顧客管理システム・ソフトおすすめ16選比較!営業・マーケティングスタイル別の選び方も

顧客管理システム比較

本記事では、おすすめの顧客管理システム・ソフトおすすめ16選を比較紹介していきます。無料、小規模事業所・個人事業主向けのシステム・ソフト、エクセルでの顧客管理システムの自作方法なども紹介。顧客管理システム・ソフトの比較ポイント、機能、メリット・デメリットについても解説していくので参考にしてみてください。

目次

おすすめの顧客管理システム・ソフト比較一覧表

ツール名初期価格(税込)月額価格(税込)無料トライアル
Salesforce Sales Cloud要問合せStarter 3,300円〜/ユーザー
Professional 10,560円〜/ユーザー
Enterprise 21,780円〜/ユーザー
Unlimited 43,560円〜/ユーザー
Einstein 1 Sales 66,000円〜/ユーザー
eセールスマネージャー 要問合せグループ 1,100円〜/ユーザー
スタンダード 3,850円〜/ユーザー
GENIEE SFA/CRM要問合せスタンダード 38,280円〜
プロ  60,280円〜
エンタープライズ  107,800円〜
SugarCRM要問合せsell 19ドル/ユーザー(税要確認)〜
market  1,000ドル(税要確認)〜
serve 80ドル/ユーザー(税要確認)〜
デモ
Knowledge Suite0円グループウエア 11,000円〜
SFAスタンダード 55,000円〜
SFAプロフェッショナル 88,000円〜
UPWARD110,000円
(ESSENTIAL、STANDARDは管理者ライセンスとして9,900円×2IDが必要)
ESSENTIAL 4,180円/ユーザー〜
STANDARD 8,580円/ユーザー〜
ENTERPRISE 14,080円/ユーザー〜
クラウドサービスサスケ要問合せサスケLead 基本料金55,000円
1アカウント1,100円
無料オンラインデモ
Customer Rings要問合せ要問合せ
Synergy!データベース / フォーム(基本機能) 129,800円データベース / フォーム(基本機能)16,500円〜
Freshsales Suite要問合せFree 0ドル/ユーザー(税要確認)〜
Growth 15ドル/ユーザー(税要確認)〜
Pro 39ドル/ユーザー(税要確認)〜
Enterprise 69ドル/ユーザー(税要確認)〜
デモ
HubSpot CRM要問合せ無料ツール 0円
Starter 1,800円(税要確認)/シート〜Professional 96,000円(税要確認)〜
デモ
SATORI330,000円162,800円〜
ネクストSFA0円55,000円〜
Kintone0円ライトコース  858円/ユーザー
スタンダードコース 1,650円/ユーザー
FullfreeFullfree 0円Fullfree PRO 要問合せFullfree 0円
Fullfree PRO 買い切り8,800円/PC1台
Zoho CRM0円スタンダード1,848円/ユーザー〜
プロフェッショナル3,036円/ユーザー〜
エンタープライズ5,280円/ユーザー〜
アルティメット6,864円/ユーザー〜

顧客管理システム・ソフトとは

顧客管理システムとは

導入を検討する前に、顧客管理システム・ソフトとは何かと、導入目的について理解しておきましょう。

顧客管理システム・ソフトとは何か

顧客管理システム・ソフトとは、顧客に関するさまざまな情報を一元的に管理するためのツールです。

顧客情報を管理・活用し、顧客との良好な関係を継続させ、自社製品・サービスのリピーター、ファンとなってもらうのに役立ちます。

多数の顧客それぞれに応じた、きめ細やかな対応を取ることで、マーケティング戦略に活用可能です。

顧客管理システム・ソフト導入の目的

顧客管理システム・ソフトを導入する目的は、以下の通りです。

  • 顧客情報の一元管理
  • 顧客とのコミュニケーション管理
  • 営業活動・マーケティングの効率化
  • 顧客対応の改善
  • 顧客インサイトの分析

顧客データを管理・分析することで、顧客の潜在ニーズをつかみ、顧客対応の最適化を目指します

顧客管理システム・ソフトの主な機能

顧客管理システム・ソフトの主な機能は、以下の通りです。

メール機能属性によって顧客を抽出し、メールを配信し、顧客とのコミュニケーションを図る
外部システムとの連携機能既存の外部システムとの連携をする
カスタマーサポート機能問い合わせやクレームを管理したり、顧客情報の検索により問題解決を助けたりする
営業支援機能過去の対応履歴、商談の進捗状況などを管理する
レポート・分析機能顧客データを視覚化し、顧客の購買行動を分析する

