トライオートFXの評判を解説!儲からない理由や対策方法を紹介

サラリーマン

トライオートFXって自動売買で有名なところだけど、本当に儲かるの?

サラリーマン

運用経験のある人の評判や口コミが気になる

トライオートFXが提供する自動売買は、簡単に利用できるため初心者でも気軽に取引できます。

しかし、そうは言っても実際に運用している人の口コミや評判が気になるところです。今回は実際の口コミや評判を紹介しながら、トライオートFXの内情を分析していきたいと思います。

目次

【結論】トライオートFXの総評|初心者向き?

トライオートFXの自動売買ツールはとても優秀で、初心者でも運用できるセレクト機能や、FXに慣れた人にも向いている、独自でオリジナルプログラムの設定ができるビルダー機能があります。

また、最低取引通貨が1,000通貨のため、およそ4,000円から始めることができるので、FXを始めたばかりの人にもオススメできるといえるでしょう。

トライオートFXの基本情報

トライオートFXの特徴は、PCやスマホどちらでも選定や設定ができる自動売買ツールがあることです。自動売買ツールがあれば、FX初心者や忙しい人にも気軽にFXをすることができるでしょう。

また、トライオートFXを運営する会社は、JASDAQに上場しているインヴァスト株式会社のグループ企業であるインヴァスト証券なので信用度も高いです。

トライオートFXの会社情報

会社名インヴァスト証券株式会社 INVAST SECURITIES CO.,LTD.
設立年月日1960年8月10日
本社所在地東京都中央区東日本橋1-5-6
電話番号0120-729-365
資本金30億円
代表取締役川上 真人
金融商品取引業者登録関東財務局長(金商)第26号 平成19年9月30日
サポート可能時間午前9時~午後5時まで(土日元日除く)

トライオートFXはいくらから取引可能?

トライオートFXは、最低取引単位が1,000通貨です。

1,000通貨の場合、1ドル100円とすると証拠金が4,000円で取引することができるため、少額の資金で気軽に取引を始められます。

しかし、自動売買をする場合、複数の注文をしたままにするケースがほとんどなので、自分で分析をおこなう裁量取引をするときよりも余裕のある資金管理をする必要があるでしょう。

また、トライオートFXでは必要証拠金のほかにも推奨証拠金を設定していることから、自動売買をするときは推奨証拠金以上の資金を準備してからの取引をオススメします。

こちらから無料でトライオートFXの口座開設ができます!

トライオートFXのデメリットと悪い口コミ・評判

トライオートFXはメリットが多いですが、なかにはデメリットもあります。

それでは、トライオートFXのデメリットや悪い口コミ・評判を解説しましょう。

含み損が多い

トライオートFXでは含み損が多いといわれています。

含み損とは?

所有する不動産や証券等の価格の下落によって生じる、会計帳簿には現れない損失

含み損とは、決済をする前の未確定な損失のことで、FX自動売買では投資の戦略上含み損をかかえやすいです。

TOM@投資日記
@TOM41535877

また、含み損を不安視して自ら損切りをすると、得ることができたかもしれない利益も失う可能性があるので、相場が反転したとしても価格があがれば利益になる可能性が高いことから、自分はなにもせず自動売買のまま取引した方がよいと言えるでしょう。

自動売買セレクトは売買手数料がかかってしまう

トライオートFXでは、裁量トレードができるマニュアル注文では手数料無料で利用できますが、自動売買セレクトの場合は売買手数料がかかります。1万通貨以下では片道20円の取引コストが加算されるので、手数料分も間耐えた取引をする必要があるでしょう。

少額で自動売買をするにつれて、取引手数料が高くなる設定なので、少額資金での運用がしたい人には重要な点といえます。

サラリーマン

1万通貨でも他の取引所の業界最狭水準と同じくらい?

見間違いしてはいけません。トライオートFXは1,000通貨あたり20円の売買手数料です。現在の業界最狭水準は米ドル円が0.2銭となっているので、それと比較すると10万通貨未満の取引ではかなり大きな手数料が取られてしまいます。裁量取引の場合は業界最狭水準ですが、自動売買セレクトの売買手数料は不遇されていると言えます。

デモ口座がない

トライオートFXにはデモ口座がありません。

デモ口座とは?

