PR

土日祝でも即日でお金を借りられる消費者金融はある?すぐに審査対応してくれるおすすめ業者を紹介

土日にお金を借りるには?日曜日も最短25分で即日融資を受ける条件と注意点

土日や祝日に急な出費が必要になったとき、お金を借りられる方法はあるのでしょうか?

銀行は休業日のため利用できませんが、消費者金融の中には土日祝日も営業し、即日融資に対応しているところがあります

この記事では、土日祝でもすぐにお金を借りられるおすすめの消費者金融を紹介します。休日でも審査や借入の手続きがスムーズに行える業者を選んでいるので、急ぎでお金が必要な方も安心です。

また、各社の融資スピード、WEB完結申込の可否、無利息サービスなどの情報も解説。土日祝に申し込んでも、その日のうちにお金を借りられるかどうかは業者によって異なります。

そのため、おすすめ消費者金融の審査対応時間や必要書類についてもまとめました。休日の即日融資を希望する方は、ぜひ参考にしてください。

目次

土日祝でもお金を借りられるおすすめの消費者金融

ふるさと本舗 カードローン編集部

過去に自己破産や債務整理をしていて審査が不安な方は中小の消費者金融から選ぶと良いでしょう。

多少の支払い延滞程度であれば大手消費者金融でも基本的に問題ありません。

大手消費者金融

スクロールできます
大手消費者金融金利貸付限度額申込条件審査・融資までの時間無利息期間カードレスWeb完結毎月の返済額在籍確認詳細

アコム
3.0%~18.0%1万円~800万円満20歳~満72歳
※安定した収入と返済能力があり、当社基準を満たす方
最短20分初回利用時のみ最大30日間3,000円~原則、在籍確認なし
※原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施
詳細はこちら

アイフル
3.0%~18.0%1万円~800万円満20歳~満69歳
※定期的な収入と返済能力があり、当社基準を満たす方
最短18分
※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
初回利用時のみ最大30日間4,000円~原則なし詳細はこちら

プロミス
4.5%~17.8%1万円~500万円満18歳~満74歳
※本人に安定した収入のある方
※パート・アルバイトなどで安定した収入がある主婦・学生も可
最短即日初回利用時のみ最大30日間1,000円~原則なし詳細はこちら

レイク
4.5%~18.0%1万円~500万円満20歳~70歳
※安定した収入のある方
※パート・アルバイトで収入のある方も可
Webで最短25分初回利用時のみ最大180日間4,000円~原則なし詳細はこちら

SMBCモビット
3.0%~18.0%1万円~800万円満20歳~満74歳
※安定した収入があり、当社基準を満たす方
最短即日1,000円~原則なし詳細はこちら

アコム

アコム
金利3.0%~18.0%
貸付限度額1万円~800万円
申込条件満20歳~満72歳
※安定した収入と返済能力があり、当社基準を満たす方
審査・融資までの時間最短20分
無利息期間初回利用時のみ最大30日間
カードレス
Web完結
毎月の返済額3,000円~
在籍確認原則、在籍確認なし
※原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施
メリット
  • 利用者数No.1の実績と安心感がある
  • 最短20分で審査・融資が可能
  • カードローン初心者におすすめの充実したサービス
デメリット
  • 無利息期間が30日間と他社より短い
  • 提携ATMは利用手数料がかかる
  • おまとめローンは追加融資や増額ができない

アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループに属する大手消費者金融会社です。24時間365日体制で審査を行っているため、土日祝日でも即日融資を受けられます。

アコムのカードローンは、1万円から最大800万円までの範囲で契約極度額を設定できます。実質年率は3.0%から18.0%と業界平均的な水準です。 初めてカードローンを利用する場合、契約日の翌日から30日間は無利息の「30日間金利0円サービス」を利用できるのが特徴的です。

借入れ方法も多様で、インターネット、コンビニATM、自動契約機などから24時間いつでも借り入れが可能です。返済方法も豊富で、口座引落し、コンビニ店頭、インターネットバンキングなどから選べます。 

審査は最短20分で完了し、契約後すぐに利用できるのも大きなメリットです。アコムのカードローンは、急な出費への対応や趣味・娯楽費、食費、家族の支出などに幅広く活用されています。

銀行系列の大手消費者金融会社ならではの安心感と利便性の高さが魅力で、土日祝日でも即日融資を受けられる点が特に注目されます。

アイフル

アイフル
金利3.0%~18.0%
貸付限度額1万円~800万円
申込条件満20歳~満69歳
※定期的な収入と返済能力があり、当社基準を満たす方
審査・融資までの時間最短18分
※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
無利息期間初回利用時のみ最大30日間
カードレス
Web完結
毎月の返済額4,000円~
在籍確認原則なし
メリット
  • 最短18分で審査結果が出る速さ
  • 他社で審査に落ちても借入できる可能性がある
  • 最大30日間無利息サービスがある
デメリット
  • 簡単に借りられるため、借りすぎのリスクがある
  • 目的別ローンと比べると金利が高め
  • 返済が遅れると信用情報に傷がつく

