ゴールドカードおすすめ人気ランキング24選【2024年最新版】を徹底比較!選び方と使うメリットがないかの真相も紹介

ゴールドカードおすすめ

ゴールドカードおすすめはどれ?
年齢別(20代・30代・40代)おすすめゴールドカードはどれ?
年会費無料で高還元率なゴールドカードが知りたい!

ゴールドカードは、ステータス性や付帯サービスが充実しているカードです(平成30年特定サービス産業実態調査)。そんなゴールドカードの発行を検討している人の中には「おすすめのゴールドカードはどれ?」と気になっている人もいるでしょう。

カオスマップ_ゴールドカードおすすめ
スクロールできます
ゴールドカード
おすすめ
人気ランキング
還元率年会費発行日数国際ブランド詳細
三井住友カード
ゴールド(NL)
0.5%〜5.0%通常5,500円
(年間100万円の利用で翌年以降の年会費永年無料)
最短30秒VISA

MasterCard
詳細はこちら
JCBゴールド
0.5%〜5.0%11,000円
(初年度年会費無料
※オンライン入会の場合のみ)
最短即日JCB詳細はこちら
dカード GOLD
1.0%〜10.0%11,000円最短5日VISA

MasterCard
詳細はこちら
エポスゴールド
カード
0.5%〜1.25%5,000円

永年無料(カード会社からの招待)

永年無料(プラチナ・ゴールド会員の家族からの招待)
最短即日VISA詳細はこちら
AMEX・ゴールド・
プリファード・カード
1.0%39,600円
(家族カード2枚目まで無料3枚目以降19,800円)
最短10日AMERICAN EXPRESS詳細はこちら
三井住友カード
ゴールド
0.5%〜5.0%11,000円
(インターネット入会で初年度無料)
最短3営業日VISA

MasterCard
詳細はこちら
au PAY
ゴールドカード 
1.0%〜11.0%11,000円最短4日VISA

MasterCard
詳細はこちら
ANA・AMEX
・ゴールドカード
1.00%~2.00%34,100円最短10日程度AMERICAN EXPRESS詳細はこちら
ライフカード
ゴールド
0.1%〜1.0%11,000円
(家族会員無料)
1週間前後MasterCard詳細はこちら
三菱UFJカード
ゴールド
0.5%〜19.0%11,000円

Web入会初年度年会費無料

家族会員無料
約2週間程度VISA
MasterCard

JCB

AMERICAN EXPRESS
詳細はこちら
楽天プレミアムカード
1.0%〜5.0%11,000円約1週間VISA
MasterCard

JCB

AMERICAN EXPRESS
詳細はこちら
セゾンゴールド・
AMEX・カード
0.75%〜1.0%11,000円
(初年度年会費無料)
最短3営業日AMERICAN EXPRESS詳細はこちら
ダイナースクラブカード
0.4%〜1.0%24,200円

5,500円(家族カード)
1週間程度Diners Club詳細はこちら
PayPay
ゴールドカード
1.5%〜10.0%11,000円1週間〜10日程度VISA

MasterCard

JCB
詳細はこちら
イオンゴールド
カード
0.5%〜1.0%無料VISA

MasterCard

JCB
詳細はこちら
SAISON GOLD
Premium
0.5%~5.5%11,000円
※年間利用金額100万円以上で翌年以降永年無料
最短3~10日程度VISA
JCB
AMERICAN EXPRESS
詳細はこちら
Orico Card THE POINT
PREMIUM GOLD
1.0%~2.5%1,986円最短8営業日Mastercard
JCB
詳細はこちら
ビューゴールド
プラスカード
0.5%~9.83%11,000円最短1週間JCB詳細はこちら
ゴールドカードセゾン
0.5%~1.0%11,000円
※初年度無料
最短3~10日程度VISA

MasterCard

JCB
詳細はこちら
ラグジュアリーカード
MasterCard Gold Card
1.50%~9.90%220,000円(税込)
※初年度110,000円
最短5営業日Mastercard詳細はこちら
JAL CLUB-A
ゴールドカード
1.00%~2.00%17,600円約3週間VISA
Mastercard
JCB
AMERICAN EXPRESS
Diners Club
詳細はこちら
ANA VISA
ワイドゴールドカード
1.0%~3.0%15,400円最短3営業日VISA詳細はこちら
JCB GOLD EXTAGE
0.5%~10.25%3,300円
※初年度無料
最短3営業日JCB詳細はこちら
エムアイカード
プラス ゴールド
1.0%11,000円
※初年度無料
最短即日VISA
AMERICAN EXPRESS
詳細はこちら
年会費は税込価格です。

上記の通り、近年ではゴールドカードでも年会費無料で還元率が最大10%と高還元のカード・豪華な特典付きなど、発行のハードルが低くなっている傾向にあります。

本記事では、ゴールドカードのおすすめ人気ランキング24選の他にも、特徴別におすすめカードをご紹介。ステータスの見栄えだけでなく、ゴールドカードならではのお得な特典までも活用しましょう。

ゴールドカードのおすすめの記事概要

ゴールドカードに限らずおすすめのクレジットカードが気になる方は、以下の記事も合わせてご覧ください。

目次
本記事を監修した専門家

【小山英斗】
神奈川県の横浜を主な活動拠点としてFP事業を中心に、ライフプランニング、金融資産運用、不動産・住宅ローン相談、住宅建築相談、保険相談を強みとしたサービスを提供しています。銀行や保険等の金融機関やハウスメーカー等に属さない独立した立場から執筆の監修を行う。
公式HP:未来が見えるね研究所
保有資格
1級ファイナンシャルプラニング技能士
日本FP協会所属CFP
住宅ローンアドバイザー

【2024年最新】ゴールドカードおすすめ人気ランキング24選を徹底比較!

ゴールドカードのおすすめ人気ランキング24選は以下の表の通り。金融機関だけでなく、通信業者や航空会社と連携が強いカードなど、バラエティに富んだラインナップになっています。

ゴールドカード 診断チャート
スクロールできます
ゴールドカード
おすすめ
人気ランキング
還元率年会費国際ブランド
三井住友カード
ゴールド(NL)

0.5%〜5.0%通常5,500円
(年間100万円の利用で翌年以降の年会費永年無料)
VISA

MasterCard
JCBゴールド
0.5%〜5.0%11,000円
(初年度年会費無料
※オンライン入会の場合のみ)
JCB
dカード GOLD
1.0%〜10.0%11,000円VISA

MasterCard
エポスゴールド
カード

0.5%〜1.25%5,000円

永年無料(カード会社からの招待)

永年無料(プラチナ・ゴールド会員の家族からの招待)
VISA
AMEX・ゴールド・
プリファード・カード

1.0%39,600円
(家族カード2枚目まで無料3枚目以降19,800円)
AMERICAN EXPRESS
三井住友カード
ゴールド

0.5%〜5.0%11,000円
(インターネット入会で初年度無料)
VISA

MasterCard
au PAY
ゴールドカード 

1.0%〜11.0%11,000円VISA

MasterCard
ANA・AMEX
・ゴールドカード

1.00%~2.00%34,100円AMERICAN EXPRESS
ライフカード
ゴールド

0.1%〜1.0%11,000円
(家族会員無料)
MasterCard
三菱UFJカード
ゴールド

0.5%〜19.0%11,000円

Web入会初年度年会費無料

家族会員無料
VISA
MasterCard

JCB

AMERICAN EXPRESS
楽天プレミアムカード
1.0%〜5.0%11,000円VISA
MasterCard

JCB

AMERICAN EXPRESS
セゾンゴールド・
AMEX・カード

0.75%〜1.0%11,000円
(初年度年会費無料)
AMERICAN EXPRESS
ダイナースクラブカード
0.4%〜1.0%24,200円

5,500円(家族カード)
Diners Club
PayPay
ゴールドカード

1.5%〜10.0%11,000円VISA

MasterCard

JCB
イオンゴールド
カード

0.5%〜1.0%無料VISA

MasterCard

JCB
SAISON GOLD
Premium

0.5%~5.5%11,000円
※年間利用金額100万円以上で翌年以降永年無料
VISA
JCB
AMERICAN EXPRESS
Orico Card THE POINT
PREMIUM GOLD

