ほけんのぜんぶの口コミ・評判を徹底調査!デメリット・おすすめな人も紹介

「ほけんのぜんぶの評判・口コミは?」

「ほけんの全部は自分に合ってる?」

ほけんのぜんぶの利用を検討しているけど、上記のような疑問を感じてまだ相談に踏み切れていない方も多いのではないでしょうか?

このような不安・疑問を解消するために、ほけんのぜんぶについてリアルな口コミ・評判・デメリット・利用をおすすめする人などに焦点を当て、徹底調査を行いました。

本記事では、実際にほけんのぜんぶを利用した多くの人の口コミや評判をもとに、サービスの質を明確にしています。ほけんのぜんぶがおすすめな人についても詳しく解説していますのでぜひ参考にしてください。

この記事でわかること
  • ほけんのぜんぶは相談員の質が高い点で良い評判を集めている
  • 店舗相談ができない点で不満を感じる人がいる
  • 全員FPの資格を有する相談員と無料相談できる
  • 40社以上の取扱保険会社で比較できる
  • 相談員が指名できないといったデメリットがある
  • 子育て世代の人・保険の知識がない人はほけんのぜんぶがおすすめ
  • 資産形成の話はできない・相談員によって質が異なるといった注意点がある
  • 無料相談でプレゼントがもらえるキャンペーンがある
目次
本記事を監修した専門家

【須山怜央】
都内の私立大学を卒業後、生命保険会社に就職。主に個人・中小企業の保険営業とマネジメント業務を担当した。その後、2021年11月にライターとして独立。実務経験を活かし、保険・税金・クレジットカードなど金融ジャンルを中心に記事執筆から編集まで行う。

保有資格
2級ファイナンシャル・プランニング技能士

ほけんのぜんぶの基本情報

ほけんのぜんぶのホームページ画像
引用:ほけんのぜんぶ【公式サイト】

設立から十数年の実績を持つほけんのぜんぶは、資本金約8,520万円で、生命保険や損害保険、少額短期保険を含む41社以上の保険会社の商品を扱っています。

利用者は、さまざまな保険商品を比較し、自分に合った保険を選ぶことが可能です。

全国どこでもファイナンシャルプランナー(FP)の派遣が可能で、保険の専門家による質の高い相談を場所を選ばず受けられます。

スクロールできます
基本情報内容
会社名株式会社ほけんのぜんぶ
設立2005年9月
資本金8,520万円
本社所在地〒171-0014 東京都豊島区池袋2-40-13 池袋DUPLEX B’s 7階
本店所在地〒171-0014 東京都豊島区池袋2-53-5
事業内容生命保険募集代理店事業
損害保険募集代理店事業
マーケティング事業
インバウンドコールセンター事業
労働者派遣事業(厚生労働大臣許可番号:派13-309121)
有料職業紹介事業(厚生労働大臣許可番号:13-ユ-303854)
資産運用コンサルティング事業
スポーツ事業
取扱保険会社数生命保険:24社損害保険:11社少額短期保険:6社
引用:ほけんのぜんぶ【公式サイト】

ほけんのぜんぶ利用者の口コミ・評判

ほけんのぜんぶを実際に利用したことがある100人を調査対象とした、リアルな項目別評価をご紹介します。

項目点数
取扱保険会社数
相談員の質
利用しやすさ
保険提案の納得度
総合評価
参照:クラウドワークスで独自収集

全体的に点数が高く、隙の無い良サービスであることが見て取れます。

一方で、実際に利用した方の悪い口コミも見てみると、不満に感じるかもしれないポイントがあることも事実です。

以降では、ほけんのぜんぶを実際に利用した方の良い口コミ・悪い口コミの両方をご紹介します。

ほけんのぜんぶの良い口コミ・評判

39歳/会社員

相談する場所を自分都合で選べるところが良かったです。カフェやファミレスでも相談を受けることができるのも良かったですが、保険の相談は周囲になるべく聞かれたくもなかったので自宅に来てもらって自宅で相談を受けました。

