【比較表あり】勤怠管理システム比較35選!中小/大企業など条件別おすすめを紹介

勤怠管理システムおすすめ

「勤怠管理システムを導入したいが、どれを選ぶべきか迷ってしまう」、「そもそも、勤怠管理システムとタイムカードの違いが分からない」とお悩みの方は多いでしょう。

本記事では勤怠管理システムおすすめ40選を徹底比較!クラウド型を中心に、中小や大企業向けなど企業規模別でのおすすめや、機能が豊富なものまで比較表付きで紹介していきます。

無料で使える勤怠管理システム一覧も要チェック。料金や打刻方法、機能も解説していくので、勤怠管理システム導入やタイムカードからの変更を検討中の方は参考にしてみてください。

\今だけ限定!診断からの導入で5,000円分のAmazonギフト券が必ずもらえる/

いくつかの質問に答えるだけで、手間なく簡単!

勤怠管理システムの無料診断』と『一括資料請求』でスピーディに導入勤怠管理システムを決定しましょう。

目次

【比較表】とくにおすすめの勤怠管理システム5選

とくにおすすめの勤怠管理システム5選について、主な特徴を比較表にまとめました。

スクロールできます
サービス名料金
(月額・1名あたり・税込)
打刻方法主な機能無料
トライアル
おすすめの企業
freee勤怠管理Plus300円
(税要確認)
PC/スマートフォン/タブレット/
ICカード/生体認証/GPS
打刻/勤怠集計/申請・承認/
シフト管理/休暇管理/各種アラート/多言語対応
操作性・機能性どちらも優れたシステムをお探しの企業
ジョブカン勤怠管理220円PC/スマートフォン/タブレット/
ICカード/生体認証/GPS
打刻/勤怠集計/申請・承認/
シフト管理/休暇管理/各種アラート
初めてでも使いやすいシステムをお探しの企業
ハーモス(HRMOS)勤怠110円PC/スマートフォン/タブレット/
ICカード/生体認証/GPS/Slack/LINE/LINE WORKS
打刻/勤怠集計/申請・承認/
シフト管理/休暇管理/各種アラート/API 連携
使いやすくリーズナブルなシステムをお探しの企業
ジンジャー勤怠300円
(税要確認)
PC/スマートフォン/タブレット/
ICカード
打刻/勤怠集計/申請・承認/
シフト管理/休暇管理/各種アラート/多言語対応連携
シンプルで使いやすいシステムをお探しの企業
KING OF TIME330円PC/スマートフォン/タブレット/
ICカード/生体認証/GPS/
PCログオン・オフ/顔認証
打刻/勤怠集計/申請・承認/
シフト管理/休暇管理/各種アラート/API 連
幅広い打刻方法に対応したい企業

上記表にまとめた5つの勤怠管理システムは、どれも使いやすく利用料金もリーズナブル。はじめて勤怠管理システムを導入する場合には、導入実績が豊富な上記のシステムから選んでおくと安心でしょう。

各勤怠管理システムについてより詳しく比較したい方は、ぜひ資料の一括請求サービスをご活用ください。

\勤怠管理システムは資料請求で一括比較/

勤怠管理システムとは?タイムカードと比較した違い

勤怠管理システムとは何なのか、タイムカードと比較した違いとは何か解説します。

勤怠管理システムとは、従業員の出退勤時間、残業時間、合計労働時間などの集計といった、勤怠管理業務を効率化できるシステムのこと。基本的には以下の機能が搭載されています。

  • 出退勤時間の打刻
  • 勤怠集計
  • 残業・休暇などの申請(ワークフロー)
  • 帳票出力(CSV・PDF形式)
  • スケジュール管理

また、勤怠管理システムとタイムカードを比較した場合、異なる点について表にまとめました。

種類打刻方法集計方法不正利用の防止
勤怠管理システムPC/スマートフォン/タブレット/ICカード/生体認証など自動集計(リアルタイム)
タイムカードタイムカード手作業で集計×

上記の比較表から分かる通り、勤怠管理システムは業務効率化や不正利用防止といったメリットがあります。適切かつスムーズに勤怠管理を行いたい場合は、タイムカードではなく勤怠管理システムを活用したほうがよいでしょう。

▶︎ 勤怠管理システムのおすすめサービスを手取り早く『一括資料請求

\今だけ限定!診断からの導入で5,000円分のAmazonギフト券が必ずもらえる/

「とにかく手っ取り早く、それぞれのシステムの違いやおすすめが知りたい」という方は、『勤怠管理システムの無料診断』がおすすめ。いくつかの質問に答えるだけで、会社の体制や業種に合ったものを診断可能です。

SaaSのおすすめ診断サービスとしてのノウハウを生かしたこのツールを活用することで、導入後のミスマッチやコスト面での失敗・リスクを低減。

機能性や初期費用から運用までのトータルコスト、サポートなどより詳細な比較で、自社に最適なシステムを選びやすくなります。

  • 自社におすすめの複数サービスを手間なく一気に比較!
  • 面倒なやり取りや知識は不要!一問一答形式で簡単
  • 診断・資料請求ともに無料!比較検討の第一歩におすすめ

診断は30秒程で完了するので、比較工数を削減したい方は活用してみましょう。

勤怠管理システムの比較ポイント10

勤怠管理システムの比較ポイント

ここからは、勤怠管理システムを導入する際に比較すべき以下の10点を解説します。

  • 打刻方法
  • 企業規模にあったシステムか
  • クラウド型かオンプレミス型か
  • 欲しい機能が揃っているか
  • 連携できる外部サービス
  • サポート体制
  • セキュリティ体制
  • コストパフォーマンス
  • 法令遵守に役立つか
  • 無料トライアルの有無

打刻方法

勤怠管理システムを比較する際には、どの打刻方法に対応できるのか確認してください。主な打刻方法の種類は、以下があげられます。

打刻方法の種類やり方
PC/スマートフォン/タブレットブラウザからログインして打刻
スマートフォンアプリアプリからログインして打刻
ICカードICカードリーダーで読み込んで打刻
生体認証指紋認証や静脈認証で打刻

勤怠管理システムの中でも、上記の打刻方法すべてに対応できるものもあれば、そうでないものもあります。選定する際には、どんな打刻方法を使いたいのか決めておきましょう。

