PR

楽天銀行スーパーローンの審査は甘い?審査落ちしないためのポイントや在籍確認の有無を解説

楽天銀行スーパーローンの審査は甘い?審査落ちの共通点と口コミから見る審査基準

楽天銀行スーパーローンは、独自の審査優遇制度が特徴的なカードローンです。

楽天会員ランクにあわせて審査が優遇される(※一部例外あり)ため、普段から楽天のサービスを利用している方におすすめです。

本記事では楽天銀行スーパーローンの審査基準を紹介し、あわせて審査落ちしないためのポイントや在籍確認の有無も紹介していきます。

本記事を参考に楽天銀行スーパーローンの審査対策をし、確実に通過してみてください。

具体的な楽天銀行スーパーローンの商品概要は、以下を参照してみてください。

利用限度額10万円〜800万円
審査時間最短当日
融資速度最短翌日
金利(実質年率)1.9%〜14.5%
返済方式残高スライドリボルビング返済方式D
申込条件満年齢20歳以上62歳以下の方(※)
日本国内に居住している方(外国籍の方は永住権・特別永住権をお持ちの方)
毎月安定した定期収入のある方、または専業主婦の方
楽天カード株式会社または三井住友カード株式会社の保証を受けられる方
※パート・アルバイト・専業主婦の方は60歳以下
損害遅延金19.9%
担保・保証人不要

楽天銀行スーパーローンは銀行カードローンのため即日融資に対応していませんが、年1.9%〜年14.5%と利息を抑えてお金を借りることができるおすすめのカードローンです。

\楽天会員ランクに応じて審査優遇あり!/

※一部例外あり

目次

楽天銀行スーパーローンの審査基準は甘い?見られるポイントを紹介

結論、楽天銀行スーパーローンの審査基準が他社より特別に甘いことはありません。

しかし、一般的にカードローンの審査で見られやすいポイントを押さえることで、審査に通過できる可能性があります。

カードローンの審査では上記のポイントから、申込者の返済能力を確認しています。

ここからは、楽天銀行スーパーローンの審査で見られるポイントを詳しくご紹介していきます。

ポイントを確認し、審査に通過できるよう対策してみてください。

安定した収入があるか

楽天銀行スーパーローンの審査を受ける上で、安定した収入の有無は重要な要素の一つになります。

安定した収入がないと「返済能力が低い」と判断されやすいからです。

実際に、楽天銀行スーパーローンの申込条件には、毎月安定した定期収入があることが必須条件になっています。

  1. 満年齢20歳以上62歳以下の方(※1)
  2. 日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
  3. お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
  4. 楽天カード株式会社または三井住友カード株式会社の保証を受けることができる方(※2)

※1 但し、パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下
※2 当行が認めた場合は不要です

引用:楽天銀行「カードローン商品概要」
安定した収入とは?

会社員・公務員が受け取るような給料のことを指します。毎月一定額受け取れるため、審査で有利に働く可能性が高くなっているのです。

一方、個人事業主・フリーランスが受け取っている収入は「安定している」とは言い切れません。

なぜなら、収入に波があるため、返済できない時期が生まれる可能性も考えられるからです。

つまり、安定した収入は収入の高さではなく、決まった金額が毎月入ってくるかが重視されます。

楽天銀行スーパーローンをはじめとする銀行カードローンは、収入の安定感を確認する傾向にあります。

どのような働き方でも、毎月一定額収入が入ってくることをアピールできるようにしてください。

延滞・貸し倒れなどの経験がないか

楽天銀行スーパーローンの審査は、延滞・貸し倒れなどの過去の取引状況も確認します。

過去の取り引きで問題ないか確認し、毎月一定額返済できる見込みがあるか確認するためです。

例えば……

過去の取引状況は、CIC・JICCなどの信用情報機関にまとめられています。楽天銀行スーパーローンをはじめとする金融機関は、信用情報機関で情報を確認し、融資の可否を決めているのです。