【営業部門向け】顧客管理システム・ソフト7選

営業部門で使いやすい、おすすめの顧客管理システム・ソフトを紹介していきます。

Salesforce Sales Cloud

Salesforce Sales Cloudのポイント

  • AIと自動化の機能を標準搭載
  • 業務にあわせてプロセスを合理化
  • 無料の学習コンテンツ

『Salesforce Sales Cloud』は、株式会社セールスフォース・ジャパンが提供する顧客管理システムです。営業プロセスの自動化、顧客との関係強化、商談の成約のサポートなどに、セールス向けAIを活用し、営業効率を高めます。

ドラッグ&ドロップのみで、複雑な営業プロセスを自動化可能。システムの使い方などを学習できる無料のコンテンツを提供しています。

提供形態クラウド型
初期費用要問合せ
月額費用Starter 3,300円(税込)/ユーザー〜
Professional 10,560円(税込)/ユーザー〜
Enterprise 21,780円(税込)/ユーザー〜
Unlimited 43,560円(税込)/ユーザー〜
Einstein 1 Sales 66,000円(税込)/ユーザー〜
無料トライアル

eセールスマネージャー 

eセールスマネージャーのポイント

  • シンプルな操作性
  • 情報共有の最速化
  • 充実したサポートサービス

『eセールスマネージャー』は、ソフトブレーン株式会社が提供する顧客管理システムです。1回の情報入力で、様々なアウトプットに自動反映できるシンプルな操作性を備えています。

営業担当者が外出先から活動報告するだけで、関連部署の担当者にプッシュ通知されるため、情報共有の最速化が可能

ツールの導入から運用が安定して軌道に乗るまで、サポートデスク、専任の活用アドバイザー、オンライン研修、活用支援Webサイトによってフォローアップします。

提供形態クラウド型
初期費用要問合せ
月額費用グループ 1,100円(税込)/ユーザー〜
スタンダード 3,850円(税込)/ユーザー〜
無料トライアル

GENIEE SFA/CRM

GENIEE SFA/CRMのポイント

  • ChatGPT-4 を採用した「AI アシスタント」
  • 商談のステータス別管理
  • 安全確保体制と強固なシステム基盤

『GENIEE SFA/CRM』は、株式会社ジーニーが提供する顧客管理システムです。ChatGPT-4 による「AI アシスタント」が報告書、メールなどの文章作成を補助します。

訪問日や面談者、商談金額など、取引先との商談進捗をステータス別に可視化。Amazonのクラウド環境であるAWSを採用し、安全確保体制と強固なシステム基盤を備えています。

提供形態クラウド型
初期費用要問合せ 
月額費用スタンダード 38,280円(税込)〜
プロ  60,280円(税込)〜
エンタープライズ  107,800円(税込)〜 
無料トライアル

SugarCRM

SugarCRMのポイント

  • 営業担当者向けプラットフォーム「sell」
  • マーケティング担当者向けプラットフォーム「market」
  • カスタマーサービス向けプラットフォーム「serve」

『SugarCRM』は、SugarCRM Incが提供する顧客管理システムです。営業担当者向けプラットフォーム「sell」には、特殊な AI エンジンを搭載しており、見込み客のコンバージョン、理想の顧客属性、販売の成立予測などの各種分析・予測を行います。

マーケティング担当者向けプラットフォーム「market」では、AIで見込み客の関心を分析し、ターゲットを絞ったキャンペーンを実施。

カスタマーサービス向けプラットフォーム「serve」は、音声、チャット、メールなどを通じた顧客との関わりで、要望に応じたサービスを提供します。また、サービスポータルとナレッジの公開提供する機能もあり、顧客自身での問題解決もサポート可能。個別サポートの依頼数減少を見込めます。

提供形態クラウド型
初期費用要問合せ
月額費用sell 19ドル/ユーザー(税要確認)〜
market  1,000ドル(税要確認)〜
serve 80ドル/ユーザー(税要確認)〜
無料トライアルデモ

