無料で使える営業支援ツール(SFA)おすすめ16選!アプリも紹介

本記事では、無料の営業支援ツール(SFAツール)16選を紹介していきます。無料プランのあるタイプと、無料トライアルのあるタイプに分類。主な機能やアプリやツールの選定ポイント、エクセルやGoogleスプレッドシートを使った自作ツールについても解説していくので参考にしてみてください。

\おすすめツールを診断してみよう!/

営業支援ツールを探している方必見!『おすすめの営業支援ツール無料診断』を使えば、いくつかの質問に答えるだけで簡単にぴったりなツールを診断可能
主要ツールから会社の体制や業種にあったものを30秒程で診断できるので、ツール選びの第一歩として利用してみましょう。

目次

営業支援ツール(SFAツール)とは

営業支援ツールとは、「Sales Force Automation」の訳語で、略してSFAツールとも呼ばれます。営業活動に必要な顧客情報、営業担当者の行動、案件の進捗状況などを一元的に管理し、データ分析も行い、営業をサポートするツールです。

営業業務の効率化、予測に基づいた施策選定、成功ノウハウの共有などを実施し、売上の向上を目指します。

営業支援ツール(SFA)と顧客管理システム(CRM)との違い

営業支援ツール(SFAツール)とよく似たものに、顧客管理システム(CRM)があります。両方とも、顧客データを一元的に管理して、売上向上を目指す点では共通していますが、担う役割が異なることを押さえておきましょう。

営業支援ツール(SFAツール)は、見込み顧客へのアプローチ、商談から受注までの営業活動をサポートします。

一方、顧客管理システム(CRM)の役割は、一人ひとりの既存顧客に応じた適切なサービスを提供して、顧客との良好な関係を構築することです。

\おすすめツールを診断してみよう!/

営業支援ツールを探している方必見!『おすすめの営業支援ツール無料診断』を使えば、いくつかの質問に答えるだけで簡単にぴったりなツールを診断可能

「SaaSや社内DX導入にかかる手間を削減したい」という思いから作られたこのツールを活用することで、導入後のミスマッチやコスト面での失敗・リスクを低減。

機能性や初期費用から運用までのトータルコスト、サポートなどより詳細な比較で、自社に最適なシステムを選びやすくなります。

  • 自社におすすめの複数サービスを手間なく一気に比較!
  • 面倒なやり取りや知識は不要!一問一答形式で簡単
  • 診断・資料請求ともに無料!多すぎる営業連絡もなく、比較検討の第一歩におすすめ

煩雑な電子契約システムの比較・検討作業も、これなら楽々。主要システムから会社の体制や業種にあったものを30秒程で診断できるので、システム選びの第一歩として利用してみましょう。

▼CRMツールについてはこちら

営業支援ツール(SFAツール)の主な機能

営業支援ツール(SFAツール)の主な機能は、以下の通りです。

  • 顧客情報管理:
    顧客の企業名、住所、担当者の電話番号やメールアドレスなど、基本情報を一元的に管理・共有します。
  • 案件進捗管理:
    営業案件ごとに、進捗状況を管理して表示します。担当者が不在の場合にも、代理の人による案件の状況把握が可能です。
  • スケジュール管理:
    カレンダーアプリやGPSと連携し、営業担当者のスケジュールを自動管理します。ほかの予定とのバッティングをなくせ、訪問前後の移動時間も考慮してくれるものもあるため、営業活動の効率化につながるでしょう。
  • 売上予測:
    過去の売上データや顧客情報をもとに、営業の進捗状況や売上高の予測が可能です。
  • リマインド:
    スケジュールやタスクに対するリマインド機能により、業務の遅延や抜けを防ぎます。

【無料プラン】営業支援ツール(SFAツール)おすすめ6選

無料プランのあるおすすめの営業支援ツール(SFAツール)を紹介していきます。利用人数や機能に制限のあるツールもありますが、無料範囲で使える基本機能を試してみましょう。