楽天銀行スーパーローンの申し込みを検討していて残債・延滞がある方は、審査に悪影響を及ぼす可能性があります。

過去の取引状況に不安がある方は、楽天銀行スーパーローンよりもキャッシング審査が甘いと言われている会社を検討しましょう。

虚偽の情報を入力していないか

楽天銀行スーパーローンの審査では、虚偽の情報がないか入念に確認します。

借入金額を決める上で、虚偽の情報があると正しく金額を算定できないからです。

具体的には……

金融機関は、氏名・住所・生年月日・勤め先の企業名・年収・家族構成などの属性情報を確認します。入力した情報が正しいか、本人確認書類や収入証明書と照らし合わせるのです。

万が一、虚偽の情報を入力してしまうと、審査に時間がかかったり融資を断られたりしてしまいます。

正しい属性情報を入力し、正当な評価を受けるようにしてください。

楽天銀行スーパーローンの審査はやばい?審査落ちする方の特徴

楽天銀行スーパーローンの審査は、誰でも通るわけではありません。

ポイントを押さえていなければ、審査落ちしてしまう可能性もあります。

これから楽天銀行スーパーローンへ申し込む方は、以下の審査落ちする方によく当てはまる特徴を確認してから、自身は当てはまらないようにしましょう。

以下では、楽天銀行スーパーローンの審査に落ちてしまう方の特徴を5つ紹介します。

①すでに多くの他社借り入れがある

すでに多くの他社借り入れがある方は、審査落ちする可能性があります。

なぜなら、多重債務になってしまい、貸し倒れ(融資したお金が返ってこなくなること)のリスクが高まってしまうからです。

具体的にいくらの借り入れがあったら断られてしまいますか?

具体的な金額は明記されていません。基本的には0に近いほど審査が有利になると理解しておきましょう。

例えば、消費者金融カードローンでは、年収の1/3までの借り入れしか受け入れない貸金業法(総量規制)を遵守しています。

銀行カードローンは貸金業法が適用されないため総量規制の対象外ですが、銀行側の自主規制により貸付金額を年収の1/3程度に制限している金融機関が少なくありません。

すでに他社借入で借入金額が多い方は、繰上げ返済を利用して借入金額をできるだけ少なくしておきましょう。

繰上げ返済とは?

繰上げ返済は毎月の返済とは別に、任意のタイミングで提携ATMや銀行振込によっては返済する方法です。

借入件数が多い方も繰上げ返済を利用して完済することで、借入件数を少なくすることができるため審査に良い影響があると考えられます。

②延滞などで信用情報が傷ついている

楽天銀行スーパーローンは、延滞などを繰り返して信用情報が傷ついている方を断る傾向にあります。

信用情報が傷ついている方は、金融トラブルを起こした証拠であり、今後の取り引きでもトラブルを起こす可能性があると判断されやすいからです。

信用情報とは?

クレジットカード・カードローン・公共料金などの申し込み・支払いの履歴をまとめた情報です。金融機関は、この情報を確認して融資の可否を判断します。ローンやクレジットの契約は担保や保証人なしにできるため、個人の信用情報が重視されます。

