白髪染めシャンプーおすすめ人気ランキングTOP20【2024】正しい選び方や使い方もご紹介

白髪染めシャンプーおすすめ人気ランキングTOP20【2024】正しい選び方や使い方もご紹介のアイキャッチ
  • 白髪染めシャンプーでおすすめ商品は?
  • 白髪染めシャンプーの選び方は?

2024年おすすめ人気ランキングをご紹介し、正しい選び方や使い方を詳しく解説します。

白髪染めシャンプーは、髪を洗いながら白髪を目立たなくする便利なアイテムです。

市販などで、自分に合うものを見つけて、手軽に美しい髪色を手に入れましょう。

要点まとめ
  • 白髪染めシャンプーは「染毛シャンプー」「カラーシャンプー」「カラーキープシャンプー」の3タイプ
  • 染料は「天然染料」「塩基性染料」「HC染料」の3種類
  • 白髪染めシャンプーを選ぶときは「髪に合ったカラー」「保湿・補修成分」「低刺激」などをチェックする
  • 白髪染めシャンプーのおすすめ人気ランキング1位は、RISHIRIA Furelリシリアフレル カラー
  • 白髪染めシャンプーのメリットは「手軽さ」「自然な仕上がり」「髪へのダメージが少ない」こと
  • デメリットは「染まるまでに時間がかかる」「色落ちが早い」「爪や浴槽に色が付着する」こと
  • 白髪染めシャンプーの使い方は、予洗い後に5分程度放置してから洗い流す

ビオルチア(Bio Lucia)

coconeシャンプー

リシリアフレル

Bio Lucia
cocone
RISHIRIA Furel
スクロールできます
おすすめ度
★/5
おすすめ度
★/5
おすすめ度
★/4
泡立ちの良さ
★/5
泡立ちの良さ
★/3
泡立ちの良さ
★/5
10種のオーガニックエキスが髪に潤いとハリを与える髪の汚れを落としながら傷んだ髪を補修髪や頭皮を傷めずに白髪予防ができる
\ 初回限定970円(税込)
公式サイトはこちら!
\ 特別価格1,980円(税込)
公式サイトはこちら!
\ 初回50%オフ1,980円(税込)
公式サイトはこちら!
白髪染めシャンプーのおすすめはコレ!
rishiria furel

RISHIRIA Furel(リシリアフレル) カラーシャンプー
初回 1,980円
公式サイト価格

RISHIRIA Furel(リシリアフレル) カラーシャンプー
初回 1,980円
公式サイト価格

RISHIRIA Furel(リシリアフレル) カラーシャンプーは、累計3,100万本を突破し、12回も国内売上No.1に輝いたシャンプーです。

白髪もうねりもない潤いのある憧れのツヤ髪に。

透明感カラーで理想の髪色に導きます。

  • 白髪が増えてきて老けてみえる
  • 髪の毛がうねりやすくなった
  • パサついてまとまらない

このような悩みを持つ方は、必ず「RISHIRIA Furel(リシリアフレル) カラーシャンプー」を使ってください!

おすすめランキング作成の根拠

当記事では、以下の評価項目で各種商品・サービスを徹底比較し、厳正に審査した上でおすすめランキングを作成しております。

  • 染料
  • 保湿成分
  • 洗浄力
  • アレルギー成分
  • 刺激
  • コスパ

さらに、利用者の評判・感想も考慮し、場合によっては編集部が実際に利用した上で総合的に評価を行います。

このような検証プロセスを経て、多くの方に安心しておすすめできる商品・サービスのみを掲載しております。

ふるさと本舗編集部

この記事の監修者

id美容クリニック銀座院

id美容クリニックのロゴ

id美容クリニックは、美容大国韓国の施術が受けられる銀座の美容クリニックです。本院である韓国id美容外科は、韓国唯一の保健福祉部認証を取得した美容外科であり、輪郭手術をはじめとした各分野における最高峰の専門医療陣たちが集まっています。美しさを追及し、患者様方が容姿によるコンプレックスから解放され、幸せを見つけられることを目標に最高の結果とサービスを提供しています。

id美容クリニックのロゴ2

id美容クリニックは、美容大国韓国の施術が受けられる銀座の美容クリニックです。本院である韓国id美容外科は、韓国唯一の保健福祉部認証を取得した美容外科であり、輪郭手術をはじめとした各分野における最高峰の専門医療陣たちが集まっています。美しさを追及し、患者様方が容姿によるコンプレックスから解放され、幸せを見つけられることを目標に最高の結果とサービスを提供しています。

目次

白髪染めシャンプーとは?

白髪染めシャンプーとは?

