保険市場の口コミ・評判を徹底調査!メリット・デメリットからしつこい勧誘の有無まで紹介

「保険市場の口コミ・評判はどう?」

「保険市場を利用するメリット・デメリットは?」

保険市場の口コミや評判が気になるけれど、信頼できる情報を見つけるのは大変ですよね。

そこで、この記事では保険市場の口コミ・評判を徹底調査し、メリット・デメリットや保険市場の利用がおすすめな人の特徴まで解説していきます。

この記事を読むことで、保険市場を利用するかどうかの判断ができます。保険市場の利用で悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

この記事でわかること
目次
本記事を監修した専門家

【須山怜央】
都内の私立大学を卒業後、生命保険会社に就職。主に個人・中小企業の保険営業とマネジメント業務を担当した。その後、2021年11月にライターとして独立。実務経験を活かし、保険・税金・クレジットカードなど金融ジャンルを中心に記事執筆から編集まで行う。

保有資格
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

保険市場の基本情報と特徴

「保険市場」トップページ

引用:保険市場

詳細概要
サービス名保険市場
取扱保険会社数97社
店舗数729店舗(直営11店・代理店718店)
対応エリア全国
相談方法オンライン・店舗・訪問
キャンペーンあり
相談費用無料(回数制限なし)
予約方法WEB・電話(当日予約 ◯)
電話番号0120-816-318
対応時間9:00〜21:00(年末年始除く)
運営会社株式会社アドバンスクリエイト
参考:保険市場
保険市場の特徴
  • 全国730店舗の相談窓口から選べる
  • 取扱保険会社数は業界トップクラスの90社以上
  • 相談方法は「店舗・オンライン・訪問」から選べる
  • オンライン相談は200名以上のコンサルタントから指名できる
  • 何度でも無料で相談できる

保険市場は、全国730店舗の相談窓口があり、取扱保険会社は業界トップクラスの90社以上と幅広い保険商品から選べます。

保険相談は店舗での対面をはじめ、オンライン・訪問の3種類から顧客のニーズに合わせて相談方法を決めることが可能です。また、保険相談は何度行っても無料で相談できます。

店舗内は高級感のある個室もあり、プライバシーが確保された場所で保険相談を受けられる点は大きなメリットと言えるでしょう。

2020年3月には業界初のオンライン相談も開始され、自社開発した保険専用のシステム環境のもと対面と同じ水準で保険相談が受けられます。

オンライン相談では200名以上のコンサルタントから指名でき、アバターを使用したオンライン相談は、気軽に保険相談したい方にとても評判です。

キャンペーンも不定期開催されており、保険市場で相談を受けた方はギフト商品がプレゼントで貰えます。

保険市場を利用した人の口コミ・評判

保険市場を実際に利用した方の、項目別点数評価をご紹介します。

項目評価
取扱保険会社数
相談員の質
利用しやすさ
保険提案の納得度
総合評価
参照:クラウドワークスで独自収集

特に取扱保険会社数の面で他社よりも評価が高く、それ以外の点についても申し分のない得点です。

一方で、悪い口コミ・評判もみると、利用する前に知っておくべき不満を抱く可能性があるポイントも見えてきます。

保険市場の良い口コミ・評判

42歳/自営業

良かった点は何と言っても取り扱っている保険会社、商品が多く、自分のニーズに合った商品が必ず見つかることです。

基本的には大手の知名度のある商品を提案されるので、保険会社に対する安心感もあります。

また、オプションに対しての知識も豊富で、迷っていると保険が活用されるシーンをシュミレーションしてくれて、どれだけメリットがあるのかを具体的に教えてくれます。
参照:クラウドワークスで独自収集

34歳/食品メーカー

取り扱い店が非常に多いため、いろんな保険会社、保険商品を紹介してもらえて、さまざまな保険商品を知ることができて、保険の基礎的な知識がたくさん身につきました。

相談の際には、担当者が親身に相談に乗ってくれたので、しっかりと自分の要望を伝えやすかったですし、アットホームな雰囲気もあって、おかげさまでなんでも相談できました。
参照:クラウドワークスで独自収集