Zoho CRM

Zoho CRMのポイント

  • ユーザー3人までの無料プラン
  • 無料トライアル15日間のやることリストで導入をサポート
  • 無料で使えるモバイルアプリ

『Zoho CRM』は、ゾーホージャパン株式会社が提供する営業支援ツール(SFAツール)です。上限ユーザー数3人という制約はありますが、完全無料プランが用意されています。

試しに導入した際にやるべき項目をまとめたチェックリストが準備されており、一つずつこなしていくことでスムーズな導入が実現。

外出先でも気軽にデータの更新やスケジュールの確認が行えるモバイルアプリが、無料で使えます。

提供形態クラウド型
初期費用0円
月額費用無料 0円 
スタンダード 1,848円(税込)/ユーザー
プロフェッショナル  3,036円(税込)/ユーザー
エンタープライズ 5,280円(税込)/ユーザー
アルティメット  6,864円(税込)/ユーザー
無料トライアル

NICE営業物語Smart3

NICE営業物語Smart3のポイント

  • 無料でダウンロード
  • AppleWatch上でスケジュールの確認や簡易営業報告の作成可能
  • SNSを利用したグループ間での情報共有

『NICE営業物語Smart3』は、株式会社システムズナカシマが提供する営業支援ツール(SFAツール)です。AppStoreから無料でダウンロード可能で、iPhoneやiPad、AppleWatchなどで使えます

スケジュールをAppleWatchと連携し、AppleWatch上でスケジュールの確認や簡易営業報告の作成が可能。営業報告をLINEに登録し、グループでの情報共有が行えます。

提供形態デスクトップ型
初期費用無料
月額費用無料
無料トライアル

feels

feelsのポイント

  • 営業支援も顧客管理も行える
  • 特許を取得した独自の分析
  • 利用人数無制限の無料プラン

『feels』は、株式会社AMG Solutionが提供するSFA・CRM & 日報ツールです。必要最低限の機能に絞りながらも、営業支援も顧客管理も行え、社内と社外のコミュニケーションを一元管理します。

特許を取得した独自の「日報感情分析」で日報の言葉を分析し、メンタルヘルスケアや離職防止に活用

機能は制限されるものの、利用人数無制限で最低利用期間なしの無料プランが用意されています。

提供形態クラウド型・オンプレミス型(要問合せ)
初期費用0円 
月額費用Free 0円
Experience 550円(税込)〜/アカウント
無料トライアル

Musubu

Musubuのポイント

  • 140万件以上の企業情報データベース(※)
  • マッチ度算出機能
  • 無料プランで操作感が試せる

『Musubu』は、Baseconnect株式会社が提供する営業支援ツール(SFAツール)です。上場企業はもちろん、未上場企業のデータも豊富に取りそろえた140万件以上の企業情報データベースを構築し、成約率向上に活用します。

成約した企業について分析・学習し、成約確度が高いと見込まれる企業をマッチ度の数値によって提案する機能を搭載。企業情報取得可能数30件までの無料のフリープランで、営業管理機能の操作を試せます。

提供形態クラウド型
初期費用0円
月額費用フリープラン3ヶ月スタートプラン(初回限定) 55,000円(税込)
6ヶ月プラン 50,000円(税込)
12ヶ月プラン 45,000円(税込)
無料トライアル

※“Musubu公式HP”参照

HubSpot Sales Hub

HubSpot Sales Hubのポイント

  • Eメールの追跡と自動送信
  • 商談化率を高める営業活動管理ワークスペース
  • 営業用ドキュメントの効率的管理

『HubSpot Sales Hub』はHubSpot Japan株式会社が提供する営業支援ツール(SFAツール)です。

顧客とのやり取りを追跡し、顧客ごとにパーソナライズしたEメールを最適なタイミングで送信するようにスケジュールを設定できます。

対応が必要な見込み客を常に把握できる営業活動管理ワークスペースを装備。営業用ドキュメントを効率的に保存、管理し、簡単にアクセスできるようにして、商談相手やチームメンバーと共有できるようにします。