アイフルは大手消費者金融の中で、独立系企業として経営を続けている数少ない会社です。 意思決定のスピードが速く、成長機会に恵まれています。

アイフルの大きな特徴は、土日や深夜でも365日いつでも融資が可能な点です。 最短18分で審査が完了し、即日融資を受けられます。 申込みからお借入れまですべての手続きをスマホから完結できるので、誰にも知られずにウェブ上で完結できます。

初めてアイフルを利用する方は、最大30日間の無利息サービスを受けられます。 契約日の翌日から最長30日間は利息が0円になるので、短期的な資金調達に最適です。

また、提携先のコンビニやATMでカードレスでも借入れや返済が可能です。 公式アプリ「AIアプリ」から新規申込みもできるなど、アプリの利便性も高いです。 さらに、女性専用のダイヤルやSuLaLiという女性向け商品もあり、女性向けのサービスが充実しています。

プロミス

プロミス
金利4.5%~17.8%
貸付限度額1万円~500万円
申込条件満18歳~満74歳
※本人に安定した収入のある方
※パート・アルバイトなどで安定した収入がある主婦・学生も可
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間初回利用時のみ最大30日間
カードレス
Web完結
毎月の返済額1,000円~
在籍確認原則なし
メリット
  • 最短3分の即日融資が可能
  • 他社より上限金利が低い17.8%
  • 初回借入日から30日間の無利息期間あり
デメリット
  • 銀行カードローンと比べると金利が高い
  • 借入限度額が他社より低い最大500万円
  • 三井住友銀行以外のATMでは手数料がかかる

プロミスは大手消費者金融の中でも有名な企業です。24時間365日いつでも借入申請が可能で、インターネット、スマホアプリ、電話から簡単に手続きできます。 審査を通過すれば、最短10秒で希望の金額が口座に入金されます。

借入限度額は1万円から最大500万円までと幅広く設定されています。 返済方法も多様で、インターネット、ATM、口座振替、銀行振込から選べます。 返済日は35日ごとまたは毎月の指定日から選択可能で、自分のライフスタイルに合わせて設定できます。  

増額を希望する場合も、インターネットや電話で簡単に申請できますが、収入証明書の提出が必要になる場合があります。 審査では収入や借入状況、返済履歴などがチェックされます。

プロミスの魅力は、土日を問わず24時間いつでも利用できることです。 大手ならではの分かりやすいサービスで、初めての方でも安心して利用できるでしょう。 審査基準は非公開ですが、安定収入と良好な信用情報、適切な返済計画があれば通過しやすくなります。

レイク

レイク
金利4.5%~18.0%
貸付限度額1万円~500万円
申込条件満20歳~70歳
※安定した収入のある方
※パート・アルバイトで収入のある方も可
審査・融資までの時間Webで最短25分
無利息期間初回利用時のみ最大180日間
カードレス
Web完結
毎月の返済額4,000円~
在籍確認原則なし
メリット
  • 無利息期間が最大180日と長い
  • 審査が最短15秒と速く、即日融資も可能
  • 24時間いつでも返済でき、手数料も安い
デメリット
  • 金利が他社と比べて高め
  • 借入限度額が低い
  • 提携ATM以外だと出金手数料がかかる

レイクは、土日祝日でも24時間いつでも申し込みができる消費者金融です。インターネットやスマホアプリから簡単に契約でき、最短25分で融資を受けられます。

審査の通過率は約3割と比較的高く、アルバイトやパートなどの非正規雇用者でも借りやすいのが特徴です。 最大180日間の無利息期間があり、Web申込みなら借入額全額が最大60日間、5万円までなら180日間無利息になります。 金利は4.5%~18.0%と幅がありますが、借入額が多いほど金利が下がる仕組みです。

返済方式は残高スライドリボルビング方式と元利定額リボルビング方式から選べ、後者の方が利息の総額を抑えられます。 最低返済額は4,000円からで、借入額に応じて変わります。 臨時返済や増額申請をすれば、さらに利息を減らせます。 

来店の必要がなく、郵送物もなくてバレにくいのも利点です。 審査に通れば、土日でも最短当日に現金を借りられるのがレイクのメリットです。

SMBCモビット

SMBCモビット
金利3.0%~18.0%
貸付限度額1万円~800万円
申込条件満20歳~満74歳
※安定した収入があり、当社基準を満たす方
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間
カードレス
Web完結
毎月の返済額1,000円~
在籍確認原則なし
メリット
  • 最短即日融資が可能で、すぐにお金を借りられる
  • WEB完結申込なら在籍確認の電話や郵送物なし
  • 返済方法が豊富で、ATMや口座振替など選べる
デメリット
  • 無利息期間がなく、利息の高さが懸念される
  • 他社と比べ借入限度額が低めな傾向がある
  • 審査に時間がかかることがあり、スピード感に欠ける