例えば、直近5年以内に家賃・借金・クレジットカードの滞納や延滞をした方は、楽天銀行スーパーローンの審査に落ちてしまう可能性があります。

信用情報の履歴は一定期間信用情報機関に保存されているため、過去に延滞遅延をした方は履歴が消えるまで待つ必要があります。

個人信用情報は、情報の種類によって登録期間が定められ、一定期間を過ぎたものは自動的に抹消されます。ただし、延滞情報は、延滞状況が続いている限り抹消されません。

引用:日本貸金業協会「金融トラブル防止のためのQ&A」

以下の表では、信用情報に傷が付く項目が、どのくらいの期間履歴として残っているかまとめているのでぜひ参考にしてください。

申込内容6カ月
契約内容5年
長期延滞(3カ月以上)完済から5年
代位弁済完済から5年
債務整理完済や手続きから5〜7年

また、信用情報に誤った情報が登録されており、審査に落ちることもあります。

その場合は、信用情報を開示請求をして訂正・削除することができます。

楽天銀行スーパーローンの審査を受ける際は、信用情報が傷付いた状態で申し込むのは避けましょう。

③収入が少なく返済能力が低い

楽天銀行スーパーローンの審査に落ちる方の特徴は、収入が少ないことも挙げられます。

収入が少ないと「返済能力が低い」とみなされ、融資してくれないのです。

返済能力が低いとみられやすい働き方
  • 自営業者・フリーランス
  • 派遣業者
  • フリーターなど

自営業者・フリーランスの方は収入に波があるため、同じレベルの収入であれば会社員・公務員の方が優遇される傾向にあります。

とはいえ、上記の働き方では融資を受けられないわけではありません。

上記の働き方に該当する方は、収入証明書を持参し、返済能力があることをアピールしましょう。また、希望金額が増えるほど審査が慎重になる傾向があるため、必要最低限の金額を希望することもポイントです。

④同時期に複数社申し込んでいる

同時期に複数社申し込んでいる方は、楽天銀行スーパーローンの審査に落ちる可能性があります。

なぜなら「審査に自信がなく複数社申し込んでいるのではないか」と懸念点を作ってしまうためです。

複数社の申し込みはなぜダメなのか

万が一複数社の審査に通過してしまうと、貸し倒れのリスクにつながる可能性があります。また「審査に落ちる判断材料があるのではないか」と推測され、返済能力を疑われてしまうのです。

カードローンへ申し込んで履歴は6カ月ほど信用情報機関に記録されます。

過去6カ月以内にカードローンを申し込んでいる方は、申し込み後6カ月後を目安に再度申し込みを検討しましょう。

同時期に複数社申し込むとその記録がすぐにわかってしまうので、基本的に申し込みは1社にしましょう。

⑤勤続年数が短い

勤続年数が短いと、楽天銀行スーパーローンの審査に落ちる可能性があります。

再度転職・退職する可能性があり、返済能力を疑われてしまうからです。

転職・退職直後は審査に悪影響を及ぼす

審査において好印象なのは、勤続年数の長い方です。転職・退職直後に申し込んでしまうと、収入が安定していないことから返済能力を疑われてしまうため、注意が必要です。

万が一転職・退職の予定がある方は、在職中に楽天銀行スーパーローンを申し込みましょう。

「退職してしばらく収入がないから」と借り入れを希望しても、返済能力の面で断られてしまう可能性があります。

直近で転職をした方は入職1年経過後を目安に楽天銀行スーパーローンへ申し込みましましょう。

楽天銀行スーパーローンの審査対策!

楽天銀行スーパーローンの審査を受けるときは、ポイントを押さえて申し込むことをおすすめします。

銀行カードローンの中でも独自のシステムを採用しているため、仕組みを理解することで審査通過率を高められるからです。

以下では、楽天銀行スーパーローンの審査対策について詳しくまとめていきます。

楽天会員ランクを上げる

楽天銀行スーパーローンは楽天会員ランクに応じて審査優遇してもらえる※可能性があります。

※一部例外あり

レギュラーランクポイント対象の楽天サービス利用でポイントを獲得
シルバーランク過去6カ月で200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得
ゴールドランク過去6カ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得
プラチナランク過去6カ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得
ダイヤモンドランク過去6カ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有

楽天銀行スーパーローンの審査通過率を高めるために、楽天の会員ランクを上げましょう。

すべての楽天会員が審査で優遇を受けらるわけではありませんが、楽天の会員ランクが高い方を審査優遇する傾向にあるからです。

公式サイトの情報によると、以下のように説明しています。

楽天会員のお客さま限定!カードローンの審査を優遇します!
ローン審査が不安な方も、是非お試しにお申込ください!
さらに!楽天銀行スーパーローンのお借入があり、楽天銀行口座を返済口座に設定頂ければ、それだけでハッピープログラムの会員ステージが1つアップ!楽天ならではの特長を是非ご活用ください!