1.0%~2.5%1,986円Mastercard
JCB
ビューゴールド
プラスカード

0.5%~9.83%11,000円JCB
ゴールドカードセゾン
0.5%~1.0%11,000円
※初年度無料
VISA

MasterCard

JCB
ラグジュアリーカード
MasterCard Gold Card

1.50%~9.90%220,000円(税込)
※初年度110,000円
Mastercard
JAL CLUB-A
ゴールドカード

1.00%~2.00%17,600円VISA
Mastercard
JCB
AMERICAN EXPRESS
Diners Club
ANA VISA
ワイドゴールドカード

1.0%~3.0%15,400円VISA
JCB GOLD EXTAGE
0.5%~10.25%3,300円
※初年度無料
JCB
エムアイカード
プラス ゴールド

1.0%11,000円
※初年度無料
VISA
AMERICAN EXPRESS
年会費は税込価格です。

ゴールドカードを選ぶときは、年会費以上のメリットがあるか確認しましょう。クレジットカードは年会費以上のメリットがないと、実質的に損になってしまうからです。

例えば

dカード GOLDは、携帯代や光回線の支払いをまとめることで、年会費11,000円以上の還元を受けられる可能性があります。

ゴールドカードを選ぶときは、ステータス性や還元率など実質的に得になる1枚を探してみましょう。

以下では、ゴールドカードのおすすめ24社を厳選して解説します。これから新規発行しようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

クレジットカードのおすすめランキング根拠

当記事では以下12種の評価項目を基に、国内で発行されている主要なクレジットカード300枚以上を徹底比較し、厳正に審査した上で紹介しております。

評価項目一覧
  • 年会費
  • ポイント還元率
  • 発行スピード
  • 国際ブランド
  • 付帯特典
  • 付帯保険
  • セキュリティ
  • 家族カード
  • ETCカード
  • 電子マネー機能
  • スマホ決済
  • 申込資格

以上の項目でおすすめランキングを作成するにあたり使用するのは、以下の情報です。

第三者機関の情報だけでなく、利用者の実際の口コミ・評判も考慮します。場合によっては編集部が実際に利用した上で総合的に評価します。

このような検証プロセスを経て、多くの方に安心しておすすめできるクレジットカードのみを紹介しております。

三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カード ゴールド(NL)

三井住友カード ゴールド(NL)の基本情報

年会費国際ブランド
通常5,500円(税込)
(年間100万円の利用で翌年以降の年会費永年無料)
VISA
MasterCard
基本還元率付帯保険
0.5%〜5.0%海外旅行保険(最大2,000万円)
国内旅行保険(最大2,000万円)
ショッピング保険(最大300万円)
選べる無料保険
ETCカード/家族カード申し込み条件
550円(税込)※初年度無料/無料満20歳以上で、本人に安定継続収入のある方

メリット

  • 条件達成で年会費永年無料
  • 最短30秒で即時発行可能
  • 最大7%ポイント還元
  • ナンバーレスで安心

三井住友カード ゴールド(NL)は、年間100万円以上の利用で翌年以降の年会費が永年無料のゴールドカードです。年会費無料で持てるゴールドカードを探している方におすすめと言えます。

最大7%ポイント還元が特徴。セブン-イレブンやマクドナルドなど、全国展開している店舗で高還元が期待できます。

交換可能なポイントの例は次の通りです。

交換可能なポイントの例
  • 楽天ポイント
  • Tポイント
  • スターバックスカード

三井住友カード ゴールド(NL)は、最短30秒で発行できることも魅力的です。9:00から19:30までの間に発行受付を済ませると、スマートフォン決済にて利用できるようになります。

以下の注意点に気をつけましょう。

最短30秒発行受付時間は9:00~19:30です。受付時間終了間際のお申し込みは、即時審査が完了しない可能性があります。

引用元:三井住友カード ゴールド(NL)の公式サイト

ナンバーレスカードに対応しているため、決済の際やクレジットカードを紛失してしまったときに不正取引されず安心して保有できます。

カード番号はVpassアプリですぐに確認できるので、不便を感じることなく利用できます。

※最短30秒発行受付時間:9:00~19:30
※お申し込みには連絡可能な電話番号が必要です。

JCBゴールド

JCBゴールド

JCBゴールドの基本情報

年会費国際ブランド
11,000円(税込)
(初年度年会費無料※オンライン入会の場合のみ)
JCB
基本還元率付帯保険
0.5%〜5.0%海外旅行傷害保険(1億円)

国内旅行傷害保険(5,000万円)

海外・国内航空機遅延保険

海外・国内ショッピングガード保険

JCBスマートフォン保険
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/年会費:1,100円(税込)※1名無料満20歳以上で、本人に安定継続収入のある方

メリット

  • 初年度年会費無料
  • 旅行・買い物の保険が充実
  • 最短即日で発行できる
  • 一定の条件を満たすことで最上位の「JCBザ・クラス」に招待される可能性あり

JCBゴールドは、旅行や買い物時の補償が充実しているゴールドカードです。最大1億円補償の海外旅行傷害保険をはじめとしてJCBスマートフォン保険など、豊富な保険を取り揃えています。

JCBゴールドの特徴

初年度年会費無料で発行できることも特徴的です。

まずは一年間無料で利用してみて、自分の生活スタイルにあっているか確認してみることをおすすめします。

以下の注意点に気をつけましょう。

初年度年会費無料。

2年目以降は11,000円です。

引用元:JCBゴールド公式サイト

JCBゴールドは最短即日でカード発行されることも大きな魅力です。

MyJCBアプリに番号が表示されるため、即日オンラインショップや店頭で利用できます。番号の確認にも手間はかからないため、はじめてナンバーレスカードを利用する方も難なく利用できるでしょう。

さらに、一定の条件を満たすことで最上位の「JCBザ・クラス」に招待される可能性があるのも魅力。最上位カードに興味がある方におすすめですよ。

dカード GOLD

dカード GOLD

dカード GOLDの基本情報

年会費国際ブランド
11,000円(税込)VISA

MasterCard
基本還元率付帯保険
1.0%〜10.0%海外旅行保険
(1億円)

国内旅行保険(5,000万円)

dカードケータイ補償

お買い物あんしん保険
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/年会費:1,100円(税込)※初年度無料満20歳以上(学生は除く)で安定した継続収入があること

個人名義であること

ご本人名義の口座をお支払い口座として設定いただくこと

メリット

  • 携帯・光回線料金の支払いで10.0%還元
  • 基礎還元率1.0%で高還元
  • 「ケータイ補償」で安心
  • 18歳から申込みが可能!

dカード GOLDは、還元率の高さが特徴的なゴールドカード。ドコモの携帯や光回線を利用している方は、dカード GOLDで決済すると10.0%還元になります。

具体的には、以下の通りです。

毎月のドコモのケータイ/「ドコモ光」ご利用料金1,000円ごとに税抜金額の10%ポイント還元

引用元:dカード GOLD公式サイト

スマートフォンや光回線をドコモで契約している方にとって、大きなポイント獲得になるサービスです。

還元率が高いほかにも、「ケータイ補償」が付帯されている特徴があります。

ケータイ補償とは

購入から3年間紛失・盗難・修理不能による損害を10万円まで補償してもらえる保険

dカード GOLDは家族も対象の海外旅行保険も付帯しているカードで所有者本人は1億円まで、本人以外の家族は1,000万円まで補償されます。

「高還元かつ家族旅行でも役立つカードがいい」と考えている方は、dカード GOLDを検討してみてください。

エポスゴールドカード

エポスゴールドカード

エポスゴールドカードの基本情報

年会費国際ブランド
5,000円(税込)
※年間50万円以上利用で翌年以降永年無料
VISA
基本還元率付帯保険
0.5%〜1.25%海外旅行保険
(5,000万円)
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/無料満20歳以上(学生は除く)で安定した継続収入があること

メリット

  • 年間50万円以上利用で翌年以降永年無料
  • ポイントの交換先が豊富
  • ポイントの有効期限がない
  • 選んだショップでポイントが3倍

エポスゴールドカードは、年間50万円以上の利用で翌年以降永年無料で利用可能。条件のハードルも比較的低めなので、無料でゴールドカードを持ちたい方におすすめできる1枚です。

ポイントの交換先が豊富なゴールドカード。専用のプリペイドカードへのチャージやスターバックスカード・各種マイルへの交換など、さまざまな用途で利用できます。

ポイントの有効期限

ポイントの有効期限がなく「ポイントの使い道はまだ決まっていない」という方でも、損をせずに利用できるカードといえるでしょう。

エポスゴールドカードは、お気に入りのショップを3つ選んでポイント付与率を3倍にできることも目が離せないサービスです。

スーパーやコンビニ・ドラッグストアなど、登録されている店舗から3つ選べます。

具体的には以下の通りです。

対象ショップの中からよく利用するショップを登録するだけで、エポスカードご利用時のポイントが最大3倍になります。

引用元:エポスゴールドカード公式サイト

日常生活からたまの贅沢までシーンを選ばず利用できるため、ゴールドカードを探している方は検討してみてください。

アメリカン・エキスプレス・
ゴールド・プリファード・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード

