PR

プロミスの審査は甘い?在籍確認なしで借り入れ可能なカードローンの難易度と結果が遅い時の対処法を解説

プロミスの審査難易度は?審査時間最短20分融資の流れと審査落ちの共通点

「テレビCMで気になるプロミスで借りてみようかな?」

「でも審査が厳しくて落ちてしまわないか不安」

カードローンでお金を借りるには必ず審査が必要です。プロミスでも借り入れを検討していても、審査の難易度が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際、プロミスの審査が他のカードローンと比べて甘いのかどうか、本当に在籍なしで借り入れが可能かどうかなどを徹底的に調査しました。

プロミスを含めた大手カードローン会社5社と比較しながらカードローシー車の難易度や結果が遅い時の対処法なども解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読むとわかること
  • プロミスの審査は厳しいのか?難易度と基準を紹介
  • プロミスで借り入れるメリットは「在籍確認なし」「金利調整の対応が柔軟」「電話対応が優しく丁寧」
  • プロミスの審査申し込みから借り入れまでの手順
  • プロミスの審査にスムーズに通らない理由

プロミスは初めての方なら30日間無利息で借りることができ、またWeb申し込みなら郵送物がなくバレにくいためとてもおすすめです。

\在籍確認なし!最短3分で借入可能!/

目次

プロミスの審査は厳しい?難易度と基準を紹介

プロミスの審査は同業の消費者金融カードローンに比べて厳しいといわれることがあります。とはいえ、銀行系のカードローンやその他の融資方法に比べれば借りやすいのが特徴です。

プロミスの審査の難易度は特に甘いというわけではありません。プロミスが設定した条件を満たしていなければ審査に落ちてしまいます。しかし、このような条件ならば確実に審査が通るなどといった明確な基準をプロミスは公表していません。

ここではプロミスの審査基準として考えられるポイントをそれぞれ解説していきます。

プロミスの審査基準
  • 資産状況と年齢で返済の余力があるか
  • 安定した収入が見込める職業・雇用形態・勤続年数であるか
  • 他社からの借り入れ状況や住宅ローン・家賃の支払いなど返済リスクがあるか
  • 申込者以外の収入が見込める世帯状況にあるか

資産状況と年齢で返済の余力があるか

プロミスでは、資産状況(貯金額、生活費を差し引いた返済に充てられる額)と、年齢による一般的な収入の相場を見て、ざっくりと判断されることがあります。

プロミスの貸付条件は、18〜74歳の安定した収入があることです。プロミスが設定している収入の基準が公表されていないため、具体的な収入額はわかりませんが、18歳以上で一定の収入があれば審査に通る可能性が高いといえるでしょう。

ただし、安定した収入があっても75歳以上は借り入れできません。また年金収入のみの場合も対象外となるので注意が必要です。

安定した収入が見込める職業・雇用形態・勤続年数であるか

プロミスでは正社員だけでなく、パートやアルバイト・学生も安定した収入があれば借り入れ可能です。とはいえ、公務員・大企業の会社員などは安定した給与を見込めるため、借りやすいといわれています。

雇用形態は、正社員であるほうがバイト・派遣よりも安定していると見なされます。勤続年数が長いほどすぐに給与が途切れないとされるので、信用度が高まりやすいでしょう。

\在籍確認なし!最短3分で借入可能!/

他社からの借り入れ状況や住宅ローン・家賃の支払いなど返済リスクがあるか

借り入れ社数、固定のローン・家賃支払いなどで、カードローンの返済に滞りのリスクがあるかを確認しています。申し込み時に他社からの借り入れを申告していないと、それだけで審査落ちするわけではないものの、返済能力に対する信頼性は落ちる可能性があります。
カードローンには総重量規制という決まりがあるため、年収の3分の1を超える貸付を禁止しています。そのためすでに複数社からの借り入れがある場合は、審査が通りにくくなるので注意が必要です。一方で、借り入れ履歴がきれいで長期の返済実績があることはポジティブな印象を与えます。

申込者以外の収入が見込める世帯状況にあるか

申し込み者以外に世帯主・保証人となる人がいる場合は、審査が通りやすくなります。プロミスは主婦やアルバイトの借り入れも可能なので、世帯収入が高いほうが審査に有利に働く可能性が高くなると考えられます。

カード会社が一番心配するリスクは貸し倒れです。仮に申し込み者が返済できなくなった場合でも、世帯の収入が安定していれば、代わりに返済してもらいやすくなるためです。安定した収入が見込めない主婦や学生で利用したい場合は、世帯年収も考慮しておくとよいでしょう。

プロミスの審査に通るか不安ならまずシミュレーションから始めましょう

実際にプロミスに申し込む前に「本当に自分は審査に通るのだろうか」と不安な方は、公式サイトの「1秒パパッと診断」を受けることをおすすめします。

簡単な質問に答えるだけなので、入力も1分以内で完了します。まずは気楽に診断を受けてみましょう。審査落ちが発覚する前に事前に確認できるので、診断結果が大丈夫であれば申し込みを検討してみてください。

\在籍確認なし!最短3分で借入可能!/

評判口コミから見るプロミスで借り入れるメリット

プロミスで借り入れるメリットを紹介します。実際に借り入れをした方の生の声も掲載するのでぜひ参考にしてみてください。

プロミスで借り入れるメリット
  • 在籍確認なしでスムーズに審査が通った
  • 返済プランに合わせて金利を柔軟に調整してもらえた
  • 電話口での対応が優しく丁寧

