PR

収入証明書なしでカードローンの借入をする方法は?給料明細を提出せずに借入できるカードローンも紹介

収入証明書が不要なカードローンはどれ?給与明細をなくした人が50万円超を借りる方法

収入証明書や給料明細の提出なしでカードローンを利用したいとお考えの方は多いのではないでしょうか。

急な出費やまとまったお金が必要になったとき、手続きの簡単なカードローンは心強い味方です。しかし、収入証明書の用意が難しかったり、給料明細の提出に抵抗があったりする方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、収入証明書や給料明細の提出が不要なカードローンについてご紹介します。

自己申告で借入が可能な商品や、提出書類が少ないカードローンなど、さまざまな選択肢があります。これらのカードローンを上手に活用することで、必要なタイミングでお金を借りることができるでしょう。

目次

収入証明書や給料明細を提出せずにカードローンの利用はできる

カードローンを利用する際、一般的に収入証明書や給与明細書の提出が求められます。

しかし、一定の条件を満たせば、これらの書類を提出せずにカードローンを利用することが可能です。貸金業法の規定により、借入金額が50万円以下の場合、または他社からの借入金額と合わせて100万円以下の場合は、原則として収入証明書の提出は不要とされています。

つまり、利用限度額を50万円以下に設定し、他社からの借入がない、あるいは合計で100万円以下であれば、収入証明書なしでカードローンを利用できるのです。

ただし、金融機関によっては独自の審査基準を設けている場合があります。例えば、銀行系カードローンの場合は審査が厳しく50万円以下の利用限度額でも、状況に応じて収入証明書の提出を求められることがあります。一方、アコムやアイフルなどの大手消費者金融では、上記の条件を満たせば基本的に収入証明書は不要であるケースがほとんど。

収入証明書の提出が難しい場合でも、カードローンの利用を諦める必要はありません。利用限度額を調整したり、複数の金融機関を比較検討したりすることで、自分に合った方法でカードローンを活用することができるでしょう。

カードローン利用時に収入証明書の提出が必要となる条件

カードローン利用時に収入証明書の提出が必要となる条件に関しては、主に以下の内容が挙げられます。

カードローン利用時に収入証明書の提出が必要となる条件
  • 借入希望額が50万円を超えている
  • 既に他社で借入があり借入希望額との合計が100万円を超えている

それぞれ詳しく解説していきます。

借入希望額が50万円を超えている

カードローンを利用する際、借入希望額が50万円を超える場合は、原則として収入証明書の提出が必要となります。

これは、貸金業法により定められた規定で、借入額が一定以上の場合、借り手の返済能力を確認するために収入証明書の提出が義務付けられているためです。収入証明書の提出が求められる理由は、借り手の返済能力を正確に把握し、過剰な借り入れを防ぐことにあります。

借入額が多くなるほど、返済負担も大きくなるため、貸金業者は借り手の収入状況を確認し、無理のない借り入れ額であるかを審査する必要があるのです。

ただし、借入希望額が50万円以下であっても、貸金業者の判断により収入証明書の提出を求められる場合があります。これは、借り手の属性や信用情報などを総合的に判断した結果、収入証明書の提出が必要と判断された場合に起こり得ます。

したがって、カードローンを利用する際は、借入希望額が50万円を超えるかどうかに関わらず、収入証明書の提出を求められる可能性があることを念頭に置いておく必要があります。

もし収入証明書の提出が難しい場合は、借入希望額を50万円以下に抑えるか、収入証明書の代替となる書類について貸金業者に相談してみるのも一つの方法です。

既に他社で借入があり借入希望額との合計が100万円を超えている

カードローンを利用する際、すでに他社から借入がある状態で、新たな借入希望額とあわせた総借入額が100万円を超える場合には、収入証明書の提出が必要となります。

収入証明書の提出が必要な場合、一般的に、会社員の方は源泉徴収票や給与明細書、自営業の方は確定申告書の写しなどを提出します。総借入額が100万円を超える場合、収入証明書の提出は借り手の経済的安全性を守るための重要な手続きです。

借入を検討する際は、自身の返済能力を冷静に判断し、無理のない借入計画を立てることが大切です

条件を満たしていても収入証明書の提出を求められることがある

条件を満たしていても収入証明書の提出を求められることがあります。求められるケースとしては主に以下の4パターンが挙げられます。

収入証明書が求められるケース
  • 信用情報や属性に問題がある場合は少額借入でも求められる
  • 申込者の年齢が19歳以下
  • おまとめローンや借り換えローンの利用を希望している

それぞれ詳しく解説していきます。

信用情報や属性に問題がある場合は少額借入でも求められる

カードローンの申込時に、借入希望額が50万円以下かつ他社借入と合算して100万円以下であれば、原則として収入証明書の提出は不要です。

しかし、信用情報機関に登録されている借入履歴や返済状況、また年齢や勤続年数などの属性情報に問題がある場合は、たとえ少額の借入であっても、貸金業者の判断で収入証明書の提出を求められることがあります。

例えば、過去に延滞や債務整理の経験がある方、複数の貸金業者から借入を行っている方、勤続年数が短い方、契約社員やパート・アルバイトの方などは、返済能力に不安があると判断され、50万円以下の借入でも収入証明書の提出が必要になるケースがあります。

このように、カードローンの審査では信用情報と属性が非常に重要視されます。たとえ法令上の条件を満たしていても、貸金業者によって収入証明書の提出を求められるケースがあるため注意が必要です。

