PR

au PAYスマートローンの審査が甘くない理由とは?通過するコツや増額についても解説

au PAYスマートローンの審査が甘くない理由とは?通過するコツや増額についても解説のアイキャッチ

「au PAYスマートローンの審査って甘いの?厳しいの?」
「au PAYスマートローンに申し込みたいけど、通過できるか不安…」

このように考えていませんか?

au PAYスマートローンの審査基準や審査に通るコツがわからないまま申し込み、審査落ちしてしまうのは避けたいですよね。

そこで本記事では、au PAYスマートローンの特徴や審査が甘くない理由、審査の流れについて解説します。

審査を受けるにあたっての対策や、審査結果が来ないときの対処法についても紹介しているため、読むと自信をもって申し込みできるでしょう。

スムーズに審査を通過し、なるべく手間をかけずにお金を借りたい方は、ぜひ参考にしてください。

au PAYスマートローンの審査は甘くない? – 概要
  • au PAYスマートローンの審査基準とは?
  • au PAYスマートローンの審査が甘くない理由は?
  • au PAYスマートローンの審査に通るコツは?
  • au PAYスマートローンの審査時間は?
  • au PAYスマートローンの審査結果が来ないのはなぜ?
目次

au PAYスマートローンの審査基準とは?

引用:公式サイト

金利
(実質年率)
2.9%~18.0%
審査時間最短30分
在籍確認原則あり
借入れ上限額100万円
無利息期間
Web完結
担保
連帯保証人
不要
申込み条件・本人名義のau IDを持っている
・満20歳以上70歳以下
・定期収入がある
・現住所が国内にある
・年金受給者の場合は年金以外に安定収入がある
※au PAYカードを持っている場合、キャッシング・カードローン枠を申し込み中または既に設定済みの人は申込不可
会社名auフィナンシャルサービス株式会社
本社所在地東京都港区西新橋2丁目3番1号 マークライト虎ノ門13階
事業内容・クレジットカード事業
・決済代行事業
・ローン事業
・アクワイアリング事業
・銀行代理業
・損害保険代理業
代表取締役長野 敦史
登録関東財務局長(4)第 01503 号
包括信用購入
あっせん業者登録番号
関東(包)第 107 号
日本貸金業協会
会員番号
第005845号
クレジットカード
番号等
取扱契約締結
事業者番号
関東(ク)第152号
公式HP公式HP

au PAYスマートローンは、auフィナンシャルサービス株式会社が運営するローンサービスです。

au回線を契約していなくてもau IDがあれば申し込みできます。

ただし一般的なカードローン同様、au PAYスマートローンで借りるためには審査に通過しなければなりません。

1万円から1,000円単位で融資を受けられるため、冠婚葬祭や給料日前など「ちょっとだけお金が足りない」などの場面で便利に使えるでしょう。

金利は「年2.9%〜年18%」で、消費者金融カードローンと同水準です。借入れ上限額が100万円と少ないため、借りすぎる心配もありません。

au PAYスマートローンの申し込み条件は次のとおりです。

au PAYスマートローンの申し込み条件
  • 本人名義のau IDを持っている
  • 満20歳以上70歳以下
  • 定期収入がある
  • 現住所が国内にある
  • 年金受給者の場合は年金以外に安定収入がある

