ヒロセ通商(LIONFX)の評判は悪い?リアルな口コミをもとにメリット・デメリットを解説

ヒロセ通商(LIONFX)の評判は悪い?リアルな口コミをもとにメリット・デメリットを解説のアイキャッチ

「ヒロセ通商(LION FX)の評判は良いのか悪いのか?」「ヒロセ通商(LION FX)を利用するメリットやデメリットは?」

この記事では、ご覧のような疑問を持つ方に向けてヒロセ通商に関する様々な情報を紹介していきます。

ヒロセ通商は「LION FX」というFX取引サービスを提供している証券会社です。LION FXの主な特徴には「スキャルピングが公認されている」「取り扱い通貨ペアの数が54種類と豊富」といった部分が挙げられます。

ここでは、そんなヒロセ通商に対するリアルな口コミや評判をまとめました。Twitterや2chなどにアップされているLION FXユーザーの声をピックアップしましたので、ぜひ参考にしてみてください。

また、合わせてヒロセ通商を利用するメリットやデメリットも詳しく解説していきます。

ヒロセ通商の評判-概要
  • ヒロセ通商の基本情報
  • ヒロセ通商のメリット・デメリット
  • ヒロセ通商の良い評判・悪い評判
  • ヒロセ通商の口座開設方法
  • ヒロセ通商のストップ狩り疑惑について
  • ヒロセ通商の評判に関するよくある質問
目次

ヒロセ通商(LIONFX)の基本情報

ヒロセ通商(LIONFX)の基本情報
引用:ヒロセ通商
スクロールできます
項目概要
運営会社ヒロセ通商株式会社(LION FX)
設立2004年(平成16年)
登録番号第一種金融商品取引業 近畿財務局長(金商)第41号
口座数約320,000口座(2023年6月時点)
取引単位1000通貨
取引手数料無料
スプレッド米ドル円:0.2銭
ユーロ円:0.4銭
(原則固定、例外あり)
スワップポイント米ドル円:165円(1万通貨)
取引銘柄数54通貨ペア
公式HPhttps://hirose-fx.co.jp/

ヒロセ通商は2004年に設立された証券会社です。約20年ほどの運営実績を持ち、これまでに開設された口座数は約32万口座となっています。

そんなヒロセ通商の大きな特徴は他社よりも取り扱っている通貨ペアの数が多いところです。一般的な国内証券会社の取り扱い通貨ペア数は20種類前後ですが、ヒロセ通商では54種類もの通貨ペアを取り扱っています。

これは業界トップクラスの数であり、多くのトレーダーからヒロセ通商が選ばれている理由のひとつと言えるでしょう。

ヒロセ通商の3つのデメリット

ここではまず、ヒロセ通商を利用した場合のデメリットを紹介していきます。

  • スプレッドが開きやすい
  • スワップポイントが稼ぎづらい
  • 公式HPが見づらい

どんな証券会社にもメリットとデメリットの両方があり、デメリットを知ることでメリットの大きさも分かってきます。

それぞれのデメリットの内容を分かりやすくまとめましたのでご覧ください。

スプレッドが開きやすい

ヒロセ通商のスプレッドは原則固定制となっていますが「深夜~朝方」「相場の急変時」にはスプレッドの幅が大きくなる仕様となっています。

こうした理由からヒロセ通商に対して「スプレッドが開きやすい」といったネガティブな意見が出るわけです。

なお、スプレッドが開く時間帯は通貨ペアごとに異なりますが、だいたい「AM4:00~AM10:00(またはAM3:00~AM9:00)」と決まっています。

深夜3時~4時ごろからスプレッドが開くのは多くの他社も同じ条件です。ただし、スプレッド幅が収まるタイミングが朝9時以降になる点に関しては少し不利な環境と言えるでしょう。

とはいえ、ヒロセ通商はカバー先の金融機関が22行と豊富です。多くのカバー先を用意することで日中から夜中にかけてのスプレッド幅を抑えていますので、朝方以外にトレードする方にとっては特に問題にならない取引条件となっています。

