PR

無利息期間のあるおすすめ人気カードローン15選!金利ゼロでお得に借入できるカードローンを比較

無利息期間があるカードローンランキングおすすめ5選!無利息期間を徹底比較のアイキャッチ

カードローンを利用する際、できるだけ利息を抑えたいと考えるのは当然のことです。

カードローンを利用したことがある男女100名に行ったアンケートでは、カードローンを選ぶ際に重視するポイントについて、「金利の低さ」と回答した方が多く見られました。

参考:低金利のカードローンに関する意識調査の概要

手続きの簡便さや迅速性に続き、金利の低さが3位にランクインしているのが分かります。

そこで注目したいのが、一定期間利息がかからない「無利息期間」を設けているカードローン。

無利息期間中は金利がかからないため、その期間内に借入金を返済できれば、利息負担を大幅に減らすことができます。ただし、無利息期間の長さや適用条件は商品によって異なります。

そこで今回は、無利息期間のあるおすすめ人気カードローンを15選ご紹介します。各カードローンの無利息期間の長さや借入限度額、実質年率、必要書類など、お得に借入できるカードローンの選び方のポイントを比較しながら解説していきます。

これからカードローンの利用を検討している方も、より有利な条件で借り換えを考えている方も、ぜひ参考にしてください。無利息期間を賢く活用して、金利負担を軽減しましょう。

目次

カードローンの無利息期間とは

カードローンの無利息期間とは、借入時から一定期間、利息が発生しない期間のことを指します。

この期間中は元金のみの返済で済むため、通常の利息付き返済よりもお得になります。無利息期間の長さは会社によって異なり、一般的には30日間が多いですが、60日間や180日間の長期間を設けている会社もあります。

また、無利息期間の起算日(開始日)も会社により異なり、「契約日の翌日から」「初回借入日の翌日から」などさまざまです。

例えば、アイフルの場合は契約日の翌日から30日間、プロミスは初回借入日の翌日から30日間が無利息期間となります。一方、レイクでは借入額5万円まで180日間の長期無利息期間を設けています。

無利息期間を利用すれば、その分だけ返済総額を抑えられるというメリットがあります。

ただし、無利息期間終了後は通常の金利が適用されるため、長期的な借入を検討する場合は、無利息期間後の金利の低さも重視する必要があります。

無利息期間のあるカードローンを選ぶ際のポイント

無利息期間のあるカードローンを選ぶ際のポイントは、主に以下の内容が挙げられます。

無利息期間のあるカードローンを選ぶ際のポイント
  • 無利息期間の長さ
  • 無利息期間の適用条件
  • 無利息期間内に返済が終わらない場合は金利の高さで選ぼう
  • 無利息期間が開始されるタイミング
  • 融資までの期間

カードローンを選ぶ際の懸念点について男女100名にお聞きしたところ、以下のような回答が得られました。

参考:低金利のカードローンに関する意識調査の概要

無利息期間があったとしても短期間で終了し、時間の経過とともに金利が上がってしまっては意味がありません。特に、返済まで長くかかりそうな場合は注意が必要です。

ここでは、無利息期間のあるカードローンを選ぶ際のポイントをそれぞれ詳しく解説していきます。

無利息期間の長さ

カードローンを選ぶ際、無利息期間の有無は重要な判断材料の一つです。無利息期間があれば、その期間中は借入金に対する利息が発生しないため、お得に借り入れができます。

ただし、無利息期間が長いからといって、必ずしもそのカードローンが最適とは限りません。無利息期間終了後の金利の高さにも注目しましょう。無利息期間が長くても、その後の金利が高ければ、トータルでの返済額が多くなってしまう可能性があります。

無利息期間中に完済できる借入金額かどうかも確認が必要です。

さらに、無利息期間の適用条件も重要なポイントです。一定期間内に申し込みが必要な場合や、特定の方法で借り入れた場合にのみ無利息となるケースもあります。自分が条件を満たせるかどうか、よく確認しておきましょう。

あくまでも計画的に、返済可能な金額の範囲内で借り入れるようにしましょう。自分の収支をしっかり把握し、他社のカードローンの金利や条件とも比較しながら、慎重に選ぶことが賢明です。

無利息期間の適用条件

カードローンの無利息期間は、各社で適用条件が異なるため注意が必要です。主な適用条件としては、以下のようなものがあります。

無利息期間の適用条件
  1. 契約日や借入日から無利息期間が開始
  2. Web申し込み限定の無利息期間
  3. 借入限度額の制限

無利息期間の適用条件はカードローンによって様々です。単に無利息期間の長さだけでなく、いつから無利息になるのか、どのような条件で無利息になるのかを確認し、自分に合ったカードローンを選ぶことが重要です。

無利息期間内に返済が終わらない場合は金利の高さで選ぼう

無利息期間を設けているカードローンは、その期間内であれば利息がかからないため大変お得です。

しかし、無利息期間内に借入金を完済できなかった場合、その後は通常の金利が発生します。無利息期間が終了した後の金利は、カードローン会社によって大きく異なります。年率12%台の低金利のところもあれば、18%を超える高金利のところもあるのです。

もし無利息期間内での完済が難しそうな場合は、無利息期間後の金利の高さを重視してカードローンを選ぶことをおすすめします。

返済の見通しが立たない場合は、無利息期間の長さだけでなく、無利息期間後の金利の高さもしっかりとチェックして、トータルでの返済負担が少なくなるカードローンを選ぶことが賢明だといえるでしょう。