出典:au PAYスマートローン |お申し込み条件・お手続きの流れ

携帯電話がauユーザーでなくても申し込めますが、au IDを取得する必要があります。会社などの法人名義ではなく、個人名義のau IDを用意しましょう。

パート・アルバイトでも借入れ可能で、年金受給者の場合は年金以外に安定した収入が必要です。

au PAYカードユーザーの場合、キャッシング・カードローン枠を申し込み中もしくは設定中の場合は申し込めないため注意してください。

au PAYスマートローンの審査が甘くない理由

au PAYスマートローンは、貸金業法に基づいて審査が行われており、次の理由から審査は甘くないと考えられます。

au PAYスマートローンの審査が甘くない理由
  • 返済能力の確認が義務付けられているから
  • 総量規制が適用されるから

審査が甘い理由を知り、対策をとることで審査通過に繋がるでしょう。

返済能力の確認が義務付けられているから

1つ目の理由は、貸金業法で返済能力の確認が義務付けられているためです。

・多重債務問題の解消には「金利」の制限とともに、「借入れ総額」の制限が必要

・全ての借入れについて、

①借入れの際の返済能力の調査義務、

②返済能力を超える貸付けの禁止

引用:過剰貸付規制の強化

そもそも返済能力がないと判断された場合、貸付けは行われません。

借入れ総額が膨らみ、返済できなくなってしまう事態を防ぐためです。

貸金業者登録しているカードローンではすべて同様の審査がなされるため、au PAYスマートローンの審査だけが甘いとはいえないでしょう。

総量規制が適用されるから

au PAYスマートローンの審査が甘くないもう1つの理由は、総量規制が適用されるからです。

過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています(総量規制)。例えば、年収300万円の方が貸金業者から借入れできる合計額は、最大で100万円となります。

引用:お借入れは年収の3分の1まで(総量規制について)

すでに他社からの借入れが年収の3分の1近くある場合、新たな借入れは難しいといえます。

au PAYスマートローンの審査に通るコツ

au PAYスマートローンの審査に通るコツは次のとおりです。

au PAYスマートローンの審査に通るコツ
  • 毎月の収入を安定させる
  • 信用情報に傷をつけない
  • 他社の借入れ残高を減らす
  • 在籍確認に応じられるようにする
  • 必要最低限の希望額で申し込む

審査落ちが不安な場合は、以下を実践し事前の準備を万全にしておきましょう。

毎月の収入を安定させる

まずは、毎月の収入を安定させることが重要です。

パート・アルバイトでも申し込めますが、安定した収入がなければ、基本的に借入れは難しいでしょう。

フリーランスや日雇い仕事・シフト制など、月によって収入の増減が激しい場合も注意が必要です。

信用情報に傷をつけない

審査に通過するには、信用情報に傷をつけないこともポイントです。

他社ローンの返済や携帯端末代(本体代金)の支払いが遅延していると、審査に影響を与える可能性があります。auユーザーの場合は、通信料金の滞納にも気をつけましょう。

また、同時期に複数のカードローンに申し込むと「申し込みブラック」状態となり、審査に通りにくくなる場合があります。

申し込みブラックとは、複数のカードローンに短期間に申し込むことで審査に通りにくくなる状態のこと

申し込みからおおよそ6ヶ月で申し込み情報が消えるため、時間を置いてから再申し込みするのも1つの方法です。

他社の借入れ残高を減らす

他社からの借入れ残高が多いと、審査に悪影響を及ぼします。

申し込み前に他社へ返済しておくことで、返済能力があると認められ審査に通りやすくなるでしょう。

なお、他社の借入れ総額が100万円を超えると、収入証明書の提出義務が発生します。

個人が借入れをしようとする場合において、①ある貸金業者から50万円を超えて借入れる場合、②他の貸金業者から借入れている分も合わせて合計100万円を超えて借入れる場合、のどちらかに当てはまると、「収入を証明する書類」の提出が必要です。

引用:日本貸金業協会

収入証明書には給与明細・源泉徴収票・確定申告書などを利用できます。

収入証明書の提出を避けたい場合は、借入れ総額が100万円を超えないよう調整が必要です。

在籍確認に応じられるようにする

審査に通りやすくするには、在籍確認に応じられるようにしておきましょう。

au PAYスマートローンでは、電話による在籍確認が行われます。

プライバシーに配慮して会社名は出さず、担当者の個人名でかかってくるため安心です。

携帯電話の場合は「0120-988-135」から、もしくは非通知でかかってきます。知らない番号だからといって放置せず、必ず出るようにしましょう。

必要最低限の希望額で申し込む

必要最低限の希望額で申し込むのもポイントです。

希望額が高いほど審査が厳しくなるため、できるだけ多く借りようとすると審査通過が難しくなります。

au PAYスマートローンの借入れ限度額は1万円〜100万円です。

ただし、50万円以上の借入れを希望する場合は収入証明書が必要になるため注意してください。

au PAYスマートローンの特徴

au PAYスマートローンの特徴は次のとおりです。

au PAYスマートローンの特徴
  1. 保証会社がない
  2. 申し込みはWebで完結
  3. 借入れ上限額は100万円
  4. auPAY残高チャージにて借入れ可能

