FX取引は土日もできる?週末に持ち越してしまった場合のリスクや注意点も解説!

FXに興味がある方のなかには「FXは週末に取引ができるのかな」や「週末に持ち越しても大丈夫かな?」などと疑問に思っている方もいるでしょう。

そこで今回の記事では、FX取引は週末に取引ができるのか、また週末に持ち越してしまった場合のリスクや注意点も徹底解説していきます。

おすすめの国内FX会社も合わせて解説するので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

この記事でわかること

GMOクリック証券(FXネオ)は主要なドル円を含む豊富な20種類の通貨ペアに少額から取引を始められることが魅力です。

GMOクリック証券(FXネオ)では現在、新規口座開設と取引により最大55万円キャッシュバックを実施中なので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。 

GMOクリック証券の公式サイトはこちら

\ FX会社選びに迷ったらココ /
編集部が厳選したおすすめのサービスをチェック

スクロールできます
FX会社公式サイトおすすめできる人取引単位手数料通貨ペアスプレッドFXアプリスワップポイント最短開設日
GMOクリック証券 ロゴ画像
GMOクリック証券
公式サイト当サイト人気No.1口座
アプリが便利で5,000円から取引可能!
投資未経験から上級者の誰にでもおすすめ
1,000通貨
(約1万円〜)
入出金/
取引手数料0円
20種類米ドル/円:0.2銭非常に
使いやすい
安定的で高水準最短当日
GMO外貨 ロゴ
GMO外貨(外貨ex)
公式サイトスワップポイントが高く
入出金・取引手数料の全てが無料!
初めての人におすすめ
1,000通貨
(約1万円〜)
入出金/
取引手数料0円
24種類米ドル/円:0.2銭使いやすい-最短即日
DMMFX ロゴ画像
DMM FX
-30分で口座開設!
今すぐ取引を始めたい人におすすめ
10,000通貨
(約10万円〜)
入出金/
取引手数料0円
21種類米ドル/円:0.2銭使いやすい高水準最短30分
SBIFXトレード ロゴ画像
SBIFXトレード
-スプレッドが他社比較して最狭水準
数百円から始めたい人におすすめ
1通貨
(約500円〜)
入出金/
取引手数料0円
34種類米ドル/円:0.2銭-安定的で高水準最短即日
 LINEFX ロゴ画像
LINE FX
-LINEにお得情報たくさん届く
気軽に取引したい人におすすめ
1,000通貨
(約1万円〜)
入出金/
取引手数料0円
23種類米ドル/円:0.2銭使いやすい-最短即日
※一部例外あり
目次

【結論】FX取引は週末にはできない

結論として、FX取引は週末にはできません。

土日はほとんどの海外のマーケットが休場しているためです。

実際には中東市場は土日ではなく金曜日が休みになるため、土日にもFX取引が行われていますが価格の動きはわずかです。

日本では、FXの取引時間は月曜の午前7時から土曜の午前7時であり、平日は24時間取引できます。(サマータイム中は土曜の午前6時まで)