アメリカン・エキスプレス・
ゴールド・プリファード・カードの基本情報

年会費国際ブランド
39,600円(税込)AMERICAN EXPRESS
基本還元率付帯保険
1.0%海外旅行傷害保険(1億円)

国内旅行傷害保険(5,000万円)

スマートフォン・プロテクション

リターン・プロテクション・ショッピング

プロテクション
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/19,800円(税込)※2名まで無料20歳以上で国内に在住している方

メリット

  • 旅行・飲食関連の特典・サービスが豊富
  • 超一流ホテルのポイントに
    引き換えられる
  • プリンスステータスサービス
    ゴールドメンバーを無条件で付与
  • メタル製カードなのでステータス性が感じられる

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カードは、超一流ホテルと提携していることが特徴のゴールドカードです。

プリンスホテルズ&リゾーツをはじめ、600を超えるホテルと提携しているため、旅行が好きな方におすすめのゴールドカードといえます。

特徴

プリンスステータスサービス ゴールドメンバーに無条件で加入できることも特徴の一つ。

はじめて利用する方でもゴールドランクからのスタートのため、大きな特典といえるでしょう。

例えば

通常、プリンスホテルズ&リゾーツで年間20メダル以上獲得されたお客様に付与されるプリンスステータス「ゴールドメンバー」。ゴールド・カード会員様は、登録するだけで「ゴールドメンバー」の特典が無条件で提供されます。
引用元:アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード公式サイト

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カードは、ステータスカードとして所有感があることも魅力的です。

会食や友人との食事が多い方は、所有しているだけで自信になるアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを検討してみてください。

同カードを2年以上継続していると、国内ホテルの宿泊に使える15,000円分のクーポンが受け取れます。

対象ホテルの一例
  • ANAインターコンチネンタルホテル東京
  • ザ・プリンス パークタワー東京
  • ハイアットリージェンシー
    瀬良垣アイランド 沖縄
  • ホテルインディゴ箱根強羅など

対象ホテルは、「ザ・ホテル・セレクション」に登録されているワンランク上の国内ホテルですよ。

三井住友カード ゴールド

三井住友カードゴールド

三井住友カード ゴールドの基本情報

年会費国際ブランド
11,000円(インターネット入会で初年度無料)VISA

MasterCard
基本還元率付帯保険
0.5%〜5.0%国内・海外旅行
傷害保険

お買い物安心保険
ETCカード/家族カード申し込み条件
550円(初年度無料)(税込)/1,100円(初年度無料)満30歳以上で、本人に安定継続収入のある方

メリット

  • インターネット入会で初年度年会費無料
  • 家族カードは1人まで無料
  • 有名チェーン店で5%還元
  • 空港ラウンジ無料サービス

三井住友カード ゴールドは、初年度年会費無料であることが特徴的なゴールドカード。インターネット経由で入会・カード発行すると、初年度年会費無料で利用できます。

また三井住友カード ゴールドは、最大5.0%の還元があることも大きな魅力です。

還元率5.0%の対象店舗

全国的なチェーン店で高還元になっているため、普段よく利用する店舗がある方は三井住友カード ゴールドで決済してみてください。

さらに同カードは、SBI証券でクレジットカード積立をすることで、ポイントが1.0%還元されることも特徴的です。

例えば

つみたてNISAで毎月33,000円の運用を考えている方は、330ポイントが還元されます。

老後の資産形成や将来の貯蓄で運用を考えている方は、三井住友カード ゴールドとSBI証券の組み合わせでお得にはじめてみてください。

au PAY ゴールドカード

au PAY ゴールドカード

au PAY ゴールドカードの基本情報

年会費国際ブランド
11,000円(税込)VISA

MasterCard
基本還元率付帯保険
1.0%〜11.0%海外旅行傷害保険
(10,000万円)
国内旅行傷害保険(5,000万円)
ショッピング保険(300万円)
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/2,200円(1人目無料)個人でご利用のau IDをお持ちの方

満20歳以上(学生、無職、パート・アルバイト除く)

ご本人さままたは配偶者に定期収入のある方

メリット

  • auユーザー最大11.0%還元
  • au PAYなどau各種サービスと
    互換性が高い
  • 一流ホテルや旅館の
    優待サービスを受けられる
  • 最高1億円の海外旅行傷害保険が付帯する

au PAY ゴールドカードは、最大11.0%還元が特徴的なゴールドカードです。

auの携帯電話料金をau PAY ゴールドカードで支払うと、利用料金の最大11.0%が還元されます。

さらに

au PAY ゴールドカードのお支払いで、毎月のau携帯電話利用料金の10%を還元、通常ポイントと合わせて最大11%のPontaポイントを還元します。
引用元:au PAY ゴールドカード公式サイト

au PAYマーケットやau PAY・各種公共料金の支払いが高還元率に設定されているので、普段からauのサービスを利用している方に必須のゴールドカードといえます。

au PAY ゴールドカードは、一流ホテルや旅館の優待サービスを受けられることも魅力の一つで、Reluxに掲載されている宿泊所を優待価格で利用できます。

ステータス性

一流旅館で優待を受けられるレベルの機能を備えているため、ステータス性も確保しているのです。

同カードを利用すると、Pontaポイントが貯まります。

Pontaポイントはローソンやau・HOT PEPPER Beautyなど、さまざまなサービスで利用可能です。

普段Pontaポイントを使える施設を利用している方は、検討すべきゴールドカードといえます。

ANAアメリカン・エキスプレス・
ゴールドカード

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

ANAアメリカン・エキスプレス・
ゴールドカードの基本情報

年会費国際ブランド
34,100円(税込)AMERICAN EXPRESS
基本還元率付帯保険
1.00%~2.00%海外旅行傷害保険(1億円)

航空便遅延補償・スマートフォン・プロテクション

キャンセル・プロテクション

オンライン・プロテクション

ショッピング・プロテクション
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/2,200円(1人目無料)20歳以上で安定した収入がある方

メリット

  • ANAマイルの貯めやすさに特化
  • ボーナス制度が充実
  • 貯まったポイントは無制限で使える
  • ANAカードマイルプラス加盟店で
    利用するとボーナス加算
  • ANAグループ便の利用で
    ボーナスマイル獲得

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、ANAマイルの貯めやすさに特化したゴールドカードです。

旅行や日々の買い物で200円につき1ポイントからANAマイルが貯まるため、他社カードよりも効率よくマイルを貯められます。

例えば

入会するだけで2,000マイル、毎年継続すると2,000マイルもらえるなど、お得にマイルを貯められます。

他にもカードの利用金額に応じて全3段階のボーナス制度が用意されているため、クレジットカード決済が多い方には便利なカードといえるでしょう。

注目ポイント

180万円のカードご利用で獲得できる通常ご利用ポイント20,000ポイント(*1)と合わせるとご入会後3か月以内のカードご利用で、合計68,000マイル(*2)相当獲得可能
引用元:ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイト

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの利用でたまったポイントは、有効期限なしで貯め続けられることも魅力的です。

貯めたポイントは失効することがないため、自分のペースで無理なく貯められるでしょう。

ANAカードマイルプラス加盟店には、セブン-イレブンやENEOSなど全国的に有名な店舗も含まれています。

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、ANAグループ便の利用で「ご搭乗ボーナスマイル」を獲得可能です。

具体的に言うと

ご搭乗ボーナスマイルは、通常のフライトマイルに加えて区間基本マイレージxクラス・運賃倍率x25.0%のボーナスマイルが受け取れます。
参照元:ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイト

ANAマイルで非日常の体験をしたい方は、ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを発行してみてください。

ライフカードゴールド

ライフカードゴールド

ライフカードゴールドの基本情報

年会費国際ブランド
11,000円(税込)※家族会員無料MasterCard
基本還元率付帯保険
0.1%〜1.0%海外旅行傷害保険(1億円)

国内旅行傷害保険(1億円)

シートベルト傷害保険(200万円)

ショッピングガード保険(年間200万円)
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/無料日本国内にお住まいの18歳以上で、電話連絡が可能な方。