収入証明書の提出を求められた場合は、貸金業者の指示に従い、速やかに必要書類を準備しましょう。

ふるさと本舗 カードローン編集部

この際に収入証明ができないと審査落ちとなってしまいます

申込者の年齢が19歳以下

カードローンの申込者が19歳以下の場合、借入希望額が50万円以下で他社借入と合算しても100万円以下であっても、収入証明書の提出が必須となるケースがあります。

これは、未成年者の過剰な借入れを防止し、適切な与信管理を行うためです。例えば、プロミスでは申込時の年齢が18歳および19歳の場合、収入証明書類の提出が必須となっています。アイフルなどの大手消費者金融でも、19歳以下の申込者には必ず収入証明書の提出を求めています。

未成年者は社会経験が浅く、収入が不安定な場合が多いため、貸金業者としては確実に返済能力があるかどうかを見極める必要があるのです。また、親権者の同意がない契約は未成年者取消権の対象となるため、トラブル防止の観点からも厳格に審査する必要があります。

ただし、19歳以下でも定期的な収入があり、親権者の同意を得られる場合は、収入証明書を提出することでカードローンの利用が可能です。

おまとめローンや借り換えローンの利用を希望している

おまとめローンや借り換えローンは、複数の借入を一本化して返済を管理しやすくし、金利負担を軽減するメリットがあります。

しかし、これらのローンは通常のカードローンよりも借入金額が高額になる傾向にあるため、審査がより慎重に行われます。おまとめローンの審査では、借入件数や借入総額、返済比率などがチェックされ、延滞や債務整理などの信用情報も重視されます。

そのため、おまとめローンの申込時は、安定した収入があることを示すため、書類の提出を求められるケースが多いのです。

また、借り換えローンについても、多重債務者の返済能力を慎重に見極める必要があるため、収入証明書の提出が条件となることが一般的です。借り換え希望額が高いほど審査は厳しくなり、収入が不安定だと借り換えが難しくなります。

このように、おまとめローンや借り換えローンの利用を希望する場合は、たとえ一般的な収入証明書不要の条件を満たしていても、書類提出を求められる可能性が高いと言えるでしょう。

カードローン利用時に収入証明書として使える書類

カードローンの申込時に、収入証明書の提出が必要になるケースがあります。収入証明書とは、自身の収入を証明できる公的な書類のことを指します。具体的には以下のような書類が該当します。

カードローン利用時に収入証明書として使える書類
  • 源泉徴収票
  • 確定申告書の控え
  • 税額通知書(住民税決定通知書・納税通知書)
  • 所得証明書・課税証明書
  • 直近2ヶ月分の給与明細書
  • 年金証書、年金通知書(一部の金融機関で利用可能)

これらの書類は、勤務先や市区町村役場で取得することができます

収入証明書は、貸金業者が申込者の返済能力を正確に判断するために必要な書類です。計画的なカードローンの利用を心がけ、必要に応じて書類を準備しておきましょう。

カードローン業者から収入証明書が求められたらすぐに提出しよう

収入証明書の提出を求められた場合、できるだけ早めに用意して提出することをおすすめします。提出が遅れると、審査に時間がかかったり、場合によっては審査に通らないこともあります。

また、収入証明書の提出を求められない場合でも、自主的に提出することで、審査がスムーズに進む可能性があります。カードローンの申し込みや契約更新の際は、収入証明書の提出が求められる可能性を念頭に置いておきましょう。

収入証明書なしでお金を借りられるおすすめのカードローン16選

本章では収入証明書なしでお金を借りられるおすすめのカードローンを運営会社のジャンル別にご紹介いたします。

スクロールできます
カードローン金利貸付限度額申込条件審査・融資までの時間無利息期間カードレスWeb完結毎月の返済額在籍確認詳細

アイフル
3.0%~18.0%1万円~800万円満20歳~満69歳
※定期的な収入と返済能力があり、当社基準を満たす方
最短18分
※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
初回利用時のみ最大30日間4,000円~原則なし詳細はこちら

アコム
3.0%~18.0%1万円~800万円満20歳~満72歳
※安定した収入と返済能力があり、当社基準を満たす方
最短20分初回利用時のみ最大30日間3,000円~原則、在籍確認なし
※原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施
詳細はこちら

プロミス
4.5%~17.8%1万円~500万円満18歳~満74歳
※本人に安定した収入のある方
※パート・アルバイトなどで安定した収入がある主婦・学生も可
最短即日初回利用時のみ最大30日間1,000円~原則なし詳細はこちら

SMBCモビット
3.0%~18.0%1万円~800万円満20歳~満74歳
※安定した収入があり、当社基準を満たす方
最短即日1,000円~原則なし詳細はこちら

レイク
4.5%~18.0%1万円~500万円満20歳~70歳
※安定した収入のある方
※パート・アルバイトで収入のある方も可
Webで最短25分初回利用時のみ最大180日間4,000円~原則なし詳細はこちら

ベルーナノーティス
4.50%~18.00%1万円~300万円満20歳~満80歳
※安定した収入のある方で、当社基準を満たす方
最短即日初回利用時のみ最大14日間×2.000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

セントラル
4.80~18.00%1万円~300万円20歳以上
※安定した収入がある人(自営業、パート、アルバイトも可)
※セントラルの基準を満たす方
最短即日初回契約日の翌日から30日間×4,000円〜原則あり詳細はこちら

ダイレクトワン
4.90%~18.00%
※利用限度額によって異なる
1万円~300万円20歳~69歳
※安定した収入のある方
※主婦・パート・学生・アルバイトの方でも、安定した収入があれば可
最短即日初回借入日の翌日から55日間無利息×4,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」
1.80%~14.60%10万円~500万円満20歳以上65歳未満最短翌日×1,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

みずほ銀行カードローン
2.000%~14.000%10万円~800万円満20歳~満65歳
※安定かつ継続した収入の見込める方
※保証会社である株式会社オリエントコーポレーションの保証を受けられる方
翌営業日以降×2,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