Knowledge Suite

Knowledge Suiteのポイント

  • 名刺をスムーズにデジタル化
  • 3ステップの営業活動
  • 在宅勤務やモバイルワークにも最適

『Knowledge Suite』は、ブルーテック株式会社が提供する顧客管理システムです。名刺を顧客データとして保存、活用できます。さらに名刺を取り込み、営業報告を書き、報告先を選択するという3ステップで簡単に顧客情報の管理が可能です。

顧客データべースへのアクセスや社員同士のメッセージのやりとり、書類の提出などをネットワーク上で行えるため、在宅勤務やモバイルワークにも適しています。

提供形態クラウド型
初期費用0円
月額費用グループウエア 11,000円(税込)〜
SFAスタンダード 55,000円(税込)〜
SFAプロフェッショナル 88,000円(税込)〜
無料トライアル

UPWARD

UPWARDのポイント

  • 訪問履歴を​自動記録
  • 優先度の高い顧客を地図上に​可視化
  • 社内連携の強化

『UPWARD』は、UPWARD株式会社が提供する顧客管理システムです。営業担当者がスマホを携帯して、訪問活動をするだけで、訪問履歴が​自動記録されます。

顧客データを元に優先度の高い顧客を地図上に​可視化するため、次に行くべき訪問先を確認可能。顧客情報を一元管理し、データ連携を起点にした営業組織の強化を支援します。​

提供形態クラウド型
初期費用110,000円(税込)
(ESSENTIAL、STANDARDは管理者ライセンスとして9,900円(税込)×2IDが必要)
月額費用ESSENTIAL 4,180円(税込)/ユーザー〜
STANDARD 8,580円(税込)/ユーザー〜
ENTERPRISE 14,080円(税込)/ユーザー〜
無料トライアル

クラウドサービスサスケ 

クラウドサービスサスケのポイント

  • 見込み顧客へのアプローチに特化
  • 直感的に使いやすいインターフェース
  • メール本文の自動作成や通話内容の自動テキスト化

『クラウドサービスサスケ』は、株式会社 インターパークが提供する顧客管理システムです。商談前の見込み顧客の導入意欲を高めることに特化したツールであり、アンケートのデータ化、重複情報の自動ピックアップなどのさまざまな機能を装備しています。

国内ユーザーを主な対象とした使いやすいインターフェースを採用。ChatGPTとの連携により、メール本文の自動作成や通話内容の自動テキスト化が可能です。

提供形態クラウド型
初期費用要問合せ
月額費用サスケLead
基本料金55,000円(税込) 
1アカウント1,100円(税込) 無償版あり
無料トライアル無料オンラインデモ

【マーケティング部門向け】顧客管理システム・ソフト6選

マーケティング部門で使いやすい、おすすめの顧客管理システム・ソフトを紹介していきます。

Customer Rings

Customer Ringsのポイント

  • 顧客にデータを紐づけて分析
  • BtoC現場で必要な集計・分析機能を網羅
  • ターゲットにあわせたパーソナライズな配信

『Customer Rings』は、株式会社プラスアルファ・コンサルティングが提供する顧客管理システムです。顧客データに基づき、「1人の顧客」を深掘りして分析することで仮説を検証し、結果に至る背景を考察できます。

クロス分析、LTV分析、時系列分析などBtoC現場で必要な集計・分析機能を網羅。ターゲットにパーソナライズしたLINE・メール配信により、顧客が必要とするメッセージを必要なタイミングで届けます。

提供形態クラウド型
初期費用要問合せ
月額費用要問合せ
無料トライアル

Synergy!

Synergy!のポイント

  • 使いやすさを徹底的に考えた画面デザイン
  • 必要な機能を組み合わせ可能
  • 堅牢なセキュリティ

『Synergy!』は、シナジーマーケティング株式会社が提供する顧客管理システムです。無駄な機能を極力そぎ落とすことで、操作性のよい管理画面を実現しています。

基本機能に加えて、メール配信、アンケート、LINEへの配信など、必要な機能を組みあわせて選択できる料金体系

ファイアウォールによる不正侵入検知や暗号化、細やかな権限設定・操作ログ・強制ログオフ・二重ログイン検知などのセキュリティ機能を有しています。

提供形態クラウド型
初期費用データベース / フォーム(基本機能) 129,800円(税込)
月額費用データベース / フォーム(基本機能)16,500円(税込)〜
無料トライアル