大きな経済指標発表があった後はどの証券会社もスプレッドが開きがちなので、その点についてはヒロセ通商も同様に注意が必要です。

スワップポイントが稼ぎづらい

プラスのスワップ利益を求めて長期的にポジション(注文)を保有する取引方法を「スワップトレード」と呼びます。

ヒロセ通商はプラスのスワップ設定が低いため、スワップトレードにあまり向きません。

スワップポイント参考レート
  • 2023年7月11日のスワップポイントを参考(1万通貨あたり)
  • ヒロセ通商の米ドル円買いスワップは「+130円」
  • SBIFXトレードの米ドル円買いスワップは「+205円」

参考:ヒロセ通商スワップカレンダーSBIFXトレードスワップカレンダー

ちなみに同日・同条件のマイナススワップ(売り)に関してはヒロセ通商が「-250円」で、SBIFXトレードが「-212円」でした。

このようにヒロセ通商はスワップトレードに不向きな環境なので、スイングトレード(長期売買)よりもスキャルピングトレード(短期売買)をメインとする方が多く利用しています。

ヒロセ通商はスキャルピングを公認している証券会社です。(スキャルピング公認の国内証券会社は少ないため貴重)

公式HPが見づらい

ヒロセ通商の公式HPには様々な情報が掲載されています。

経済関連の情報コンテンツからキャンペーンの告知まで、色々な情報をまとめて見られるのは良いところですが、実際には少々ゴチャゴチャしていて見づらいといった声も少なくありません。

こうした公式HPの見づらさはヒロセ通商のデメリットと言えそうです。

特に初心者の場合はどこに必要な情報が載っているか見つけづらいかもしれませんが、その分有益な情報もたくさん掲載されていますので、利用する際にはそれぞれの内容をよくチェックしてみてください。

ヒロセ通商の10のメリット

ここからはヒロセ通商を利用するメリットを紹介していきます。

  • 顧客満足度がとても高い
  • スキャルピングを公式許可
  • 高額キャッシュバックや食品プレゼントなどキャンペーンが豪華
  • 注文方法が全27種類と非常に豊富
  • 全54種類と充実した通貨ペア数
  • 三井住友銀行の100%信託保全で安心
  • 経済関連の情報やコンテンツが多い
  • カスタム可能な取引画面・取引ツール
  • モバイル用アプリも完備
  • 1000通貨から取引が可能

ヒロセ通商にはデメリットよりも遥かに多いメリットがあります。そのメリットを活かすためにも、ぜひこちらで内容を確認していってください。

顧客満足度がとても高い

ヒロセ通商_顧客満足度
引用:ヒロセ通商

ヒロセ通商は2023年オリコン顧客満足度ランキングで「FX取引総合第1位(FX専門業者8年連続1位)」に輝いている証券会社です。

つまり、それだけ利用している方が取引条件や取引環境に納得していることを表しています。

実際に現在のところは30万口座以上が開設されていますので、その実績は申し分ないものと言えるでしょう。

ちなみにヒロセ通商は取引システムの性能やその安定性にも定評がある証券会社となっています。

初心者から上級者まで幅広いレベルのトレーダーにおすすめできますので、ぜひ一度ヒロセ通商の公式HPをご覧になってみてください。

ヒロセ通商は最速0.001秒の約定スピードを誇り、その約定力は業界最高水準と言えます。

スキャルピングを公式許可

ヒロセ通商はスキャルピングを公認している数少ない国内証券会社のひとつです。

スキャルピングとは?
  • 注文から決済までの時間が数秒~数分程度の短期売買をスキャルピングトレードと呼ぶ
  • スキャルピングはリスクを抑えながら小さい利益をコツコツと積み重ねるトレード手法
  • 国内証券会社の中にはスキャルピングを禁止とするところもある

スキャルピングトレードは一瞬の値動きに対して注文をおこない、短時間で利益を得るトレード手法です。また、注文を保有する時間が短いため、大きな損失が出づらいといったメリットもあります。

しかし、証券会社の中には「サーバーに負担を与える」などを理由としてスキャルピングトレードを禁止しているところもあるわけです。

ヒロセ通商はそんなスキャルピングトレードを公に認めていることもあり、多くのスキャルピングトレーダーから支持を集めています。

メインの取引時間帯におけるスプレッドが狭い、約定力が高いなどスキャルピングに必要な環境も整っています。

高額キャッシュバックや食品プレゼントなどキャンペーンが豪華

ヒロセ通商_キャンペーン
引用:ヒロセ通商

定期的に数多くのキャンペーンを実施しているところもヒロセ通商を選ぶメリットです。

例えば「他社からの乗り換えキャンペーン(2,000円)」「新規口座開設キャンペーン(5万円)」「各通貨ペア取引高キャッシュバックキャンペーン(最高100万円)」をすべて合計すると1,052,000円ものキャッシュバックが受け取れる計算となります。(2023年7月のキャンペーン内容)

