マネーマートナーズ「まいにち暗号資産」とは?評判やクチコミを紹介

マネーパートナーズのまいにち暗号資産に興味はあるけど、「後悔したくないから評判や口コミを確認しておきたい」と考えていませんか。

実際に評判・口コミやメリット・デメリットを徹底調査し、他のサービスと比較すると、まいにち暗号資産には取引するうえで見逃せないデメリットもありました

そこでこの記事では、まいにち暗号資産の評判・口コミを紹介しながら、他の仮想通貨取引所との比較やメリット・デメリットを踏まえて「どのような人におすすめか」までしっかり解説

まいにち暗号資産について細部まで詳しく解説しているので、自分に合っているかどうかしっかりと判断できます。ぜひ参考にしてください。

この記事でわかること
  • まいにち暗号資産はマネーパートナーズの暗号資産CFD
  • 現物取引や入出庫、レンディング、ステーキングはできない
  • AI審査で口座開設が早い
  • 取引できるのは4銘柄のみ
  • スマホとPCどちらからも取引できる
  • 他のサービスと比較してもより少額から取引できる
  • スプレッドとレバレッジ手数料は高め
目次

マネーマートナーズ「まいにち暗号資産」とは?

マネーパートナーズのまいち暗号資産
引用:まいにち暗号資産(マネーパートナーズ)

マネーパートナーズの「まいにち暗号資産」とは、マネーパートナーズが提供する暗号資産CFDサービスです。

マネーパートナーズは「マネパ」の通称で親しまれており、以下のとおり誇らしい実績を誇るFX会社です。

マネーパートナーズの実績
  • FXを主軸とする企業で初めて東証1部上場
  • FX業界で初めて米ドル/円など5通貨でスプレッド0.0銭(売買同値)の提示を標準化

スプレッドゼロはいまだ他社の追随を許しておらず、FX業界唯一の取り組みとなっています。(2024年4月時点)。

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

このように注目を集めるマネーパートナーズが提供する暗号資産CFDが、「まいにち暗号資産」です。

マネーパートナーズについて詳しく知りたい方はこちら

マネーパートナーズは、東証スタンダード市場に上場している株式会社マネーパートナーズグループの100%子会社

2005年に外国為替取引業を開始し、FXを主軸とする企業として初めて東証1部上場を果たした企業です。

一時は東証プライム市場に上場していましたが、2024年4月時点は東証スタンダード市場に上場しています。

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

マネーパートナーズグループは大和証券グループの出資を受けています。議決権所有割合は18.5%であるものの、ほとんど大和証券グループのグループ会社(関連会社)といえるでしょう。

基本情報

まいにち暗号資産の基本情報を表にまとめたので、ぜひ確認してください。

まいにち暗号資産の基本情報
項目内容
運営会社株式会社マネーパートナーズ
所在地〒106-6233
東京都港区六本木 3-2-1
住友不動産六本木グランドタワー 33階
設立2008年5月9日
資本金31億円(2023年3月31日現在)
登録番号【金融商品取引業】
関東財務局長(金商)第2028号
【暗号資産交換業】
関東財務局長第00001号
加入協会日本証券業協会
一般社団法人金融先物取引業協会
日本商品先物取引協会
一般社団法人日本暗号資産ビジネス協会
一般社団法人日本暗号資産取引業協会
取扱銘柄数現物販売所
現物取引所
レバレッジ取引4銘柄
レンディング
ステーキング
積立
最低取引額現物販売所
(ビットコイン)
現物販売所
(イーサリアム)
現物取引所
(ビットコイン)
現物取引所
(イーサリアム)
手数料入金クイック入金:無料
銀行振込:実費負担
入庫
現物販売所
現物取引所
出金無料
※月6回目以降は1回440円
出庫
公式HPhttps://www.moneypartners.co.jp/crypto/

マネーパートナーズは暗号資産交換業の登録番号が「第00001号」であり、金融庁が公表する「暗号資産交換業者登録一覧」の最上部に記載されています。

ただ、マネーパートナーズが登録を受けたのは仮想通貨取引所サービスを提供するためではなく、現在は終了しているプリペイドカード「マネパカード」を仮想通貨に対応させるためでしたマネーパートナーズ)。