白髪染めシャンプーとは、白髪を染めるためのシャンプーです。

通常のシャンプーと同じように髪を洗うだけで、染料が髪の表面と内部に浸透して、白髪を自然にカバーします。

白髪染めシャンプーは、徐々に白髪を目立たなくするので、染めた感がなく、髪の色が均一になるのが特徴です。

また、染める度合いや色味を調節できるので、自分の好みに合わせて使えます。

こちらについて詳しく解説しますので参考にしてみてください。

染料が髪の表面と内部に浸透する

白髪染めシャンプーに含まれる染料は、髪の表面だけでなく、内部のキューティクルやコルテックスにも浸透します。

これによって、髪の色素が失われた部分に色素を補充し、白髪を染めることが可能です。

染料の浸透力は、シャンプーの種類や成分によって異なり、天然染料は浸透力が弱く、塩基性染料やHC染料は浸透力が強いと言われています。

徐々に白髪を目立たなくする

白髪染めシャンプーは、一度に白髪を完全に染めるのではなく、徐々に白髪を目立たなくします

これは、染料が髪の表面と内部に少しずつ定着して、白髪の色を変化させるからです。

白髪染めシャンプーを使う回数が増えるほど、白髪の色が濃くなり、自然な仕上がりになります。

白髪染めシャンプーは、髪の色を自分の好みに合わせて調整できるので、白髪を隠すだけでなく、髪の色を楽しむことも可能です。

白髪染めシャンプーの種類

白髪染めシャンプーには、大きく分けて以下の3種類があります。

  • 染毛シャンプー
  • カラーシャンプー
  • カラーキープシャンプー

それぞれの特徴についてチェックしてみましょう。

「染毛シャンプー」は一回で色がつく

染毛シャンプーは、一回のシャンプーで白髪に色がつくタイプのシャンプーです。

髪の毛の表面に色素を付着させることで白髪を染めるため、手軽に白髪を染めることができます。

しかし、色が落ちやすいことや、髪の毛にダメージを与えやすいため注意が必要です。

染毛シャンプーは白髪が少ない人や、気になる部分だけ染めたい人におすすめします。

「カラーシャンプー」は毎日使って少しずつ色をつけていく

カラーシャンプーは、毎日のシャンプーで少しずつ白髪に色をつけていくタイプのシャンプーです。

髪の毛の内部に色素を浸透させることで白髪を染めるため、色が自然に仕上がることや髪の毛にダメージを与えにくいという特徴があります。

色がつくまでに時間がかかることや、色の調節が難しいところが欠点です。

カラーシャンプーは白髪が多い人や、根元からしっかり染めたい人におすすめします。

「カラーキープシャンプー」は白髪染めの退色を防ぐ

カラーキープシャンプーは、白髪染めの退色を防ぐために使うタイプのシャンプーです。

そのため、髪を染色する成分ではなく、髪の毛の色素を保護する成分を含んでいます。

カラーキープシャンプーは白髪染めの色持ちを良くすることや、髪の毛のツヤやコンディションを保つことが特徴です。

しかし、白髪を染める効果がないことや、価格が高いということも知っておきましょう。

カラーキープシャンプーは白髪染めをした人や、白髪染めの色を長く楽しみたい人におすすめします。

白髪染めシャンプーの染料の種類と違い

白髪染めシャンプーの染料の種類と違い

白髪染めシャンプーの染料は、以下の3種類に分けられ、それぞれ特徴があります。

白髪染めシャンプーの染料の種類と違いについて解説します。

白髪染めシャンプーを選ぶときは、自分の髪の毛の状態や目的に合わせて、最適なものを探してみてください。

「天然染料」は髪の毛にハリやコシが出る

天然染料は、植物や動物などの自然由来の成分から作られた染料です。

白髪染めシャンプーに使用される天然染料の代表的なものには、ヘナやインディゴなどがあります。

天然染料は髪の毛のキューティクルを開かずに色素を浸透させるため、髪の毛にハリやコシが出るのが特徴です。

また、髪の毛に栄養を与える効果も期待できます。

ただし、天然染料は色味が限られたり、染まるまでに時間がかかったりするという欠点もあるので注意してください。

「塩基性染料」は低刺激で地肌への負担が少ない

塩基性染料は、アルカリ性の成分を含む染料です。

白髪染めシャンプーに使用される塩基性染料の代表的なものには、アミノ酸系染料やアルカリ系染料などがあります。

塩基性染料は、髪の毛のキューティクルを開いて色素を浸透させるため、色持ちが良いと言われています。

塩基性染料は、低刺激で地肌への負担が少ないのが特徴です。

しかし、塩基性染料は髪の毛にダメージを与える可能性もあるため、使用後は保湿やトリートメントなどのケアをおすすめします。

「HC染料」は色持ちが良い

HC染料は、ヘアカラーにも使われる合成染料の一種です。

白髪染めシャンプーに使用されるHC染料の代表的なものには、パラフェニレンジアミンやレゾルシノールなどがあります。

HC染料は、髪の毛のキューティクルを開いて色素を髪の毛の内部に定着させるため色持ちが良いのが特徴です。

また、HC染料は色味のバリエーションが豊富で、白髪を自然にカバーできるというメリットがあります。

しかし、HC染料は刺激が強めで、アレルギーやかぶれなどの副作用が起こる可能性が比較的高いと言われているため、肌の弱い方は試してから使うといいでしょう。

白髪染めにおすすめのシャンプーの選び方

白髪染めにおすすめのシャンプーの選び方

白髪染めのシャンプーは、自分の髪色や髪質、頭皮の状態に合わせて適切なものを選ぶことが大切です。

白髪染めにおすすめのシャンプーの選び方について、詳しく解説します。

髪色に合ったカラーを選ぶ

白髪染めのシャンプーは、自分の髪色に合ったカラーを選ぶことが大切です。

髪色とカラーが合わないと不自然な仕上がりになったり、色落ちが早くなったりする可能性があります。

一般的に、黒髪や暗めの髪色にはブラックやダークブラウンなどの深いカラーがおすすめです。

明るめの髪色には、ライトブラウンやベージュなどの明るいカラーが似合います。

また、髪色によっては赤みや青みなどのニュアンスカラーを選ぶと、より自然で華やかな仕上がりになるのでぜひ試してみてください。

保湿・補修成分で選ぶ

白髪染めのシャンプーは、髪にダメージを与えることがあります。

そのため、保湿・補修成分が配合されているものを選ぶことがおすすめです。

保湿・補修成分としては、コラーゲン・ケラチン・ヒアルロン酸・シルク・アルガンオイルなどがあります。

これらの成分は髪の水分や栄養を補給し、髪のキューティクルを整え、髪のツヤや弾力を保つのが特徴です。

また、白髪染めのシャンプーは髪の毛に色素を沈着させるため、洗い流す際に色落ちすることがあります。

そのため、色持ちを良くするためには、コート剤やカラーロック剤などの成分が配合されているものを選ぶと良いでしょう。

低刺激なものを選ぶ

白髪染めのシャンプーは、頭皮にもダメージを与えることがあります。

そのため、低刺激なものを選ぶことがおすすめです。

低刺激なものとしては、無添加やオーガニックなどの自然派のものがあります。

これらは、合成香料や合成着色料、パラベンなどの防腐剤、シリコンなどの添加物が含まれていないか、少ないのが特徴です。

添加物は頭皮の乾燥やかゆみ、炎症などのトラブルを引き起こすことがあると言われているので、含まれているのかチェックをしてください。

また、アミノ酸系やベタイン系などの弱酸性の洗浄成分が配合されているものも低刺激です。

これらの洗浄成分は、頭皮の皮脂や汚れを優しく落とし、頭皮のpHバランスを保ちます。

ブレンドされた染料を選ぶ

白髪染めのシャンプーは、染料の種類によっても仕上がりが異なるのが特徴です。