また、ヒロセ通商ならではのキャンペーンとしては取引高に応じて「高級食材」が貰えるというものもあります。

実際にこうした高級食材キャンペーンを利用している方は多いので、これからFXを始める方はぜひヒロセ通商の利用を検討してみてください。

ほかにも時期によって様々な食品、プロ野球の観戦チケットなどがプレゼントとして扱われています。こうしたキャンペーンを目的としてヒロセ通商を選んでいる方も少なくありません。

注文方法が全27種類と非常に豊富

FXの注文方法には成行注文や指値注文、逆指値注文など色々な種類があります。

こうした注文方法を駆使して利益をあげるというのがトレーダーにとって一番大事な作業です。

その中において、ヒロセ通商は全27種類という豊富な数の注文方法を取り扱っています。

ヒロセ通商の注文方法・27種類一覧
  • 成行注文
  • 指値注文
  • 逆指値注文
  • OCO注文
  • IF-DONE(イフダン)注文
  • IF-OCO注文
  • トレール注文
  • ストリーミング注文
  • 時間指定成行注文
  • 時間指定指値(逆指値)注文
  • ワンクリック注文
  • クイック注文
  • ワンクリック決済注文
  • 一括決済注文
  • 一括買決済注文
  • 一括売決済注文
  • 通貨別全決済注文
  • 全決済注文
  • pip差決済注文
  • ドテン注文
  • 一括注文
  • 金額指定全決済注文
  • トリガー注文
  • 時間指定全決済注文
  • BID判定買(ASK判定売)逆指値注文
  • 他通貨トリガー注文
  • リピート時間指定成行注文

ご覧のように多種多様な注文を使えるところがヒロセ通商の魅力です。

初心者のうちは成行注文や指値注文(逆指値)などがメインになると思いますが、中級者~上級者にとっては様々な注文方法が使えることによって取引の幅が広がります。

こうした部分もヒロセ通商が選ばれている理由と言えるでしょう。

全54種類と充実した通貨ペア数

ヒロセ通商_通貨ペア
引用:ヒロセ通商

ヒロセ通商は国内FX業者の中で群を抜いて取り扱い通貨ペア数が多い証券会社です。

その数は全54種類で、マイナーな通貨ペアも数多く揃っています。

スクロールできます
豪ドル/カナダドル
(AUD/CAD)
ユーロ/スイスフラン
(EUR/CHF)
ユーロ/南アランド
(EUR/ZAR)
ノルクロ/円
(NOK/JPY)
米ドル/スイスフラン
(USD/CHF)
人民元/円
(CNH/JPY)
豪ドル/スイスフラン
(AUD/CHF)
ユーロ/ポンド
(EUR/GBP)
ポンド/豪ドル
(GBP/AUD)
NZドル/カナダドル
(NZD/CAD)
米ドル/香港ドル
(USD/HKD)
チェココルナ/円
(CZK/JPY)
豪ドル/円
(AUD/JPY)
ユーロ/円
(EUR/JPY)
ポンド/カナダドル
(GBP/CAD)
NZドル/スイスフラン
(NZD/CHF)
米ドル/フォリント
(USD/HUF)
イスラエルシュケル/円(ILS/JPY)
豪ドル/NZドル
(AUD/NZD)
ユーロ/ノルクロ
(EUR/NOK)
ポンド/スイスフラン
(GBP/CHF)
NZドル/円
(NZD/JPY)
米ドル/円
(USD/JPY)
タイバーツ/円
(THB/JPY)
豪ドル/米ドル
(AUD/USD)
ユーロ/NZドル
(EUR/NZD)
ポンド/円
(GBP/JPY)
NZドル/米ドル
(NZD/USD)
米ドル/メキシコペソ
(USD/MXN)
 