在籍確認なしでスムーズに審査が通った

カードローンの審査では在籍確認を行う会社が多いです。プロミスでは電話による在籍確認なしで審査を行っています。会社への在籍確認がある場合は、土日祝日など会社の休業日に申し込んだ場合は平日行われるため、融資までの時間がかかります。

プロミスは会社の営業日に関係なく審査を進められるため、口コミのようにゴールデンウィーク中もその日に融資を受けられています。土日祝日に即日融資を受けたいときには大きなメリットだといえるでしょう。

プロミスを利用している100名の方に、在籍確認の有無を調査しました。

参照:プロミスの利用状況調査

返済プランに合わせて金利を柔軟に調整してもらえた

プロミスの金利は4.5%〜17.8%の範囲で設定されます。その中で柔軟に金利を調整してもらえるところも特徴です。

多額の借り入れをして月々の返済が苦しくなった場合は、相談次第では金利を調整してもらえる場合もあるようです。どうしても返せないと悩む前に、口コミの投稿者のようにプロミスに状況を説明してみるのもよいでしょう。返済プランの相談にのってもらえるところもプロミスの強みです。

プロミスを4年ほど使っていて借りた金額は70万ほどです。最初は10万円必要だったのですが、毎月3万円程度を生活費として借りていたので気がついたら限度額まで借りてました。

残高がホントに減らないのでプロミスに電話して返済回数はどれくらいになるのかを聞いてみると、完済できるのはなんと8年後。

こんなきつい暮らしをあと8年も続けるのか!そんなんできない!と言うように語気を荒げて相談したと思いますが、新規貸付を停止する代わりに、金利を10%にするなら返済はできそうかと聞かれたので即答で出来る!と答えました。

条件としては毎月1万5千円は必ず滞納なく返済を続ける事で、新規貸付がまた必要であれば金利は元通りになるけど、残債が減るまでこの金利を適応すると言ってくれました。


あの時丁寧に接してこちらに良い条件を提示してくれたオペレーターの方にはホント感謝しています。

みん評

電話口での対応が優しく丁寧

プロミスの電話口での対応がよかったという口コミが多く見られました。先ほどの返済プランに関する相談同様、申し込みや困ったことがあればオペレーターが親切に対応してくれます。

特にカードローンが初めての場合は不安な点が多くあるものです。本当に借り入れしてよいのかどうかと迷うこともあるでしょう。女性専用ダイヤルも設けられており、女性オペレーターが対応します。男性オペレーターでは話しにくいと感じている女性も電話しやすい配慮がされているところもメリットです。

消費者金融って勝手なイメージで冷たい対応されるのかと思ってましたが、プロミスは電話しても毎回優しく親切に対応してくれます。

みん評

\在籍確認なし!最短3分で借入可能!/

プロミスの審査申し込みから借り入れまでの手順

ここではプロミスの申し込みから借り入れまでの手順をステップ別に紹介します。

プロミスの審査申し込みから借り入れまでの手順
  1. 申し込み
  2. 本人確認できる書類を提出
  3. 審査・契約
  4. 借り入れ

これからプロミスへの申し込みを検討されてる方は参考にしてみてください。

1.申し込み

プロミスで対応している申し込み方法は次の3種類です。

申し込方法
  • Web・アプリ
  • 電話(プロミスコール)
  • 来店

Web・アプリからの申し込みでは、24時間365日受付をしています。自分の都合がよい時にいつでも申し込めるのが特徴です。

来店は自動契約機で契約を行います。自動契約機の受付時間は9:00〜21:00で、土日祝日も申し込み可能です。ただし店舗によっては営業時間が違う場合があるので、事前に利用する店舗の受付時間を確認しておきましょう。

電話で申し込みはフリーダイヤルのプロミスコールに電話をします。受付時間は9:00〜21:00です。プロミスのオペレーターが対応します。

2.本人確認できる書類を提出

本人確認に利用できる書類は次の5種類です。

本人確認できる書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード
  • 在留カード/特別永住者証明書

もし本人確認書類の自宅住所と現在住んでいる住所が異なる場合は、次の書類のいずれかが必要となるので用意しておく必要があります。

本人確認書類の住所と現住所が異なる場合に必要な書類
  • 公共料金の領収書(電気・水道・ガスなど)
  • 住民票のコピーや住民票の記載事項証明書
  • 納税証明書、税金の領収書
  • 社会保険料の領収書

また、本人確認書類の他に収入証明書類が必要な場合もあります。収入証明書が必要なケースは以下のとおりです。

収入証明書が必要となるケース
  • 借入希望額が50万円以上の場合
  • 借入希望額と他社の借入額の合計が100万円を超える場合
  • 申し込み時の年齢が19歳以下の場合

収入証明書は「源泉徴収票」「確定申告書」「所得証明書」などを用意しておきましょう。

3.審査・契約

本人確認方法は3種類から選択できます。

本人確認方法は3種類
  • アプリでかんたん本人確認
  • 金融機関口座でかんたん本人確認
  • 郵送で本人確認

運転免許証やマイナンバーカードを持っているなら「アプリでかんたん本人確認」がおすすめです。アプリをインストールすれば最短1分で本人確認が可能です。アプリをインストールして最初に本人確認書類の撮影を行います。アプリの指示に従ってプレイの撮影をした後、自分の顔も撮影します。