提供形態クラウド型
初期費用要問合せ
月額費用無料ツール 0円
Sales Hub Starter 1,800円(税要確認)/シート〜
Sales Hub Professional  10,800円(税要確認)/シート〜
無料トライアル

GrooForce980

Screenshot

GrooForce980のポイント

  • スマホでも活用できる
  • メールによる無償サポート
  • 無料でもフル機能を無期限で使用可能

『GrooForce980』は、株式会社ヒューアップテクノロジーが提供する営業支援ツール(SFAツール)です。

スケジュールや顧客情報などを携帯で確認できるため、営業現場で活用できます。導入後は、無償で製品サポートを提供。2IDまでであれば、機能や期限を制限されることなく、使用できます。

提供形態クラウド型
初期費用0円 
月額費用グルーフォース980[2IDまで] 無料
グルーフォース980[3ID目~] 1,078円(税込)/ID
無料トライアル

【無料トライアル】営業支援ツール(SFAツール)おすすめ10選

無料トライアルのあるおすすめ営業支援ツール(SFAツール)を紹介していきます。トライアルでは全機能が使えるツールが多いため、自社にあったものかどうかを確認可能です。

JUST.SFA

JUST.SFAのポイント

  • ノーコードでカスタマイズ可能
  • さまざまな営業スタイルにあわせたSFAを構築
  • 検討から定着まで安心のサポート体制

『JUST.SFA』は、株式会社ジャストシステムが提供する営業支援ツール(SFAツール)です。普段の営業活動で必要となるさまざまな要素をノーコードで簡単に追加し、カスタマイズできます。

新規顧客開拓、既存顧客対応、ルートセールスなど、さまざまな営業スタイルにあわせたSFAを柔軟に構築可能

契約前の検討段階、本稼働までのトレーニング、利活用を進めるための定着支援と、すべての段階でサポートを提供します。

提供形態クラウド型
初期費用要問合せ
月額費用要問合せ
無料トライアル

Knowledge Suite

Knowledge Suiteのポイント

  • モバイルで活用可能
  • 名刺デジタル化&オンライン交換サービス
  • 見込み顧客の情報取り込みが簡単

『Knowledge Suite』は、ブルーテック株式会社が提供する営業支援ツール(SFAツール)です。マルチデバイス対応で、顧客データべースへのアクセスや社員同士のメッセージのやりとり、書類の提出などをネットワーク上で行えます。

名刺をデジタル化し、URLやQRコードを介したオンライン名刺交換を可能とするサービスを提供。名刺をデジタル化して、見込み顧客の情報を取り込み、簡単に報告書が作成できます。

提供形態クラウド型
初期費用要問合せ
月額費用グループウエア 11,000円(税込)〜
SFAスタンダード 55,000円(税込)〜
SFAプロフェッショナル 88,000円(税込)〜
無料トライアル

ホットプロファイル

ホットプロファイルのポイント

  • 企業データベースと顧客データベースを活用して顧客にアプローチ
  • 充実したサポート体制
  • 段階的な機能追加が可能

『ホットプロファイル』は、株式会社ハンモックが提供する営業支援ツール(SFAツール)です。

480万社以上の企業データベースと、必要な情報が集約された顧客データベースを活用し、最適な顧客アプローチが可能になります(※)。

専任のスタッフによるサポートに加えて、管理者向けの初期設定ガイドや、営業現場責任者向けのセミナー、FAQサイトなど、自らトレーニングできる場も提供。

必要な機能から導入し、段階的に機能追加ができるため無駄がありません。

提供形態クラウド型
初期費用要問合せ
月額費用要問合せ
無料トライアル

※“ホットプロファイル公式HP”参照

Salesforce Sales Cloud

Salesforce Sales Cloudのポイント

  • 無料のコンテンツでスキルが学べる
  • 売上予測のリアルタイム管理が可能
  • AIで最優先の案件を見極める

『Salesforce Sales Cloud』は、株式会社セールスフォース・ジャパンが提供する営業支援ツール(SFAツール)です。

無料の学習コンテンツが提供されており、ツールを活用して生産性を向上させるスキルが学べます。売上予測をリアルタイムに管理し、目標達成に向けての施策を修正可能。

AIを駆使した予測で最優先の案件を見極め、意思決定をスピードアップします。

提供形態クラウド型
初期費用要問合せ
月額費用Starter 3,300円(税込)〜/ユーザー
Professional 10,560円(税込)〜/ユーザー
Enterprise 21,780円(税込)〜/ユーザー
Unlimited 43,560円(税込)〜/ユーザー
Einstein 1 Sales 66,000円(税込)〜/ユーザー
無料トライアル