染料の種類として、一般的には酸性染料とアルカリ性染料があります。

酸性染料は髪の表面に色素を付着させるタイプの染料で色落ちが早いですが、髪に優しいです。

アルカリ性染料は髪の内部に色素を浸透させるタイプの染料で、色持ちが良いですが、髪にダメージを与えやすいと言われています。

そのため、酸性染料とアルカリ性染料のバランスが良いものを選んでください。

これらの染料は、ブレンドされた染料と呼ばれます。

ブレンドされた染料は、髪に優しく、色持ちも良いものです。

洗浄力がマイルドなものを選ぶ

白髪染めのシャンプーは、洗浄力が強すぎると髪の色素や水分を奪ってしまうことがあります。

そのため、洗浄力がマイルドなものを選ぶことがおすすめです。

洗浄力がマイルドなものとしては、泡立ちが少ないものや、クリームタイプやオイルタイプなどのものがあります。

これらのものは、髪の色素や水分を保護しながら髪を洗うことが可能です。

また、洗浄力が強すぎると頭皮の皮脂も過剰に落としてしまうことがあるでしょう。

そのため、頭皮の乾燥やかゆみなどのトラブルを防ぐためにも、洗浄力がマイルドなものを選んでください。

アレルギー成分に注意する

白髪染めのシャンプーは、アレルギーを引き起こす成分が含まれていることがあります。

そのため、アレルギー成分に注意してください。

アレルギー成分としては、パフェニレンジアミンやレゾルシノールなどの染料成分や、ココアミドプロピルベタインやラウリル硫酸ナトリウムなどの洗浄成分があります。

これらの成分は、頭皮や髪に赤みやかぶれ、かゆみなどの症状を引き起こすことがあると言われているので注意が必要です。

また、アレルギーの有無は個人差があります。

そのため、白髪染めのシャンプーを使う前には、必ずパッチテストを行うことが大切です。

パッチテストでは、シャンプーを耳の後ろや腕の内側などの目立たない部分に塗って、24時間様子を見ます。

もし赤みやかぶれ、かゆみなどの症状が出たら、そのシャンプーは使わないように注意してください。

白髪染めシャンプーおすすめ人気ランキングTOP20

白髪染めシャンプーおすすめ人気ランキングTOP20

白髪染めシャンプーのおすすめ人気ランキングTOP20をご紹介します。

市販で購入できるものを中心に選びましたが、オンラインで注文できるものもあります。

自分の髪質や白髪の状態に合わせて、最適な商品を見つけてください。

スクロールできます
商品名総合評価参考価格(税込)内容量向いている毛質洗浄力仕上がり主な洗浄成分
RISHIRIA Furelリシリアフレル カラーシャンプー

公式サイトはこちら
★/51,980円240g白髪が気になる、パサつき、うねり中程度自然に白髪が目立たなくなるアシル(C12,14)アスパラギン酸TEAとラウロイルメチルアラニンNa
Sastty(サスティ)白髪用 利尻シャンプー

公式サイトはこちら
★/41,900円300ml白髪やダメージ、抜け毛が気になる低め白髪が自然に染まり、髪がしっとりするココイルグルタミン酸TEAとココイルグルタミン酸Na
OMOTEO(オモテオ)プレミアム カラーシャンプー

公式サイトはこちら
★/43,780円300ml白髪や薄毛やニオイが気になる方高め白髪がしっかり染まり、臭いも解消ラウレス-4カルボン酸Naとベタイン系界面活性剤
ISM(アイ・エス・エム)昆布の白髪用カラーシャンプー

公式サイトはこちら
★/41,790円300ml白髪やダメージが気になる方中程度白髪が自然に染まり、髪がしなやかになるココイルアラニンTEAとココイルアラニンNa
COGIT(コジット)ボタニカラーシャンプー

公式サイトはこちら
★/31,785円300g白髪やダメージが気になる方低め白髪が自然に染まり、髪がしっとりするココイルグルタミン酸TEAとココイルグルタミン酸Na
SOCIA(ソシア)グローリン・ワンクロス

公式サイトはこちら
★/34,980円300ml白髪やダメージが気になる方高め白髪がしっかり染まり、髪がツヤツヤするアシル(C12,14)アスパラギン酸TEAとラウロイルメチルアラニンNa
黒ばら本舗(KUROBARA)黒染シャンプー

公式サイトはこちら
★/31,281円380ml白髪が気になり始めた方やや弱めツヤと潤いのある髪ココイルグルタミン酸TEAとココイルグルタミン酸Na
ネアーム螺髪輝シャンプー

公式サイトはこちら
★/31,482円350ml白髪が多い方やや強めしっかりと染まった髪ココイルアラニンTEAとココイルアラニンNa
ELVE PLANS(エルベ・プランズ)コラージワン オールインカラーシャンプー

公式サイトはこちら
★/32,200円380ml白髪が気になり始めた方やや強め色づいてトリートメントいらずの髪ココイル加水分解コラーゲンKとココイルグルタミン酸TEA
アイン黒耀シャンプー

公式サイトはこちら
★/32,750円380ml白髪が少ない方やや弱め自然な色合いの髪ココイルグルタミン酸TEAとココイルグルタミン酸Na

10位以下のランキングはこちら!

 1位:RISHIRIA Furelリシリアフレル カラーシャンプー

白髪染めシャンプー_おすすめ_ 1位:RISHIRIA Furelリシリアフレル カラーシャンプー
参考価格(税込)1,980円
内容量240g
向いている毛質白髪・パサつきうねり
洗浄力中程度
仕上がり自然に白髪が目立たなくなる
主な洗浄成分アシル(C12,14)アスパラギン酸TEAとラウロイルメチルアラニンNa

RISHIRIA Furelリシリアフレル カラーシャンプーは、白髪染めとヘアケアが一度にできるシャンプーです。

気になりだした白髪や、パサつき、うねりなどファーストケア世代の髪悩みに応えます。

毎日のシャンプーとして使うことで、白髪を徐々に目立たなくする自然な仕上がりが特徴です。

天然利尻昆布の3大美容成分(ミネラル、アルギン酸、フコイダン)が、髪と頭皮に潤いを与えて乾燥を防ぎ、27種の天然由来うるおい成分を配合しています。

色展開は、ダークブラウン、ナチュラルブラック、モカブラウンの3色で、どんな髪色にもなじみやすい透明感のある色です。

面倒な白髪染めもシャンプーするだけで白髪ケアが簡単にできる!毎日自分の髪を見るのが楽しみになった。ホワイトフローラルの香りでお手入れ気分もアップします。髪にも優しい使用感が気に入っています。

\ 初回50%オフ1,980円(税込)

 2位:Sastty(サスティ)白髪用 利尻シャンプー染毛シャンプー

白髪染めシャンプー_おすすめ_ 2位:Sastty(サスティ)白髪用 利尻シャンプー染毛シャンプー
参考価格(税込)1,900円
内容量300ml
向いている毛質白髪・ダメージ・抜け毛が気になる
洗浄力低め
仕上がり自然に白髪が目立たなくなる
主な洗浄成分アシル(C12,14)アスパラギン酸TEAとラウロイルメチルアラニンNa

白髪を染めるだけでなく、髪と頭皮のケアもできます。

無添加で髪にやさしく、利尻昆布から抽出した利尻エキスが主成分の白髪染めシャンプーです。

利尻昆布エキスやヘナエキスなどの天然成分が、白髪に色素を付着させて染めます。

髪に潤いを与えるヒアルロン酸やコラーゲン、ダメージ補修のケラチンやセラミド、髪のボリュームをアップするビオチンなどの美容成分配合がたっぷり含まれています。

毎日使えばしっかり髪が染まっていくシャンプーです。

泡までも黒いのでぎょっとしてしまうんですが、綺麗に黒く染まっていきます。

シャンプーとしての機能もしっかり、アミノ酸系洗浄成分がしっかり配合されています。

血行を良くする成分も配合されているので、抜け毛・薄毛にも効果が期待できます!