マネーパートナーズは暗号資産交換業の登録を受けてはいますが、あくまでも暗号資産CFDサービスなので現物販売所、現物取引所、仮想通貨の入出庫には対応していません

当社では現物の暗号資産の取り扱いはございません。

引用:まいにち暗号資産(マネーパートナーズ)

現物の暗号資産の入出庫はできますか?
できません。

引用:まいにち暗号資産(マネーパートナーズ)
ふるさと本舗 仮想通貨編集部

暗号資産CFDサービスとしての詳細スペックは、他社と比較しつつ記事の後半でまとめています。

まいにち暗号資産の手数料

まいにち暗号資産の取引でかかる手数料は、以下のとおりです

項目手数料
口座開設無料
口座維持無料
日本円の入金クイック入金:無料
銀行振込:実費負担
仮想通貨の入庫
現物販売所の取引
現物取引所の取引
レバレッジ取引取引手数料:無料
レバレッジ手数料:変動制
※別途スプレッドあり
レンディング
ステーキング
積立サービス
日本円の出金無料
※月6回目以降は1回440円
仮想通貨の出庫
ふるさと本舗 仮想通貨編集部

取引手数料はありませんが、スプレッドレバレッジ手数料があります

スプレッド(売買価格の差)

スプレッドとは、取引ツールに表示されている「買える価格(Ask)と売れる価格(Bid)の差」です

簡単な例ですが、スプレッドは次のように計算します。

  • ASK(買える価格):110円
  • BID(売れる価格):100円
  • スプレッド:10円(110円-100円)

スプレッドが広いほど同じ値動きでも得られる利益は少なくなり、損失は大きくなってしまいます

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

形態や名称は違っても、損益を圧迫する点でスプレッドは取引手数料と同じです。

レバレッジ手数料

レバレッジ手数料とは、ポジションを持ち続けて6時59分を跨いだときに発生する手数料のことです

例えば、日中に0.01BTC/JPYの買い建玉(買いポジション)を持って翌朝6時59分まで持ち続けるとレバレッジ手数料が発生します。

レバレッジ手数料の金額は、マネーパートナーズが公表する1単位当たりのレバレッジ手数料に建玉数量を掛けた額です。

以下の表に示した2024年4月21日の手数料レート(-7,999円)では、建玉数量が0.01BTCのとき-80円となります(支払いの場合、1円未満の端数は切上げ)。

銘柄買い建玉売り建玉
BTC/JPY-7,999円-7,999円
ETH/JPY-389.7円-389.7円
LTC/JPY-10.44円-10.44円
BCH/JPY-62.5円-62.5円

まいにち暗号資産のレバレッジ手数料は、他の証券会社や仮想通貨取引所と比べて高めです。

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

日中や夜間にポジションを持っても、翌朝6時59分までに決済するとレバレッジ手数料はかかりません

まいにち暗号資産の口コミ・評判

まいにち暗号資産の口コミ・評判を、良いものと悪いものとに分けて紹介します。

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

ユーザーにしかわからない魅力やデメリットがわかるので、ぜひ確認してください。

良い口コミ・評判

まいにち暗号資産の良い口コミ・評判をまとめると次のとおりです。

過去の実績から安心と期待が高い

FX事業での過去のマネーパートナーからの実績があるためか、まいにち暗号資産への期待も高い口コミがありました。

マネパが仮想通貨のCFDやるらしい。マイナー通貨がトレード出来るなら手を出すかも。CFDなら資金移動などのリスクがずっと減りそう。FX口座と紐ついてるとなお良し

引用:X(Twitter)
ふるさと本舗 仮想通貨編集部

サービスが開始されて方まだ日が浅いですが、それでも期待が寄せられているのはマネーパートナーの実績によるものが大きいです。マネーパートナーズのFX口座があれば開設は簡単ですので、紐付けによるメリットも得られるでしょう。

競争力あるスプレッドになっている

口コミ・評価を調査したところスプレッドについて賛否両論はありましたが、ETH/JPYのスプレッドは狭いと高く評価されていました

マネパの暗号資産のやつ、ETH/JPYだけ異常に競争力あるスプレッドになってるな
基本的にこのレートを提供できるのなら最強やけど…信用していいんかこれ

引用:X(Twitter)

