え方によって、値動きが激しくなったり落ち着いたりするのです。

また、通貨ペアは取引通貨量によってボラティリティが大きく変動するため、取扱通貨ペアを変えると値動きの仕方の違いに驚くでしょう。

初心者トレーダーの方は、通貨ペアと取引時間帯を固定して取引に慣れていくことをおすすめします。

取引時間についてはこちらの記事に詳しくまとめられています。

気になる方はご覧ください。

FXで勝てる人の特徴!初心者で勝てない人は真似がおすすめ

FXで勝てる人の特徴を真似ることで、勝つためのマインドを手に入れられます。

ここでは、勝ちトレーダーが共通して行っていることや、できていることを3つほど紹介します。

吸収できることは積極的に取り入れていきましょう。

FXで勝てる人の特徴3選
  • トレード記録を付けている
  • 資金に見合った取引を行っている
  • 長期的な視点で市場を見れる

トレード記録を付けている

FX で勝てている人は自分のトレードを客観的に分析するための仕組みを取り入れています。

自分のトレードを客観視するための代表的なやり方として、トレードの記録をつけることをおすすめします。

たとえば、学校のテストでいい点を取るためには、前のテストでの自分の弱点を徹底的に洗い出してポイントを絞って手当てしていく必要があります。

トレードの考え方も同じです。

自分がどういうところでミスをしているのかどういうタイミングでルールを破ってしまっているのかを分析することで、弱点が見えてきます。

トレードの記録をつけたことがないという方は、ぜひ記録をつけて徹底的に分析してみてください。

資金に見合った取引を行っている

自分の保有している資金に対して、リスクヘッジが取れる金額の範囲内で取引をするのも勝ち続ける上で重要な考え方です。

これさえできていれば、大きく勝てなくても多額の負債を抱えてFX取引からドロップアウトする可能性は下がります

つまり、長期的にFX市場で生き残ることができ、自動的に経験値が積み重なり勝ちトレーダーへの道が開かれるのです。

「ロスカットを食らって一発退場」はFXをする上で最も避けなければならない事態です。

そうならないためにも、経済力に見合った資金量で取引しましょう。

長期的な視点で市場を見れる

長期的な目線で相場をとらえ、1日や2日の取引結果でメンタルを左右されないのも、勝ちトレーダーの特徴です。

ある程度FXで勝てるようになってくると、自分の取引に自信が持てるようになります。

また、ロジックと相場環境さえ合っていれば、数日単位でも負けてしまっても数ヶ月から1年単位で見ると利益が取れることを経験的に知っています。

そのため、1回1回のトレードの結果に一喜一憂することが少なくなるのです。

長期的な視点で市場を分析できるようになれば、メンタル面も安定するため、まさに鬼に金棒の状態になります。

FXは初心者だけでなく10年勝てない人もいる!助けて!となったら試したいこと

FXを始めて10年近く経っているのに、勝てないという方も存在します。

そのような方は、自分で取引する裁量トレードから一度離れて、自動売買を検討してみるのはいかがでしょうか。

ここでは、自動売買について紹介します。

裁量トレードではなく自動売買やEAを試すのもあり

自動売買やシステムトレードは、実際に自分が取引するのではなくシステムによって自動で取引をする仕組みのことです。

もちろん、取引ロジックは自分で選択したり設定することができるため、自分好みのトレードにカスタマイズできます。

国内FX会社でも自動売買ツールを提供している会社を多くあるため、システムトレードを取り入れやすい環境は整っています。

自分自身でトレードするとどうしても感情が先行してしまう方は、試しに自動売買ツールを試してみるのも良いでしょう。

もちろん、自動売買ツールを利用するのにもさまざまな注意点があるため、きちんと知識を仕入れたうえで取り入れるように心がけてください。

自動売買ツールについて詳しくまとめられた記事はこちらになります。

気になる方はぜひこちらもご覧ください。

FXで勝てない人が勝てるようになった瞬間は?2chや口コミを掲載

最後に、勝てなかった人が勝てるようになった瞬間について生の声を紹介します。

自転車に乗る練習をしていて、突然乗れるようになるのと同じように、FXもできるようになる瞬間は急に訪れるものです。

その瞬間が訪れるまで、継続的な学習を辞めないことが勝つために大切なことになります。

勝つためにルールを守るようにしている

2chの口コミを紹介します。

9:Trader@Live!:2011/06/30(木) 12:30:17.49 ID:YajGpVUG

勝つために守っている事を書いてみる。
1.連続でエントリーしない
2.揉み合い中に予測でエントリーしない
3.トレンドに乗り遅れたら小さくエントリーする
4.方向感の無い相場、荒れた相場には手を出さない
5.大きなトレンドが終わった後には手を出さない
6.必ずストップを入れる
7.勝率の悪い日はすぐやめる

以上のことを意識することで、勝てるようなったという声が挙がっています。

特徴的なのは積極的に「取引しない」という選択をとることで勝てるようになっているという点です。

厳密には、「分からないところでは取引しない」を徹底することが大切だということこの口コミは教えてくれています。

勝てるようになるきっかけや、どれくらいの年数や金額がかかるのかについては、以下の記事で紹介しています。

FXで勝つためのポイントやマインドセットが詰まっている記事になるので、気になる方はぜひご覧ください。

FXに本当の勝ち方のような裏技はない!基本を学び忠実に再現しよう

FXで勝てないときに見直すべきポイントをかんたんにまとめます。

  • 損切りルールを守れているか確認
  • チャート分析の基礎を勉強し直す
  • トレードの記録をつける

他にもいくつか大切なポイントはあるものの、特にこの3つに集中することで、悪い流れを断ち切るきっかけがつかめるでしょう。

この記事で紹介した内容を参考に、日々のFXトレードにお役立てください。

初心者がデモトレードするならおすすめの取引所があります。

監修・執筆者

目次