実際に勤怠管理システムを利用している男女100名に行ったアンケートでは、求める打刻方法について以下のような回答が得られました。

参考:勤怠管理システムの利用状況に関する意識調査の概要

PCやスマートフォン、タブレットなどオンライン上でできる打刻方法が人気を集めているのが分かります。

このような打刻方法はリモートワークにも活用できるため、活躍の幅を大きく広げられる可能性があるでしょう。

企業規模にあったシステムか

勤怠管理システムを比較する際には、企業規模にあったシステムかどうかも重要です。

勤怠管理システムと一口に言っても、それぞれで特徴は異なるもの。利用できる機能やユーザー数、料金などはさまざまなので、中小企業向け・大手企業向けなど、自社の企業規模に合ったシステムを導入することをおすすめします。

企業規模に合った勤怠管理システムを選ばなければ、費用面や機能面で失敗するリスクがあるため注意しましょう。

クラウド型かオンプレミス型か

勤怠管理システムの導入形態は、クラウド型とオンプレミス型の2種類に分かれます。

  • クラウド型:クラウド上(=インターネット上)で利用できるシステムです。インターネット環境さえ利用できればすぐに導入でき、コスト面もリーズナブル。
  • オンプレミス型:自社サーバー上にシステムを構築しなければなりません。カスタマイズ性やセキュリティ性は長けていますが、どうしてもコストが高くなり、導入までの時間もかかってしまいます。

勤怠管理システムをはじめて導入する企業の場合、まずはクラウド型から利用してみるのがおすすめでしょう。

欲しい機能がそろっているか

勤怠管理システムを比較する際には、欲しい機能がそろっているかどうかもチェックしてください。出退勤時間の打刻や集計、残業・休暇などの申請、帳票出力といった基本的な機能以外は、各システムで異なります。

「GPS機能付きがいい」、「シフト作成もできるものがいい」などと要望がある場合には、欲しい機能が搭載されているか確認しておきましょう。

実際に勤怠管理システムを利用している男女100名に「システムを選ぶ際に重視するポイント」についてお聞きしたアンケートでも、欲しい機能が揃っているかどうか重視する方が多くいました。

参考:勤怠管理システムの利用状況に関する意識調査の概要

また、会社規模に適しているかどうか、クラウド型かオンプレミス型かなどを重視する方も多くいます。

連携できる外部サービス

勤怠管理システムを比較する際、連携できる外部サービスも非常に重要なポイントです。例えば、現在利用している給与計算システムと連携できる場合、勤怠データを連動できるため、給与計算業務も大幅に効率化できます。

どの給与計算システムと連携できるのかは、各勤怠管理システムによって異なるので、事前に確認しておくと安心です。

サポート体制

勤怠管理システムを導入する際には、サポート体制の充実度もチェックしてください。はじめて勤怠管理システムを導入する場合はとくに、サポート体制が万全なものを選ぶ必要があります。

導入時の支援に始まり、利用中の電話やメール、チャットなどを通じたサポート、マニュアルやヘルプページなど、どのようなサポートが用意されているのか把握しておきましょう。

セキュリティ体制

勤怠管理システムを導入するときには、セキュリティ体制を比較することも重要です。勤怠に関連する個人情報を取り扱うため、セキュリティ体制が整っていなければ思わぬリスクにつながります。

プライバシーマークやISMS認証を取得している、二段階認証やIPアドレス制限、操作ログの管理といったセキュリティ機能が充実しているなど、対策がきちんと取られた勤怠管理システムを選びましょう。

コストパフォーマンス

勤怠管理システムを比較する際には、コストパフォーマンスが良いのはどのシステムなのか確認しましょう。勤怠管理システムの中には、1ユーザーあたり200〜300円ほどの低価格で使えるものも少なくありません。また、無料プランを用意している場合もあります。

なるべく費用を抑えて勤怠管理システムを導入したい企業は、きちんと見積もりを取っておきましょう。

法令遵守に役立つか

勤怠管理システムを導入する際には、法令遵守に役立つものを選んでおくと安心です。例えばクラウド型の勤怠管理システムの場合、法令改正に伴ってシステムを自動でアップデートしてくれるパターンが多いでしょう。また、規定の労働時間を超過しそうな場合に、アラートを通知してくれるシステムも増えています。

業務効率化だけでなく、法令遵守に役立つ勤怠管理システムはどれか探してみましょう。

無料トライアルの有無

勤怠管理システムを比較する際、どれが使いやすいのか確認するためには、無料トライアルを活用する必要があります。30日間ほどの無料トライアルが用意されていれば、十分に使いやすさを確かめられるでしょう。

導入してから「使いこなせず、かえって業務が滞ってしまう」と失敗しないためにも、無料トライアルのある勤怠管理システムがおすすめです。

\勤怠管理システムは資料請求で一括比較/

「とにかく手っ取り早く、自社にとってのおすすめが知りたい」という方は、『勤怠管理システムの無料診断』を活用しましょう。

いくつかの質問に答えるだけで、会社の体制や業種に合ったものを診断可能です。

30秒程で完了するので、比較工数を削減したい方におすすめです。

【中小企業向け】おすすめ勤怠管理システム10選を比較

中小企業向けでおすすめの勤怠管理システム10選を比較します。一目で特徴を比較したい方は、以下の比較表を参考にしてください。

サービス名料金
(月額・1名あたり・税込)
打刻方法主な機能無料トライアルおすすめの企業
freee勤怠管理Plus300円(税要確認)PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/生体認証/GPS打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/多言語対応操作性・機能性どちらも優れたシステムをお探しの企業
ジョブカン勤怠管理220円PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/生体認証/GPS打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート初めてでも使いやすいシステムをお探しの企業
ハーモス(HRMOS)勤怠110円PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/生体認証/GPS/Slack/LINE/LINE WORKS打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/API 連携使いやすくリーズナブルなシステムをお探しの企業
ジンジャー勤怠300円(税要確認)PC/スマートフォン/タブレット/ICカード打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/多言語対応連携シンプルで使いやすいシステムをお探しの企業
KING OF TIME330円PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/生体認証/GPS/PCログオン・オフ/顔認証打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/API 連携幅広い打刻方法に対応したい企業
CLOUZA220円PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/GPS/タイムレコーダー 打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/API 連携コストパフォーマンスの高さで選びたい企業
RecoRu(レコル)110円PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/GPS/生体認証打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/勤怠分析なるべくランニングコストを抑えたい企業
マネーフォワード クラウド勤怠4,378円/1契約PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/GPS打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラートバックオフィスをまとめてクラウド化したい企業
AKASHI220円〜PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/GPS/打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート必要な機能だけ選びたい企業
タッチオンタイム330円PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/生体認証/GPS/PCログオン・オフ/顔認証打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート幅広い打刻方法を取り入れたい企業

freee勤怠管理Plus

出典:https://www.freee.co.jp/time-tracking-plus/

『freee勤怠管理Plus』は、フリー株式会社が提供する中小企業におすすめの勤怠管理システムです。初期費用は無料、1ユーザーあたり300円(税要確認)の従量課金制なので、費用の無駄なく使えるのが魅力。月によって従業員数が変わる場合も問題ありません。