40/会社員

保険に関する相談だけでなくその後もしっかりとフォローしてくれるといった手厚いサポートが魅力的です。

それと取扱っている保険会社は日本国内最大級となっている点も魅力を感じました。

しつこい勧誘も一切なかったですし、最適な保険の提案を受けられましたので好印象でした。
参照:クラウドワークスで独自収集

保険市場の悪い口コミ・評判

40歳/会社員

保険市場も他社の保険相談サービスと同じで営業の電話がかかってくることがあります。

電話の頻度はそこまで多くはなかったのですが、電話がかかってくる時間帯が悪かったです。

20時を過ぎて電話がかかってくることがあったので、それはさすがに勘弁して欲しかったです。
参照:クラウドワークスで独自収集

29歳/会社員

利用して悪かった点は、色んな保険会社を検討するので時間がかかってしまったところです。

一人で選ぶよりはスムーズでアドバイスをいただきながら検討出来ましたが、保障内容をきちんと決めるまでに時間がかかりました。
参照:クラウドワークスで独自収集

47歳/アルバイト

スタッフの対応はとても良かったのですが、思っていたよりも店内が狭めで窮屈に感じてしまいました。

まわりの相談者と距離が近く感じ、時々話しに集中できなくなったのが残念です。

スペースは、プライバシーに配慮されていたのかもしれませんが、程よい距離感があると良かったと思います。
参照:クラウドワークスで独自収集

【総評】最適な保険選択ができる一方でデメリットもある

保険市場の良い口コミ・評判の中で最も多いのが「取扱保険会社数が多く、比較検討しながら最適な保険を選べた」というものです。

「相談員の対応に魅力を感じた」という声も多いことから、最適な保険選択という点では利用メリットの大きい窓口と言えます。

一方で、「電話が夜遅くでもかかって来る」「選択肢が多すぎて混乱する」「店内が窮屈・綺麗でない」などといったデメリットもいくつか存在します。

保険市場を利用するメリット

保険市場を利用するメリットは、以下のようなものが挙げられます。

取扱保険会社数が90社以上と非常に多い

保険市場のメリットのひとつとして、他社と比べて取扱保険会社数が非常に多いことが挙げられます。

業界トップクラスの90社以上の保険会社を取り扱っているため、死亡保険・医療保険・学資保険・自動車保険など、さまざまな種類から選ぶことが可能です。

保険市場は、国内最大級の取扱数を誇っているため、幅広い選択肢の中から自分に最適な保険を見つけることができます。

保険相談を進める中で、当初は加入するつもりがなかった保険の必要性に気づくこともあるはずです。

店舗ごとで取扱保険会社数は異なるため、希望する保険会社を取り扱っているかどうかは事前に確認しておいてください。

直営店では40社程度の保険会社を取り扱っていますが、それでも一般的なサービスと比べても多いと言えるでしょう。

何度でも無料相談が可能

保険市場の大きなメリットは、何度でも無料で保険相談を受けられることです。

納得するまで繰り返し相談できるため、じっくりと検討しながら自分に最適な保険を選ぶことができます。契約するまでは一切の費用がかからないため、話を聞いて一度持ち帰って検討することも可能です。

オンライン相談の場合、インターネット通信料は自己負担となりますが、相談自体は無料でできます。保険市場経由で加盟店に予約した場合も、追加の仲介手数料は発生しません。

保険に加入する際は、専門家に納得いくまで相談して十分に理解した上で契約することが大切ですが、保険市場はそのための環境が整っていると言えます。

保険選びに迷ったら、保険市場の無料相談を利用する価値は大いにあるでしょう。

会員限定サービスが便利

概要詳細
サービス名アドバンスクリエイトClub Off
特典内容宿泊:最大80%OFF
国内約20,000軒のホテル・旅館が割引対象
レジャー:最大65%OFF
全国約1,000ヶ所の遊園地・テーマパークが割引対象
映画:会員優待特典
全国約300館が割引対象
日帰り湯:最大60%OFF
全国約1,000ヶ所の日帰り湯施設が割引対象
ライフ:会員優待価格
引越しや家事サービスなどが割引対象
会員スタイルVIP会員・スタンダード会員
利用者契約者本人・家族(配偶者、2親等まで)
※契約者本人・同居の家族が一緒にいる場合は、友人も会員優待が適用される
参考:アドバンスクリエイトClub Off