100万円以下の借入なら「JCB CARD LOAN FAITH」がお得

100万円以下の比較的少額の借入の場合は、JCBのカードローン「JCB CARD LOAN FAITH」が低金利でおすすめです。

JCB CARD LOAN 「FAITH」
金利4.40%~12.50%
貸付限度額50万円~500万円
申込条件20歳以上~69歳以下で本人に毎月安定した収入のある方
※収入証明書類が必須
※学生、パート・アルバイトは不可
審査・融資までの時間申込日から1週間以内
無利息期間
カードレス×
Web完結
毎月の返済額5,000円~
在籍確認原則なし

JCB CARD LOAN FAITHの金利は、借入限度額50万円から149万円までは年12.50%と業界でもトップクラスの低さを誇ります。大手消費者金融系はもちろん、比較的低金利の銀行系カードローンをも上回る水準です。

また、JCB CARD LOAN FAITHは申込資格が20歳以上69歳以下と幅広く、WEBで申込から審査、返済口座の設定まで完結できる手軽さも魅力です。ATM手数料も月3回まで無料なので、無利息期間を超えても低コストで利用できます。

100万円以下の借入で無利息期間内の完済が難しい場合は、JCB CARD LOAN FAITHのような低金利のカードローンを選ぶのがポイントといえるでしょう。

無利息期間が開始されるタイミング

無利息期間が開始されるタイミングは、カードローン会社によって異なります。主に以下の3つのパターンがあります。

無利息期間が開始されるタイミング
  1. 契約日の翌日から
    アイフル、アコム、レイク(Web申込み以外)、セントラルなどの会社では、契約日の翌日から無利息期間が開始されます。つまり、契約をした翌日から無利息期間がカウントされ始めるということです。実際に借り入れを行わなくても、無利息期間は消化されていきます。
  2. 初回借入日の翌日から
    プロミス、レイク(Web申込み限定)などでは、初回の借り入れを行った翌日から無利息期間が開始されます。契約日ではなく、実際に借り入れを行った日の翌日がスタートとなります。
  3. 初回契約日から
    LINEポケットマネー、ベルーナノーティスなどの一部のカードローンでは、契約日当日から無利息期間が開始されます。

無利息期間の開始タイミングによって、実質的な無利息期間の長さが変わってくるため、注意が必要です。

例えば、契約日の翌日から無利息期間が始まるカードローンでは、契約から実際の借り入れまでの期間も無利息期間に含まれてしまいます。一方で、初回借入日の翌日から無利息期間が始まるカードローンなら、借り入れ時点から実質的な無利息期間がスタートします。

このように、無利息期間の開始タイミングによって得られるメリットが変わってくるため、自分の利用目的に合わせて、最も有利なカードローンを選ぶ必要があります

融資までの期間

無利息期間のあるカードローンを選ぶ際は、申込から融資までにかかる時間も重要なポイントです。

急ぎでお金が必要な場合、審査や融資までの時間が長いと困ってしまいますよね

消費者金融系のカードローンは、Webで申し込めば最短即日融資も可能です。必要書類の準備や、申込時間に注意すれば、申込当日中に借入ができます。

一方、銀行カードローンは審査に時間がかかるため、早くても2日、人によっては1週間以上かかることもあります。そのため、お急ぎの場合は消費者金融系のカードローンを選ぶのがおすすめです。

ただし、金利が高いなどのデメリットもあるので、返済計画はしっかり立てましょう。ゆとりをもって借り入れたい場合は、多少時間がかかっても、無利息期間が長く金利の低い銀行カードローンを選ぶのも一つの方法です。

無利息期間があるおすすめ人気カードローン15選

スクロールできます
カードローン金利貸付限度額申込条件審査・融資までの時間無利息期間カードレスWeb完結毎月の返済額在籍確認詳細

JCB CARD LOAN FAITH
4.40%~12.50%50万円~500万円20歳以上~69歳以下で本人に毎月安定した収入のある方
※収入証明書類が必須
※学生、パート・アルバイトは不可
申込日から1週間以内5,000円~原則電話在籍確認なし詳細はこちら

レイク
4.5%~18.0%1万円~500万円満20歳~70歳
※安定した収入のある方
※パート・アルバイトで収入のある方も可
Webで最短25分初回利用時のみ最大180日間4,000円~原則なし詳細はこちら

アイフル
3.0%~18.0%1万円~800万円満20歳~満69歳
※定期的な収入と返済能力があり、当社基準を満たす方
最短18分
※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
初回利用時のみ最大30日間4,000円~原則なし詳細はこちら

プロミス
4.5%~17.8%1万円~500万円満18歳~満74歳
※本人に安定した収入のある方
※パート・アルバイトなどで安定した収入がある主婦・学生も可
最短即日初回利用時のみ最大30日間1,000円~原則なし詳細はこちら

アコム
3.0%~18.0%1万円~800万円満20歳~満72歳
※安定した収入と返済能力があり、当社基準を満たす方
最短20分初回利用時のみ最大30日間3,000円~原則、在籍確認なし
※原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施
詳細はこちら

ダイレクトワン
4.90%~18.00%
※利用限度額によって異なる
1万円~300万円20歳~69歳
※安定した収入のある方
※主婦・パート・学生・アルバイトの方でも、安定した収入があれば可
最短即日初回借入日の翌日から55日間無利息×4,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