au PAYスマートローンは保証会社がないことや、借入れ方法・上限額に特徴があるカードローンです。

概要を理解し、正しい知識を持って利用しましょう。

1.保証会社がない

au PAYスマートローンには保証会社がありません。

一般的に保証会社を設けているのは銀行系カードローンのみで、消費者金融系カードローンは自社で保証業務を行っています。

au PAYスマートローンも、審査は運営元であるauフィナンシャルサービス株式会社が実施するため、保証会社を設けていないのです。

ただし、保証会社がないことは審査が甘い理由にはならないため注意してください。

2.申し込みはWebで完結

au PAYスマートローンの申し込みは、スマホやパソコンからWeb完結できます。

カードレスなので郵送物もなく、借入れや返済はすべてスマホから行えて便利です。

au IDに登録してあるお客様情報が自動反映されるため、申し込み時の手間もかかりません。

24時間いつでも申し込み可能な上、口座を登録すれば本人確認書類の提出も不要です。

3.借入れ上限額は100万円

出典:au PAYスマートローン | 特徴

au PAYスマートローンの借入れ上限額は100万円です。

アコムなどの消費者金融カードローンは上限額が500万円〜800万円のところが多いことを考えると、比較的低めの設定になっています。

そのため借りすぎの心配がなく、利用しやすいカードローンといえるでしょう。

ただし、上限額が低いからといって審査が甘いわけではありません。

4.au PAY残高チャージにて借入れ可能

au PAY残高にチャージして借入れできる点は、au PAYスマートローン独自の特徴です。

出典:au PAYスマートローン | 特徴

チャージした残高は全国のコンビニ・スーパーやMastercard®加盟店、au PAY加盟店など幅広い場所で利用できます。

さらに200円(税込)ごとに1Pontaポイントが貯まるため、通常よりもお得に使えるでしょう。

au PAYスマートローンの必要書類

au PAYスマートローンの申し込み時に必要な書類は次のとおりです。

申し込みの際に金融機関の口座を登録した場合は、本人確認書類の提出は不要です。

au PAYスマートローンの必要書類(このうち2点)
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 顔写真付きマイナンバーカード

上記のうち2点必要ですが、用意できない場合は上記1点プラス下記の書類1点との組み合わせもできます。

組み合わせられる書類
  • 住民票の写し
  • 国税・地方税の領収書または納税証明書・社会保険料の領収書
  • 公共料金の領収書(電気・都市ガス・水道・NHK・固定電話)

※すべて発行から6ヶ月以内・現住所が記載されたものに限る

なお、以下に当てはまる場合は収入証明書の提出も必要になります。

出典:au PAYスマートローン | お申し込みに必要な書類

au PAYスマートローンの審査の流れ|申し込み〜借入れ

au PAYスマートローンの申し込みから借入れまでの流れは次のとおりです。

au PAYスマートローンの申し込みから借入れまでの流れ
  1. au IDを取得する
  2. お客さま情報を入力して申し込み(Web・アプリ)
  3. インターネットで口座登録
  4. 審査完了の連絡
  5. 契約手続き
  6. 借入れ(融資実行)

画像とともに解説するため、この画面を見ながら一緒に操作してみてください。

1.au IDを取得する

まずはau IDを取得しましょう。

携帯電話でau回線を契約していなくても、ID自体は取得可能です。

出典:auサポート

au Webポータルにアクセスし、希望するパスワードや氏名を入力するだけなので、5分もあれば完了します。

2.お客さま情報を入力して申し込み(Web・アプリ)