口座引き落としで返済を希望している人は「金融機関口座でかんたん本人確認」がおすすめです。契約時に自分の銀行口座を口座引き落とし先に指定して本人確認する方法です。パスポートや健康保険証でも本人確認が行えます。こちらも本人確認書類をスマホで撮影して提出します。ただし、利用する金融機関が「金融機関口座でかんたん本人確認」に対応しているかどうかの確認が必要です。

アプリや金融機関口座でかんたん本人確認ができない場合は、郵送を利用しましょう。郵送で本人確認する場合は、アプリとWebで本人確認書類の提出数が変わります。アプリを利用する場合はカード型の本人確認書類が1点、Webの場合は2点必要です。

4.借り入れ

借り入れ方法は次の4種類から選択します。一覧表でもまとめましたので、自分に合った方法を選んでみてください。

スクロールできます
方法特徴詳細
インターネット振込・来店不要
・今すぐ
・土日祝・夜間OK
・手数料0円
最短10秒ほどで指定口座に振り込み可能
原則24時間・365日対応。いつでも振込手数料無料
スマホATM・土日祝・夜間OK
・カード不要
セブン銀行・ローソン銀行のATMからスマホで借入可能
原則24時間・365日対応
コンビニ・提携ATM・土日祝・夜間OK提携ATM(コンビニ・銀行)で借入可能
手数料は自己負担
プロミスATM・土日祝・夜間OK
・手数料0円
プロミスのATMは手数料無料で借入可能

\在籍確認なし!最短3分で借入可能!/

補足|プロミスの返済方法は5種類から選べる

プロミスの返済方法は5種類用意されています。インターネット返済なら、24時間いつでも返済可能です。スマホアプリならカード不要で返済できます。都合に合わせて返済方法を選択できるので、便利に組み合わせて利用してみましょう。

スクロールできます
方法特徴詳細
インターネット返済・来店不要
・土日祝・夜間OK
・手数料0円
インターネット手続きのみで金融口座から返済
原則24時間・365日対応。いつでも振込手数料無料
口座振替・土日祝・夜間OK
・自動引落
・手数料0円
指定した金融口座から返済期日に自動引落
振替手数料無料
スマホATM・土日祝・夜間OK
・カード不要
セブン銀行・ローソン銀行のATMからスマホを使って返済
原則24時間・365日対応
コンビニ・提携ATM・土日祝・夜間OK提携ATM(コンビニ・銀行)から返済
手数料は自己負担
プロミスATM・土日祝・夜間OK
・手数料0円
プロミスのATMは手数料無料で返済可能

審査に時間がかかっている場合は落ちた?スムーズに通らない理由

プロミスでは原則24時間365日対応、お借入診断で借入の可否がわかることを紹介しました。また口コミにもあったように土日祝日でも即日融資ができることもわかりました。それでも審査に時間がかかる場合は、以下の理由が考えられます。

審査がスムーズに通らない理由
  • 収入証明や返済能力の確認がスムーズに進まない
  • 土日祝や給料日前など申し込みが増えるタイミングで審査を受けている
  • 過去に返済の延滞や債務整理を経験しており信用情報の精査に時間がかかっている

収入証明や返済能力の確認がスムーズに進まない

職業が自営業、フリーランスなど収入の証明がしづらい場合、詳細な確認が必要となるため調査に時間がかかります。申し込み情報の誤りも同様に審査の進行の妨げになるので、申し込み書を記載する際は間違いがないように注意が必要です。

もし申し込み内容に不備があれば、確認をして訂正する必要があります。その分手間と時間もかかるので審査結果が出るのも遅くなります。また場合によっては追加で他の書類の提出を求められる場合があるので、連絡があった場合は速やかに出せるように心がけましょう。

土日祝や給料日前など申し込みが増えるタイミングで審査を受けている

申し込み者が多くなるタイミング(年末年始、大型連休前・中、給料日前)で審査を受けていると、金融機関の業務に遅れが出やすい傾向があります。申し込む人数が多いとその分審査に対応するスタッフの業務量も多くなるため、通常よりも審査の連絡が遅くなる可能性もあるでしょう。

審査の時間が長さと審査に落ちてしまうことは別物なので、心配せずに連絡が来るまで待つようにしましょう。どうしても審査結果が気になる場合は、電話で問い合わせることも可能です。なるべく早く結果を知りたい場合は、プロミスコールに連絡してみてもよいでしょう。

過去に返済の延滞や債務整理を経験しており信用情報の精査に時間がかかっている

信用情報に傷がある場合は、信用情報機関からの情報提供が遅れる場合があります。金融機関側も審査を慎重に進める必要が出てくるため、時間がかかる可能性が考えられます。既に借り入れている借入額とプロミスで希望する借入額の合計が自分の年収の3分の1近くの借り入れを希望する場合や、他社から借り入れをしていなくても希望限度額が高額のときも審査が遅くなるケースがあります。

他に考えられるのは職業や年齢から見て相当高い年収を申告している場合です。審査に通りたいからと年収を多めに申告した場合は、審査に落ちる可能性が高くなります。虚偽の申告は絶対にやめましょう。

プロミスの審査に落ちた時でも再度申し込みできる

万が一、プロミスの審査落ちた場合でも、再度申し込めば通る場合もあります。特に申し込み回数に制限はないので、審査は何回でも受けることが可能です。ただし、回数を重ねるごとに審査が甘くなることはありません。