PayPay銀行カードローン
1.590%~18.000%10万円~1,000万円20歳~69歳
※本人に安定した収入のある方(配偶者に安定した収益があれば可)
※当社に普通口座をお持ちの個人の方
※一定の審査基準を満たし、当社の指定する保証会社SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる方
最短翌日初回利用で最大30日間×1,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

auじぶん銀行カードローン
1.38%~17.40%10万円~800万円満20歳~満69歳
※安定継続した収入のある方(自営、パート、アルバイトを含みます)
・保証会社であるアコム(株)の保証を受けられるお客さま
最短即日××1,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

楽天銀行スーパーローン
1.900%~14.500%10万円~800万円満20歳~満62歳
※日本国内に居住している方
※毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
※楽天カード株式会社または三井住友カード株式会社の保証を受けることができる方
※パート・アルバイト、及び専業主婦は60歳以下
最短翌日はじめての利用で最大30日×2,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

LINEポケットマネー
3.00%~18.00%3万円~300万円満20歳~満65歳
※安定かつ継続した収入の見込める方
※その他当社が認める方
最短即日初回利用時のみ最大30日間100円~原則電話確認あり詳細はこちら

メルペイスマートマネー
3.0~15.0%5,000円~40万円20歳以上70歳以下通常1~2日◯o原則なし詳細はこちら

ORIX MONEY
1.50%~17.80%10万円~800万円満20歳~満69歳最短即日4,000円~原則電話確認あり詳細はこちら

大手消費者金融

収入証明書なしですぐにお金を借りたいという方には、大手消費者金融のカードローンがおすすめです。WEB完結で申し込みから借入までの手続きがスムーズに行えるので、ぜひ検討してみてください。

カードローン金利貸付限度額申込条件審査・融資までの時間無利息期間カードレスWeb完結毎月の返済額在籍確認詳細

アイフル
3.0%~18.0%1万円~800万円満20歳~満69歳
※定期的な収入と返済能力があり、当社基準を満たす方
最短18分
※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
初回利用時のみ最大30日間4,000円~原則なし詳細はこちら

アコム
3.0%~18.0%1万円~800万円満20歳~満72歳
※安定した収入と返済能力があり、当社基準を満たす方
最短20分初回利用時のみ最大30日間3,000円~原則、在籍確認なし
※原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施
詳細はこちら

プロミス
4.5%~17.8%1万円~500万円満18歳~満74歳
※本人に安定した収入のある方
※パート・アルバイトなどで安定した収入がある主婦・学生も可
最短即日初回利用時のみ最大30日間1,000円~原則なし詳細はこちら

SMBCモビット
3.0%~18.0%1万円~800万円満20歳~満74歳
※安定した収入があり、当社基準を満たす方
最短即日◯or×◯or×1,000円~原則なし詳細はこちら

レイク
4.5%~18.0%1万円~500万円満20歳~70歳
※安定した収入のある方
※パート・アルバイトで収入のある方も可
Webで最短25分初回利用時のみ最大180日間4,000円~原則なし詳細はこちら

アイフル

アイフル
金利3.0%~18.0%
貸付限度額1万円~800万円
申込条件満20歳~満69歳
※定期的な収入と返済能力があり、当社基準を満たす方
審査・融資までの時間最短18分
※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
無利息期間初回利用時のみ最大30日間
カードレス
Web完結
毎月の返済額4,000円~
在籍確認原則なし
メリット
  • 30日間無利息期間があり、短期の借入に便利
  • WEB完結で申込から借入まで最短18分と早い
  • 原則在籍確認の電話連絡がなく、他人にバレにくい
デメリット
  • 金利が3.0%~18.0%と他社より高めに設定
  • 限度額が50万円超や他社借入100万円超だと収入証明必要
  • 長期延滞や債務整理をしていると審査が通りにくい

アイフルのカードローンは、収入証明書なしでも申込可能です。ご利用限度額が50万円以下で、他社を含めた借入総額が100万円以下であれば、収入証明書の提出は不要となります。

アイフルの魅力は、最短20分審査で即日融資が可能な点です。WEB完結なら来店不要で、カードレスを選べば申込から借入までの手続きがすべてオンラインで完了します。

さらに、アイフルをはじめて利用する方は最大30日間利息0円のサービスが適用されます。契約日の翌日から30日以内に完済すれば、利息は一切かかりません。

金利は3.0%~18.0%とやや高めですが、収入証明書なしでも柔軟に対応してくれるアイフルは、お急ぎの方におすすめのカードローンです。プライバシーにも配慮され、在籍確認の電話連絡も原則ありません。

まずは、アイフル公式サイトの1秒診断で、借入可能か簡単にチェックしてみましょう。

アコム

アコム
金利3.0%~18.0%
貸付限度額1万円~800万円
申込条件満20歳~満72歳
※安定した収入と返済能力があり、当社基準を満たす方
審査・融資までの時間最短18分※
無利息期間初回利用時のみ最大30日間
カードレス
Web完結
毎月の返済額3,000円~
在籍確認原則、在籍確認なし
※原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
メリット
  • 最短20分のスピード審査で即日融資が可能
  • 契約日の翌日から30日間は無利息で借りられる
  • WEB完結で原則、郵送物なしで手続きが簡単
デメリット
  • 金利が銀行系カードローンと比べて高め(3.0~18.0%)
  • 借り過ぎるとローンが通りにくくなる可能性がある
  • 延滞などの記録があるとブラックリストに載る

アコムのカードローンは、三菱UFJフィナンシャル・グループ傘下の安心感と利便性の高さが魅力です。最大の特徴は、初回利用から30日間は金利0円で借り入れできることです。

Web申し込みなら最短20分で審査回答と振込が完了し、カードレス契約なら最短3秒の「3秒診断」で借入可能か仮審査できます。

借入限度額は最高800万円。金利は3.0%~18.0%で、利用残高に応じて変動します。毎月の返済額は1,000円から設定でき、「毎月支払い」か「35日ごとの支払い」が選べるなど返済の自由度が高いのも魅力です。