SMBCモビットは三井住友カードが運営する大手カードローンサービスです。最大の特徴は土日祝日も審査対応しており、最短30分で審査が完了することです。 審査対応時間は午前9時から午後9時までで、インターネット、三井住友銀行内のローン契約機、電話での申し込みが可能です。 

契約後は三井住友銀行ATMから即日借入が可能で、返済も同ATMで手数料無料で行えます。 返済日は毎月5日、15日、25日、月末から選べ、会員専用サイトで変更も可能です。 延滞した場合は通常の延滞管理の流れとなりますが、早期に専門家に相談することが賢明でしょう。

金利は3.0%〜18.0%と業界平均的な水準ですが、無利息期間は30日間と比較的長めに設定されています。 ただし、無利息サービスを受けるにはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要となります。 最大融資額は800万円で、審査結果次第で上限が変わります。

中小消費者金融(街金)

スクロールできます
中小消費者金融金利貸付限度額申込条件審査・融資までの時間無利息期間カードレスWeb完結毎月の返済額在籍確認詳細

セントラル
4.80~18.00%1万円~300万円20歳以上
※安定した収入がある人(自営業、パート、アルバイトも可)
※セントラルの基準を満たす方
最短即日初回契約日の翌日から30日間×4,000円〜原則あり詳細はこちら

フクホー
7.30%~18.00%5万円~200万円満20歳~66歳
※定期的な収入と返済能力を有する方でフクホーの基準を満たす方
※パート・アルバイトの方で、収入が定期的であり、基準を満たす場合は申込み可
※専業主婦、無職の方は不可(年金受給者を除く)
最短即日×2000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

ベルーナノーティス
4.50%~18.00%1万円~300万円満20歳~満80歳
※安定した収入のある方で、当社基準を満たす方
最短即日初回利用時のみ最大14日間×2.000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

ダイレクトワン
4.90%~18.00%
※利用限度額によって異なる
1万円~300万円20歳~69歳
※安定した収入のある方
※主婦・パート・学生・アルバイトの方でも、安定した収入があれば可
最短即日初回借入日の翌日から55日間無利息×4,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

アムザ
15.0%~20.0%5万円〜100万円20歳~80歳
※毎月一定した収入がある方
※学生、アルバイト・パート、年金受給者でも可能。
最短即日原則なし詳細はこちら

いつも
4.8%~18.0%1万円~500万円満20歳~満65歳
・本人に安定した収入のある方
最短即日初回利用で最大60日間4,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

AZ
7.00%~18.00%1万円~200万円20歳以上最短即日電話在籍確認あり詳細はこちら
z

セントラル

セントラル
金利4.80~18.00%
貸付限度額1万円~300万円
申込条件20歳以上
※安定した収入がある人(自営業、パート、アルバイトも可)
※セントラルの基準を満たす方
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間初回契約日の翌日から30日間
カードレス×
Web完結
毎月の返済額4,000円〜
在籍確認原則あり
メリット
  • 金利や借入限度額などのスペックが他社と比べて劣らない
  • 審査基準が比較的緩く、現在の返済能力次第で通過の可能性あり
  • 大手消費者金融と同等のサービスを受けられる
デメリット
  • セントラルATM以外での返済時に手数料がかかる
  • 検索すると「悪い」などのネガティブな評判が見つかる
  • 大手消費者金融と比べると知名度が劣る

セントラルは、愛媛県松山市に本社を置く中小消費者金融会社です。創業50年を超える老舗で、日本全国に17店舗を構えています。

セントラルの最大の特徴は、土日祝日でも即日融資を受けられることです。自動契約機を利用すれば、営業時間外でも申し込みが可能です。 また、セブン銀行ATMでの借入れにも対応しているため、全国のコンビニで手軽に資金を調達できます。

審査基準は大手消費者金融に比べて緩めで、収入が不安定な方や他社から融資を断られた方でも、柔軟に対応してくれます。 ただし、中小消費者金融ならではの高金利が課されるため、返済計画は慎重に立てる必要があります。

初回利用時には最大30日間の無利息サービスを受けられるのも魅力的です。 短期の資金調達なら、利息の心配なく利用できます。ただし、遅延損害金は年20%と高めなので、期限を守れない場合はデメリットが大きくなります。