ただし、他の暗号資産CFDとETH/JPYのスプレッドを比較してみると、まいにち暗号資産のスプレッドは狭いとは言い切れません

証券会社・仮想通貨取引所ETH/JPY
スプレッド
まいにち暗号資産
(マネーパートナーズ)
3,880円
マネックスビットコイン
(マネックス証券)
1,024円
みんなのコイン5,183円
GMOコイン3,626円
DMM Bitcoin3,680円

キャンペーンで4,000円もらえた

過去のキャンペーンですが、キャンペーンで4,000円もらえたと喜んでいるユーザーが多数いました

以下はその一部です。

12月にマネパの暗号資産CFD口座と
CFD-Metals口座開設で
4000円キャンペーン参加された方💰

もう入ったようです🥰
教えていただきありがとうございます😊

出金手数料も無料なので
即出してきました🏃‍♀️
簡単爆益でしたね🥺

引用:X(Twitter)
ふるさと本舗 仮想通貨編集部

マネーパートナーズは、口座開設と取引で最大5,000円もらえるキャンペーンを実施しています(2024年4月)。

悪い口コミ・評判

まいにち暗号資産の悪い口コミ・評判をまとめると次のとおりです。

まいにち暗号資産の悪い口コミ・評判
ふるさと本舗 仮想通貨編集部

後悔しないためにも、デメリットを許容できるかどうかしっかり見極めましょう

リップル(XRP)を取引できない

まいにち暗号資産でリップル(XRP)を取引できないことに疑問を感じているユーザーがいました

なんで、マネーパートナーズの
まいにち暗号資産には、リップルXRPはないのか??

SBI絡みなのかなぁ🤔🤔🤔🤔

引用:X(Twitter)
ふるさと本舗 仮想通貨編集部

取扱銘柄数の少ない暗号資産CFDサービスでも、リップル(XRP)は取引できるのが一般的。リップル(XRP)を取引したい方は他のサービスも検討しましょう。

スプレッドが結構広い

まいにち暗号資産のスプレッドが広いと感じているユーザーがいました

マネパの暗号資産CFD、スプけっこう広いすね。

引用:X(Twitter)
ふるさと本舗 仮想通貨編集部

スプレッドを調査した結果、「まいにち暗号資産」は他の暗号資産CFDサービスと比べてもスプレッドが広いようです。

まいにち暗号資産のメリット

まいにち暗号資産には、以下のとおり6つのメリットがあります。

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

まいにち暗号資産の魅力をチェックしていきましょう

各種手数料が無料

まいにち暗号資産は各種手数料が無料なので、利益を全額手元に残せます

まいにち暗号資産の手数料一覧表
項目手数料
口座開設無料
口座維持無料
日本円の入金クイック入金:無料
銀行振込:実費負担
仮想通貨の入庫
現物販売所の取引
現物取引所の取引
レバレッジ取引取引手数料:無料
レバレッジ手数料:変動制
※別途スプレッドあり
レンディング
ステーキング
積立サービス
日本円の出金無料
※月6回目以降は1回440円
仮想通貨の出庫

口座開設してクイック入金後、取引をして得た利益を出金するといった一連の流れで、1円も手数料はかかりません

ただし、実質的に手数料であるスプレッドがあるほか、翌朝6時59分までに決済しなければレバレッジ手数料がかかります。

マネーパートナーズの他サービスと連携ができる

まいにち暗号資産(マネーパートナーズ)の振替
引用:まいにち暗号資産(マネーパートナーズ)

まいにち暗号資産は、マネーパートナーズが提供する以下のサービス口座と基本的にリアルタイムで資金の連携ができます

マネーパートナーズのサービス
  • パートナーズFX(店頭FX)
  • パートナーズFX nano(店頭FX)
  • まいにち金・銀(商品CFD)
  • 証券(株式現物取引)