メリット

  • 付帯サービスが充実
  • 誕生日月は基本ポイント3倍
  • ステージ制プログラムで
    ポイントが貯めやすい
  • 専用ショッピングサイトの利用で
    ポイント25倍
  • 公共料金の支払いでも利用可能

ライフカードゴールドは、付帯サービスの充実度が特徴的なゴールドカードです。

ライフカードゴールドの付帯サービス
  • 空港ラウンジサービス
  • ロードサービス
  • 専用ダイヤルデスク
  • ポイントサービス
  • 提携弁護士無料相談サービス
  • 優遇金利でのキャッシングサービスなど
    引用元:ライフカードゴールド

また同カードは、誕生日月は基本ポイントが3倍になることも特徴の一つです。

基本ポイントから3倍のポイントを獲得できるため、より効率よく貯められるようになります。

ライフカードゴールドはステージプログラムを採用していることも魅力的です。

ステージプログラム

最大基本ポイントの2倍になるため、クレジットカード利用額が多い方はより早くポイントを貯められるでしょう。

同カードは、専用ショッピングサイト「L-Mall」の利用で、最大ポイント25倍になります。

L-Mallは個別の商品だけでなく、楽天やYahoo!ショッピングなどの総合通販サイトとも提携しているサービスです。

普段のネットショップをL-Mall経由にするだけで、ポイント還元率が最大25倍高まります。

三菱UFJカード ゴールドプレステージ

三菱UFJカード ゴールドプレステージ

三菱UFJカード ゴールドプレステージの基本情報

年会費国際ブランド
11,000円(税込)※Web入会初年度年会費無料。家族会員無料VISA

MasterCard

JCB
基本還元率付帯保険
0.5%〜19.0%海外旅行傷害保険(5,000万円)

国内旅行傷害保険(5,000万円)

ショッピング保険(年間300万円)

国内・海外渡航便遅延保険(2万円)
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/無料20歳以上でご本人または配偶者に安定した収入のある方
(学生を除く)

メリット

  • Web入会で初年度年会費無料
  • 年間100万円以上の利用で
    11,000相当のグローバルポイントがプレゼントされる
  • コンビニや松屋フーズグループの利用で還元率が5.5%
  • 最短翌営業日に発行できる

三菱UFJカード ゴールドプレステージはWeb入会をすると、初年度年会費無料になるゴールドカードです。

年間100万円以上のカード決済で11,000円相当にグローバルポイントが進呈されることから、実質年会費無料で利用できます。

新規入会特典としてアプリログインとカード決済で最大12,000円相当のポイントがプレゼントされるなど、お得なポイントキャンペーンが満載です。

次の対象店舗で買い物をすると、いつでも還元率が5.5%になります。

還元率が5.5%になる対象店舗
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • コカ・コーラ
  • ピザハット
  • 松屋
  • 松のや
  • マイカリー食堂

還元率が高いほかにも、レストラン優待・ホテル優待・国内空港ラウンジなど、さまざまな特典や優待が付帯されています。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードの基本情報

年会費国際ブランド
11,000円(税込)VISA

MasterCard

JCB

AMERICAN EXPRESS
基本還元率付帯保険
1.0%〜5.0%海外旅行傷害保険(5,000万円)

国内旅行傷害保険(5,000万円)

動産総合保険
(300万円)
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/550円(税込)20歳以上の安定した収入がある方

メリット

  • 楽天サービスとの互換性が高い
  • 優待サービスを3つのコースから選べる
  • SPUでポイントがザクザク貯まる
  • 国際ブランドの取り扱いが豊富
  • 新規入会&利用で
    5,000ポイントプレゼント

楽天プレミアムカードは、楽天サービスとの互換性の高さが特徴的なゴールドカードです。

同カードは、3つのコースから優待サービスを選べることも他社にはない大きなポイントです。

楽天プレミアムカードで用意している3つのコース
  • 楽天市場コース
    (ECサイトを利用する方におすすめ)
  • トラベルコース
    (出張が多い方・旅行好きな方におすすめ)
  • エンタメコース
    (映画・音楽鑑賞が好きな方におすすめ)
    参照元:楽天プレミアムカード

さらに楽天プレミアムカードは、SPUでポイントをザクザク貯められることも特徴的です。

SPUとは、楽天の各サービスを利用することでポイント倍率が上がる楽天独自のサービスのことを指します。

例えば

楽天ひかりの利用で+1倍、楽天プレミアムカードの利用で+2倍など、利用するサービスによって加算される倍率を決めているのです。

同カードは、国際ブランドの取り扱いが豊富なことも大きな魅力です。

対象のブランドはVISA・MasterCard・JCB・AMERICAN EXPRESSと、本記事で紹介しているゴールドカードの中ではトップクラスの対応になっていますよ。

セゾンゴールド・アメリカン・
エキスプレス・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンゴールド・アメリカン・
エキスプレス・カードの基本情報

年会費国際ブランド
11,000円(税込)※初年度年会費無料AMERICAN EXPRESS
基本還元率付帯保険
0.75%〜1.0%海外旅行傷害保険(5,000万円)

国内旅行傷害保険(5,000万円)

ショッピング安心保険(年間200万円)
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/1,100円(税込)安定した収入があり、社会的信用を有するご連絡可能な方(学生・未成年を除く)

メリット

  • 最短3営業日で発行
  • 450以上の期間限定サービスを用意
  • 旅行に関するサービスが充実
  • 家族でポイントを合算できる
  • 新規入会で
    最大8,000円相当のポイントプレゼント

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、最短3営業日での発行が特徴的なゴールドカードです。

厳格な審査が必要なゴールドカードでも、3営業日で発行できる数少ないカードになっています。

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、旅行に関する優待サービスが充実しているゴールドカードです。

旅行に関する優待サービスの例
  • ショッピングでマイルが貯まる「SAISON MILE CLUB」
  • 148以上の国や地域で
    海外空港ラウンジを用意
  • 国際線手荷物宅配サービス
  • 国内の主要空港ラウンジの無料利用権
  • 海外アシスタンスデスクなど
    引用元:セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードと家族カードを作成することで、それぞれ貯めたポイントを一つの用途で利用できます。

例えば

本会員の方が100,000ポイント、家族カードを所有している方が50,000ポイント貯めていたとしましょう。

この場合ポイント一つに合算し、150,000ポイントとして旅行などに利用できるのです。

「家族旅行をするために、みんなでポイントを貯めたい」という方におすすめの一枚といえるでしょう。

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードの基本情報

年会費国際ブランド
24,200円(税込)※初年度年会費無料Diners Club
基本還元率付帯保険
0.4%〜1.0%海外旅行傷害保険(1億円)

国内旅行傷害保険(1億円)

ショッピング・リカバリー(年間500万円)
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/5,500円(税込)27歳以上の方

メリット

  • 利用枠に一律の制限がない
  • 優待サービスが多彩
  • 国内・海外約1,300カ所の
    空港ラウンジ無料
  • 加盟店の利用でポイント5倍加算
  • 新規入会キャンペーンで
    初年度入会費無料

ダイナースクラブカードは、利用枠に一律の制限がないゴールドカードです。

具体的に言うと

ご利用可能枠は、会員お一人様ごとのご利用状況やお支払い実績などによって個別に設定しています。
引用元:ダイナースクラブカード公式サイト

また同カードは、優待サービスの多彩さも他社にはないポイントです。

ダイナースクラブカードの優待サービス

ダイナースクラブカードは全4ジャンルの優待サービスを取り扱っています。

他にも国内外のホテルを優待価格で泊まれたり、専用のトラベルデスクも用意していたりするため、旅行の際に重宝するでしょう。

持っているだけで注目される「ステータスカード」を無料で所有できるチャンスのため、ゴールドカードを探している方は検討してみてください。

PayPayゴールドカード

PayPayゴールドカード

PayPayゴールドカードの基本情報

年会費国際ブランド
11,000円(税込)VISA

MasterCard

JCB
基本還元率付帯保険
1.5%〜10.0%海外旅行保険
(1億円)

国内旅行保険(5,000万円)

ショッピングガード保険
(年間300万円)
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/無料満18歳以上

メリット

  • ソフトバンク・ワイモバイルとの
    互換性が高い
  • あと払い登録で最大2%もらえる
  • Yahoo!プレミアムの全特典が使い放題
  • 洗練されたシンプルなデザイン
  • 新規入会キャンペーンが豪華