引用元:楽天銀行スーパーローン

楽天の会員ランクは、楽天市場の買い物や返済口座の設定などで高められます。

継続的に利用する必要はありますが、審査通過率を高めるために活用してみてください。

虚偽の情報を入力しない

楽天銀行スーパーローンの審査に通過するために、虚偽の情報を入力しないようにしましょう。

審査に悪影響を及ぼすだけでなく、最悪のケースでは融資を断られてしまう可能性があるからです。

属性情報は嘘偽りなく申告しよう

銀行カードローンの審査では、属性情報を綿密に審査しています。年収や勤務先の会社を偽ると、すぐに気付かれてしまうので、正確な情報を入力しましょう。

特に年収・勤務先の情報は、在籍確認を通じて真偽がすぐにわかってしまいます。

また、契約後に故意に虚偽の申告をしたことが発覚すると、期限の利益を喪失することにより一括返済が求められるため、リスクが大きいです。

審査に通過するために、正確な情報入力を心がけてください。

お金に関するトラブルを整理してから申し込む

楽天銀行スーパーローンの審査に通過するために、お金に関するトラブルを整理してから申し込むことをおすすめします。

なぜなら、トラブルを抱えた状態で申し込んでも、審査通過は見込めないからです。

例えば……

借金・延滞・滞納など今抱えている問題をそのままにしていると、審査の段階で気付かれてしまいます。先に問題を解消してからの申し込みがおすすめです。

銀行カードローンの審査では、必ず信用情報を確認します。

上記のようなお金に関するトラブルはほとんど記録されているので、解消してから申し込みましょう。

安定した収入を得ていることをアピールする

楽天銀行スーパーローンの審査に通過するために、安定した収入を得ているとアピールしましょう。

収入証明書などを提示して毎月一定額給料が振り込まれていることを知ってもらうだけで、一定の返済能力をアピールできるからです。

例えば……

会社員・公務員・パートなど、毎月一定額の給料があると審査で有利になります。金額の大小ではなく、一定額お金が入ってくることが大切です。

とはいえ、自営業者・フリーランスが審査に通過しないわけではありません。

収入に波がある働き方でも収入証明書を提示することで、返済能力をアピールできるでしょう。

在籍確認に対応する

楽天銀行スーパーローンの審査を通過するため、在籍確認に対応しましょう。

楽天銀行スーパーローンでは申し込みした内容が正しいことを確認するため、在籍確認として勤務先に電話連絡を実施しています。

この在籍確認に対応できないと、審査を進めることができないため、契約するには必須になります。

公式サイトでは、以下のように説明しています。

 ご勤務先の在籍確認および、お客さまへのご契約内容の確認のためお電話させていただきます。

引用元:楽天銀行スーパーローン

在籍確認が行われるタイミングは、カードローン受付後の審査のタイミングです。

この手続きが済まないと必要書類の提出に移れないので、勤務先に電話がくるとあらかじめ理解しておきましょう。

楽天銀行スーパーローンの在籍確認は担当者が「楽天銀行の〇〇(担当者)」と受け答えするため、勤務先にバレたくない方は在籍確認がないカードローンがおすすめです。

楽天銀行スーパーローン在籍確認なかったのは本当?結論を解説

結論、楽天銀行スーパーローンでは在籍確認として勤務先に電話連絡が実施されます。

在籍確認の対応は本人以外でも完了するため、「在籍確認がなかった」という口コミは、勤務先の方が在籍確認に対応したことが考えられます。

在籍確認以外に、審査通過後の契約内容の案内でも電話がくるので、基本的に2回は連絡を取り合うでしょう。

「在籍確認がないカードローンで契約したい」と考えている方は、プロミスなどの消費者金融を検討してみてください。

プロミスは在籍確認がなく、またWeb登録であれば郵送物もないため、会社や家族にバレる可能性が低くなっています。

\在籍確認なし!最短3分で借入可能!/

楽天銀行スーパーローン申し込みの流れ!審査時間や何日かかるかも解説

楽天銀行スーパーローンの申し込みは、楽天銀行やその他のサービス利用状況によって手順が異なります。

具体的には、以下を確認してみてください。

楽天銀行スーパーローン申し込みの流れ
  • 楽天銀行の口座を持っている方
  • 楽天IDを持っている方