収入証明書は50万円以下の借り入れなら不要です。パート・アルバイトの方も申し込み可能で、学生は19歳以上から利用できます。

提携ATMが多数あり、コンビニのセブン-イレブンやローソン、ファミリーマート、ミニストップなどでも借り入れと返済ができ、利便性は抜群です。

以上のように、初回30日間無利息、最短即日融資、収入証明書不要、利便性の高さが「アコムのカードローン」の大きな魅力と言えるでしょう。

プロミス

プロミス
金利4.5%~17.8%
貸付限度額1万円~500万円
申込条件満18歳~満74歳
※本人に安定した収入のある方
※パート・アルバイトなどで安定した収入がある主婦・学生も可
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間初回利用時のみ最大30日間
カードレス
Web完結
毎月の返済額1,000円~
在籍確認原則なし
メリット
  • 最短3分の即日融資が可能
  • 他社より上限金利が低い
  • 初回借入日から30日間の無利息期間あり
デメリット
  • 銀行カードローンに比べると金利が高め
  • 総量規制の対象となり借入額に上限がある
  • 提携ATMを利用する際に手数料がかかる

プロミスのカードローンは、最短即日融資が可能で、申込から借入、返済までをスマートフォンやパソコンで完結できる便利なサービスです。審査は最短3分で完了し、Webやアプリから24時間365日いつでも申込可能。在籍確認の電話連絡も原則不要なので、職場への連絡を気にせず利用できます。

借入限度額は最大500万円まで。金利は4.5%~17.8%と他社と比べてやや低めに設定されています。

さらに、初めてプロミスを利用する方は、メールアドレス登録とWeb明細利用登録で最大30日間無利息でお金を借りられるお得なサービスもあります。

返済方法は口座振替やATM、コンビニのマルチメディア端末など多彩。特にコンビニ返済の場合、ファミリーマートのFamiポートなら返済手数料が無料になります。

プロミスは収入証明書なしで即日融資を受けられ、Webで完結する手軽さと多彩な返済方法が魅力。無利息期間もあるお得なカードローンを探している方におすすめのサービスです。

SMBCモビット

SMBCモビット
金利3.0%~18.0%
貸付限度額1万円~800万円
申込条件満20歳~満74歳
※安定した収入があり、当社基準を満たす方
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間
カードレス
Web完結
毎月の返済額1,000円~
在籍確認原則電話連絡なし
メリット
  • 最短30分の審査で、スピーディーに借入可能
  • WEB完結申込なら、在籍確認の電話連絡なし
  • 三井住友銀行のATMなら借入・返済手数料無料
デメリット
  • 無利息期間がない
  • WEB完結には口座が限定される(4大銀行等)
  • 銀行カードローンと比べると金利が高め

SMBCモビットは、収入証明書の提出が不要で、最短30分の審査と即日融資が可能な消費者金融系カードローンです。

利用限度額は最大800万円と高めで、金利は年3.0%~18.0%の範囲で設定されます。限度額100万円未満の場合は上限金利18.0%から始まりますが、100万円以上の契約であれば上限金利は15.0%に下がります。

三井住友カード会員限定の「SMBCモビット premium」「SMBCモビット plus」といったサービスもあり、さらに有利な金利で利用できます。

審査は柔軟で、土日祝日問わず午前9時から午後9時まで対応しています。スマートフォンアプリ「Myモビ」から、利用限度額や借入残高などの確認も可能です。

必要書類の提出なしで、スピーディーな借り入れを希望する方におすすめのカードローンといえるでしょう。

レイク

レイク
金利4.5%~18.0%
貸付限度額1万円~500万円
申込条件満20歳~70歳
※安定した収入のある方
※パート・アルバイトで収入のある方も可
審査・融資までの時間Webで最短25分
無利息期間初回利用時のみ最大180日間
カードレス
Web完結
毎月の返済額4,000円~
在籍確認原則なし
メリット
  • 最短25分での融資が可能
  • 初回利用なら最大180日間無利息
  • 24時間365日申込可能
デメリット
  • 金利が4.5%〜18.0%と高め
  • 希望通りの借入額にならない可能性あり
  • 在籍確認の電話連絡が必須

レイクは、新生フィナンシャル株式会社が提供する消費者金融です。

最大の特徴は、業界初のWEB完結サービスを導入し、来店不要でスマホひとつですべての手続きが完了できる点です。審査はスピーディーで、申込み後最短15秒で結果が分かり、最短25分での融資も可能。

また、選べる無利息サービスとして、初回利用なら最大180日間の無利息期間が選択でき、5万円まで借りられます。

収入証明書の提出は、レイクの利用限度額が50万円超、もしくはレイクと他社の借入総額が100万円超の場合に必要になります。それ以外は不要なので、手軽に利用開始できるのもメリットです。

金利は4.5%~18.0%と大手消費者金融の中では平均的な水準。借入額に応じて金利が下がる仕組みになっています。返済方法は口座振替以外に、提携ATMやコンビニ、Web返済など選択肢が豊富なのも使いやすい点と言えるでしょう。

学生アルバイトや主婦の方など、幅広い利用者層に支持されているレイク。WEB完結の手軽さと、選べる無利息サービスのお得さを兼ね備えた、おすすめのカードローンです。

中小消費者金融

中小消費者金融は、大手消費者金融と比べると知名度は劣りますが審査の柔軟性が特徴的。大手の審査に通らなかった方にとっては中小消費者金融は心強い味方となるでしょう。

スクロールできます
カードローン金利貸付限度額申込条件審査・融資までの時間無利息期間カードレスWeb完結毎月の返済額在籍確認詳細

ベルーナノーティス
4.50%~18.00%1万円~300万円満20歳~満80歳
※安定した収入のある方で、当社基準を満たす方
最短即日初回利用時のみ最大14日間×電話在籍確認あり必須詳細はこちら