カナダドル/スイスフラン
(CAD/CHF)
ユーロ/ズロチ
(EUR/PLN)
ポンド/NZドル
(GBP/NZD)
ズロチ/円
(PLN/JPY)
米ドル/ズロチ
(USD/PLN)
 
カナダドル/円
(CAD/JPY)
ユーロ/スエクロ
(EUR/SEK)
ポンド/米ドル
(GBP/USD)
スエクロ/円
(SEK/JPY)
米ドル/シンガポールドル
(USD/SGD)
 
スイスフラン/円
(CHF/JPY)
ユーロ/シンガポールドル
(EUR/SGD)
香港ドル/円
(HKD/JPY)
シンガポールドル/円
(SGD/JPY)
米ドル/トルコリラ
(USD/TRY)
 
ユーロ/豪ドル
(EUR/AUD)
ユーロ/トルコリラ
(EUR/TRY)
フォリント/円
(HUF/JPY)
トルコリラ/円
(TRY/JPY)
米ドル/南アランド
(USD/ZAR)
 
ユーロ/カナダドル
(EUR/CAD)
ユーロ/米ドル
(EUR/USD)
メキシコペソ/円
(MXN/JPY)
米ドル/カナダドル
(USD/CAD)
南アランド/円
(ZAR/JPY)
 

なお、こちらがヒロセ通商で取引できる全通貨ペアとなります。ご覧のようにハンガリーのフォリントやポーランドのズロチといった通貨ペアも揃っているところが非常に特徴的です。

マイナー通貨ペアの短期売買で稼ぎたい方は、ぜひヒロセ通商を利用してみてください。

中国の「人民元」やタイの「バーツ」といったアジアの通貨を取り扱っている国内証券会社はとても貴重です。

三井住友銀行の100%信託保全で安心

以下の通り、国内の証券会社は顧客から預かった資金を信託銀行などで管理する義務があります。

金融商品取引業者は、万が一業者が破綻した場合でも顧客の資産を保護するために、信託銀行等への金銭信託により、顧客から預かった資産を自己の資産と明確に区分して管理することが求められています。

引用:金融庁HP

ヒロセ通商は三井住友銀行で信託保全をおこなっており、その配分率は100%です。

つまり、仮にヒロセ通商が破綻・倒産しても三井住友銀行に預けているお金によって顧客への返金がおこなわれるということです。

このように信託保全の内容を明示している証券会社は安全であり、信頼性も担保されている状態と言えます。

簡単に言えば「預けたお金が倒産などによって返金されない」などのリスクがゼロということです。

経済関連の情報やコンテンツが多い

ヒロセ通商の公式HPでは無料経済コラムや無料セミナー、最新の経済ニュースなどを配信しています。

このように経済関連のコンテンツを豊富に取り揃えているところもヒロセ通商の魅力です。

ちなみに経済ニュースの配信数は1日あたり500本前後で、細かい市場の動向が逐一チェックできます。

また、メルマガやアラート通知といったサービスも提供していて、投資のチャンスを逃すことがありません。

トレーダーの中にはこうした情報量の多さで証券会社を選ぶ方もいますので、ぜひ参考にしてみてください。

配信している経済関連の情報が多いと別サイトをチェックする手間が省けます。結果的に効率の良い取引ができるというのがヒロセ通商を選ぶメリットです。

カスタム可能な取引画面・取引ツール

ヒロセ通商_取引ツール
引用:ヒロセ通商

ヒロセ通商の取引ツールは、そのレイアウトを自由にカスタマイズできる仕様となっています。

自分が見やすいところにプライスボードやチャート画面を配置できるのはトレーダーにとって大きなメリットです。

また、ヒロセ通商では毎月のように取引システムのアップデートをおこなっています。不備があればすぐに改善されるため、ストレスのない環境で取引を進めることが可能です。

もちろん使えるインジケーターの種類や操作性・動作性に関しても申し分がありません。

これまでにいくつかの証券会社を試し、自分に合った取引ツールを見つけられなかったという方はぜひヒロセ通商を利用してみてください。

毎月のように新機能が搭載されるところもヒロセ通商ならではの特徴と言えます。

モバイル用アプリも完備

ヒロセ通商ではiPhone・Androidのそれぞれに対応したアプリを提供しています。なお、アプリの性能はパソコン版のツールと比べても遜色がなく、スマホ一台で高性能なチャート分析と注文の両方が可能です。