このように、セントラルは土日や夜間でも即日融資を受けられる点が最大の強みです。審査も比較的緩めなので、急な資金需要に対応できる選択肢の一つと言えるでしょう。

フクホー

フクホー
金利7.30%~18.00%
貸付限度額5万円~200万円
申込条件満20歳~66歳
※定期的な収入と返済能力を有する方でフクホーの基準を満たす方
※パート・アルバイトの方で、収入が定期的であり、基準を満たす場合は申込み可
※専業主婦、無職の方は不可(年金受給者を除く)
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間
カードレス
Web完結×
毎月の返済額2000円~
在籍確認電話在籍確認あり
メリット
  • 他社で審査に落ちた人やブラックでも借入可能性あり
  • 担保・保証人が原則不要
  • 来店不要で即日融資も可能
デメリット
  • 金利が年7.3%〜18%と高め
  • 無利息期間がない
  • 無職や個人事業主は申込不可

フクホーは、大阪に本社を置く中小消費者金融会社です。土日でも24時間申し込みを受け付けており、審査が迅速なのが特徴です。

申し込みから審査完了までの平均時間はわずか2~3時間と短く、多くの利用者から好評を得ています。 審査の通過率も約80%と高い水準にあります。 ただし、厳格な審査基準があるため、一部の申込者は通過できない場合もあります。

フクホーの融資方式は銀行口座への振込みのみで、キャッシングカードは発行されません。 そのため、ATMからの借入や返済はできませんが、カード紛失の心配がなく安全です。 返済は銀行振込になるので、手数料がかかる点にはご注意ください。

申し込み方法は、インターネット、電話、店頭の3つから選べます。 書類の提出が必要になりますが、セブン-イレブンのマルチコピー機で出力できるので便利です。 審査を通過すれば、最短で即日融資を受けられます。

フクホーは日本貸金業協会の会員企業で、正規の貸金業者です。 闇金ではなく、適切な審査と金利設定がされています。 利用者の現在の借入状況や生活状況を総合的に審査しているため、安心して利用できるでしょう。

ベルーナノーティス

ベルーナノーティス
金利4.50%~18.00%
貸付限度額1万円~300万円
申込条件満20歳~満80歳
※安定した収入のある方で、当社基準を満たす方
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間初回利用時のみ最大14日間
カードレス×
Web完結
毎月の返済額2.000円~
在籍確認電話在籍確認あり
メリット
  • 60歳〜80歳の高齢女性でも借入可能
  • 専業主婦も配偶者貸付けで借入できる
  • 最短30分の審査で即日融資も可能
デメリット
  • 深夜から早朝はATMでの借入不可
  • 50万円超の借入には収入証明書が必要
  • 大手と比べ若者の審査ハードルが高い

ベルーナノーティスは、通信販売大手ベルーナグループの中小消費者金融会社が運営するカードローンサービスです。土日でも24時間365日いつでも申し込みが可能で、最短30分で審査が完了する点が大きな魅力です。

審査は2段階に分かれており、最初の「仮審査」では3秒で簡単な審査を受けられます。次の「本審査」では収入証明書の提出が必要になる場合がありますが、パートやアルバイトの方でも安定した収入があれば借り入れができます。

利用限度額は1万円から最大300万円まで設定可能で、金利は年4.5%から18.0%の範囲となります。遅延損害金は年20.0%です。 提携ATMは全国に50,000か所以上あり、コンビニATMでも手数料無料で利用できるのが便利です。

ベルーナノーティスの強みは、プライム市場上場企業の運営で信頼性が高く、幅広い年代の方が利用しやすい点にあります。審査基準は比較的緩やかですが、他社での延滞歴や債務整理の経験がある場合は注意が必要です。

ダイレクトワン

ダイレクトワン
金利4.90%~18.00%
※利用限度額によって異なる
貸付限度額1万円~300万円
申込条件20歳~69歳
※安定した収入のある方
※主婦・パート・学生・アルバイトの方でも、安定した収入があれば可
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間初回借入日の翌日から55日間無利息
カードレス×
Web完結
毎月の返済額4,000円~
在籍確認電話在籍確認あり
メリット
  • 初めての利用なら最大55日間無利息
  • 来店すれば最短即日融資が可能
  • 他社審査に通らなくても通過のチャンスあり
デメリット
  • 金利が年18%と業界で最も高い
  • Web申込みだと郵送物があり面倒
  • ATM利用手数料が有料

ダイレクトワンは、スルガ銀行グループの中小消費者金融会社です。土日でも融資を受けられるのが大きな特徴です。

審査基準は比較的厳しめですが、他社で借入れが難しい方でも審査に通る可能性があります。ただし、過去の債務整理歴やブラックリスト入りなどがある場合は、慎重に審査されます。