使いやすく直感的に操作できるため、はじめて勤怠管理システムを導入する企業にもおすすめ。CSVファイルとしてデータを取り出せるので、外部の給与計算システムとの連携も可能です。

また、同シリーズ製品であるfreee人事労務とも連携できます。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
freee勤怠管理Plus300円(税要確認)PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/生体認証/GPS打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/多言語対応

ジョブカン勤怠管理

出典:https://jobcan.ne.jp/

『ジョブカン勤怠管理』は、株式会社DONUTSが提供する中小企業におすすめの勤怠管理システムです。累計導入実績で20万社以上を記録しているジョブカンシリーズの製品で、中小企業から大手企業まで幅広く導入されています(※)。

出勤管理、シフト管理、休暇・申請管理、工数管理の4つから使いたい機能を選んで導入でき、出勤管理のみの場合は1ユーザーあたり月額220円(税込)。シフト管理と組み合わせても330円(税込)でリーズナブルです。

電話やメール、チャットを通じたサポートが無料で提供されているため、はじめて勤怠管理をシステム化する場合も安心。有料で初期設定の代行も対応しています。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
ジョブカン勤怠管理220円PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/生体認証/GPS打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート

※“ジョブカン勤怠管理公式HP”参照

ハーモス(HRMOS)勤怠

出典:https://hrmos.co/kintai/

『ハーモス(HRMOS)勤怠』は、株式会社ビズリーチが提供する中小企業におすすめの勤怠管理システムです。累計6万社以上で活用されており、ベンチャーや中小企業を中心に人気を集めています(※)。

ユーザー数が30名以下の場合は無料で使用でき、勤怠管理システムを導入したいものの費用面が気になる企業にはぴったり。有料プランであっても1ユーザーにつき月額110円(税込)なので、ランニングコストを抑えられるでしょう。

リーズナブルなだけでなく、直感的に操作でき使いやすい点も魅力。スマホアプリも用意されており、オフィスの内外を問わず気軽に打刻可能です。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
ハーモス(HRMOS)勤怠110円PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/生体認証/GPS/Slack/LINE/LINE WORKS打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/API 連携

※“ハーモス(HRMOS)勤怠公式HP”参照

ジンジャー勤怠

出典:https://hcm-jinjer.com/kintai/

『ジンジャー勤怠』は、jinjer株式会社が提供する中小企業におすすめの勤怠管理システムです。シンプルでわかりやすい画面設計が魅力で、システムに不慣れな人であっても簡単に操作できます。

機能に関しては、出退勤の管理やワークフロー、シフト管理、有給休暇管理などの基本機能のほか、英語やタイ語、ベトナム語など多言語対応も可能。外国人も積極的に採用している企業にはとくにおすすめです。

1ユーザーあたり300円(税要確認)で利用できるので、なるべく費用を抑えたい場合にも助かるでしょう。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
ジンジャー勤怠300円(税要確認)PC/スマートフォン/タブレット/ICカード打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/多言語対応連携

一括で資料請求する

KING OF TIME

出典:https://www.kingoftime.jp/

『KING OF TIME』は、株式会社ヒューマンテクノロジーズが提供する中小企業におすすめの勤怠管理システムです。ユーザー数は320万人以上を記録しており、業種問わず多くの企業において導入されています(※)。

打刻方法が非常に豊富に用意されており、PCやスマートフォン、ICカードによる打刻だけでなく、指紋認証や指静脈認証、PCのログオン・ログオフ、顔認証などさまざまなニーズに対応。セキュリティ性の高い打刻方法にしたい場合も安心です。

また、電話やチャット、オンラインヘルプや動画コンテンツなど、サポート面が万全なのも安心できます。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
KING OF TIME330円PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/生体認証/GPS/PCログオン・オフ/顔認証打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/API 連

※“KING OF TIME公式HP”参照

CLOUZA

出典:https://clouza.jp/

『CLOUZA』はアマノビジネスソリューションズ株式会社が提供する中小企業におすすめの勤怠管理システムです。

初期費用は無料、1ユーザーあたり月額220円(税込)で利用でき、リーズナブルでありながら勤怠管理に必要な基本機能を搭載。出退勤のリアルタイム管理や打刻時の位置情報確認、勤務時間の集計、休暇や残業の申請ワークフローなど、勤怠管理を効率化する機能がそろっています。

打刻方法はスマートフォンやPC、ICカードのほか、『TimeP@CK-iC Ⅳ CL』と連携しタイムレコーダーを活用可能。『TimePro』や『desknet’s NEO』など外部システムとの連携にも対応しています。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
CLOUZA220円PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/GPS/タイムレコーダー打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/API 連携

RecoRu

出典:https://www.recoru.in/

『RecoRu(レコル)』は、中央システム株式会社が提供する中小企業におすすめの勤怠管理システムです。

1ユーザーにつき月額110円(税込)と低価格でありながら、PCやスマートフォン、入館証、ICカードや生体認証を使って打刻できるほか、勤怠状況の管理や各種申請・承認、有給休暇の管理などをこれひとつで行えます。

freee人事労務やMFクラウド給与、SmartHRなど、連携できる外部サービスも豊富です。

残業や休日出勤が多い従業員は誰か、有給の取得率が低い従業員は誰かといった勤怠分析機能も搭載しているので、労働環境を把握・改善したい企業にもおすすめでしょう。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
RecoRu(レコル)110円PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/GPS/生体認証打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/勤怠分析

マネーフォワード クラウド勤怠

出典:https://biz.moneyforward.com/attendance/

『マネーフォワード クラウド勤怠』は、株式会社マネーフォワードが提供する中小企業におすすめの勤怠管理システムです。

業種問わず多くの企業に導入されており、基本勤務制をはじめフレックスや裁量労働制、シフト制や変形労働時間制など多様な就業ルールに対応して勤怠管理を行えます。

小規模事業者向けのプランは年額39,336円(税込)、中小企業向けは年額65,736円(税込)で利用でき、勤怠のみならず給与管理や年末調整、会計や請求書管理などの関連サービスも併用可能。バックオフィスをまとめてクラウド化したい企業にぴったりです。