そのため「FXを始めてみたいけどパソコンを持っていない」という方にもおすすめできます。(最近はスマホだけでFXをする人も少なくない)

ちなみにスマホでFXができるようになると「通勤の合間」や「出張時の空いている時間」にパパっと取引をおこない、短時間で稼ぐことも可能となります。

スマホアプリならゲーム感覚でFXを始められると思いますので、ぜひ一度ヒロセ通商のアプリを使ってみてください。

1000通貨から取引が可能

ヒロセ通商の最小注文量は「1ロット=1000通貨」です。

1000通貨から注文が出せるのは少額トレーダーにとってありがたい条件と言えます。

なお、米ドル円を参考例として挙げると「1000通貨」あたりの注文に必要な証拠金額は5,000円くらいです。(レバレッジ25倍、米ドル円レートを130円と仮定した場合)

証拠金維持率300~500%をキープすると考えても3万円くらいの資金から1ロット分の米ドル円が注文できる計算となっています。

FXというと数十万円~数百万円以上の資金が必要といったイメージを持っている方も多いと思いますが、ヒロセ通商なら数万円ほどの資金からでもFXを始められるわけです。

逆に、ヒロセ通商では大量の取引を目的とする方のために「大口」と呼ばれる通貨ペアも用意しています。

ヒロセ通商へのリアルな口コミ評判【2ch・Twitter】

ここからはヒロセ通商に対するリアルな口コミや評判を紹介していきます。

なお、ご覧いただくのは2chやTwitterなどに投稿されたヒロセ通商ユーザーの意見です。

実際にヒロセ通商で取引をしている方々の意見は貴重なので、ぜひ参考にしていってください。

ヒロセ通商に対する悪い口コミ評判

最初に紹介するのはヒロセ通商に対する悪い口コミや評判です。

0956名無しさん@お金いっぱい。
ポンドルもう50分くらいスプ開いたまま
4.9から下がらん


0957名無しさん@お金いっぱい。
接続が切れる事が多くなった


0958名無しさん@お金いっぱい。
スプがメチャクチャ広いな
酷いわ
海外みたいにボーナスがあるわけでも無いのにこれは無いだろ?

引用:【ドル円0.2】ヒロセ通商 LIONFX 168【ポン円0.8】

こちらはネット掲示板の「2ch(=5ch)」に投稿されている意見です。「スプレッドが広い」「接続に問題がある」などのネガティブな意見が見受けられます。

なお、2chには昔からヒロセ通商単独のスレッドが立っていますので、そういったスレッドを読むのも勉強になると思います。

続いてこちらはTwitterから引用した意見です。2chと同じようにスプレッドや接続の問題に加え、貰えるスワップポイントの低さについても言及されています。

他の意見などもまとめたところ、ヒロセ通商への悪評として多かったのは「スプレッドの広さ」「通信(接続)の問題」「スワップポイントの低さ」の3点でした。

ただし、スプレッドの広さに関しては限定的(一部の時間帯)なものが多いので、取引する時間帯を考えればデメリットを回避できるかと思います。

通信や接続の問題は自身が使っているネット環境・デバイスの容量なども原因となります。(接続の遅延などが気になる方は事前にヒロセ通商のデモ口座を使って確認しておきましょう)

ヒロセ通商に対する良い口コミ評判

続いてはヒロセ通商に対する良い口コミや評判を紹介していきます。

0037名無しさん@お金いっぱい。
キャンペーン商品
・国産うなぎ蒲焼(1尾)
・LIONごはん(4人前【1個2人前】)
・LION一番ラーメンしょうゆ味(1人前~24人前)
・LION一番味噌味ラーメン(1人前~20人前)
・LION一番豚骨ラーメン(1人前~16人前)
・LION一番塩ラーメン(1人前~12人前)
・味玉子(2人前~8人前【1パック2人前】)

だね
今月はラーメンだ

0064名無しさん@お金いっぱい。
とりあえず400万通貨取引達成。800万通貨まではまだまだ遠いわ。今のところ、爆死なく順調やが、全く先は分からんな。ラーメンはまあまあ気合が入るわ。