セントラル
4.80~18.00%1万円~300万円20歳以上
※安定した収入がある人(自営業、パート、アルバイトも可)
※セントラルの基準を満たす方
最短即日初回契約日の翌日から30日間×4,000円〜原則あり詳細はこちら

MONEY CARD
15.000%最大100万円満20歳~満75歳
※安定した収入のある方
※学生・専業主婦は不可
最短即日××4,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

LINEポケットマネー
3.00%~18.00%3万円~300万円満20歳~満65歳
※安定かつ継続した収入の見込める方
※その他当社が認める方
最短即日初回利用時のみ最大30日間100円~電話在籍確認あり詳細はこちら

ベルーナノーティス
4.50%~18.00%1万円~300万円満20歳~満80歳
※安定した収入のある方で、当社基準を満たす方
最短即日初回利用時のみ最大14日間×
2.000円~
電話在籍確認あり詳細はこちら

東京スター銀行カードローン
1.50%~14.60%10万円~1,000万円満20歳~満64歳
・定期的な収入がある方
・保証会社(アイフル株式会社)の保証が受けられる方
×2,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

PayPay銀行カードローン
1.590%~18.000%10万円~1,000万円20歳~69歳
※本人に安定した収入のある方(配偶者に安定した収益があれば可)
※当社に普通口座をお持ちの個人の方
※一定の審査基準を満たし、当社の指定する保証会社SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる方
最短翌日初回利用で最大30日間×1,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

楽天銀行スーパーローン
1.900%~14.500%10万円~800万円満20歳~満62歳
※日本国内に居住している方
※毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
※楽天カード株式会社または三井住友カード株式会社の保証を受けることができる方
※パート・アルバイト、及び専業主婦は60歳以下
最短翌日はじめての利用で最大30日×2,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

北日本銀行 カードローン
4.50%~14.80%10万円~500万円満20歳~満63歳
・収入のある方
※パート・アルバイト・主婦・年金受給者の方も対象
・北日本銀行の営業エリア内に居住または勤務されている方
・保証会社の保証を受けられる方
×2,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

愛媛銀行カードローン
4.40%~14.60%10万円~800万円満20歳~満65歳
※安定した収入のある方(専業主婦・パート・アルバイトも可能)
※SMBCコンシューマーファイナンス(株)の保証を受けられる方
申し込みから1~2週間程初回利用時のみ最大30日間×2,000円~電話在籍確認あり詳細はこちら

JCB CARD LOAN FAITH

JCB CARD LOAN 「FAITH」
金利4.40%~12.50%
貸付限度額50万円~500万円
申込条件20歳以上~69歳以下で本人に毎月安定した収入のある方
※収入証明書類が必須
※学生、パート・アルバイトは不可
審査・融資までの時間申込日から1週間以内
無利息期間
カードレス×
Web完結
毎月の返済額5,000円~
在籍確認原則なし

JCB CARD LOAN FAITHのメリット・デメリット

メリット
  • 年利4.4%~12.5%と消費者金融より低金利
  • 限度額最大500万円と高額な借入が可能
  • 審査が最短即日で迅速な契約が可能
デメリット
  • アルバイト・パートは申込対象外
  • 融資実行までに時間がかかる場合がある
  • 土日祝の審査・カード発行に対応していない

JCB CARD LOAN FAITHの特徴

JCBカードローンFAITH(フェイス)は、JCBが提供する低金利で借入限度額が高いカードローンです。

年率4.40%~12.50%の低金利で最大500万円まで借入可能であり、キャッシング1回払いなら年率5.00%の低金利も選べます。WEB完結の申込みで来店不要、最短即日融資が可能なスピーディーな対応が魅力です。

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなど、全国の提携コンビニATMで24時間365日利用でき、振込融資にも対応しているため使い勝手が良いでしょう。返済は残高スライド元金定額払いか毎月元金定額払いを選択でき、計画的な返済が可能です。

ただし、総量規制の対象となっており年収の3分の1を超える借入はできません。また、学生やパート・アルバイトの方は利用できない点には注意が必要です。

金利面や借入限度額の高さ、スピーディーな審査など、多くの魅力があるJCBカードローンFAITHを、ぜひ検討してみてください。

レイク

レイク
金利4.5%~18.0%
貸付限度額1万円~500万円
申込条件満20歳~70歳
※安定した収入のある方
※パート・アルバイトで収入のある方も可
審査・融資までの時間Webで最短25分
無利息期間初回利用時のみ最大180日間
カードレス
Web完結
毎月の返済額4,000円~
在籍確認原則なし

レイクのメリット・デメリット

メリット
  • 最短25分での融資が可能
  • 初回利用なら最大180日間無利息
  • 24時間365日申込可能
デメリット
  • 金利が4.5%〜18.0%と高め
  • 希望通りの借入額にならない可能性あり
  • 在籍確認の電話連絡が必須

レイクの特徴

レイクは、新生銀行グループが提供する消費者金融型のカードローンサービスです。最大の特徴は、初回利用時に最大180日間の無利息期間が適用されることです。

また、Webから簡単に申し込むことができ、最短15秒で審査結果が分かり、最短25分での即日融資も可能なスピーディーさが魅力です。

ただし、銀行系カードローンと比べると若干高めなので注意が必要です。

レイクでは、20歳~70歳までの幅広い年齢層が利用でき、学生やパート・アルバイトの方も申し込み可能です。在籍確認も原則不要なので、職場にバレずに利用したい方にもおすすめです。