サービス名料金(月額・1契約あたり)打刻方法主な機能
マネーフォワード クラウド勤怠4,378円PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/GPS打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート

AKASHI

出典:https://ak4.jp/

『AKASHI』は、ソニービズネットワークス株式会社が提供する中小企業におすすめな勤怠管理システムです。

出退勤の管理ができるタイムレコーダープランであれば1ユーザー月額220円(税込)、申請・修正込みのスタンダードプランは330円(税込)、シフト管理や工数管理が可能なプレミアムプランであれば440円(税込)と必要な機能でプランを選択でき、費用と機能の無駄なく使えるのが大きな特徴です。

打刻方法は、PCやスマートフォン、ICカードによる打刻のほか、GPSも活用可能。オフィス以外からの打刻にも信頼度をプラスできます。英語表示に対応できる点も心強いでしょう。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
AKASHI220円〜PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/GPS打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート

タッチオンタイム

出典:https://www.kintaisystem.com/

『タッチオンタイム』は、株式会社デジジャパンが提供する中小企業におすすめな勤怠管理システムです。53,000社以上に導入されてきた実績を誇り、発行ID数は320万以上を記録。多くの企業で活用されています。(※)

独自のタイムレコーダーである「タッチオンタイムレコーダー」を提供しており、これひとつでICカード認証やID+パスワード認証、生体認証が叶うのが便利なポイント。PCに接続する必要はありません。

その他にも、Web打刻や顔認証など幅広い打刻方法に対応可能です。また、1ユーザーあたり月額330円で全機能を使用でき、コストパフォーマンスに優れています。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
タッチオンタイム330円PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/生体認証/GPS/PCログオン・オフ/顔認証打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート

※“タッチオンタイム公式HP”参照

【大企業向け】おすすめ勤怠管理システム8選を比較

大企業向けでおすすめの勤怠管理システム8選を比較します。大企業ならではのカスタマイズに対応できるものや、セキュリティ体制が万全なものをそろえたので、参考にしてみてください。

スクロールできます
サービス名料金(月額・1名あたり・税込))主な打刻方法主な機能無料トライアルおすすめの企業
チムスピ勤怠440円PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/入館証/チャットツール/顔認証打刻/勤怠集計/申請・承認/各種アラート/外部システム連携×(無料デモのみ)セキュリティ対策が万全のシステムを選びたい大企業
COMPANY 勤怠管理要問合せPC/スマートフォン/タブレット/ICカード/入館証/PCログオン・オフ打刻/勤怠集計/申請・承認/各種アラート/外部システム連携/工数管理/給与連携×(無料デモのみ)バックオフィス業務をまとめて効率化したい大企業
キンタイミライ要問合せPC/スマートフォン/ICカード/iPad(QRコード)/生体認証/GPS打刻/勤怠集計/申請・承認/各種アラート/外部システム連携/工数管理/給与連携/残業時間予測・データ分析×カスタマイズできるシステムを導入したい大企業
リシテア/就業管理クラウドサービス385円〜PC/スマートフォン/タブレット/ICカード打刻/勤怠集計/申請・承認/各種アラート/外部システム連携/工数管理/給与連携/残業時間予測/シフト管理/休暇管理/多言語対応利用継続率の高さでシステムを選びたい大企業
ミナジン勤怠管理33,000円〜/1契約PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/GPS打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/PCログ取得×(無料デモのみ)コンプライアンスを強化したい大企業
WiMS/SaaS 勤務管理システム要問合せPC/スマートフォン/タブレット/ICカード/PCログオン・オフ/タイムレコーダー打刻/勤怠集計/申請・承認/各種アラート/外部システム連携/工数管理/給与連携/残業時間予測/シフト管理/休暇管理/多言語対応×ワークライフバランスを改善したい大企業
オフィスステーション 勤怠330円PC/スマートフォン/タブレット/ICカード打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラートセキュリティ対策を徹底したい大企業
TimePro-VG要問合せPC/スマートフォン/タブレット/ICカード生体認証/セキュリティリーダー/タイムレコーダー打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/PCログ取得×(無料デモのみ)サポート体制が万全のシステムを選びたい大企業

チムスピ勤怠

出典:https://www.teamspirit.com/am/

『チムスピ勤怠』は、株式会社チームスピリットが提供する大企業向けの勤怠管理システムです。これまでに1,800社以上に導入され、発行されたライセンス数は45万超え(※)。数々の大手企業・有名企業から支持されています。

豊富な打刻方法や使いやすさはもちろんのこと、大企業から選ばれる理由は安全性の高さ。組織的・人的・物理的・技術的の安全管理措置が徹底されているほか、プライバシーマークやISMS認証も獲得しています。

大手企業向けでありながら、1ユーザーあたり月額440円(税込)で導入しやすい価格設定なのもうれしいポイントです。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
チムスピ勤怠440円PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/入館証/チャットツール/顔認証打刻/勤怠集計/申請・承認/各種アラート/外部システム連携

※“チムスピ勤怠公式HP”参照

COMPANY 勤怠管理

出典:https://www.works-hi.co.jp/products/attendance

『COMPANY 勤怠管理』は、株式会社Works Human Intelligenceが提供する大企業向けの勤怠管理システムです。

人事管理や給与計算などさまざまなシステムを提供するCOMPANYシリーズのひとつで、変形労働制やリモート、フレックス、交代勤務など幅広い就業ルールに対応可能。勤怠ポータル機能を使えば勤怠状況を一目でチェックできるほか、各種アラートも利用でき、長時間労働を改善したい場合に役立つでしょう。

勤怠管理だけでなくシフト作成も行えるので、工場や店舗を経営する企業にもおすすめです。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
COMPANY 勤怠管理要問合せPC/スマートフォン/タブレット/ICカード/入館証/PCログオン・オフ打刻/勤怠集計/申請・承認/各種アラート/外部システム連携/工数管理/給与連携