この自宅でも保険の相談を受けられるところが「ほけんのぜんぶ」の良かった点です。

また相談員はFPの資格を有していることもあって保険に関する知識はかなりありましたので心強かったです。
参照:クラウドワークスで独自取集

25歳/会社員

保険のことをあまり知らない自分に対しても丁寧に説明してくれた点が満足しています。

特に自分は損をしたくないので、相手が嫌がりそうな質問をした時も丁寧に説明してくれました。

結果的に自分が満足する保険選びが出来たので良かったと思っています。
参照:クラウドワークスで独自取集

38歳/会社員

ほけんのぜんぶを利用して良かったと点は、なんといってもここのファイナンシャルプランナーが 今後の人生設計についてもしっかりと指導してくれたのが良かったです。

保険に関しても私のような人間にはどのような保険が良いのかしっかりとベストな保険を提案してくれるのが良いと思いました。
参照:クラウドワークスで独自取集

ほけんのぜんぶの悪い口コミ・評判

34歳/自由業

他のサービスと比べてやや難点だったのは、対面での相談を希望する場合(オンライン以外)は自宅に来てもらうか別途サードスペースなどに相談員さんを呼ばなければならないので、店舗でサービスを受けるように保険やお金の相談に乗ってもらいたい人には合わないというところです。

強い勧誘やしつこく話のテンポを持ってかれるような営業はありませんが、相談にかかる総時間もやや長がったのはデメリットに感じました。
参照:クラウドワークスで独自取集

25歳/会社員

オンラインだけでなく、自宅にも訪問してくれるのである程度は満足ですが、実店舗があった方がより安心できるのではないかと思います。

また、ほけんのぜんぶは営業担当者を指名できるわけではないので、もし、営業がしつこかった時や、自分には合わないと思った時には不便だと思いました。
参照:クラウドワークスで独自取集

27歳/会社員

担当者によりけりなのかもしれませんが、保険会社の営業の方と同様に押し売りが強いなと思いました。

入籍する前までに契約をしないとダメだとか、誕生日より前に契約しないと保険料が上がってしまうなどといったセールスを強く言われたので、想定外でもあったし不愉快だなと思いました。
参照:クラウドワークスで独自取集

【総評】相談員の質は高いが「店舗なし」に不満を覚える場合がある

ほけんのぜんぶの良い評判・口コミを見ていると、やはり最も多いのが「相談員が丁寧に相談にのってくれる」「相談員が専門家揃いであるため心強い」というものです。

そのため、相談員の質や提案内容等については、基本的に心配する必要がないと言えます。

一方、悪い評判・口コミの中で多いのが「店舗がないから安心感に欠ける」という意見です。店舗相談をしたい方にとっては明らかに向いていない保険相談窓口と言えます。

逆に「訪問やオンラインの形式の方が利便性が高く、それで十分」と考える方にとっては、ほけんのぜんぶの利用は適しています。

ほけんのぜんぶに無料相談をするメリット

ほけんのぜんぶの無料相談を利用することで、相談員の的確なアドバイスを受けながら、多くの保険商品を比較して最適な選択をすることができます。

以下で、無料相談するメリットについて解説します。

ほけんのぜんぶで無料相談するメリットまとめ
  • 何度でも無料で相談できる
  • 訪問・オンラインなど場所を選ばず相談できる
  • 相談員が全員FPの資格を取得している
  • 350名以上の相談員から選ぶことができる
  • 40社以上の豊富な取扱保険会社で比較検討できる
  • 無理な勧誘が無いため安心して利用できる
  • 相談能力が高く最適な保険を提案してくれる
  • 保険以外でもお金に関してなんでも相談ができる