レイクは、即日融資を重視する方や、はじめての方でも無利息期間を活用して賢くお金を借りたい方に適したカードローンサービスだと言えるでしょう。

アイフル

アイフル
金利3.0%~18.0%
貸付限度額1万円~800万円
申込条件満20歳~満69歳
※定期的な収入と返済能力があり、当社基準を満たす方
審査・融資までの時間最短18分
※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
無利息期間初回利用時のみ最大30日間
カードレス
Web完結
毎月の返済額4,000円~
在籍確認原則なし

アイフルのメリット・デメリット

メリット
  • 30日間無利息期間があり、短期の借入に便利
  • WEB完結で申込から借入まで最短18分と早い
  • 原則在籍確認の電話連絡がなく、他人にバレにくい
デメリット
  • 金利が3.0%~18.0%と他社より高めに設定
  • 限度額が50万円超や他社借入100万円超だと収入証明必要
  • 長期延滞や債務整理をしていると審査が通りにくい

アイフルの特徴

アイフルのカードローンは、初めての方なら最大30日間利息0円の無利息期間が適用されるのが大きな特徴です。

WEB完結で申し込みができ、郵送物は一切なく、最短18分でのご融資も可能なので、お急ぎの方にもおすすめです。

また、アイフルでは契約限度額が最大800万円と高く、金利は3.0%~18.0%の範囲内で設定されています。借入後の返済方式は残高スライド元利定額リボルビング返済方式で、最長14年6ヶ月かけてゆとりをもって返済することができます。

さらに、アイフルでは一括返済にも対応しており、スマホアプリや会員サービスサイトから完済金額を確認し、お振込みやATMなどから返済方法を選べる点も便利です。

一括返済のメリットとして、利用可能額に余裕ができることや、他のローンが組みやすくなること、返済日を気にする必要がなくなることなどが挙げられます。

以上のように、アイフルのカードローンは無利息期間が適用されるだけでなく、WEB完結のスピーディーな申し込み、高い契約限度額、一括返済への対応など、利用者のニーズに合わせた様々なメリットが用意されているのが特徴です。

プロミス

プロミス
金利4.5%~17.8%
貸付限度額1万円~500万円
申込条件満18歳~満74歳
※本人に安定した収入のある方
※パート・アルバイトなどで安定した収入がある主婦・学生も可
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間初回利用時のみ最大30日間
カードレス
Web完結
毎月の返済額1,000円~
在籍確認原則なし

プロミスのメリット・デメリット

メリット
  • 最短3分の即日融資が可能
  • 他社より上限金利が低い
  • 初回借入日から30日間の無利息期間あり
デメリット
  • 銀行カードローンに比べると金利が高め
  • 総量規制の対象となり借入額に上限がある
  • 提携ATMを利用する際に手数料がかかる

プロミスの特徴

プロミスのカードローンは、初めての方なら最大30日間無利息でお借入れできるのが大きな特徴です。

WEB完結で申し込みができ、カードレスでも借入・返済が可能なので、お急ぎの方や来店が難しい方にもおすすめです。

また、プロミスの借入限度額は最大500万円と高く、金利は4.5%~17.8%とやや低めに設定されています。最短3分のスピーディーな審査と即日融資にも対応しているため、急な出費の際にも頼りになります。

さらに、プロミスでは専用アプリから借入・返済が可能で、女性専用のレディースコールも用意されているなど、利用者の利便性を考えたサービスが充実しているのも魅力です。

以上のように、プロミスのカードローンは無利息期間が適用されるだけでなく、WEB完結の手軽さ、低めの金利設定、スピーディーな対応など、初めての方でも安心して利用できる充実したサービスが特徴です。

アコム

アコム
金利3.0%~18.0%
貸付限度額1万円~800万円
申込条件満20歳~満72歳
※安定した収入と返済能力があり、当社基準を満たす方
審査・融資までの時間最短18分※
無利息期間初回利用時のみ最大30日間
カードレス
Web完結
毎月の返済額3,000円~
在籍確認原則、在籍確認なし
※原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

アコムのメリット・デメリット

メリッ
  • 最短20分のスピード審査で即日融資が可能
  • 契約日の翌日から30日間は無利息で借りられる
  • WEB完結で原則、郵送物なしで手続きが簡単
デメリット
  • 金利が他社と比べて高め(3.0~18.0%)
  • 借り過ぎるとローンが通りにくくなる可能性がある
  • 延滞などの記録があるとブラックリストに載る

アコムの特徴

アコムは、新規契約者を対象に最大30日間の無利息期間を提供しています。

この「30日間金利0円サービス」は、初めてアコムの無担保カードローンを利用する方のみ適用されます。無利息期間中に借入金を完済すれば、利息は一切かかりません。

ただし、無利息期間終了後は通常金利が適用されるため、計画的な返済が必要です。

アコムの審査は、年収や職業、勤務年数、他社借入状況などを総合的に判断し、返済能力に応じて借入限度額が決定されます。審査に通過すれば、1万円から800万円の範囲で借り入れが可能です。

アコムの無利息期間は、賢く活用すれば利息の負担を大幅に軽減できるお得なサービスです。ただし、借り過ぎには注意が必要です。返済能力を見極めつつ、計画的にカードローンを利用することが重要です。

ダイレクトワン

ダイレクトワン
金利4.90%~18.00%
※利用限度額によって異なる
貸付限度額1万円~300万円
申込条件20歳~69歳
※安定した収入のある方
※主婦・パート・学生・アルバイトの方でも、安定した収入があれば可
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間初回借入日の翌日から55日間無利息
カードレス×
Web完結
毎月の返済額4,000円~
在籍確認電話在籍確認あり