最短で申込当日に融資を受けられるのも魅力的です。店頭窓口に行けば即日融資も可能です。ただし、スルガ銀行の窓口では対応していません。

金利は年4.9%〜18.0%と業界平均よりやや高めですが、最長55日間の無利息期間が設けられています。 返済方法は店頭窓口、振込み、提携ATMから選べます。

総合的に見ると、土日でも融資を受けられる点が最大のメリットです。ただし金利が高めなので、長期の借入れには向いていません。急な出費への対応など、一時的な資金調達に適した消費者金融と言えるでしょう。

アムザ

アムザ
金利15.0%~20.0%
貸付限度額5万円〜100万円
申込条件20歳~80歳
※毎月一定した収入がある方
※学生、アルバイト・パート、年金受給者でも可能。
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間
カードレス
Web完結
毎月の返済額
在籍確認原則なし
メリット
  • 即日融資に対応し、在籍確認なしで借りられる
  • 学生・フリーターでも借りられるチャンスがある
  • 債務整理歴や延滞歴があっても融資実績あり
デメリット
  • 初回融資額が9.9万円以下と少額
  • 金利が15~20%と高め
  • 大手や他社から借入後の最終手段的な存在

アムザは福岡県を拠点とする中小消費者金融です。土日でも申し込みが可能で、審査が通れば即日融資を受けられます。

アムザの魅力は、フリーターや学生でも借りられる点にあります。目的別のローンや、最長返済期間が長めに設定されているのも特徴です。 

ただし、金利が15%~20%と高めなので、返済の際の利息負担が大きくなります。大手消費者金融と比べると審査も甘めですが、収入が不安定な方には選択肢の一つとなるでしょう。

申し込み後は通常、書類審査と在籍確認が行われます。在籍確認は電話以外の方法で実施される可能性があります。 審査が通れば、即日中に指定口座へ融資金が振り込まれます。

返済は毎月の決まった日に分割で行い、遅れそうな場合は早めに相談する必要があります。 大手と比べると利便性は劣りますが、収入が安定していない方でも選択肢になり得る消費者金融です。

いつも

いつも
金利4.8%~18.0%
貸付限度額1万円~500万円
申込条件満20歳~満65歳
・本人に安定した収入のある方
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間初回利用で最大60日間
カードレス
Web完結
毎月の返済額4,000円~
在籍確認電話在籍確認あり
メリット
  • 最短45分の即日融資が可能
  • 最大60日間の無利息サービスあり(条件付き) 
  • LINEで本人確認書類の提出ができ便利
デメリット
  • 知名度が低く不安に感じる人もいるかも
  • 他社と比べ金利が高めの可能性あり
  • 中小規模のため融資限度額が低めかも

中小消費者金融の一つ「いつも」は、土日祝日でも借入が可能な点が大きな特徴です。審査は24時間体制で行われており、最短で即日融資を受けられます。

Web完結での契約が可能なため、面倒な書類の行き来は一切ありません。スマートフォンやパソコンから簡単に申し込みができ、審査結果の通知も電子的に行われます。 借入れた資金は指定の銀行口座に振り込まれるので、ATMに行く必要もありません。

返済方法も融通が利くのが魅力で、提携コンビニATMからの返済が可能です。 店舗に足を運ぶ必要がないので、プライバシーが守られます。無利息期間が設けられているため、短期の資金調達であれば実質無利子での利用ができます。

最高限度額は200万円と比較的高めに設定されており、幅広い用途に対応できます。 審査基準も柔軟なので、給与所得者だけでなく、年金受給者やフリーランスの方も利用可能です。 金融事故があっても、一定の条件を満たせば借り入れられる場合があります。

AZ

AZ株式会社
金利7.00%~18.00%
貸付限度額1万円~200万円
申込条件20歳以上
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間
カードレス
Web完結
毎月の返済額
在籍確認電話在籍確認あり
メリット
  • 他社借入4社まで対応の柔軟な審査
  • 最短45分の審査でWEB完結可能
  • 年齢制限なしで高齢者も申込可能
デメリット
  • 金利が最大18%と大手より高め
  • 借入上限額が300万円と低め
  • 在籍確認の電話は原則必須

AZは、中小消費者金融の中でも特に柔軟な審査基準で知られています。土日でも即日融資に対応しており、最短30分で審査が完了する場合もあります。

借入限度額は1万円から200万円まで幅広く、金利は7.0%から18.0%と比較的低めに設定されています。 申込条件は20歳以上の収入のある方が対象となり、在籍確認の電話はありますが、来店や書類の郵送は不要です。 インターネットで完結できるので、遠方からでも手続きが可能です。

ただし、審査が甘いわけではありません。債務整理中や複数の延滞歴があっても審査を通過した例は確かにありますが、収入に見合わない多重債務状態では借入は難しいでしょう。 正規の金融機関ですので、違法な貸付けや取立ては一切行われません。