  • どちらも持っていない方

ここでは、楽天銀行スーパーローンの申し込み手順をサービスの利用状況別に紹介します。

電話での申し込みは行なっていないので、手順をしっかり確認しておきましょう。

楽天銀行の口座を持っている方

申し込みの流れ
  1. 楽天銀行のマイページにログイン
  2. 申し込みフォームの入力
  3. 受付メールを受信
  4. ローン審査の確認(メール)
  5. 勤務先への在籍確認
  6. 契約内容の確認(必要書類の連絡)
  7. 必要書類の提出
  8. ローンカード発行
  9. 口座振替依頼書を返送

楽天銀行の口座を持っている方の申し込み方法は、上記の通りです。

楽天銀行のマイページにログインする必要があるので、専用サイトにアクセスした上で「ユーザID」「ログインパスワード」を入力してください。

4つ目の項目で審査が完了すると、電話で在籍確認が行われます。

ここまでに最長2営業日程度かかるので、あらかじめ理解しておきましょう。

楽天IDを持っている方

申し込みの流れ
  1. 楽天会員サイトにログイン
  2. 申し込みフォームの入力
  3. 受付メールを受信
  4. ローン審査の確認(メール)
  5. 勤務先への在籍確認
  6. 契約内容の確認(必要書類の連絡)
  7. 必要書類の提出
  8. ローンカード発行
  9. 口座振替依頼書を返送

楽天IDを保有している方の申し込み方法は、上記の通りです。

「楽天市場は使っているけど、銀行口座は持っていない」という方は、こちらの流れで手続きが進みます。

会員サイトログイン後の流れは大きく変わりませんが、新たに楽天銀行の口座を開設する場合は数日かかる可能性があるため、あらかじめ理解しておきましょう。

どちらも持っていない方

申し込みの流れ
  1. 申し込みフォームの入力
  2. 受付メールを受信
  3. ローン審査の確認(メール)
  4. 勤務先への在籍確認
  5. 契約内容の確認(必要書類の連絡)
  6. 必要書類の提出
  7. ローンカード発行
  8. 口座振替依頼書を返送

どちらも持っていない方は、上記の流れで手続きが進みます。

公式サイト内に「どちらもお持ちでないかた」と表示があるので、そちらをクリックして申し込みフォームの入力に進んでください。

申し込みフォームは就業状況・生年月日などを入力したあと、家族構成や勤務先の情報を入力します。

ここで回答した内容が審査されるので、嘘偽りない情報入力を心がけてください。

\楽天会員ランクに応じて審査優遇あり!/

※一部例外あり

楽天銀行スーパーローンの仮審査は通った?審査落ちメールの確認方法を解説

楽天銀行スーパーローンの仮審査の結果は、メールで確認可能です。

審査の案内は最短当日〜2営業日程度時間がかかるので、今すぐお金が必要な方も我慢が必要でしょう。

ローンの審査結果が来るタイミングは?

申し込みフォーム入力後、受付メールが届いたのちに審査結果が送付されます。基本的には当日から2営業日程度かかるので、あらかじめ理解しておきましょう。

「2営業日を過ぎてもメールが届かない」という方は、メールのドメイン指定受信をしていないか確認しましょう。

審査落ちのメールも同様のタイミングで送信されるので、審査結果が出るまで待ってみてください。

審査通過のメールが届いた方は、フリーダイアルから契約内容確認の電話が入ります。

必要書類提出の連絡も同時に行われるので重要なことはメモに残しておきましょう。

楽天銀行スーパーローンのメリット

楽天銀行スーパーローンを申し込む前に、メリットを確認しておきましょう。

納得して申し込むことで、契約後のミスマッチを防げるからです。

以下では、楽天銀行スーパーローンのメリットを5つ紹介します。

これから申し込む方は、一読してみてください。

①楽天会員ランクに応じて審査優遇※一部例外あり

レギュラーランクポイント対象の楽天サービス利用でポイントを獲得
シルバーランク過去6カ月で200ポイント以上、かつ2回以上ポイントを獲得
ゴールドランク過去6カ月で700ポイント以上、かつ7回以上ポイントを獲得
プラチナランク過去6カ月で2,000ポイント以上、かつ15回以上ポイントを獲得
ダイヤモンドランク過去6カ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有