au PAYスマートローンのトップページから「今すぐ申し込み」をタップし、必要な情報を入力しましょう。

出典:au PAYスマートローン

氏名や住所などは、au IDに登録した情報が自動的に反映されます。

3.インターネットで口座登録

続いて、借入れや返済時に利用する金融機関の口座を登録してください。

この手続きが本人確認の代わりとなり、確認書類の提出を省けます。

口座登録ができない場合は、契約に必要な確認コードが記載されたハガキが郵送されるため、契約まで1週間程度かかる点に注意しましょう。

4.審査完了の連絡

審査が終わるとメールで連絡が来ます。申し込みから結果通知までは最短30分です。

在籍確認の電話がある場合は、このタイミングでかかってくるので覚えておきましょう。

融資可能だった場合、そのまま契約手続きに進んでください。

5.契約手続き

契約内容はWeb上で確認できます。

契約締結後は24時間いつでも、スマホやパソコンがあればどこでも借入れ可能です。

6.借入れ(融資実行)

au PAYスマートローンの借入れ方法は次の3つです。

出典:au PAYスマートローン | お借入れについて

借入れ方法
  • au PAY残高にチャージする
  • 登録口座へ振り込む
  • セブン銀行スマホATMを利用する

au PAY残高にチャージするとキャッシュレスで使いやすい上、Pontaポイントが貯まります。

お買い物200円(税込)ごとに1Pontaポイントが貯まる仕組みです。

登録口座へ振り込んだ場合、引き出しにキャッシュカードが必要になります。

au PAYスマートローンアプリを利用すると、全国のセブン銀行ATMからカードレスで借入れできて便利です。

au PAYスマートローンの審査時間【最短30分】

au PAYスマートローンの審査時間は最短30分です。

審査に通った場合はすぐに契約締結し借入れできるため、申し込み当日の融資にも対応できるでしょう。

審査対応時間の明記はなかったため、問い合わせしたところ以下の回答がありました。

審査に対応している時間は9:00〜18:00となります。

ただし審査にかかる時間はわかりかねるため、遅い時間の申し込みではその日のうちに審査が終わらない可能性があります。

なるべく朝の早い時間に申し込んでいただくのがおすすめです。

引用:au PAYスマートローン 会員専用デスク

会員専用デスクの受付時間である9:00〜18:00の間であれば、審査に対応しているとの回答でした。

ただ17:00、17:30などギリギリで申し込むと、その日のうちに審査が終わらない可能性が高いでしょう。

すぐに審査結果を知りたい場合は午前中など、なるべく早いタイミングで申し込むようにしてください。

au PAYスマートローンの審査結果が来ない原因

au PAYスマートローンの審査結果が来ない時、考えられる原因は次のとおりです。

au PAYスマートローンの審査結果が来ない原因
  • 営業時間外に申し込んでいる
  • 申し込みが混雑して審査が遅れている
  • 申し込み内容に不備がある
  • 在籍確認・本人確認に時間がかかっている
  • 他社からの借入状況に問題がある

すぐに結果が来なくても「審査落ちした」と決めつけず、当てはまる原因がないか1つ1つ確認してみましょう。

営業時間外に申し込んでいる

まず考えられる原因として、営業時間外に申し込んでいることが挙げられます。

審査対応時間は9:00〜18:00となり、公式サイトでも「申し込みの時間帯によっては審査結果表示が翌日以降になる」と明記されています。

早朝や夜中に申し込んだ場合は、焦らず翌日まで待ってみてください。

即日で融資を受けたい場合は、午前中に申し込みを完了するようにしましょう。

申し込みが混雑して審査が遅れている

申し込みが集中し、審査が遅れていることも考えられます。

土日祝日や連休中、平日の夕方などは比較的申し込みが多くなります。また、カードローン会社の繁忙期は年末や年度末といわれており、12月や3月に申し込みが多くなる傾向です。