また、日本の祝日でも海外のマーケットは開場しているため取引が可能であり、相場の動きは普段と大きく変わりありません。

しかし、米国など他国が祝日の場合は価格変動が小さくなる傾向にあります。

FXが土日以外に休みになるのはクリスマス(12月25日)と元旦(1月1日)なので注意しましょう。

FX取引で週末に持ち越してしまった場合に起きるリスク

FXは週末に取引はできませんが、ポジションを持ち越すことは可能です。

ただし、土日にポジションを持ち越すことによるリスクもあるため注意が必要です。

ここでは、FXで週末に持ち越してしまった場合に起きるリスクについて3つご紹介します。


月曜日に発生しやすい「窓開け」による損失リスク

FX取引で週末にポジションを持ち越すデメリットの1つ目は、月曜日に「窓開け」が発生しやすいことです。

「窓開け」とは、連続したローソク足の間に空間が発生する現象のことを言います。

Oanda証券会社

週末に災害や金融ショックなどFXに関わる重大ニュースが報道された場合に、月曜日の朝のマーケットがオープンしたタイミングで「窓開け」が発生する可能性があります。

保有しているポジションと逆に窓が開いた場合には予想以上の損失を出すリスクもあるため注意が必要です。

また、土日はロスカット判定がされず月曜日の朝に実行されますが、窓開けの度合いによってはロスカットが間に合わず大損失につながる可能性もあります。

ロスカットとは、一定の損失が出た場合にFX会社による強制決済されることでトレーダーを守るための仕組みのこと


金曜日にポジション調整が入ることによる損失リスク

FX取引で週末にポジションを持ち越すデメリットの2つ目は、金曜日にポジション調整が入り損失が増えるリスクがあることです。

週明けの窓開けのリスクから週末にポジションを保有したくないと考えているトレーダーは多いです。

そのようなトレーダーが金曜日に保有ポジションを決済する「ポジション調整」を行うため、相場が想定外の動きをしやすくなります。

また、毎月第一金曜日の夜には米国雇用統計の発表が行われるため、相場が荒れやすい傾向にあることも損失リスクにつながります。


明らかに窓開けや窓埋めのみを狙ったトレードは不正と判断されるリスク

FX取引で週末にポジションを持ち越すデメリットの3つ目は、明らかに窓開けや窓埋めのみを狙ったトレードは不正と判断されるリスクがあることです。

「窓埋め」とは窓が開いた後に元の価格まで戻る現象のことで、窓が上に開いた際には価格は下へ、窓が下に開いた際には価格は上へ戻ります。

そして、窓が閉まる方向にエントリーする手法を「窓埋めトレード」と言います。

FX会社によっては窓開け・窓埋めトレードを禁止していたり、不正と判断したりする会社もあるため注意が必要です。

FX取引で週末にポジションを持ち越すメリット

FX取引で週末にポジションを持ち越すことによるリスクは大きいですが、ポジションを持ち越すことによるメリットもいくつかあります。

ここでは、FX取引で週末にポジションを持ち越すメリットについて3つご紹介します。


大きな利益を得られる可能性がある

まず、FX取引で週末にポジションを持ち越すメリットは、大きな利益を得られる可能性があることです。

保有しているポジションの方向へ窓開けした場合に、良いタイミングで利益確定ができれば大きな利益を受け取れるでしょう。

窓は100pips以上も開く時もあるため、高いロットで取引をしていれば窓開けだけで数万〜数十万など大きく稼げます。


多くのスワップポイントを受け取れる可能性がある

続いて、FX取引で週末にポジションを持ち越すメリットとして多くのスワップポイントを受け取れる可能性があることです。

スワップポイントとは、通貨ペアを保有していると毎日付与される金利のようなものです。

日をまたぐことで付与されるため土日にポジションを持ち越すと多くのスワップポイントを期待できます。

特にトルコリラ円や南アフリカドル円など高金利通貨ペアであれば高いスワップポイントを手に入れられますよ。


長期トレードであれば勝てる可能性がある

また、長期トレードであれば勝てる可能性があることもFX取引で週末にポジションを持ち越すメリットです。

数週間〜数ヶ月など長期間かけてポジションを保有するトレードでは数百pipsを狙うため、月曜日の朝の窓開けの影響はあまり受けません。

そのため、長期トレーダーは上手くトレンドに乗れれば結果的に大きな利益を受け取れるでしょう。

FX取引の初心者は週末に持ち越さないことがおすすめ

FX取引の初心者は週末に持ち越さないことがおすすめです。

どれくらい窓が開くのかは長年の経験があるトレーダーでも判断ができません。

そのため、もし週末にFXに関わる重大ニュースが報道されて大きく窓が開いても損切りの対応ができず、取り返しのつかない損失を受けることになるでしょう。

初心者の方は金曜日までに保有しているポジションの決済を済ませる方が安心して週末を過ごせます。

FX取引で利益を増やすために週末にやっておくべきこと

FX取引で利益を増やすためには週末の過ごし方が大切です。

ここでは、初心者向けにFX取引で利益を増やすために週末にやっておくべきことを紹介します。