FX口座には一度で資金を振替できますが、他のサービスは会員残高(未使用分)を経由しなければなりません。

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

仮想通貨だけでなく、FX(通貨ペア)や金・銀を対象とするCFDもシームレスに実施できるのがマネーパートナーズの魅力です。

アプリや取引ツールが充実

まいにち暗号資産のスマホアプリ
引用:まいにち暗号資産(マネーパートナーズ)
まいにち暗号資産の取引ツール
引用:まいにち暗号資産(マネーパートナーズ)

まいにち暗号資産は、スマートフォンアプリ(iPhone・Android)やPCブラウザ(Windows・Mac)から取引できます。

スマートフォンアプリでは、シンプルなチャート画面でありながら最大4チャートを同時に表示可能。テクニカルインジケーターも表示できます。

PC用の取引ツールでは、取引に必要な情報を1画面に集約されているので画面を切り替える手間がありません

また、自分好みのレイアウトにカスタマイズできる点も魅力です。

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

スマホアプリでしか取引できない暗号資産CFDサービスもあるので、Macを含むPCから取引できる「まいにち暗号資産」は便利です。

当日に口座開設ができる

まいにち暗号資産の取引開始にかかる時間
引用:まいにち暗号資産(マネーパートナーズ)

まいにち暗号資産は、すでにマネーパートナーズのFX口座を開設している場合は最短3分、FX口座を開設していない場合でも最短1時間で取引を始められます

「最短当日」の口座開設を謳う仮想通貨取引所も少なくありませんが、まいにち暗号資産は「3分」や「1時間」とアピールしている点が特徴的です。

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

マネーパートナーズは口座開設審査(本人確認)にAIを活用しているため、人間が手作業で審査をするよりも早く手続きが完了します。

レバレッジは最大2倍

まいにち暗号資産のレバレッジは最大2倍
引用:まいにち暗号資産(マネーパートナーズ)

まいにち暗号資産では、最大2倍のレバレッジで資金効率の高い取引が可能です。

レバレッジとは、入金した額(証拠金)よりも大きな金額の取引ができること。

1BTC=1,000万円のときに1BTCを買うなら現物取引では1,000万円必要ですが、レバレッジ2倍のレバレッジ取引なら500万円で取引できます。

もし1BTC=1,500万円になったら利益はどちらも500万円ですが、取引資金を見ると現物取引は1,000万円、レバレッジ取引は500万円です。

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

レバレッジ取引のほうが資金効率は最大2倍高いので、効率的に利益を狙えます

含み損が拡大して純資産額(証拠金-含み損)がリアルタイムで変動する必要証拠金と同額になると、全建玉が強制的に決済(ロスカット)されるので注意してください。

まいにち暗号資産のロスカット
引用:まいにち暗号資産(マネーパートナーズ)

IF-DONE(イフダン)注文に対応

IFD注文のイメージ
引用:FFAJの学ぼう!FX(金融先物取引業協会)

まいにち暗号資産はIF-DONE(イフダン)注文に対応しているので、いくらで買っていくらで売る、またはいくらで売っていくらで買うといった注文ができます

IF-DONE(イフダン)注文とは、新規注文(エントリー)と決済注文(イグジット)を同時に出しておく注文方法です。

決済注文も同時にセットできるので、例えば「通勤前に仕掛けたIF-DONE(イフダン)注文が成立して帰宅する頃には利益を獲得できていた」といったケースもあります。

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

仮想通貨の値動きを常に見続けられないけど取引したい場合のほか、感情的な取引をしないためにも役立つ注文方法です。

IF-DONE(イフダン)注文に対応している暗号資産CFDサービスは、まいにち暗号資産の他にも多くあります。

まいにち暗号資産のデメリットや注意点

まいにち暗号資産には、以下のデメリットや注意点があります。

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

許容できないデメリットがないかしっかり確認して、後悔しないようにしましょう

レバレッジ手数料が変動制

マネーパートナーズが提供する暗号資産CFDのレバレッジ手数料率は、変動制であることに注意しておきましょう

一般的にレバレッジ手数料率は0.04%と固定されていますが、まいにち暗号資産では以下のとおり毎日変動する可能性があります。

まいにち暗号資産のレバレッジ手数料レートの履歴
引用:まいにち暗号資産(マネーパートナーズ)