何度でも無料で相談できる

ほけんのぜんぶで無料相談するメリットは、専門性の高いファイナンシャルプランナー(FP)に何度でも無料で相談ができる点です。

保険は複雑であり、一人ひとりの生活状況によって最適なプランは異なります。多くの人にとって、保険の選択は大きな決断です。

自分に合った保険を見つけるためには、さまざまな情報収集や検討が必要です。その部分を、ほけんの窓口では専門家のアドバイスをもらいながら進めることができます。

ほけんのぜんぶでは、納得いくまで何度でも繰り返し相談できるので、安心して保険選びをすることができるでしょう。

訪問・オンラインなど場所を選ばず相談できる

ほけんのぜんぶでの無料相談は、場所を選ばずに柔軟に相談ができる点が大きなメリットです。

忙しい人や地方に住んでいる人でも、気軽に相談員のアドバイスを受けられます。

ほけんのぜんぶは、全国どこでも利用者の都合の良い場所に、相談員(FP)を派遣するサービスでがあり、オンラインでの相談にも対応しています。

利用者は自分のライフスタイルや住んでいる場所に合わせて、相談員からの直接アドバイスを受けられるため、保険の見直しや新規加入を考えている人にとって非常に便利です。

相談員が全員FPの資格を取得している

ほけんのぜんぶにおける無料相談のメリットは、相談員が全員ファイナンシャルプランナー(FP)の資格を取得していることです。

ファイナンシャル・プランナー(FP)とは、金融や保険に関する幅広い分野の専門知識を有し、個人の経済状況に合わせたプランを提案できる資格者です。

日本FP協会によると、FP資格を持つ相談者による提案は利用者の満足度が非常に高いと報告されています。

FP資格者が厳格な試験と研修を経て資格を取得しているため、アドバイスがより信頼されています。

350名以上の相談員から選ぶことができる

ほけんのぜんぶにおける無料相談の大きなメリットは、350名以上の相談員から、利用者に最適な相談員を選べることです。

ほけんのぜんぶには、10年以上の経験を持つベテラン相談員を含めて350名以上の相談員が在籍しています。

それぞれの相談員が得意とする分野や経験があるため、自分のライフプランやニーズに合った相談員を選べます。

女性相談員も多数在籍しているため、女性ならではの視点や、専門的な知識に基づいたアドバイスを受けたい人におすすめです。

40社以上の豊富な取扱保険会社で比較検討できる

ほけんのぜんぶでの無料相談は、40社以上の保険会社から最適な保険を選べます。

ほけんのぜんぶでは、生命保険や損害保険、少額短期保険など、幅広いジャンルの保険を取り扱っています。

大手保険会社からネット系保険会社まで、40社以上の保険会社を取り扱っているため、自分に合った保険商品を見つけやすいです。

ほけんのぜんぶの相談員は、各社の保険商品を熟知しており、利用者のニーズに合った商品を比較検討して提案してくれます。

ほけんのぜんぶでは、保険料だけでなく補償内容やサービス内容なども比較できて、複数の保険会社に加入することも可能なため、より納得して保険を選ぶことが可能です。

無理な勧誘が無いため安心して利用できる

ほけんのぜんぶの無料相談は、無理な勧誘がないため安心して利用できます。

相談員は、利用者のニーズに合った保険商品を提案することを第一に考えており、利用者に無理な契約を迫るようなことは一切ありません。

ほけんのぜんぶは、コンプライアンスの徹底に力を入れており、相談員に対する研修を定期的に実施し、利用者に不利益を与えるような行為を厳しく禁止しています。

公式サイトにも勧誘の方針として以下のように明記されています。

適切な勧誘について
  • お客様の保険に関する知識、経験、加入目的、家族状況、財産状況等を総合的に考慮し、お客様の立場で説明を行うように心掛け、お客様が最適な保険を選択いただけるように努めます
  • お客様への訪問・電話連絡等については、時間帯等ご都合に配慮し、お客様のご意向に基づいた適切な販売・提案活動を行います
  • 生命保険・損害保険・その他金融商品の取扱いを明確に区分し、適切な販売を行うことにより、商品及び保険会社についての誤認等を招くことが無いようにいたします
  • 商品の提案を行うに際し、適切な提案資料を活用することにより、お客様に商品内容を正しくご理解いただけるよう努めます

引用:ほけんのぜんぶ「勧誘の方針」

保険以外でもお金に関してなんでも相談ができる

ほけんのぜんぶでの無料相談では、保険に限らず、さまざまな金融に関する疑問や悩みを相談員に相談できます。

ほけんのぜんぶの相談員は、保険に関する知識だけでなく、お金全般に関する幅広い知識を持っています。

保険商品だけでなく、資産運用・家計管理・住宅ローン・税金など、お金に関するさまざまなアドバイスを受けることも可能です。

相談員は、お客様のライフプランや家族構成、収入・支出状況などを考慮した上で、個別に最適なアドバイスができます。

保険以外で相談できる内容
  • 生命保険
  • 損害保険
  • 資産運用
  • 家計管理
  • 住宅・車などのローン
  • 税金
  • 相続関係
  • 年金・社会保険など

ほけんのぜんぶを利用する際のデメリット

ほけんのぜんぶの利用には多くのメリットがありますが、デメリットも理解することが重要です。この部分についても把握することで、自分に合ったサービスであるかより正確に判断することができるようになります。