保険市場で保険契約を結ぶと、「アドバンスクリエイトClub Off」という株主優待サービスが無料で受けられます。

日常生活に役立つサービスから、旅行やレストランなどの特別な時間を充実させるものまで、幅広い特典が提供されています。

アドバンスクリエイトClub Off は、一般には公開されない特別な優待が満載の魅力的なサービスと言えるでしょう。

相談するコンサルタントを指名できる

保険市場では、保険相談を予約する際にコンサルタントを指名できます。これは一般的な相談予約システムとは異なる、保険市場の大きなメリットです。

コンサルタントのプロフィールには、得意ジャンルや保有資格の他に、相談件数・実際に相談した人からの評価などが詳しく記載されています。

事前にプロフィールを確認することで、自分に合ったコンサルタントを選ぶことができ、面談時のミスマッチを防ぐことができます。

プライベートな内容まで公開されているため、相談前の不安や緊張を軽減することにも役立つでしょう。

保険市場のコンサルタント指名システムは利用者にとって大きなメリットがあり、安心して保険相談に臨むことができる環境を提供してくれています。

保険料の見積もりをサイトで行える

保険市場のWEBサイトには、保険料の見積もり機能が搭載されています。これにより、保険相談に行く前に希望する条件や予算に合った保険プランを簡単に把握することができます。

見積もりの方法は非常にシンプルで、年齢と性別・必要な保険の種類を選ぶだけで、保険料のシミュレーションが可能です。

複数の保険を組み合わせて見積もりを取ることもできるため、自分に最適な保険の組み合わせを探すのに役立ちます。

保険市場の見積もり機能は、事前の情報収集や準備に大変便利なツールと言えるでしょう。

保険料の見積もりを相談前に行うことで、保険についての理解が深まり相談内容もより具体的にできるため、満足度の高い保険選びにつながります。

公式アプリでの相談・管理も可能

「保険市場」公式アプリfolder

引用:保険市場公式アプリ「folder」

保険市場の公式アプリ「folder」は、保険の相談や診断・比較だけでなく、加入済みの保険を一括管理できる便利なツールです。

保険証券をスマホで撮影するだけで自動的にデータを読み込み、アプリ内で管理できます。

保険証券を失くす心配がなくなり、いつでもスマホで保険の情報を確認できます。また、保険の満期時期が近づくと通知で知らせてくれるため、更新忘れを防ぐことも可能です。

最新の保険商品情報や保険市場のランキングなど、保険選びに役立つ情報も提供してくれます。

保険の見直しタイミングに合わせてアプリを活用することで保険選びの参考になります。

保険市場の公式アプリ「folder」は、保険の管理や情報収集に非常に役立つツールといえるでしょう。

資料請求を一括で行える

保険市場の大きなメリットは、資料請求を一括で行えることです。保険商品を選ぶ際、最適なものを見つけるには比較が不可欠ですが、多くの商品を個別に調べるのは大変な手間がかかります。

保険市場の一括資料請求サービスを利用することで、年齢・性別などカテゴリから商品を検索できます。

簡単な情報入力だけで人気ランキングや保険料から商品を検索してくれるため、気になる商品の資料を一括請求でき、効率的に比較検討が可能です。

このように、保険市場の一括資料請求を活用することで、様々な保険商品を効率的に比較でき、自分に最適な保険を見つけやすくなります。

保険選びに悩んでいる方は、ぜひ保険市場で資料請求の一括サービスを利用してみてください。

日本全国に拠点があり相談しやすい

保険市場は、全国700以上の店舗があるため、どこに住んでいても最寄りの店舗を簡単に見つけられます。保険市場のWEBサイトから最寄りの都道府県をクリックし、店舗を絞ってくことも可能です。

保険相談できる店舗・窓口を探す方法
  • 市・区から探す
  • 路線から探す
  • 取扱保険会社から探す
  • 地図から探す

また、最寄り駅や郵便番号から近隣の店舗を探すこともでき、各店舗の詳細ページからそのまま予約もできます。店舗の詳細ページでは、利用者の5段階評価や予約の空き状況などもチェックできます。