セントラル
4.80~18.00%1万円~300万円20歳以上
※安定した収入がある人(自営業、パート、アルバイトも可)
※セントラルの基準を満たす方
最短即日初回契約日の翌日から30日間×4,000円〜原則あり詳細はこちら

ダイレクトワン
4.90%~18.00%
※利用限度額によって異なる
1万円~300万円20歳~69歳
※安定した収入のある方
※主婦・パート・学生・アルバイトの方でも、安定した収入があれば可
最短即日初回借入日の翌日から55日間無利息×4,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

ベルーナノーティス

ベルーナノーティス
金利4.50%~18.00%
貸付限度額1万円~300万円
申込条件満20歳~満80歳
※安定した収入のある方で、当社基準を満たす方
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間初回利用時のみ最大14日間
カードレス×
Web完結
毎月の返済額2.000円~
在籍確認電話在籍確認あり
メリット
  • 専業主婦や高齢者でも借入可能
  • 何度でも無利息期間を利用できる
  • 最大借入額が高い
デメリット
  • 即日融資がほぼ不可能
  • 60歳以下の審査通過率が低い
  • 自宅にカードと利用明細書が届く

ベルーナノーティスは、通信販売大手のベルーナグループが運営する消費者金融です。50万円までの借入であれば、原則として収入証明書の提出は不要となっています。

また、専業主婦の方でも、配偶者に安定した収入があれば、配偶者の同意のもとで借入が可能です。必要書類は本人確認書類に加えて、婚姻関係を証明する住民票と、ベルーナノーティスが用意する配偶者の同意書になります。

さらに、ベルーナノーティスでは最大80歳までの方を対象としており、高齢の方でも利用しやすいのが特徴です。

WEB完結で申込みができ、最短30分の審査で、24時間以内の融資も可能。はじめての利用と完済後の再利用が、何度でも14日間無利息になるお得なサービスもあります。

老舗の通販会社が運営母体のため、女性の利用者が多く、電話対応も女性オペレーターが丁寧に対応してくれます。

収入証明書なしで手軽に借入したい方におすすめのカードローンといえるでしょう。

セントラル

セントラル
金利4.80~18.00%
貸付限度額1万円~300万円
申込条件20歳以上
※安定した収入がある人(自営業、パート、アルバイトも可)
※セントラルの基準を満たす方
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間初回契約日の翌日から30日間
カードレス×
Web完結
毎月の返済額4,000円〜
在籍確認原則あり
メリット
  • 最短即日融資が可能
  • 女性専用のカードローン「マイレディス」がある
  • 担保・連帯保証人が原則不要
デメリット
  • 原則として在籍確認の電話がある
  • 金利が他社と比べてやや高め(4.8%~18.0%)
  • 郵送物が原則ある

セントラルは、収入証明書なしでも申し込み可能な中小消費者金融のカードローンです。セントラルの特徴は以下の通りです。

  • 借入限度額は最大300万円で、金利は年4.8%〜18.0%と中小消費者金融の中では一般的な水準
  • 審査はスピーディーで、自動契約機「セントラルくん」なら最短30分で結果がわかる
  • 申し込みはインターネットや電話で24時間受け付けており、来店不要
  • 30日間の無利息サービスを何度でも利用可能
  • 借入は全国の提携ATMや自動契約機で可能で、手数料は無料

セントラルは大手とは異なる独自の審査基準を設けているため、アルバイトやパートの方、他社の審査に落ちた方でも、融資を受けられる可能性があります。

ただし、借入希望額が年収の1/3以上の場合や、虚偽の情報を申告していると審査に通過しにくくなるので注意が必要です。

以上のように、セントラルは収入証明書なしでも柔軟に対応してくれる、使い勝手の良い中小消費者金融のカードローンだと言えるでしょう。即日融資にも対応しているので、お急ぎの方にもおすすめです。

ダイレクトワン

ダイレクトワン
金利4.90%~18.00%
※利用限度額によって異なる
貸付限度額1万円~300万円
申込条件20歳~69歳
※安定した収入のある方
※主婦・パート・学生・アルバイトの方でも、安定した収入があれば可
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間初回借入日の翌日から55日間無利息
カードレス×
Web完結
毎月の返済額4,000円~
在籍確認電話在籍確認あり
メリット
  • スルガ銀行グループ運営で安心して利用できる
  • 初回利用なら最大55日間の無利息期間がある
  • 来店申込みなら最短即日融資も可能
デメリット
  • 金利が年4.9%~18.0%と少し高め
  • 店舗数が少なく利便性にやや欠ける
  • 借入額が年収の1/3までに制限される

ダイレクトワンは、スルガ銀行グループが提供する消費者金融のカードローンです。ダイレクトワンの特徴は以下の通りです。

  • 借入限度額は最大300万円で、金利は年4.9%〜18.0%
  • 初回利用日から最大55日間の無利息サービスあり
  • WEB完結で申し込み可能で、収入証明書は原則不要
  • 最短即日融資に対応。審査は最短即日回答
  • 主婦・パート・学生・アルバイトの方も、安定した収入があれば申し込み可能

ただし、借入額が50万円を超える場合や、他社借入と合算して100万円を超える場合は、収入証明書の提出が必要となります。

ダイレクトワンは店舗数が少なく利便性では劣りますが、WEB完結のスピーディーな審査と、無利息期間の長さが魅力の消費者金融です。

収入証明書なしで柔軟に対応してくれるので、お急ぎの方や手続きを簡単に済ませたい方におすすめのカードローンと言えるでしょう。

銀行系

銀行系カードローンは、消費者金融と比べて金利が低く設定されているのが特徴です。ただ、デメリットとしては審査に時間がかかること。最短即日融資には対応していないため、急ぎでお金が必要な方には不向きかもしれません。