0073名無しさん@お金いっぱい。

>>75
ヒロセの高級豚カツ届いたわ。雇用統計でドル円で勝負したが、微益で終わったわ。+2000円ほど。1500万通貨達成なんで、ゆっくり取引しても2000万通貨はいけるかな。今のところ爆死無くまずまず。

引用:【ドル円0.2】ヒロセ通商 LIONFX 172

2chの「ヒロセ通商スレッド」では、よく今月貰える食材キャンペーンの話で盛り上がっています。

なお、取引に失敗しても規定の取引量をクリアすれば高級食材プレゼントは貰えますので、このあたりは良心的な部分と言えるでしょう。

続いて、Twitter上での良い評判やレビューを取り上げていきます。

このようにヒロセ通商のスプレッドやスワップポイントは、時期やタイミングによってトレーダー有利な条件に変わることが多々あります。特にスプレッドの幅が縮小されるタイミングはスキャルピングトレーダーにとって絶好のチャンスです。

こうした条件で取引できたトレーダーからはヒロセ通商に対して好意的な意見が寄せられています。

スプレッドの幅やスワップポイントの金額はどこの証券会社でも一定ではありません。そのため、自分にとって有利なタイミングで取引をするのもトレーダーの力量と言えます。

また、ツールの使いやすさやスキャルピング公認という条件に対して良い評価を下すトレーダーもいます。

トータルで考えると「食材プレゼントは概ね好評」「取引するタイミングによってはスプレッドやスワップポイントも好条件」といったレビューが多い印象です。

あとはやはりスキャルピングトレードに適した環境が整っている点もヒロセ通商の魅力と言えそうです。

ヒロセ通商の口座開設方法・始め方

ヒロセ通商_口座開設
引用:ヒロセ通商

ここからはヒロセ通商の口座開設方法を簡単に紹介していきます。

  • 公式サイトの口座開設フォームにアクセス
  • 必要事項を入力
  • 本人確認書類・マイナンバー情報をアップロード
  • 審査
  • ユーザーID・パスワードを受け取り口座開設完了

それぞれの手順における注意点などをまとめましたのでご覧ください。

1.公式サイトの口座開設フォームにアクセス

ヒロセ通商の口座を開設する際には公式HPにアクセスして「口座開設フォーム」を開いてください。

なお、ネット上には公式HPを装った詐欺サイトもあります。詐欺サイトに個人情報を入力するのは危険なので、必ず公式HPを利用しましょう。

ヒロセ通商_フォーム
引用:ヒロセ通商

こちらは公式HPから口座開設フォームを開いたときの画面です。最初に各種同意書に同意をしてから個人情報の入力に移っていきます。

基本的には「一括同意」にチェックを入れて題ありません。

2.必要事項を入力

ヒロセ通商_フォーム_2
引用:ヒロセ通商

続いては口座開設する方の個人情報を入力していきます。

ヒロセ通商の口座開設で入力が必要な事項は以下の通りです。

ヒロセ通商・口座開設時の入力必要事項
  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 職業
  • 登録金融機関(出金用)
  • 年収や投資経験など
  • キャンペーン情報について