首都圏や各地方都市在住の方は、全国に11店舗しかない利便性の高い直営店の利用もおすすめです。

保険市場は、全国700以上の店舗数を活かして、どこに住んでいても気軽に保険相談ができる環境を提供しています。

保険市場にはデメリットもあるので注意

保険市場を利用するメリットが多い一方で、少なからずデメリットもあります。

店舗によって取扱保険会社が一部異なる

保険市場では、サイト全体で90社以上の保険会社を取り扱っていますが、店舗ごとに取扱保険会社数が異なることに注意しましょう。直営店での取扱数は36社程度、協力店では40社程度が一般的です。

サイト内検索ではすべての保険会社から選べますが、予約時には選んだ窓口の取扱保険会社に限定されます。特定の保険会社の商品に興味がある場合は、事前に取り扱いを確認することが大切です。

保険市場の予約サイトでは各社の取り扱い状況がわかるため、チェックしてから予約することをおすすめします。

店舗によって取扱保険会社が異なるという点は、保険市場を利用する上でのデメリットといえるでしょう。

ショートメール・メルマガが送られてくる

保険市場で相談をすると、登録した携帯電話番号やメールアドレス宛にSMS(ショートメッセージ)やメルマガが届く場合があります。

これらのメッセージには、以下のような案内が含まれます。

SMS(ショートメッセージ)が届く内容
  • 登録住所の確認・変更のお願い
  • 折り返しの電話のお願い
  • 保険料の未納・失効の通知
  • その他契約の保全に関する案内 など

公式サイトには、SMSの配信停止が可能であると記載されていますが、契約継続に関する重要なお知らせのため、配信停止できない可能性もあります。

保険市場の名前を騙った不審なショートメールや営業目的の電話勧誘にも注意が必要です。

勧誘がしつこいと感じることがある

保険市場で資料請求をすると、保険加入を進められたり、おすすめ保険の案内が来たりすることがあります。保険相談は無料ですが、案内が「しつこい」と感じる方もいるようです。

保険市場では、相談予約時にコンサルタントのプロフィールを確認し、相性が合わない場合は担当を変更することも可能ですが、それでも勧誘が不要な場合は、はっきりと断りの連絡を入れましょう。

オンライン相談などの利便性とともに、保険市場では資料請求をすることで、勧誘がしつこいと感じるデメリットもあることを理解しておくことが大切です。

保険市場での相談がおすすめな人の特徴

保険市場での相談がおすすめな人の特徴は、以下のとおりです。

多数の選択肢から比較検討したい人

保険市場は、90社以上もの保険会社を取り扱っているため、たくさんの選択肢から自分に合った保険を見つけたい人に最適な保険相談サービスです。

気になる商品や保険会社がある場合は、検索機能で絞り込むことができ、理想の保険を探せます。選択肢が多いほど、ニーズに合ったプランを見つけやすいのもメリットと言えるでしょう。

保険のことがよくわからない人や選択肢が多すぎて決められない人でも、プロのアドバイザーが丁寧に説明し、ライフプランに合わせた提案をしてくれるので安心です。

多数の保険会社から比較検討して選びたい人は、保険市場の利用をおすすめします。

クラブオフの会員特典を活用したい人

保険市場で保険契約すると、「アドバンスクリエイトClub Off(クラブオフ)」という株主優待サービスが無料で利用できます。クラブオフは、国内旅行やレジャー・グルメなど10以上のカテゴリから会員価格として割引されるサービスです。