総じて、AZは中小消費者金融の中でも比較的サービスが充実しており、一般の消費者金融で借入れが難しい方でも最後の砦として申し込んでみる価値はあるでしょう。

土日祝にお金を借りる時に注意したいポイント

土日祝にお金を借りる時に注意したいポイントに関しては、主に以下の内容が挙げられます。

土日祝にお金を借りる時に注意したいポイント
  • モアタイムシステム未参加の銀行口座は振込が遅いため要注意
  • 電話による在籍確認を原則不要としているサービスを選ぼう
  • 土日祝は審査が混みやすいため任意の提出書類も予め提出して早く審査を終わらせよう
  • ATMを利用する場合には手数料が高くなるため注意しよう
  • 即日融資対応の営業時間には注意しよう

それぞれ詳しく解説していきます。

モアタイムシステム未参加の銀行口座は振込が遅いため要注意

土日祝日にお金を借りる際、振込先の銀行がモアタイムシステムに参加していないと、振込が翌営業日まで反映されない可能性があります。モアタイムシステムとは、全国銀行データ通信システムを通じて、土日祝日でも振込処理を行うシステムです。

モアタイムシステムに参加している主要銀行は以下の通りです。

モアタイムシステムに参加している主要銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行 
  • 西日本シティ銀行
  • 百五銀行
  • 横浜銀行

これらの銀行同士であれば、土日祝日でも即時振込が可能です。

一部のネットバンクやインターネット専業銀行は、モアタイムシステムに参加していない場合があります。そのため、ネットバンクを利用している方は、事前に振込処理の詳細を確認しておくことをおすすめします。

電話による在籍確認を原則不要としているサービスを選ぼう

多くの消費者金融会社では電話による在籍確認が必要となります。これは本人確認と収入の確認を目的としていますが、土日の場合は勤務先も電話対応が難しいため、即日の融資が難しくなる可能性があります。

最近では電話による在籍確認を原則不要としているサービスも増えてきました。こうしたサービスを利用すれば、スムーズに借り入れができる可能性が高まります。

電話確認不要のサービスでは、ウェブ上で本人確認書類の提出と収入の確認をすることで、審査を進めることができます。

土日祝は審査が混みやすいため任意の提出書類も予め提出して早く審査を終わらせよう

土日祝日は消費者金融の窓口が混雑しがちで、審査に時間がかかる可能性があります。そのため、できるだけ早く審査を終わらせるためには、任意で求められる提出書類も予め用意しておくことが賢明でしょう。

通常、消費者金融から求められる書類は以下のようなものです。

消費者金融から求められる書類
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)
  • 収入を証明する書類(源泉徴収票、給与明細など)

書類が整っていれば、審査の手続きもスムーズに進みます。一方で、書類が不足していると、追加で提出を求められ、審査に時間がかかってしまいます。土日祝日は窓口が混雑しているため、そうした遅れは避けたいところです。

借入希望額も50万円以下にしておくのがおすすめ

土日祝日にお金を借りる際、審査がスムーズに進むよう借入希望額を50万円以下に抑えることをおすすめします。

消費者金融では、一般的に50万円以下の借入額であれば審査が比較的簡単です。収入に対する借入額の割合が低いため、返済能力の確認がしやすいからです。

一方、50万円を超える高額の借り入れとなると、審査がより厳しくなる傾向にあります。貸金業法によって50万円以上の借入時には収入証明書の提出が求められており、追加で書類確認のフローが審査に組み込まれるためです。

ATMを利用する場合には手数料が高くなるため注意しよう

土日祝日にお金を借りる際、ATMから現金を引き出す方法を選ぶ人も多いでしょう。確かにATMは24時間利用可能で便利ですが、土日は手数料が高くなる可能性があるため注意が必要です。

消費者金融会社が運営するATMを利用する場合、通常の手数料よりも割高な「土日祝日手数料」が課される場合があります。この手数料は1回の出金につき数百円~1,000円前後が一般的です。

例えば、大手の消費者金融大手A社では、平日のATM手数料が216円(税込)なのに対し、土日祝日は324円(税込)と108円高くなっています。 同じくB社も平日325円に対し、土日祝は540円と215円高くなるなど、多くの会社で土日祝日手数料が設定されています。

このように、ATMから現金を引き出す場合、通常よりも高額な手数料を支払う必要があります。1回の出金で1,000円近い手数料を払うことになれば、借入金額の一部を無駄にしてしまうことになりかねません。

即日融資対応の営業時間には注意しよう

土日祝日にお金を借りる際、即日融資を希望する場合は、営業時間に注意が必要です。消費者金融会社によって即日融資対応の営業時間が異なるためです。

多くの消費者金融会社では、平日の即日融資対応時間は朝9時から夕方5時ごろまでとなっています。一方、土日祝日については会社ごとに対応が分かれます。

時間外の申し込みでは、翌営業日の対応となってしまう可能性があるため注意しましょう。

土日祝に対応しているからといって審査が甘い訳ではない

消費者金融会社の中には、土日祝日でも融資の申し込みを受け付けているところがあります。しかし、そうした会社が土日祝日対応をしているからといって、審査が甘い訳ではありません。