ダイレクトワンのメリット・デメリット

メリット
  • 55日間の無利息期間がある
  • 主婦・学生でも収入があれば申込可能
  • 銀行グループ運営で安心
デメリット
  • 提携ATM利用時に手数料が発生
  • 在籍確認の電話がある
  • 金利が比較的高い(4.9%~18.0%)

ダイレクトワンの特徴

ダイレクトワンは、スルガ銀行グループが提供するカードローンサービスです。

新規のお客様は、初回の借入れから55日間が無利息期間となります。この無利息期間中は金利が発生しないので、短期的な資金調達に最適です。借入れ限度額は1万円から最大300万円まで幅広く設定できます。

利用目的は自由で、急な出費への対応から資金計画まで、様々なシーンで活用できます。返済方法も、提携ATM、銀行振込、店頭窓口から選べて便利です。

さらに、スマートフォンからいつでも申込み可能で、最短当日融資を受けられます。パート・アルバイト・学生の方でも、安定した収入があれば申込み資格があります。

無利息期間を活用しつつ、自分のライフスタイルに合わせて賢く返済計画を立てられるのがダイレクトワンの魅力です。

セントラル

セントラル
金利4.80~18.00%
貸付限度額1万円~300万円
申込条件20歳以上
※安定した収入がある人(自営業、パート、アルバイトも可)
※セントラルの基準を満たす方
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間初回契約日の翌日から30日間
カードレス×
Web完結
毎月の返済額4,000円〜
在籍確認原則あり

セントラルのメリット・デメリット

メリット
  • 最短即日融資が可能
  • 女性専用のカードローン「マイレディス」がある
  • 担保・連帯保証人が原則不要
デメリット
  • 原則として在籍確認の電話がある
  • 金利が他社と比べてやや高め(4.8%~18.0%)
  • 郵送物が原則ある

セントラルの特徴

セントラルは、愛媛県に本社を置く中小消費者金融会社です。大きな特徴は、契約日の翌日から30日間の無利息期間が設けられていることです。

この無利息期間中は利息が一切かからず、手数料などの追加費用もありません。借入額に関係なく30日間は完全に無利息で利用できるのが魅力的です。

また、セントラルではセブン銀行ATMで借入れや返済ができるICカード「セントラルカード」が発行されます。全国のセブン銀行ATMで24時間365日手続きができるので、非常に便利です。

一方で、セントラルの自動契約機「セントラルくん」は東京や四国地方にしか設置されておらず、自動契約機の利用が難しい地域もあります。最大融資限度額は300万円と大手に比べて低めですが、利便性の高い無利息期間とATM手続きがセントラルの大きな強みとなっています。

MONEY CARD

クレディセゾン MONEY CARD
金利15.000%
貸付限度額最大100万円
申込条件満20歳~満75歳
※安定した収入のある方
※学生・専業主婦は不可
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間
カードレス×
Web完結×
毎月の返済額4,000円~
在籍確認電話在籍確認あり

MONEY CARDのメリット・デメリット

メリット
  • 新規入会時の金利が15.0%と比較的低い
  • 用途を問わず自由に利用できる
  • 全国のATMで24時間借入・返済が可能
デメリット
  • 学生や専業主婦は申込不可など、申込条件が厳しい
  • 利用限度額が最大100万円と比較的低い
  • 借入れ過ぎのリスクがある

MONEY CARDの特徴

MONEY CARDは、クレディセゾンが提供するカードローンです。

新規入会時には最大2ヶ月分の利息がキャッシュバックされるため、実質的に無利息期間が最大2ヶ月間設けられています。

借入限度額は新規入会時は最高100万円ですが、継続利用で最大300万円までの範囲で増額できます。金利は新規入会時は15.0%固定ですが、継続利用で8.0%~17.7%の範囲になります。

20歳以上75歳以下の安定した収入がある方なら申し込み可能で、ATM手数料や振込手数料は無料です。インターネットの「ONLINE即振込サービス」を使えば、借入金を自分の口座に振り込むこともできます。

総合的に見ると、MONEY CARDは無利息期間が最大2ヶ月あり、限度額や金利も一般的なカードローンと同等で、手数料無料などのメリットがあるため、カードローンを検討する際の選択肢の一つとして適しているでしょう。

LINEポケットマネー

LINEポケットマネー
金利3.00%~18.00%
貸付限度額3万円~300万円
申込条件満20歳~満65歳
※安定かつ継続した収入の見込める方
※その他当社が認める方
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間初回利用時のみ最大30日間
カードレス
Web完結
毎月の返済額100円~
在籍確認原則電話確認あり

LINEポケットマネーのメリット・デメリット

メリット
  • LINEアプリ内で申込から借入・返済まで完結
  • 最大30日間の利息キャッシュバックキャンペーンあり
  • 在籍確認の電話は個人名なので職場にバレにくい
デメリット
  • 審査が厳しく、LINEスコアの基準を満たす必要がある
  • 無利息サービスがない
  • 審査結果連絡や借入までに数日かかることがある