再審査を受ける際に押さえておきたいポイントを3つ紹介します。

再申し込みで押さえておきたいポイント
  • 次の申し込みまで6ヶ月以上期間を空ける
  • 会社に1年以上勤務してから申し込む
  • 他者からの借り入れがある場合は借入額を減らす

カードローンの申し込みは信用情報に登録されます。情報が登録されている期間は6ヶ月間です。そのため、6ヶ月間以内に再申し込みをした場合は、以前も申し込んだことがあるとわかります。再度申し込みをするときは、履歴が消える6ヶ月以上たってからをおすすめします。

また安定した収入があるかどうかを重視しているため、入社したばかりであれば、1年以上勤務してからにすると信頼度が上がります。他にはすでにプロミス以外で借り入れをしている場合は、借入額をできる限り少なくしてから申し込みを行いましょう。もし利用していないキャッシング枠がなどがあった場合も解約しておくのがおすすめです。

\在籍確認なし!最短3分で借入可能!/

プロミスの審査・借り入れ前にやっておきたいこと

プロミスの審査や借り入れ前にやっておきたいことは次の通りです。事前にできることは可能な限り対策を行っておきましょう。

プロミスの審査・借り入れ前にやっておきたいこと
  • 返済シミュレーションを実施して現実的に返せる借り入れ金額なのかを確認する
  • 他社との金利・返済プランを比較してコストを抑えた返済ができる業者を選ぶ
  • 自分の信用情報は新規で借り入れできる状態なのか確認する

返済シミュレーションを実施して現実的に返せる借り入れ金額なのかを確認する

返済シミュレーションを実施して現実的に返せる借り入れ金額なのかを確認しましょう。まず自分の生活費や収入状況を鑑みて、返済プランを大まかに把握しておきます。無理な返済にならないかを慎重に考えることが大切です。

プロミスでは公式ホームページで「ご返済シミュレーション」を提供しています。借入希望額を毎月同じ金額を返済した場合の返済期間や、借入希望額と返済期間を設定した場合の毎月の返済額がわかります。無料で利用できるので、何度でもシミュレーションを行って自分にとっての現実的な返済額を把握しておきましょう。

\在籍確認なし!最短3分で借入可能!/

他社との金利・返済プランを比較してコストを抑えた返済ができる業者を選ぶ

返済シミュレーションや各社の公式の金利表などで確認して、できる限り金利を抑えて返済できるカードローン会社を選びましょう。基本的に金利は借入限度額が多くなるほど低くなり、返済期間が長くなるほど高くなります

また、新規に契約した場合は金利無料期間をもうけている会社も多いです。無利息期間をうまく活用することも返済金額を抑えるコツです。後ほど大手カードロード会社の比較表を紹介するので、こちらも活用して会社別にシミュレーションを行ってみてください。

自分の信用情報は新規で借り入れできる状態なのか確認する

信用情報機関に自己の情報を照会することが可能です。情報開示請求制度を利用して信用情報の開示請求を行いましょう。開示請求方法は信用情報機関により異なります。おもな請求方法は「インターネット」「郵送」「窓口」の3種類です。

開示される内容も信用情報機関ごとに違いはあるものの、自分の信用情報は借り入れ可能な状態なのかを確認できます。

【比較】プロミスと大手の消費者金融カードローンを比べてみた

プロミスと大手消費者金融カードローン全5社の比較表は以下のとおりです。各カード会社の特徴を比較して、カードローン会社選びの参考にしてください。

いずれの会社も即日融資が可能です。上限金利は最高18.0%の会社がほとんどですが、プロミスだけは17.8%と一番低く設定されています。少額融資の場合は、上限金利が適応される場合が多いので少しでも金利をやすくしたい方は覚えておくと役立ちます。

スクロールできます
名称アコムプロミスアイフルレイクSMBCモビット
審査時間最短20分※1最短3分最短20分最短15秒最短30分
上限金利3.0%~18.0%4.5%~17.8%3.0%~18.0%4.5%~18.0%3.0〜18.0%
即日融資〇※1
在籍確認原則在籍確認なし※2なしなしあり ※代替案あり原則電話連絡なし
公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP公式HP
※1 お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
※2 原則、電話での確認はせずに書面やご申告内容での確認を実施

また、アコムは最短20分※1で借入可能に加え、WEB完結、最大30日無利息と非常に良い条件が揃っています。

大手消費者金融カードローンを検討するなら、プロミスかアコムがおすすめです。

\WEB完結で借り入れ可能!/

プロミスの審査・借り入れに関してよくある質問

最後にプロミスの審査や借り入れに関してよくある質問をまとめました。申し込む前に一度チェックしておきましょう。

よくある質問
  • プロミスの審査結果はどのくらいかかる?
  • 審査結果が来ない時は落ちた可能性が高い?
  • プロミスの本審査の通過率は?

プロミスの審査結果はどのくらいかかる?

プロミスの審査結果がでるまでは最短3分です。公式サイトの借入診断は大まかの結果を把握できます。中でもWeb完結の申し込みが一番早いとされています。とはいえ最短の3分は何の問題もなくスムーズに審査が進んだ場合のため、あくまでも目安として覚えておきましょう。特に即日融資を希望する場合は、余裕を持って早めの時間帯に申し込むことをおすすめします。
※状況によりご希望に添えない場合がございます。

審査結果が来ない時は落ちた可能性が高い?