キンタイミライ

出典:https://kintaimirai.jp/

『キンタイミライ』(旧:バイバイタイムカード)は、株式会社ネオレックスが提供する大企業向けの勤怠管理システムです。3,000人以上規模の企業から多くの人気を集めており、小売や物流、観光や飲食など幅広い業界で導入されています。

iPadとQRコードを活用した打刻方法を利用可能で、iPadさえあればあとはカードをかざすだけ。場所を取らず打刻時もスムーズです。PCやスマートフォン、ICカード、生体認証による打刻にも対応しています。

クラウドシステムでありながらカスタマイズにも柔軟に対応し、大規模法人ならではの課題も解決可能です。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
キンタイミライ要問合せPC/スマートフォン/ICカード/iPad(QRコード)/生体認証/GPS打刻/勤怠集計/申請・承認/各種アラート/外部システム連携/工数管理/給与連携/残業時間予測・データ分析

リシテア/就業管理クラウドサービス

出典:https://lysithea.jp/service/job_cloud/

『リシテア/就業管理クラウドサービス』は、株式会社日立ソリューションズが提供する大企業向けの勤怠管理システムです。

勤怠管理やテレワーク管理、工数管理、スケジュール管理やワークフローなど機能が充実しており、誰でも簡単に操作できるわかりやすさも魅力。万全な開発体制のもとで提供されているので、法改正への対応はもちろんのこと、さまざまな要望に機能改善で応えています。

サービスの導入時から導入後までサポート体制が整えられており、クラウド型の勤怠管理システムをはじめて導入する企業も安心。利用継続率はここ4年間100%(2024年時点)を記録し、信頼を裏付けています(※)。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
リシテア/就業管理クラウドサービス385円〜PC/スマートフォン/タブレット/ICカード打刻/勤怠集計/申請・承認/各種アラート/外部システム連携/工数管理/給与連携/残業時間予測/シフト管理/休暇管理/多言語対応

※“リシテア/就業管理クラウドサービス公式HP”参照

ミナジン勤怠管理

出典:https://minagine.jp/

『ミナジン勤怠管理』は、株式会社ミナジンが提供する大企業向けの勤怠管理システムです。

企業のコンプライアンス強化に対応できる点が大きな特徴で、打刻データだけでなくPCのログデータも取得可能。テレワーク中の勤務状況を適切に管理できるほか、打刻データと操作ログが合っているかすぐに確認できます。

また、PCやスマートフォン、タブレット、ICカードで打刻できますが、初回打刻時間が永久に記録に残り、不正に上書き改ざんされるのを防止可能です。

残業超過時にはアラートが通知され、ストレス度チェック機能も搭載されているなど、健康な職場作りにも役立ちます。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
ミナジン勤怠管理33,000円〜/1契約PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/GPS打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/PCログ取得

WiMS/SaaS 勤務管理システム

出典:https://wims-saas.solty.co.jp/products/kintai.html

『WiMS/SaaS 勤務管理システム』は、株式会社ソリューション・アンド・テクノロジーが提供する大企業向けの勤怠管理システムです。PCやスマートフォンを活用し打刻できるほか、休暇・残業申請やワークフロー、工数管理、シフト管理などをまとめて効率化できます。

通常勤務だけでなく、時短勤務や時差勤務、変形労働時間制、フレックスなど幅広い勤務形態に対応しているので、さまざまなワークスタイルを取り入れている企業には心強いでしょう。

長時間労働が懸念される場合にはアラートを通知し、勤務時間や年休取得率はグラフで可視化できるなど、ワークライフバランスの改善にも効果的です。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
WiMS/SaaS 勤務管理システム要問合せPC/スマートフォン/タブレット/ICカード/PCログオン・オフ/タイムレコーダー打刻/勤怠集計/申請・承認/各種アラート/外部システム連携/工数管理/給与連携/残業時間予測/シフト管理/休暇管理/多言語対応

オフィスステーション 勤怠

出典:https://www.officestation.jp/kintai/

『オフィスステーション 勤怠』は、株式会社エフアンドエムが提供する大手企業向けの勤怠管理システムです。

数々の大手企業や自治体にて導入されており、利用社数はシリーズ累計35,000社以上(※1)。継続率は99.3%を記録しており、使い続けたいシステムに選ばれています(※2)。

PC・スマートフォンから簡単に打刻でき、リモートや外回りの出退勤管理も難なく対応。シフト管理や休暇、残業時間の管理もこれひとつで叶います。

二段階認証やデータの暗号化、システムの監視などセキュリティ面も万全で、ISMSの認証も取得済み。金融機関と同レベルの安全性なのが魅力です。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
オフィスステーション 勤怠330円PC/スマートフォン/タブレット/ICカード打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート

※1,2 “オフィスステーション 勤怠公式HP”参照

TimePro-VG

出典:https://www.tis.amano.co.jp/product/timepro-vg/

『TimePro-VG』は、アマノ株式会社が提供する大手企業向けの勤怠管理システムです。オンプレミス型・クラウド型のどちらの導入形態にも対応しています。

使いやすさにこだわって開発されており、負担となりがちな勤怠管理も効率化。打刻・申請漏れなどにもスムーズに対応し、アラートメッセージで労務リスクも軽減します。

また、会社の規模が大きいと働き方も多用となりますが、パート・アルバイトや時短勤務、フレックス、テレワークなど、幅広いワークスタイルもまとめて管理可能です。

専門SEによる導入サポートや導入後の運用支援まで、サポート体制も万全に整えられています。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
TimePro-VG要問合せPC/スマートフォン/タブレット/ICカード生体認証/セキュリティリーダー/タイムレコーダー打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/PCログ取得

\勤怠管理システムは一括資料請求で比較が早い!/

【サポート万全】おすすめ勤怠管理システム6選を比較

サポート万全で安心して利用できる勤怠管理システムの中から、とくにおすすめの6選を比較します。はじめて勤怠管理システムを導入する企業は要チェックです。

スクロールできます
サービス名料金(月額・1名あたり・税込))主な打刻方法主な機能無料トライアルおすすめの企業
奉行Edge 勤怠管理クラウド12,980円〜/1契約PC/スマートフォン/タブレット/ICカード打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/給与システム連携専任オペレーターによるサポートを利用したい企業
楽楽勤怠33,000円〜/1契約PC/スマートフォン/ICカード打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/給与システム連携×専任のサポートサービスが整ったシステムを選びたい企業
勤労の獅子要問合せPC/スマートフォン/ICカード/LINE WORKS打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/多言語対応ユーザー満足度の高いサポートを受けたい企業
勤怠Trust385円+16,500円〜/1契約PC/スマートフォン/タブレット打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/健康管理システムの活用方法について相談したい企業
勤次郎Smart200円(税要確認)PC/スマートフォン/ICカード/生体認証打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート既存システムからの乗り換えについて相談したい企業