各暗号資産CFDサービスのBTC/JPYについてレバレッジ手数料率を比較すると、以下のとおりです。

BTC/JPY
買い建玉
BTC/JPY
売り建玉
まいにち暗号資産0.08%
※変動制
(2024/4/21)
0.08%
※変動制
(2024/4/21)
マネックスビットコイン0.06%
※変動制
(2024/4/28)
0.02%
※変動制
(2024/4/28)
みんなのコイン0.04%0.04%
GMOコイン0.04%0.04%
SBI VCトレード0.016%
※変動制
(2024/4/28)
-0.004%
※変動制
(2024/4/28)
DMM Bitcoin0.04%0.04%

まいにち暗号資産のレバレッジ手数料率は、1BTC=1,000万円と仮定したときの目安値を記載しています。

まいにち暗号資産のレバレッジ手数料率は他の暗号資産CFDサービスと比べて高めなので、ポジションを持ち越すときは注意してください

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

レバレッジ手数料率が低いのは、変動制ではあるもののSBI VCトレードです。手数料をもらえることもあります。

取り扱い通貨が少ない

まいにち暗号資産の取扱銘柄
引用:まいにち暗号資産(マネーパートナーズ)

まいにち暗号資産で取引できる銘柄は4銘柄であり、他の暗号資産CFDサービスと比べても少なめです。

まいにち暗号資産で取引できる仮想通貨の種類
  • BTC/JPY
  • ETH/JPY
  • LTC/JPY
  • BCH/JPY
証券会社・仮想通貨取引所取扱銘柄数
(暗号資産CFD)
まいにち暗号資産
(マネーパートナーズ)
4銘柄
マネックスビットコイン
(マネックス証券)
4銘柄
みんなのコイン5銘柄
GMOコイン8銘柄
SBI VCトレード20銘柄
DMM Bitcoin34銘柄
ふるさと本舗 仮想通貨編集部