審査結果が届くのが遅い場合は、審査に落ちている可能性が高いと考えられるでしょう。しかし、一定以上の収入や信用がある場合は、単純に時間がかかっているだけの場合もあります。何日間審査結果が来なかった場合は審査に落ちている、などの明確な基準をプロミスでは公表していません。たまたま混み合っていて遅れている場合もあるので、あまりにも結果は帰ってこなかった場合は、プロミスコールに電話をして直接問い合わせるのが確実です。

プロミスの本審査の通過率は?

プロミスの本審査の進化通過率は、40.9%と報告されています。だいたい60%の人は審査に落ちている計算です。半数以上が審査に落ちてしまう可能性があるため、プロミスの審査が甘いわけではないといえるでしょう。先ほど解説したように申し込み回数に制限はないので、もし審査に落ちてしまった場合は再度チャレンジしてみてみましょう。

プロミスの審査は他社からの融資に比べて通りやすい!結果が遅いなら再申し込み!

本記事ではプロミスの審査の難易度や、結果が遅い時の対処法などを中心に紹介しました。プロミスは特別に審査が甘いカードローンではありません。とはいえ、他社から融資と比較すると通りやすいともいわれています。

借入希望額は控えめに、申し込み書類などの不備をないようにすればスムーズに審査が進むことでしょう。しっかりと事前に対策していけば審査が通りやすくなることも確かです。もし審査に落ちてしまったとしても再審査が可能なので、落ちてしまった原因を振り返り、再申し込みをしてみましょう。

\在籍確認なし!最短3分で借入可能!/

プロミスの口コミ一覧

「非常に満足」★★★★★

5

融資速度
「非常に満足」
金利
「普通」
接客への満足度
「非常に満足」
性別女性
年齢26〜30歳
職業会社員
年収301〜400万円
借入経験初めて
借入金額30万円以上〜50万円未満

メリットとしては、様々な申し込み方法があって自分の場合はすぐに融資してもらいたかったため、ウェブからの申し込みで簡潔にそしてカードレスを望んだため自宅に郵送物が送られることもなく家族にバレずに借りることが出来ました。デメリットとしては、金利が銀行系のカードローンに比べると高かったのが良くなかったです。後は、希望の額が100万円だったのですが50万円までしか貸してもらえなかったのが良くなかったです。

プロミスを選んだ理由(※1)融資速度、知名度
金利16%以上〜18%未満
融資までにかかった時間〜即日
在籍確認の方法覚えていない
※1:(複数回答)

5

融資速度
「やや満足」
金利
「やや満足」
接客への満足度
「非常に満足」
性別女性
年齢26〜30歳
職業会社員
年収201〜300万円
借入経験初めて
借入金額3万円以上〜5万円未満

自分の希望した通りに連絡をしてくれるので助かります。金利も10%前後と低めに設定されているので助かります。返済を滞りなくするコツも担当者が具体的な説明をしてくれたので助かりました。私の質問を最後まで聞いて丁寧に答える姿勢に好感を持てました。消費者金融だから無理なく利用させるべき姿が会社方針になっているようなので安心しました。今後も生活費が足りない状況になれば利用したいと思います。金利が低いのが一番の選び手です。

プロミスを選んだ理由(※1)金利の低さ
金利8%以上〜10%未満
融資までにかかった時間〜1時間
在籍確認の方法電話(家)
※1:(複数回答)

5

融資速度
「非常に満足」
金利
「普通」
接客への満足度
「やや満足」
性別男性
年齢31〜35歳
職業会社員
年収501〜600万円
借入経験4社目
借入金額10万円以上〜30万円未満

とにかく、申込方法が簡単で即日融資が可能なところがとっても良い。特に、審査の際に職場への在籍確認がなくて誰にもバレずにお金を借りることができるので本当に良かった。また使える場所も多く、三井住友銀行のATMなら手数料が無料になる点も魅力。そしてなにより、プロミスは大手消費者金融の一つであり、安心感が違う。正直なところ、個人的には消費者金融にはあまり良いイメージを持っていませんが、プロミスを利用してみてその悪いイメージがなくなるぐらいにサービスは良かった。ただ、申込から借入までの流れが非常に簡単なため、ついお金を借入し過ぎてしまうこともあり、私的にはその点はデメリットだと思います。

プロミスを選んだ理由(※1)店舗へのアクセス
金利16%以上〜18%未満
融資までにかかった時間〜6時間
在籍確認の方法なし
※1:(複数回答)

5

融資速度
「非常に満足」
金利
「非常に満足」
接客への満足度
「普通」
性別男性
年齢41〜45歳
職業専業主婦・主夫
年収501〜600万円
借入経験2社目
借入金額50万円以上〜100万円未満

俺が、借りた時は、6年程前で、その頃は個人事業主を始めたばかりで、軍資金も無く、銀行に断られ、プロミスで事業資金として借りました。審査は会社に向かい個人面談をしたうえでの借入れに成功しました。30分程個人面談をした上ですがに借入れ可能になり、スピードが早く素晴らしいと思いました。銀行などにも断られ、支払いもギリギリだったので、本当助かったのを覚えています。今は、倒れ障がい者になった為主夫と言う立場な訳ですが、あの時スピーディに借入れ出来たのが良かったです