以下で、デメリットについて解説します。

ほけんの全部で無料相談するデメリット
  • 店舗相談には非対応
  • 相談員を指名することができない
  • オンライン相談の通信費が実費

店舗相談には非対応

ほけんのぜんぶを利用する際のデメリットは、実店舗での相談ができないことです。対面での直接相談を重視する利用者には、不便を感じる場合があります。

特に、対面でのコミュニケーションを重視する高齢者の方や、インターネットの使用に不慣れな方にとっては、大きな障壁となることがあります。

ほけんのぜんぶは、オンライン上で保険の比較や申し込みができる便利なサービスですが、店舗窓口での直接的な相談には対応していません。

保険に詳しくない人や、直接人と話すことで安心感を得たい人にとっては大きなデメリットです。

相談員を指名することができない

ほけんのぜんぶは、多くの保険商品を比較検討できる便利なサービスですが、同じ相談員を指名できません。

一度相談した相談員との信頼関係を築きたい人や、一貫したアドバイスを受けたい人にとっては大きなデメリットです。

相談員の指名制度を設けると、人気のある相談員に相談が集中し、他の相談員の業務量に偏りが生じる可能性があります。

保険の相談は、専門的な知識を必要とするため、一度信頼関係を築いた相談員に再度相談したいというニーズがあります。

相談員を指名できないことは一部の利用者にとって大きなデメリットです。

オンライン相談の通信費が実費

ほけんのぜんぶでのオンライン相談にかかる通信費は実費です。データ通信量に制限がある人や、Wi-Fi環境などの通信環境が整っていない人にとっては大きなデメリットです。

オンラインサービスの利用は、通信費が発生します。特にビデオ通話などのデータ通信量が多いサービスを利用すると、通信費が高額になる可能性があります。

オンライン相談を利用する際には、事前に通信環境を確認し、データ通信量の制限に注意が必要です。

可能であればWi-Fi環境で相談することをおすすめします。

ほけんのぜんぶはこんな人におすすめ

ほけんのぜんぶは、忙しい人や広範囲にわたる保険商品から自分に合ったものを探したい人におすすめです。

ほけんのぜんぶがおすすめの人は以下の特徴があります。

こんな人におすすめ
  • お金に関して全般的に相談をしたい人
  • 店舗に訪問するのが難しい人
  • 子育て世代の人
  • 専門的な知識を有する相談員に相談したい人
  • 多くの保険商品を比較して検討したい人
  • 保険の知識があまりない人

お金に関して全般的に相談をしたい人

ほけんのぜんぶは、保険に限らず、幅広くお金に関してアドバイスを受けたい人におすすめです。

ほけんのぜんぶの相談員は全員がファイナンシャルプランナー(FP)の資格を持ち、保険を選ぶだけでなく、住宅ローンや教育資金・老後の資金計画など、幅広い金融相談に対応できます。

これにより、利用者は自分のライフプランに合わせた最適な生活設計を立てられます。

さまざまな金融知識を持つファイナンシャルプランナー(FP)が多数在籍しているため、一人ひとりのニーズに合った最適なプランを提案できることが、ほけんのぜんぶの大きな強みです。

店舗に訪問するのが難しい人

ほけんのぜんぶは、店舗に訪問するのが難しい人に特におすすめです。電話・メール・オンライン面談など、さまざまな方法で相談できます。

全国対応しているため、自宅にいながらでも相談可能です。多くの人が店舗から遠かったり、忙しく時間がとれなかったり、店舗に訪問するのが難しいのが実状です。

ほけんのぜんぶは、全国47都道府県でサービスを提供しており、訪問相談によってこれらの人のニーズに応えています。

子育て世代の人

ほけんのぜんぶは、子育て相談件数40,000組で子育て世代の実績が非常に高いです。

子育てには、教育費や医療費など多くの費用がかかります。将来の生活設計を考えることも大切です。

ほけんのぜんぶは、こうした子育て世代の人のニーズに対応するため、教育資金・医療費・将来の生活設計など、子育てに関するさまざまな相談にのってくれます。

子育て世代の人にとって、ほけんのぜんぶは、教育資金の計画から家族の保障まで、幅広い相談ができるためおすすめです。

専門的な知識を有する相談員に相談したい人

ほけんのぜんぶは、専門的な知識を有する相談員に相談したい人に特におすすめです。

保険や金融商品など複雑で、自分自身で情報を収集して理解するのは非常に難しいです。

ほけんのぜんぶの相談員は100%がファイナンシャルプランナー(FP)の資格を持つという厳しい基準をクリアしているため、保険の選択だけでなく、幅広い金融の知識を活用したアドバイスが可能です。

経験豊富な相談員が多いので、一人ひとりの状況に合わせた最適なアドバイスをしてくれます。

多くの保険商品を比較して検討したい人

ほけんのぜんぶは41社(生命保険24社・損害保険11社・少額短期保険6社)の保険会社の商品を取り扱っており、多くの保険商品を比較して検討したい人にとって理想的なサービスです。