クラブオフの公式アプリをダウンロードすれば、クーポン情報やあなたに有益な最新情報を見逃すことなく受け取ることも可能です。

プレゼントやメールマガジンの配信、一般非公開のお得なキャンペーン料金やメニューの情報も入手できます。

クラブオフの株主優待サービスの会員特典が受けたい人は、保険市場から保険契約するのがおすすめです。

担当者を自分で選びミスマッチを減らしたい人

保険について専門家に相談したいけれど、担当者との相性が合わないミスマッチが心配な人には保険市場がおすすめです。

保険市場では、事前に担当コンサルタントのプロフィールを確認することができます。

プロフィールには、担当者の経歴や専門分野・お客様からの評価などが掲載されているため、自分に合ったアドバイザーを客観的に選ぶことが可能です。

これにより、担当者とのミスマッチを防ぎ、より効果的で満足度の高い保険相談が可能になります。

相性の良い担当者を選んで安心して保険相談したい方は、保険市場の利用を検討してみると良いでしょう。

オンラインで契約まで完結させたい人

保険について相談したり、契約までオンラインで済ませたいという人も、保険市場の利用がおすすめです。

保険市場では、インターネット上で保険商品の比較・検討ができるだけでなく、オンライン上で相談予約を取ることもできます。

さらに、対面での相談が不要な商品であれば、オンラインで申し込みを完了させることも可能です。

忙しくて時間があまりない人や、対面での相談が苦手な人にとって、保険市場のオンラインサービスは非常に便利といえるでしょう。

コンサルタントの指名や日時指定もできるため、自らの都合に合わせて保険相談をしたい人にもおすすめのサービスです。

アフターフォローまで含めて安心したい人

保険を加入して終わりではなく、契約後のアフターフォローまでしっかりと対応してもらいたい人も、保険市場がおすすめです。

保険市場では、契約締結後も専任の担当者が付いて定期的な連絡やフォローアップを行ってくれます。

保険金の請求方法やライフステージの変化に合わせた保障内容の見直しなど、契約後に発生する様々な問題についても相談可能です。

保険市場では加入時の相談だけでなく、アフターフォローも含めて対応してくれます。

保険は一度加入すれば終わりではなく、継続的なサポートが必要だと考える人にとって、保険市場は心強い存在と言えます。

【最新情報】保険市場ではお得なキャンペーンを実施中!

「保険市場」キャンペーンページ
引用:保険市場
概要詳細
キャンペーン期間2024年4月1日~2024年5月31日
ギフト内容①はらぺこあおむし キッチン洗剤セット
②和菓匠菴 「ほまれ」和三盆糖入かすてぃら プレーン
③今治タオル 今治日和 タオルセット(フェイスタオル・ハンドタオル)
④バルブ付き密閉ランチボックス タワー スクエア
上記、①〜④の中からひとつ選べる
対象条件WEB経由で保険相談の予約・面談後、配信されるギフト選択メールからギフトを選ぶ
※WEB経由:公式サイト・公式LINE・公式アプリ「folder」から予約
注意点(対象外)・生命保険の相談がない
・30分以上の相談時間が取れない
・健康状態により新規契約ができない
・犯罪・反社会的勢力と関係がある など
参考:保険市場

保険市場から「WEB予約+保険相談」を利用し、登録したメールアドレス宛に届くギフト選択メールから対象の商品がひとつ貰えるキャンペーンが実施中です。

WEB経由で予約を入れなければキャンペーン対象にならないため、参加する場合は保険市場の公式サイトから予約を入れてください。

「保険市場」キャンペーンページ
引用:保険市場

また、上記のキャンペーンとは別に、保険の種類ごとに貰えるプレゼントが異なる期間限定のキャンペーンも実施中です。

キャンペーン対象の主な保険種類は、「生命保険・がん保険・自動車保険・バイク保険」になります。

保険市場の予約申し込みから相談までの流れ

保険市場の予約から相談までは、以下のような流れで進めていきます。

Step1:WEB・電話で予約

保険市場では、WEB・電話のどちらかで予約できます。通話料は無料です。

電話番号:012-816-316
営業時間:9:00〜21:00(年末年始除く)

急ぎで保険相談を受けたい場合は、電話の方が対応が早いです。ただし、営業時間が決まっているため、日中忙しい人はWEBから申し込むのが良いでしょう。

また、電話予約ではキャンペーン対象外のため、プレゼントを受け取りたい人はWEBから申し込むことをおすすめします。

Step2:会社案内・ヒアリング

次に、保険市場の会社概要や相談の流れについて説明を受けます。その後、コンサルタントがライフスタイルや保険に関する要望をヒアリングしていきます。

現在加入中の保険の内容や将来のライフプランなどを詳しく聞かれるので、事前に整理しておくとスムーズに進められるでしょう。

主なライフプラン
  • 教育資金
  • 住宅資金
  • 老後資金

上記の内容が、ライフプランの中でもとくに大きなウェイトを占めます。

将来的にどのようにライフプランを進めていきたいか、家族と相談しておくことをおすすめします。

Step3:保障額のシミュレーション・保険提案

ヒアリングの内容をもとに、コンサルタントが必要な保障額をシミュレーションします。万が一の際の遺族の生活資金や、病気やケガで働けなくなった場合の収入補償などを計算し、適切な保障額を算出することが可能です。