PayPayゴールドカードは、ソフトバンク・ワイモバイルとの互換性が高いゴールドカードです。

ソフトバンク・ワイモバイルのサービスを利用している方は、最大10.0%の還元を受けられます。

ソフトバンクワイモバイル
通信料のポイント最大10.0%最大3.0%
光回線のポイント最大10.0%
(SoftBank光/Air)
最大10.0%
(SoftBank光/Air)
でんきのポイント最大3.0%最大3.0%
引用元:PayPayゴールドカード公式サイト

具体的には通信量・光回線・でんき3つのサービスを利用している方が対象です。

PayPayゴールドカードを発行する際に、上記のサービスに移行することも一つの手といえるでしょう。

あと払い登録

最大2.0%のポイント還元を受けられることも特徴的です。

あと払い登録することで0.5%還元率を高められるため、カード発行した際は手続きしてみてください。

2022年にグッドデザイン賞を獲得している実力派のデザインなので、財布の中に一枚入っていると存在感を覚えます。

イオンゴールドカード

イオンゴールドカード

イオンゴールドカードの基本情報

年会費国際ブランド
永年無料VISA

MasterCard

JCB
基本還元率付帯保険
0.5%〜1.0%海外旅行傷害保険(5,000万円)

国内旅行傷害保険(3,000万円)

ショッピング・セーフティ保険
(年間300万円)
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/無料18歳以上の方

イオンカード

イオンカードセレクトなどで年間50万円以上利用の方

メリット

  • 年会費完全無料で利用できる
  • 家族も年会費無料でゴールドにできる
  • イオンカードの特典はそのまま継続
  • ディズニーデザインでの発行にも対応
  • クレジットカードで資産運用できる

イオンゴールドカードは、年会費完全無料で利用できる招待制のゴールドカード。同カードは、家族カードも年会費無料でゴールドにできることも特徴的です。

具体的に言うと

ご本人さまカードがゴールドカードの場合、年会費無料でご家族カードもゴールドカード券面にて発行させていただきます。もちろんご本人さまカード同様の特典が無料でご利用いただけます。
引用元:イオンゴールドカード公式サイト

家族カードは合計3枚まで発行可能です。

同カードは、ミッキーマウスやトイ・ストーリーのキャラクターなどのディズニーデザインのカードにも対応しているため、ディズニー好きの方は決済するだけで気分が上がります。

ディズニーデザインの国際ブランド

MasterCardのみの対応なので、国際ブランドにこだわりがある方は注意してください。

イオンゴールドカードは、クレジットカードの資産運用にも対応可能です。

クレカ積立でおまかせ資産運用をすると、積立額の0.5%WAONポイントが還元されます。

「資産を増やしつつポイントも効率的に増やしたい」という方は、イオンゴールドカードを検討してみてください。

SAISON GOLD Premium

SAISON GOLD Premium

SAISON GOLD Premiumの基本情報

年会費国際ブランド
11,000円(税込)※年間利用金額100万円以上で翌年以降永年無料VISA
JCB
AMERICAN EXPRESS
基本還元率付帯保険
0.5%~5.5%海外旅行傷害保険(1,000万円)

国内旅行傷害保険(1,000万円)
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/1,100円(税込)18歳以上の連絡が可能な方
提携する金融機関に決済口座を所有している方

メリット

  • 年間100万円以上のクレジット決済をすると
    翌年以降永年無料
  • コンビニや飲食店でのクレジット決済で
    最大5.0%の還元率になる
  • クレジット決済額に応じて還元率が上がる
  • 年間利用額に応じて還元率がアップする

SAISON GOLD Premiumは、2022年7月29日にクレディセゾンから新しく発行されたゴールドカードです。

本会員の年会費は通常11,000円に設定されているものの、年間100万円以上のクレジット決済をすると翌年以降永年無料になります。

年会費が永年無料になるだけではなく10,000円相当のポイントが進呈されて、お得にポイントを貯めたいときに使い勝手が良いです。

最大5.0%の還元率に引き上げられる可能性があるコンビニや飲食店は次の通りです。

最大5.0%の還元率に引き上げられる可能性があるコンビニや飲食店
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • スターバックス
  • 珈琲館
  • カフェ・ド・クリエ
  • カフェ・ベローチェ
  • マクドナルド

クレジット決済額ごとに翌年の還元率が変更となる制度も導入されているため、ざくざくポイントが貯められます。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDの基本情報

年会費国際ブランド
1,986円(税込)MasterCard
JCB
基本還元率付帯保険
1.0%~2.5%海外旅行傷害保険(2,000万円)
国内旅行傷害保険(1,000万円)
ショッピング保険(100万円)
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/無料満18歳以上の方
安定収入のある方

メリット

  • 還元率が常に1.0%
  • 入会後6ヵ月間の還元率が2.0%
  • オリコモールを経由したショッピングで還元率が2.5%
  • 追加カードの年会費は永年無料

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDは還元率が常に1.0%であるうえに、入会後6ヵ月間が2.0%に設定されています。

還元率が高いのに加えて年会費が1,968円とゴールドカードの中では安めで、不要な維持費をかけたくないときに使い勝手が良いです。

入会後6ヵ月が経過した後もiDやQUICPayで支払いをすることで、常時1.5%が還元されます。

オリコモールを経由してショッピングをすれば2.5%の還元率が得られることから、積極的に活用することもおすすめです。

会員制クラブのOrico Club Offを利用すると次のサービスが優待価格で利用できます。

会員制クラブのOrico Club Offで利用できるサービス店
  • 海外宿泊
  • 国内宿泊
  • レジャー
  • スポーツ
  • ショッピング
  • 育児・介護サービス

海外旅行傷害保険が付帯されているため、旅行や出張で海外に訪れた際にも安心です。

ビューゴールドプラスカード

ビューゴールドプラスカード

ビューゴールドプラスカードの基本情報

年会費国際ブランド
11,000円(税込)JCB
基本還元率付帯保険
0.5%~9.83%海外旅行傷害保険(5,000万円)
国内旅行傷害保険(5,000万円)
ショッピング保険(300万円)
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/無料満20歳以上の方
安定収入のある方
連絡が取れる方
日本国内に住んでいる方

メリット

  • 年間150万円以上の利用で実質年会費が無料
  • 月平均125,000円利用すると15,500円相当が還元される
  • 電車の利用でさらに還元率が上がる
  • 電子マネーチャージで1.5%ポイント還元

ビューゴールドプラスカードは年会費が11,000円ではあるものの、年間150万円以上の利用で実質年会費が無料になるゴールドカードです。

15,500円相当のポイントがもらえる内訳は次の通りです。

15,500円相当のポイントがもらえる内訳
  • 通常ポイント:7,500ポイント
  • 入会・利用特典:5,000ポイント
  • ボーナスポイント:3,000ポイント

月平均で125,000円を利用すればクリアできる水準であるため、条件に当てはまる方は発行する価値があります。

電車を頻繁に利用するときは、さらに次の還元率が受けられます。

サービス名還元率
Suicaへのオートチャージ1.5%
モバイルSuica定期券購入6.0%
モバイルSuicaグリーン券購入10.0%
新幹線eチケットでチケットレス乗車10.0%

普段の買い物でもSuicaを利用して支払えば、実質の還元率が1.5%でお得に活用可能です。

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾン

ゴールドカードセゾンの基本情報

年会費国際ブランド
11,000円(税込)※初年度無料VISA
Mastercard
JCB
基本還元率付帯保険
0.5%~1.0%海外旅行傷害保険(3,000万円)
国内旅行傷害保険(3,000万円)
ショッピング保険(300万円)
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/1,100円(税込)18歳以上の連絡が可能な方
提携する金融機関に決済口座を所有している方

メリット

  • 初年度年会費無料
  • 永久不滅ポイントでポイント期限が決められていない
  • 特定加盟店での買い物でポイントが2倍

ゴールドカードセゾンはセゾンカードが発行しているゴールドカードで、初年度年会費無料で利用が可能です。

通常のポイント還元率は0.5%に設定されているものの、永久不滅ポイントを無期限で貯められます

クレジットカード会社が提供しているポイントサービスのほとんどは期限が設けられていることから、時間をかけてポイントを貯めたい方に最適です。

永久不滅ポイントがお得に貯められるサービスの例は次の通りです。

永久不滅ポイントがお得に貯められるサービスの例
  • コンビニ
  • スーパー
  • オンラインショッピング
  • レストラン
  • ガソリンスタンド
  • 公共料金