Freshsales Suite

Freshsales Suiteのポイント

  • 適切なタイミング・方法で自動で顧客にアプローチ
  • AIが的確な意思決定をサポート
  • データへのアクセス権限を調整

『Freshsales Suite』は、Freshworks Incが提供する顧客管理システムです。メール、電話、SMS、リマインダーなどの営業活動を自動化します。

連絡先の優先順位の設定、SNSに公開されている情報による自動的な連絡先情報の充実など、AIが的確な意思決定をサポート。役割と責任を管理し、データへのアクセス権限を調整します。

提供形態クラウド型
初期費用要問合せ
月額費用Free 0ドル/ユーザー(税要確認)〜
Growth 15ドル/ユーザー(税要確認)〜
Pro 39ドル/ユーザー(税要確認)〜
Enterprise 69ドル/ユーザー(税要確認)〜 
無料トライアルデモ

HubSpot CRM

HubSpot CRMのポイント

  • 強力なAI機能でタスクを自動化
  • 顧客に関わる全ての業務を集約
  • 1,500種類以上のツールが連携可能

『HubSpot CRM』は、 HubSpot, Incが提供する顧客管理システムです。 コンテンツの下書き生成、ワークフローの合理化、データ分析の強化などにAI機能を活用できます。

マーケティング、営業、カスタマーサービス向けのソフトウェアが1つのプラットフォームに集約。1,500種類以上のツールが連携可能であり、業務の効率化に貢献します。

提供形態クラウド型
初期費用要問合せ
月額費用無料ツール 0円
Starter 1,800円(税要確認)〜/シート
Professional 96,000円(税要確認)〜 
無料トライアルデモ

SATORI

SATORIのポイント

  • 匿名の見込み顧客へのアプローチ
  • 即日運用スタート可能
  • 手厚いサポート体制

『SATORI』は、SATORI株式会社が提供する匿名の見込み顧客へもアプローチできるMAツールです。自社サイトを閲覧している見込み顧客にあわせたコンテンツをサイト上に設置し、問い合わせにつなげます。

サイト訪問から自動のファーストアプローチ、顧客情報獲得、営業担当からのアプローチへとシームレスにつなげられ、効率的な顧客獲得・管理が可能です。

Webサイトに計測タグを埋め込むことで即日運用スタートが可能。オンラインヘルプ、オンラインサポート、セミナー動画、ユーザー会の開催などの手厚いサポート体制を備えています。

提供形態クラウド型
初期費用330,000円(税込)
月額費用162,800円(税込)〜
無料トライアル

ネクストSFA 

ネクストSFAのポイント

  • 誰でも簡単に使える画面設計
  • ノーコードでカスタマイズ可能
  • 回数制限無しのサポート

『ネクストSFA』は、株式会社ジオコードが提供する顧客管理システムです。直感的に操作可能で、見ればわかる構成の誰でも簡単に使える画面設計を採用しています。

複雑な初期設計や仕様検討をせずに、ノーコードでカスタマイズ可能。設定・データ移行・マニュアル作成から、定着するまで、専任担当者が回数制限無しでサポートします。

提供形態クラウド型
初期費用0円
月額費用55,000円(税込)〜
無料トライアル

【高カスタマイズ性】顧客管理システム・ソフト3選

カスタマイズ性が高くオリジナル化できる、おすすめの顧客管理システム・ソフトを紹介していきます。

Kintone 

Kintoneのポイント

  • ノーコードで業務アプリが作成可能
  • 豊富な拡張機能
  • 充実したカスタマーサポート

『Kintone』は、サイボウズ株式会社が提供する顧客管理システムです。ノーコードで業務のシステム化や効率化を実現するアプリが作成できます。

連携できるサービスは200種類以上あり、API連携やJavaScript/CSSを用いたプラグインが充実。学習コンテンツ、無料セミナー、サポートセンター、オフィシャルパートナーなど多様で充実したカスタマーサポートを備えています。

提供形態クラウド型
初期費用0円
月額費用ライトコース  858円(税込)/ユーザー
スタンダードコース 1,650円(税込)/ユーザー
無料トライアル

Fullfree

  • 無料で利用できる
  • スタンドアロンモードとクラウドモードで利用可能
  • エクセル利用者にぴったり

『Fullfree』は、株式会社フリースタイルが提供する顧客管理システムです。ダウンロード、カスタマイズ、クラウド共有が無料でできます。

パソコン11台(スタンドアロンモード)でも、複数台(クラウドモード)でも利用可能。帳票がエクセルで作成でき、計算式はエクセル互換であるなど、エクセル利用者にぴったりです。