髪染め+薄毛予防で、頭皮・髪の老化にしっかり効果のあるシャンプーです。

引用:モノシルレビュー

3位:OMOTEO(オモテオ)プレミアム カラーシャンプー

白髪染めシャンプー_おすすめ_3位:OMOTEO(オモテオ)プレミアム カラーシャンプー
参考価格(税込)3,780円
内容量300ml
向いている毛質白髪や薄毛やニオイが気になる方
洗浄力強め
仕上がり白髪がしっかり染まり、臭いも解消
主な洗浄成分ラウレス-4カルボン酸Naベタイン系界面活性剤

HC染料と塩基性染料のW染料が配合された白髪染めシャンプーです。

色持ちが良く、白髪をしっかりカバーします。

一気に黒くならないので、自分好みの色に調整することが可能です。

男性向けに特化したカラーシャンプーです。

1ヶ月ほど続けて使用すれば、ゆっくりとしっかり染色できます。

普通のシャンプーよりも泡立ちはよくないですが、ベタイン系洗浄成分なので少ない刺激で洗浄できます。

頭皮のトラブルがあっても安心して使用できます。

天然成分である『オタネニンジン根エキス』と『センブリエキス』が代謝や血行を促進して、頭皮環境を整えます。

さらに、消臭効果のある『カキタンニン』が、加齢臭などのニオイにも効果的に作用します。

薄毛や、頭皮のニオイが気になっている男性におすすめです!

引用:モノシルレビュー

4位:ISM(アイ・エス・エム)昆布の白髪用カラーシャンプー

白髪染めシャンプー_おすすめ_4位:ISM(アイ・エス・エム)昆布の白髪用カラーシャンプー
参考価格(税込)1,790円
内容量300ml
向いている毛質白髪やダメージが気になる方
洗浄力中程度
仕上がり白髪が自然に染まり、髪がしなやかになる
主な洗浄成分ココイルアラニンTEAとココイルアラニンNa

北海道産の利尻昆布とガゴメ昆布のエキスをWで配合した白髪染めシャンプーです。

毎日使うことで、白髪を自然にカラーリングし、髪にうるおいとコシを与えます。

無添加で刺激も少なく、容量も300mLとたっぷり使えるのが魅力です。

ただし、染まりは弱めでブラックでもブラウン寄りの色になります。

白髪が少なく、目立たなくしたい方におすすめです。

使い初めて一週間、劇的に染まるわけではありませんが、徐々に成果が現れているような気がします。

白髪をすべてなくすのではなく、目立たなくする。

よくよく見ればあるけど、さほど気にならない。

完璧を求める方には向きません。

目立たなくして、自然な感じに仕上がります。

素手で使用すると、爪の間がかなり黒くなってしまいます。

付属にビニール手袋がついていたのもこのためかと納得です。

引用:モノシルレビュー

 5位:COGIT(コジット)ボタニカラーシャンプー

白髪染めシャンプー_おすすめ_ 5位:COGIT(コジット)ボタニカラーシャンプー
参考価格(税込)1,980円
内容量300g
向いている毛質白髪やダメージが気になる方
洗浄力弱め
仕上がり白髪が自然に染まり、髪がしっとりする
主な洗浄成分ココイルグルタミン酸TEAとココイルグルタミン酸Na

髪のダメージを防ぎながら、少しずつカラーリングするシャンプーです。

イオンヘアカラーと植物成分ヘナエキスを配合しています。

ブラック、ブラウン、ダークブラウンの3色展開です。

シャンプーはシルクとヒアルロン酸、トリートメントは馬油とシルクとヒアルロン酸の保湿成分が入っています。

ヘナが髪を補修しながら、徐々に髪を染め上げてくれます。

染まりはそんなに強くないので、しっかり染めたい方には向かないと思います。

ベタイン系洗浄成分で、刺激の少ないおだやかな洗浄力です。

頭皮を傷つけることなく皮脂汚れを落とせます。

頭皮が敏感な人にも使えます。

天然由来の保湿成分ヒアルロン酸Naや加水分解シルクが豊富に含まれているので、を保湿してパサつきや乾燥をおさえ、まとまる髪に仕上げます。

手軽に白髪を目立たせたくない人におすすめです。

引用:モノシルレビュー

6位:SOCIA(ソシア)グローリン・ワンクロス

白髪染めシャンプー_おすすめ_6位:SOCIA(ソシア)グローリン・ワンクロス
参考価格(税込)4,980円
内容量300ml
向いている毛質白髪やダメージが気になる方
洗浄力高め
仕上がり白髪がしっかり染まり、髪がサラサラ
主な洗浄成分アシル(C12,14)アスパラギン酸TEAとラウロイルメチルアラニンNa

ヘマチンや加水分解ケラチンなどの補修成分が配合された白髪染めシャンプーです。

髪のダメージを修復しながら白髪を染めます。

カラーバリエーションはブラックとブラウンの2種類です。

染める系独特のツンとした臭いがしなくて良い!

あの変な匂いが苦手だったのでかなり気に入りました♡

ただ、広告よりかは染まりません。

公式が勧めている週に一回だと、そんなに染まらないんじゃないかなと思います。

最初は続けて使って、染まってきたら週に一回とかが良いと思います。

泡立ちは控えめ、髪のきしみも感じるので、トリートメントは必須だと思います。

引用:モノシルレビュー

7位:黒ばら本舗(KUROBARA)黒染シャンプー

白髪染めシャンプー_おすすめ_7位:黒ばら本舗(KUROBARA)黒染シャンプー
参考価格(税込)2,200円
内容量380ml
向いている毛質白髪が気になり始めた方、敏感肌
洗浄力やや弱め
仕上がりツヤと潤いのある髪
主な洗浄成分ココイルグルタミン酸TEAとココイルグルタミン酸Na

ノンシリコン処方で、天然色素のログウッドエキスと白髪防止成分のサンショウエキスに黒ばらエキス、ツバキ油などの植物油が配合された白髪染めシャンプーです。

髪にツヤを与えながら白髪を染めます。

ブラック、ブラウン、ダークブラウンの3色展開です。

最近チラチラ白髪が見え隠れ。

黒染めなど使用するほどではない程度なので、このシャンプーを使用しました。

最初一週間ほど使用しても一向に染まらず、失敗だったかーと思ったらトリートメントも併用して初めて髪が染められると!

しっかり商品説明を見ておくべきでした。

すぐにトリートメントを追加購入し、シャンプー・トリートメントを併せて使用。

ラインでしっかり使用すれば徐々に染まっていくのです。

1ヶ月弱で白髪→グレーくらいの感じです。

真っ黒になりすぎず徐々に目立たなくなります。

においがシェービングクリームのような独特の香りで、妻は使わないと言っていました。

女性にはきつく感じるのかもしれません。

これじゃなくてもいいかもしれないけど、しっかり染まってくれたのでよかったです!