審査を通過するためには、十分な年収と借入額の適正化、そして他社借入状況の正直な申告が重要になります。土日祝日対応の有無に関わらず、消費者金融の審査基準をしっかりと理解しておく必要があるでしょう。

審査が不安な場合には中小の消費者金融を選ぼう

消費者金融から融資を受ける際、審査が不安な場合には中小規模の消費者金融会社を選ぶのがおすすめです。大手消費者金融に比べ、審査がやや緩やかな傾向にあるためです。

例えば年収要件が20万円台後半からOKだったりと大手に比べて融通が利く傾向にあります。

審査が不安な場合、大手消費者金融に頼らず、中小規模の会社を活用するのが賢明な選択肢となります。

審査が長引いてしまう人の特徴

審査が長引いてしまう人の特徴に関しては、主に以下の内容が挙げられます。

審査が長引いてしまう人の特徴
  • 既に総量規制の額に近い金額の借入がある
  • 在籍状況が書類で証明できない
  • 借入希望金額が50万円以上
  • 信用情報に金融事故の記録がある

それぞれ詳しく解説していきます。

既に総量規制の額に近い金額の借入がある

消費者金融の審査が長引く要因の一つに、既に総量規制の額に近い金額を借りている場合が挙げられます。

総量規制とは、借り手の年収に対する借入額の上限を定めた制度

例えば、年収が300万円の人の場合、無担保での借入可能上限額は100万円となります。

この総量規制の額に近い金額を既に借りている人は、新たな借り入れで審査が長引きがちです。消費者金融会社は、総量規制を超過しないよう、より慎重に審査を行う必要があるためです。

また、総量規制に近い金額を複数の消費者金融から分散して借りている場合も、審査が長引く可能性があります。消費者金融会社は、他社の借入状況も確認する必要があるためです。

在籍状況が書類で証明できない

消費者金融の審査が長引く要因の一つに、在籍状況を書類で証明できない場合が挙げられます。

一般的に、消費者金融会社は以下のような在籍証明書類の提出を求めています。

在籍証明書類例
  • 給与支払い証明書(源泉徴収票)
  • 直近の給与明細
  • 健康保険証のコピー
  • 住民票

これらの書類から、勤務先や雇用形態、収入金額などを確認し、返済能力の有無を判断します。書類が不備なく揃っていれば、スムーズに審査が進みます。

しかし、在籍状況を証明する書類が不足していると、審査に時間がかかります。消費者金融会社は追加で書類の提出を求めたり、本人への電話確認を行ったりと、より慎重に確認作業を行う必要があるためです。

特に、以下のような場合は在籍証明が難しく、審査が長引きがちです。

  • 個人事業主や自営業者
  • 派遣社員やアルバイト
  • 専業主婦や無職の方

これらの場合、給与支払い証明書や源泉徴収票がないため、収入を証明する書類が不足しがちです。そのため、消費者金融会社は電話による本人確認を行うなどして、より詳細に状況を確認する必要があります。

借入希望金額が50万円以上

消費者金融の審査が長引く要因の一つに、借入希望金額が50万円以上の高額な場合が挙げられます。金額が大きくなるほど、返済能力の確認が慎重になるためです。

一般的に、消費者金融会社は50万円未満の借入額であれば収入証明書の提出が不要で比較的簡易な審査で対応できる傾向にあります。収入に対する借入額の割合が低いため、返済能力の確認が容易だからです。

しかし、50万円以上の高額な借入となると、審査がより厳しくなります。収入に対する借入額の割合が高くなるため、返済能力について収入証明書を含めた詳細な確認が必要になるのです。

信用情報に金融事故の記録がある

消費者金融の審査が長引く大きな要因の一つに、信用情報機関に金融事故の記録が残っている場合が挙げられます。金融事故情報があると、消費者金融会社は慎重に審査を行う必要があるためです。

信用情報機関とは、個人の借入れや返済状況などの信用情報を管理する機関です。主なものとしては、CIC、JICC、全銀個人信用情報センターの3つがあります。消費者金融会社はこれらの機関に加盟しており、審査時に信用情報を参照しています。