1週間のトレードを振り返る

まず、週末には1週間のトレードを振り返るようにしましょう。

「利益が出たトレードでは何がよかったのか」「損失が出たトレードでは何が原因であったのか」を振り返ることで翌週のトレードに活かせます。

トレードを振り返る習慣をつけておくことで徐々にスキルアップし、勝率の高いトレードができるようになるでしょう。

また、週末に過去検証を行うこともおすすめです。ご自身のトレード手法を確立することでより精度の高いトレードにつながります。


ニュースをチェックして情報収集をする

また、週末にニュースをチェックして情報収集をするようにしましょう。

ファンダメンタルズ分析として各国の経済状況などチェックすることで相場の大きなトレンドを予測することにつながります。

また、翌週に重要な経済指標の発表があるかどうかもチェックしておくと、急な相場の変動に備えられます。

GMOクリック証券のスマホアプリ「GMOクリックFXneo」では外出先でも簡単にマーケット情報をチェックできるためおすすめですよ。


相場の分析をして週明けに備える

最後に、週末に相場の分析をして翌週のトレードに備えましょう。

複数のテクニカル指標を用いて相場を分析し、翌週の値動きについて予測を立てておきましょう。

上昇、下降の両方のシナリオを立てておくことで値動きに対応しやすくなります。

まずは長期足のトレンドを確認し相場の全体の流れを把握することが大切です。

おすすめの国内FX会社3選

ここでは、おすすめの国内FX会社を3つご紹介していきます。

初心者でも取引がしやすいFX会社をご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

おすすめの国内FX会社3選
  • GMOクリック証券 FXネオ
  • DMMFX
  • 外貨ex by GMO

こちらが3つのFX会社の比較一覧表です。

取引所GMOクリック証券DMMFX外貨ex byGMO
最小取引単位1,000通貨1万通貨1,000通貨
通貨ペア
取り扱い数
20通貨ペア21通貨ペア21通貨ペア
ドル円
スプレッド
0.2銭原則固定0.2銭 0.2銭
レバレッジ1〜25倍1〜25倍1〜25倍
キャンペーン・特典新規口座開設と取引にて最大55万円キャッシュバック新規口座開設と取引で最大30万円キャッシュバック新規口座開設と取引で最大55万円キャッシュバック
公式サイトhttps://www.click-sec.com/https://fx.dmm.com/https://www.gaikaex.com/

それでは、それぞれの特徴やサービスについて解説していきます。

【少額から取引におすすめ】GMOクリック証券 FXネオ

証券会社の名称GMOクリック証券
最小取引単位1,000通貨
通貨ペア20通貨ペア
レバレッジ1〜25倍
取引手数料(スプレッド)・米ドル/円0.2銭原則固定
・ユーロ/円0.4銭原則固定
・ユーロ/米ドル0.3pips原則固定
スワップポイントメキシコペソ円 買い270円
(12月18日時点)
デモトレード
取引ツール4つのPC版ツール/スマホアプリ(Apple Watch対応)
特典FX口座開設と取引にて最大55万円キャッシュバック
公式サイトhttps://www.click-sec.com/
GMOクリック証券のおすすめポイント
  • 業界最小水準のスプレッドでコストを抑えられる
  • FX取引アプリ「GMOクリック FXneo」では操作がシンプルで初心者でも使いやすい

GMOクリック証券FXネオではドル円を含む主要な20通貨ペアを取り扱っており、最小通貨単位が1,000通貨であるため少額から取引が可能です。

また、スプレッドが業界最安水準であるため低コストで取引が可能なことも人気の理由と言えます。

さらにFX取引アプリ「GMOクリック FXneo」では操作がシンプルで外出先でも取引がしやすく初心者にもおすすめです。

現在、新規口座開設と取引により最大55万円キャッシュバックを実施中です。

また、南アフリカランド円とメキシコペソ円はスワップポイント増量中なので興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね。

GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【スプレッドが業界最安値】DMMFX

証券会社の名称DMMFX
最小取引単位1万通貨
通貨ペア数21銘柄
レバレッジ1〜25倍
取引手数料(スプレッド)原則固定 
・米ドル/円:0.2銭 
・ユーロ/円:0.5銭
スワップポイントメキシコペソ円 買い81円/売り90円
(1万通貨あたり/11月30日時点)
デモトレード
取引ツールPC版ツール/スマホアプリ
キャンペーン新規口座開設&お取引で最大30万円キャッシュバック
公式サイトhttps://fx.dmm.com/
DMMFXのおすすめポイント
  • 大手のDMMグループが運営しているため信頼性が高い
  • 豊富な21銘柄に最大25倍のレバレッジ取引が可能
  • 取引によりFXポイントが貯まり使えるためお得