提供形態クラウド型
初期費用Fullfree 0円
Fullfree PRO 要問合せ
月額費用Fullfree 0円
Fullfree PRO 買い切り8,800円(税込)/PC1台
無料トライアル

Zoho CRM

Zoho CRMのポイント

  • 豊富なカスタマイズ機能
  • 充実のセキュリティ対策
  • 大きな拡張性

『Zoho CRM』は、ゾーホージャパン株式会社が提供する顧客管理システムです。システムのデザインを丸ごとカスタマイズ可能で、運用後に発生した変更にも自分で対応できます

日本にもデータセンターを保有し、SSL暗号化通信やアクセス制御など、高いセキュリティ性を提供。

他ツールとのシームレスな連携や、Zohoの45以上のビジネスアプリケーションとの統一インターフェースなど、大きな拡張性が特徴です。

提供形態クラウド型
初期費用0円
月額費用スタンダード1,848円(税込)/ユーザー〜
プロフェッショナル3,036円(税込)/ユーザー〜
エンタープライズ5,280円(税込)/ユーザー〜
アルティメット6,864円(税込)/ユーザー〜
無料トライアル

顧客管理システム・ソフトの導入メリット

顧客管理システム・ソフトを導入すると、次のようなメリットが発生します。

  1. 営業業務の効率化
    顧客情報の共有が簡単になるとともに、分析をもとに効果的な営業・マーケティング活動が可能です。また、メール配信や文書作成も行える機能により、業務がさらに効率化されます。
  2. 顧客満足度の向上
    顧客情報の共有・管理・蓄積により、より効果的なアプローチが可能になり、迅速で手厚い顧客対応もできるでしょう。その結果、顧客満足度が向上します。
  3. 顧客データの活用
    顧客データを分析することで、精度の高いマーケティングに活用できます。また、最新の状況に基づいた顧客へのアプローチが可能になり、より効果的な営業活動が実現できるでしょう。
  4. 他部署との連携促進
    顧客データが部署を越えて一元化され、連携が促進されます。部署間での協力をもとに、顧客対応を最適化できるでしょう。

顧客管理システム・ソフトの導入デメリット

顧客管理システム・ソフトを導入すると、次のようなデメリットが発生します。

  1. コストがかかる
    導入に際しての初期費用と、月額のランニングコストや、オプション費用などのコストがかかります。費用対効果を考え、適切なシステムを選択することが重要です。
  2. 定着までに時間かかかる
    新しいシステムを導入すると、社員が使いこなせるようになるまでの時間が必要です。操作方法をレクチャーする研修を実施して、定着までサポートをしなければなりません。できるだけ操作しやすいシステムを選びましょう。
  3. すぐに成果が出ない
    顧客管理システム・ソフトを導入しても、すぐに顧客との良好な関係が築けるわけではありません。中長期的に利用し続けることで、顧客との関係性に好影響を与え、業務の効率化が実現されるでしょう。短期間で成果が出なくても、時間をかけて結果を出していく姿勢が必要です。

【営業・マーケティング手法別】顧客管理システム・ソフトの比較ポイント

現場での活用場面に応じて顧客管理システム・ソフトを選ぶために、以下のような、営業・マーケティング手法別の比較ポイントに注目しましょう。

飛び込み営業

営業担当者が飛び込み営業を行う場合には、スマホで利用しやすい顧客管理システムであることは必須条件。

マップ上で新規顧客リストを作成、訪問履歴入力ができる機能があれば、より効率的な営業活動ができるでしょう。また、GPSを活用し訪問履歴を記録し、飛び込みした法人の新規リスト作成できる機能もあると便利です。

電話での営業や顧客対応

顧客管理システムによっては、音声通話や通話履歴を記録できるツール、コールシステムと連携できるツールもあります。

電話営業や顧客からの受電対応が多い場合には、そういった機能がある顧客管理システムを選ぶとよいでしょう。また、通話内容が自動でテキスト化できる機能を装備したシステムであればさらに効率的です。

自社サイトからのフォーム申し込み・問い合わせへの対応

自社サイトからのフォーム申し込みや問い合わせ対応の管理のために顧客管理システムを導入するなら、サイト内での顧客のアクション遷移がわかるシステムや、MAツールと連携できるシステムを選びましょう。見込み顧客のデータに基づいたマーケティング戦略に活用できます。

DMやメルマガ送信での顧客コンタクト

DMやメルマガ送信のために顧客管理システムを導入する場合は、メールの一括送信機能があるシステムや、メール本文の自動作成ができるシステム、あるいはメール配信システムと連携できるものがよいでしょう。

「どの顧客に何を送ったか」が記録されていくので、管理が圧倒的に楽になります。

顧客管理システム・ソフトによくある質問

顧客管理システム・ソフトによくある質問と、回答を紹介します。

無料のおすすめ顧客管理システム・ソフトは?