プロミスを選んだ理由(※1)融資速度
金利8%以上〜10%未満
融資までにかかった時間〜30分
在籍確認の方法電話(家)
※1:(複数回答)

5

融資速度
「やや満足」
金利
「やや満足」
接客への満足度
「やや満足」
性別女性
年齢41〜45歳
職業会社員
年収201〜300万円
借入経験2社目
借入金額3万円以上〜5万円未満

自分自身としては良かった点としては最短3分の即日融資が可能であり、他社より上限金利が低いこと。また初回借入日から30日間の無利息期間あり、電話連絡による在籍確認は原則なく、スマホATM対応でカードレスで借入が可能であるのでアプリをダウンロードしてメールアドレスを登録するだけで済むためローンカードを発行する必要がなく、ATMを操作したり、ローンカードを持ち歩くこともないためカードローンの利用がバレる可能性も低いことです。逆に悪かった点としては銀行カードローンと比べると金利が高く、年収の3分の1以上は借り入れできないこと。また提携ATMを利用の際は手数料がかかる場合があることです。

プロミスを選んだ理由(※1)知名度、借り入れの容易さ
金利8%以上〜10%未満
融資までにかかった時間〜30分
在籍確認の方法なし
※1:(複数回答)

5

融資速度
「非常に満足」
金利
「非常に満足」
接客への満足度
「普通」
性別女性
年齢41〜45歳
職業会社員
年収201〜300万円
借入経験2社目
借入金額10万円以上〜30万円未満

融資や審査のスピードが、特別に早いわけではありません。ただ、問題なければ翌日には融資可能になるので、満足できる早さです。
他の大手消費者金融に比べると、少し金利が低く設定されています。長い目で見ていくと、返済金額に大きな違いが出てきます。
また、新規契約時に無利息期間が付与されるのも、大きな魅力です。独自のアプリを利用してポイントを貯めると、様々な特典がもらえます。お金に困っている立場としては、とても助かるカードローン会社です。

プロミスを選んだ理由(※1)金利の低さ、知名度、無利息期間
金利16%以上〜18%未満
融資までにかかった時間〜即日
在籍確認の方法電話(会社)
※1:(複数回答)

「やや満足」★★★★☆

4

融資速度
「非常に満足」
金利
「やや不満」
接客への満足度
「やや満足」
性別女性
年齢26〜30歳
職業会社員
年収501〜600万円
借入経験4社目
借入金額10万円以上〜30万円未満

プロミスを利用して良かったのは相談員の方が丁寧に相談に乗ってくれてかつ、即日でお金を貸してくれた点です。家族に知られたくなかったので自宅に郵便物を届かないようにしてもらい、電話も自宅のではなくスマホの電話に連絡してもらえるようにできたのは良かった点です。あと審査に通るかどうか不安だったのですが無事に通れたのも良かったです。唯一悪かった点といえば希望のお金よりも低い金額しか最初は貸してくれないという点です。

プロミスを選んだ理由(※1)融資速度、バレない、知名度
金利16%以上〜18%未満
融資までにかかった時間〜即日
在籍確認の方法覚えていない
※1:(複数回答)

4

融資速度
「やや満足」
金利
「非常に満足」
接客への満足度
「やや満足」
性別男性
年齢26〜30歳
職業会社員
年収501〜600万円
借入経験4社目
借入金額10万円以上〜30万円未満

この頃プロミスでは初回のカードローンの利用に際し、50円まで30日間金利がかからないキャンペーンを行っていたと言うことであり、金銭的な負担をかけずにカードローンを利用することができたと言うことも良い点でした。初めてカードローンを消費者金融から行おうとしている方はとても不安であると思いますがこのような不安を感じることなく利用してもらいたいと思える消費者金融です。無事に審査も通りましたのでこれから家電購入代を借りたいと思います。

プロミスを選んだ理由(※1)金利の低さ
金利無利息
融資までにかかった時間〜6時間
在籍確認の方法覚えていない
※1:(複数回答)

4

融資速度
「非常に満足」
金利
「やや満足」
接客への満足度
「やや満足」
性別女性
年齢31〜35歳
職業パート・アルバイト
年収201〜300万円
借入経験3社目
借入金額5万円以上〜10万円未満

プロミスを利用して良かったのは相談員の方が丁寧に相談に乗ってくれてかつ、即日でお金を貸してくれた点です。家族に知られたくなかったので自宅に郵便物を届かないようにしてもらい、電話も自宅のではなくスマホの電話に連絡してもらえるようにできたのは良かった点です。あと審査に通るかどうか不安だったのですが無事に通れたのも良かったです。唯一悪かった点といえば希望のお金よりも低い金額しか最初は貸してくれないという点です。

プロミスを選んだ理由(※1)融資速度、バレない、知名度、無利息期間
金利無利息
融資までにかかった時間〜6時間
在籍確認の方法メール
※1:(複数回答)

4

融資速度
「普通」
金利
「やや満足」
接客への満足度
「やや満足」
性別男性
年齢36〜40歳
職業会社員
年収401〜500万円
借入経験3社目
借入金額30万円以上〜50万円未満