取扱銘柄数の多さで選ぶなら、34銘柄の取引ができるDMM Bitcoinをおすすめします。

現物を保有できない

まいにち暗号資産はCFDであって現物取引には対応していないので、仮想通貨の現物を保有できません

CFDでは、ビットコインを買ったと思っていても買い建玉(買いポジション)を保有しているだけであり、ビットコインを受け取れるわけではありません。

仮想通貨の現物が必要なレンディングやステーキング、NFT取引ができないことは把握しておきましょう。

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

仮想通貨の現物取引ができる仮想通貨取引所を探している人は、ぜひ以下の記事を参考にしてください。

リスクも大きくなりやすい

まいにち暗号資産では最大2倍のレバレッジ取引ができる分、損失も最大2倍になることに注意が必要です。

1BTC=1,500万円で1BTCの買い取引をした後、1BTC=1,000万円に値下がりしてしまったときの損益率を比較してみました。

現物取引
(レバレッジ1倍)
レバレッジ2倍
取引資金1,500万円750万円
損益-500万円-500万円
損益率-33.3%-66.7%

レバレッジが2倍になると取引資金に対する損益(損益率)も2倍になるので、少額から大きな損失を被ることもあります。

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

レバレッジが2倍になると、利益率が2倍になる一方、損失率も2倍。損失も大きくなる面を見て「負のレバレッジ効果」と呼ぶこともあります。

まいにち暗号資産と大手仮想通貨取引所を比較

まいにち暗号資産と他の暗号資産CFDサービスについて、手数料やレバレッジ取引の内容を比較しました

スクロールできます
まいにち暗号資産マネックスビットコインみんなのコインGMOコインSBI VCトレードDMM Bitcoin
入金
手数料
銀行振込:実費
クイック入金:無料
銀行振込:実費
即時入金:無料
銀行振込:実費
クイック入金:無料
銀行振込:実費
クイック入金:無料
ペイジー入金:無料銀行振込:実費
クイック入金:無料
銘柄数4銘柄4銘柄5銘柄8銘柄20銘柄38銘柄
取引単位
BTC/JPY
0.001 BTC0.01 BTC0.001 BTC0.01 BTC0.001 BTC0.01 BTC
取引単位
ETH/JPY
0.01 ETH0.1 ETH0.01 ETH0.1 ETH0.01 ETH0.1 ETH
取引単位
XRP/JPY
100 XRP10 XRP100 XRP100 XRP10 XRP
取引単位
BCH/JPY
0.01 BCH0.1 BCH0.1 BCH0.1 BCH0.1 BCH0.1 BCH
取引手数料無料無料無料無料無料無料
スプレッド
BTC/JPY
58,400円14,071円50,270円34,320円非開示35,341円
スプレッド
ETH/JPY
3,880円1,024円5,183円3,626円非開示3,680円
スプレッド
BCH/JPY
2,400円328円1,922円640円非開示648円
レバレッジ
手数料
0.08%/日相当
※変動制
買:0.02%/日
売:0.06%/日
※変動制
※銘柄によって異なる
0.04%/日0.04%/日買:0.019%/日
売:-0.006%/日
※変動制
※銘柄によって異なる
0.04%/日
出金手数料無料
※月6回目以降は1回440円
無料無料無料無料無料

スプレッドは、2024年4月29日4時45分頃の各社配信データに基づきます。

まいにち暗号資産のレバレッジ手数料率は、1BTC=1,000万円と仮定したときの目安値を記載しています。

入金手数料や取引手数料、出金手数料はどこも無料で差はありません。

差がある部分を見ると、まいにち暗号資産のスプレッドとレバレッジ手数料は高めであるものの、取引単位が小さいため少額から取引しやすいことが特徴です。

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

取引コストが高めなのは残念ですが、まいにち暗号資産は少額から暗号資産CFDを試してみたい方におすすめできるサービスです。

まいにち暗号資産がおすすめな人

メリット・デメリットや口コミ・評判、そして他の暗号資産CFDサービスとの比較結果をふまえると、まいにち暗号資産がおすすめな人は次のような人です

短期売買で利益を狙う方

まいにち暗号資産は、最大2倍のレバレッジで資金効率を高めて取引できるので、短期売買で利益を狙う方におすすめです。

現物取引では不可能な、売りから取引を始めることも可能

相場の下落局面でも利益を狙えるので、利益獲得の機会が広がります。

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

豊富な注文方法で多様な取引戦略を実現できるのも、短期売買を予定している方にとって魅力的といえるでしょう。

高機能なチャートツールを利用したい方

まいにち暗号資産の取引ツールはテクニカルインジケーターの表示も可能な見やすいチャートツールを搭載しているので、高機能なチャートツールを使って取引したい方におすすめです。

また、まいにち暗号資産の取引ツールにはスマートフォン(iPhone・Android)やPC(Windows・Mac)など、多様なデバイスに対応した取引環境があります。

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

Macユーザーでも高機能なツールにアクセスできるのは魅力です。

少額から取引を始めたい方

まいにち暗号資産の取扱銘柄
引用:まいにち暗号資産(マネーパートナーズ)

まいにち暗号資産は他の暗号資産CFDサービスと比較しても取引単位が小さいので、少額から取引を始めたい方におすすめです。

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

ビットコインは約5万円、イーサリアムは約3万円からしか取引できない暗号資産CFDサービスもあります。

まいにち暗号資産の最新キャンペーン【一覧】

まいにち暗号資産(マネーパートナーズ)の口座開設キャンペーン
引用:まいにち暗号資産(マネーパートナーズ)

まいにち暗号資産に関するマネーパートナーズの最新キャンペーンとして、口座開設キャンペーンがあります

口座開設キャンペーンは、2024年4月30日までにマネーパートナーズのFX口座を開設し、以下の条件を満たすとそれぞれ特典がもらえるキャンペーンです。

キャンペーンの条件
  • FX口座開設の翌月末までに新規1万通貨以上のFX取引で1,000円
  • FX口座開設の翌月末までに「まいにち金・銀」口座を開設して金/米ドルか銀/米ドルのどちらかを新規1単位以上取引すると2,000円
  • FX口座開設の翌月末までに「まいにち暗号資産」口座を開設して0.1(ビットコインは0.01)単位以上の新規取引をすると2,000円