LINEポケットマネーの特徴

LINEポケットマネーは、LINEアプリから簡単に申し込めるカードローンサービスです。

審査は最短30分で完了し、即日融資を受けられる可能性があります。金利は3.0%から18.0%の変動金利で、大手消費者金融と同水準です。

無利息期間については、初回借入時に最大60日間の無利息期間が設定されます。ただし、この無利息期間は初回のみの特典で、2回目以降は通常金利が適用されます。

LINEポケットマネーの最大の特徴は、LINEアプリから身分証の提出や契約手続きまでスムーズに行え、面倒な手続きが少ないことです。

審査は本人確認や信用情報に基づき厳格に行われ、延滞歴があると通りにくくなる点には注意が必要です。

ベルーナノーティス

ベルーナノーティス
金利4.50%~18.00%
貸付限度額1万円~300万円
申込条件満20歳~満80歳
※安定した収入のある方で、当社基準を満たす方
審査・融資までの時間最短即日
無利息期間初回利用時のみ最大14日間
カードレス×
Web完結
毎月の返済額2.000円~
在籍確認電話在籍確認あり

ベルーナノーティスのメリット・デメリット

メリット
  • 専業主婦や高齢者でも借入可能
  • 何度でも無利息期間を利用できる
  • 最大借入額が高い
デメリット
  • 即日融資がほぼ不可能
  • 60歳以下の審査通過率が低い
  • 自宅にカードと利用明細書が届く

ベルーナノーティスの特徴

ベルーナノーティスは、最大60日間の無利息期間が特徴のカードローンです。無利息期間は初回契約日の翌日から適用され、借入額に関わらず何度でも利用可能

審査は最短30分で完了し、メールか電話で結果が通知されます。

20歳から80歳までの幅広い年齢層が申し込み可能で、特に30代以上の審査通過率が高いと言われています。ただし年金暮らしなどで低収入の場合は借入できない可能性もあるため、事前に公式サイトの3秒診断を利用するのがおすすめです。

返済方式はリボルビング方式で、借入残高に応じて約定返済額が決まります。

約定返済に加えて随時返済を行えば、その分利息の発生を抑えられるため、トータルの返済負担を減らすことができます。

東京スター銀行カードローン

東京スター銀行カードローン
金利1.50%~14.60%
貸付限度額10万円~1,000万円
申込条件満20歳~満64歳
・定期的な収入がある方
・保証会社(アイフル株式会社)の保証が受けられる方
審査・融資までの時間
無利息期間
カードレス×
Web完結
毎月の返済額2,000円~
在籍確認電話在籍確認あり

東京スター銀行カードローンのメリット・デメリット

メリット
  • 最大1,000万円まで借入可能な高い限度額
  • 銀行系カードローンのため金利が比較的低い
  • ATM手数料が無料のサービスあり
デメリット
  • 即日融資に対応していない
  • 口座開設が必須となっている
  • 店舗数が31店舗と少ない

東京スター銀行カードローンの特徴

東京スター銀行のカードローン「スターカードローンα」は、契約日から30日間が無利息期間となっています。この無利息期間中は借入金に対する利息が一切かかりません。

金利は年率1.5%~14.6%と幅がありますが、収入や他社借入状況などの審査結果によって決定されます。

最短即日審査が可能で、Web上で手続きを完了できる便利さも魅力です。限度額は最大1,000万円で、事業性資金を除く自由な目的でご利用いただけます。返済は毎月27日が締め日となり、提携ATMでの返済手数料が実質無料7となるなどメリットも多数あります。

審査に通れば、無利息期間を活用しつつ低金利でお借入れできる点が、東京スター銀行カードローンの大きな魅力です。

PayPay銀行カードローン

PayPay銀行カードローン
金利1.590%~18.000%
貸付限度額10万円~1,000万円
申込条件20歳~69歳
※本人に安定した収入のある方(配偶者に安定した収益があれば可)
※当社に普通口座をお持ちの個人の方
※一定の審査基準を満たし、当社の指定する保証会社SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる方
審査・融資までの時間最短翌日
無利息期間初回利用で最大30日間
カードレス×
Web完結
毎月の返済額1,000円~
在籍確認電話在籍確認あり

PayPay銀行カードローンのメリット・デメリット

メリット
  • 初回借入日から30日間無利息期間がある
  • 24時間365日いつでも借入可能
  • 契約時に1,500円の現金プレゼントがある
デメリット
  • 銀行カードローンの中では金利が高め(最高18%)
  • 勤務先への在籍確認が必須
  • PayPay銀行口座の開設が必要

PayPay銀行カードローンの特徴

PayPay銀行カードローンは、初回借入日から30日間は何度借入しても利息0円という魅力的な無利息期間が特徴のカードローンです。

最大1,000万円まで借入可能で、業界最低水準の1.59%という低金利も魅力的です。WEB完結で申込でき、最短即日融資も可能です。ただし、無利息期間終了後は利用限度額に応じて最大18.0%と、他行と比べると金利は高めに設定されています。

また、利用にはPayPay銀行の口座開設が必須で、在籍確認の電話連絡もあります。

とはいえ、初回30日間無利息でお試し感覚で利用でき、以降も計画的な返済で無理なく利用できるでしょう。まずは無利息期間を活用し、返済シミュレーションで返済プランを立てて上手に活用することをおすすめします。

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン
金利1.900%~14.500%
貸付限度額10万円~800万円
申込条件満20歳~満62歳
※日本国内に居住している方
※毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
※楽天カード株式会社または三井住友カード株式会社の保証を受けることができる方
※パート・アルバイト、及び専業主婦は60歳以下
審査・融資までの時間最短翌日
無利息期間はじめての利用で最大30日
カードレス×
Web完結
毎月の返済額2,000円~
在籍確認電話在籍確認あり