ここは対応がとても丁寧。いろいろと相談できるし、親切に話を聞いてもらえる。手続きや返済のことについてなど分からなかった部分を質問するとひとつひとつ教えてくれたしオススメ。多くの消費者金融では18%の金利が適用されていますが、プロミスでは17.8%の金利になっています。数字だけ見るとわずかな違いですが、長い目で見ると返済額に大きな違いが出てきます。新規の申し込みにはお得な特典がついてきて、なかでも30日間の無利息期間がついてくるのは魅力的です。ひとつ残念なのは電話での勧誘がしつこく、他の消費者金融でも借り入れがあったので借り換えを勧められました。断ってもしばらくすると連絡があるので、その点については困りました。

プロミスを選んだ理由(※1)金利の低さ、融資速度、審査通過率の高さ
金利16%以上〜18%未満
融資までにかかった時間〜6時間
在籍確認の方法電話(家)
※1:(複数回答)

4

融資速度
「やや満足」
金利
「やや満足」
接客への満足度
「非常に満足」
性別男性
年齢36〜40歳
職業自営業・自由業
年収501〜600万円
借入経験3社目
借入金額30万円以上〜50万円未満

自営業ですがどうしても支払い日までに現金が間に合わなくて、融資をしてもらえるところをインターネットで探しました。支払日まで間がなかったので即日融資してもらえるところを探して、簡単な手続きだけですぐに借りられそうなところとなればやはり消費者金融しかないかと思いました。アコムやアイフル、モビットなどCMでよく見るところなら大丈夫ではないかと考え、評判などを調べて最終的にはプロミスに申し込みをすることにしました。

プロミスを選んだ理由(※1)バレない、借り入れの容易さ
金利16%以上〜18%未満
融資までにかかった時間〜6時間
在籍確認の方法電話(家)
※1:(複数回答)

4

融資速度
「非常に満足」
金利
「普通」
接客への満足度
「普通」
性別男性
年齢41〜45歳
職業会社員
年収401〜500万円
借入経験初めて
借入金額100万円以上

即日融資でとても助かり有難かったですし、融資の希望金額もすんなりと通過しました。あちらこちらに借り入れできるATMも有り銀行でも借り入れ出来るので、プロミスのATMに出向かなくて良いのが知ってる人にはもちろんですが、赤の他人にも何となくですが消費者金融でお金を借りている事を絶対に知られたくない無いので凄く助かります。家族には内緒で借り入れしましたので誰が見ていて家族の耳に入るかも知れないとの心配も全く無いので銀行での借り入れできるのは最高です。ただ即日融資だったのもあると思いますが会社への連絡はいくら個人名でして下さってもバレるのではないかと冷や冷やしましたので何とかならないものかと思います。

プロミスを選んだ理由(※1)融資速度、バレない、審査通過率の高さ、借り入れの容易さ、店舗へのアクセス
金利16%以上〜18%未満
融資までにかかった時間〜即日
在籍確認の方法電話(会社)
※1:(複数回答)

4

融資速度
「非常に満足」
金利
「普通」
接客への満足度
「非常に満足」
性別男性
年齢46〜50歳
職業会社員
年収401〜500万円
借入経験2社目
借入金額10万円以上〜30万円未満

プロミスを利用して感じた最大のメリットは、無利息期間が設けられていたことだと思います。初回だけとはいえ、30日間の無利息期間がついていたおかげであまり金利負担を感じることなく利用することができました。デメリットとしては、無利息期間が初回だけな上に借入金額が少ないと金利が結構高めであるというところです。銀行とかのカードローンとまではいかないまでも、もう少し金利を低く抑えてもらえるともっと利用機会が増えると思います。

プロミスを選んだ理由(※1)無利息期間
金利16%以上〜18%未満
融資までにかかった時間〜1時間
在籍確認の方法電話(会社)
※1:(複数回答)

4

融資速度
「やや満足」
金利
「やや満足」
接客への満足度
「やや満足」
性別男性
年齢31〜35歳
職業会社員
年収401〜500万円
借入経験2社目
借入金額30万円以上〜50万円未満

性別と声が一致しなくて初めは疑われてましたが、事情を説明するとちゃんと聞き入れてくれてちゃんと対応してくれました。ネット申し込みから店舗になって手間は増えたけど、そこですぐ審査出来ませんとかじゃなかったので、ちょっと安心です。他だと性別と声が合わないから本人ではないと思われ審査落とされたんだと思います。こっちの事情も知らないで詳しい事も聞かないで駄目にされることが一番腹立つ!その点プロミスさんは違ったのでここに決めてよかったと思います!

プロミスを選んだ理由(※1)金利の低さ、バレない、知名度
金利4%以上〜6%未満
融資までにかかった時間〜6時間
在籍確認の方法電話(家)
※1:(複数回答)

4

融資速度
「非常に満足」
金利
「非常に満足」
接客への満足度
「やや満足」
性別男性
年齢31〜35歳
職業会社員
年収501〜600万円
借入経験3社目
借入金額50万円以上〜100万円未満

生活費やその他の出費が重なってしまい、プロミスのカードローンに無人契約機を利用して申込したところ、約1時間ほどで申込完了することができました。私は自営業として申込をしたので、本人確認書類の他に収入証明証の提出が必要でした。そこで運転免許証と確定申告書類そして収支内訳表を提出したところ、収入証明ができ、無事審査を通過することができました。審査結果は、50万円まで融資を受けられるようにしてくれたので大変満足しています。金利も17.8%だったので他の消費者金融よりもちょっとお得に融資を受けることができました。また返済は月末に設定してもらうことで、地道にお金を返済することができています。