リアル口座と同じような環境で取引が体験できる口座です。そこでの資金は仮想のものを使用し、デモ口座で出た損益は実際の損益とは関係がありません。

デモ口座とは、仮想の資金で本番と変わらない取引を体験できるツールのことで、デモ口座がないとツールの確認などがしたくても、あらかじめ資金を用意して実際に口座開設するしかないためデメリットと言えるでしょう。

投資のスキルや知識が身に付きにくい

自動売買ツールを利用すれば判断や分析などをしなくても取引が進むため、トライオートFX の自動売買システムは非常に便利なツールです。しかし、自身の投資スキルや知識が身に付きにくいとも言えます。

自動売買ツールのみをこれからも利用し続ける方法もありますが、これから裁量取引もする考えがある人にはデメリットとなるでしょう。

トライオートFXのメリットと良い口コミ・評判

トライオートFXはデメリットもありますが、メリットも多いです。

自動売買セレクトができる

トライオートFXでは、通貨ペアや取引数量、運用方法を選択するだけで自動売買注文ができる「自動売買セレクト」という取引ツールがあります。

自動売買セレクトには、自分独自の設定を組むことができる「ビルダー機能」と、すでに設定が完了した自動売買プログラムを選択するだけで運用が可能の「自動セレクト」の2パターンがあり、FX投資に慣れている人から初心者にも使いやすいツールです。

インヴァスト証券のブログには「2023年2月度セレクト月間レポート」というものがあり、最新のものだと2023年2月のセレクト収益がランキング形式で発表されています。実績や、ロジックについて詳細に紹介されています。

スプレッドが狭く利益が出しやすい

トライオートFXのマニュアル取引では、スプレッドが業界最狭水準なので利益が出やすいといえるでしょう。

スプレッドとは、為替レートでの売値と買値の差をいい、主要通貨ペアの米ドル/円が0.2銭、ユーロ/円は0.5銭、豪ドル/円は0.6銭と、午前9時~翌午前5時まで原則固定(例外あり)は大きなメリットです。

また、自動売買ツールを提供しているFX会社は比較的スプレッドが広いケースが多いなか、トライオートFXは原則固定なので、初心者にもオススメできます。

ビルダー機能でオリジナルな戦略を立てられる

ビルダー機能は独自にプログラムが可能なので、オリジナルの戦略を立てることができます。

  • 高いカスタム性で新ロジックも生み出せる
  • スマホアプリからも作成可能
  • 複数組み合わせた場合もシミュレーションができる
  • カート画面で発注前に調整

チャートを見ながら自動売買を作成し、シミュレーションを確認するだけで設定が完了するので、相場の状況にあわせて作成することも可能です。デモトレードはありませんがシミュレーション機能があるので、この自動売買のロジックがどのような結果を出すのかが判断材料として表示されるのがいいですね。

また、ビルダー機能にはコアレンジャー設定とハーフ設定があり、プログラミングの知識がなくても設定ができます。

こちらから無料でトライオートFXの口座開設ができます!

トライオートFXのスプレッド・スワップポイント

トライオートFXには、全部で17の通貨ペアがあります。

通貨ペアスワップポイント(買い)スワップポイント(売り)スプレッド
米ドル/円210-250約定した価格に
0.2銭上乗せ
ユーロ/円175-175
英ポンド/円250-270
豪ドル/円110-155
NZドル/円125-176
カナダドル/円135-165
スイスフラン/円92-97
トルコリラ/円7-38
南アランド/円14-24
ユーロ/米ドル-0.70.2
英ポンド/米ドル-0.450.11
豪ドル/米ドル-0.70.2
NZドル/米ドル-0.560.12
米ドル/スイスフラン0.6-0.9
ユーロ/豪ドル-0.70.3
ユーロ/英ポンド-0.330.33
豪ドル/NZドル-0.230.23
※各通貨ペアの買スワップ、売スワップは、1万通貨あたりの金額です。
※2023年7月3日のスワップポイントです。

※トライオートFXのスプレッドは原則固定となっていますが、経済指標などにより変動する可能性があります。

トライオートFXをおすすめできる人

  • 日常が忙しく時間が無い人
  • FX初心者

トライオートFXは自動売買ツールがとても魅力的なので、日常が忙しくてFXができない人や、FX初心者にオススメできるといえます。

なぜなら、忙しい人には自分でオリジナル設定ができるビルダー機能を利用し、初心者の場合は簡単な選択だけのセレクト機能を利用すれば気軽に運用ができるからです。

また、最低取引通貨が1,000通貨と少額から始められることも初心者に向いているといえるでしょう。

こちらから無料でトライオートFXの口座開設ができます!

トライオートFXで失敗を防ぐ注意点

  • 証拠金が少なく、証拠金不足にならないように注意

自動売買を活用することで、合理的にトレードができますが、取引数量が少ないと自動売買を行った場合に高い片道手数料が発生するため、証拠金が不足するような失敗を防ぐためにも、推奨証拠金以上の資金を用意する必要があります。

推奨証拠金とは?