引用:モノシルレビュー

8位:ネアーム螺髪輝シャンプー

白髪染めシャンプー_おすすめ_8位:ネアーム螺髪輝シャンプー
参考価格(税込)1,482円
内容量350ml
向いている毛質白髪が多い方
洗浄力やや強め
仕上がりしっかりと染まった髪
主な洗浄成分ココイルアラニンTEAとココイルアラニンNa

洗っても落ちない保湿成分のリピジュアやヘマチン&ヘナを配合したシャンプーです。

ヘマチンは髪のタンパク質と結合して白髪を染める天然色素で、ヘナは植物成分で髪をコーティングしてカラーを維持します。

カラーバリエーションはブラックとブラウンの2色展開です。

髪と頭皮に優しく、白髪を自然に染めます。

この商品は、トリートメントとセットで使用して染まるタイプです。

最初気づかずシャンプーのみ使用してしまいました、注意です。

トリートメントと併用すると、徐々に染まっていきます。

1本使用したくらいでやや染まったか、くらい。

洗浄力はさほど高くなく、運動などしたときは心許無く感じます。

長い時間をかけて徐々に染め上げていくような商品です。

引用:モノシルレビュー

9位:ELVE PLANS(エルベ・プランズ)コラージワン オールインカラーシャンプー

白髪染めシャンプー_おすすめ_9位:ELVE PLANS(エルベ・プランズ)コラージワン オールインカラーシャンプー
参考価格(税込)2,200円
内容量380mL
向いている毛質白髪が気になり始めた方
洗浄力やや強め
仕上がり色づいてトリートメントいらずの髪
主な洗浄成分ココイルグルタミン酸TEAとココイルグルタミン酸Na

ELVE PLANS(エルベ・プランズ)コラージワン オールインカラーシャンプーは、コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分が配合された白髪染めシャンプーです。

髪に潤いを与えながら白髪を染めます。

カラーバリエーションはブラックとブラウンの2種類です。

かなり染まりそうな見た目の商品ですが、トリートメントを使用しないと染まりません。

ヘナなども配合されていますが、カラー維持のためのものでしょう。

香りが独特で、鉄のような匂い!かなり苦手な人が多そうです。

洗い上がりはさっぱりですが、洗っている最中からかなり髪がきしみ、保湿感はゼロ。

ボワッと髪が広がってしまう質感です。
トリートメントを併せて使用すると、1〜2ヶ月かけてゆっくり染まっていきます。

白髪染めしていることをバレたくない人には丁度いいスピードだと思います。

染毛剤の化学成分を避けたい人だけにおすすめです。

引用:モノシルレビュー

10位:アイン黒耀シャンプー

白髪染めシャンプー_おすすめ_10位:アイン黒耀シャンプー
参考価格(税込)2,750円
内容量380ml
向いている毛質白髪が少ない方、敏感肌
洗浄力やや弱め
仕上がり自然な色合いの髪
主な洗浄成分ココイル加水分解コラーゲンKとココイルグルタミン酸TEA

アイン黒耀シャンプーは、HC染料と塩基性染料のW染料が配合された白髪染めシャンプーです。

奄美大島の大島紬で使用される自然の染料「シャリンバイ」のほか、リピジュアやヘマチンとヘナを配合しています。

カラーバリエーションはブラックとブラウンの2種類です。

色持ちが良く、白髪をしっかりカバーします。

シャンプー、コンディショナー、白髪染めが一つになった、オールインワンシャンプーです。

お風呂でのヘアケアがこれ一つで済むなんて手軽です。

洗浄力は優しめの処方、保湿成分が多く見られるので、オールインワンシャンプーにありがちなヌルヌルするけどきしむ、などは無いと思います。
髪の染まりは1ヶ月弱使用して目立たなくなる程度。

洗ってすぐに流してしまうのではなく、少しの時間でも置いておくと染まりがいいです。

この機能性と効果はかなりバランスが良いと思います。

引用:モノシルレビュー

11位:Me+(ミープラス)Me+スカルプ&カラーシャンプー

白髪染めシャンプー_おすすめ_11位:Me+(ミープラス)Me+スカルプ&カラーシャンプー
参考価格(税込)3,278円
内容量300ml
向いている毛質白髪が気になる方や、ホームカラーで根元だけケアしたい方
洗浄力中程度
仕上がり自然な色合いとツヤと潤いのある髪
主な洗浄成分ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸TEA

毛髪診断士が開発した、髪と頭皮にやさしいカラーシャンプーです。

白髪を徐々に染めながら、ハリ・コシ・うねり・頭皮環境などの大人の髪の悩みをケアします。

メントールやヒノキチオールなどの清涼成分が配合された白髪染めシャンプーです。

頭皮の血行を促進しながら白髪を染めます。

カラーバリエーションはブラックとブラウンの2種類です。

白髪染めをやめたくて、シャンプーだけでケアできるこちらを使ってみました。

10日ほどで染まると記載がありましたが、5割くらい染まった感じのまま、使い続けても白髪が完全に染まるまでには至りませんでした。

シャンプーだけで、白髪を完全に目立たないようになるまではできませんでしたが、白髪染めやカラーリングを維持するのにはとても効果があると思いました。

引用:モノシルレビュー

12位:サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー

白髪染めシャンプー_おすすめ_12位:サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー
参考価格(税込)2,388円
内容量250ml
向いている毛質白髪が多い
洗浄力中程度
仕上がりナチュラルな色合いとまとまりのある髪
主な洗浄成分コカミドプロピルベタイン、ラウレス-6カルボン酸Na

シャンプー・リンス・白髪染めの3つの機能が一本になっています。

手や皮膚に色が付きにくく、シトラスハーバルの香りが魅力です。

髪にうれしいトリートメント成分が配合されています。

おじいちゃんになってずっと前から白髪だらけなのに、急に気にしだした父?

なぜ?真っ黒にはしたくないというので、モノシルの評価を参考に購入、プレゼントしました!あげてから1ヶ月弱たったので結果を聞いてみるとかなり喜んでいる様子?

だんだん少しずつ染まっていく感じが、気に入ったようです♪

リンスインシャンプーなので、面倒くさがりの父にはピッタリフケ等も少なくなったと言っていました!

思わぬ効果もあって、すごく喜んでいたので2つ目もプレゼントしようかなと思います^^

手頃な値段なのに!プレゼントしてよかったです?