とはいえ、金利の低さや高い限度額は魅力的です。計画的に借入れを考えている方や、長期的な返済を予定している方には、銀行系カードローンがおすすめといえるでしょう。

スクロールできます
カードローン金利貸付限度額申込条件審査・融資までの時間無利息期間カードレスWeb完結毎月の返済額在籍確認詳細

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」
1.80%~14.60%10万円~500万円満20歳以上65歳未満最短翌日×1,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

みずほ銀行カードローン
2.000%~14.000%10万円~800万円満20歳~満65歳
※安定かつ継続した収入の見込める方
※保証会社である株式会社オリエントコーポレーションの保証を受けられる方
翌営業日以降×2,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

PayPay銀行カードローン
1.590%~18.000%10万円~1,000万円20歳~69歳
※本人に安定した収入のある方(配偶者に安定した収益があれば可)
※当社に普通口座をお持ちの個人の方
※一定の審査基準を満たし、当社の指定する保証会社SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる方
最短翌日初回利用で最大30日間×1,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

auじぶん銀行カードローン
1.38%~17.40%10万円~800万円満20歳~満69歳
※安定継続した収入のある方(自営、パート、アルバイトを含みます)
・保証会社であるアコム(株)の保証を受けられるお客さま
最短即日××1,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

楽天銀行スーパーローン
1.900%~14.500%10万円~800万円満20歳~満62歳
※日本国内に居住している方
※毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
※楽天カード株式会社または三井住友カード株式会社の保証を受けることができる方
※パート・アルバイト、及び専業主婦は60歳以下
最短翌日はじめての利用で最大30日×2,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

三菱UFJ銀行「バンクイック」
金利1.80%~14.60%
貸付限度額10万円~500万円
申込条件満20歳以上65歳未満
審査・融資までの時間最短翌日
無利息期間
カードレス×
Web完結
毎月の返済額1,000円~
在籍確認電話在籍確認あり
メリット
  • 金利が年1.8%~14.6%と消費者金融より低い
  • 三菱UFJ銀行や提携コンビニATMの利用手数料が無料
  • 三菱UFJ銀行の口座がなくても申し込み可能
デメリット
  • 即日融資ができず、審査から融資まで時間がかかる
  • 無利息期間がなく、借入れ初日から利息が発生する
  • 大手銀行の審査基準は消費者金融より厳しい傾向

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は、収入証明書の提出が必須ではないため、手軽に申し込みができるカードローンです。

利用限度額は10万円~500万円と幅広く、金利は年1.8%~14.6%と比較的低めに設定されています。三菱UFJ銀行の口座を持っていなくても申し込み可能で、インターネットから24時間いつでも申し込めるのが魅力です。

また、三菱UFJ銀行ATMだけでなく、セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM・イーネットATMでも、借入・返済の手数料が無料なのが嬉しいポイントです。最低返済額は2,000円からと無理のない返済プランを立てられます。

メガバンクならではの安心感と使いやすさを兼ね備えた、収入証明書なしで申し込める銀行系カードローンとして人気のサービスです。金利の低さと手軽さを重視する方におすすめです。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン
金利(年利)2.000%~14.000%
貸付限度額10万円~800万円
申込条件満20歳~満65歳
※安定かつ継続した収入の見込める方
※保証会社である株式会社オリエントコーポレーションの保証を受けられる方
審査・融資までの時間最短当日
無利息期間
カードレス×
Web完結
毎月の返済額2,000円~
在籍確認電話在籍確認あり
メリット
  • 最大金利が14%と他社と比べて低い
  • みずほ銀行の口座を持っていれば即日融資可能
  • ATM手数料や振込手数料が無料
デメリット
  • 土日祝日は審査を行っていない
  • みずほ銀行の普通預金口座が必要
  • 無利息キャンペーンがない

みずほ銀行カードローンは、メガバンクならではの安心感と低金利が魅力の人気カードローンです。

WEB完結で24時間いつでも申し込み可能で、みずほ銀行の口座がなくてもOKです。契約機をご利用の場合、最短即日のスピード融資も可能です。

金利は年2.0%~14.0%と他行と比べても低めで、みずほ銀行の住宅ローン利用者なら、さらに年0.5%優遇されます。限度額は最大800万円と幅広いニーズに対応します。みずほ銀行を含む全国の提携ATMで、借入・返済手数料が無料なのも嬉しいポイントです。

返済は2,000円からの任意設定が可能です。収入証明書は、50万円以下の申込みなら原則不要です。ただし場合によっては提出を求められることもあります。

大手銀行の安心感・低金利とWEB完結・収入証明書不要のメリットを兼ね備えた、おすすめのカードローンです。

PayPay銀行カードローン

PayPay銀行カードローン
金利1.590%~18.000%
貸付限度額10万円~1,000万円
申込条件20歳~69歳
※本人に安定した収入のある方(配偶者に安定した収益があれば可)
※当社に普通口座をお持ちの個人の方
※一定の審査基準を満たし、当社の指定する保証会社SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる方
審査・融資までの時間最短翌日
無利息期間初回利用で最大30日間
カードレス×
Web完結
毎月の返済額1,000円~
在籍確認電話在籍確認あり
メリット
  • 30日間の無利息期間がある
  • 契約のみで現金などの特典がもらえる
  • 24時間365日いつでも申込・借入可能
デメリット
  • 他行と比べ適用金利の上限が高め
  • 融資までに時間がかかり即日融資不可
  • 利用にはPayPay銀行口座の開設が必須

PayPay銀行カードローンは、収入証明書なしでも申し込み可能な銀行系カードローンです。

はじめての借り入れから30日間は何度借りても利息0円という太っ腹なサービスが魅力です。利用限度額は最高1,000万円と高額で、金利は年1.59%~18.0%に設定されています。