信用情報には、以下のような金融事故の記録が残ります。

信用情報に掲載される記録例
  • クレジットカードやローンの長期延滞
  • 債務整理の実施
  • 強制解約処分
  • 保証会社による代位弁済

こうした金融事故を起こすと、その情報が最長5年間、信用情報に記録されることになります。記録が残っている間は、新たな借り入れで不利になる可能性が高まります。

的に不承認となるリスクもあるのです。

審査が不安でも土日祝に即日融資を受けたい場合には電話でコミニュケーションを取ろう

土日祝日に即日融資を受けたい場合、審査が不安な人は電話でコミュニケーションを取ることをおすすめします。書類だけでは不十分な点を補うことができ、スムーズな審査につながる可能性があるためです。

消費者金融会社の審査では、収入や借入状況、返済計画などを確認するため、様々な書類の提出が求められます。しかし、書類だけでは伝え切れない事情もあるでしょう。

例えば、以下のようなケースが考えられます。

書類のみでは審査が通りにくくなるケース
  • 収入が不安定な自営業者やフリーランス
  • 専業主婦や年金受給者など収入源が給与以外
  • 転職や就職直後で在籍期間が短い
  • 過去に金融事故があり、現在は改心している

こうした場合、書類だけでは状況が十分に説明しきれず、審査が通りにくくなる可能性があります。しかし、電話で直接コミュニケーションを取れば、事情を詳しく説明でき、審査担当の理解が深まる可能性が高まります。

ただし、電話対応は審査の補助に過ぎません。基本的な書類の準備や、収入の証明は必須です。電話は、それらを補完する手段として活用するのがベストな方法でしょう。

土日祝にお金を借りる人によくある質問

土日祝にお金を借りる人によくある質問
  • 審査が甘い消費者金融はありませんか?
  • 土日祝に審査をしているということは24時間審査に対応してるということですか?
  • クレジットカードのキャッシングは即日融資に対応していますか?
審査が甘い消費者金融はありませんか?

消費者金融業界では、審査の甘さを誇大に宣伝することは法律で禁止されています。 つまり、「審査が甘い」と公然と宣伝している消費者金融会社は違法業者です。

消費者金融各社は、利用者返済能力を適切に審査する義務があります。主な審査基準は以下の通りです。

  • 年収
  • 借入額と年収の割合
  • 他社からの借入状況

これらの審査基準は、大手・中小を問わず、全ての消費者金融で共通しています。年収が低かったり、借入額が年収に対して高すぎれば、審査を通過できない可能性が高くなります。

「審査が甘い」と宣伝している消費者金融は避け、適切な審査基準を設けている会社を選ぶべきです。 審査が甘すぎる会社は違法の可能性が高く、高金利などのリスクが伴います。自身の返済能力に見合った適切な消費者金融を選びましょう。

土日祝に審査をしているということは24時間審査に対応してるということですか?

土日祝日に審査対応をしている消費者金融があるからといって、24時間審査に対応しているわけではありません。審査対応時間には限りがあり、会社によって異なります。

多くの消費者金融会社では、平日の審査対応時間は朝9時から夕方5時ごろまでとなっています。一方、土日祝日については会社ごとに対応が分かれます。

クレジットカードのキャッシングは即日融資に対応していますか?

クレジットカードのキャッシング枠を利用すれば、即日融資に対応している場合があります。ただし、即日融資が可能かどうかは、以下の条件によって異なります。

  1. キャッシング枠の設定状況
  2. カード発行会社の対応
  3. 申込時間

まず、クレジットカードにキャッシング枠が既に設定されている場合は、新たな審査を受けずに即日融資が可能です。 キャッシング枠の範囲内であれば、ATMで現金を引き出したり、振込キャッシングを利用したりできます。

一方、キャッシング枠が設定されていない場合は、新規でキャッシング枠の設定を申し込む必要があります。 この際、通常の審査が入るため、即日融資は難しくなります。審査状況によっては数日かかる可能性もあります。

申込時間も重要なポイントです。平日の昼間に申し込めば即日対応できる可能性が高まりますが、夜間や休日に申し込むと審査が翌営業日になり、即日融資は難しくなります。

まとめ

土日にお金を借りる場合、消費者金融のカードローンが最適な選択肢となります。大手消費者金融は土日祝日も営業しており、ウェブから24時間申し込みが可能です。申し込み時間次第では、最短で当日中に融資を受けられる可能性があります。

ただし、申し込み時間によっては審査が翌日以降になる場合もあるため、できるだけ早めの申し込みが賢明です。また、審査対応時間や営業時間を事前に確認し、必要書類の準備や在籍確認の方法を把握しておくことが重要です。

大手消費者金融の審査が通りにくい場合は、中小消費者金融も選択肢の一つです。審査基準が柔軟な傾向にあり、大手で借りられない条件でも融資を受けられる可能性があります。ただし、中小消費者金融の多くは土日営業を行っていないため、即日融資は難しくなります。

クレジットカードのキャッシング枠を利用することも検討できますが、限度額が低い点と、新規発行には2週間程度の時間を要する点に注意が必要です。

目次