上記サービスの支払いであれば1,000円につき1ポイントが貯まるうえに、特定加盟店での買い物で1,000円ごとに2ポイントが貯められます。

ポイントモール経由で買い物をすると、永久不滅ポイントが最大30倍になります。

ラグジュアリーカード MasterCard Gold Card

ラグジュアリーカード MasterCard Gold Card

ラグジュアリーカード MasterCard Gold Cardの基本情報

年会費国際ブランド
220,000円(税込)※初年度110,000円Mastercard
基本還元率付帯保険
1.50%~9.90%海外旅行傷害保険(12,000万円)
国内旅行傷害保険(10,000万円)
ショッピング保険(300万円)
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/55,000円(税込)20歳以上
※学生不可

メリット

  • 還元率が1.5%でポイントが貯まりやすい
  • 特典や優待が豊富に提供されている
  • プライオリティ・パスが無料付帯
  • トラベル関連の優待サービスが充実

ラグジュアリーカード MasterCard Gold Cardは年会費が220,000円と高額ですが、還元率が1.5%に設定されています。

Suicaやau PAYが利用できる店舗で支払えば、還元率が0.5%アップして合計2.0%に引き上げられます。

貯まったポイントは次のサービスに交換が可能です。

貯めたポイントを交換できるサービス
  • キャッシュバック
  • 電子ギフト・クーポン
  • 航空会社マイル
  • サムライワインポイント
  • ロール・スロイス ブラックバッジ

日頃から利用できるサービスから他社では提供していないようなサービスまで、幅広く扱っています。

ラグジュアリーカード MasterCard Gold Cardならではの特典や優待は次の通りです。

ラグジュアリーカード MasterCard Gold Cardならではの特典や優待
  • ラグジュアリーリムジン
  • ラグジュアリーカードラウンジ
  • レストランでコース料理グレードアップ
  • コンシェルジュサービス

カードを発行することで、日常では味わえないハイグレードな生活を味わえます。

JAL CLUB-Aゴールドカード

JAL CLUB-Aゴールドカード

JAL CLUB-Aゴールドカードの基本情報

年会費国際ブランド
17,600円(税込)VISA
Mastercard
JCB
AMERICAN EXPRESS
Diners Club
基本還元率付帯保険
1.00%~2.00%海外旅行傷害保険(5,000万円)
国内旅行傷害保険(5,000万円)
ショッピング保険(300万円)
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/8,800円(税込)20歳以上の方
安定した継続収入のある方

メリット

  • JALマイルを効率的に貯められる
  • カード発行でボーナスマイルが進呈される
  • JALカードショッピングマイルプレミアムの入会で
    さらにマイルが貯まりやすい
  • 旅行関連のサービスが豊富

JAL CLUB-Aゴールドカードは、JALサービスを頻繁に利用する方が効率良くJALマイルを貯められます。

カードを発行することで進呈されるボーナスマイルは次の通りです。

ボーナスマイル名マイル数
入会搭乗ボーナス最大5,000マイル
毎回初回搭乗ボーナス最大2,000マイル
搭乗ごとのボーナスフライトマイルの最大25%プラス

国内外に出張や旅行でJALを利用すれば、効率的にJALマイルが貯められます。

年会費4,950円を追加してJALカードショッピングマイルプレミアムに入会すると、通常200円=1マイルが100円=1円に変更されます。

イオングループ・ファミリーマート・スターバックスなどのJALカード特約店でカード決済をすれば、200円=2マイルが貯まる仕組みです。

国内主要空港やハワイ ホノルルの国際空港のラウンジが無料で利用できます。

ANA VISA ワイドゴールドカード

ANA VISA ワイドゴールドカード

ANA VISA ワイドゴールドカードの基本情報

年会費国際ブランド
15,400円(税込)VISA
Mastercard
基本還元率付帯保険
1.00%~2.00%海外旅行傷害保険(5,000万円)
国内旅行傷害保険(5,000万円)
ショッピング保険(300万円)
ETCカード/家族カード申し込み条件
550円※初年度無料※年1回以上利用で翌年度無料/4,400円(税込)20歳以上の方
安定した継続収入のある方

メリット

  • カードの発行で入会特典や継続特典がもらえる
  • 普段のショッピングや公共料金の支払いで
    100円=1マイル相当が貯まる
  • 国内主要空港ラウンジが無料で利用できる
  • ETCカードが実質無料

ANA VISA ワイドゴールドカードはカードを発行するだけでも、入会特典や継続特典がもらえます。

カードを発行することで進呈されるボーナスマイルは次の通りです。

ボーナスマイル名マイル数
入会時ボーナスマイル2,000マイル
毎年のカード継続時ボーナスマイル2,000マイル

国内外の旅行や出張でANAを頻繁に利用する方であれば、効率的にマイルが貯められます。

普段の買い物でも100円=1マイル相当が貯まるシステムになっているため、ショッピングや公共料金の支払いでもお得にポイントが貯まる仕組みです。

ANA航空券の購入をすると100円=2マイル相当が貯まることからも、利用するほどざくざくポイントが貯まります。

国内主要航空のラウンジをカードと当日の航空券を提示するだけで利用できて、出発前や到着後のリラックスタイムを快適に過ごせます。

JCB GOLD EXTAGE

JCB GOLD EXTAGE

JCB GOLD EXTAGEの基本情報

年会費国際ブランド
3,300円(税込)※初年度無料JCB
基本還元率付帯保険
0.5%~10.25%海外旅行傷害保険(5,000万円)
国内旅行傷害保険(5,000万円)
ショッピング保険(200万円)
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/1,100円(税込)※1人目は無料20歳以上29歳以下の方
安定継続収入のある方

メリット

  • 20代向けのゴールドカード
  • 年会費が3,300円とリーズナブル
  • 入会後3ヶ月間はポイントが3倍
  • 優待店の利用でお得にポイントが貯まる

JCB GOLD EXTAGEは、20代の若者向けに発行されているハイクオリティなゴールドカードです。

年会費は初年度年会費無料であるうえに、翌年からは3,300円と20代でも利用しやすいリーズナブルな価格に設定されています。

入会後3ヵ月間はOki Dokiポイントが3倍、入会後4ヵ月目以降で1.5倍と普段からショッピングをする方にとって最適なカードです。

次のポイント優待店を利用するとさらにお得にポイントが貯められます。

Oki Dokiポイントがお得に貯められる優待店の例
  • Amazon
  • セブンイレブン
  • ローソン
  • スターバックス
  • コメダ珈琲
  • ココカラファイン
  • くら寿司

国内だけではなく旅行や出張で海外に頻繁に渡航する方でも、現地でショッピングをした際に自動的にポイントが2倍になります。

海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険も付帯されていることから、旅行好きの方にも使い勝手が良いです。

エムアイカード プラス ゴールド

エムアイカード プラス ゴールド

エムアイカード プラス ゴールドの基本情報

年会費国際ブランド
11,000円(税込)※初年度無料VISA
AMERICAN EXPRESS
基本還元率付帯保険
1.0%海外旅行傷害保険(3,000万円)
ショッピング保険(100万円)
ETCカード/家族カード申し込み条件
無料/2,200円(税込)※初年度無料満18歳以上の方
安定した収入のある方
電話連絡が可能な方
日本国内に住んでいる方
口座振替の登録ができる方

メリット

  • 初年度年会費無料
  • 三越伊勢丹グループ百貨店での買い物で
    還元率が最大10.0%
  • 三越伊勢丹グループで利用できる
    4,200円のクーポンが進呈される
  • 空港ラウンジサービスや手荷物宅配サービスが充実している

エムアイカード プラス ゴールドは三越伊勢丹グループの百貨店で買い物をすると、最大10.0%の還元率を得られるゴールドカードです。

還元率も国内外問わずどこでカード決済をしても常に1.0%で、効率的にポイントが貯められます。

ゴールドカードが届いたときと毎年3月下旬には、三越伊勢丹グループで利用できる4,200円分のゴールド会員限定クーポンが届きます。

クーポンで利用できる主なサービスは次の通りです。

クーポンで利用できる主なサービス
  • 駐車時間延長サービス
  • 配送料金優待サービス
  • 修理・加工料金優待サービス
  • 空港ショップ優待サービス
  • 各店ショップ優待サービス