WEB完結で申し込みでき、スマートフォンからも簡単に借入・返済ができます。仮審査は最短60分、本審査も最短で翌営業日には借入可能な、スピーディーな審査が特徴です。

セブン銀行ATM・イオン銀行ATM・ローソン銀行ATMなど、提携ATMも充実。返済方式は3種類から選べ、ライフスタイルに合わせて返済日も自由に設定できます。

PayPay銀行の口座開設が必要という点はデメリットですが、ネット完結の手続きで、収入証明書なしでも気軽に利用を始められるでしょう。普段からPayPayを使っている人にはおすすめのカードローンです。

auじぶん銀行カードローン

auじぶん銀行カードローン(じぶんローン)
金利1.38%~17.40%
貸付限度額10万円~800万円
申込条件満20歳~満69歳
※安定継続した収入のある方(自営、パート、アルバイトを含みます)
・保証会社であるアコム(株)の保証を受けられるお客さま
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間
カードレス×
Web完結×
毎月の返済額1,000円~
在籍確認電話在籍確認あり
メリット
  • au IDを登録すれば最大年0.5%の金利優遇が受けられる
  • 提携ATMが多数あり、手数料無料で利用できる
  • WEB完結で申し込みでき、スマホから借入・返済が可能
デメリット
  • auじぶん銀行の口座開設が必要となる
  • 即日融資には対応していない
  • 他社と比べると金利が高めに設定されている

auじぶん銀行カードローンは、au IDをお持ちの方なら最大年0.5%の金利優遇が受けられるお得なサービスです。

WEB完結で来店不要のため、忙しい方でも手続きがスムーズに行えます。借入限度額は10万円~800万円と幅広く、審査は最短1時間と速いのが特長です。

在籍確認の電話はauじぶん銀行名義で行われ、60万円以上の申込みでは収入証明書の提出が必要となります。

ATMでのお借入れ・ご返済は何度でも手数料無料で、口座振替による自動引き落としにも対応しています。万が一返済が遅れた場合の遅延損害金は年率18.0%です。

auユーザー以外の方でもお申込み可能で、auじぶん銀行の口座がなくてもご利用いただけます。プロミスやアコムといった大手消費者金融と比べても、金利面で遜色のない条件となっています。

以上のように、auじぶん銀行カードローンは、WEB完結の手続きと最大年0.5%の金利優遇が魅力の商品です。お客様の状況に合わせて無理のない返済プランを組むことができるでしょう。

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン
金利1.900%~14.500%
貸付限度額10万円~800万円
申込条件満20歳~満62歳
※日本国内に居住している方
※毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
※楽天カード株式会社または三井住友カード株式会社の保証を受けることができる方
※パート・アルバイト、及び専業主婦は60歳以下
審査・融資までの時間最短翌日
無利息期間はじめての利用で最大30日
カードレス×
Web完結
毎月の返済額2,000円~
在籍確認電話在籍確認あり
メリット
  • 楽天会員ランクに応じて金利が最大半額になる
  • 入会特典として楽天ポイントがもらえる
  • 24時間いつでもスマホで借入・返済ができる
デメリット
  • 審査が他社と比べて厳しめである
  • 無利息期間キャンペーンがない
  • 返済が長引くと利息の負担が大きくなる

楽天銀行スーパーローンは、収入証明書の提出が不要で、最大800万円まで借り入れ可能な銀行系カードローンです。

WEB完結で申し込みができ、審査は最短即日回答。実質年率は1.9%~14.5%と低めの設定となっています。

楽天会員であれば、会員ランクに応じて審査が優遇される特典もあり、アルバイトやパート、専業主婦の方も利用可能です。借入・返済はコンビニATMやインターネットから24時間いつでも可能で、手数料も原則無料と利便性が高いのが特徴です。

さらに、入会特典として楽天ポイントがもらえるキャンペーンも実施中。

収入証明書なしで手軽に利用でき、楽天経済圏との連携でお得にサービスを受けられる楽天銀行スーパーローンは、まさに今の時代にマッチしたカードローンといえるでしょう。

スマホローン

スマホローンは、スマートフォンだけで申込みから借入れまでの手続きが完結できる新しいタイプのカードローンです。dスマホローンやauじぶん銀行スマートローンなどが代表的で、専用アプリやWebサイトから24時間365日いつでも利用可能です。

スピーディーな審査と即日融資に対応しているので、収入証明書なしですぐにお金を借りたい人におすすめのカードローンです。キャリア決済サービスとの連携によるお得な特典もあるので、サービス利用者の方は是非チェックしてみてください。

スクロールできます
カードローン金利貸付限度額申込条件審査・融資までの時間無利息期間カードレスWeb完結毎月の返済額在籍確認詳細

LINEポケットマネー
3.00%~18.00%3万円~300万円満20歳~満65歳
※安定かつ継続した収入の見込める方
※その他当社が認める方
最短即日初回利用時のみ最大30日間100円~原則電話確認あり詳細はこちら

メルペイスマートマネー
3.0~15.0%5,000円~40万円20歳以上70歳以下通常1~2日原則なし詳細はこちら

ORIX MONEY
1.50%~17.80%10万円~800万円満20歳~満69歳最短即日4,000円~原則電話確認あり詳細はこちら

LINEポケットマネー

LINEポケットマネー
金利3.00%~18.00%
貸付限度額3万円~300万円
申込条件満20歳~満65歳
※安定かつ継続した収入の見込める方
※その他当社が認める方
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間初回利用時のみ最大30日間
カードレス
Web完結
毎月の返済額100円~
在籍確認原則電話確認あり
メリット
  • LINEアプリ内で申込から借入・返済まで完結
  • 最大30日間の利息キャッシュバックキャンペーンあり
  • 在籍確認の電話は個人名なので職場にバレにくい
デメリット
  • 審査が厳しく、LINEスコアの基準を満たす必要がある
  • 無利息サービスがない
  • 審査結果連絡や借入までに数日かかることがある