プロミスを選んだ理由(※1)融資速度、審査通過率の高さ、知名度
金利16%以上〜18%未満
融資までにかかった時間〜6時間
在籍確認の方法電話(家)
※1:(複数回答)

4

融資速度
「やや満足」
金利
「普通」
接客への満足度
「普通」
性別男性
年齢31〜35歳
職業会社員
年収401〜500万円
借入経験2社目
借入金額10万円以上〜30万円未満

生活費やその他の出費が重なってしまい、プロミスのカードローンに無人契約機を利用して申込したところ、約1時間ほどで申込完了することができました。私は自営業として申込をしたので、本人確認書類の他に収入証明証の提出が必要でした。そこで運転免許証と確定申告書類そして収支内訳表を提出したところ、収入証明ができ、無事審査を通過することができました。審査結果は、50万円まで融資を受けられるようにしてくれたので大変満足しています。金利も17.8%だったので他の消費者金融よりもちょっとお得に融資を受けることができました。また返済は月末に設定してもらうことで、地道にお金を返済することができています。

プロミスを選んだ理由(※1)融資速度、審査通過率の高さ、借り入れの容易さ
金利16%以上〜18%未満
融資までにかかった時間〜30分
在籍確認の方法なし
※1:(複数回答)

「普通」★★★☆☆

3

融資速度
「やや満足」
金利
「非常に満足」
接客への満足度
「やや満足」
性別女性
年齢26〜30歳
職業会社員
年収401〜500万円
借入経験2社目
借入金額10万円以上〜30万円未満

プロミスでは審査の時に電話での在籍確認を行うことがあるとネットの口コミサイトなどに書かれていたことがあったのですが、実際に利用してみると在籍確認の電話はなく、プライバシーに配慮されていたように感じており、良かったと思います。プロミスのメリットは、金利がほかの大手消費者金融会社よりも安いことです。わたしはこの点が気に入り、プロミスを選びました。プロミスのデメリットは、ATMを利用すると手数料がかかったり、口座振込の手続きが面倒なところです。

プロミスを選んだ理由(※1)金利の低さ、バレない、知名度
金利16%以上〜18%未満
融資までにかかった時間〜即日
在籍確認の方法なし
※1:(複数回答)

3

融資速度
「やや満足」
金利
「非常に満足」
接客への満足度
「やや満足」
性別男性
年齢31〜35歳
職業会社員
年収401〜500万円
借入経験3社目
借入金額30万円以上〜50万円未満

本人確認時に在籍確認は難しい事(派遣の為、派遣会社が答えてくれない可能性、勤務先はコールセンターでオープン番号以外の連絡先が開示不可)を伝えた所、恐らく在籍確認無しで対応してくれました。来店した土曜日は派遣会社も休みだったはずなので。勤務先が大手企業だったのと来店した店舗から勤務先まで徒歩10分位の近距離だったせいかもしれませんが。それと最後に電子マネーのポイントプレゼントと30日間無利息サービスについてしっかり説明してくれました。電子マネーのポイントプレゼントは契約日の翌週木曜日にメールで届きます。きちんとHPにも告知されてました。HPの返済シュミレーションも返済の予定を立てるのにとても役立つもので評価出来ます。

プロミスを選んだ理由(※1)金利の低さ、借り入れの容易さ、店舗へのアクセス
金利16%以上〜18%未満
融資までにかかった時間〜6時間
在籍確認の方法電話(家)
※1:(複数回答)

3

融資速度
「普通」
金利
「やや満足」
接客への満足度
「普通」
性別男性
年齢31〜35歳
職業会社員
年収401〜500万円
借入経験3社目
借入金額3万円以上〜5万円未満

即日審査をうたっていますが、看板に偽り無しでした。仕事をしていて昼休みにネットから申し込み昼休み明けに在籍確認の電話があり、仕事帰りにはカード受け取りができましたのでメリットです。消費者金融なので金利は若干高め。他社よりも高めかと思います。後日、収入証明を送ると限度額が上がり、金利も少し下がりました。任意の額を、任意のタイミングで返せるので、今日借りて明日全額返すなんて事もできるので、大変便利だと思います。 

プロミスを選んだ理由(※1)知名度、店舗へのアクセス
金利10%以上〜12%未満
融資までにかかった時間〜即日
在籍確認の方法電話(会社)
※1:(複数回答)

3

融資速度
「やや満足」
金利
「普通」
接客への満足度
「普通」
性別男性
年齢36〜40歳
職業会社員
年収301〜400万円
借入経験2社目
借入金額10万円以上〜30万円未満

メリットは、自動契約機で無人店舗でスムーズに手続きできること。借り入れ金額が少なければ、本人確認書類だけで収入証明書が必要ないため気軽さがある。結果もその場でわかる。デメリットとしては、書類を出せない場合は必ず勤務先へ在籍確認されること。自動契約機を使っている間(主に審査待ち)は退出が許されなく、審査時間はあらかじめわからないので、人によっては精神的なストレスを感じるかもしれません。そういった人は、アプリを使ってネットで審査をしてから、カードレスのATM取り引きをしましょう。

プロミスを選んだ理由(※1)融資速度、知名度、店舗へのアクセス
金利16%以上〜18%未満
融資までにかかった時間〜1時間
在籍確認の方法電話(家)
※1:(複数回答)
目次