奉行Edge 勤怠管理クラウド 

出典:https://www.obc.co.jp/bugyo-edge/attend

『奉行Edge 勤怠管理クラウド』は株式会社オービックビジネスコンサルタントが提供するサポート万全の勤怠管理システムです。

日々の勤怠管理やワークフロー、勤怠集計や確認といった一連の流れをまとめてデジタル化でき、勤怠管理業務を大幅に効率化。

残業時間の可視化により業務量の改善も叶うほか、勤怠データから離職リスクを分析しスピーディに対応できるなど、健康的な職場作りにも貢献します。

インストラクターによる導入支援や、専任オペレーターによるサポートも充実しているため、勤怠管理システムの導入に不安がある場合も心配いりません。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
奉行Edge 勤怠管理クラウド12,980円〜/1契約PC/スマートフォン/タブレット/ICカード打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/給与システム連携

楽楽勤怠

出典:https://www.rakurakukintai.jp/

『楽楽勤怠』は、株式会社ラクスが提供するサポート万全の勤怠管理システムです。

勤怠管理をはじめ勤務時間の集計・管理や休暇・残業管理、工数管理といった基本機能のほか、働き方改革に対応した機能も豊富に搭載。労働時間の客観的な把握や36協定、残業超過を予防するアラートなどを利用できます。

基本労働制だけでなく、フレックスタイム制やテレワーク、時短勤務などさまざまな働き方に対応できる点も魅力です。

電話やメール、オンライン会議ツールを活用した専任サポートサービスが用意されているため、はじめて勤怠管理システムを導入する企業にもおすすめでしょう。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
楽楽勤怠33,000円〜/1契約PC/スマートフォン/ICカード打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/給与システム連携

勤労の獅子

出典:https://kinrou44.jp/

『勤労の獅子』は、エス・エー・エス株式会社が提供するサポート万全の勤怠管理システムです。

専任のコンサルタントによるサポートが充実している点が大きな特徴で、サポート満足率は98%を記録(※)。操作方法のレクチャーや各種設定代行から、効果的なシステム活用方法まで、幅広いニーズに対応しユーザーを支えています。

加えて、豊富な機能を搭載し多様な就業ルールに対応しており、複数出勤やヘルプ出勤の管理も可能。多拠点を展開する企業には心強いでしょう。

画面は英語で表記することもできるため、外国人を多く採用している職場にもおすすめです。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
勤労の獅子要問合せPC/スマートフォン/ICカード/LINE WORKS打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/多言語対応

※“勤労の獅子公式HP”参照

勤怠Trust

出典:https://www.kintai-trust.com/

『勤労Trust』は、株式会社エイ・エヌ・エスが提供するサポート万全の勤怠管理システムです。

社会保険労務士による監修のもと開発されており、職場に潜むさまざまな労務リスクを未然に防止。

最新の労働基準法に則りながら、フレックスやテレワーク、契約社員などさまざまなワークスタイルもまとめて管理します。監査対応を徹底しておきたい企業にはぴったりです。

また、導入時には初期設定を、導入後にはシステムの保守運用をサポートするほか、システムの使い方に関する講習も実施。導入しても使いこなせるか不安という企業を支援します。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
勤怠Trust385円+16,500円〜/1契約PC/スマートフォン/タブレット打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/健康管理

勤次郎Smart

出典:https://www.kinjiro-e.com/smart/

『勤次郎Smart』は、勤次郎株式会社が提供するサポート万全の勤怠管理システムです。

タイムレコーダーをはじめスマートフォンやタブレット、ICカード、生体認証などから打刻でき、勤務状況をリアルタイムに管理。休暇・年休を管理できるほか、99パターンものシフトを一括管理できる点も魅力です。

カスタマーセンターにて質問・相談に対応しており、60日間の無料トライアル中も相談できるのがうれしいポイント。外部システムとの連携や、現在利用中の勤怠管理システムからの乗り換えについてもサポートしています。

勤次郎Smartはクラウド型ですが、パッケージシステムのUniversal勤次郎も人気です。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
勤次郎Smart200円(税要確認)PC/スマートフォン/ICカード/生体認証打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート

\勤怠管理システムは一括資料請求で比較が早い!/

【カスタマイズ対応】おすすめ勤怠管理システム7選を比較

カスタマイズに対応可能な勤怠管理システムの中から、とくにおすすめの7選を比較します。クラウド型のシステムでも柔軟にカスタマイズできるものを選んだので、ぜひ参考にしてください。

スクロールできます
サービス名料金(月額・1名あたり・税込))主な打刻方法主な機能無料トライアルおすすめの企業
就業役者要問合せPC/スマートフォン/タブレット/ICカード/GPS打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/工数管理×独自の就業ルールに合ったシステムを導入したい企業
ちゃっかり勤太くん200円(税要確認)〜PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/生体認証打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/プロジェクト管理カスタマイズ可能でリーズナブルなシステムをお探しの企業
TimeBiz14,300円/1契約PC/スマートフォン/GPS打刻/勤怠管理/各種アラート/申請・承認/来訪者管理/設備予約外部システムとの連携や機能変更などのカスタマイズをしたい企業
FC勤怠440円PC/スマートフォン/ICカード/生体認証打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/プロジェクト管理/給与明細発行/英語対応×機能の追加をはじめとするカスタマイズを依頼したい企業
クラウド型勤怠管理システム OTGR-01c4,378円〜/1契約PC/スマートフォン/タブレット打刻/勤怠管理/各種アラート/申請・承認/残業管理×ベースはシンプルで機能の追加や変更も可能なシステムをお探しの企業
G’Job 勤怠24308円PC/スマートフォン/ICカード打刻/勤怠管理/旅費申請カスタマイズに無料で対応してくれるシステムをお探しの企業
勤怠@Web要問合せPC/スマートフォン/ICカード打刻/勤怠管理/各種アラート/申請・承認/シフト管理/給与明細発行×カスタマイズや外部システムとの連携も行いたい企業

就業役者

出典:https://shugyo-yakusha.jp/

『就業役者』は、株式会社システムサポートが提供するカスタマイズ可能な勤怠管理システムです。クラウド版・オンプレミス版の2種類から導入形態を選択できます。

PCやスマートフォン、ICカードを使った打刻に対応するほか、さまざまな就業ルールに則った勤怠管理、休暇管理、各種法令対応や作業管理など豊富な機能を搭載。勤怠データを出力すれば、多くの給与計算システムとデータ連携が叶います。