kintone

kintoneのポイント

  • ノーコードで業務効率化アプリが作れる
  • ITの特別なスキルや知識がなくても導入可能
  • 豊富な拡張機能

『kintone』は、サイボウズ株式会社が提供する営業支援ツール(SFAツール)です。プログラミングの知識がなくても、ノーコードで業務のシステム化や効率化を実現するアプリが作れます

特別なスキルや知識をも持っていない非IT部門のスタッフにも導入可能であるため、営業現場の担当者が自ら業務の効率化に取り組み可能。

API連携やJavaScript/CSSを用いたプラグインが充実しており、さまざまなサービスと連携できます。

提供形態クラウド型
初期費用0円 
月額費用ライトコース  858円(税込)/ユーザー
スタンダードコース 1,650円(税込)/ユーザー
無料トライアル

戦略箱ADVANCED

戦略箱ADVANCEDのポイント

  • 複数のシステムでデータ連携
  • 人脈を可視化する「リレーション機能」
  • 自分に関係する情報をシステムが自動通知

『戦略箱ADVANCED』は、株式会社インフォファームが提供する営業支援ツール(SFAツール)です。

社内の他システムとデータを連携するためのインターフェースを用意しており、簡単にデータの同期を取ることができます。

「企業と企業」「企業と人」「人と人」の関係性をデータベース化し、人脈の可視化と共有が可能

メッセージ機能により、自分に関係する情報をシステムが自動で通知してくれ、情報を漏れなく共有できます。

提供形態クラウド型・オンプレミス型
初期費用要問合せ
月額費用クラウド 44,000円(税込)〜
オンプレミス  2,200,000円(税込)〜
無料トライアル

GENIEE SFA/CRM

GENIEE SFA/CRMのポイント

  • 使いやすいシンプルな管理画面
  • 手厚いカスタマーサクセスの体制
  • 外部サービスとの連携で作業を自動化

『GENIEE SFA/CRM』は、株式会社ジーニーが提供する営業支援ツール(SFAツール)です。「設定」「入力」「分析」が直感的に行える、使いやすいシンプルな画面構成。

カスタマーサクセスチームが、ツールの導入と定着を、個別の状況に応じてサポートします。Gmailやスラックなどのコミュニケーションツールと連携することで、入力や報告を自動化できます。

提供形態クラウド型
初期費用要問合せ
月額費用スタンダード 38,280円(税込)〜
プロ 60,280円(税込)〜
エンタープライズ 107,800円(税込)〜
無料トライアル

InfAjast インフアジャスト

InfAjast インフアジャストのポイント

  • クラウド型とオンプレミス型から選べる
  • 使う機能だけ選択して構築できる「機能選択型システム」
  • 情報活用ダッシュボードをオプション装備

『InfAjast インフアジャスト』は、株式会社エーエスピーコムが提供する営業支援ツール(SFAツール)です。2種類のクラウドと1種類のオンプレミスから、自社にあったプランを選べます

必須となるベース機能に、顧客管理や、案件管理、日報管理など営業業務で必要な機能を、使うものだけ選択して構築できる「機能選択型システム」を採用。

リクエストにあわせて集計結果をリアルタイムに可視化する、情報活用ダッシュボードをオプションで装備しています。

提供形態クラウド型・オンプレミス型
初期費用■InfAjastをCloud(丸紅グループCloudest)で月額利用:0円
■InfAjastをCloud(NTTコミュニケーションズECL2.0 Cloud)で月額利用:要問合せ
■InfAjastをオンプレミス構築して利用:要問合せ
月額費用■InfAjastをCloud(丸紅グループCloudest)で月額利用 15,730円(税要確認)〜 
■InfAjastをCloud(NTTコミュニケーションズECL2.0 Cloud)で月額利用:要問合せ
■InfAjastをオンプレミス構築して利用:要問合せ 
無料トライアルInfAjastをCloud(丸紅グループCloudest)で月額利用:◯