引用:モノシルレビュー

13位:ROOT VANISH By KAZUMI 白髪染めカラーシャンプー

白髪染めシャンプー_おすすめ_13位:ROOT VANISH By KAZUMI 白髪染めカラーシャンプー
参考価格(税込)5,478円
内容量200ml
向いている毛質白髪の多い方、ダメージヘアの方
洗浄力低め
仕上がりうるおいとツヤのある髪
主な洗浄成分ココイルメチルタウリンNa、ココアンホ酢酸Na

96%が美容成分でできている白髪染めシャンプーです。

白髪染め特有の匂いがなく、ラベンダーの香りが癒されます。

20種類の天然エキスと8成分の無添加なタイプで、5種類の天然オイルが髪をケアするのが特徴です。

ダークブラウンを使用しました(^^)乾いた髪にも濡れた髪にも使用できます。

自分は、乾いた髪に使用しました。

一回目で髪色が均一なダークブラウンに落ち着きました。

白髪染めにありがちな嫌な香りが全くせず、とても使いやすかったです。

トリートメント効果があるので、使用後の髪がしっとりします。

肌が弱い方も使用できる所が良いと感じました(^^)

引用:モノシルレビュー

14位:YUSEEK(ユーシーク)YUSEEK クリームシャンプー

白髪染めシャンプー_おすすめ_14位:YUSEEK(ユーシーク)YUSEEK クリームシャンプー
参考価格(税込)7,128円
内容量350g
向いている毛質ヘアカラーで髪が傷んでいる方や、白髪に悩む方。
洗浄力中程度
仕上がり染めたてのような美しさ、ツヤとまとまり
主な洗浄成分ココナッツオイル、アーモンドオイル、備長炭など

白髪染めとヘアケアが一度にできる画期的なシャンプーです。

ナノ分子染料が髪の内部に浸透し、白髪を自然に染め上げます。

フルーティーフローラルの香りでリラックスできるのも魅力的です。

髪にダメージを与えず、染めたての美しさをキープできます。

毎日のシャンプーで自然な黒髪へと導くYUSEEK クリームシャンプーは、白髪染めに抵抗がある方や、髪にツヤやまとまりを求める方におすすめです。

髪にツヤと潤いを与える美容液成分もたっぷり配合されており、白髪に悩む方のためのトータルヘアケアができます。

シャンプー感覚で使える白髪染めです。頭皮をいたわる美容成分が含まれており、肌にも頭皮にも優しいから敏感肌の私でも使えました。

15位:ミルボン クロナ シャンプー フォーカラードヘア

白髪染めシャンプー_おすすめ_15位:ミルボン クロナ シャンプー フォーカラードヘア
参考価格(税込)3,960円
内容量360ml
向いている毛質カラーリングした髪の褐色が気になる、ツヤやまとまりを求める方
洗浄力低め
仕上がりしっとりとツヤのある髪
主な洗浄成分ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドメチルMEA、ラウレス-4カルボン酸Na

カラーの色味を長持ちさせる「カラーキープ処方」が配合されたカラーキープシャンプーです。

白髪を染めることはできませんが、髪の内部に色素を定着させる「カラーフィックス処方」や髪の表面をコーティングする「カラーコート処方」も配合されています。

白髪染めした髪の色落ちを防ぎ、髪のダメージを補修する「リペア処方」も配合されており、髪にツヤと潤いを与えるのが魅力です。

しっかり落としてくれてトリートメントとのセット購入もおすすめです!

洗髪した後気になる臭いもなく、スッキリとした洗いあがりです。

ヘアカラーのキープ力はあまり感じられませんでしたが、まだ使い続けようと思います。

16位:KAMIKA(カミカ)オールインワン黒髪クリームシャンプー

白髪染めシャンプー_おすすめ_16位:KAMIKA(カミカ)オールインワン黒髪クリームシャンプー
参考価格(税込)1,980円
内容量200ml
向いている毛質白髪の多い方、ダメージヘアの方
洗浄力低め
仕上がりモイスチャーだけどべたつかないサラッとした髪
主な洗浄成分コカミドプロピルベタイン、ラウレス-4カルボン酸Na

髪の強化・過酸化水素の分解・匂い予防・育毛効果などをもたらすヘマチンが配合されています。

泡立たないクリームシャンプーなのが特徴です。

アラビアゴムのソフトなコーティング作用で髪と頭皮を保護します。

エイジングケア成分W配合で集中補修してくれる、泡立たない「クリームシャンプー」です。白髪もケア出来るそう!!テクスチャーはこってりしています。いつも泡立つシャンプーを使っていたので泡立たないことに最初は違和感がありましたが、慣れてくると気にならなくなりますよ~♪

汚れや臭いをスッキリ落としてくれる「海の恵み成分」や髪に良い「ヘマチンメリタン」のおかげ、すっきりしつつ髪のまとまりの良さを感じます。
シャンプー・リンス・トリートメントがこれ一本で済み時短になるので本当にすごいと思います。

ドライ後も指通りが良くツヤも出てきました。夕方でも指通りが前よりも良いのでうれしいです〜。

引用:モノシル

17位:haru(ハル)kurokami スカルプシャンプー

白髪染めシャンプー_おすすめ_17位:haru(ハル)kurokami スカルプシャンプー
参考価格(税込)3,256円~
内容量200ml
向いている毛質白髪の多い方、ダメージヘアの方
洗浄力低め
仕上がりモイスチャーだけどべたつかないサラッとした髪
主な洗浄成分コカミドプロピルベタイン、ラウレス-4カルボン酸Na

haru(ハル)kurokami スカルプシャンプーには、髪の強化・過酸化水素の分解・匂い予防・育毛効果などをもたらすヘマチンが配合されています。

泡立たないクリームシャンプーなのが特徴です。

アラビアゴムのソフトなコーティング作用で、髪と頭皮を保護します。

髪のハリがなくなった・・・頭皮の痒みが出てきた・・・

何か良いシャンプーがないかな?と思っていた所、雑誌で「haru」を発見!天然由来、無添加、リンス不要に魅了され使ってみることに!

グレープフルーツ、オレンジ、イランイランなど、私の大好きなオイルが配合されており、シャンプーしながらリラックス。

泡がモコモコして、頭皮の毛穴までスッキリ。リンス不要と言われても心配でしたが、全く問題なし!

翌朝、髪を整えてびっくり!髪のハリ、コシ、ボリュームが復活!痒みも全くなく、大満足!リピート1年以上です。

出典:モノシルレビュー

100%天然由来のシャンプーです。

優しい泡立ちで、ほのかに香る柑橘系の爽やかなアロマの香り。

頭皮汚れもスッキリ落ちて、ドライヤーで乾かした後は毛先まで纏まって落ち着きます。

翌日の夕方になっても、頭皮のベタつきが気になりませんでした!品質の高さを実感できました!