ほけんのぜんぶなら、一度の相談で多くの保険商品を比較できるため、複数の保険ショップを回る手間を省けます。

これは、取り扱い保険会社の数が多いため、幅広い選択肢から自分に合った保険を選べるからです。

保険の知識があまりない人

ほけんのぜんぶは保険の知識があまりない人におすすめです。

初心者でも理解しやすく、自分に合った保険商品選びまで、丁寧にサポートしてくれます。

相談員が難しい保険用語をわかりやすく説明してくれるので、安心して相談できます。

生命保険文化センターの調査によると、多くの人が保険の必要性を感じて加入しており、特に保険の知識があまりない人ほど、専門家のアドバイスを必要とするため、ほけんのぜんぶはおすすめです。

参考:生命保険文化センター「第1章生活設計と生活保障意識」P33

ほけんのぜんぶで無料相談をする流れ

無料相談は、利用者が自宅や希望の場所で利用でき、保険の相談員(FP)から直接、個別のニーズに応じたアドバイスを受けられます。

以下で、無料相談をする流れについて説明します。

ほけんのぜんぶで無料相談をする流れ
  • ステップ1:お申し込みフォームを開く
  • ステップ2:必要事項を入力する
  • ステップ3:実際に相談をする

ステップ1:お申し込みフォームを開く

ほけんのぜんぶの公式サイトを開き、「無料相談の予約フォームはこちら」に進みます。

ほけんのぜんぶの相談予約フォーム画像
引用:ほけんのぜんぶ【公式サイト】

次に、希望のプレゼントを選びます。

キャンペーン商品の画像
引用:ほけんのぜんぶ【公式サイト】

「FPにどのような相談がしたいですか?」でどのような内容を相談したいかを選んでスタートボタンを押します。

ほけんのぜんぶの予約フォーム画像
引用:ほけんのぜんぶ【公式サイト】

ステップ2:必要事項を入力する

このような必要事項を入力する画面に変わります。流れに沿って入力していきましょう。

ほけんのぜんぶの入力フォーム画像
引用:ほけんのぜんぶ【公式サイト】

入力が必要な項目は以下の通りです。

入力必要事項
  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 職業
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 配偶者の有無
  • お子様の有無
  • 相談希望場所(オンライン・家の近く・家)
  • LINE日程調整サービスの希望有無
  • 備考

備考欄には、相談内容などを書いておくと相談がスムーズにいくでしょう。

ステップ3:実際に相談をする

担当者と相談日時と相談方法を調整し、実際に対面で相談します。

初回相談時間は約1〜2時間で、保険に関する疑問や住宅ローン・教育資金の不安など、なんでも相談できます。

保険は複雑なため、わからないことあいまいにせず、しっかり質問するといいでしょう。

相談は無料で何度でも受けられるので、自分にぴったりの保険を見つけるまで納得のいくまで相談できます。

ほけんのぜんぶを利用する際の注意点

ほけんのぜんぶは、無料で全国対応のオンライン・訪問相談が受けられる便利な保険相談サービスですが、利用する際にはいくつかの注意点があります。

以下で、ほけんのぜんぶを利用する際の注意点を説明します。

ほけんのぜんぶを利用する際の注意点
  • 相談員によって質が異なる場合がある
  • 提案内容に偏りがある場合がある
  • 資産形成についての詳細な話はできない

相談員によって質が異なる場合がある

ほけんのぜんぶを利用する際の注意点として、相談員によって質が異なる場合があります。

相談員は、保険分野に精通している人もいれば、経験が浅い人もいるため、相談の質にバラツキが生じる可能性があります。

相談員と合わなかったり、不安を感じたりした場合は、相談員を変更してもらいましょう。

ほけんのぜんぶは相談員を指名することができないため、希望に合った質の高い相談員に相談できない可能性もあります。

ほけんのぜんぶを利用する際は、相談員によってサービスの質が異なる場合があることを認識し、事前に相談員の評価や経験を確認しておくことがおすすめです。

提案内容に偏りがある場合がある

ほけんのぜんぶを利用する際の注意点は、相談員の知識や経験によって、提案内容に偏りがある場合があります。

ほけんのぜんぶは保険代理店として、利用者の保険契約に応じて保険会社から手数料を受け取ることで運営が可能です。

ほけんのぜんぶは、保険会社との提携商品を中心に提案を行うため、必ずしも希望に合った保険商品を紹介してもらえない可能性があります。

提案内容に偏りがある可能性があることを理解した上で、複数の相談員に相談したり、また口コミなどを参考にしたり、偏りのない提案をしてくれる相談員を選ぶことが重要です。