楽天銀行スーパーローンは、楽天会員ランクに応じて審査優遇(※一部例外あり)されます。

そのため、楽天のサービスをよく利用する方は、大きなメリットになるでしょう。

例えば……

楽天市場(還元率1.0%)で買い物すれば、20,000円分の商品購入でシルバーランクまで上がります。直近6カ月で70,000円分の買い物があれば、ゴールドランクです。

さらに楽天カードを持っている方は、楽天市場での買い物が3.0%還元になります。

上記の事例よりも少ない金額でポイントを貯められるので、より効率よくランクアップ可能です。

楽天ユーザーにとって、会員ランクに応じて楽天銀行スーパーローンの審査が優遇されるのはメリットです。

②2.0%を下回る最低金利

楽天銀行スーパーローンは金利が年1.9%〜年14.5%に設定されており、消費者金融より低金利なカードローンです。

楽天銀行スーパーローン年1.9%〜年14.5%
アコム年3.0%〜年18.0%
プロミス年4.5%〜年17.8%
アイフル年3.0%〜年18.0%
SMBCモビット年3.0%〜年18.0%
レイク年4.5%〜年18.0%
ベルーナノーティス年4.5%〜年18.0%
みずほ銀行カードローン年2.0%〜年14.0%
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック年1.8%〜年14.6%
オリックス銀行カードローン年1.7%〜年14.8%
りそな銀行カードローン年1.99%〜年13.5%

上限金利も年14.5%で融資を受けられるので、少額・高額どちらでも利息を抑えて融資を受けられるのです。

例えば……

借入金額が10万円以上100万円未満の方は年14.5%の金利、800万円の借り入れを希望する方は年1.9%〜4.5%の金利が適用されます。借入金額が大きくなるほど、金利は低下する傾向にあるのです。

参照元:楽天銀行スーパーローン公式サイト

借入利率は変動金利のため今後利率が変動する可能性もありますが、最高利率・最低利率ともに低率な点は大きなメリットといえるでしょう。

③新規入会で楽天ポイント1,000ポイントもらえる※

楽天銀行スーパーローンは、新規入会で楽天ポイント1,000ポイントもらえることもメリットの一つです。

銀行カードローンでポイントがつくことは珍しく、楽天サービスならではのメリットといえます。

ボーナスポイントで日用品や趣味のアイテムを購入できるので、賢くポイントを貯めてみてください。

※利用に対する付与特典は公式HP経由のみとなります

④返済は2,000円から可能

楽天銀行スーパーローンは、2,000円から返済できることも大きなメリットです。

「今の生活を維持しながら借り入れたい」という方でも、無理なく融資を受けられます

ボーナス・臨時収入が入ったときは追加返済も可能!