推奨証拠金は、自動売買セレクトを利用する際の目安の金額となります。
推奨証拠金はリスクを考慮して余裕を持ってご利用いただける金額を提示しています。

証拠金維持率は、純資産÷証拠金×100で計算できるため、あらかじめ計算し証拠金不足にならないようにしましょう。

トライオートFXの開催しているキャンペーン

トライオートFXの口座開設方法

トライオートFXで口座開設をする方法を解説します。

トライオートFX

STEP
メールアドレス認証

まずはメールアドレスを入力して、自身で決めた任意の再開用の番号を、所定の欄に入力します。

また規約・約款等の確認もこのときに済ませます。

メールアドレスを入力し、各種規約・約款等の確認を済ませたらボタンにチェックを入れて次の「お申込情報入力画面」に進みましょう。

STEP
お申込み

申し込みフォームより氏名や生年月日、連絡先や住所など必要事項を入力して申し込みし、本人確認書類とマイナンバーを提出して本人確認をおこないます。

STEP
クイック審査を利用して書類提出

口座開設に必要な書類は以下の通りです。

マイナンバー確認書類

下記のうちいずれか1点をご用意ください

マイナンバーカード(番号記載面)、
個人番号通知カード※、
住民票の写し(マイナンバー付・交付から6カ月以内)
※お申し込み内容と記載事項(氏名・住所等)に相違がある場合はご利用いただけません。

本人確認書類

下記のうちいずれか1~2点をご用意ください

マイナンバーカード(顔写真面)、運転免許証、日本国パスポート※、住民基本台帳カード、健康保険証、住民票の写し、印鑑登録証明書、在留カード、特別永住者証明書
※令和2年2月4日以降に申請された、所持人記入欄が存在しないパスポートは本人確認書類としてご利用いただけません。
※外国籍の方は、本人確認書類として在留カードまたは特別永住者証明書をかならずご提出ください。

「スマホでクイック審査」を選択し、画面の指示に従って書類の提示、本人確認を行ってい下さい。

STEP
審査を受ける

インヴァスト証券にて審査の後、最短1時間で口座開設の手続きが完了します。

STEP
パスワード設定・口座番号確認

登録したアドレスに、ログイン用のパスワードを設定するURLが送られてきます。パスワードを設定後、ログインが可能になります。

STEP
取引開始

ログインしたら、入金して取引を開始しましょう!
クイック入金を利用すれば、提携金融機関から24時間(メンテナンス時間を除く)即時入金が可能です。

トライオートFXのよくある質問

トライオートFXを利用するなかでよくある質問を解説します。

トライオートFXは最低金額いくらから取引可能?

各通貨ペアの毎営業日の終値を基準価格として必要証拠金を算出し、その価格にあった金額が必要となるため、1,000通貨あたりの必要証拠金は通貨ペアによって異なるのことから数千円~数万円になります。

レバレッジはどこで確認できる?

トライオートFXでは、レバレッジの上限が決められているため、個人取引の場合は証拠金の25倍まで取引が可能です。

しかし、自動売買ではレバレッジの設定はできないため、証拠金預託と必要証拠金のバランスを自分で調整する必要があります。

トライオートのアプリはある?

トライオートFXはパソコンやスマホでのアプリを提供しています。しかし、ガラケーのサポートはないため気を付けましょう。

トライオートFXのハーフとは?

ハーフは、想定レンジの中央値より上半分で売り、下半分で買う、レンジ相場で効果がでやすい自動売買の方法です。

ハーフで取引することで、必要証拠金や評価損失を抑えた運用ができるメリットがあります。

必要証拠金は?

トライオートFXでは、個人の場合、証拠金の25倍まで取引することが可能です。

また、翌営業日に、各通貨ペアの毎営業日の終値を基準の価格として、その価格に適した必要証拠金額が適用となります。

トライオートFXを利用してて収益率も公開しているブログはある?

トライオートFXでのリアルな運用実績と公開しているブログがあります。

さみーさんのブログは、トライオートFX実績結果を毎週更新しているため、大変参考になるでしょう。

4年も続く実績は信用できる情報なので、ぜひ1度ブログに訪れることをオススメします。

まとめ|トライオートFXは口コミも評価も高いFX会社

トライオートFXは初心者でもFXのプロでも活用しやすいFX会社と言えます。理由は、トライオートFXの自動売買ツールは独自でカスタム設定をしたり、簡単設定のみでも運用できるからです。

忙しい人も利用できるので、FXに興味があるけど始める時間がないという人も口座開設をしてFXを始めてみることをオススメします。

こちらから無料でトライオートFXの口座開設ができます!

監修・執筆者

目次