事前に希望する保険会社や保険商品を整理しておくと、希望に合った提案を受けやすいでしょう。

資産形成についての詳細な話はできない

ほけんのぜんぶを利用する際に注意すべき点は、資産形成に関する詳細な話ができません。

ほけんのぜんぶの相談員は、あくまで保険に関する専門家であり、資産形成に関する知識や経験は限定的です。

ほけんのぜんぶの相談員はファイナンシャルプランナーとしての資格を持っていますが、専門は主に保険商品に関連します。

保険以外の資産形成に関する具体的な手続きや詳細なプランには対応していません。

そのため、利用者が資産管理や投資計画を深く掘り下げたい場合、別の専門のファイナンシャルプランナーや投資顧問のアドバイスが必要です。

ほけんにぜんぶを利用する際は、どの範囲のアドバイスが得られるのかを事前に確認し、必要に応じて他の専門家に相談しましょう。

無料相談でプレゼントキャンペーン実施中!

ほけんのぜんぶのキャンペーン商品画像
引用:ほけんのぜんぶ【公式サイト】

無料の保険相談をした方を対象に、以下の商品6つの中から一つプレゼントをもらえるキャンペーンを実施しています。

プレゼント商品
  • A:炭火焼肉たむら近江牛小間切れ200g
  • B:北海道産ゆめぴりか2kg
  • C:サーモス 真空断熱タンブラー300ml2個セット
  • D:LEC(レック)アンパンマンフェイスランチ皿
  • E:DEAN&DELUCAクーラーバッグ|ブラックS保冷バッグ
  • F:ロクシタンシアハンドクリーム30ml

キャンペーンは、無料相談後にアンケートに答えるだけで希望した商品がもれなくプレゼントされます。

また、キャンペーン期間の記載はありませんでしたが、プレゼント内容は、変わる可能性があるため、気になる商品があるなら早めに予約をおすすめします。

キャンペーンの機会に、ほけんのぜんぶで無料相談を受けて、自分に合った保険を見つけましょう。

ただし、対象者はほけんのぜんぶで初めて無料相談を受ける人で一世帯につき1つまでです。

【Q&A】ほけんのぜんぶに関するよくある質問

以下で、ほけんのぜんぶに関するよくある質問と回答をまとめました。

よくある質問
  • 保険以外の相談でも大丈夫?
  • ほけんのぜんぶはなぜ、無料で相談できるの?
  • 相談時間はどれくらいかかりますか?
  • 本当にしつこい勧誘などないですか?

保険以外の相談でも大丈夫?

保険以外の住宅ローンや家計管理・教育資金などさまざまなお金に関する相談も可能です。

ほけんのぜんぶはなぜ、無料で相談できるの?

ほけんのぜんぶは保険代理店のため、保険会社から仲介手数料を受け取っているからです。

相談時間はどれくらいかかりますか?

初回相談は約1〜2時間で、内容によっては前後する可能性があります。

相談内容が多い場合は、時間に余裕を持って申し込みましょう。

本当にしつこい勧誘などないですか?

ほけんのぜんぶはしつこい勧誘は一切、おこなっていません。

もし、そのように感じられた場合は、相談員を変更できます。

ほけんのぜんぶの評判についてまとめ

ほけんのぜんぶは、多くの利用者からの口コミが寄せられており、良い評判も悪い評判もあります。

一方で、多くの保険会社数から比較検討することができ、さらに相談員が全員FP資格所有者であることから、比較的良質なサービスを提供している保険相談窓口だと言うことができます。

重要なポイント
  • 取扱保険会社が41社と多く、最適な保険を選べる
  • 無料で幅広い保険商品について相談が可能
  • お金の専門家であるFPとの相談が100%行える
  • 相談員の質にばらつきが生じる可能性がある
  • 保険以外の資産形成に関する詳細なアドバイスを受けることは難しい

ほけんのぜんぶは手軽さと専門的なサポートで多くの利用者に選ばれていますが、サービスの質に対する意見が分かれることも事実です。

自分のニーズに最も合った保険選びのためには、複数の口コミや評判を参考にすることが大切です。

監修・執筆者

株式会社ふるさと本舗 - 保険相談編集部のアバター 株式会社ふるさと本舗 - 保険相談編集部 株式会社ふるさと本舗 - 保険相談編集部
目次