繁忙期にはオペレーターの業務量が増えるため、審査に遅れが生じる可能性があります。

審査結果の通知が遅いと感じても、まずは2〜3日様子を見てください。

申し込み内容に不備がある

申し込み内容に不備があった場合、内容確認のため審査時間が長くなると考えられます。

スムーズに審査を進めたいなら、申し込み内容をよく確認しましょう。

念のため入力したらスクリーンショットを撮るなど、申し込み内容の控えを取っておくのがおすすめです。

在籍確認・本人確認に時間がかかっている

在籍確認や本人確認に時間がかかっていることも考えられます。

例えば、土日祝日など会社が休みの場合は在籍確認がとれません。会社の営業日に申し込むと、在籍確認をスムーズにできるでしょう。

在籍確認するかどうかは状況によりますが、行われる場合もプライベシーへの配慮があるため安心です。

念のため、申し込みの際は本人確認の電話にすぐ出られるようにしておきましょう。

他社からの借入状況に問題がある

他社からの借入状況に問題があり、審査に時間がかかっていることも考えられます。

例えば総量規制ギリギリで借りていたり、複数社からお金を借りていたりする場合は注意が必要です。

また、過去に滞納があり信用情報に問題がある場合も同様です。

審査は返済能力の有無を確認するためのものなので、懸念点があれば調査に時間がかかるのも当然といえます。

心当たりがある場合は、即日で結果が出ると期待しないでおくのが賢明でしょう。

審査結果メールを迷惑フォルダで受信している

審査結果が来ないと思ったら、メールが迷惑フォルダに届いていたケースもあります。

普段から、迷惑メール対策としてドメイン設定している場合は注意が必要です。

au PAYスマートローンのメールドメイン「@smartloan.kddi-fs.com」

申し込みの際は、電話番号やメールアドレスに間違いがないよう十分注意しましょう。

au PAYスマートローンの審査結果が来ないときの対処法

au PAYスマートローンの審査結果が来ないときの対処法は次のとおりです。

au PAYスマートローンの審査結果が来ないときの対処法
  • 公式サイトの「お申し込み後の審査結果確認」を利用する
  • 会員専用デスクへ問い合わせる

連絡が来ない=審査に落ちたとすぐに決めつけるのではなく、まずは審査状況を確認しましょう。

公式サイトの「お申し込み後の審査結果確認」を利用する

au PAYスマートローンの公式サイトから、審査結果を確認できます。

入力間違いなどで審査結果メールが届いていない可能性もあるため、まずは上記ページをチェックしてください。

会員専用デスクへ問い合わせる

au PAYスマートローンの会員専用デスクへ問い合わせる方法もあります。

出典:au PAYスマートローン | お問合せ先

申し込みから何日も経っているのに結果が来ず、入力間違いなどでもない場合は、会員専用デスクを利用しましょう。

なお、通話料は有料となるため注意してください。

au PAYスマートローンの在籍確認方法

au PAYスマートローンの在籍確認は、必ず実施されるわけではありません。

とはいえ、基本的に電話確認は行われると考えておくべきです。

au PAYスマートローンの在籍確認方法
  • 勤務先か個人携帯に電話がかかってくる
  • 在籍確認のタイミングは申し込み時間による

在籍確認について理解しておき、いざ電話がかかってきたとき確実に対処できるようにしましょう。

勤務先か個人携帯に電話がかかってくる

au PAYスマートローンの在籍確認は、勤務先もしくは携帯電話に電話がかかってきます。

電話の際は会社名ではなく、担当者の個人名を名乗るため安心です。

「0120-988-135」から、もしくは非通知でかかってくるため必ず出るようにしてください。

在籍確認のタイミングは申し込み時間による

在籍確認が行われるタイミングは、申し込み時間に左右されます。

「審査時間は最短30分」とうたっていることから、基本的には申し込んだ直後に実施する可能性が高いでしょう。

ただし夜の遅い時間帯に申し込むと、審査と同時に在籍確認も翌日以降になる場合があります。

その日のうちに連絡がほしい場合や、連絡してほしい時間・日にちが決まっている場合は、そのタイミングに合わせて申し込みましょう。

au PAYスマートローンの返済方法

au PAYスマートローンの返済方法は次の3つです。

返済方法を事前に確認しておき、自分に合った方法を選びましょう。

au PAYスマートローンの返済方法
  • 登録口座から引き落とし
  • セブン銀行スマホATMで振り込み
  • 指定口座へ振り込み

月々の返済のほか、資金に余裕がある時は追加返済もできます。返済は口座振り込みまたはセブン銀行ATMから可能です。

出典:au PAYスマートローン | ご登録口座からのお引落し

通常の返済日は毎月26日(※金融機関休業日の場合は翌営業日)ですが、8営業日前以降に任意返済した場合は26日の引き落としもそのまま行われます。