WaWaFrontier

WaWaFrontierのポイント

  • 簡易日報登録も可能
  • 顧客面談履歴が照会できる
  • モバイルでも使いやすい

『WaWaFrontier』は、株式会社アイアットOECが提供する営業支援ツール(SFAツール)です。

一日に複数のユーザーに訪問する場合は、一括で日報入力が可能な「簡易日報登録」機能を搭載しています。

面談記録(日報)に基づいて、面談回数の推移が確認できるため、売上と顧客アプローチのバランスを確認可能。

スマホでのアクセス時には、テキストベースのモバイル画面での表示となり、タブレットからはPCと同じ画面で表示されます。

提供形態クラウド型
初期費用0円
月額費用1契約につき基本料金2,750円(税込)〜
無料トライアル

Mazrica Sales

Mazrica Salesのポイント

  • 案件の進捗状況を直感的に共有できる案件ボード
  • OCR機能で簡単にデータ入力
  • AIが契約金額などを過去データから予測

『Mazrica Sales』は、株式会社マツリカが提供する営業支援ツール(SFAツール)です。各営業担当者の進捗状況を直感的に共有できる案件ボードを使って、営業組織のリモートワークを支援します。

モバイルアプリのOCR機能を使えば名刺や議事録のスキャン、自動文字起こしが簡単に可能

各案件の受注確度、契約予定日、契約金額などをAIが過去案件のあらゆる情報から機械学習して算出してくれます。

提供形態クラウド型
初期費用0円
月額費用Starter 30,250円(税込)〜
Growth  121,000円(税込)〜
Enterprise 363,000円(税込)〜
無料トライアル

営業支援ツール(SFAツール)導入の選定ポイント

営業支援ツール(SFAツール)導入の選定ポイントを紹介していきます。

使わない機能が多すぎないか

ツールを導入する目的を明確にして、目的に対して機能が見合っているかどうかを確認しましょう。多機能だからよ良いというわけではなく、使わない機能が多すぎる場合には、かえって使いにくくなることもあります。

機能が多い分コストがかさむケースもあるため、必要な機能かどうかを十分に検討しましょう。

分析機能を使いこなせるか

営業支援ツール(SFAツール)には、営業活動を分析する機能が搭載されているものがほとんどです。過去のデータをもとにして、今後の受注や売り上げを予測したり、成約パターンを把握したりできます。

ただし、いくら分析してもその結果を活用できないのであれば、分析は不要なものです。また自社に必要な分析ができるかどうかも、ツールを選ぶポイントになります。

営業日報を簡単に作成できるか

営業日報の作成は、営業担当者にとって必須の業務です。営業日報を簡単に作成できるツールを導入すれば、現場の営業担当者の業務効率化につながります。

ツール選定の際には、現場目線で設計されており、営業担当者が使いやすいものであることが重要です。

費用対効果はどうか

優れたツールであっても、費用がかかりすぎるのであれば、導入するメリットは小さくなってしまうでしょう。コストがかかりすぎないか、コストに見合った効果は得られるかを検討し、費用対効果の高いツールを選ぶことをおすすめします。

\おすすめツールを診断してみよう!/

営業支援ツールを探している方必見!『おすすめの営業支援ツール無料診断』を使えば、いくつかの質問に答えるだけで簡単にぴったりなツールを診断可能
主要ツールから会社の体制や業種にあったものを30秒程で診断できるので、ツール選びの第一歩として利用してみましょう。

無料の営業支援ツール(SFAツール)によくある質問

無料の営業支援ツール(SFAツール)によくある質問と回答を紹介します。

無料版ツールと有料版ツールの違い・注意点は?