独自の就業ルールを採用しているという場合には、就業役者をベースとしながらカスタマイズできるため、自社にぴったりなシステムを導入できるでしょう。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
就業役者要問合せPC/スマートフォン/タブレット/ICカード/GPS打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/工数管理

ちゃっかり勤太くん

出典:https://www.a-i-s.co.jp/kinta/

『ちゃっかり勤太くん』は株式会社エイ・アイ・エスが提供するカスタマイズ可能な勤怠管理システムです。IT業界や小売業界、製造業界、医療業界など、業界を問わず多くの企業に導入されています。

PCやスマートフォン、生体認証、ICカードなど幅広い打刻方法に対応し、タイムカードからの脱却を後押し。各業種ならではの就業ルールに合わせてカスタマイズできるので、自社の働き方にあった勤怠管理システムを導入したい方におすすめです。

導入時のフォローにはじまり、専任スタッフによる運用サポートまで充実している点も安心できるでしょう。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
ちゃっかり勤太くん200円(税要確認)〜PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/生体認証打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/プロジェクト管理

TimeBiz

出典:https://www.timebiz.jp/

『TimeBiz』は、株式会社ASJが提供するカスタマイズ可能な勤怠管理システムです。PCやスマートフォン、GPS、ICカードなどによる打刻に対応し、勤怠データを自動で集計。時間外労働や有給未取得を防ぐアラート、残業・休暇申請などの便利な機能がそろっています。

外部システムと連携させたい場合や、ワークフローの順序をより柔軟にしたい場合には、ニーズにあわせてカスタマイズも可能です。

最大ユーザー数200名であっても月額14,300円(税込)で利用できるため、従業員数が多く費用面が不安な企業にもおすすめでしょう。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
TimeBiz14,300円/1契約PC/スマートフォン/GPS打刻/勤怠管理/各種アラート/申請・承認/来訪者管理/設備予約

FC勤怠

出典:https://www.fc-kintai.com/

『FC勤怠』は、株式会社ファーストコンサルティングが提供するカスタマイズ可能な勤怠管理システムです。

PC、指静脈認証、スマートフォン、ICカードなどを用いた打刻に対応し、勤怠管理のみならずシフト管理やワークフロー、残業・休日管理、Web給与明細の発行など多くの機能を搭載しています。

対応する勤務体系も幅広く、派遣やフレックス、シフトや変形労働などに対応可能です。

また、機能の追加をはじめとする個別のカスタマイズにも対応しており、自社独自の勤怠管理システムが簡単に手に入るのも魅力と言えます。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
FC勤怠440円PC/スマートフォン/ICカード/生体認証打刻/勤怠集計/申請・承認/シフト管理/休暇管理/各種アラート/プロジェクト管理/給与明細発行/英語対応

クラウド型勤怠管理システム OTGR-01c

出典:https://kintai.otgrc.com/

『クラウド型勤怠管理システム OTGR-01c』は、株式会社ケープロジェクトが提供するカスタマイズ可能な勤怠管理システムです。

PC・スマートフォン・タブレットのWebブラウザ、あるいはスマホアプリによるQRコード読み込みにより打刻でき、出退勤をリアルタイムに管理。働き方改革にも対応し、長時間労働を防ぐためのアラートを通知できます。

システム自体に搭載されている機能はシンプルですが、要望に合わせて機能の追加やカスタマイズも可能です。シンプルながらも自社にあった勤怠管理システムが欲しい企業におすすめします。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
クラウド型勤怠管理システム OTGR-01c4,378円〜/1契約PC/スマートフォン/タブレット打刻/勤怠管理/各種アラート/申請・承認/残業管理

G’Job 勤怠24

出典:https://www.atp.co.jp/gjob/

『G’Job 勤怠24』は、株式会社エーティ・プランニングが提供するカスタマイズ可能な勤怠管理システムです。

PCやタブレット、スマートフォンを利用してどこでも打刻でき、1ユーザーあたり月額280円でリーズナブルなのがうれしいポイント。続けやすい価格でありながら、フレックスや交代制といったさまざまな勤務体系を一元管理できます。

もしもより自社の勤務形態に合ったシステムにしたいという場合には、個別にカスタマイズも可能。カスタマイズ料金は別途発生しないのが大きな魅力です。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
G’Job 勤怠24308円PC/スマートフォン/ICカード打刻/勤怠管理/旅費申請

勤怠@Web

出典:https://www.cvinc.jp/

『勤怠@Web』は、株式会社キャリアビジョンが提供するカスタマイズ可能な勤怠管理システムです。シフトの作成や打刻、申請・承認、有給管理や給与明細の発行までこれひとつでカバーでき、勤怠管理業務を効率化します。

さらに使いやすいシステムにしたい場合には、ニーズにあわせてカスタマイズにも対応。給与計算システムとの連携も可能です。

加えて、ヘルプデスクサービスも料金内で提供されており、労務管理に不安がある場合や、操作で不明な点がある場合にも丁寧に支援します。はじめて勤怠管理システムを導入する企業にもおすすめです。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
勤怠@Web要問合せPC/スマートフォン/ICカード打刻/勤怠管理/各種アラート/申請・承認/シフト管理/給与明細発行

【機能充実】おすすめ勤怠管理システム4選を比較

機能が充実しているおすすめの勤怠管理システム4選を比較します。

便利な機能が数多く搭載されており、勤怠管理だけでなく幅広いシーンで活躍するものを選んだので、よりいっそう業務効率化を狙いたい企業は参考にしてみてください。

スクロールできます
サービス名料金(月額・1名あたり・税込))主な打刻方法主な機能無料トライアルおすすめの企業
ARROW2,178円〜/1契約PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/GPS打刻/勤怠集計/シフト管理/休暇管理/給与計算/年末調整/帳票作成バックオフィス業務を集約管理できるシステムをお探しの企業
CYBER XEED 就業要問合せPC/スマートフォン/ICカード/指静脈/タイムレコーダー打刻/勤怠集計/スケジュール管理/休暇管理/各種アラート/ワークフロー×(無料デモのみ)給与や人事のデータもまとめて管理したい企業
e-就業OasiS要問合せPC/スマートフォン/タブレット/ICカード/PCログオン・オフ/顔認証打刻/勤怠集計/スケジュール管理/休暇管理/各種アラート/ワークフロー/プロジェクト管理機能が豊富でサポートの充実したシステムをお探しの企業
One人事[勤怠]要問合せPC/スマートフォン/GPS打刻/勤怠集計/シフト管理/休暇管理/36協定管理労務管理や給与管理などもまとめて効率化したい企業