ポイントサイト経由で口座開設した場合は対象外になるので注意してください。

口座開設の方法

まいにち暗号資産の口座開設方法は以下のとおりです。

まいにち暗号資産の口座開設方法
  • マネーパートナーズの公式サイトから基本情報を入力
  • 本人確認書類の提出
  • 「まいにち暗号資産」の口座を開設
ふるさと本舗 仮想通貨編集部

まいにち暗号資産の口座を開設するには、まずマネーパートナーズのFX口座を開設します

マネーパートナーズの公式サイトから基本情報を入力

マネーパートナーズの公式サイトで「口座開設」をタップすると、口座開設申込フォームが表示されます。

まいにち暗号資産(マネーパートナーズ)口座開設1
引用:まいにち暗号資産(マネーパートナーズ)

画面の案内に沿って、基本情報を入力していきましょう。

マネーパートナーズの口座開設で入力する基本情報
  • お客様情報
    • 氏名
    • 性別
    • 国籍
    • 生年月日
    • 住所
    • 電話番号
    • メールアドレス
    • 金融機関
  • 口座開設にあたっての確認事項
    • 職業
    • 年収
    • 金融資産
    • 投資経験
    • 取引締結の主目的
    • 外国PEPs該当有無
  • ガイド・規約等への同意
ふるさと本舗 仮想通貨編集部

縦長のフォームなので、タップする回数が少ないのがマネーパートナーズの口座開設フォームの特徴です。

本人確認書類の提出

基本情報を入力して送信したら、本人確認書類の提出に進みます。

マイナンバーカードか運転免許証を持っている日本人であれば、最短1時間で口座開設が完了する「スマホでクイック審査」で提出するのがおすすめです。

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

マネーパートナーズの「スマホでクイック審査」はAIが本人確認を実施するので、口座開設前の審査時間を短くできています

「まいにち暗号資産」の口座を開設

本人確認書類の提出が完了すると、最短1時間で口座開設が完了

完了時に届くメールに記載されたURLからパスワードを設定し、ログイン後に「まいにち暗号資産」の口座を開設しましょう

ふるさと本舗 仮想通貨編集部

まいにち暗号資産の口座開設は最短3分で終わります。

まいにち暗号資産に関するよくある質問

暗号資産CFDはどこがおすすめ?

少額取引ならまいにち暗号資産がおすすめです。

しかし、取扱銘柄が少なめなので取扱銘柄の多さで選ぶならDMM Bitcoinをおすすめします。

また、スプレッドが広めなのでスプレッドの狭さを重視するならマネックスビットコインがおすすめです。

スプレッドはどれくらい?

まいにち暗号資産のスプレッドは、常に変動しています。

まいにち暗号資産のサービスページで確認してください。

マネーパートナーズは安全?危険性はない?

親会社が東証スタンダード市場に上場する大手企業であることから、一般に運営面での安全性は高めだと考えられます。

また、まいにち暗号資産はCFDであり現物を保有することはないので、仮想通貨の不正流出の危険性はありません。

まとめ:まいにち暗号資産の評判・口コミ

評判・口コミや他の仮想通貨取引所との比較などをまとめると、まいにち暗号資産のメリット・デメリットは以下のとおりです

まいにち暗号資産は、他の暗号資産CFDと比べても口座開設が早く、デバイスを問わず少額から取引できることに強みがあります。

しかし、仮想通貨の現物取引には対応しておらず、取扱銘柄は4銘柄のみ。

取引するうえで重要なスプレッドやレバレッジ手数料といった取引コストも、他の暗号資産CFDと比べて高めな点はデメリットです。

まいにち暗号資産は、銘柄を絞ってできる限り少額から暗号資産CFDを取引したい方におすすめ。しかし、取引コストを抑えて利益を最大化したい方には向いていないといえます

もし「まいにち暗号資産は自分に向いていないな」と思った方は、他の仮想通貨取引所も検討してみてください。

監修・執筆者

株式会社ふるさと本舗 - 仮想通貨編集部のアバター 株式会社ふるさと本舗 - 仮想通貨編集部 株式会社ふるさと本舗 - 仮想通貨編集部
目次