無料版ツールと有料版ツールの違いは、主に以下の3点です。

  • 機能数:
    無料版は最低限の機能に制限されているケースが多いため、必要な機能が備わっていない場合には、有料版を選ぶ必要があるかもしれません。
  • アカウント数:
    無料版では、利用できるアカウントやユーザーの数が少数に制限されており、有料版にアップグレードすると無制限になるケースがあります。
  • サポート:
    有料版では、導入から活用、運用までを手厚くサポートしてくれるツールもあります。一方、無料版ではサポートがあまりなかったり、全くなかったりすることもあるため注意が必要です。

アプリでも使える営業支援ツール(SFAツール)は?

アプリでも使える営業支援ツール(SFAツール)は、次の通りです。

  • Zoho CRM
  • NICE営業物語Smart3
  • GrooForce980
  • Knowledge Suite
  • WaWaFrontier

営業担当者が訪問先を巡回したり、現場で日報を作成したり、オフィスとデータ共有したりするためには、モバイルアプリでも使えるツールが便利です。営業業務の効率化や、成約率向上に貢献することが期待できます。

エクセルで無料の営業管理ツールを自作できるの?

エクセルで無料の営業管理ツールを自作できますが、ベンダーの提供するツールと比較すると、入力にも集計にもかなりの労力が必要です。そのため、営業支援ツール(SFAツール)の利用をおすすめします。

事情により、どうしてもエクセルで営業管理ツールを自作したい場合には、以下のようなエクセル用テンプレートを利用しましょう。

【Microsoft社発行のエクセルテンプレート】

https://www.microsoft.com/ja-jp/office/pipc/business#coreui-banner-9g1yuqn

Googleスプレッドシートで無料の営業管理ツールを自作できるの? 

エクセルと同様に、Googleスプレッドシートでも無料の営業管理ツールを自作できますが、入力や集計には手間がかかってしまいます。そのため、営業支援ツール(SFAツール)の利用がおすすめです。

事情により、どうしてもGoogleスプレッドシートで営業支援ツール(SFAツール)を自作したい場合には、以下のようなGoogleスプレッドシート用テンプレートを利用しましょう。

【Googleスプレッドシートテンプレート】

https://docs.google.com/spreadsheets/u/0/?ftv=1

無料の営業支援ツール(SFAツール)を導入して営業活動を効率化しよう

営業支援ツールは、営業活動に必要な顧客情報、営業担当者の行動、案件の進捗状況などを一元的に管理し、データ分析も行い、営業をサポートするツールです。

営業支援ツールの導入目的は、営業業務の効率化や、予測に基づいた施策選定、成功ノウハウの共有などであり、それらを通じて売上の向上を目指します。

無料の営業支援ツール(SFAツール)を導入して営業活動を効率化しましょう。

\おすすめツールを診断してみよう!/

営業支援ツールを探している方必見!『おすすめの営業支援ツール無料診断』を使えば、いくつかの質問に答えるだけで簡単にぴったりなツールを診断可能
主要ツールから会社の体制や業種にあったものを30秒程で診断できるので、ツール選びの第一歩として利用してみましょう。

▼こちらの記事もおすすめ

※本記事では厚生労働省のガイドラインとデジタル庁のワークライフバランスとDX推進に準じ、それを達成する手段と正規の勤怠管理システムを紹介しています。
当サイトでおすすめしているものは、一般社団法人日本クラウド産業協会のクラウドサービス情報開示認定制度から得られた情報や、各Saasサービスの最新の公式サイトの情報を参考にしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

株式会社ふるさと本舗 - Saas編集部 株式会社ふるさと本舗 - Saas編集部

株式会社ふるさと本舗のSaaS編集部では、ビジネスをDXするトレンドツールをご紹介。バックオフィスや営業、マーケティングなどさまざまな業務の“カンタン・便利・効率的”を実現するツールを解説し、世の中のアップデートの促進を目指しています。

目次