出典:モノシルレビュー

18位:QUO(クゥオ)ヘアバス es

白髪染めシャンプー_おすすめ_18位:QUO(クゥオ)ヘアバス es
参考価格(税込)2,024円~
内容量400ml
向いている毛質白髪の多い方、ダメージヘアの方
洗浄力高め
仕上がりハリ・コシアップのための髪
主な洗浄成分コカミドプロピルベタイン、ラウレス-4カルボン酸Na

QUO(クゥオ)ヘアバス esは、ヘマチン、ケラチンが一際存在感を放つ異色のシャンプーです。

抜群のリペア効果を仕上がりにもたらすことが期待できるため、カラーキープ用としておすすめします。

泡立ちよく、バランス感のある洗浄性が特徴です。

このシャンプーは私にはすごく合っていて、これに出会ってからもう何年もずっと愛用しています。

私の髪質は細くて柔らかいので、髪の悩みとしては、ハリやコシやボリュームが欲しかったのですが、こちらはそれを全て叶えてくれます!

髪の立ち上がりがしっかりして、1本1本の髪の毛にハリが出て、ボリュームが出る上にまとまりも良くなります。

しかも、シリコンフリーなのに、きしみません!

このシャンプーを使うだけで、自分の髪に自信が持てるようになりました!

ずっと使い続けたいシャンプーです!

引用:モノシルレビュー

19位:Qush:mi(クシュミ)セラミド ヘナシャンプー

白髪染めシャンプー_おすすめ_19位:Qush:mi(クシュミ)セラミド ヘナシャンプー
参考価格(税込)2,700円~
内容量200ml
向いている毛質白髪の多い方、ダメージヘアの方
洗浄力中程度
仕上がり自然な色合いとハリ・コシのある髪
主な洗浄成分コカミドプロピルベタイン、ラウレス-4カルボン酸Na

Qush:mi(クシュミ)セラミド ヘナシャンプーは、品質の良いAランクのへナを使用しているため、着色性が優れているシャンプーです。

ローズマリーエキスの天然の防腐効果により防腐剤を使用していません。

ヘナの退色予防効果や、毛根を活性させ抜毛の予防をする、ノンリンスタイプです。

コンディショナーなしでもしっとりして、髪の毛にコシやボリュームを与えます。

白髪染めをした後の「カラーキープシャンプー」として使用してみてください。

美容成分でおなじみのセラミドが配合されたシャンプーです。

ローズのふくよかな香りがとってもリラックスできます。

泡立ち、香り、洗い上がりの質感の良さに感動しました。

ヘナによる色落ち予防にもなります!

ダメージからくるうねり髪が悩みでしたが、まだ一本使いきらないうちに改善を実感しています。

カラーの色落ちしたくない人、なめらかな髪になりたい人におすすめです。

引用:モノシルレビュー

20位:HAHONICO(ハホニコ)マイブ クリットシャンプー

白髪染めシャンプー_おすすめ_20位:HAHONICO(ハホニコ)マイブ クリットシャンプー
参考価格(税込)1,485円~
内容量200ml
向いている毛質白髪の多い方や、ダメージヘアの方
洗浄力弱め
仕上がりモイスチャーだけどべたつかないサラッとした髪
主な洗浄成分コカミドプロピルベタイン、ラウレス-4カルボン酸Na

HAHONICO(ハホニコ)マイブ クリットシャンプーは、自分の髪や頭皮の状態に合わせて選ぶことができるシャンプーで、頭皮のお手入れに興味がある方におすすめです。

染めるシャンプーではなく「カラーキープシャンプー」としても使用できます。

マイブ クリットシャンプーには、ライトとモイストの2種類のタイプがあるので便利です。

ライトは、さっぱりとした洗い心地で、余分な皮脂や汚れを落とします。

髪の毛にコシやボリュームを与え、髪の毛の成分に近いアミノ酸系洗浄剤を使用しているのが特徴です。

モイストは、しっとりとした洗い心地で、髪や頭皮にうるおいを与えます。

カチオン化トレハロースという保湿成分や、髪の強化・過酸化水素の分解・匂い予防・育毛効果などをもたらすヘマチンを配合しているのが魅力です。

私が1番自信をもってオススメできるのがハホニコのシャンプーです!これを使い始めてから髪を褒められることが格段に多くなりました。とにかく髪の指通りがよくなり、翌日までまとまりのある髪になります。美容院でも使用しているところが多く、サロン帰りの仕上がりがお家で味わえます。

引用:モノシルレビュー

白髪染めシャンプーをおすすめする理由・メリット

白髪染めシャンプーをおすすめする理由・メリット

白髪染めシャンプーは、年齢とともに目立ってくる白髪を気にする人にとって、理想的な選択肢となります。

白髪染めシャンプーのメリットを知って、ぜひ試してみてください。

白髪染めシャンプーをおすすめする理由・メリット

手軽に白髪ケアができる

白髪染めシャンプーは、いつものシャンプーと同じように使うだけで、白髪を染めることができます。

特別な道具や時間を必要とせず、忙しい人や手間をかけたくない人にとってはとても便利なアイテムです。

また、白髪が少ない人や白髪染めをするまでのつなぎとして使用してみてください。

ダメージが少ない

白髪染めシャンプーは、通常のカラー剤と比べて、髪や頭皮に優しい成分で作られています。

髪の表面に色素を付着させるだけで、髪の内部には浸透しません。

そのため、髪のダメージやアレルギーのリスクが低いと言えるのです。

また、白髪染めシャンプーには保湿成分やトリートメント成分が配合されているものも多く、髪に潤いやツヤを与える効果も期待できます。

自然な仕上がりになる

白髪染めシャンプーは白髪を徐々に染めていくため、急激な色の変化がありません。

白髪と黒髪のバランスを整えて、自然なグラデーションを作ります。

そのため、白髪染めをしたことがバレにくく、周囲に違和感を与えません。

また、白髪染めシャンプーにはナチュラルな色味のものが多く、自分の髪色に合わせて選ぶことができます。

白髪染めシャンプーのデメリット

白髪染めシャンプーのデメリット

白髪染めシャンプーは手軽に白髪を隠すことができる便利な商品ですが、デメリットもあります。

白髪染めシャンプーのデメリットとは、どのようなものでしょうか?