出典:au PAYスマートローン | ご登録口座からのお引落し

返済日間近に任意返済すると短期間の支払額が大きくなる可能性があるため、追加返済のタイミングはよく考えましょう。

登録口座から引き落とし

登録口座からの引き落としは、返済忘れを防止しやすく一番おすすめの方法です。

利用可能な金融機関は公式サイトから確認してください。

返済日は毎月26日(※金融機関休業日の場合は翌営業日)です。前日までに登録口座への入金を済ませておきましょう。

引き落とし口座は、申し込み時もしくは契約後に会員専用サイトから登録できます。金融機関の支店名・口座番号が確認できるキャッシュカードやログイン画面を用意してください。

口座登録・変更は以下の2ステップです。

出典:au PAYスマートローン | ご登録口座からのお引落し

セブン銀行スマホATMで振り込み

au PAYスマートローンアプリをインストールすると、全国のセブン銀行ATMで振り込み返済ができます。

24時間365日いつでも利用でき、当月分は毎月26日の20日前から返済可能です。

出典:au PAYスマートローン | セブン銀行スマホATMでご返済

セブン銀行スマホATMの返済手順は以下のとおりです。

auPAY スマートローン セブン銀行スマホATMの返済方法
auPAY スマートローン セブン銀行スマホATMの返済方法
auPAY スマートローン セブン銀行スマホATMの返済方法

出典:au PAYスマートローン | セブン銀行スマホATMでご返済

なお、ATM手数料は自己負担となり、返済金額に加算されます。

手数料は取引金額が1万円以下の場合は110円(税込)、1万円を超える場合は220円(税込)です。

指定口座へ振り込み

au側が指定する口座へ振り込む方法もあります。当月分は毎月26日の20日前から返済可能です。

返済手順は以下のとおりです。

出典:au PAYスマートローン |指定口座へのお振込みによるご返済

振り込み手数料は自己負担となり、返済金額に加算されます。

金額は金融機関によって異なるため、あらかじめ確認しておきましょう。

【返済額一覧】毎月の返済額は借入れ残高で決まる

au PAYスマートローンの毎月の返済額は、借入れ残高で決まる仕様です。

残高10万円以下なら月の返済額が4,000円〜と、負担が少ない設定になっています。

出典:au PAYスマートローン |ご返済について

なお、追加返済は毎月の返済額以上から可能で、1円単位となります。(※セブン銀行スマホATMで返済の場合は1,000円単位)

返済額を事前に把握しておき、無理なく返していけるよう心がけましょう。

無理のない返済計画を立てるなら返済シミュレーションがおすすめ

無理のない返済計画を立てるなら、返済シミュレーションの利用がおすすめです。

出典:au PAYスマートローン |ご返済シミュレーション

借り入れ希望額と借り入れ利率を入力すると、月々の返済金額と返済期間が算出されます。

試しに10万円を利率18%で借りた場合を計算してみると、以下のようになりました。

借入れ金額10万円
利率18%
月々の返済額4,000円
返済期間32ヶ月(2年6ヶ月)

返済額や期間を知ることで、返済プランを具体的にイメージできるでしょう。

au PAYスマートローンで増額する条件

au PAYスマートローンで増額する条件は次のとおりです。

au PAYスマートローンで増額する条件
  • 入会から6ヶ月経過している
  • 増額審査に通過できる
  • 返済に遅延がない

すでにau PAYスマートローンを利用していて増額したい時は、上記の条件を満たす必要があります。

増額を検討する場合は、条件から外れないよう注意してください。

入会から6ヶ月経過している

増額審査に申し込むなら、au PAYスマートローンへ入会してから6ヶ月以上経過していなければなりません。

入会期間は、ログイン後に会員専用サイトで確認可能です。

増額審査に通過できる

次に、増額審査に通過できる必要があります。

希望額は、現在の利用限度額が20万円の場合は30万円以上を選択するなど、必ず現在の利用限度額を上回る金額に設定しましょう。

お客さま番号や生年月日など、申し込み内容に間違いがあると申し込みを見送られるため注意してください。

返済に遅延がない

現在の返済に遅延があり、審査基準に満たないと判断された場合、申し込みを見送られる可能性があります。

これまで延滞なく返済できている場合のみ、増額を申し込みましょう。

場合によっては利用停止もあり得る

利用限度額の増枠には審査があり、場合によっては利用停止もあり得ます。

ご利用限度額の増枠には審査があります。審査の結果、ご希望に添えない場合や減枠、利用停止となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