国内主要空港やハワイ ホノルルの国際空港のラウンジが無料で利用できることから、出発前のひとときをリラックスして過ごせます。

自宅から空港、空港から自宅に手荷物宅配サービスが充実しているため、頻繁に空港を利用する方に適したカードです。

【特徴別】ゴールドカードおすすめ24選を紹介!自身にあったクレカが見つかる

ゴールドカードは、それぞれの会社で特徴があります。年齢や経済状況・ライフスタイルなどを考慮して、自分にあった1枚を選ぶ必要があるのです。

例えば

20代でゴールドカードを探している方は、パートナーや友人に自慢できるようなステータスカードが良いでしょう。

また家族がいる30代は、ポイント還元率が高く合理的なカードを選ぶと、パートナーや子供たちに喜ばれるでしょう。

そこで以下では特徴別にゴールドカードおすすめ人気ランキングをまとめました。自分にあった1枚を見つけて、毎日の生活を豊かにしてみてください。

スクロールできます
おすすめ
ゴールド
カード
三井住友カード ゴールド(NL)アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード三菱UFJカード ゴールドプレステージ
券面
還元率0.5%〜5.0%1.0%0.5%〜19.0%
特徴初年度年会費無料でステータスカードを持てる

一流ホテル・旅館の優待を受けられる

資産運用でVポイントを貯められる
ステータスカードとして見栄えが良い

600を超える超一流ホテルと提携している

最大30,000ポイント獲得できてお得
シンプルで高級感のあるデザイン

Web入会で初年度年会費無料

最大10.0%の高還元率

20代におすすめのゴールドカードは、「三井住友カード ゴールド(NL)」「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」「三菱UFJカード ゴールドプレステージ」です。

三井住友カード ゴールド(NL)は、初年度無料で利用できるゴールドカードです。

大手金融機関発行のステータスカードを初年度無料で利用できるため、新卒〜3年目くらいの方でも無理なく発行できます。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、友人・パートナーに自慢できるステータスカードです。

ゴールドカードの中では一定の地位を築いているアメリカン・エキスプレスのカードのため、持っているだけで優越感を得られます。

また、600を超える超一流ホテルと提携している点も特徴的です。

具体的に言うと

世界的なホテル、ブランドをはじめ、600を超えるホテルやリゾートが参加するゴールド・カード会員様向け旅行予約サイト「ザ・ホテル・コレクション」。2連泊以上のご予約で、館内施設ご利用代金の100米ドルオフや空室状況により部屋のアップグレードをお楽しみいただけます。
引用元:アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイト

パートナーへのサプライズ旅行や、大事な食事で活躍してくれる上質なカードです。

三菱UFJカード ゴールドプレステージは、シンプルで高級感のあるデザインが特徴的なカードです。

財布から出したときの洗練されたデザインで、最大10.0%の高還元も魅力の一つです。

具体的に言うと

対象店舗で三菱UFJカード ゴールドプレステージをご利用いただくと、対象店舗でのご利用金額合計1,000円につき最大10%相当をポイント還元いたします。
引用元:三菱UFJカード ゴールドプレステージ

「所有感も合理性も大切にしたい」という方は、三菱UFJカード ゴールドプレステージを検討してみてください。

ゴールドカードをお得に使う
後悔しない2つの選び方

ゴールドカードをお得に使うためには、発行前の選び方が一番重要になります。

どれだけいいカードを選んでも、自分にマッチしていなければ無駄になってしまうからです。

選び方のポイントでは、下記の内容が挙げられます。

以下ではこれらのポイントについて、具体的に解説していきます。

ゴールドカードを発行して損したくない方は、参考にしてみてください。

年会費はかかるが特典や還元率で
実質無料になるか

年会費がかかる場合は、特典や還元率で実質無料になるかが重要なポイントといえます。

なぜなら支払った会費を回収できないと、損してしまうからです。

例えば

年会費11,000円のゴールドカードで、年間10,000ポイントしかもらえていないと、1,000円の損失になってしまいます。

しかし年会費11,000円払って、新規入会ポイントや特約店の利用で15,000ポイント得られれば、実質無料になるのです。

このように、特典や還元率で年会費以上のサービスを受けられることは大切なポイントといえます。

ゴールドカードを選ぶときは、ご自身が年会費以上のパフォーマンスを引き出せるか確認してみてください。

特典や還元を受けられるサービスが
自身にあっているか

スクロールできます
おすすめ
ゴールド
カード
三井住友カード ゴールド(NL)dカード GOLDエポスゴールドカードアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
券面
主な特典・還元など特約店で利用すると最大5.0%還元

交換可能ポイントが豊富
携帯・光回線料金の支払いで10.0%還元

最大21,000ポイントもらえるキャンペーン
カラオケや遊園地などで豊富な優待制度を用意

選んだショップでポイントが3倍
超一流ホテルのポイントに引き換えられる

30,000ポイントもらえる豪華なキャンペーン
合計100,000マイル相当獲得可能なキャンペーン

ANAグループ便の利用でボーナスマイル獲得

ゴールドカードをお得に使うために、特典や還元を受けられるサービスが自分にあっているか確認することも重要といえます。

なぜなら今の生活に不相応なゴールドカードを持っても、メリットを最大限得られないからです。

例えば

学生が空港のVIPラウンジを利用できるカードを持っても、実用性は低いでしょう。

一方年収1,000万円以上稼ぐ方がカラオケや遊園地の優待が手厚いカードを持っても、分不相応になる可能性があるのです。

このように、特典や還元などのサービス内容は、自分にあっているものを選ぶ必要があります。

背伸びしすぎず、メリットを最大限享受できるゴールドカードを探してみてください。

ゴールドカードを利用するメリット6つ

ゴールドカードは、一般的なクレジットカードよりも充実した特典を得られます。

しかし「メリットはなく合理的でない」「ただの見栄っ張りなのではないか」と考えている方もいらっしゃるでしょう。

具体的には上記6点がメリットとしてあげられます。

ゴールドカードを作りたいと考えている方は、自分にメリットがあるか確認してみてください。

メリット①還元率が高い&
対象サービスでのポイントアップが豊富

ゴールドカードはポイントアップが豊富

ゴールドカードのメリットは、還元率の高さと対象サービスでのポイントアップ制度が挙げられます。

通常のクレジットカードよりも還元率が高く、ポイントアップ制度の上昇幅も優秀なのです。

例えば

三井住友カード ゴールド(NL)は、セブン-イレブンやマクドナルド・すき家など、全国展開している店舗で最大5.0%還元になります。
参照元:三井住友カード ゴールド(NL)公式サイト

またau PAY ゴールドカードは、携帯電話料金の支払いで最大11.0%還元が可能です。
引用元:au PAY ゴールドカード公式サイト

このようにゴールドカードを利用することで、一般カード以上のサービスを受けられます。

クレジットカードを頻繁に利用する方は、年会費以上のポイント還元を期待できるでしょう。

メリット②ステータスが
高く信頼性が上がる

ステータス性が高く信頼性が上がる

ゴールドカードを保有していると、信頼性の向上が期待できます。

なぜなら一般的なクレジットカードよりも審査基準が厳しく、ステータスカードと言われているからです。

審査が厳しいので

ステータスカードとして有名なアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、会員向けに600以上のホテル優待を用意しています。
参照元:アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

またグルメな方に人気のダイナースクラブカードは、加入年齢を27歳以上に限定し、一人ひとりの経済状況や支払い実績をもとに利用可能額を設定しているのです。
参照元:ダイナースクラブカード

このようにゴールドカードは、ステータスが高く信頼がある方でないと提供できないようなサービスを用意しています。

1枚保有しているだけで、社会的な信頼の証になるといえるでしょう。

メリット③国内・海外での
付帯保険が充実している

国内外の付帯保険が充実

ゴールドカードは、国内外の付帯保険が充実していることも大きなメリットです。

基本的に自動で付帯しているため、カードを保有しているだけで最大1億円程度の補償を確保できます。

例えば

JCBゴールドは、国内外の旅行に加えて、ショッピングやスマートフォンの補償を用意していることが特徴的です。

ご旅行中のさまざまなトラブルに対して、最大1億円を補償する海外旅行傷害保険や、JCBゴールドカードで購入した品物に生じた損害を補償するショッピングガード保険が付帯。安心してご利用になれます。

引用元:JCBゴールド公式サイト

またダイナースクラブカードは、国内・海外旅行傷害保険で最高1億円の補償を用意しています。

このように、ゴールドカードを保有していると、通常のクレジットカードにはない充実した補償を用意できます。

旅行が好きな方には大きなメリットといえるでしょう。

メリット④一般カードよりも
利用限度額が高い

一般カードよりも限度額が大きい

ゴールドカードは、一般カードよりも利用限度額が大きいこともメリットの一つです。

「残高に余裕があるのにクレジットカードが止まった」というトラブルを未然に防げるでしょう。

例えば

三井住友カード(NL)の利用限度額は100万円ですが、三井住友カード ゴールド(NL)になると、200万円まで増額します。

参照元:三井住友カード(NL)