楽天銀行スーパーローンのメリット・デメリット

メリット
  • 低金利で消費者金融より借入コストが抑えられる
  • 楽天ポイントが付与されるので実質的な金利が下がる
  • 30日以内の返済なら無利息で借りられる
デメリット
  • 審査が比較的厳しく、収入基準などがある
  • 楽天口座がないと一部機能が使えない
  • 借入限度額が低め(最大300万円程度)

楽天銀行スーパーローンの特徴

楽天銀行スーパーローンは、最大800万円まで借り入れ可能な楽天銀行のカードローンサービスです。

実質年率1.9%~14.5%と金利が低く、借入額に応じて金利が変動します。インターネット専業銀行ならではの便利なオンラインサービスが特徴で、申込みから借入れまでスピーディーに完了できます。

審査は最短即日回答で、最短翌日には指定口座に融資されます。返済はATMやインターネットバンキングから24時間いつでも可能です。さらに楽天グループのサービスと連携しているため、楽天ポイントが貯まるなどお得なメリットもあります。

また、提携コンビニATMの利用手数料が最大月7回まで無料になるなど、手数料面でもお得に利用できます。楽天銀行の口座開設を検討中の方は、クレジットカード付きキャッシュカードとの併用もおすすめです。

北日本銀行 カードローン

北日本銀行 カードローン「ASUMO」
金利4.50%~14.80%
貸付限度額10万円~500万円
申込条件満20歳~満63歳
・収入のある方
※パート・アルバイト・主婦・年金受給者の方も対象
・北日本銀行の営業エリア内に居住または勤務されている方
・保証会社の保証を受けられる方
審査・融資までの時間
無利息期間
カードレス×
Web完結
毎月の返済額2,000円~
在籍確認電話在籍確認あり

北日本銀行 カードローンのメリット・デメリット

メリット
  • 口座開設不要で利用できる
  • 提携ATM利用手数料が無料
  • 30日間の無利息サービスがある
デメリット
  • 金利が他社と比べてやや高め
  • 借入限度額が500万円までと少ない
  • 勤続期間が短いと審査が通りにくい

北日本銀行 カードローンの特徴

北日本銀行のカードローン「ASUMO(アスモ)」は、北日本銀行の口座をお持ちの方におすすめの商品です。

金利は4.50%~14.80%(変動金利)で、ご利用限度額は10万円~500万円まで幅広く設定可能です。

ASUMOの特徴は、自動融資サービスにより、事前に設定した利用限度額の範囲内で、必要な時にいつでもご利用いただけることです。ご返済は、毎月一定額を口座から自動引き落としする方式で、返済日は毎月6日、16日、26日からご指定いただけます。

また、WEB完結でのお申込みが可能で、ご来店不要でカードを発行できる点も魅力です。

ただし、審査では安定した収入が重視されるため、勤続期間が短い場合は注意が必要です。

北日本銀行の口座をお持ちで、手軽にまとまった資金を借り入れたい方には、カードローン「ASUMO」がおすすめです。

愛媛銀行カードローン

愛媛銀行カードローン
金利4.40%~14.60%
貸付限度額10万円~800万円
申込条件満20歳~満65歳
※安定した収入のある方(専業主婦・パート・アルバイトも可能)
※SMBCコンシューマーファイナンス(株)の保証を受けられる方
審査・融資までの時間申し込みから1~2週間程
無利息期間初回利用時のみ最大30日間
カードレス×
Web完結
毎月の返済額2,000円~
在籍確認電話在籍確認あり

愛媛銀行カードローンのメリット・デメリット

メリット
  • 地元愛媛の銀行なので、安心感がある
  • 金利が低めで借入費用を抑えられる
  • スマホアプリで24時間借入・返済が可能
デメリット
  • 審査が厳しく、借入が難しい場合がある
  • 支店数が少なく、窓口での手続きが不便
  • 大手消費者金融に比べて限度額が低い

愛媛銀行カードローンの特徴

愛媛銀行では、さまざまなカードローンを取り扱っています。その中でも「ひめぎんクイックカードローン」は、30日間の無利息サービスが魅力的な商品です。

申込金額が50万円以上の場合は所得証明書の提出が必要ですが、50万円以下であれば手続きが簡単です。契約当日に最大50万円が即日融資されるのも特長の一つです。

ただし、愛媛銀行の口座がない場合は、ローンカードが届くまで2週間程度待つ必要があります。

また、30日間の無利息期間後は通常金利が適用されるため、長期の利用には向いていないかもしれません。

他にも「ひめぎんカードローン・サポート」や「ひめぎんスマートカードローン」など、ニーズに合わせて選べる複数のカードローン商品を用意しています。詳細は愛媛銀行の窓口やウェブサイトでご確認ください。

5万円を金利18.0%で借入した場合に1年間でかかる利息

5万円を実質年率18.0%のカードローンで借り入れ、1年間返済できなかった場合の利息を計算してみましょう。

利息の計算式

利息 = 借入金額 × 金利 ÷ 365日 × 借入日数

5万円を1年間借りた場合、5万円 × 18.0% ÷ 365日 × 365日 = 9,000円の利息が発生することになります。

返済額を増やせば利息の総額は減りますが、最低返済額のみでは利息負担が大きくなります。例えば、毎月5,000円返済すれば約11ヶ月で完済し、利息は約4,100円ですが、最低返済額3,000円の場合は約24ヶ月かかり、利息は約8,900円にもなります。