こちらでは、以下の3点についてご紹介します。

染まるまでに時間がかかる

白髪染めシャンプーは、即効性がありません。

白髪が目立たなくなるまでには、2週間から1か月程度の時間が必要です。

毎日使い続けることが大切ですが、忘れたりサボったりすると効果が出にくくなります。

また、白髪の量や状態によっては、染まりにくい場合もあるので注意してください。

色落ちが早い

白髪染めシャンプーは髪の表面に色素を付着させるだけなので、色落ちしやすいです。

特に、シャンプーやブラッシングなどの摩擦や紫外線などの外的要因によって、色が抜けるスピードが早まります。

そのため、継続して使わないと白髪が目立ってしまう可能性があるのです。

爪やタオル、浴槽に色が付着することがある

白髪染めシャンプーを使うと、爪やタオル、浴槽などに色が付着することがあるので気を付けながら使用することが必要です。

特に、爪は色が落ちにくいので、ビニール手袋を使うことをおすすめします。

また、タオルや寝具に色が付着しないように、髪をしっかりと乾かしてから使用してください。

浴槽に色が付着した場合は、すぐに水で洗い流すか、クレンザーなどで掃除すると良いでしょう。

白髪染めシャンプーの正しい使い方・コツや注意点

白髪染めシャンプーの正しい使い方・コツや注意点

白髪染めシャンプーは、簡単に白髪ケアができる便利なアイテムです。

ただし、正しく使わないと効果が出にくかったり、色が落ちやすかったりすることがあります。

ここからは、白髪染めシャンプーの正しい使い方・コツや注意点について解説します。

予洗いをしっかり行う

白髪染めシャンプーは、髪の表面に色素を吸着させることで白髪を染めるのが特徴です。

そのため、髪が汚れていると色がのりにくくなります。

予洗いをしっかり行うことで、髪の汚れや油分を落とし、白髪染めシャンプーの効果を高めることが可能です。

予洗いには普通のシャンプーを使っても構いませんが、白髪染めシャンプーと同じアミノ酸系のものを使うと、より染まりやすくなります。

通常のシャンプーより多めの量を使う

白髪染めシャンプーは、通常のシャンプーよりも泡立ちが悪いことが多いです。

そのため、通常のシャンプーよりも多めの量を使うことをおすすめします。

髪の長さや量にもよりますが、大体100円玉くらいの量を目安にしてください。

白髪染めシャンプーは、髪全体に均一になじませることが大切です。

手のひらでよく泡立てた後、髪の毛の根元から毛先に向かって優しくマッサージするように洗ってください。

シャンプーをつけたまましばらく放置する

白髪染めシャンプーは、即効性がなく、徐々に白髪を染めていくのが特徴です。

そのため、シャンプーをつけたまましばらく放置することで、色素が髪にしっかりと吸着するのを待つ必要があります。

放置時間は商品によって異なりますが、大体3分から5分くらいが目安です。

放置中は髪をまとめてクリップで留めたり、シャワーキャップをかぶったりすると、色が落ちにくくなります。

すすぎ残しがないようにしっかりすすぐ

白髪染めシャンプーは、髪の表面に色素を付着させるだけなので、色落ちしやすいです。

特に、シャンプーやブラッシングなどの摩擦や紫外線などの外的要因によって、色が抜けるスピードが早まります。

そのため、継続して使わないと、白髪が目立ってしまう可能性があるので注意してください。

すすぎ残しがないようにしっかりすすぐことで、色持ちを良くすることが可能です。

すすぎは、ぬるま湯で約2分間くらいかけて行います。

すすぎの際には、髪を引っ張ったりこすったりしないようにしてください。

ドライヤーできちんと乾かす

白髪染めシャンプーを使った後は、ドライヤーできちんと乾かすことが大切です。

髪が濡れたままだと、色が落ちやすくなりますし、タオルや寝具に色が付着する可能性もあります。

ドライヤーで乾かす際には、高温にしすぎないように注意してください。

高温にすると、髪の水分が奪われてダメージを受けやすくなりますし、色も退色しやすくなります。

ほどよい中温で髪から10cmくらい離して乾かすのがおすすめです。

ビニール手袋や濃色のタオルを使用する

白髪染めシャンプーを使うと、爪やタオル、浴槽などに色が付着することがあります。

タオルや寝具に色が付着しないように、髪をしっかりと乾かしてから使用するようにしましょう。

タオルは白や淡い色のものではなく、濃色のものを使うと色が付着しても目立ちにくくなります。

浴槽に色が付着した場合は、すぐに水で洗い流すか、クレンザーなどで掃除してください。

白髪染めシャンプーのおすすめ|Q&A

白髪染めシャンプーのおすすめ|Q&A

髪染めシャンプーは、白髪を簡単に染められる便利なアイテムですが、使い方や効果について疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。

こちらでは、白髪染めシャンプーに関するよくある質問と回答を紹介します。

白髪染めをしたら頭を洗わない方がいいのはなぜですか?

白髪染めをした直後は、髪の表面のキューティクルが開いた状態になっています。

このときにすぐに洗髪をすると、キューティクルから染料が流れ出して色落ちしてしまう可能性が高いです。

染めた後は最低でも24時間は洗髪を控えることで、色素の定着を促すことができます。

白髪染めシャンプーで本当に髪は染まるのか?

白髪染めシャンプーは、髪の表面に色素を吸着させることで色を付けていきます。

一回で染める白髪染めと違って、毎日使うことで徐々に染料が髪に浸透していくのが特徴です。

そのため、即効性は期待できませんが、白髪を目立たなくするには十分な効果が期待できます。

白髪染めシャンプーは髪や頭皮に優しい成分で作られているものが多く、ヘアカラーのようなダメージや刺激を抑えることが可能です。

白髪染めシャンプーは週に何回くらい使うべき?

白髪染めシャンプーの使用頻度は、髪の状態や白髪の量、染めたい色によって異なります。

一般的には、週に2回くらいが目安です。

白髪染めシャンプーは洗浄力が弱いものが多いので、一回目のシャンプーは普通のシャンプーで汚れを落とし、二回目のシャンプーで白髪染めシャンプーを使ってください。

白髪染めシャンプーは髪に色を付けるだけでなく、保湿や補修などのケア効果もあるものが多いので、髪の毛のコンディションを整えることもできます。

白髪染めシャンプーのおすすめ|まとめ

白髪染めシャンプーのおすすめ|まとめ

白髪染めシャンプーは、髪を洗うだけで白髪を隠せる便利な商品です。

髪や頭皮にやさしい成分で作られています。

選ぶときは、色持ちがいい塩基性染料とHC染料の混合タイプや、洗浄力が弱めで保湿やトリートメント成分があるものが染まりやすいです。

さらに、髪色に合わせて、自然なカラーを選んでください。

香りも気分に影響しますので、好きな香りを選ぶと白髪染めが楽しくなります。

使い続けられる値段のものを選ぶことも忘れずに、コスパの高いものがお得です。

白髪染めシャンプーを上手に使って、素敵な髪色を楽しみましょう。

白髪染めシャンプーのおすすめはコレ!
rishiria furel

RISHIRIA Furel(リシリアフレル) カラーシャンプー
初回 1,980円
公式サイト価格

RISHIRIA Furel(リシリアフレル) カラーシャンプー
初回 1,980円
公式サイト価格

RISHIRIA Furel(リシリアフレル) カラーシャンプーは、累計3,100万本を突破し、12回も国内売上No.1に輝いたシャンプーです。

白髪もうねりもない潤いのある憧れのツヤ髪に。

透明感カラーで理想の髪色に導きます。

  • 白髪が増えてきて老けてみえる
  • 髪の毛がうねりやすくなった
  • パサついてまとまらない

このような悩みを持つ方は、必ず「RISHIRIA Furel(リシリアフレル) カラーシャンプー」を使ってください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次