次に、シミュレーション結果を踏まえて、ニーズに合った保険商品を複数提案してくれます。

各商品の保障内容や特約、保険料の違いなどを詳しく説明してもらえるので、自分に最適なプランを選びやすくなります。

Step4:申込手続きまたは次回予約

提案された保険プランに納得できれば、その場で申込手続きを進めることができます。必要書類の説明を受け、その場で記入・提出し契約が締結されます。

一方で、もう少し考えたい場合は、次回予約を取ることも可能です。保険料の見積もりやライフプランニング表をもとに、家族と時間をかけて判断したい場合は、即時契約する必要はありません。

家族の将来のことを考える良い機会ですので、相談してから契約するか判断するのが良いでしょう。

【徹底比較】保険市場とほけんの窓口どっちが良いの?

ほけんのぜんぶとほけんの窓口
スクロールできます
比較項目保険市場ほけんの窓口
取扱保険会社数97社40社以上
店舗数729店舗700店舗以上
対応エリア全国全国
相談方法店舗・オンライン・訪問店舗・オンライン
キャンペーンありなし
相談費用無料(回数制限なし)無料(回数制限なし)
予約方法WEB・電話WEB・電話
参考:「保険市場」「ほけんの窓口」

保険市場とほけんの窓口は、どちらも全国規模で無料の保険相談を提供していますが、各社にはぞれぞれ特徴があります。

保険市場は97社と幅広い保険会社を取り扱っており、店舗数も全国に729店舗と多いのが特徴です。相談方法は店舗・オンライン・訪問と選択肢が豊富で、キャンペーンも実施されています。

一方、ほけんの窓口は取扱保険会社数が40社以上と保険市場よりは少ないものの、700店舗以上と店舗数は同等の規模を誇ります。

相談方法は店舗とオンラインが中心ですが、回数制限なく無料で相談できる点は共通です。

両サービスに優劣をつけるのは難しく、相談員の知識や経験・相性などによっても満足度が変わってきます。

どちらの会社も無料相談を行っているので、迷った場合は両方に相談してみるのがおすすめです。

保険市場以外のおすすめ保険相談窓口3選

保険市場はおすすめできる保険相談窓口ですが、他にもおすすめできる窓口を3社紹介していきます。

保険市場以外のおすすめ保険相談窓口3選

ほけんのぜんぶ

「ほけんのぜんぶ」トップページ
引用:ほけんのぜんぶ
ほけんのぜんぶのおすすめポイント
  • 24時間365日相談受付に対応
  • 相談員のFP資格取得率が100%
  • 子育て世帯の相談件数が40,000件以上

ほけんのぜんぶの特徴は、全相談スタッフがファイナンシャルプランナー(FP)の資格を保有していることです。知識豊富なFPが顧客のニーズを適切に理解し、最適な保険選びをサポートしてくれます。

また、保険だけでなく家計見直しや教育資金など、お金に関する相談も無料で相談に乗ってくれます。オンライン相談にも対応しているため、予約受付は24時間365日いつでも可能です。

日中仕事や育児で忙しくなかなか時間が取れない人でも、自分の都合に合わせて相談時間を決めることができます。

詳細概要
サービス名ほけんのぜんぶ
取扱保険会社数40社以上
店舗数28
対応エリア全国
相談方法オンライン・訪問
キャンペーンあり
相談費用無料(回数制限なし)
予約方法WEB
受付時間24時間365日
運営会社株式会社ほけんのぜんぶ
参考:ほけんのぜんぶ

保険見直し本舗

「保険見直し本舗」トップページ
引用:保険見直し本舗
保険見直し本舗のおすすめポイント
  • 専任のアドバイザーが相談から申し込みまで対応
  • 4種類の相談方法から選べる
  • 保険管理アプリで加入データを一元化できる