ARROW

出典:https://www.arrow-payment.com/

『ARROW(アロー)』は、株式会社S&Aが提供する機能が充実した勤怠管理システムです。

出退勤時の打刻をはじめ、勤怠管理、シフト管理といった基本的な機能だけでなく、給与計算や年末調整、帳票作成までまとめて行えるのが最大の魅力。わざわざ外部システムと連携させることなく、これひとつでバックオフィス業務を効率化できます。

画面設計はユニバーサルデザインをベースに作られており、誰でもスムーズに操作できるのもうれしいポイント。機能が豊富で使いやすいシステムでありながら、月額1,980円〜で利用可能な点も人気を集めています。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
ARROW2,178円〜/1契約PC/スマートフォン/タブレット/ICカード/GPS打刻/勤怠集計/シフト管理/休暇管理/給与計算/年末調整/帳票作成

CYBER XEED 就業

出典:https://www.i-abs.co.jp/product/workmanagement/

『CYBER XEED 就業』は、アマノビジネスソリューションズ株式会社が提供する機能の充実した勤怠管理システムです。サービスの提供から20年以上を誇るシステムで、多くの企業や教育機関で導入されています(※)。

打刻方法は、Web打刻やスマホ打刻、タイムレコーダーや指静脈認証に対応。クラウドシステムなので、場所を問わずにデータを確認可能です。その他にもワークフローやスケジュール管理、休暇管理やデータ出力など、勤怠管理をスムーズにする機能が揃っています。

給与データや人事データも同システム内で集約できるので、業務効率化がさらに進むでしょう。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
CYBER XEED 就業要問合せPC/スマートフォン/ICカード/指静脈/タイムレコーダー打刻/勤怠集計/スケジュール管理/休暇管理/各種アラート/ワークフロー

※“CYBER XEED 就業公式HP”参照

e-就業OasiS

出典:https://www.nds-tyo.co.jp/e-oasis/

『e-就業OasiS』は、株式会社ニッポンダイナミックシステムズが提供する機能の充実した勤怠管理システムです。

メーカー設定型のシステムとして提供されており、初期設定を行うのは専任の導入支援担当者。打ち合わせにはじまり、スケジュール設定や管理者教育、マスターデータの登録や初期設定などをまとめて代行してもらえるので、導入時に戸惑う心配がありません。

豊富な機能の数々も魅力で、打刻や勤怠管理、工数管理に加え適切な働き方・休み方を叶える機能も搭載。自動集計機能で残業時間を可視化し、働き過ぎのリスクを抑えます。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
e-就業OasiS要問合せPC/スマートフォン/タブレット/ICカード/PCログオン・オフ/顔認証打刻/勤怠集計/スケジュール管理/休暇管理/各種アラート/ワークフロー/プロジェクト管理

One人事[勤怠]

出典:https://onehr.jp/attendance/

『One人事[勤怠]』は、One人事株式会社が提供する機能の充実した勤怠管理システムです。中小企業から大手企業、地方自治体まで業種や企業規模を問わず導入されており、シリーズ累計で720社以上で利用されています(※)。

出退勤の管理や勤務状況の管理、シフト管理やワークフローのほか、36協定の管理やフレックス勤務の管理まで豊富な機能を搭載。同シリーズの労務や給与、タレントマネジメントなどとまとめて導入し、バックオフィス業務を一気通貫で行えます。

現在は複数のシステムを利用しており、統合して効率化を図りたい企業におすすめです。

サービス名料金(月額・1名あたり)打刻方法主な機能
One人事[勤怠]要問合せPC/スマートフォン/GPS打刻/勤怠集計/シフト管理/休暇管理/36協定管理

※“One人事[勤怠]公式HP”参照

無料で使える勤怠管理システム一覧

勤怠管理システムの中には、無料で使えるものも少なくありません。そこで、無料で使える勤怠管理システムについて一覧にまとめました。

サービス名利用条件
ジョブカン勤怠管理一部機能の制限あり
ハーモス(HRMOS)勤怠ユーザー数30名までの制限あり
オツトメ!完全無料
Teasy(テイジー)勤怠管理機能のみユーザー数5名までの制限あり
スマレジ・タイムカードユーザー数30名までの制限あり
フリーウェイタイムレコーダー一部機能の制限ありユーザー数10名までの制限あり
OFFICE CLOCK勤怠管理機能のみユーザー数10名までの制限あり

無料で使えるものから導入してみたい方は、上記表にあるシステムからチェックしてみましょう。

きちんと比較した上で勤怠管理システムを選ぼう

勤怠管理の比較

本記事では、おすすめの勤怠管理システム35選を比較表付きで解説しました。

自社にぴったりの勤怠管理システムを導入するには、複数のシステムをきちんと比較することが重要です。気になる勤怠管理システムについてより詳しく知りたい方は、一括資料請求をご活用ください。

複数のサービスをまとめて比較し、スムーズにシステム選定を進めましょう。

\今だけ限定!診断からの導入で5,000円分のAmazonギフト券が必ずもらえる/

「とにかく手っ取り早くおすすめが知りたい」という方は、『勤怠管理システムの無料診断』がおすすめ。いくつかの質問に答えるだけで、会社の体制や業種に合ったものを診断可能です。

30秒程で完了するので、比較工数を削減したい方は活用してみましょう。

※「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

※本記事では厚生労働省のガイドラインとデジタル庁のワークライフバランスとDX推進に準じ、それを達成する手段と正規の勤怠管理システムを紹介しています。
当サイトでおすすめしているものは、一般社団法人日本クラウド産業協会のクラウドサービス情報開示認定制度から得られた情報や、各Saasサービスの最新の公式サイトの情報を参考にしています。

▼こちらの記事もおすすめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社ふるさと本舗 - Saas編集部 株式会社ふるさと本舗 - Saas編集部

株式会社ふるさと本舗のSaaS編集部では、ビジネスをDXするトレンドツールをご紹介。バックオフィスや営業、マーケティングなどさまざまな業務の“カンタン・便利・効率的”を実現するツールを解説し、世の中のアップデートの促進を目指しています。

目次