ご覧の内容をすべて入力したら、あとは最終的な同意をおこない次に進んでいきます。

なお、この際に入力ミスがあると審査に引っ掛かってしまいますので注意しましょう。

特に氏名や住所が本人確認書類の内容と異なると口座開設不可となってしまいます。

自分で入力した氏名・住所等と本人確認書類・マイナンバー関連書類を照合し、問題なければ口座開設となります。

3.本人確認書類・マイナンバー情報をアップロード

ヒロセ通商_マイナンバー
引用:ヒロセ通商

ヒロセ通商ではスマホでの本人確認に対応しています。必要な書類が揃っている場合には当日中に口座開設ができますので、以下の内容をチェックしてみてください。

スマホで本人確認が可能な方

【顔写真付き身分証(1点)】

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード

【マイナンバー関連の書類(1点)】

  • マイナンバーカード
  • 通知カード
  • マイナンバー記載の住民票

ご覧の各種書類をそれぞれ1点ずつと撮影した顔写真を送れば本人確認審査が完了します。

なお、運転免許証やマイナンバーカードを持っていない場合は「健康保険証」「印鑑登録証明書」「住民票(マイナンバー記載)」などを組み合わせることで代用が可能です。

そのほか公共料金領収書・社会保険料領収書・納税証明書なども本人確認書類のひとつとして利用できます。

4.審査

「スマホで本人確認」および「オンライン申請」を選んだ場合は最短で当日中に審査結果が届きます。

なお、本人確認書類を郵送した場合には返信までにおよそ3~4日程度の時間が掛かります。

特別な事情がない限りはウェブ上での申請がおすすめなので参考にしてください。

5.ユーザーID・パスワードを受け取り口座開設完了

審査が終わり、問題がなければ「口座開設完了のメール」が届きます。(郵送の場合は書類が自宅に届く)

届いたメールにはユーザーIDや初期パスワードが記載されていますので、そちらを使ってマイページにログインしましょう。

あとは自身のFX口座に入金をおこない、取引を開始するだけです。

平日の午前中に「スマホで本人確認」を利用して口座開設申請をおこなえば、不備がない限り当日中に取引を始めらます。

ヒロセ通商のストップ狩り疑惑やスプレッドの事件とは?

ヒロセ通商は過去に何度かストップ狩りと思わせるようなスプレッドの広がりを見せたことがあり、それがネット上の悪い評判に繋がっているようです。(噂を確認できたのは2017年・2019年・2020年の3回)

ただし、この件に関して信憑性の高いソースはなく、基本的には噂話のレベルを超えません。

実際、為替価格が大幅に変動するときはどの証券会社でもスプレッドが大きく開く危険性があるので、ヒロセ通商だけが特別悪いというわけではないということです。

ストップ狩りとはスプレッドを意図的に広げ、トレーダーの証拠金維持率を追証の発生ライン(強制ロスカット水準)まで下げる行為を指します。なお、ヒロセ通商がこうしたストップ狩りをおこなった明確な証拠はありません。(噂の発端は、当時損失を抱えたトレーダーたちの愚痴のようなものと考えられる)

ヒロセ通商の評判に関するよくある質問

それでは最後に「ヒロセ通商の評判」に関するよくある質問を紹介していきます。

これからFXを始める方やヒロセ通商を利用しようと考えている方は、ぜひご覧になっていってください。

ヒロセ通商の大口とは?

ヒロセ通商では1回あたりの注文量や保有上限量を増やした通貨ペアを6種類用意していますが、こうした通貨ペアのことをヒロセ通商では「大口」と呼んでいます。

大口の通貨ペアは従来の通貨ペアと異なる取引条件が設定されていますので、事前にその内容(スプレッドやスワップポイントなど)をよく確認しておきましょう。

ヒロセ通商の審査時間は?

ヒロセ通商で口座開設をおこなったときの審査時間は最短で数時間ほどです。

運転免許証やマイナンバーカードといった特定の本人確認書類を持っている方であれば、当日中に口座開設を済ませられます。

それ以外の場合では審査に1日~2日ほど、郵送の場合はさらに数日の時間が掛かります。

ヒロセ通商の強みは何?

ヒロセ通商独自の強みとしては「カスタム可能な取引画面を用意しているところ」「情報コンテンツが豊富なところ」が挙げられます。

また、取り扱っている通貨ペアの数が多いところもヒロセ通商ならではのメリットと言えるでしょう。

ヒロセ通商にデモ口座はある?

ヒロセ通商では土日でもFXの練習ができるデモ口座を提供しています。(デモ口座に使われているのは仮想レートなので、土日でもデモトレードが可能)

デモ口座を利用するためには登録が必要となりますが、手続きに掛かる時間は1分程度です。

登録後、デモトレード専用ツールをインストールすればすぐに利用できますので、ぜひ一度試してみてください。

ヒロセ通商の評判は平均以上であり初心者にもおすすめできる

ヒロセ通商の評判や利用するメリット・デメリットを詳しく紹介してきました。

ご覧いただいたようにヒロセ通商の評判は平均以上であり、初心者にも利用をおすすめできます。

なお、良い評判として多かったのは「キャンペーンの豪華さや充実度」「スキャルピングが公認されている」といった部分なので、こうした特徴を上手く利用してみてください。

特にスキャルピング(短期売買)をメインとする方にとって、ヒロセ通商は最適な環境と言えそうです。

監修・執筆者

目次