保険見直し本舗の特徴は、1家族に対して専任のアドバイザーが担当する制度を取っていることです。

同じアドバイザーが申し込みまで継続的に対応してくれるため、保険状況やライフスタイルをより深く理解して相談できます。

また相談方法は、店舗・オンライン・訪問・電話の4つから選択できます。それぞれの希望に沿った方法で相談できるのは魅力のひとつです。

保険証券をスマホで撮影してアップロードするだけで一元管理できる独自アプリも提供しているため、現在加入しているデータをひと目で確認できます。

詳細概要
サービス名保険見直し本舗
取扱保険会社数40社以上
店舗数387
対応エリア全国
相談方法店舗・オンライン・訪問・電話
キャンペーンあり
相談費用無料(回数制限なし)
予約方法WEB・電話
受付時間WEB:24時間365日
電話:9:00〜18:00(平日・土日祝)
運営会社株式会社GOESWELL
参考:保険見直し本舗

保険見直しラボ

「保険見直しラボ」トップページ
引用:保険見直しラボ
保険見直しラボのおすすめポイント
  • 訪問型の代理店で業界最大級のスケール感
  • コンサルタントの平均経験年数が長い
  • イエローカード制で担当者の変更が可能

保険見直しラボの強みは、在籍するファイナンシャルプランナー(FP)の業界経験年数が平均12.1年と長くベテランが多いことです。

FPの豊富な知識と経験は顧客のニーズに応えるために不可欠な要素であり、経験をもとに丁寧なヒアリングから最適な保険を提案してくれます。

また、保険見直しラボでは「イエローカード制度」を導入しており、担当者と相性が合わない場合は自由に変更が可能です。

経験豊富なFPが最適な保険を提案してくれる保険見直しラボは、顧客からの信頼を得るための取り組みを行う保険相談サービスと言えるでしょう。

詳細概要
サービス名保険見直しラボ
取扱保険会社数37社
店舗数70拠点
対応エリア全国
相談方法店舗・オンライン・訪問
キャンペーンあり
相談費用無料(回数制限なし)
予約方法WEB・電話
受付時間WEB:24時間365日
電話:9:00〜18:00(平日)
運営会社株式会社Jリスクマネージメント
参考:保険見直しラボ

保険市場に関するよくある質問と回答

保険市場は生命保険以外も扱っている?

保険市場は生命保険以外にも、損害保険・少額短期保険など、90社以上の保険会社の幅広い商品を取り扱っています。

他にもネット保険やシニア保険・共済など、数多くの保険種類から自分に合った保険を比較・検討できるサービスです。

保険市場の相談員は資格所有者?

保険市場の相談員の中には、生命保険・損害保険募集人資格やCFPなどの専門資格を持つ者が約230名以上在籍しています。

豊富な知識と資格を持つ保険のプロが、一人ひとりのニーズに合わせて最適な保険プランを提案してくれます。

SMS・メルマガ配信の停止方法はある?

保険市場のSMS・メルマガ配信の停止方法はあります。以下のリンクから登録しているメールアドレスを入力し、「配信停止」ボタンをクリックするだけです。

https://www.hokende.com/features/mail/stop

配信停止は、受付から約1週間かかる点だけは注意しておきましょう。

保険を見直すベストなタイミングとは?

ライフステージの変化や保険の更新時期、保険料の負担が重く感じた時に、現在の保障内容が適切かどうか見直すのがベストなタイミングです。

一度加入しても定期的な見直しが重要であるため、保険市場など保険相談サービスの利用がおすすめの方法のひとつと言えます。

保険市場でしつこく勧誘されることはある?

保険市場からのしつこい勧誘電話の可能性は低いですが、100%ないとは言い切れません。

保険市場からの連絡は主に契約関連が中心ですが、個人差もあるため、もし気になる場合は「きちんと断る」といった対応が必要になります。

保険市場の口コミ・評判についてまとめ

この記事では、保険市場を実際に利用した人の口コミ・評判について解説してきました。

本記事のまとめ
  • 保険市場は90社以上の幅広い保険商品を取り扱っている
  • 「アドバンスクリエイトClub Off」という株主優待サービスが無料
  • 店舗数が全国に729店舗ある
  • オンラインで契約まで完結できる
  • ミスマッチを防ぐために担当者を自分で選べる

保険選びは、人生の安心につながる大切な決定です。本記事で紹介した保険市場の口コミ・評判を参考にして、ぜひあなたに最適な保険を見つけてください。

監修・執筆者

株式会社ふるさと本舗 - 保険相談編集部のアバター 株式会社ふるさと本舗 - 保険相談編集部 株式会社ふるさと本舗 - 保険相談編集部
目次