LINEポケットマネーは、LINEアプリ上で申込から借入、返済までのすべてを完結できる新しいタイプのローンサービスです。

審査はLINEスコアと呼ばれる独自の信用スコアを活用しており、申込から最短10分で結果が分かります。融資までのスピードも早く、最短即日での借入が可能です。

返済方法は、毎月決まった日に一定の金額を返済する約定返済と、好きなタイミングで返済できる随時返済の2種類から選べます。約定返済の場合、返済日の3日前にLINEから通知が来るので返済忘れの心配もありません。

収入証明書については、申込金額が1社で50万円以下の場合は提出不要となっています。ただし、借入金額の合計が2社以上で100万円を超える場合は、総量規制の関係で収入証明書の提出が必要になります。

LINEポケットマネーは、普段からLINEを使っている人にとって、手軽に利用できるローンサービスと言えるでしょう。スマホひとつでカンタンにお金を借りられる点が最大の魅力です。

メルペイスマートマネー

メルペイスマートマネー
金利3.0~15.0%
貸付限度額5,000円~40万円
申込条件20歳以上70歳以下
審査・融資までの時間通常1~2日
無利息期間
カードレス
Web完結
毎月の返済額
在籍確認原則なし
メリット
  • メルカリの利用実績に応じて金利が優遇される
  • 申込から借入・返済までアプリ完結で手間いらず
  • メルカリの売上金・ポイントを返済に充てられる
デメリット
  • メルカリ初心者だと審査通過が難しい可能性がある
  • 借入限度額が20万円と低め
  • 借入時の入金先はメルペイ残高のみ

メルペイスマートマネーは、フリマアプリ「メルカリ」の利用実績に応じて、お得な金利でお金を借りられるサービスです。

金利は年3.0%~15.0%で、メルカリでの販売実績等によって優遇されます。借入限度額は1,000円~50万円と幅広く、少額の借り入れにも対応しています。

申込から借入、返済までの手続きはすべてメルカリアプリ上で完結。面倒な書類提出は不要で、自宅への郵便物の発送や勤務先への在籍確認の電話連絡もありません。

借りたお金は、メルペイ残高へのチャージや口座振込で受け取れます。返済は事前登録した銀行口座からの自動引落の他、メルペイ残高や無償ポイントでの充当も可能です。

メルカリのヘビーユーザーなら、いつものアプリから手軽にお金を借りられ、売上金やポイントを返済に回せる点が魅力的。収入証明書なしで借入できるうえ、メルカリ利用実績次第では低金利も期待できるでしょう。

ORIX MONEY

ORIX MONEY
金利1.50%~17.80%
貸付限度額10万円~800万円
申込条件満20歳~満69歳
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間
カードレス
Web完結
毎月の返済額4,000円~
在籍確認原則電話確認あり
メリット
  • 最短即日融資が可能で借入までのスピードが速い
  • アプリやWEBで申込から借入・返済まで完結できる
  • オリックスグループの会員向け優待特典が利用可能
デメリット
  • 金利が銀行カードローンと比べると高め
  • 借入や返済時に利用できるATMがセブン銀行に限定
  • 審査によっては在籍確認の電話連絡があ

ORIX MONEY(オリックスマネー)は、オリックス・クレジットが提供する新しいスマホ完結型のカードローンサービスです。

申込みから契約、借入れ、返済に至るまでの手続きがすべてスマホで完結できるのが大きな特徴です。

面倒な書類提出は不要で、eKYCによるオンラインでの本人確認で手続きが完了します。借入限度額は10万円~800万円、金利は年1.5%~17.8%と比較的低めに設定されています。

最短60分の審査で、最短即日の借入れが可能です。返済はインターネットやスマホアプリから24時間365日いつでも可能で、口座振替や提携ATMからの返済にも対応しています。

さらにオリックス・クレジットの会員になると、オリックスグループが提供する各種サービスを優待価格で利用できるなどの特典も用意されています。スマホひとつですべての手続きが完結し、金利も低めに抑えられているORIX MONEYは、収入証明書なしで手軽にお金を借りたい人におすすめのサービスと言えるでしょう。

収入証明書なしで利用できるカードローンに関するよくある質問

自営業の場合は収入証明書の提出が必須になりますか?

自営業の方がカードローンを申し込む際は、原則として収入証明書の提出が必要なケースがほとんどです。

自営業者の場合、会社員のように毎月決まった給与明細書がないため、年間所得を証明する書類の提出を求められるのが一般的です。収入証明書としては、確定申告書の控えや青色申告決算書、納税証明書、所得証明書などが該当します。

収入証明書が不要なフリーローンはありますか?

フリーローンは、カードローンと比べて高額な借入が可能な商品が多いため、原則として収入証明書の提出が必須となっています。フリーローンで収入証明書が不要なケースはほとんどありません。

収入証明書の提出を求められた際に出さないとどうなりますか?

カードローン会社から収入証明書の提出を求められたにもかかわらず提出しない場合、審査落ちになる可能性が高くなります。

提出しないと会社側では適切な審査ができず、契約を断られてしまう可能性が高まります。万が一契約できたとしても、低い限度額が設定されるなど制約を受ける場合があります。

収入証明書は重要な審査資料のため、提出を求められたら必ず提出するようにしましょう

収入証明書がない場合はどうすればいいですか?

収入証明書がない場合でも、カードローンを利用できる可能性は十分にあります。

多くのカードローン会社では、借入金額が50万円以下で他社借入を含めた総借入額が100万円以下であれば、収入証明書は原則不要とされています。

ただし、収入証明書がないと会社によっては他の書類での確認や借入可能金額の制限がある場合があります。

目次