毎月の返済に加えて、臨時収入が入ったときは追加返済にも対応可能です。柔軟に返済計画を変更できるのも魅力といえるでしょう。

楽天銀行スーパーローンの返済は、コンビニATM・インターネット・振り込みと複数種類の方法を採用しています。

銀行に行かなくてもその場で返済できるので、収入状況に合わせて利用してみてください。

\楽天会員ランクに応じて審査優遇あり!/

※一部例外あり

楽天銀行スーパーローンのデメリット

楽天銀行スーパーローンは、メリットだけではありません。

利用を考えている方はデメリットも考慮した上で、申し込みを検討してみてください。

楽天銀行スーパーローンのデメリット

以下では、楽天銀行スーパーローンのデメリットを2つまとめていきます。

メリット・デメリットを確認し、総合的に判断してみてください。

実店舗がない

楽天銀行スーパーローンは、実店舗を持っていないことがデメリットとして挙げられます。

「わからないことは店舗で直接確認したい」と考えている方は、不便に感じる瞬間もあるでしょう。

楽天銀行スーパーローンの利用方法

楽天銀行スーパーローンは、基本的にWebや電話からの手続きになります。わからないことはお客様サポートやAIチャットなどを活用すれば、解決可能です。

スマートフォンやインターネットを利用している方は、そこまで不便に感じないかもしれません。

しかし銀行窓口を利用したい方のニーズには応えられないため、注意が必要です。

不安な方は返済シミュレーションや会員サイトを活用しながら、サイト・アプリの使用感を確かめてみてください。

使用感が問題なければ、申し込みをおすすめします。

借り入れ開始まで数日必要

楽天銀行スーパーローンは、即日融資に対応していません。

そのため、「今日中に借りたい」と考えている方は、不便に感じる可能性があります。

銀行カードローンは即日融資に対応できない

銀行カードローンの審査では、警視庁データベースを活用して反社会的勢力に抵触していないか確認しています。この作業に1営業日程度かかるため、即日融資はどの会社でも対応できないのです。

楽天銀行スーパーローンを含む銀行カードローンは、どの金融機関も即日融資に対応していません。

急な出費があった方は、即日融資に対応している消費者金融がおすすめです。

楽天銀行スーパーローンの審査に落ちたら消費者金融を検討しよう

「楽天銀行スーパーローンの審査に落ちた」「今すぐお金が必要で数日待てない」このような方は、アコムの利用をおすすめします。

アコムは、銀行カードローンよりもカードローン審査が甘い傾向にある消費者金融です。

利用限度額800万円以内
金利(実質年率)3.0%〜18.0%
返済方式残高スライド元利定額リボルビング返済方式
申込条件日本国内に居住している方

満20歳〜69歳の方
安定した収入がある方
損害遅延金20.0%
担保・保証人不要
無利息期間初回申込限定で30日間
アコムの特徴・おすすめポイント
  • 審査基準がやさしい傾向にある
  • 全国に窓口がある
  • 即日融資に対応

アコムは楽天銀行スーパーローンより金利が高いため、比較的に審査に通りやすい傾向にあります。

初めてアコムを利用する方は無利息期間により、最大30日間の利息を節約できます。

アコムは全国の窓口(自動契約機)から契約できる!

アコムはWebからの申し込みはもちろん、自動契約機(むじんくん)での契約も可能です。実店舗がない楽天銀行とは異なり、全国の窓口から気軽に申し込めます。

さらにアコムは、即日融資にも対応可能です。

「今すぐ借りたい」と悩んでいる方は、最短20分で融資を受けられるアコムの利用を検討してみると良いでしょう。

また、アコムの審査が不安な方は、審査なしでお金を借りることができるクレジットカードのキャッシングがおすすめです。

楽天銀行スーパーローンの審査でよくある質問

楽天銀行スーパーローンに申し込む前に、疑問点は解消しておきましょう。

申し込み前によくある質問は、以下の通りです。

ここでは、楽天銀行スーパーローンの審査でよくある質問をまとめていきます。

これから申し込む方は、事前に読んでみてください。

楽天銀行スーパーローンの審査は何日かかりますか?

楽天銀行スーパーローンの審査は、最短即日から2営業日程度かかります。審査通過後必要書類の提出もあるので、利用開始までは数日要するでしょう。

楽天銀行スーパーローンの審査は厳しいですか?

基本的には、銀行カードローンの審査と大きく変わることはありません。同社は楽天会員ランクに応じて審査優遇もある(※一部例外あり)ので、楽天ヘビーユーザーは審査がやさしくなる可能性もあります。

楽天銀行スーパーローンのカードはいつ届く?

審査に通過し、必要書類の提出完了後に送付されます。基本的には数日かかるので、あらかじめ理解しておきましょう。

楽天銀行スーパーローンは何歳まで申し込めますか?

楽天銀行スーパーローンは、満年齢20歳以上62歳以下の方が対象です。高校生や62歳以上の方は申し込めないので、注意しましょう。

\楽天会員ランクに応じて審査優遇あり!/

※一部例外あり

目次