カードローンの返済が60日以上かかる事が確定している場合は低金利のカードローンを選ぼう

カードローンを利用する際、返済期間が長引くほど利息の負担が大きくなります。60日以上の返済が見込まれる場合は、無利息期間の有無だけでなく、金利の低さも重要な選択基準となります。

多くのカードローンには、契約後一定期間の無利息サービスが付帯されています。しかし、この無利息期間は通常30日から60日程度であり、それを超えると所定の金利が発生します。

したがって、返済に60日以上かかることが確実な場合は、無利息期間の長さよりも、金利の低さを重視してカードローンを選ぶことが賢明です。金利は年率で表示されるため、返済期間が長くなればなるほど、金利の差が返済総額に大きく影響してきます。

実際にカードローンを比較する際は、無利息期間だけでなく、金利や返済シミュレーションを確認し、自身の返済計画に合った商品を選びましょう。少しでも利息負担を抑えることが、計画的な返済と健全な家計管理につながります。

金利は借入額と信用情報によって大きく変動する

カードローンの金利は、借入額と個人の信用情報によって大きく変動します。一般的に、借入額が多額になるほど金利は低くなる傾向にあります。

また、個人の信用情報においても金利設定において非常に重要な要素となります。信用情報には、過去の借入れや返済状況、現在の債務状況、年収水準などの情報が含まれています。

信用情報が良好であれば、金融機関は返済リスクが低いと判断し、低金利を提示する可能性が高くなります。逆に、信用情報に問題があれば高金利となる可能性があります。具体的には、以下のような点が信用情報の評価に影響を与えます。

信用情報の評価観点
  • 過去の延滞歴や債務整理の有無
  • 現在の借入残高の総額
  • 年収水準と借入額の適切なバランス
  • 勤続年数や職業の安定性

このように、金利は単に借入額だけでなく、個人の信用力を総合的に判断した上で決定されます。カードローンを利用する際は、自身の信用情報を確認し、適切な借入額を検討することが重要です。

無利息期間のあるカードローンに関するよくある質問

レイクは無利息期間が180日あるのは本当ですか?

レイクのカードローンには最長180日間の無利息期間があることは本当です。

レイクは新生フィナンシャル株式会社が運営する消費者金融のカードローンサービスで、初回借入時に限り、借入金額が5万円以下の場合に180日間の無利息サービスを受けられます。

この無利息期間は消費者金融業界でもトップクラスの長さであり、レイクの大きな特徴の1つとなっています。

無利息期間であれば繰り返し借入・返済をしても利息がかからないのは本当ですか?

無利息期間中は、借入と返済を繰り返しても利息がかからないというのは、本当です。

しかし、注意すべき点がいくつかあります。まず、無利息期間は新規契約時のみ適用される場合が多く、期間終了後に再度借入れを行うと通常の利息が発生します。

また、無利息期間中でも、借入金額が設定された限度額を超えた場合や、返済が遅れた場合には利息が発生する可能性があります。

さらに、無利息期間終了後に残債がある場合、その残債に対して利息が発生します。したがって、無利息期間中に完済できるよう計画的に借入・返済を行うことが重要です。

無利息期間が60日のものはレイク以外にありますか?

レイクは無利息期間が最長で60日間となっていますが、他にも60日間の無利息期間を設けているカードローン会社があります。

ダイレクトワンは、Web契約で最大60日間の無利息期間が適用されます。ただし、無利息期間終了後は18.0%の高金利になるため、返済計画を立てる必要があります。

東京スター銀行カードローンも、Web契約限定で60日間の無利息期間を提供しています。金利は4.9%~18.0%と比較的低めですが、収入要件が年収300万円以上と高めに設定されている点に注意が必要です。

一方、大手のアコムやアイフル、プロミスなどでは無利息期間が30日間と短めになっています。無利息期間が長いほど有利ですが、金利や限度額、審査基準なども総合的に検討する必要があります。

無利息期間が長いカードローンを選ぶ際は、無利息期間の開始日や適用条件をよく確認しましょう。

無利息期間には罠があるというのは本当ですか?

無利息期間自体に罠はありませんが、無利息期間終了後の金利の高さには注意が必要です。

多くのカードローンでは、無利息期間が終わると年率15%~18%程度の高金利が適用されます。そのため、無利息期間内に完済できなかった場合、利息の負担が重くのしかかることになります。

また、無利息期間を利用するには「初回契約時のみ」などの条件があることが一般的です。

無利息期間終了後に完済し、再度利用しても2回目以降は無利息にはなりません。

無利息期間を利用する際は、必ず返済計画を立て、無理のない借入額に抑えることが重要です。

クレジットカードのキャッシングで無利息期間があるものはありますか?

はい、クレジットカードのキャッシングでも無利息期間を設けているものがあります。

例えば、エポスカードでは初回利用日から30日間、キャッシングの利用金額に関わらず無利息でキャッシングができます。この無利息期間中は追加のキャッシング利用も無利息の対象となるため、まとめて必要な資金を借り入れるのに適しています。

ただし、無利息期間が終了すると通常の金利が適用されるため、計画的な返済が必要です。

また、クレジットカードを申し込む際にキャッシング枠を希望すると、総量規制の対象となり審査が厳しくなる点には注意が必要です。

キャッシング機能付きクレジットカードのメリットを理解した上で、上手に活用していくことが重要といえるでしょう。

目次