三菱UFJカードの利用限度額は社会人の方で10万円〜100万円程度ですが、三菱UFJカード ゴールドプレステージになると50万円〜300万円まで広がるのです。


上記の例からわかるように、信頼度が高いゴールドカードユーザーは利用限度額が引き上げられる傾向にあります。

「基本的に決済はクレジットカード」「利用限度額が低くて困っている」という方は、ゴールドカードの発行を検討してみてください。

メリット⑤独自の特典が豊富

独自の特典が豊富

ゴールドカードを保有すると、独自の特典を受けられることも大きなメリットといえます。

一般カードにはない、豪華な特典をもらえるのです。

例えば

au PAY ゴールドカードは、携帯電話料金を同カードで支払うと最大11.0%還元されます。

au PAY ゴールドカードのお支払いで、毎月のau携帯電話利用料金の10.0%を還元、通常ポイントと合わせて最大11.0%のPontaポイントを還元します。

引用元:au PAY ゴールドカード公式サイト

一般のau PAY カードだと1.0%還元のため、大きな特典だといえるでしょう。

また楽天プレミアムカードは、楽天市場で一般カードを利用したときよりも2倍ポイント還元されます。

楽天市場で頻繁に買い物する方にとって、便利な特典だといえるでしょう。

楽天プレミアムカードをお持ちの方は、通常の楽天カードを使うよりも楽天市場でお得にお買い物いただけます。

このように、ゴールドカードを保有すると一般カードにはない独自の特典を受け取れるのです。

充実した特典でお得に買い物したい方は、ゴールドカードを発行してみてください。

メリット⑥無料で空港ラウンジが使える

無料で空港ラウンジが使える

ゴールドカードは、無料で空港ラウンジを利用できることもメリットの一つといえます。

なぜなら一般カードでは利用できないことがほとんどだからです。

基本的にゴールドカード保有者は、さまざまな空港ラウンジを利用できます。

VIPラウンジ

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードやANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、VIPラウンジも無料で利用できるのです。
参照:アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード公式サイト

ゴールドカードを持っていると、移動の待ち時間も優雅なひとときになります。

旅行が好きな方は、空港ラウンジを無料で利用できるゴールドカードを検討してみてください。

ゴールドカードを利用するデメリット3つ

ゴールドカードを検討するときは、デメリットも確認する必要があります。

良い点だけをみて発行してしまうと、思わずデメリットにギャップを感じてしまうからです。

具体的なデメリットは、上記の3点が挙げられます。

これらのデメリットについて詳しく解説するので、ゴールドカードが気になっている方は参考にしてみてください。

デメリット①一般カードより審査が厳しい

一般カードより審査が厳しい

ゴールドカードは、一般カードよりも審査が厳しいと言われています。

一般カードより審査が厳しい理由

利用限度額が高かったり付帯サービスが充実していたりするからです。

具体的には、年齢制限を一般カードよりも高く設定している会社や、学生の方は申し込めない条件にしている会社もあります。

他社で残債がある方や、過去に延滞している方は審査に落ちてしまう可能性があることを理解しておきましょう。

とはいえ、審査基準の詳細は各社明らかにしていません。

最終的には申し込んでみないとわからないため、気になるゴールドカードがある方は一度申し込んでみることをおすすめします。

デメリット②年会費が負担になる

年会費が負担になる

ゴールドカードは、年会費が負担になることもデメリットとしてあげられます。

年会費がかかる注意点

数千円から数万円程度負担がかかるため、経済状況によっては痛手になる可能性があるのです。

一般的にゴールドカードの年会費は10,000円程度だと言われています。

上記の金額を毎年支払うため、デメリットに感じる方もいらっしゃるでしょう。

とはいえ、年会費以上にポイントや付帯サービスが充実していることも事実です。

特に年会費以上のポイント還元制度を用意しているカード会社が多いため、積極的に活用できれば一般カードより価値を感じられるでしょう。

デメリット③還元率が低く設定される場合がある

還元率が低く設定されている場合がある

ゴールドカードによっては、一般カードよりも還元率が低く設定されている場合があります。

還元率が高くなる場合

ポイントアッププログラムや特約店の利用で適用されるときが多く、普段のクレジット決済では還元率が上がらないことが多いです。

ゴールドカードでも基本還元率が一般カードと同様の0.5%前後に設定されている場合も多く、思っていたよりもポイントが貯まらない可能性があります。

多くのポイントを貯める目的でゴールドカードを利用したいときは、発行前にどの程度のポイント還元率になるのかをチェックしておきましょう。

ゴールドカードに関してよくあるQ&A

はじめてゴールドカードを発行する方は、疑問点を解消した上で申し込みましょう。

よくある質問は以下の通りです。

これらの疑問点について、具体的に回答していきます。

ゴールドカードを申し込む前に、一度確認してみてください。

Q.ゴールドカードは誰でも持てる?

A.ゴールドカードは誰でも持てるわけではありません。

それぞれのカード会社の審査条件にあった方のみ発行できます。

具体的な条件は各カード会社によって異なるため、気になる会社の申し込み条件を確認してみてください。

Q.ゴールドカードの審査に通る基準は?

A.一般的にゴールドカードの審査基準は各社公表していません。

憶測や経験から条件をまとめている記事もありますが、基本的には非公開だと理解しておきましょう。

ただし、過去に延滞があった方や他社で借入金がある方は、審査通過しにくい傾向にあります。

身の回りの状況を整理した上で申し込むと良いでしょう。

Q.ゴールドカードは年収いくら必要?

A.ゴールドカードを発行するときの年収は公表されていません。

基本的に各社独自の基準で評価されていることを理解しておきましょう。

ゴールドカードの中には、学生・パートの方でも申し込める会社もあります。

年収の低さを心配している方は、学生やパートの方も対象になっているカード会社で申し込んでみてください。

Q.即日発行できるゴールドカードはある?

A.即日発行に対応しているカード会社は「三井住友カード ゴールド(NL)」「JCBゴールド」「エポスゴールドカード」の3社です。

ただし、Webからの入会が必要だったり、カード本体は後日発送になったりするなどの条件があるため、申し込みの前に確認することをおすすめします。

即日発行に対応している会社は、Webからの申し込みが必要になることがほとんどです。

手元にスマートフォンや身分証明証を用意し、すぐに審査を受けられる体制を整えておきましょう。

Q.学生でもゴールドカードは持てる?

A.学生でもゴールドカードを持つことは可能です。

エポスゴールドカード」「イオンゴールドカード」などは、学生も申し込みの対象になっています。


ただし、基本的に学生は発行できない会社がほとんどです。

家族カードで発行しない限り、選択肢は狭まってしまうことを理解しておきましょう。

まとめ|おすすめのゴールドカードを発行して快適な生活を送りましょう

世の中にはゴールドカードが多くあることから、どのようなポイントを重要視するかどうかが大切です。

ゴールドカードといってもカード会社ごとに打ち出している特徴が異なるため、申し込み前に特徴を把握しておく必要があります。

不要な維持費をかけたくないときは年会費無料のゴールドカード、ポイントをお得に貯めたいときは還元率の高いゴールドカードが選択可能です。

再度おすすめゴールドカードを見たい方は、ゴールドカードおすすめ人気ランキング24選をご覧ください。

ゴールドカードを発行することでステータス性を示せたり、カード独自の特典や優待が受けられたりなど、さまざまな恩恵が受けられます。

ただし、一般カードよりも年会費が高いことや審査が厳しい傾向にあることに注意が必要です。

最も充実感が得られるであろうゴールドカードを選んで、快適なキャッシュレス生活を送りましょう。

監修・執筆者

株式会社ふるさと本舗 - クレジットカード編集部のアバター 株式会社ふるさと本舗 - クレジットカード編集部 株式会社ふるさと本舗クレジットカード制作チーム

1級FP技能士、2級FP技能士、クレカマニア、クレジットカード特化ライターから成る専門性の高い制作チームです。「クレジットカードの審査」や「おすすめのクレカ」に関する情報を提供し、読者の不安解消と新たな選択肢の提案を目的として執筆活動を行っております。

目次