引用:au PAYスマートローン | Q&A

減枠や利用停止になる可能性を踏まえた上で、確実に審査に通過できそうな場合は増枠を検討してみてください。

au PAYスマートローン審査の甘さに関する口コミ・評判

au PAYスマートローン審査の甘さに関する口コミ・評判をまとめました。

ユーザーの口コミを確認しておくことで、審査を通過できるかある程度の予測を立てやすくなるでしょう。

良い口コミ・評判

良い口コミ・評判は以下のとおりです。

申込みがスマホで完結するため、非常に便利です。審査も1時間もかからなかったと思います。返済もクレジットカードから自動的に引き落とされるため、いちいちATMで手続きしなくて良いのが楽です。

引用:みん評

年末に急な飲み会があり、手持ちが少なかったため利用しました。初めてなので審査が必要でしたが、所要時間わずか30分程度でネットで全て完結しました。

引用:みん評

以前からauを利用していたので同時にキャッシングをしましたが、予想以上にポイントを貯めることができて得をしました。取り引きの内容はアプリから簡単に確認ができて分かりやすかったです。審査も申し込みから30分程度で借り入れの申請ができました。

引用:みん評

「ポイントを貯められた」「ネット・スマホ完結で便利」「審査が30分〜1時間と早かった」との声が多く見られました。

カードレスで即日融資可能な点や、パソコンやスマホがあればいつでもどこでも申し込める点が人気を集めています。

アプリで取引内容を確認できるなど、かゆいところに手が届く仕様も評判です。

悪い口コミ・評判

悪い口コミ・評判は以下のとおりです。

審査のスピードに関しては人それぞれのようです。私は申し込んだ後その日のうちに審査が完了し借り入れできましたが、友人は5日経ってもまだ連絡が来ないそうで困っていました。

引用:みん評

au PAY スマートローンの審査が否決された。その後、手続きが途中だから、再開しろとというメールが、2度届いた。怪しいから、電話で問い合わせたら、間違いだという。メールが届いたら無視しろと言うから、止めろと話したが今朝、同じメールが届いた。呆れる。

引用:X

「人によって審査スピードが異なる」「審査否決後に間違いメールが届いた」といった口コミが見られました。

他社の借入れ状況や信用情報によっては審査に時間がかかったり、審査落ちしたりするケースもあります。

審査落ちが心配な場合は、在籍確認にしっかり対応する、収入の安定性をアピールするなどの工夫をしてみてください。

au PAYスマートローン審査に落ちた人向けのおすすめカードローン

au PAYスマートローン審査に落ちた場合は、その他のカードローンを検討しましょう。

おすすめのカードローン3選について、以下でくわしく解説します。

おすすめのカードローン3選
  • アコム|30日間利息無料
  • アイフル|在籍確認は原則なし
  • プロミス|申し込みから借入れまでアプリ完結

アコム|30日間利息無料

会社名アコム株式会社
借入限度額1〜800万円
金利(実質年率)3.0%〜18.0%
審査時間最短20分※
融資スピード最短20分※
在籍確認原則なし
※​​審査の結果次第で電話による在籍確認あり
無利息期間初回に限り最大30日間
Web申込
申込条件20歳以上72歳以下の安定した収入と返済能力があり当社基準を満たす方
公式HP公式HP
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
アコムの特徴
  • 最短20分※で借り入れ完了
  • カードなし・Web完結可能
  • 初回利用で30日間の無利息期間あり