顧客管理システム・ソフトの中には、無料で利用できるものもあります。まずは、無料のシステムを運用してみて、自社の業務に適しているかどうか検討するのもよいでしょう。

無料のおすすめ顧客管理システム・ソフトは次の通りです。

  • Freshsales Suite:マーケティング用連絡先が100件までに限定されたFreeプランがあります。営業チームを組織化して、搭載されたチャット、Eメール、電話でリードに迅速に対応可能です。
  • Fullfree:無料でダウンロードできる顧客管理ソフトです。カスタマイズ、クラウド共有も無料でできます。
  • HubSpot CRM:個人〜小規模チーム向けのプランの中には、5人のユーザーまで料金がかからない無料プランがあります。

小規模事業所・個人事業主向けのおすすめ顧客管理システム・ソフトは?

小規模事業所・個人事業主向けのおすすめ顧客管理システム・ソフトは次の通りです。

  • GENIEE SFA/CRM:導入しやすい価格で多機能、誰でも使えるシンプルな管理画面、短期間で運用開始が可能などの特徴を持っているため、小規模事業所や個人事業主に向いています。
  • Zoho CRM:初期費用やオプション費用がなく、1ユーザー月額1,848円(税込)から利用できるため、導入ハードルが低いシステムです。また、カスタマイズ性が高いため、ニッチな業種にも対応できます。

アプリで使いやすい顧客管理システムは?

PCを利用せずに、アプリで入力や検索ができるシステムであれば、営業担当者が訪問先や移動中に活用できます。アプリで使いやすい顧客管理システムは、次の通りです。

  • eセールスマネージャー
  • GENIEE SFA/CRM
  • Knowledge Suite
  • UPWARD
  • クラウドサービスサスケ
  • Kintone

スマホアプリを用いて、営業先での隙間時間を有効活用しましょう。入力した顧客情報は、リアルタイムで社内に共有されます。

エクセルで顧客管理システムを自作できる?

エクセルで顧客管理システムを自作できますが、入力・集計・分析に手間がかかるため、顧客管理システム・ソフトの利用がおすすめです。

どうしてもエクセルで顧客管理システムを自作したい場合には、エクセル用テンプレートを利用しましょう。

以下は、Microsoftが提供している顧客管理を行うためのエクセルのテンプレートです。

https://www.microsoft.com/ja-jp/office/pipc/template/result.aspx?id=13290

顧客管理システム・ソフトを導入して顧客満足度の向上と業務効率化を図ろう

顧客管理システム・ソフトは、顧客に関するさまざまな情報を一元的に管理するためのツールです。顧客情報を管理・活用し、顧客との良好な関係を継続させるのに役立ちます。

顧客管理システム・ソフトの導入目的は、顧客情報の一元管理、顧客とのコミュニケーション管理、営業活動・マーケティングの効率化、顧客対応の改善、顧客インサイトの分析などです。

顧客管理システム・ソフトを導入して顧客満足度の向上と業務効率化を図りましょう。

※本記事では厚生労働省のガイドラインとデジタル庁のワークライフバランスとDX推進に準じ、それを達成する手段と正規の勤怠管理システムを紹介しています。
当サイトでおすすめしているものは、一般社団法人日本クラウド産業協会のクラウドサービス情報開示認定制度から得られた情報や、各Saasサービスの最新の公式サイトの情報を参考にしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社ふるさと本舗 - Saas編集部 株式会社ふるさと本舗 - Saas編集部

株式会社ふるさと本舗のSaaS編集部では、ビジネスをDXするトレンドツールをご紹介。バックオフィスや営業、マーケティングなどさまざまな業務の“カンタン・便利・効率的”を実現するツールを解説し、世の中のアップデートの促進を目指しています。

目次