DMMFXは、大手DMMグループが運営しているFX会社で初心者から上級者まで幅広く利用されています。

DMMFXでは主要なドル円を含む21銘柄を取り扱っており、少ない資金でも効率的に資産を増やせると人気です。

また、スマホアプリはマーケット情報やアラーム通知などの機能が充実しているため取引チャンスを逃しません。

さらにDMMFXではFXの取引によって「FXポイント」を貯められるためお得に取引ができることも魅力です。

FXポイントは1,000ポイント以上貯まると1ポイント=1円としてトレードに利用でき、現金として出金することもできますよ。

現在、新規口座開設と取引により最大30万円キャッシュバックを実施中なので興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね。

DMMFXの公式サイトはこちら

【オプトレも可能】外貨ex byGMO

証券会社の名称外貨ex byGMO
最小取引単位1,000通貨
通貨ペア数21銘柄
レバレッジ1〜25倍
取引手数料(スプレッド)原則固定 
・米ドル/円:0.2銭 
・ユーロ/円:0.5銭
スワップポイントメキシコペソ円 買い26円/売り29円
(1万通貨あたり/11月30日時点)
デモトレード
取引ツールPC版ツール/スマホアプリ
キャンペーン新規口座開設&お取引で最大55万円キャッシュバック
公式サイトhttps://www.gaikaex.com/
外貨ex by GMOのおすすめポイント
  • GMOグループが運営しているため安心
  • 24通貨ペアに少額の1,000通貨から取引が可能
  • FX以外にもバイナリーオプション「オプトレ!」の提供も

外貨ex by GMOは大手GMOインターネットグループが運営するFX会社で人気があります。

主要なドル円を含む24通貨ペアに少額の1,000通貨から取引が始められるため手元の資金が少ない方にもおすすめです。

外貨ex by GMOではFX以外にもバイナリーオプション「オプトレ!」も利用できます。

バイナリーオプションとはある一定期間で為替レートが設定された目標レートを上回っているか、下回っているかを予測する取引のことで予測通りなら購入口数に応じた金額(ペイアウト)を受け取ることが可能

外貨ex byGMO公式サイト

「オプトレ!」では、8つの通貨ペアに対してラダー取引とレンジ取引を行え、値動きや戦略に合わせて取引方法の選択ができることが特徴です。

現在、外貨ex by GMOでは新規口座開設&お取引で最大55万円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

興味がある方は、ぜひこの機会に外貨ex by GMOをチェックしてみてください。

外貨ex byGMOの公式サイトはこちら

FX取引での週末ポジション持ち越しに関するよくある質問

ここでは、FX取引での週末ポジション持ち越しに関するよくある質問についてご紹介します。

土日に為替レートは確認できますか?

土日には土曜日の朝に相場が休場した際の為替レートが表示されます。

FXの損切りは土日でもされるの?

FXの損切りは土日には行えません。利益確定もできないため月曜日の朝まで待つ必要があります。

FXのチャートは土日は動きにくいですか?

FXのチャートは土日に中東市場がオープンしているためわずかですが動きはあります。土日に災害や金融ショックなど経済に関わる事象が起きた場合には月曜日に窓開けとして影響しやすいため注意が必要です。

FXは金曜日の何時まで取引ができますか?

実際にはFXは金曜日ではなく、土曜日の午前7時まで取引が可能です。

土日に取引ができる投資はありますか?

「仮想通貨」は土日に取引ができる投資として挙げられます。

24時間いつでも投資ができるため土日にも投資がしたい方におすすめです。

FX取引で週末にポジションを持ち越す際には窓開けリスクに注意しよう

FXは週末には取引ができず、週末にポジションを持ち越した場合には窓開けのリスクがあることが分かったでしょう。

窓はどちらに開くのが判断は難しく、予想以上の損失を受ける可能性もあるため初心者は週末にポジションを持ち越さないことをおすすめします。

GMOクリック証券(FXネオ)は初心者にもおすすめです。主要なドル円を含む豊富な20種類の通貨ペアに少額から取引を始められます。

GMOクリック証券(FXネオ)では現在、新規口座開設と取引により最大55万円キャッシュバックを実施中なので気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。 

GMOクリック証券の公式サイトはこちら

監修・執筆者

目次