アコムは、初回利用なら契約日の翌日から30日間は無利息になるカードローンです。

最短20分とスピーディーに借り入れできるため、今すぐお金が必要な時に便利に使えるでしょう。

申し込みから契約までWeb完結でき、郵送や来店の手間がかかりません。

全国に多くの自動契約機やATMがあり、返済がしやすい点も魅力です。

アイフル|在籍確認は原則なし

アイフルHP画像

出典:アイフル

会社名アイフル株式会社
借入限度額1〜800万円
金利(実質年率)3.0%〜18.0%
審査時間最短20分
融資スピード最短即日
在籍確認原則なし
※​​審査の結果次第で電話による在籍確認あり
無利息期間初回に限り最大30日間
Web申込
申込条件満20歳以上69歳までの方
公式HP公式HP
アイフルの特徴
  • 最短20分で審査完了〜即日融資可能
  • アプリを利用したスマホローンあり
  • 初めてなら30日間無利息でコスパ良し

アイフルは最短20分で審査完了し、その日のうちに融資を受けられます。

原則在籍確認は行われないため、誰にもバレずにお金を借りたい時に便利に使えるでしょう。

スマホローンを利用するとアプリから借り入れ・返済・残高の確認ができます。

初めてなら契約日の翌日から30日間は無利息になるため、コストを抑えながら利用可能です。

プロミス|申し込みから借入れまでアプリ完結

出典:プロミス

会社名SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
借入限度額1〜500万円
金利(実質年率)4.5%〜17.8%
審査時間最短30分
融資スピード最短1時間
在籍確認原則なし
※​​審査の結果次第で電話による在籍確認あり
無利息期間初回に限り最大30日間
Web申込
申込条件年齢18~74歳のご本人に安定した収入のある方
公式HP公式HP
プロミスの特徴
  • 申し込みから借入れまでアプリで完結
  • 最短30分で審査・1時間で融資可能
  • 利用限度額の範囲内で何度でも借り入れOK

プロミスは、申し込みから借入れまでアプリで完結できるカードローンです。

最短30分で審査完了し、最短1時間で融資を受けられます。

セブン銀行・ローソン銀行を利用したスマホローンなら、24時間借り入れできるのが特徴です。

契約した利用限度額の範囲内であれば何度でも借り入れ可能なため、いざというときに便利に使えるでしょう。

au PAYスマートローンの審査についてよくある質問

au PAYスマートローンの審査についてよくある質問を以下にまとめました。

au PAYスマートローンの審査は甘い?

au PAYスマートローンの審査は甘くありません。

貸金業法にのっとって審査されるため、返済能力の有無や総量規制に引っかからないかを厳しくチェックされます。

借入れ上限額が100万円と低めで借りやすいと思われがちですが、決して審査が甘いわけではないため注意してください。

審査は土日にも行われるの?

au PAY スマートローンの審査は曜日に関わらず行われます。

申し込みも24時間できますが、夜遅い時間で申し込んだ場合は審査が翌日以降になる可能性があるため注意しましょう。

審査時間は長い?

au PAYスマートローンの審査時間は最短で30分です。

ただし、他社からの借入れ状況や書類不備、カスタマーセンターの混雑具合などで審査に時間がかかる場合もあります。

2〜3日待っても結果お知らせメールが来ない場合は会員専用サイトをチェックするか、会員専用デスク(0570-003-858)へ問い合わせましょう。

au PAYスマートローンのログイン方法は?

公式サイトのログインページから、au IDとパスワードを入力してログインしてください。

スマートローンの利用は勤務先にバレる?

au PAYスマートローンは職場への電話で在籍確認する場合もありますが、勤務先にバレる可能性は低いでしょう。

会社名やサービス名ではなく担当者の個人名を名乗ること、用件は本人にのみ伝えることなどがその理由です。

どうしてもバレるのが心配な人は、在籍確認がないアコムやアイフルの利用も検討してみてください。

まとめ

au PAYスマートローンの審査は決して甘くありません。

貸金業法にのっとって審査されるため、借入れ状況や収入などの条件によっては審査落ちすることもあります。

審査落ちを防ぐためには、他社の借入れ残高を減らす・希望額を最低限にするなど、審査に通過しやすくするコツを実践するのがおすすめです。

通常、審査は最短30分で完了しますが、なかなか結果のお知らせメールが来ない場合は一度問い合わせしてみましょう。

万が一審査落ちしてしまった場合は、アコムアイフルなどその他のカードローンも検討してみてください。

目次